ツェル・アム・ゼー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ウイーンで3泊、ザルツブルクで1泊した後は、ツエルアムゼー近くの静かな街カプルーンに3泊しました。<br /> ツェルアムゼーやカプルーンに宿泊すると、ツェルアムゼー&カプルーンサマーカードというものがもらえます。<br /> これで、この地域のバスやロープウエイ、観光施設の入場料が無料になりますので、十分に活用させてもらいました。<br /> この地域では、ゆるハイキングを楽しみました。

オーストリアの街歩きとハイキング5【ツェルアムゼー、カプルーン周辺①】

12いいね!

2019/07/20 - 2019/07/31

12位(同エリア30件中)

0

42

えみ

えみさん

 ウイーンで3泊、ザルツブルクで1泊した後は、ツエルアムゼー近くの静かな街カプルーンに3泊しました。
 ツェルアムゼーやカプルーンに宿泊すると、ツェルアムゼー&カプルーンサマーカードというものがもらえます。
 これで、この地域のバスやロープウエイ、観光施設の入場料が無料になりますので、十分に活用させてもらいました。
 この地域では、ゆるハイキングを楽しみました。

PR

  • 朝ご飯を食べた後、バスでキッツシュタインホルン・バーンの乗り場まで向かいます。<br />バスは、ツェルアムゼーからカプルーンに来たのと同じ660番のもの。<br />マイスコーゲルバーンの乗り場前にあるバス停を8:11に出るバスに乗り、8:25着(バスの時刻表は、ホテルや観光案内書でもらえますが、事前に知りたいならSalzburg Verkehrというアプリをダウンロードすれば簡単に調べることができます。<br />もちろん、ツエルアムゼー・カプルーンカードで無料です。

    朝ご飯を食べた後、バスでキッツシュタインホルン・バーンの乗り場まで向かいます。
    バスは、ツェルアムゼーからカプルーンに来たのと同じ660番のもの。
    マイスコーゲルバーンの乗り場前にあるバス停を8:11に出るバスに乗り、8:25着(バスの時刻表は、ホテルや観光案内書でもらえますが、事前に知りたいならSalzburg Verkehrというアプリをダウンロードすれば簡単に調べることができます。
    もちろん、ツエルアムゼー・カプルーンカードで無料です。

  • まず、第一区間分としてこれに乗ります。<br />スタートラインの標高は911メートル。<br />がらがらなので、おひとり様で独占。<br />ちなみにここからキッツシュタインホルン山頂までの往復料金は43ユーロ。<br />宿泊者がもらえるツェルアムゼー・カプルーンカードでこれが無料になります。<br />もちろんここに来るまでのバス代もね。

    まず、第一区間分としてこれに乗ります。
    スタートラインの標高は911メートル。
    がらがらなので、おひとり様で独占。
    ちなみにここからキッツシュタインホルン山頂までの往復料金は43ユーロ。
    宿泊者がもらえるツェルアムゼー・カプルーンカードでこれが無料になります。
    もちろんここに来るまでのバス代もね。

