宇治旅行記(ブログ) 一覧に戻る
皆さん、こんにちは!<br />うふふ♪♪です!<br /><br />いつも、うふふ♪♪のページを訪れて下さってありがとうございます!<br />久しぶりの”京都編”です!<br />~ややこしくて申し訳無いのですが、<br /> 一昨年(’19年)の旅行記です・・汗・・~<br />一昨年の旅行記なので、<br />責めて今年(’21年)の”松の内”にはUp.しよう!<br />と思っていました! <br />ですが・・・<br />元旦に引いた風邪が何度もぶり返し、そのあとは持病も悪化・・<br />遅れに遅れて・・・<br />なんと、パソコンが壊れるというアクシデントまで・・××・・<br />お祓いでもした方がいいでしょうか(笑)?<br /><br />けーっきょく、”松の内”どころか<br />”弥生”・”卯月をはるかに過ぎ、”文月”・”葉月”まで通り越し、<br />今日、”長月”のラストになんとかUp.・・<br />やったー!! 間に合った!!<br />もう今月もダメかと・・・<br /><br />なんと今頃になって、今年初めての旅行記です(笑)!<br />旧い旅行記ですが、どうぞ宜しくお願いします!<br /><br /><この後は、旅行記書いた当時’19年6月の文章です!><br />皆さん、こんにちは!<br />今回の京都編は、<br />宇治にある紫陽花で有名な”三室戸寺さん”に行ってきました!<br />暦の上ではもう”入梅”!<br />このところ、週に1度とは言え、外出出来ていてすごく嬉しい!!<br />(但し、Aちゃん付き添い・汗・・ <br /> まだ1人で出掛ける自信、ありません~・・××・・)<br /><br />ところが、紫陽花は・・うぅ・・××・・<br />ちょっと遅かったのかしら・・(涙)・・<br />また、まさかのアクシデント!が起こり!<br />食べ歩きがちょこっとに・・・<br />(アクシデントゆえ、<br /> タイトルが「ほんの少~し食べ歩き・・」に・・・苦笑。)<br /><br />1年以上ぶりの”京都シリーズ”なのに、<br />そんな「がっかり・・・」や「え!」<br />も混じった”京都歩き”になっちゃいました(笑)・・<br />でもでも! <br />とーっても嬉しい「おいしい!!」もありました!!<br />(結局、食い気?!のうふふ♪♪です!<br /> いや、お花も好きですよ!お花も!・・←ちょっと苦しい?笑)<br /><br />それでは!<br />”紫陽花”と”ちょっとだけの食べ歩き”、始まります!

『入梅の京都・紫陽花とほんの少~しだけ食べ歩き♪』 (京都食べ歩き紀行・その4&うふふ♪♪のお花便りその3♪)

43いいね!

2019/06/15 - 2019/06/15

122位(同エリア1275件中)

13

93

うふふ♪♪

うふふ♪♪さん

皆さん、こんにちは!
うふふ♪♪です!

いつも、うふふ♪♪のページを訪れて下さってありがとうございます!
久しぶりの”京都編”です!
~ややこしくて申し訳無いのですが、
 一昨年(’19年)の旅行記です・・汗・・~
一昨年の旅行記なので、
責めて今年(’21年)の”松の内”にはUp.しよう!
と思っていました! 
ですが・・・
元旦に引いた風邪が何度もぶり返し、そのあとは持病も悪化・・
遅れに遅れて・・・
なんと、パソコンが壊れるというアクシデントまで・・××・・
お祓いでもした方がいいでしょうか(笑)?

けーっきょく、”松の内”どころか
”弥生”・”卯月をはるかに過ぎ、”文月”・”葉月”まで通り越し、
今日、”長月”のラストになんとかUp.・・
やったー!! 間に合った!!
もう今月もダメかと・・・

なんと今頃になって、今年初めての旅行記です(笑)!
旧い旅行記ですが、どうぞ宜しくお願いします!

<この後は、旅行記書いた当時’19年6月の文章です!>
皆さん、こんにちは!
今回の京都編は、
宇治にある紫陽花で有名な”三室戸寺さん”に行ってきました!
暦の上ではもう”入梅”!
このところ、週に1度とは言え、外出出来ていてすごく嬉しい!!
(但し、Aちゃん付き添い・汗・・ 
 まだ1人で出掛ける自信、ありません~・・××・・)

ところが、紫陽花は・・うぅ・・××・・
ちょっと遅かったのかしら・・(涙)・・
また、まさかのアクシデント!が起こり!
食べ歩きがちょこっとに・・・
(アクシデントゆえ、
 タイトルが「ほんの少~し食べ歩き・・」に・・・苦笑。)

1年以上ぶりの”京都シリーズ”なのに、
そんな「がっかり・・・」や「え!」
も混じった”京都歩き”になっちゃいました(笑)・・
でもでも! 
とーっても嬉しい「おいしい!!」もありました!!
(結局、食い気?!のうふふ♪♪です!
 いや、お花も好きですよ!お花も!・・←ちょっと苦しい?笑)

それでは!
”紫陽花”と”ちょっとだけの食べ歩き”、始まります!

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
グルメ
5.0
同行者
その他
交通手段
JRローカル 私鉄 徒歩
  • 2019年6月15日(土)―<br /><br />今日は、待望の紫陽花を見に行く日!<br />京都は、宇治の”三室戸寺さん”に参ります!<br />”三室戸寺さん”は、学生の頃、友人たちと1度行ったことがあります。<br />すごくたくさんの紫陽花で驚いた覚えが。<br />新聞では、この週末が見ごろなのだとか!<br />楽しみ楽しみ!!<br />京阪電車でAちゃんと一緒に出発で~す!

    2019年6月15日(土)―

    今日は、待望の紫陽花を見に行く日!
    京都は、宇治の”三室戸寺さん”に参ります!
    ”三室戸寺さん”は、学生の頃、友人たちと1度行ったことがあります。
    すごくたくさんの紫陽花で驚いた覚えが。
    新聞では、この週末が見ごろなのだとか!
    楽しみ楽しみ!!
    京阪電車でAちゃんと一緒に出発で~す!

    京阪特急 (京阪電気鉄道) 乗り物

  • 京都行きの特急を、”中書島駅”で降りて、宇治線に乗り換えです。<br />以前は、”宇治駅”から徒歩でしたが、<br />いつの間にやら、”三室戸”なる駅が出来ています。<br />乗り継ぎも良くて、結構早い時間に”三室戸寺さん”に着くことが出来ました。<br />お寝坊うふふ♪♪にしては、頑張りました!!(←ほんとに!)<br /><br />これは駅から”三室戸寺さん”へ行く途中見かけた百合です♪<br />とても鮮やかで美しいですね♪

    京都行きの特急を、”中書島駅”で降りて、宇治線に乗り換えです。
    以前は、”宇治駅”から徒歩でしたが、
    いつの間にやら、”三室戸”なる駅が出来ています。
    乗り継ぎも良くて、結構早い時間に”三室戸寺さん”に着くことが出来ました。
    お寝坊うふふ♪♪にしては、頑張りました!!(←ほんとに!)

    これは駅から”三室戸寺さん”へ行く途中見かけた百合です♪
    とても鮮やかで美しいですね♪

  • ”三室戸寺さん”に着く前に、<br />おっきな紫陽花さんたちがお出迎え(笑)。<br />すごく綺麗♪<br />ほんわかしていて、夢みたい♪♪<br />

    ”三室戸寺さん”に着く前に、
    おっきな紫陽花さんたちがお出迎え(笑)。
    すごく綺麗♪
    ほんわかしていて、夢みたい♪♪

  • ”三室戸寺さん”に到着です♪ <br />うわぁ~い、いつものお出掛けより随分早い時間に到着だよ!<br />(↑<時間にルーズ&お寝坊うふふ♪♪> 汗・汗)<br /><br />参道の両横にあるのは、源氏物語”宇治十帖”の場面を描いた灯篭です。<br />素敵だなぁとうふふ♪♪は思ったのですが、<br />(一方では「”今”って・・お寺でも、<br />  ここまで観光客さんや拝観者さんにサービスしないといけないの??・・」<br /> とも思っちゃいました・苦笑。)<br />源氏物語好きのAちゃんは、<br />「なんで、”宇治十帖”ばっかりやねん・・」とブツブツ。<br />「だって、ここは”宇治”やん。(うふふ♪♪)」<br />「”宇治十帖”っていうのは、薫(=光源氏の息子)の物語で、<br /> 光源氏の物語やないんや。<br /> だから、源氏物語っていうのはおかしい。(Aちゃん)」<br />「”宇治十帖”だって、一応、源氏物語ってことになってるんやから、<br /> いいやんか。(ちょっと鬱陶しくなってきたうふふ♪♪)」<br /><br />以前にもどこかで書いたかもしれませんが、<br />Aちゃんは源氏物語を現代語訳2編・原典・英文訳と4編も持っているのです・・<br />(聞いたとき唖然とした古文・大大大の苦手うふふ♪♪)<br /><br />Aちゃんの言いたいことはわからなくも無いけど・・<br />え~い!うふふ♪♪は古文は苦手なんだい!<br />という訳で、くどくど言うAちゃんは、もう放っておきます(苦笑)。<br /><br /><br />☆”三室戸寺さん”の境内には、”宇治十帖”に登場する”浮舟”の碑があるそうです。<br /> そんなところからもこの灯篭を思い付かれたのかもしれませんね。<br /> 残念ながら、”浮舟”の碑は、<br /> うふふ♪♪もAちゃんも見付けることが出来ませんでした。

    ”三室戸寺さん”に到着です♪ 
    うわぁ~い、いつものお出掛けより随分早い時間に到着だよ!
    (↑<時間にルーズ&お寝坊うふふ♪♪> 汗・汗)

