チェスキー・クルムロフ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
30年前のヨーロッパユーレイルパスの一人旅の地を再訪する第4段は、スペインへ一緒に行った友人と楽しんで来ました。移動距離が長いので、いつものJALパックを利用しました。2人の行きたい場所も網羅されていてフリータイムもあり、よかったです。今回も素敵な旅の思い出作りを一緒にして下さった添乗員さん、ツアーの皆様、大変お世話になりありがとうございました。ほぼ1日ごとに旅行記にまとめ、①から⑨まであります。⑧は帰国編⑨はショップの様子や買い物編です。よろしかったら目を通してみて下さい。<br />1日目 成田⇒ヘルシンキ⇒ベルリン<br />2日目 ベルリン⇒ポツダム⇒ドレスデン<br />3日目 ドレスデン<br />4日目 ドレスデン⇒プラハ<br />5日目 プラハ⇒チェスキー・クルムロフ⇒ザルツブルク<br />6日目 ザルツブルク⇒ハルシュタット⇒ウィーン<br />7日目 ウィーン<br />8日目 ウィーン⇒へルシンキ⇒9日目成田<br />

シニアトラベラー ドイツ・チェコ・オーストリア周遊満喫の旅!⑤

55いいね!

2019/10/08 - 2019/10/16

40位(同エリア930件中)

3104ねえねえ

3104ねえねえさん

この旅行記のスケジュール

2019/10/08

30年前のヨーロッパユーレイルパスの一人旅の地を再訪する第4段は、スペインへ一緒に行った友人と楽しんで来ました。移動距離が長いので、いつものJALパックを利用しました。2人の行きたい場所も網羅されていてフリータイムもあり、よかったです。今回も素敵な旅の思い出作りを一緒にして下さった添乗員さん、ツアーの皆様、大変お世話になりありがとうございました。ほぼ1日ごとに旅行記にまとめ、①から⑨まであります。⑧は帰国編⑨はショップの様子や買い物編です。よろしかったら目を通してみて下さい。
1日目 成田⇒ヘルシンキ⇒ベルリン
2日目 ベルリン⇒ポツダム⇒ドレスデン
3日目 ドレスデン
4日目 ドレスデン⇒プラハ
5日目 プラハ⇒チェスキー・クルムロフ⇒ザルツブルク
6日目 ザルツブルク⇒ハルシュタット⇒ウィーン
7日目 ウィーン
8日目 ウィーン⇒へルシンキ⇒9日目成田

PR

  • ジュースサーバーです。朝、添乗員さんに部屋チェンジの事を報告すると驚いていました。フロントからの連絡はなかったそうです。スーツケースの件はすぐに確認してくれました。ホテルの対応については会社に報告するとの事でした。

    ジュースサーバーです。朝、添乗員さんに部屋チェンジの事を報告すると驚いていました。フロントからの連絡はなかったそうです。スーツケースの件はすぐに確認してくれました。ホテルの対応については会社に報告するとの事でした。

