ベルリン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
大好きなベルリンフィルを、本場のフィルハーモニーホールで聴くために、ベルリンへひとり旅してきました。<br />午前中は観光、午後は休んで、夜は毎晩フィルハーモニーへ。途中ライプツィヒまで日帰り旅したり、とても贅沢で充実した旅行になりました。<br /><br />1日目 羽田空港国際線ターミナル→フランクフルト→ベルリンテーゲル空港→ホテル<br />2日目 ベルリン観光、ベルリンフィルのコンサート<br />3日目 ライプツィヒへ日帰り旅、ベルリンフィルのコンサート<br />4日目 ベルリン観光、ベルリンフィルのコンサート<br />5日目 ベルリン観光、ベルリンフィル室内楽コンサート<br />6日目 ベルリンテーゲル空港→フランクフルト→羽田空港国際線ターミナル<br />

ベルリンフィルを聴きに行く、女ひとり旅+ちょっとライプツィヒ♪

53いいね!

2019/06/19 - 2019/06/25

59位(同エリア2278件中)

10

155

優

優さん

大好きなベルリンフィルを、本場のフィルハーモニーホールで聴くために、ベルリンへひとり旅してきました。
午前中は観光、午後は休んで、夜は毎晩フィルハーモニーへ。途中ライプツィヒまで日帰り旅したり、とても贅沢で充実した旅行になりました。

1日目 羽田空港国際線ターミナル→フランクフルト→ベルリンテーゲル空港→ホテル
2日目 ベルリン観光、ベルリンフィルのコンサート
3日目 ライプツィヒへ日帰り旅、ベルリンフィルのコンサート
4日目 ベルリン観光、ベルリンフィルのコンサート
5日目 ベルリン観光、ベルリンフィル室内楽コンサート
6日目 ベルリンテーゲル空港→フランクフルト→羽田空港国際線ターミナル

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス タクシー 徒歩
航空会社
ルフトハンザドイツ航空 ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

53いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • Reinheitsgebotさん 2019/07/25 21:33:30
    2日目を聴きに行ってました
    こんばんは。充実した旅をされたようで何よりです。

    15日から21日まで7泊して、オペラやコンサート(無料も)合わせて6つ聴きました。おかげで、ベルリンの音楽事情を俯瞰できました。

    滞在最終日がベルリンフィルでした。スクリャービンもショスタコーヴィチも苦手な作曲家でしたから、3階席てっぺんで、ベルリンフィルの音をひたすら聴いていました。

    旅行記も、明日にはベルリンを後にする書き込みの予定です。

    優

    優さん からの返信 2019/07/26 20:22:48
    Re: 2日目を聴きに行ってました
    Reinheitsgebotさん。
    こんばんは、コメントありがとうございます。私も旅行記拝見しました。フィルハーモニーホールの3階からの景色、音色とても気になります。次回は3階席てっぺんからも鑑賞してみたいと思います。

    Reinheitsgebot

    Reinheitsgebotさん からの返信 2019/07/27 08:31:32
    フィルハーモニーの3階席
    眺めはいいですよw

    日本でも海外でも、コンサートホールで座るのは上階センターと決めています。特にフィルハーモニーでのベルリンフィルは、どこで聴いても過不足はないようですが、音がまとまって聴けるので3階席はおすすめです。

    旅行のスケジュールは、けっこう早めに決めるので、今回は3月の発売を待って、ネットでここがという座席を選択できました。

    年寄りの早寝早起きになったおかげで、ドイツあたりの20時開演も辛かったりします。

    優

    優さん からの返信 2019/07/28 12:59:40
    Re: 2日目を聴きに行ってました
    そうなんですね、次回は絶対3階席にします。今回は初めてだったのと、トリフォノフのファンなので最前列にしましたが音のバランスが悪く失敗でしたw

    私も、まだ30代ですが朝早くから欲張って観光しすぎると、コンサートの時間は眠くなってしまいます。日本のように18時頃から開演してほしいものです。せっかくのコンサート堪能したいので、昼間はがっつりと昼寝をして臨みました。