    参道の両横にあるのは、源氏物語”宇治十帖”の場面を描いた灯篭です。
    素敵だなぁとうふふ♪♪は思ったのですが、
    (一方では「”今”って・・お寺でも、
      ここまで観光客さんや拝観者さんにサービスしないといけないの??・・」
     とも思っちゃいました・苦笑。)
    源氏物語好きのAちゃんは、
    「なんで、”宇治十帖”ばっかりやねん・・」とブツブツ。
    「だって、ここは”宇治”やん。(うふふ♪♪)」
    「”宇治十帖”っていうのは、薫(=光源氏の息子)の物語で、
     光源氏の物語やないんや。
     だから、源氏物語っていうのはおかしい。(Aちゃん)」
    「”宇治十帖”だって、一応、源氏物語ってことになってるんやから、
     いいやんか。(ちょっと鬱陶しくなってきたうふふ♪♪)」

    以前にもどこかで書いたかもしれませんが、
    Aちゃんは源氏物語を現代語訳2編・原典・英文訳と4編も持っているのです・・
    (聞いたとき唖然とした古文・大大大の苦手うふふ♪♪)

    Aちゃんの言いたいことはわからなくも無いけど・・
    え~い!うふふ♪♪は古文は苦手なんだい!
    という訳で、くどくど言うAちゃんは、もう放っておきます(苦笑)。


    ☆”三室戸寺さん”の境内には、”宇治十帖”に登場する”浮舟”の碑があるそうです。
     そんなところからもこの灯篭を思い付かれたのかもしれませんね。
     残念ながら、”浮舟”の碑は、
     うふふ♪♪もAちゃんも見付けることが出来ませんでした。

  • ”西国十番札所・三室戸寺さん”です。

    ”西国十番札所・三室戸寺さん”です。

    三室戸寺 寺・神社

  • さぁ!<br />一面の紫陽花畑!!<br /><br />ん?・・<br />あれ・・??・・<br />え??・・<br />お花、全然無いんだけど・・<br />え? 紫陽花、いっぱいあったよね・・・ここ・・<br /><br />え?? 今週末が見ごろじゃなかったの??・・<br />先週の間違いだったのかしら・・??・・<br />○○新聞の嘘吐きー、しくしく(泣)。<br /><br />喜び勇んでやってきた”三室戸寺さん”ですが、<br />紫陽花はほとんど終わっちゃってい・・るのかと思ったのですが、<br />(実際、1週間ほど遅かったようですが、それだけではなく。)<br />旅行記作成中に気が付いたのですが、<br />どうもお花を新しい苗に入れ替えている最中だったようで・・<br />それで「紫陽花いっぱい!」という感じとは程遠くなっていたようです・・<br /><br />しかし、これで、<br />”長居のバラ園”・”城北菖蒲園”と「がっかり」が3連チャンです・・<br />あ~ん(泣)、ちょっと間、悪過ぎ~。哀しいよぉ、しくしく(泣)

    さぁ!
    一面の紫陽花畑!!

    ん?・・
    あれ・・??・・
    え??・・
    お花、全然無いんだけど・・
    え? 紫陽花、いっぱいあったよね・・・ここ・・

    え?? 今週末が見ごろじゃなかったの??・・
    先週の間違いだったのかしら・・??・・
    ○○新聞の嘘吐きー、しくしく(泣)。

    喜び勇んでやってきた”三室戸寺さん”ですが、
    紫陽花はほとんど終わっちゃってい・・るのかと思ったのですが、
    (実際、1週間ほど遅かったようですが、それだけではなく。)
    旅行記作成中に気が付いたのですが、
    どうもお花を新しい苗に入れ替えている最中だったようで・・
    それで「紫陽花いっぱい!」という感じとは程遠くなっていたようです・・

    しかし、これで、
    ”長居のバラ園”・”城北菖蒲園”と「がっかり」が3連チャンです・・
    あ~ん(泣)、ちょっと間、悪過ぎ~。哀しいよぉ、しくしく(泣)

  • なんとか綺麗に咲いているのは、青紫系統ばかりで・・<br /><br /><br />☆「うーん、アルカリ性に振ってるなぁー。(byAちゃん)」<br /> ”宇治十帖”に続いて、またもムッ・・としたうふふ♪♪  <br /> はいはい。 いちいち、そんなこと言わなくていいです(怒)。

    なんとか綺麗に咲いているのは、青紫系統ばかりで・・


    ☆「うーん、アルカリ性に振ってるなぁー。(byAちゃん)」
     ”宇治十帖”に続いて、またもムッ・・としたうふふ♪♪  
     はいはい。 いちいち、そんなこと言わなくていいです(怒)。

  • ん?<br />新しい苗がたくさん・・<br /><br />あ!そっかぁ~・・<br />なんか紫陽花少ないなぁと思ったら!<br />紫陽花の入れ替え時期に来ちゃったんだ・・<br />なるほど・・<br />道理で、見頃の紫陽花が見当たらないわけです・・<br />ららら・・・<br /><br />※2年前だから、この紫陽花くんたちは、<br /> 今は、かなり大きくなっているかなぁ~。<br /> また見に行ってみたいです!

    ん?
    新しい苗がたくさん・・

    あ!そっかぁ~・・
    なんか紫陽花少ないなぁと思ったら!
    紫陽花の入れ替え時期に来ちゃったんだ・・
    なるほど・・
    道理で、見頃の紫陽花が見当たらないわけです・・
    ららら・・・

    ※2年前だから、この紫陽花くんたちは、
     今は、かなり大きくなっているかなぁ~。
     また見に行ってみたいです!

  • なんとか咲いていたこちらも新しいピンクの紫陽花くん。<br />ちょっと幻想的にしてみました(笑)。

    なんとか咲いていたこちらも新しいピンクの紫陽花くん。
    ちょっと幻想的にしてみました(笑)。

  • これも新しい苗です。<br />これもガクアジサイなのかな。<br />こんな綺麗な紫色のガクアジサイ、初めて見ました。<br />夢みたいに綺麗~・・<br />ほぉ~・・

    これも新しい苗です。
    これもガクアジサイなのかな。
    こんな綺麗な紫色のガクアジサイ、初めて見ました。
    夢みたいに綺麗~・・
    ほぉ~・・

  • なんとか元気な白い紫陽花くんの群れ。<br />遠くと右下の隅に、数少ない淡いピンクの紫陽花くんが。

    なんとか元気な白い紫陽花くんの群れ。
    遠くと右下の隅に、数少ない淡いピンクの紫陽花くんが。

  • うふふ♪♪が、これまで見たことのなかった色合いのガクアジサイ。<br />濃いピンク・・というのか・・、少し赤っぽいというのか・・<br />すごく綺麗。

    イチオシ

    うふふ♪♪が、これまで見たことのなかった色合いのガクアジサイ。
    濃いピンク・・というのか・・、少し赤っぽいというのか・・
    すごく綺麗。

  • わ・・<br />これ、綺麗・・<br />こんな色のガクアジサイも初めて見ました・・

    イチオシ

    わ・・
    これ、綺麗・・
    こんな色のガクアジサイも初めて見ました・・

  • 青い紫陽花をアップで撮ってみました。

    青い紫陽花をアップで撮ってみました。

  • ピンクのガクアジサイのアップです。<br />こういうやさしい色合いの方が、うふふ♪♪は好きです♪

    イチオシ

    ピンクのガクアジサイのアップです。
    こういうやさしい色合いの方が、うふふ♪♪は好きです♪

  • お寺の中には、こんなお茶屋さんも☆<br />”花の茶屋さん”です。<br />名前が素敵☆

    お寺の中には、こんなお茶屋さんも☆
    ”花の茶屋さん”です。
    名前が素敵☆

    花の茶屋 グルメ・レストラン

  • こちらは”花の茶家さん”の前にあった看板メニューです☆<br /><br />”あじさいづくし”なんてのもありますよ。さすがです(笑)。<br />うふふ♪♪もこの後、食べる予定が無ければ、<br />こちらで、おぜんざいかパフェいただきたかったですぅ~。くぅ~。<br />(あぁ・・”あじさいパフェ”が魅惑的・・すごく綺麗・・)<br /><br />※画面が暗くてごめんなさいね。<br /> 明るくすると、文字が消えちゃうのです。

    こちらは”花の茶家さん”の前にあった看板メニューです☆

    ”あじさいづくし”なんてのもありますよ。さすがです(笑)。
    うふふ♪♪もこの後、食べる予定が無ければ、
    こちらで、おぜんざいかパフェいただきたかったですぅ~。くぅ~。
    (あぁ・・”あじさいパフェ”が魅惑的・・すごく綺麗・・)

    ※画面が暗くてごめんなさいね。
     明るくすると、文字が消えちゃうのです。

  • 時間が経って、人もそろそろ増えてきました。<br />皆さん、熱心に撮影してらっしゃいますネ☆

    時間が経って、人もそろそろ増えてきました。
    皆さん、熱心に撮影してらっしゃいますネ☆

  • こちらは少しタイプの違う白い紫陽花くん☆<br />このタイプの白い紫陽花くんは、あちこちに少しずつ点在していました。

    こちらは少しタイプの違う白い紫陽花くん☆
    このタイプの白い紫陽花くんは、あちこちに少しずつ点在していました。

  • これも新しい苗なんですけど、<br />この青、すごく綺麗!

    これも新しい苗なんですけど、
    この青、すごく綺麗!

  • 今日はちいちゃんが一緒です♪<br />ピンク系の紫陽花はもうほとんど終わっちゃっていて・・。<br />なんとか咲いてる淡いピンクの紫陽花の一群れと一緒にパチリ!<br /><br />(メラニー、先週の”城北菖蒲園”以来、熱中症で寝込んでます・汗。<br /> なので、外出はもう絶対ムリ。はぁはぁ言いながら、寝込んでます××・・)<br /><br />☆紫陽花のピンク色を綺麗に出すため、こちらも画面を暗めにしています。<br /> うふふ♪♪の顔が真っ黒で不気味ですね・・汗・・

    今日はちいちゃんが一緒です♪
    ピンク系の紫陽花はもうほとんど終わっちゃっていて・・。
    なんとか咲いてる淡いピンクの紫陽花の一群れと一緒にパチリ!