  • 気分を変えて朝食です。パンも種類豊富です。

    気分を変えて朝食です。パンも種類豊富です。

  • スイーツが朝からたくさんありました。

    スイーツが朝からたくさんありました。

  • 生野菜とチーズです。

    生野菜とチーズです。

  • ハムやサラミです。

    ハムやサラミです。

  • ヨーグルトは4種類です。

    ヨーグルトは4種類です。

  • シリアルが5種類です。

    シリアルが5種類です。

  • ヨーグルトに入れやすいフルーツやジャムがあるのは嬉しいです。

    ヨーグルトに入れやすいフルーツやジャムがあるのは嬉しいです。

  • 丸ごとフルーツとドライフルーツと充実したビュッフェです。

    丸ごとフルーツとドライフルーツと充実したビュッフェです。

  • パンケーキです。

    パンケーキです。

  • チーズがかかっているベイクドトマトです。

    チーズがかかっているベイクドトマトです。

  • カリカリベーコン大好きです。

    カリカリベーコン大好きです。

  • ウィンナも美味しかったです。

    ウィンナも美味しかったです。

  • 毎日オムレツや目玉焼きを焼いてもらっていたのでスクランブルエッグまで手が出ませんでした。

    毎日オムレツや目玉焼きを焼いてもらっていたのでスクランブルエッグまで手が出ませんでした。

  • 友人チョイスです。後からシリアルも付け足していました。

    友人チョイスです。後からシリアルも付け足していました。

  • 目玉焼きにシッポが付いて来ました。笑

    目玉焼きにシッポが付いて来ました。笑

  • ドライフルーツ入れて来ました。

    ドライフルーツ入れて来ました。

  • 朝早かったので、わりと空いていました。

    朝早かったので、わりと空いていました。

  • 今日も青空の下で観光出来そうです。

    今日も青空の下で観光出来そうです。

  • 高速道路をひたすら走ってチェスキ-クルムロフを目指します。

    高速道路をひたすら走ってチェスキ-クルムロフを目指します。

  • ガソリンスタンドのコンビニみたいなショップでトイレ休憩です。

    ガソリンスタンドのコンビニみたいなショップでトイレ休憩です。

  • チェコの秋の風景です。

    チェコの秋の風景です。

  • 街全体が世界遺産登録されている珍しい田舎街のチェスキー・クルムロフに来ました。

    街全体が世界遺産登録されている珍しい田舎街のチェスキー・クルムロフに来ました。

  • お城の煉瓦やレリーフがあるかのように描かれているだまし絵でも有名だそうです。街中にもだまし絵をけっこう見かけました。

    お城の煉瓦やレリーフがあるかのように描かれているだまし絵でも有名だそうです。街中にもだまし絵をけっこう見かけました。

  • お城と庭園側をつなぐ回廊です。下から回廊を見上げるだけで絶景です。

    お城と庭園側をつなぐ回廊です。下から回廊を見上げるだけで絶景です。

  • 街のシンボル!チェスキークルムロフ城です。

    街のシンボル!チェスキークルムロフ城です。

  • 可愛いショップが並んでいます。

    可愛いショップが並んでいます。

  • 旧ヨシュタ教会の塔が見えます。

    イチオシ

    旧ヨシュタ教会の塔が見えます。

  • チェスキ-クロムロフ城の煉瓦のように見えるだまし絵はスグラッフィート装飾と言うそうです。2色の対照的な漆喰を二層に塗って上層を削って模様を描いているそうです。

    チェスキ-クロムロフ城の煉瓦のように見えるだまし絵はスグラッフィート装飾と言うそうです。2色の対照的な漆喰を二層に塗って上層を削って模様を描いているそうです。

  • 青空にチェスキ-クロムロフ城のピンクの塔が映えます。

    青空にチェスキ-クロムロフ城のピンクの塔が映えます。

  • スヴォルノステイ広場は旧市街の中心地にある石畳の広場です。市庁舎やカラフルな建物に囲まれています。太陽の光が映り込みました。

    スヴォルノステイ広場は旧市街の中心地にある石畳の広場です。市庁舎やカラフルな建物に囲まれています。太陽の光が映り込みました。

  • 市庁舎の市紋章の周りに3貴族が統治した事から3種類の紋章が描かれています。中でも気味が悪いのが生首をカラスがつついている紋章です。生首はトルコ人を意味していたそうです。

    市庁舎の市紋章の周りに3貴族が統治した事から3種類の紋章が描かれています。中でも気味が悪いのが生首をカラスがつついている紋章です。生首はトルコ人を意味していたそうです。

  • ありました!チェコのソウルフード!トルデルニークです。でも、お目当ての店は違うそうです。

    ありました!チェコのソウルフード!トルデルニークです。でも、お目当ての店は違うそうです。

  • 何故かエヴィアンの専門店がありました。

    何故かエヴィアンの専門店がありました。

  • チェスキー・クルムロフは写真の通りかなり小さな街ですが、もう少し時間が欲しかったです。

    チェスキー・クルムロフは写真の通りかなり小さな街ですが、もう少し時間が欲しかったです。

  • ランチはスヴォルノステイ広場の1本裏通りにあるレストランSVAMBERSKY DUMです。

    ランチはスヴォルノステイ広場の1本裏通りにあるレストランSVAMBERSKY DUMです。

  • 今日はオープンエアでランチです。

    今日はオープンエアでランチです。

  • 青空の下でランチも気持ちいいです。

    青空の下でランチも気持ちいいです。

  • チェコのピルスナー生ビールの飲み納めです。

    チェコのピルスナー生ビールの飲み納めです。

  • 友人はオレンジシューズが完売でリンゴジュースをオーダーしたのですがウーン?リンゴではありません!