  • まず1区間目に

    まず1区間目に

  • これで1976メートルの高さまで登ります。

    これで1976メートルの高さまで登ります。

  • さらに1本乗り継いで

    さらに1本乗り継いで

  • 2450メートルのところにあるアルパインセンターまで。

    2450メートルのところにあるアルパインセンターまで。

  • そこからさらにリフトに乗り

    そこからさらにリフトに乗り

  • 氷河の上を進み、アイスアリーナまで行きます。

    氷河の上を進み、アイスアリーナまで行きます。

  • アイスアリーナからこんなトンネルを通って、次の乗り物に向かいます。

    アイスアリーナからこんなトンネルを通って、次の乗り物に向かいます。

  • そこからこんな斜面を

    そこからこんな斜面を

  • このような乗り物で登り、キッツシュタインホルン山頂へ。

    このような乗り物で登り、キッツシュタインホルン山頂へ。

  • ここを登るとトップオブザルツブルクと銘打たれた展望台があります。<br />標高は3029メートル。

    ここを登るとトップオブザルツブルクと銘打たれた展望台があります。
    標高は3029メートル。

  • この展望台からの眺めです。<br />3000メートルちょっとの山々で、名前が書かれていたボードはあったのですが、聞いたことのない名前ばっかりでした。

    この展望台からの眺めです。
    3000メートルちょっとの山々で、名前が書かれていたボードはあったのですが、聞いたことのない名前ばっかりでした。

  • 同じくこの展望台からの眺めです。<br />この展望台、ちょっとしょぼいなあと思われるかもしれませんが、メインはここではないのです。

    同じくこの展望台からの眺めです。
    この展望台、ちょっとしょぼいなあと思われるかもしれませんが、メインはここではないのです。

  • 全長360メートルあるというこんなトンネルの中をくぐって山の反対側にでると別の展望台があるということなのです。

    全長360メートルあるというこんなトンネルの中をくぐって山の反対側にでると別の展望台があるということなのです。

  • パノラマ展望台です。<br />この展望台に気づかない人もいるのか、割と空いていました。<br />こっちの方が断然景色がいいのにね。

    パノラマ展望台です。
    この展望台に気づかない人もいるのか、割と空いていました。
    こっちの方が断然景色がいいのにね。

  • 展望台からの眺め。<br />左上のあたりに、ぼんやりとですがグロースクロックナーが見えました。

    展望台からの眺め。
    左上のあたりに、ぼんやりとですがグロースクロックナーが見えました。

  • ここに映っている山たちは3000メートルちょっとのもの

    ここに映っている山たちは3000メートルちょっとのもの

  • 眼下には、氷河も見えました。

    眼下には、氷河も見えました。

  • 近くの山々も

    近くの山々も

  • しばらくの間ゆっくりしました。

    しばらくの間ゆっくりしました。

  • この展望台には、このように突き出した部分がありました。<br />床は網状の金属でできていて、下が見えます。<br />高所恐怖症の方にはつらいかもです。<br />さあ、展望台での眺めを楽しみましたので、この後はハイキングに移ることにします。

    この展望台には、このように突き出した部分がありました。
    床は網状の金属でできていて、下が見えます。
    高所恐怖症の方にはつらいかもです。
    さあ、展望台での眺めを楽しみましたので、この後はハイキングに移ることにします。

  • 元来たコースを戻り、2450メートルのアルパインセンターへ。<br />ここから5番のコースを歩きマイスコーゲルまで行きますが、歩きはじめの場所を示す標識がなかなか見つかりませんでした。<br />インフォメーションの方に尋ねたところ、わざわざ建物の外に出て、歩きはじめの場所まで一緒に来て、教えてくださいました。

    元来たコースを戻り、2450メートルのアルパインセンターへ。
    ここから5番のコースを歩きマイスコーゲルまで行きますが、歩きはじめの場所を示す標識がなかなか見つかりませんでした。
    インフォメーションの方に尋ねたところ、わざわざ建物の外に出て、歩きはじめの場所まで一緒に来て、教えてくださいました。

  • 標識を見つければ、あとは、地図と周りの様子を照らし合わせつつ、次々現れる標識にしたがって歩けば大丈夫。<br />一安心です。

    標識を見つければ、あとは、地図と周りの様子を照らし合わせつつ、次々現れる標識にしたがって歩けば大丈夫。
    一安心です。

  • お花もきれいに咲いています。

    お花もきれいに咲いています。

  • アルペンローゼかな

    アルペンローゼかな

  • これもあちこちで見かけました。

    これもあちこちで見かけました。

  • お花の名前がわかったら楽しいのにと思いながらいろいろ撮影しました。

    お花の名前がわかったら楽しいのにと思いながらいろいろ撮影しました。

  • 忘れな草に似ているように思いました。

    忘れな草に似ているように思いました。

  • ほたるぶくろかなあ

    ほたるぶくろかなあ

  • このコースはのびやかで気持ちいいです。

    このコースはのびやかで気持ちいいです。

  • まっすぐ歩いていて、ちょっと左側を見ると雪渓を越えて向こうに行く道がありました。<br />これが今日歩くコースなのですが、うっかり通り過ぎそうになってしまいました。

    まっすぐ歩いていて、ちょっと左側を見ると雪渓を越えて向こうに行く道がありました。
    これが今日歩くコースなのですが、うっかり通り過ぎそうになってしまいました。

  • こんな感じのコースを下っていきます。

    こんな感じのコースを下っていきます。

  • 振り返るとキッツシュタインホルン?

    振り返るとキッツシュタインホルン?

  • 途中から、尾根をたどって歩くルートになります。

    途中から、尾根をたどって歩くルートになります。

  • そして、カプルーンと思われる街も見え隠れします。

    そして、カプルーンと思われる街も見え隠れします。

  • そらにはきれいな鳥

    そらにはきれいな鳥

  • 尾根筋の道は本当に気持ちいいです。

    尾根筋の道は本当に気持ちいいです。

  • こんな感じ。

    こんな感じ。

  • ツェルアムゼーも見えます。

    ツェルアムゼーも見えます。

  • のんびり歩きマイスコーゲルバーンの乗り場へ。<br />ここから、リフトでカプルーンの街に降り、すぐ近くのホテルに戻りました。<br />もちろんこのリフト料金も無料になります。<br />旅行記ではなかなか素晴らしさは伝えられないけど、今日のコースはとても気持ちよくておすすめです。<br />

    のんびり歩きマイスコーゲルバーンの乗り場へ。
    ここから、リフトでカプルーンの街に降り、すぐ近くのホテルに戻りました。
    もちろんこのリフト料金も無料になります。
    旅行記ではなかなか素晴らしさは伝えられないけど、今日のコースはとても気持ちよくておすすめです。

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

えみさんの関連旅行記

えみさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集