    (メラニー、先週の”城北菖蒲園”以来、熱中症で寝込んでます・汗。
     なので、外出はもう絶対ムリ。はぁはぁ言いながら、寝込んでます××・・)

    ☆紫陽花のピンク色を綺麗に出すため、こちらも画面を暗めにしています。
     うふふ♪♪の顔が真っ黒で不気味ですね・・汗・・

  • 本堂の方へ向かってみましょう。<br />立派なお庭が!

    本堂の方へ向かってみましょう。
    立派なお庭が!

  • お庭を過ぎて、<br />遠くに見えるのが本堂です。<br />本堂は江戸時代末期(1814年)に再建されたものだそうです。<br /><br /><br />※”三室戸寺さん”の創立ははっきりしておらず、<br /> ”寺伝”によれば770年。<br /> 西国33所の第10番札所になったのは889~898年頃のこと。<br /> 平安時代ですネ!<br /> 1100年頃に今の”三室戸寺”という名になります。<br /> 1462年に火災。1487年に復興。<br /> 1573年に織田信長の敵対した足利義昭の味方をしたため、<br />       寺領の全てを没収され衰退。<br /> 1639年に復興。 <br /> ―だそうです・・<br /><br />京都のお寺はどこのお寺も、驚くほど色んな歴史を経てきているんですね~・・

    お庭を過ぎて、
    遠くに見えるのが本堂です。
    本堂は江戸時代末期(1814年)に再建されたものだそうです。


    ※”三室戸寺さん”の創立ははっきりしておらず、
     ”寺伝”によれば770年。
     西国33所の第10番札所になったのは889~898年頃のこと。
     平安時代ですネ!
     1100年頃に今の”三室戸寺”という名になります。
     1462年に火災。1487年に復興。
     1573年に織田信長の敵対した足利義昭の味方をしたため、
           寺領の全てを没収され衰退。
     1639年に復興。 
     ―だそうです・・

    京都のお寺はどこのお寺も、驚くほど色んな歴史を経てきているんですね~・・

  • 季節外れのたんぽぽさん、見~っけ♪

    季節外れのたんぽぽさん、見~っけ♪

  • 萩??<br />「まさか」とAちゃん。<br />確かに、萩は秋の花ですが・・<br />じゃ、このお花、なぁに??

    萩??
    「まさか」とAちゃん。
    確かに、萩は秋の花ですが・・
    じゃ、このお花、なぁに??

  • 本堂です。<br />”西国巡礼の方たち”も増えてきました。<br />先にも書きましたが、<br />この”三室戸寺さん”は西国巡礼の第10番札所なのです。<br /><br />皆さん、熱心にお経を唱えていらっしゃいます。<br />あとで駐車場見たら、なんと5台も観光バスが!<br />先週だと、紫陽花は見頃だったろうけれど、<br />人は凄まじかっただろうなぁ・・(汗)・・<br />西国巡礼の方たちは、紫陽花渋滞を避けて今日いらしたのでは・・

    本堂です。
    ”西国巡礼の方たち”も増えてきました。
    先にも書きましたが、
    この”三室戸寺さん”は西国巡礼の第10番札所なのです。

    皆さん、熱心にお経を唱えていらっしゃいます。
    あとで駐車場見たら、なんと5台も観光バスが!
    先週だと、紫陽花は見頃だったろうけれど、
    人は凄まじかっただろうなぁ・・(汗)・・
    西国巡礼の方たちは、紫陽花渋滞を避けて今日いらしたのでは・・

  • 本堂の手前に菖蒲が!

    本堂の手前に菖蒲が!

  • 菖蒲、アップ。<br />綺麗ねー♪ 大好きー♪<br />

    菖蒲、アップ。
    綺麗ねー♪ 大好きー♪

  • 本堂の前には、幾つもの蓮の大きな鉢がありました。<br />1つだけ咲いていました。<br />綺麗。

    イチオシ

    本堂の前には、幾つもの蓮の大きな鉢がありました。
    1つだけ咲いていました。
    綺麗。

  • 三重塔です。<br />前に立っている怪しい人は、Aちゃんです☆<br />この塔は江戸時代のもので、京都府の文化財です。<br />紅葉の頃はこの木々が綺麗に色付き、とても美しいようです。<br />今は青葉が綺麗ですね。

    三重塔です。
    前に立っている怪しい人は、Aちゃんです☆
    この塔は江戸時代のもので、京都府の文化財です。
    紅葉の頃はこの木々が綺麗に色付き、とても美しいようです。
    今は青葉が綺麗ですね。

  • 珍しい!<br />綺麗なピンク色の紫陽花さんの群れを見つけました!<br />嬉しい!!

    珍しい!
    綺麗なピンク色の紫陽花さんの群れを見つけました!
    嬉しい!!

  • ちいちゃんと紫の紫陽花☆<br />「どうお?皆さん、似合っていますか?」とご機嫌ちいちゃん♪<br />

    ちいちゃんと紫の紫陽花☆
    「どうお?皆さん、似合っていますか?」とご機嫌ちいちゃん♪

  • お山のてっぺん。<br />また青い紫陽花です(笑)。<br /><br />紫陽花園からは離れていますが、本堂の周りにも幾つか紫陽花が咲いています。<br />紫陽花園よりも、この辺りのお花の方が丁度見ごろです。<br />なんでかな(笑)?<br />お山のてっぺんなので、紫陽花園よりも涼しいのかな?

    お山のてっぺん。
    また青い紫陽花です(笑)。

    紫陽花園からは離れていますが、本堂の周りにも幾つか紫陽花が咲いています。
    紫陽花園よりも、この辺りのお花の方が丁度見ごろです。
    なんでかな(笑)?
    お山のてっぺんなので、紫陽花園よりも涼しいのかな?

  • 元気なピンク色!

    元気なピンク色!

  • あ!<br />紫からピンクに変わりかけてる!

    あ!
    紫からピンクに変わりかけてる!

  • この淡い紫、幻想的でとても素敵♪

    イチオシ

    この淡い紫、幻想的でとても素敵♪

  • 綺麗ー♪♪

    イチオシ

    綺麗ー♪♪

  • この紫陽花もすごく綺麗ですネ!<br />(画面、暗くてごめんなさいね。)

    イチオシ

    この紫陽花もすごく綺麗ですネ!
    (画面、暗くてごめんなさいね。)

  • 本堂に別れを告げて、お山を下ります。<br />わぁ。<br />いい眺め。<br />このお寺、いいところにありますねぇ~。<br /><br />こちらは紫陽花のほかにも、<br />躑躅や石楠花も綺麗なようです☆<br />石楠花見てみたいナ!

    本堂に別れを告げて、お山を下ります。
    わぁ。
    いい眺め。
    このお寺、いいところにありますねぇ~。

    こちらは紫陽花のほかにも、
    躑躅や石楠花も綺麗なようです☆
    石楠花見てみたいナ!

  • お庭が綺麗です♪<br /><br />”三室戸寺さん”のお寺は「枯山水」や「池泉回遊式」といった<br />室町時代のお庭の手法を模しているそうです。

    お庭が綺麗です♪

    ”三室戸寺さん”のお寺は「枯山水」や「池泉回遊式」といった
    室町時代のお庭の手法を模しているそうです。

  • 池があります。<br />背景の山がなかなか綺麗ですね。

    池があります。
    背景の山がなかなか綺麗ですね。

  • 池に水蓮が一輪咲いていました。<br />淡いピンクでとても綺麗なの。<br />でも、遠くて、<br />立派な望遠レンズなんか付いていないうふふ♪♪のデジタルカメラでは、<br />光って白く写っちゃって・・<br />綺麗なピンク色を出すため、池が真っ暗になっちゃいました・・<br /><br />池にはお庭の青葉や赤い葉、樹々が写っていてとても綺麗だったのですが・・<br />美しい木々をお見せ出来なくて、ごめんなさい・・

    池に水蓮が一輪咲いていました。
    淡いピンクでとても綺麗なの。
    でも、遠くて、
    立派な望遠レンズなんか付いていないうふふ♪♪のデジタルカメラでは、
    光って白く写っちゃって・・
    綺麗なピンク色を出すため、池が真っ暗になっちゃいました・・

    池にはお庭の青葉や赤い葉、樹々が写っていてとても綺麗だったのですが・・
    美しい木々をお見せ出来なくて、ごめんなさい・・

  • このガクアジサイ、可愛い♪

    このガクアジサイ、可愛い♪

  • 紫からブルー・ピンクへと変わっていく紫陽花さん。<br />今はガクアジサイを始め、色んな紫陽花がありますが、<br />むかしの紫陽花って、今みたいに種類多くなくて、<br />こういう種類が殆どでしたよね?

    紫からブルー・ピンクへと変わっていく紫陽花さん。
    今はガクアジサイを始め、色んな紫陽花がありますが、
    むかしの紫陽花って、今みたいに種類多くなくて、
    こういう種類が殆どでしたよね?

  • これはさっきの”水色ガクアジサイくん”の仲間かな?<br /><br /><br />☆明るくすると花びらが消えてしまうので、画面暗くてごめんなさい。

    これはさっきの”水色ガクアジサイくん”の仲間かな?


    ☆明るくすると花びらが消えてしまうので、画面暗くてごめんなさい。

  • 赤い紫陽花くんです☆<br />こんな色の紫陽花、初めて見ました。<br />紫陽花も、ほんと、色んな種類があるんですね。<br />強い色に、なんとも言えない強い個性を感じます。<br />花に個性を感じるって変ですか(苦笑)?<br /><br />※そう言えば、以前、”たらよろお姉さまの紫陽花旅行記”で<br /> 「えぇ?!これ紫陽花?!!」というような、<br /> 多彩な紫陽花を拝見したのを思い出しました。<br /> うふふ♪♪の感覚が旧いだけなのかも・・汗・・

    赤い紫陽花くんです☆
    こんな色の紫陽花、初めて見ました。
    紫陽花も、ほんと、色んな種類があるんですね。
    強い色に、なんとも言えない強い個性を感じます。
    花に個性を感じるって変ですか(苦笑)?