    友人はオレンジシューズが完売でリンゴジュースをオーダーしたのですがウーン?リンゴではありません!

  • ブロッコリーのクリームスープです。美味しかったです。

    ブロッコリーのクリームスープです。美味しかったです。

  • 鱒のグリルとマッシュポテトと説明されましたが茹でポテトです。レモンをおかわりしてソルトをかけて鱒を食べました。

    鱒のグリルとマッシュポテトと説明されましたが茹でポテトです。レモンをおかわりしてソルトをかけて鱒を食べました。

  • アイスクリームが一番美味しかったです。食事が終わったらフリータイムです。

    アイスクリームが一番美味しかったです。食事が終わったらフリータイムです。

  • まず聖ヴィート教会へ行きました。小じんまりとしたゴシック様式の可愛いらしい教会で絵本の中に出てきそうです。

    まず聖ヴィート教会へ行きました。小じんまりとしたゴシック様式の可愛いらしい教会で絵本の中に出てきそうです。

  • 内装はとても豪華でした。

    内装はとても豪華でした。

  • ステンドグラスも素朴ですが綺麗な色遣いです。

    ステンドグラスも素朴ですが綺麗な色遣いです。

  • 地域博物館の前の広場が展望台になっています。チェスキー・クルムロフ城と市街が見渡せます。旧ヨシュタ教会も一緒に眺められて良かったです。

    イチオシ

    地域博物館の前の広場が展望台になっています。チェスキー・クルムロフ城と市街が見渡せます。旧ヨシュタ教会も一緒に眺められて良かったです。

  • チェスキークルムロフ城の塔は、だまし絵の外観になっています。

    チェスキークルムロフ城の塔は、だまし絵の外観になっています。

  • 絵の具のショップでしょうか?可愛すぎます!

    絵の具のショップでしょうか?可愛すぎます!

  • カヌーの大会が開かれていました。

    カヌーの大会が開かれていました。

  • 絵画みたいな素敵な景色です。

    絵画みたいな素敵な景色です。

  • 目的のボタニクスにやって来ました。フルーツの石鹸と添乗員さんお薦めのフットクリームを購入しました。

    目的のボタニクスにやって来ました。フルーツの石鹸と添乗員さんお薦めのフットクリームを購入しました。

  • ボタニクスや隣の建物もだまし絵になっていました。

    ボタニクスや隣の建物もだまし絵になっていました。

  • 小さな街なのでチェスキ-クロムロフ城へ登って行かなかった分、グルリと回る事が出来ました。可愛いショップがたくさんあります。

    小さな街なのでチェスキ-クロムロフ城へ登って行かなかった分、グルリと回る事が出来ました。可愛いショップがたくさんあります。

  • ユニークなTシャツも並んでいます。

    ユニークなTシャツも並んでいます。

  • カラフルな建物やお店が続いているチェスキークルムロフのメインストリートです。

    カラフルな建物やお店が続いているチェスキークルムロフのメインストリートです。

  • 添乗員さんお薦めチェコのソウルフードのトルデルニークのお店はこちらです。ラトラーン通りのガラス張りのカフェの向かいにあります。

    添乗員さんお薦めチェコのソウルフードのトルデルニークのお店はこちらです。ラトラーン通りのガラス張りのカフェの向かいにあります。

  • イケメン兄弟の店です。ツアーの皆さんも私達の後に並んでいました。シンプルな物を購入しましたが2人で一つでも充分かも知れません。

    イケメン兄弟の店です。ツアーの皆さんも私達の後に並んでいました。シンプルな物を購入しましたが2人で一つでも充分かも知れません。

  • チェココロナを遣い切る最後の方法は観光バスのドライバーさんが車内で販売しているミネラルウォーターを購入する事です。おかげさまで日本で両替した二人分の10000円を綺麗に遣い切れました。

