水道橋旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ドーミーイン秋葉原から、本日のお宿はドーミーイン後楽園。<br />前の年にグローバルキャビン水道橋に泊りついでに歩いて後楽園の工事現場を見に行ったものの、結局旅行記は下書きのまま。<br />日の目は見られそうにありません(汗)<br /><br />事前に秋葉原と後楽園に見学お願いメールを送ったら、後から送った後楽園の方から先に快諾の連絡がありました。<br />見てない可能性のあった秋葉原の方にも連絡入れていただいて、行く前からお世話になったのでした。<br />で、行ってみたら、迅速な対応がなんとなく納得できたのでした。

05ドーミーイン後楽園を探検する~大浴場見学編(ドーミーめぐり東京2019その5)

3いいね!

2019/06/26 - 2019/06/27

999位(同エリア1439件中)

ドーミーイン秋葉原から、本日のお宿はドーミーイン後楽園。
前の年にグローバルキャビン水道橋に泊りついでに歩いて後楽園の工事現場を見に行ったものの、結局旅行記は下書きのまま。
日の目は見られそうにありません(汗)

事前に秋葉原と後楽園に見学お願いメールを送ったら、後から送った後楽園の方から先に快諾の連絡がありました。
見てない可能性のあった秋葉原の方にも連絡入れていただいて、行く前からお世話になったのでした。
で、行ってみたら、迅速な対応がなんとなく納得できたのでした。

旅行の満足度
4.0
ホテル
5.0
同行者
一人旅
交通手段
私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 秋葉原から最寄りの春日駅へ。<br />途中三田線への乗換が必要でしたが、そこは東京の地下鉄。<br />たいしたロスタイムは発生しません。<br /><br />地上に出れば、すぐに発見。<br />前の年にグローバルキャビン水道橋に泊った時に位置をお尋ねして、工事現場を探しに行ってますから。<br />東京ドームから歩いて行ける距離にあります。

    秋葉原から最寄りの春日駅へ。
    途中三田線への乗換が必要でしたが、そこは東京の地下鉄。
    たいしたロスタイムは発生しません。

    地上に出れば、すぐに発見。
    前の年にグローバルキャビン水道橋に泊った時に位置をお尋ねして、工事現場を探しに行ってますから。
    東京ドームから歩いて行ける距離にあります。

  • ガラス?の壁面が目立つ、ドーミーイン後楽園。<br />お向かいで大掛かりな工事をやってまして、工事機材が映ってますね。<br />普段の建物の感じとずいぶん違うのは、元から建ってたものだから。<br />こういうの、居抜き物件っていうんだっけ?<br /><br />ホテル前では地下鉄の工事をやってました。<br />もしかしたら、ホテル目の前にも地下鉄の出入口ができるのかなあ?

    ガラス?の壁面が目立つ、ドーミーイン後楽園。
    お向かいで大掛かりな工事をやってまして、工事機材が映ってますね。
    普段の建物の感じとずいぶん違うのは、元から建ってたものだから。
    こういうの、居抜き物件っていうんだっけ?

    ホテル前では地下鉄の工事をやってました。
    もしかしたら、ホテル目の前にも地下鉄の出入口ができるのかなあ?

    ドーミーイン後楽園 宿・ホテル

    2名1室合計 8,000円~

    東京ドーム近く、大浴場があります by くに・クマさん
  • ホテルの入口。<br />横には、かなり大きめなあさひ書店と、コンビニがありました。

    ホテルの入口。
    横には、かなり大きめなあさひ書店と、コンビニがありました。

  • こちらは通常のドーミーインに一部カプセルホテルタイプのグローバルキャビンもあるという、ちょっと変わった体制です。<br />カプセルホテル併設は、プレミアムタイプの小樽に長崎(そういえばこちらも居抜き物件)にもありますが、進化型カプセルホテルタイプは多分初めてです。<br /><br />フロントは2階なので、エレベーターで上がります。

    こちらは通常のドーミーインに一部カプセルホテルタイプのグローバルキャビンもあるという、ちょっと変わった体制です。
    カプセルホテル併設は、プレミアムタイプの小樽に長崎(そういえばこちらも居抜き物件)にもありますが、進化型カプセルホテルタイプは多分初めてです。

