ソウル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
人間、甘やかすとロクなことがないね!<br />と思わせてくれる国「韓国」旅行記の第三弾です。<br /><br />水原から帰って来た後、初の韓国での夕食。<br />そして翌日は、ようやく本格的なソウル観光とまいります。<br />と言っても、目的は世界遺産で、ソウルにある世界遺産を見て周るといった感じなので、一般的なソウル観光的な所は全く回っておりませんのであしからず。<br /><br />まずは最初に訪れた世界遺産の「宗廟」と、色んな所で食事した様子などを見て頂ければと思いますが、正直、宗廟・・・ムムム感満載でした。<br />

2019GWはまさかの韓国ソウル ③これから本格的にソウル観光。まずは世界遺産「宗廟」とタッカンマリ、トースト、生レバー

81いいね!

2019/04/29 - 2019/05/02

431位(同エリア24579件中)

旅行記グループ 2019GW 韓国ソウル

7

63

winning

winningさん

人間、甘やかすとロクなことがないね!
と思わせてくれる国「韓国」旅行記の第三弾です。

水原から帰って来た後、初の韓国での夕食。
そして翌日は、ようやく本格的なソウル観光とまいります。
と言っても、目的は世界遺産で、ソウルにある世界遺産を見て周るといった感じなので、一般的なソウル観光的な所は全く回っておりませんのであしからず。

まずは最初に訪れた世界遺産の「宗廟」と、色んな所で食事した様子などを見て頂ければと思いますが、正直、宗廟・・・ムムム感満載でした。

旅行の満足度
3.0
観光
2.5
グルメ
4.0
交通
3.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ホテルズドットコム

PR

81いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (7)

開く

閉じる

  • fuzzさん 2019/08/27 14:02:30
    レバ刺し
    winningさん、こんにちは~

    ほんと、もうマジで韓国には旅行に行けない事態になりましたね。
    なんとかセーフな時期に行けて良かったですね。
    私は韓流ドラマとかアイドルには全く興味がないのですが、母などは韓国ドラマを好んで見てますし、友人も親戚の子も韓国のアイドルや俳優のファンです。
    とうとう近くて遠い国に本当になってしまいました。

    生レバー(笑)
    実は私んちは小さい頃に肉屋さんでレバ刺しを買って来て家で食べてました。
    一度も当たった事はありません。
    しかも豚のレバーですよ・・・
    豚はB型肝炎になる可能性があると知ったのは私が大人になってから。
    毎年の人間ドッグでB型肝炎検査の項目がありますが、マイナスなので大丈夫です。
    それにしても、しばらくレバ刺しを頂いてません。
    日本では禁止になったのかな?それすら知らないのですが(笑)

    小豆粥でしたか・・・砂糖をかけて・・・うわっ、
    一言も「不味い」って書いてませんが、正直不味そうですね・・・・

    fuzz

    winning

    winningさん からの返信 2019/08/29 21:17:03
    RE: レバ刺し
    fuzzさん。メッセージありがとうございます。

    確かに気楽に行く感じでは、無くなってしまったかもしれませんけどね。
    それでも毎日定期便が飛んでいる位なので、そんなに気にする程では
    ないとではないか。個人的には。
    アメリカとメキシコの方がもっと仲悪いと思ってますけどね。

    多分10年位前に中毒があった事で、法律的にレバ刺しNGになってしまいました。
    なので、表立ってレバ刺し食べるなら韓国位しかないなという感じですね、今は。

    小豆がゆも、最初からお粥と思って食べていれば、そうでもなかったと思うのですが、甘いものモードだった所にあの味だったのでね。
    まだ味が分からない状態で食べてた方が、美味しく食べられたと思います。

    まぁ世界には色々楽しい場所ありますし、日本もいい所ありますので、無理やり変な所行くより、行きたいとこ行くのが一番だって事です。
    変な締め方になってしまいましたが、またよろしくお願いいたします。
  • pomomiさん 2019/08/23 23:05:40
    ちょうどいいタイミングゥ~ エド・はるみ
    どうも松下奈緒です
    ←高田純次方式