    ※そう言えば、以前、”たらよろお姉さまの紫陽花旅行記”で
     「えぇ?!これ紫陽花?!!」というような、
     多彩な紫陽花を拝見したのを思い出しました。
     うふふ♪♪の感覚が旧いだけなのかも・・汗・・

  • 淡い色のガクアジサイ。<br />可憐な感じ♪<br /><br />

    淡い色のガクアジサイ。
    可憐な感じ♪

  • 色違い♪<br />このガクアジサイ、綺麗~♪♪

    イチオシ

    色違い♪
    このガクアジサイ、綺麗~♪♪

  • 紫陽花、なんとか堪能・・した・・ことにしましょう(苦笑)。<br /><br />群れの写真が殆ど無くて、お花1輪の写真ばかりでごめんなさいね。<br />新しい苗くんたちが大きくなれば、<br />以前来たときのように、たくさんの紫陽花を楽しむことが出来るでしょう!<br />紫陽花さんたち、ありがとう!<br />また大きく育った頃に逢いましょう!

    紫陽花、なんとか堪能・・した・・ことにしましょう(苦笑)。

    群れの写真が殆ど無くて、お花1輪の写真ばかりでごめんなさいね。
    新しい苗くんたちが大きくなれば、
    以前来たときのように、たくさんの紫陽花を楽しむことが出来るでしょう!
    紫陽花さんたち、ありがとう!
    また大きく育った頃に逢いましょう!

  • ”三室戸寺さん”に別れを告げ、京阪&quot;三室戸駅&quot;に向かいます。<br /><br />途中の可愛らしいお花♪<br />このお花、なんでしょう?<br />むかし、うちの実家にも突然、一輪だけ咲いたことがあります。<br />どこからか、種が飛んで来たんでしょうね。<br />なんかロマンティック♪<br />このお花、<br />実際には、もう少し淡いピンクだったんですけど、上手く撮れていなくて・・<br />ピンク色を消さないため、画像が暗いですがご容赦下さい。

    ”三室戸寺さん”に別れを告げ、京阪"三室戸駅"に向かいます。

    途中の可愛らしいお花♪
    このお花、なんでしょう?
    むかし、うちの実家にも突然、一輪だけ咲いたことがあります。
    どこからか、種が飛んで来たんでしょうね。
    なんかロマンティック♪
    このお花、
    実際には、もう少し淡いピンクだったんですけど、上手く撮れていなくて・・
    ピンク色を消さないため、画像が暗いですがご容赦下さい。

  • このお花はなんでしたっけ??<br />よく見かけはするのですが・・<br />城北公園にもありましたよね?<br />まだ咲き始めで、他のお花はつぼみでした。<br />鮮やかなオレンジが綺麗です♪

    このお花はなんでしたっけ??
    よく見かけはするのですが・・
    城北公園にもありましたよね?
    まだ咲き始めで、他のお花はつぼみでした。
    鮮やかなオレンジが綺麗です♪

  • ”三室戸寺さん”から駅までの或るお家のお庭です。<br />”三室戸寺さん”の影響でしょうか(笑)。<br />紫陽花のあるお家がたくさんありました☆<br /><br />この紫陽花、ハート形ですよ!<br />可愛い!

    ”三室戸寺さん”から駅までの或るお家のお庭です。
    ”三室戸寺さん”の影響でしょうか(笑)。
    紫陽花のあるお家がたくさんありました☆

    この紫陽花、ハート形ですよ!
    可愛い!

  • このガクアジサイもすごく綺麗~♪♪

    このガクアジサイもすごく綺麗~♪♪

  • この白い紫陽花、形が変わってますね。<br />なんだか藤みたい。<br />うふふ♪♪は初めて見ました。<br />

    この白い紫陽花、形が変わってますね。
    なんだか藤みたい。
    うふふ♪♪は初めて見ました。

  • 駅までとことこ。<br />な~んと”人力車”が!<br /><br />嵐山や東山界隈には人力車多いですが、<br />宇治にまであるなんて・・<br />”宇治駅”から走っていらしたのかな?<br />1度乗ってみたくはあるのですが、<br />さすがのうふふ♪♪も、衆人環視のもとで乗っかる勇気がありません(笑)。<br /><br />人力車も子供の頃は無かったように思うのですが、<br />いつ頃から増え出したのでしたっけ??

    駅までとことこ。
    な~んと”人力車”が!

    嵐山や東山界隈には人力車多いですが、
    宇治にまであるなんて・・
    ”宇治駅”から走っていらしたのかな?
    1度乗ってみたくはあるのですが、
    さすがのうふふ♪♪も、衆人環視のもとで乗っかる勇気がありません(笑)。

    人力車も子供の頃は無かったように思うのですが、
    いつ頃から増え出したのでしたっけ??

  • JR奈良線です。<br />この辺りは、JRと京阪が並んで走っています。<br />JRで”三室戸寺さん”にお越しになる方は、”宇治駅”で降りて下さいネ!<br />JR奈良線は”京都駅”から1時間ちょっと掛けて、”奈良”まで走っています。<br /><br />ここで、うふふ♪♪痛恨のミス!<br />このJR線の踏切からすぐの場所に<br />おいしい洋菓子屋さんがあるのを先日(’21年5月16日)発見!<br />らら・・<br />ガックリ!・・・<br />洋菓子屋さんだけのために、も1度ここまで来る根性がない~・・<br />でもどのみち、この日は別のお菓子♪を大量に買う予定だったので、<br />お店があるのを知っていたとしても、寄らなかったかな??<br />また来るのは~・・ちょっと・・  うーん・・<br />でも、お店、気になるぅ~・・<br /><br />うふふ♪♪たちは、JRでなく、来たときとおんなじように、京阪電車です。<br />京阪”三室戸寺駅”から京阪本線の”中書島駅”へ。<br />”中書島駅”で乗り換えて、再び京阪特急に乗って一路京都へ!

    JR奈良線です。
    この辺りは、JRと京阪が並んで走っています。
    JRで”三室戸寺さん”にお越しになる方は、”宇治駅”で降りて下さいネ!
    JR奈良線は”京都駅”から1時間ちょっと掛けて、”奈良”まで走っています。

    ここで、うふふ♪♪痛恨のミス!
    このJR線の踏切からすぐの場所に
    おいしい洋菓子屋さんがあるのを先日(’21年5月16日)発見!
    らら・・
    ガックリ!・・・
    洋菓子屋さんだけのために、も1度ここまで来る根性がない~・・
    でもどのみち、この日は別のお菓子♪を大量に買う予定だったので、
    お店があるのを知っていたとしても、寄らなかったかな??
    また来るのは~・・ちょっと・・  うーん・・
    でも、お店、気になるぅ~・・

    うふふ♪♪たちは、JRでなく、来たときとおんなじように、京阪電車です。
    京阪”三室戸寺駅”から京阪本線の”中書島駅”へ。
    ”中書島駅”で乗り換えて、再び京阪特急に乗って一路京都へ!

    JR奈良線 乗り物

  • 京阪電車は”七条駅”から地下に入ります。<br />(そのむかしは、今の川端通を電車が走っていたそうです☆<br /> ごちゃごちゃしてたんじゃないですかね?<br /> だからこそ、地下に入っちゃったんでしょうが。)<br />”祇園四条駅”に着きました!<br />地上に上がると・・<br />わぁ、いきなり目の前は”南座”です!<br />あっという間に、京都の中心部ですネ!<br />新しい南座、じっくり見たの初めてです。<br />やっぱり前の方が良かったかしらん・・ 妙に小綺麗な感じがちょっと・・<br />(でも老朽化だったのですし・・ ↑無いものねだりうふふ♪♪)<br /><br />新しい南座にはまだ全然行ってません。<br />そろそろ、”顔見世”見に行きたいなぁ。<br /><br />さて!<br />お目当てのお店に向かいましょう!<br /><br />☆追記:’20年の南座の”顔見世”予約しようとしたら、<br />    一般発売の前に、見たかった第二部は全て売り切れていました・・<br />    第二部、孝雄ちゃん(現・仁左衛門さん)出てたもんねー・・<br />    無理もないけど・・ <br />    まさか1枚残らず、<br />    ”松竹友の会さん”やご贔屓さん方に抑えられちゃうとは・・ あーあ・・<br />   (しかし、その後うふふ♪♪は病に倒れ、<br />    もしチケット取れていたとしても、どのみち行けなかったのでした・・<br />    ’20年11月の文楽もダメだったもんなぁ・・3枚のチケットがパァ。)<br /> 追記2:秀太郎さんがぁ~・・(しくしく・泣)←顔見世に出演されてました。<br />     行っておきたかったよぉ~・・<br />     こんなことになるとは・・うぅ・・(涙)<br />     もう1度、秀太郎さん見たかったよぉ~・・(泣)・・<br /><br />☆個人的なこと書いちゃってごめんなさい。

    京阪電車は”七条駅”から地下に入ります。
    (そのむかしは、今の川端通を電車が走っていたそうです☆
     ごちゃごちゃしてたんじゃないですかね?
     だからこそ、地下に入っちゃったんでしょうが。)
    ”祇園四条駅”に着きました!
    地上に上がると・・
    わぁ、いきなり目の前は”南座”です!
    あっという間に、京都の中心部ですネ!
    新しい南座、じっくり見たの初めてです。
    やっぱり前の方が良かったかしらん・・ 妙に小綺麗な感じがちょっと・・
    (でも老朽化だったのですし・・ ↑無いものねだりうふふ♪♪)

    新しい南座にはまだ全然行ってません。
    そろそろ、”顔見世”見に行きたいなぁ。

    さて!
    お目当てのお店に向かいましょう!