    フロントは2階なので、エレベーターで上がります。

  • 大浴場の見学をお願いしていたもので、ちょっと早めにチェックイン。<br />暑い日だったので、おしぼりはありがたいですね。<br />前払いを毎度の軍資金(株主優待券)で支払う儲けにならない客です。<br />優待券は自動チェックイン機が対応できないもので、端数の払いもフロントを煩わせてしまいます。<br /><br />既に部屋の用意はできているとのことで、宿泊票書いてたら支配人さん登場。<br />初めましてだったようですが、名刺のお名前になんだか見覚えがあります。<br />お話ししてたら、かなりのベテランさんで、私が嵌るきっかけとなったドーミーインなんば(大国町にあった寮っぽい独特な造りでオープン当時は日経トレンディのビジネスホテルランキング大阪第1位になってました。数年前に閉館して現在は別のところが運営している模様)にいらしたことが判明。<br />当時のホテルのちょっとぶっとんだ(いい意味で)返信には、担当した従業員さんがフルネームを記載されてたので記憶にあったようです。<br />おかげで、気になっていた、なんばと返信の面白さを競い合ってたホテルをやめられた方の現在の消息を伺うことができてよかったです。

    大浴場の見学をお願いしていたもので、ちょっと早めにチェックイン。
    暑い日だったので、おしぼりはありがたいですね。
    前払いを毎度の軍資金(株主優待券)で支払う儲けにならない客です。
    優待券は自動チェックイン機が対応できないもので、端数の払いもフロントを煩わせてしまいます。

    既に部屋の用意はできているとのことで、宿泊票書いてたら支配人さん登場。
    初めましてだったようですが、名刺のお名前になんだか見覚えがあります。
    お話ししてたら、かなりのベテランさんで、私が嵌るきっかけとなったドーミーインなんば(大国町にあった寮っぽい独特な造りでオープン当時は日経トレンディのビジネスホテルランキング大阪第1位になってました。数年前に閉館して現在は別のところが運営している模様)にいらしたことが判明。
    当時のホテルのちょっとぶっとんだ(いい意味で)返信には、担当した従業員さんがフルネームを記載されてたので記憶にあったようです。
    おかげで、気になっていた、なんばと返信の面白さを競い合ってたホテルをやめられた方の現在の消息を伺うことができてよかったです。

  • 部屋に荷物を放り込んで、早速大浴場見学です。<br />こちらは地下1階に大浴場。<br />春日の湯だそうです。<br />天然温泉ではありません。

    部屋に荷物を放り込んで、早速大浴場見学です。
    こちらは地下1階に大浴場。
    春日の湯だそうです。
    天然温泉ではありません。

  • まずは女湯から。

    まずは女湯から。

  • 毎度の暗証番号で入ります。<br />といっても、見学時は掃除時間帯でスルーですが。<br />ちなみにこの写真も見学終了時のものでお掃除時間帯はのれんは無かったのでした。

    毎度の暗証番号で入ります。
    といっても、見学時は掃除時間帯でスルーですが。
    ちなみにこの写真も見学終了時のものでお掃除時間帯はのれんは無かったのでした。

  • 履き間違い対応の予備スリッパが、気のせいかよそより多めにセットしてありました。

    履き間違い対応の予備スリッパが、気のせいかよそより多めにセットしてありました。

  • 脱衣所は結構広め。<br />大型タイプのロッカーもありました。家族用?

    脱衣所は結構広め。
    大型タイプのロッカーもありました。家族用?

  • ベビーベッドに、最近よく見かける多国籍な注意書き。

    ベビーベッドに、最近よく見かける多国籍な注意書き。

  • パウダーコーナーがわりとすっきりしているのは

    パウダーコーナーがわりとすっきりしているのは

  • アメニティ類が別に置いてあったから。

    アメニティ類が別に置いてあったから。

  • 大浴場は毎度の和情緒です。<br />地下で窓がないのは絵でカバーのようです。

    大浴場は毎度の和情緒です。
    地下で窓がないのは絵でカバーのようです。

  • 洗い場に

    洗い場に

  • シャンプー類がポーラとツバキは毎度のパターンなんですが、実は資生堂がホテル用のシャンプー類販売から撤退しちゃうそうで、今後はツバキはなくなりそうです。<br />プレミアム和歌山にはセグレタがあった(花王が和歌山と関わりがあるというご当地理由があると聞いたような)話をしたけど、お値段的に代わりにするのは無理みたいな感じでした。

    シャンプー類がポーラとツバキは毎度のパターンなんですが、実は資生堂がホテル用のシャンプー類販売から撤退しちゃうそうで、今後はツバキはなくなりそうです。
    プレミアム和歌山にはセグレタがあった(花王が和歌山と関わりがあるというご当地理由があると聞いたような)話をしたけど、お値段的に代わりにするのは無理みたいな感じでした。