    チェココロナを遣い切る最後の方法は観光バスのドライバーさんが車内で販売しているミネラルウォーターを購入する事です。おかげさまで日本で両替した二人分の10000円を綺麗に遣い切れました。

  • 秋晴れのチェコともいよいよお別れです。ドナウ川を渡ってオーストリアに入ります。

    秋晴れのチェコともいよいよお別れです。ドナウ川を渡ってオーストリアに入ります。

  • ドナウ川の橋に人だかりです。カメラを構えている人もいます。クレーンの先を見ていました。

    ドナウ川の橋に人だかりです。カメラを構えている人もいます。クレーンの先を見ていました。

  • クレーンが巨大な鉄骨を吊り下げているのを間近で見物しているようです。安全面から考えても一般人は、あんなに近くには行けないはずですからレアな工事現場かも知れません。

    クレーンが巨大な鉄骨を吊り下げているのを間近で見物しているようです。安全面から考えても一般人は、あんなに近くには行けないはずですからレアな工事現場かも知れません。

  • オーストリアの山々が見えて来ました。

    オーストリアの山々が見えて来ました。

  • こちらのガソリンスタンドでトイレ休憩です。

    こちらのガソリンスタンドでトイレ休憩です。

  • 綺麗な夕焼けです。

    綺麗な夕焼けです。

  • ザルツブルクに到着しました。奥に懐かしいホーエンザルツブルク城が見えます。30年ぶりのザルツの街です。

    ザルツブルクに到着しました。奥に懐かしいホーエンザルツブルク城が見えます。30年ぶりのザルツの街です。

  • ホテルはミラベル庭園の近くにありました。

    ホテルはミラベル庭園の近くにありました。

  • 4つ星ホテルです。

    4つ星ホテルです。

  • シックで落ち着いた部屋です。

    シックで落ち着いた部屋です。

  • すぐに湯を貯めて確認しました。

    すぐに湯を貯めて確認しました。

  • 洗面台周りはシンプルです。拡大鏡は嬉しいです。

    洗面台周りはシンプルです。拡大鏡は嬉しいです。

  • 可動式シャワーとバスタブです。

    可動式シャワーとバスタブです。

  • ティーセットはシンプルです。

    ティーセットはシンプルです。

  • 有料ドリンクが冷えていました。

    有料ドリンクが冷えていました。

  • アイロンもあります。

    アイロンもあります。

  • スリッパはありますがバスローブはありませんでした。

    スリッパはありますがバスローブはありませんでした。

  • 部屋は充分広かったです。

    部屋は充分広かったです。

  • 窓の外は三位一体教会へ繋がる道路です。

    窓の外は三位一体教会へ繋がる道路です。

  • 熊みたいに大きな犬がいました。今回の旅行で出会った犬達は大人しく躾が行き届いていました。

    熊みたいに大きな犬がいました。今回の旅行で出会った犬達は大人しく躾が行き届いていました。

  • ディナーはホテル内のレストランPitter Kellerです。店名は「ピターのビールを貯蔵する地下室」と云う名前です。<br />

    ディナーはホテル内のレストランPitter Kellerです。店名は「ピターのビールを貯蔵する地下室」と云う名前です。

  • ビアホールのイメージです。ザルツのビールが飲めます。

    ビアホールのイメージです。ザルツのビールが飲めます。

  • ミネラルウォーターです。

    ミネラルウォーターです。

  • どうぞ呑んで下さいとコースターが置かれています!笑

    どうぞ呑んで下さいとコースターが置かれています!笑

  • パンは2種類です。

    パンは2種類です。

  • 二人てシェアします!

    二人てシェアします!