    ☆追記:’20年の南座の”顔見世”予約しようとしたら、
        一般発売の前に、見たかった第二部は全て売り切れていました・・
        第二部、孝雄ちゃん(現・仁左衛門さん)出てたもんねー・・
        無理もないけど・・ 
        まさか1枚残らず、
        ”松竹友の会さん”やご贔屓さん方に抑えられちゃうとは・・ あーあ・・
       (しかし、その後うふふ♪♪は病に倒れ、
        もしチケット取れていたとしても、どのみち行けなかったのでした・・
        ’20年11月の文楽もダメだったもんなぁ・・3枚のチケットがパァ。)
     追記2:秀太郎さんがぁ~・・(しくしく・泣)←顔見世に出演されてました。
         行っておきたかったよぉ~・・
         こんなことになるとは・・うぅ・・(涙)
         もう1度、秀太郎さん見たかったよぉ~・・(泣)・・

    ☆個人的なこと書いちゃってごめんなさい。

    京都四條 南座 (阿国歌舞伎発祥の地) 名所・史跡

  • 東へ向かって祇園へ。<br />大和大路が出て来ました。こちらを左折します。<br />と―<br />わぁ! 可愛い郵便局!

    東へ向かって祇園へ。
    大和大路が出て来ました。こちらを左折します。
    と―
    わぁ! 可愛い郵便局!

  • の隣には、<br />おいしい鰻で有名な”かね正さん”が!<br />通りからずうっと奥なので、見落としちゃいます(笑)。<br /><br />大の仲良しの後輩と初めてこちらに食べに行ったとき、<br />大ボケうふふ♪♪、<br />案の定見落として(変だなぁ~??)と思いながら、<br />三条近くまで歩いて行ってしまいました××・・<br />後輩を30分も待たせてしまいました××・・ ごめん・・<br /><br />こちらも、また絶対にご紹介しますネ!<br />きんし丼がおいしいんですよ~、くぅ~☆<br />今回は、お店の前の写真だけで、ごめんなさい!

    の隣には、
    おいしい鰻で有名な”かね正さん”が!
    通りからずうっと奥なので、見落としちゃいます(笑)。

    大の仲良しの後輩と初めてこちらに食べに行ったとき、
    大ボケうふふ♪♪、
    案の定見落として(変だなぁ~??)と思いながら、
    三条近くまで歩いて行ってしまいました××・・
    後輩を30分も待たせてしまいました××・・ ごめん・・

    こちらも、また絶対にご紹介しますネ!
    きんし丼がおいしいんですよ~、くぅ~☆
    今回は、お店の前の写真だけで、ごめんなさい!

    かね正 グルメ・レストラン

  • 大和大路を北に進みます。<br /><br />素敵なランプ!<br />こういうレトロなもの大好き♪

    大和大路を北に進みます。

    素敵なランプ!
    こういうレトロなもの大好き♪

  • おうどんで有名な”おかるさん”です。<br />こちらも是非伺いたいと思っています!<br />(Aちゃんは「高いで!」と言いますが・・ミーハーなもので・・<br /> ※こちらの店名は忠臣蔵の”おかるちゃん”とは関係無いのかな??)<br /><br />『京都シリーズ』企画だけはめちゃくちゃたくさんあるのですが・・<br />虚弱体質ゆえに、全然実行に移せてません~(泣)。<br />皆さん、どうか待ってて下さいネ!<br />京都のおいしいもの、まだまだたくさんご紹介したいです!

    おうどんで有名な”おかるさん”です。
    こちらも是非伺いたいと思っています!
    (Aちゃんは「高いで!」と言いますが・・ミーハーなもので・・
     ※こちらの店名は忠臣蔵の”おかるちゃん”とは関係無いのかな??)

    『京都シリーズ』企画だけはめちゃくちゃたくさんあるのですが・・
    虚弱体質ゆえに、全然実行に移せてません~(泣)。
    皆さん、どうか待ってて下さいネ!
    京都のおいしいもの、まだまだたくさんご紹介したいです!

    おかる グルメ・レストラン

  • 着きました!<br />今日の「お目当てのお店」です!!<br />憧れの”いづうさん”!<br />緊張&期待いっぱいで胸がドキドキ!

    着きました!
    今日の「お目当てのお店」です!!
    憧れの”いづうさん”!
    緊張&期待いっぱいで胸がドキドキ!

    いづう グルメ・レストラン

  • うわぁ・・<br />素敵な店内・・<br /><br />灯りもお花も土壁も何もかもが素敵・・

    うわぁ・・
    素敵な店内・・

    灯りもお花も土壁も何もかもが素敵・・

  • お花アップです。<br />百合ですね。綺麗。

    お花アップです。
    百合ですね。綺麗。

  • ”いづうさん”は予約不可。<br />ここ数年、観光客さんが激増中の京都では、このシステムは逆に有難いです~。<br />あるお店に予約の電話をしたら、<br />「3週間先までいっぱいです。」って言われたことありましたもの×××・・<br />京都でこれまでこんなこと無かったのに・・<br />だんだん東京みたくなってきています。<br /><br />11時オープンで、うふふ♪♪たちもほぼ11時にやって来ましたが、<br />すでにお客さん1組いらっしゃいますね。お早い!<br />不思議なことにこちらのお客さんたちは、<br />”ちらし寿司”や”巻き寿司”をメインに頼んでいらっしゃいました。<br />らら?<br />”鯖寿司”は??<br />こちらの名物ですよ~☆☆<br /><br />地元か関西の常連さんでしょうか??<br />”鯖寿司”、食べ飽きちゃっているとか(笑)??

    ”いづうさん”は予約不可。
    ここ数年、観光客さんが激増中の京都では、このシステムは逆に有難いです~。
    あるお店に予約の電話をしたら、
    「3週間先までいっぱいです。」って言われたことありましたもの×××・・
    京都でこれまでこんなこと無かったのに・・
    だんだん東京みたくなってきています。

    11時オープンで、うふふ♪♪たちもほぼ11時にやって来ましたが、
    すでにお客さん1組いらっしゃいますね。お早い!
    不思議なことにこちらのお客さんたちは、
    ”ちらし寿司”や”巻き寿司”をメインに頼んでいらっしゃいました。
    らら?
    ”鯖寿司”は??
    こちらの名物ですよ~☆☆

    地元か関西の常連さんでしょうか??
    ”鯖寿司”、食べ飽きちゃっているとか(笑)??

  • えべっさんの笹が!<br />すっごくたくさんの飾り物が付いていますねぇ~。<br />(飾り1つにお値段が決まっているので、<br /> これだけ飾りがあると、相当なものです・笑。 <br /> 張り込みましたネ!”いづうさん”!)<br /><br />祇園には”ゑびす神社”があるんです。<br />蛭子神系の恵比寿神社の総本山”西宮神社”(兵庫県西宮市)・<br />大阪の”今宮戎神社”と並んで『日本三大えびす』なんです。<br />(”西宮神社”は全国の恵比寿神社の総本山と言う説も。<br /> 色んな説があるようで・・。<br /> うふふ♪♪は子供の頃は、”今宮戎”に行っていました。)<br />えべっさんが近くにあっていいなぁ。<br />(子供の頃を懐かしんで、行ってみたいけど、<br /> 何の商売の繁盛を祈願するのかしらん?Aちゃんのお仕事?・笑。)<br /><br />祇園の”ゑびすさん”は”建仁寺”の鎮守社として、<br />1191年に僧・栄西によって創建されたそうです。<br />恵美須神を祭ったのは、栄西が南宋からの帰国の際、<br />海上の安全を恵美須神に祈ったためだそうです。<br />うーん・・お坊さんが神様にお祈りしていたのかぁ・・。<br />(↑ムロさま! うふふ♪♪が何か間違えていたら、教えて下さいまし!)<br /><br />800年前には、仏教や神道の関係は、<br />今の私たちが感じ・知っているものとは全然違っていたのかもしれませんね。<br />(「神仏習合」ってこんな頃からあったんだぁ~・・と驚き!<br /> ちょっと調べてみたら、<br /> 日本の「神仏習合」はなんと奈良時代!<br /> 710年代まで遡れるらしいです・・すごい・・・<br /> 日本人の独特の宗教観は奈良時代には芽吹いていたのかもしれませんネ・笑。)<br /><br />縁起物をつるす”えべっさんの笹”は、ここ祇園の”ゑびす神社”が発祥だそうです。<br />元々この笹は、祇園ゑびす神社のお札だったんですって。<br />笹が縁起物の”松竹梅”のうちの1つの”竹の葉”なので、<br />竹が本来持っている<br />~「節目正しく真直に伸びる」「弾力があり折れない」<br /> 「葉が落ちず常に青々と繁る」~<br />といった特徴から”家運隆昌”・”商売繁盛”の象徴となったそうです。<br /><br />祇園もお食事処・舞妓さん&芸妓さんたち、<br />その大勢の舞妓さん・芸妓さんたちのお着物や簪・髪結いの職人さんなど、<br />商売繁盛を祈願するお仕事の方がたくさんいらっしゃいますものね。<br />栄西に先見の明があったのか。恵美須神社があるから花街が出来たのか。<br />はたまたただの偶然か(笑)。<br />いずれにせよ、<br />これだけのお商売の街にえべっさんがあるのはいいですね!<br /><br />※蛭子神系―全国の戎神社は”蛭子神系”と”事代主神系”の2つに分かれます。<br />      蛭子神はイザナギとイザナミの最初の子供です。<br />      事代主神は大国主神(=大国主命)の息子です。<br />    <神仏習合・恵比須神社も含め、<br />     祇園ゑびす神社のH.P.とWikipediaを参照しました。>

    えべっさんの笹が!
    すっごくたくさんの飾り物が付いていますねぇ~。
    (飾り1つにお値段が決まっているので、
     これだけ飾りがあると、相当なものです・笑。 
     張り込みましたネ!”いづうさん”!)

    祇園には”ゑびす神社”があるんです。
    蛭子神系の恵比寿神社の総本山”西宮神社”(兵庫県西宮市)・
    大阪の”今宮戎神社”と並んで『日本三大えびす』なんです。
    (”西宮神社”は全国の恵比寿神社の総本山と言う説も。
     色んな説があるようで・・。
     うふふ♪♪は子供の頃は、”今宮戎”に行っていました。)
    えべっさんが近くにあっていいなぁ。
    (子供の頃を懐かしんで、行ってみたいけど、
     何の商売の繁盛を祈願するのかしらん?Aちゃんのお仕事?・笑。)

    祇園の”ゑびすさん”は”建仁寺”の鎮守社として、
    1191年に僧・栄西によって創建されたそうです。
    恵美須神を祭ったのは、栄西が南宋からの帰国の際、
    海上の安全を恵美須神に祈ったためだそうです。
    うーん・・お坊さんが神様にお祈りしていたのかぁ・・。
    (↑ムロさま! うふふ♪♪が何か間違えていたら、教えて下さいまし!)