  • お子さん用の洗面用具も完備です。<br />平日宿泊だったためか、今回はお子さんを見かけることはありませんでしたが。

    お子さん用の洗面用具も完備です。
    平日宿泊だったためか、今回はお子さんを見かけることはありませんでしたが。

  • 女性用のサウナはドーミーインでは珍しいミストタイプ。<br />地下で露天がないからよそと差別化してるのかな?<br />なかなかの広さでした。

    女性用のサウナはドーミーインでは珍しいミストタイプ。
    地下で露天がないからよそと差別化してるのかな?
    なかなかの広さでした。

  • 露天風呂がない代わりに

    露天風呂がない代わりに

  • 浴槽が二つ。<br />こちらには壁画。和風の絵にさりげにドーミーいんこが紛れてました。

    浴槽が二つ。
    こちらには壁画。和風の絵にさりげにドーミーいんこが紛れてました。

  • こちらの浴槽の絵はライトの色が変わるので最初と違った雰囲気になってました。

    こちらの浴槽の絵はライトの色が変わるので最初と違った雰囲気になってました。

  • 出るときに確認。<br />ランドリーコーナー。毎度の洗濯機無料に乾燥機は有料。<br /><br />大浴場近くとレストラン近くには共用のランドリーコーナーが設置されてたのでした。<br />多いのはグローバルキャビン併設ということもあるんでしょうねえ。

    出るときに確認。
    ランドリーコーナー。毎度の洗濯機無料に乾燥機は有料。

    大浴場近くとレストラン近くには共用のランドリーコーナーが設置されてたのでした。
    多いのはグローバルキャビン併設ということもあるんでしょうねえ。

  • 続いて男性用。<br />こちらはカードキーで入ります。<br />

    続いて男性用。
    こちらはカードキーで入ります。

  • 入って

    入って

  • 脱衣所は

    脱衣所は

  • やっぱりロッカーの数は女性用よりは多いかな?<br />

    やっぱりロッカーの数は女性用よりは多いかな?

  • 洗面台に

    洗面台に

  • やっぱりこちらもアメニティ類は集約されてました。<br />男性用の髭剃りタワーもありますね。

    やっぱりこちらもアメニティ類は集約されてました。
    男性用の髭剃りタワーもありますね。

  • 大浴場は東京の他と比べて広々した感じです。<br />やっぱり敷地面積の差なんでしょうねえ。<br />洗い場の方も

    大浴場は東京の他と比べて広々した感じです。
    やっぱり敷地面積の差なんでしょうねえ。
    洗い場の方も

  • 右と左と2ブロックに分かれてました。

    右と左と2ブロックに分かれてました。

  • 暑い日でしたが冷やしシャンプーはありませんでした。<br />7月から登場なんでしょうね。<br /><br />資生堂のものだったら(さすがにそこまでは今までチェックしてなかった)やめた可能性もありますが。<br />

    暑い日でしたが冷やしシャンプーはありませんでした。
    7月から登場なんでしょうね。

    資生堂のものだったら(さすがにそこまでは今までチェックしてなかった)やめた可能性もありますが。

  • 水風呂があれば

    水風呂があれば

  • サウナは高温サウナ。わりと広めでテレビ付でした。

    サウナは高温サウナ。わりと広めでテレビ付でした。

  • 浴槽は

    浴槽は

  • やっぱり2カ所。温度設定が違うそうです。<br /><br />ドーミーインコが隠し絵状態でした。<br />

    やっぱり2カ所。温度設定が違うそうです。

    ドーミーインコが隠し絵状態でした。

  • なんちゃって植栽に涼みスペース。

    なんちゃって植栽に涼みスペース。

  • 短時間に無事に見学完了。<br />感謝感謝です。

    短時間に無事に見学完了。
    感謝感謝です。

  • 多分大浴場近くのランドリーコーナーを見学し、

    多分大浴場近くのランドリーコーナーを見学し、

  • ちょっと人がいたら使いづらいかなあ、なマッサージ機があるのは、

    ちょっと人がいたら使いづらいかなあ、なマッサージ機があるのは、

  • 大量の漫画コーナー付きの休憩コーナー。<br />お食事処のHatagoと隣接してるので、混雑時期は間を取っ払って食事スペースに利用すると見ましたが、泊まった日はなかったのでした。<br />この広々さは、後楽園の特色、グローバルキャビンの宿泊者のくつろぎスペースということもあるんでしょうねえ。<br /><br />ということで、厚かましくも見学させていただいたグローバルキャビン見学編へと続きます。

    大量の漫画コーナー付きの休憩コーナー。
    お食事処のHatagoと隣接してるので、混雑時期は間を取っ払って食事スペースに利用すると見ましたが、泊まった日はなかったのでした。
    この広々さは、後楽園の特色、グローバルキャビンの宿泊者のくつろぎスペースということもあるんでしょうねえ。

    ということで、厚かましくも見学させていただいたグローバルキャビン見学編へと続きます。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集