  • ザルツの生ビールです。同じテーブルの方々と500mlを仲良くオーダーしました。

    ザルツの生ビールです。同じテーブルの方々と500mlを仲良くオーダーしました。

  • 友人は添乗員さんお薦めのジンジャーエールに似ていると云うアルプスのハーブがたくさん入った炭酸飲料のアルムドゥドラーをオーダーしました。口に合わなかったみたいです。

    友人は添乗員さんお薦めのジンジャーエールに似ていると云うアルプスのハーブがたくさん入った炭酸飲料のアルムドゥドラーをオーダーしました。口に合わなかったみたいです。

  • 野菜たっぷりサラダは嬉しいです。

    野菜たっぷりサラダは嬉しいです。

  • ローストポークとザワークラウトと団子です。柔らかくて美味しいポークでした。シュヴァインブラ-テンと云うソースにビールを使った料理です。団子は日本の仙台麩みたいな感じでした。

    ローストポークとザワークラウトと団子です。柔らかくて美味しいポークでした。シュヴァインブラ-テンと云うソースにビールを使った料理です。団子は日本の仙台麩みたいな感じでした。

  • 隣のテーブルでザルツブルクでしか食べられないと云うデザート、ザルツブルガーノッケ-ルを食べていたのでパチリ!ふんわり泡立てたメレンゲをこんもりと盛り付けて焼き上げるスフレ状のお菓子なのでレストランでないと食べられないそうです。萎むのも早そうです。

    隣のテーブルでザルツブルクでしか食べられないと云うデザート、ザルツブルガーノッケ-ルを食べていたのでパチリ!ふんわり泡立てたメレンゲをこんもりと盛り付けて焼き上げるスフレ状のお菓子なのでレストランでないと食べられないそうです。萎むのも早そうです。

  • 私達のデザートはパンナコッタ苺クリームです。程好い酸味で美味しかったです。

    私達のデザートはパンナコッタ苺クリームです。程好い酸味で美味しかったです。

  • こちらでもエスプレッソでした。

    こちらでもエスプレッソでした。

  • 食後、希望者のみロビーで待ち合わせてザルツの夜景散策です。今日は元気なので参加します。

    食後、希望者のみロビーで待ち合わせてザルツの夜景散策です。今日は元気なので参加します。

  • ペアの信号です!

    ペアの信号です!

  • Jカラーのミラベル宮殿です。本当にホテルから近いです。

    Jカラーのミラベル宮殿です。本当にホテルから近いです。

  • この教会に見覚えがありました。聖アンドレ教会です。30年前、この教会の裏側にあった小学校?の近くのB&amp;Bに2連泊しました。教会を目印に往復しました。懐かしいです。

    この教会に見覚えがありました。聖アンドレ教会です。30年前、この教会の裏側にあった小学校?の近くのB&Bに2連泊しました。教会を目印に往復しました。懐かしいです。

  • ワインフェスティバルが開催中でした。皆さん楽しそうに呑んでいました。

    ワインフェスティバルが開催中でした。皆さん楽しそうに呑んでいました。

  • 夜のミラベル庭園です!

    夜のミラベル庭園です!