    800年前には、仏教や神道の関係は、
    今の私たちが感じ・知っているものとは全然違っていたのかもしれませんね。
    (「神仏習合」ってこんな頃からあったんだぁ~・・と驚き!
     ちょっと調べてみたら、
     日本の「神仏習合」はなんと奈良時代!
     710年代まで遡れるらしいです・・すごい・・・
     日本人の独特の宗教観は奈良時代には芽吹いていたのかもしれませんネ・笑。)

    縁起物をつるす”えべっさんの笹”は、ここ祇園の”ゑびす神社”が発祥だそうです。
    元々この笹は、祇園ゑびす神社のお札だったんですって。
    笹が縁起物の”松竹梅”のうちの1つの”竹の葉”なので、
    竹が本来持っている
    ~「節目正しく真直に伸びる」「弾力があり折れない」
     「葉が落ちず常に青々と繁る」~
    といった特徴から”家運隆昌”・”商売繁盛”の象徴となったそうです。

    祇園もお食事処・舞妓さん&芸妓さんたち、
    その大勢の舞妓さん・芸妓さんたちのお着物や簪・髪結いの職人さんなど、
    商売繁盛を祈願するお仕事の方がたくさんいらっしゃいますものね。
    栄西に先見の明があったのか。恵美須神社があるから花街が出来たのか。
    はたまたただの偶然か(笑)。
    いずれにせよ、
    これだけのお商売の街にえべっさんがあるのはいいですね!

    ※蛭子神系―全国の戎神社は”蛭子神系”と”事代主神系”の2つに分かれます。
          蛭子神はイザナギとイザナミの最初の子供です。
          事代主神は大国主神(=大国主命)の息子です。
        <神仏習合・恵比須神社も含め、
         祇園ゑびす神社のH.P.とWikipediaを参照しました。>

  • 白い帽子に法被がいいです!

    白い帽子に法被がいいです!

  • 鯖寿司の説明がありますよ。<br />へぇ。<br />むかしはお祭りのときに食べたんですね。<br />あ、そっか。<br />”鯖街道”ってのがあるくらいですものね。<br />鯖・・と言うかお魚自体が京都では貴重品でしたものね。<br />お家で作って、お祭りの日にいただいた”ハレ”のお料理だったんですネ☆

    鯖寿司の説明がありますよ。
    へぇ。
    むかしはお祭りのときに食べたんですね。
    あ、そっか。
    ”鯖街道”ってのがあるくらいですものね。
    鯖・・と言うかお魚自体が京都では貴重品でしたものね。
    お家で作って、お祭りの日にいただいた”ハレ”のお料理だったんですネ☆

  • キャー!<br />いよいよ”いづうさん”のお寿司です!<br />”棒鯖寿司”と”小鯛の雀寿司”を1人前ずつお願いしました♪<br />おしぼりは竹に乗っかっているんですよ☆ 嬉しい☆<br /><br />お澄ましには”鱧真薯”が入っていました♪<br />わーい♪<br />”鱧真薯”いただくの初めてー♪♪ 嬉しいー♪♪<br />品の良い、いいお味のお澄ましでした♪

    キャー!
    いよいよ”いづうさん”のお寿司です!
    ”棒鯖寿司”と”小鯛の雀寿司”を1人前ずつお願いしました♪
    おしぼりは竹に乗っかっているんですよ☆ 嬉しい☆

    お澄ましには”鱧真薯”が入っていました♪
    わーい♪
    ”鱧真薯”いただくの初めてー♪♪ 嬉しいー♪♪
    品の良い、いいお味のお澄ましでした♪

  • さぁ!<br />いよいよ”いづうさん”一押しの”棒鯖寿司”で~す!!<br />どんな味かな?!!<br />ドキドキ!!<br /><br />パク。<br />おいし・・<br />なに、これ・・<br />今迄、食べた鯖と全然違う・・<br />鯖食べて、おいしいって思ったのこれが初めてかも・・<br /><br />海藻が苦手なうふふ♪♪ですが、こちらのおこぶはすんなりいただけました。<br />海藻独特のくさみが全然無くて!<br />味もまろやかになっていて・・<br /><br />「なに、これ?!! 鯖、おいしい!」<br />と大興奮のうふふ♪♪☆<br />Aちゃん「だから、鯖おいしいって言ったやん!」<br />(・・でも、Aちゃんの言ってたのって、<br /> ”関サバのお刺身”のことでしょうが・・・)<br /><br /><br />☆”いづうさん”は日本海の鯖だけを使い、<br /> 何代も前から、<br /> 「”いづうさん”の鯖」だけを扱っているお店から仕入れているんですって!<br /> お米も特定のお米屋さんからのみですって。お米は”近江米”だそうです。<br /> (うふふ♪♪が物を知らないだけで、<br />  多くの有名な専門店さんはきっとそういうものなんですよね・・<br />  でも、やっぱりすごい!!)<br /><br />※1・鯖がよく見えるよう、おこぶは外して写しました。<br /><br />※2・Aちゃんと”関サバのお刺身”ほか色々を食べに行こう!!と、<br />   3月(’19年)に九州に行くはずだったのが、<br />   Aちゃんの急病でお流れに・・<br />   (いつもならうふふ♪♪の病気ですが、珍しく。)<br />   来年は行くぞ!←と思っていたんですけど・・<br />   皆さま、ご存知の通りCOVID-19が・・<br />   結局、この旅行企画、’20年・’21年と3度も流れています・・××・・<br />   「是非とも行こう!」<br />   と思っていた福岡のイタリアンがクローズしちゃって・・(涙・涙)<br />   それでも、まだこの企画捨ててません!!<br />   いつかは行くぞ!!<br /><br />※3・伊勢丹京都駅店で、<br />   ”いづうさん”の棒鯖寿司の価格にひっくり返りそうになりましたが、<br />   あれはどうやら2人前であったようです。<br />   1人前だと、あんなにはしなかったですよ(笑)。<br />  (うふふ♪♪の京都シリーズ3に伊勢丹での鯖寿司のお値段が出ています。<br />   良かったら、こちらも是非ご覧下さい!<br />      https://4travel.jp/travelogue/11323737)

    イチオシ

    さぁ!
    いよいよ”いづうさん”一押しの”棒鯖寿司”で~す!!
    どんな味かな?!!
    ドキドキ!!

    パク。
    おいし・・
    なに、これ・・
    今迄、食べた鯖と全然違う・・
    鯖食べて、おいしいって思ったのこれが初めてかも・・

    海藻が苦手なうふふ♪♪ですが、こちらのおこぶはすんなりいただけました。
    海藻独特のくさみが全然無くて!
    味もまろやかになっていて・・

    「なに、これ?!! 鯖、おいしい!」
    と大興奮のうふふ♪♪☆
    Aちゃん「だから、鯖おいしいって言ったやん!」
    (・・でも、Aちゃんの言ってたのって、
     ”関サバのお刺身”のことでしょうが・・・)


    ☆”いづうさん”は日本海の鯖だけを使い、
     何代も前から、
     「”いづうさん”の鯖」だけを扱っているお店から仕入れているんですって!
     お米も特定のお米屋さんからのみですって。お米は”近江米”だそうです。
     (うふふ♪♪が物を知らないだけで、
      多くの有名な専門店さんはきっとそういうものなんですよね・・
      でも、やっぱりすごい!!)

    ※1・鯖がよく見えるよう、おこぶは外して写しました。

    ※2・Aちゃんと”関サバのお刺身”ほか色々を食べに行こう!!と、
       3月(’19年)に九州に行くはずだったのが、
       Aちゃんの急病でお流れに・・
       (いつもならうふふ♪♪の病気ですが、珍しく。)
       来年は行くぞ!←と思っていたんですけど・・
       皆さま、ご存知の通りCOVID-19が・・
       結局、この旅行企画、’20年・’21年と3度も流れています・・××・・
       「是非とも行こう!」
       と思っていた福岡のイタリアンがクローズしちゃって・・(涙・涙)
       それでも、まだこの企画捨ててません!!
       いつかは行くぞ!!

    ※3・伊勢丹京都駅店で、
       ”いづうさん”の棒鯖寿司の価格にひっくり返りそうになりましたが、
       あれはどうやら2人前であったようです。
       1人前だと、あんなにはしなかったですよ(笑)。
      (うふふ♪♪の京都シリーズ3に伊勢丹での鯖寿司のお値段が出ています。
       良かったら、こちらも是非ご覧下さい!
          https://4travel.jp/travelogue/11323737

  • ”小鯛の雀寿司”アップです☆<br />小鯛の色合いがとても綺麗♪<br /><br />お昆布(=おこぶ)も鯖寿司に使ってあるものとは種類が違いました!<br />Aちゃんに「なんで”鯛寿司”にしなかったの?」と尋ねると、<br />「鯛の旬は秋やん。」<br />・・・すみません・・何も知らなくて・・<br />(これをお読みになった方々<とりわけ女性陣>の、<br /> 開いた口が塞がらないであろうかと・・ハハ××・・大恥××・・)<br />うーん、<br />じゃあ、も1度秋に”鯛寿司”食べに来よう!<br />あ、買い出しにして、<br />今回いただけなかった”身鯖寿司”を一緒に買うのもいいかな♪<br />(”身鯖寿司”はテイクアウトのみなんです。)<br />わくわく♪<br />夢は膨らみます♪♪<br /><br />それはさておき、”小鯛の雀寿司”の感想です。<br /><br />こちらのおこぶもすんなり食べられる・・<br />(↑お腹が弱くて、海藻が苦手なうふふ♪♪ 「ホンマか?!」と言われそう!)<br />さっきの”棒鯖寿司”のおこぶとは、種類も違うけど、<br />どちらのおこぶもこれまで食べたおこぶとは全然違う!<br />全然生臭くない・・ すごい!!いづうさん!!<br /><br />さすが、”いづうさん”・・<br />老舗の味はすごい!!<br />値段が怖かったけど、そんなことなかったし、来て良かった!!<br /><br />小鯛をいただいたのが初めてなので、小鯛の感想は何とも言えないのですが・・<br />おいしかったです!<br /><br /><br />※こちらの写真もおこぶは外して写しています。<br /> いただくときは、おこぶと一緒にいただきましたよ(笑)!