    Reinheitsgebot

    Reinheitsgebotさん からの返信 2019/07/28 13:33:55
    ただ……
    スクリャービンの協奏曲では、しばしばオケがピアノの音をかき消していました。3階席だっだからかなあと思いましたが。

    アンコールはスクリャービンのエチュードですよね。

    優

    優さん からの返信 2019/07/30 07:22:19
    Re: 2日目を聴きに行ってました
    アンコールはスクリャービンのエチュードOp.42でしたね。1日目はスクリャービンの左手のためのプレリュードでしたがそっちも素敵でした。
  • やすたびろくさん 2019/07/15 23:12:08
    ベルリン、ライプチッヒ音楽旅を満喫ですね。
    優さん今日は。私はベルリンを何度か、ライプチッヒは一回だけ訪問したので優さんの旅行記を楽しく読ませて頂きました。ベルリンのコンツエルトハウスがまだシャウシュピールハウスと呼ばれていた1993年にグスタフ・クーンの指揮、ベルリン放送交響楽団の演奏でブラームスのシンフォニーNo.1を聴きました。音響がよく演奏もとてもすばらしかったです。(客席は木の平床に木のイスを並べていた記憶があります)一方かの有名なフィルハーモニーホールは外観を見ただけなので優さんの旅行記を拝見し、とてもうらやましく思いました。お若いのでしょうが積極的に旅する姿勢に感心しました。次にもまた楽しい旅行をしてください。また読ませてもらいます!

    優

    優さん からの返信 2019/07/17 09:34:20
    Re: ベルリン、ライプチッヒ音楽旅を満喫ですね。
    やすたびろくさん、こんにちは!
    コメントありがとうございました。
    昔のコンツェルトハウス、とても気になります。今回の旅ではオルガンコンサートしか聴けなかったので、次回はオーケストラもこのホールで聴いてみたいです。
    1から自分1人で計画して行く海外旅行はとても達成感があるので、自分の成長のために毎年行くようにしてます。お褒めの言葉とても嬉しいです、今後の励みになります!
    来年はウィーンフィルを聴きにウィーンに行こうかと思ってます。また旅行記、是非見に来てください。

  • チェロ爺さん 2019/07/01 12:13:31
    初めまして
    優さんは本当にクラシックがお好きなんですね!息子もベルリンに住んでいた時はしょっちゅう
    ベルリンフィルを聴きに行ったと言って居ます。向こうでは指揮者が見える席のチケットが安いそうで。ベルリンフィルを聴いたら他のオケは聴けないね、と言って居ます。
    私達夫婦はベルリンが好きで個人旅行で5回も行きました。懐かしい風景が沢山写って居ます。イーストサイドの壁の絵は色々塗り替えらて居ますね。私達が見た絵で大統領のキスシーン以外は結構違う絵になっています。1度は孫達を連れてベルリンに行った時、孫達はテアガールテンの池の辺りで2人でバイオリンを弾きました。通行人に拍手を貰って照れて居ました。兎に角懐かしい風景を有難うございました。私も定年退職の2年前から現在までかれこれ15年チェロを習って居ます。
    一人旅もそれはそれで気儘に色んな所に行けて楽しいでしょうね。

    優

    優さん からの返信 2019/07/01 20:57:35
    Re: 初めまして
    チェロ爺さん!コメントありがとうございます!!

    ベルリンフィルが世界のオーケストラで1番好きです。息子さんの、他のオケは聴けないという気持ち、わかります!
    ベルリン5回も行ったんですね⁈羨ましいです。イーストサイドギャラリーの壁の絵って変わるんですね。知らなかったです。チェロ爺さんのコメントを読んでいると、昔のベルリンも見てみたかったなぁと思います。

    チェロ習ってるんですね。お孫さんはバイオリン!とても素敵です。私は弦楽器の中ではチェロが1番好きで、ベルリンフィルにお気に入りのチェリストがいます。開演45分前に、何億もするであろう昔の名器を背負って自転車で出勤されるのを偶然見ました。そんな普段の団員の姿も見れて面白かったです。

    これからも何度もベルリンへ足を運ぼうと思います!


優さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集