  • 正面にホーエンザルツブルク城がライトアップされています。

    正面にホーエンザルツブルク城がライトアップされています。

  • 噴水の池に映る月とホーエンザルツブルク城です。

    噴水の池に映る月とホーエンザルツブルク城です。

  • モーツァルトの住居見えます。30年前にハンマーグラ-ビアのミニコンサートを聴いた記憶があります。

    モーツァルトの住居見えます。30年前にハンマーグラ-ビアのミニコンサートを聴いた記憶があります。

  • 三位一体教会です。教会の前の木々が大きくなって姿が随分隠れてしまいました。

    三位一体教会です。教会の前の木々が大きくなって姿が随分隠れてしまいました。

  • ザルツブルクのホテルザッハ-です。

    ザルツブルクのホテルザッハ-です。

  • カラヤンハウスの庭にはカラヤンの銅像とシルエットが幻想的に浮かび上がっていました。

    カラヤンハウスの庭にはカラヤンの銅像とシルエットが幻想的に浮かび上がっていました。

  • カラヤンハウスの前には自転車のオブジェもありました。

    カラヤンハウスの前には自転車のオブジェもありました。

  • マカルト橋から旧市街の夜景を楽しみます。

    マカルト橋から旧市街の夜景を楽しみます。

  • プラハ同様、愛の鍵がたくさんありました。

    プラハ同様、愛の鍵がたくさんありました。

  • ザルツァッハ川に旧市街の夜景が映って綺麗です。

    ザルツァッハ川に旧市街の夜景が映って綺麗です。

  • ホーエンザルツブルク城でモーツァルト没後200年記念コンサートを聴いた帰り道、眺めた光景を思い出しました。

    ホーエンザルツブルク城でモーツァルト没後200年記念コンサートを聴いた帰り道、眺めた光景を思い出しました。

  • マカルト橋の鍵はカラフルです。

    マカルト橋の鍵はカラフルです。

  • 添乗員さんやツアーの皆さんと別れて友人と旧市街に来ました。

    添乗員さんやツアーの皆さんと別れて友人と旧市街に来ました。

  • 日中は人が溢れているモーツァルトの生家もひっそりとしています。

    日中は人が溢れているモーツァルトの生家もひっそりとしています。

  • 明日ランチを食べる予定のレストランをパチリ!

    明日ランチを食べる予定のレストランをパチリ!

  • 夜のゲトライデ通りは静かでひっそりとしています。

    夜のゲトライデ通りは静かでひっそりとしています。

  • モーツァルトクーゲルが宝石のようにディスプレイされていました。

    モーツァルトクーゲルが宝石のようにディスプレイされていました。

  • レジデンツ広場まで来ました。中央にはサウンドオブミュージックでマリアが自信を持ってを歌いながら水に手を浸した噴水があります。

    レジデンツ広場まで来ました。中央にはサウンドオブミュージックでマリアが自信を持ってを歌いながら水に手を浸した噴水があります。

  • 民族衣装を着た男性達が陽気に歌ったり、踊ったりして、楽しそうに周りの観光客を巻き込んでいました。

    民族衣装を着た男性達が陽気に歌ったり、踊ったりして、楽しそうに周りの観光客を巻き込んでいました。

  • 美味しそうなプレッツェルが並んでいました。満腹状態でなければ食べたかったです。

    美味しそうなプレッツェルが並んでいました。満腹状態でなければ食べたかったです。

  • ドナルドのアート画の販売画廊がありました。

    ドナルドのアート画の販売画廊がありました。

  • ホテルへ帰る途中、三位一体教会の前で添乗員さんと会いました。一人確認出来ず探しに戻って来たそうです。自己責任の時間帯なのに大変なお仕事です。頭が下がります。ワインフェスティバルは、まだまだ盛況でした。

    ホテルへ帰る途中、三位一体教会の前で添乗員さんと会いました。一人確認出来ず探しに戻って来たそうです。自己責任の時間帯なのに大変なお仕事です。頭が下がります。ワインフェスティバルは、まだまだ盛況でした。

55いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • sukecoさん 2019/11/06 11:49:45
    はじめまして!
    3104ねえねえ様、はじめまして!

    いつも私の拙い旅行記をご覧いただきありがとうございます。

    3104さんの旅行記、楽しく拝見させていただいております。
    チェコ、いつか行きたい国の一つです。
    どこも画になって素敵な街ばかりですね♪。
    オーストリアも、ウィーンしか行ったことがなくて、、、。
    ザルツブルクも楽しめそう~。
    「アルムドゥドラー」、私も飲みました!。
    ジンジャーエールのようで、私は好きです(笑)♪。

    続きも拝見させて下さい。また、フォローもさせて下さい。
    今後ともよろしくお願い致します。

    sukeco

    3104ねえねえ

    3104ねえねえさん からの返信 2019/11/06 12:47:39
    Re: はじめまして!
    sukeco様
     初めまして!こちらこそ拙い旅行記を読んでいただき、いいねを頂戴して感謝しています!
     チェコは本当に歩き倒した感じですが、それだけ自分の足で身体で満喫できた素敵な街でした。 
     ザルツも街歩きが楽しいです。出来れば2泊したかったです。  
     私もsukeco様のホテルシリーズを楽しく拝見しています。来年は参考にさせていただいてビュッフェ巡りもしてみたいなぁと心が動いています。
     4トラ歴は浅いですがボケ封じのために旅行記を楽しみながら書いています!今後とも宜しくお願い致します。

3104ねえねえさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集