    イチオシ

    ”小鯛の雀寿司”アップです☆
    小鯛の色合いがとても綺麗♪

    お昆布(=おこぶ)も鯖寿司に使ってあるものとは種類が違いました!
    Aちゃんに「なんで”鯛寿司”にしなかったの?」と尋ねると、
    「鯛の旬は秋やん。」
    ・・・すみません・・何も知らなくて・・
    (これをお読みになった方々<とりわけ女性陣>の、
     開いた口が塞がらないであろうかと・・ハハ××・・大恥××・・)
    うーん、
    じゃあ、も1度秋に”鯛寿司”食べに来よう!
    あ、買い出しにして、
    今回いただけなかった”身鯖寿司”を一緒に買うのもいいかな♪
    (”身鯖寿司”はテイクアウトのみなんです。)
    わくわく♪
    夢は膨らみます♪♪

    それはさておき、”小鯛の雀寿司”の感想です。

    こちらのおこぶもすんなり食べられる・・
    (↑お腹が弱くて、海藻が苦手なうふふ♪♪ 「ホンマか?!」と言われそう!)
    さっきの”棒鯖寿司”のおこぶとは、種類も違うけど、
    どちらのおこぶもこれまで食べたおこぶとは全然違う!
    全然生臭くない・・ すごい!!いづうさん!!

    さすが、”いづうさん”・・
    老舗の味はすごい!!
    値段が怖かったけど、そんなことなかったし、来て良かった!!

    小鯛をいただいたのが初めてなので、小鯛の感想は何とも言えないのですが・・
    おいしかったです!


    ※こちらの写真もおこぶは外して写しています。
     いただくときは、おこぶと一緒にいただきましたよ(笑)!

  • うふふ♪♪がっつき写真です☆<br />今日は本当においしいのよ!!<br />(いや、いつもおいしいし、おいしくないお店は出しませんが・笑。<br /> もう特別においしいんです!)<br />あー、幸せー♪♪<br /><br />お箸置きは”卯”一文字。<br />この”卯”って、なんか意味あるのかしら??<br /><br />☆いづうさんの初代・泉屋卯兵衛さんの名前からきているようです。<br /> ちなみにいづうさんの創業は天明元年(1781年)です。ひゃあ。

    うふふ♪♪がっつき写真です☆
    今日は本当においしいのよ!!
    (いや、いつもおいしいし、おいしくないお店は出しませんが・笑。
     もう特別においしいんです!)
    あー、幸せー♪♪

    お箸置きは”卯”一文字。
    この”卯”って、なんか意味あるのかしら??

    ☆いづうさんの初代・泉屋卯兵衛さんの名前からきているようです。
     ちなみにいづうさんの創業は天明元年(1781年)です。ひゃあ。

  • 「ちいちゃんも食べたい!」<br />どうぞどうぞ。<br />ちいちゃん、お寿司大丈夫なの?<br />「メラニーじゃあるまいし!ちいは好き嫌いないよ!<br /> それにちいはメラニーと違って、日本人だからネ!」<br />・・・熱中症で唸っているメラニー、今頃くしゃみまで併発してるかも(苦笑)。<br />ちいちゃん、きついなぁ(苦笑)。

    「ちいちゃんも食べたい!」
    どうぞどうぞ。
    ちいちゃん、お寿司大丈夫なの?
    「メラニーじゃあるまいし!ちいは好き嫌いないよ!
     それにちいはメラニーと違って、日本人だからネ!」
    ・・・熱中症で唸っているメラニー、今頃くしゃみまで併発してるかも(苦笑)。
    ちいちゃん、きついなぁ(苦笑)。

  • 大好きな鯖寿司いただいて、大満足のAちゃん♪<br /><br />

    大好きな鯖寿司いただいて、大満足のAちゃん♪

  • ”いづうさん”は”百味会”に入ってらっしゃるんですね。<br /><br />☆”百味会”:京都の老舗67店が集まる会です。<br />      戦後間もない頃、物資不足など<br />      苦境に置かれたお店同士の助け合いから始まったそうです。<br />      「1名物1店」が原則で、追加入は認めていないのだとか。<br />      うふふ♪♪の旅行記にも出て来たお店で加入なさっているのは、<br />      ”和菓子の嘯月さん”・”仕出し専門の辻留さん(名前だけ)”<br />      の2つかな?<br />      他にも、ここの最中一番大好き!の”とらやさん”も!<br />     (和菓子、”嘯月さん”と被っちゃうけどいいの??)<br />      一度は行きたい!!すき焼きの”三嶋亭さん”などなど<br />      老舗中の老舗、物凄い有名店ばかりです。

    ”いづうさん”は”百味会”に入ってらっしゃるんですね。

    ☆”百味会”:京都の老舗67店が集まる会です。
          戦後間もない頃、物資不足など
          苦境に置かれたお店同士の助け合いから始まったそうです。
          「1名物1店」が原則で、追加入は認めていないのだとか。
          うふふ♪♪の旅行記にも出て来たお店で加入なさっているのは、
          ”和菓子の嘯月さん”・”仕出し専門の辻留さん(名前だけ)”
          の2つかな?
          他にも、ここの最中一番大好き!の”とらやさん”も!
         (和菓子、”嘯月さん”と被っちゃうけどいいの??)
          一度は行きたい!!すき焼きの”三嶋亭さん”などなど
          老舗中の老舗、物凄い有名店ばかりです。

  • ”いづうさん”全景です。<br />さすが祇園。<br />素敵な建物ですね。<br /><br />「ご馳走さまでしたぁ~♪<br /> めちゃくちゃおいしかったです~♪<br /> また、絶対伺います~♪♪」<br /><br />大当たりの”いづうさん”でした!!<br />大満足!!

    ”いづうさん”全景です。
    さすが祇園。
    素敵な建物ですね。

    「ご馳走さまでしたぁ~♪
     めちゃくちゃおいしかったです~♪
     また、絶対伺います~♪♪」

    大当たりの”いづうさん”でした!!
    大満足!!

  • 四条通に戻ります。<br />途中あったお蕎麦で有名な”権兵衛さん”!<br />なにぃ~?!<br />この辺り、おいしいお店の宝庫?!!<br />わぁ、来たいお店がどんどん増えちゃう!<br /><br />※いや・・<br /> ここは祇園なんですから、よく考えたら(よく考えなくても・・)、<br /> 134kazさまたちのお気に入りの☆付きの高級店がたくさんあるのでした・・<br /> うふふ♪♪たちには一生行けないお店がいっぱい!!なだけで・・<br /> アハハ・・(虚しい笑い)<br /><br /> まぁ、うふふ♪♪に手が出るお店もちょっとは・・<br /> おそらくちょっと・・はあるんじゃないかなぁ・・ <br /> 多分・・  あって欲しい・・<br /> (少し涙目・ぐっすん。)

    四条通に戻ります。
    途中あったお蕎麦で有名な”権兵衛さん”!
    なにぃ~?!
    この辺り、おいしいお店の宝庫?!!
    わぁ、来たいお店がどんどん増えちゃう!

    ※いや・・
     ここは祇園なんですから、よく考えたら(よく考えなくても・・)、
     134kazさまたちのお気に入りの☆付きの高級店がたくさんあるのでした・・
     うふふ♪♪たちには一生行けないお店がいっぱい!!なだけで・・
     アハハ・・(虚しい笑い)

     まぁ、うふふ♪♪に手が出るお店もちょっとは・・
     おそらくちょっと・・はあるんじゃないかなぁ・・ 
     多分・・  あって欲しい・・
     (少し涙目・ぐっすん。)

    権兵衛 グルメ・レストラン

  • 四条通に出ました。<br />遠くに八坂さんが。<br /><br />この八坂さんのちょっと手前左(北側)に、<br />”いづ重さん”というやはり棒鯖寿司で有名なお店があるそうです。<br /><br />”いづうさん”から明治期に暖簾分けなさったお店だとか。<br />訳を知らないと、名前でごっちゃにしそうですね(笑)。<br />”いづ重さん”も行ってみたいナ!

    四条通に出ました。
    遠くに八坂さんが。

    この八坂さんのちょっと手前左(北側)に、
    ”いづ重さん”というやはり棒鯖寿司で有名なお店があるそうです。

    ”いづうさん”から明治期に暖簾分けなさったお店だとか。
    訳を知らないと、名前でごっちゃにしそうですね(笑)。
    ”いづ重さん”も行ってみたいナ!