    この国がまさかこんな状態になるなんて、この頃は想像できなかったですね。
    もう気軽に行けなくなるかしれないし、ちょうどいいタイミングだったのではないでしょうか。

    世界遺産なのに、いつもよりテンション低めですね。犬山のリトルワールドの韓国エリアがまさにこんな感じでした。

    奈緒みたいな女子とレバ刺し食べに行った話をお待ちしています。

    おねんね中に帰ったpomomiより

    winning

    winningさん からの返信 2019/08/24 09:49:59
    RE: ちょうどいいタイミングゥ? エド・はるみ
    どうも山崎賢人です
    ←高田純次方式

    まぁ気軽に行けなくなるっていっても、いきなり航空便が無くなるってわけじゃないですしね。
    サウジアラビアなんか、カタールに対して、あるタイミングでアッサリ断交して、カタール航空に自分の領空は飛ばせないなんて対応しているわけで、流石にそこまで行くようなレベルで無いので、中国行く位の感覚で訪れればいいのでは、なんて思ってます。

    > 世界遺産なのに、いつもよりテンション低めですね。犬山のリトルワールドの韓国エリアがまさにこんな感じでした。

    ⇒ちょっと微妙な感じでした。姫路城とかティオティワカンのピラミッド見た後なんでね。

    > 奈緒みたいな女子とレバ刺し食べに行った話をお待ちしています。

    ⇒呼び捨てにせんといて下さいな。この奈緒は、小平奈緒ですか?

    > おねんね中に帰ったpomomiより

    ⇒前日のゴルフでバテバテでした。大変失礼しました。
      家帰ったら、カバンの中土産物だらけであせりました。また食べ切れてません。

    少しずつ暑さが和らいできましたが、体調に気を付けてお過ごしください。

    ※追伸:エドはるみに関しては特にコメントなしでお願いします。
  • ぐれーぷふるーつさん 2019/08/22 08:30:13
    宗廟と小豆がゆ
    winnngさん、こんんちは。
    日韓関係どういう風に収まりをつけるのか?
    と、眺めてる今日この頃です。

    宗廟は私も一人旅で行ったときに行きました。鐘路三街の宿から
    歩いていけたから、という理由で。
    韓国歴史ドラマを見ていたので、あの王様もあの妃も
    ここに、葬られれているのかとおもうと、感慨深かったです、
    日本人女性観光客はそのたぐいの人かも?
    1番上がりたいあの階段の上にあがれないのは、がっかりですね。

    あのトーストも甘いけどおいしいなって思いました。

    そして私も釜山であのぜんざいかと思って、
    小豆粥たべてびっくりしました。
    甘くない、おかしいって、
    韓国の人が日本で、小豆粥かと思ってぜんざいたべたら、
    やっぱり、びっくりすんでしょうね。

    韓国ブラッといけるから、
    早く日韓関係よくなってほしいです。
     
        ぐれーぷふるーつ。

    winning

    winningさん からの返信 2019/08/22 22:59:12
    RE: 宗廟と小豆がゆ
    ぐれーぷふるーつさん
    メッセージありがとうございます。

    今日のニュースで、何かのっぴきならない感じになってきましたね。
    今後どうなることやら。

    宗廟、女性観光客多かったです。
    というかソウル全体女性観光客だらけでした。
    歴史ドラマ知っていれば、少しは違っていたのかもしれませんが
    日本と中国に囲まれていて、歴史的に印象が薄いんですよね。

    小豆はすっかり見た目に騙されました。
    他のメニューも、マンゴージュースっぽいもの(実際はカボチャ)や、カキ氷と一緒にあったので、すっかり甘味の店だと思い込んでしまいました。反省です。

    ぐれーぷふるーつ

    ぐれーぷふるーつさん からの返信 2019/08/23 09:39:05
    Re: 宗廟と小豆がゆ
    ほんとにのっぴきならない事になりましたね。
    ちょっとびっくりしました。


winningさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

韓国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
韓国最安 281円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

韓国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集