    八坂神社 寺・神社

  • 四条を東に進み、川端通に出ました。<br />これから”北山”へ向かいます♪<br />地下鉄に乗るので、”三条駅”まで歩いていくことに。<br />川端通の横が、いつの間にか美しく整備されています。<br />散策にいいなぁ~。

    四条を東に進み、川端通に出ました。
    これから”北山”へ向かいます♪
    地下鉄に乗るので、”三条駅”まで歩いていくことに。
    川端通の横が、いつの間にか美しく整備されています。
    散策にいいなぁ~。

  • 途中で見付けたガクアジサイ♪<br />この紫陽花、”三室戸寺さん”にあったものと同じのかな?<br />おとなしい色合いですが、<br />やさしい感じがして、うふふ♪♪は好きです♪<br />画面明るくすると、花びら消えちゃうんで暗くてごめんなさい。<br /><br />この散策路にはお花も色々咲いています♪<br />お花、好きー♪♪<br />想いも掛けぬところで、また紫陽花と出会えて嬉しいです♪

    途中で見付けたガクアジサイ♪
    この紫陽花、”三室戸寺さん”にあったものと同じのかな?
    おとなしい色合いですが、
    やさしい感じがして、うふふ♪♪は好きです♪
    画面明るくすると、花びら消えちゃうんで暗くてごめんなさい。

    この散策路にはお花も色々咲いています♪
    お花、好きー♪♪
    想いも掛けぬところで、また紫陽花と出会えて嬉しいです♪

  • ね!<br />素敵な散策路でしょ?!<br />(京阪電車が通っていた頃は、この辺りはどうなってたんでしょうね・・)<br />

    ね!
    素敵な散策路でしょ?!
    (京阪電車が通っていた頃は、この辺りはどうなってたんでしょうね・・)

  • 大好きクチナシも咲いています♪<br />嬉しい~♪♪<br />盛りが短いのが残念です。<br />甘い香りにほぉ~っと酔いそうになります♪<br />インドとか東南アジア系の香りですよね♪<br /><br />☆と思ってたら、<br /> クチナシの原産地は日本・台湾・中国・インドシナですって!<br /> ~ガムランが似合いそうなお花だなぁ。絶対に日本は原産地じゃないよね~<br /> と、うふふ♪♪は思っていたのに!<br /> 日本では、野生のものは、静岡以西にしかないんですって。<br /> 英名は”ガーデニア”。 名前が綺麗~♪ぴったりだよ~♪<br /> (ん?あれ・・うふふ♪♪”ガーデニア”って香水持ってなかったっけか??!<br />  あれクチナシだったの??!!←好きなのに、気付かないって・・恥・・)

    大好きクチナシも咲いています♪
    嬉しい~♪♪
    盛りが短いのが残念です。
    甘い香りにほぉ~っと酔いそうになります♪
    インドとか東南アジア系の香りですよね♪

    ☆と思ってたら、
     クチナシの原産地は日本・台湾・中国・インドシナですって!
     ~ガムランが似合いそうなお花だなぁ。絶対に日本は原産地じゃないよね~
     と、うふふ♪♪は思っていたのに!
     日本では、野生のものは、静岡以西にしかないんですって。
     英名は”ガーデニア”。 名前が綺麗~♪ぴったりだよ~♪
     (ん?あれ・・うふふ♪♪”ガーデニア”って香水持ってなかったっけか??!
      あれクチナシだったの??!!←好きなのに、気付かないって・・恥・・)

  • 三条駅まで来たところでアクシデントが!<br /><br />なんと、Aちゃんが「頭痛い・・」<br />ものすごく我慢強いAちゃん、口に出すのは余程のことです。<br />実はこれから、<br />Medinaさま(京都の和食・和菓子・見所にとても詳しいトラベラーさんです)に教わった<br />北山の和菓子屋さん”長久堂さん”に行く予定だったのですが・・<br />「ここで待ってるから、折角やし行っておいでよ。(Aちゃん)」<br />でも・・<br />Aちゃんが「しんどい」「痛い」と口にするのは、よっぽどのときだけです。<br />三条から北山への往復だとかなり時間掛かりそうだし・・<br />やっぱりAちゃんを放っておく気にはなれません。<br />「和菓子はまたいつでも行けるよ!(うふふ♪♪)」<br />三条駅でAちゃんの頭痛が収まるのを待つことにしました。<br />Medinaさ~ん、<br />折角、6・7月の限定品教えて下さったのに行けなくてごめんなさ~い(汗)。<br /><br />うふふ♪♪が持っていたお薬飲んで、<br />30分ほど椅子に黙って座っていたAちゃん。<br />(うふふ♪♪は虚弱体質なので、お薬を持ち歩いています。<br /> 今日は役に立ちました!良かった!)<br />「うん・・もう大丈夫そう・・(Aちゃん)」<br />ほんとかな?大丈夫かな?<br />すぐに無理するから・・Aちゃん・・<br />どうやら、本当にましになったようなので、そろそろと京都駅に向かいます。<br /><br /><後日><br />Aちゃんの頭痛で、北山の和菓子屋さんに行けなかった話を、<br />北山に住む友人S子に話すと、<br />「ほな、私が写真撮ってきたるわ!」<br />え~、いいの~?<br />Medinaさん、そんな訳でお店の写真だけでごめんなさい。<br />去年(’20年)も今年も(’21年)6・7月、寝込んじゃってましたし(泣)。<br />リベンジならず・・<br />今年は・・体調以前に、北山にはとても行けませんよね・・<br /><br />と言う訳で、<br />こちらが京都にお詳しいトラベラーさん・Medinaさんが教えて下さった<br />”長久堂さん”です!<br />皆さん、写真だけでごめんなさいね。<br />S子によると、随分大きな建物の立派なお店だったとか。

    三条駅まで来たところでアクシデントが!

    なんと、Aちゃんが「頭痛い・・」
    ものすごく我慢強いAちゃん、口に出すのは余程のことです。
    実はこれから、
    Medinaさま(京都の和食・和菓子・見所にとても詳しいトラベラーさんです)に教わった
    北山の和菓子屋さん”長久堂さん”に行く予定だったのですが・・
    「ここで待ってるから、折角やし行っておいでよ。(Aちゃん)」
    でも・・
    Aちゃんが「しんどい」「痛い」と口にするのは、よっぽどのときだけです。
    三条から北山への往復だとかなり時間掛かりそうだし・・
    やっぱりAちゃんを放っておく気にはなれません。
    「和菓子はまたいつでも行けるよ!(うふふ♪♪)」
    三条駅でAちゃんの頭痛が収まるのを待つことにしました。
    Medinaさ~ん、
    折角、6・7月の限定品教えて下さったのに行けなくてごめんなさ~い(汗)。

    うふふ♪♪が持っていたお薬飲んで、
    30分ほど椅子に黙って座っていたAちゃん。
    (うふふ♪♪は虚弱体質なので、お薬を持ち歩いています。
     今日は役に立ちました!良かった!)
    「うん・・もう大丈夫そう・・(Aちゃん)」
    ほんとかな?大丈夫かな?
    すぐに無理するから・・Aちゃん・・
    どうやら、本当にましになったようなので、そろそろと京都駅に向かいます。

    <後日>
    Aちゃんの頭痛で、北山の和菓子屋さんに行けなかった話を、
    北山に住む友人S子に話すと、
    「ほな、私が写真撮ってきたるわ!」
    え~、いいの~?
    Medinaさん、そんな訳でお店の写真だけでごめんなさい。
    去年(’20年)も今年も(’21年)6・7月、寝込んじゃってましたし(泣)。
    リベンジならず・・
    今年は・・体調以前に、北山にはとても行けませんよね・・

    と言う訳で、
    こちらが京都にお詳しいトラベラーさん・Medinaさんが教えて下さった
    ”長久堂さん”です!
    皆さん、写真だけでごめんなさいね。
    S子によると、随分大きな建物の立派なお店だったとか。

    長久堂 北山店 グルメ・レストラン

  • ”長久堂さん”<6月の生菓子>で~す☆<br />写真だけで、感想無くてごめんなさ~い(汗)。<br /><br />この写真が送られてきたとき、見てビックリ!<br />え?!なんで生菓子の写真まであるの?!<br />S子は洋菓子派だったはず・・<br />と慌てて、S子に電話したうふふ♪♪。<br />「S子、生菓子の写真もあったけど、<br /> あんた、和菓子、苦手やなかったっけ?!」と焦るうふふ♪♪。<br />「大丈夫! 伯母へのお使い物にしたから!(S子)」<br />わぁ~・・ありがと~・・<br />生菓子の写真、綺麗~♪♪<br /><br />その日は閉まっていたけど、<br />”長久堂さん”には、店舗の奥に「茶房」もあったそうです。<br />今(’21,5月)はこんなときですし、どうかしら?<br />やっぱり閉まっているのかな?<br /><br />生菓子、大好きです!<br />和菓子って季節毎に種類が変わって、<br />その季節・季節を感じ取ることが出来て、見ているだけで本当に嬉しいです!<br /><br />今回は、生菓子も、Medinaさまお薦めのお干菓子もいただけなかったけど、<br />ご丁寧においしい和菓子屋さんを教えて下さったMedinaさまの心優しさ!<br />そして、長年の友人・S子の友情が心に沁みました。<br />ぐっすん(ちょっと涙ぐんじゃった・えへ☆ 今度は嬉し泣きですよん☆)。<br /><br />MedinaさまもS子もありがとう!!

    ”長久堂さん”<6月の生菓子>で~す☆
    写真だけで、感想無くてごめんなさ~い(汗)。

    この写真が送られてきたとき、見てビックリ!
    え?!なんで生菓子の写真まであるの?!
    S子は洋菓子派だったはず・・
    と慌てて、S子に電話したうふふ♪♪。
    「S子、生菓子の写真もあったけど、
     あんた、和菓子、苦手やなかったっけ?!」と焦るうふふ♪♪。
    「大丈夫! 伯母へのお使い物にしたから!(S子)」
    わぁ~・・ありがと~・・
    生菓子の写真、綺麗~♪♪

    その日は閉まっていたけど、
    ”長久堂さん”には、店舗の奥に「茶房」もあったそうです。
    今(’21,5月)はこんなときですし、どうかしら?
    やっぱり閉まっているのかな?

    生菓子、大好きです!
    和菓子って季節毎に種類が変わって、
    その季節・季節を感じ取ることが出来て、見ているだけで本当に嬉しいです!

    今回は、生菓子も、Medinaさまお薦めのお干菓子もいただけなかったけど、
    ご丁寧においしい和菓子屋さんを教えて下さったMedinaさまの心優しさ!
    そして、長年の友人・S子の友情が心に沁みました。
    ぐっすん(ちょっと涙ぐんじゃった・えへ☆ 今度は嬉し泣きですよん☆)。

    MedinaさまもS子もありがとう!!

  • さて!<br />こちら、うふふ♪♪とAちゃん。<br />無事、なんとか京都駅に着きました。<br />ちょっと・・どうなるか怖かった・・<br /><br />実は、今日もこれから通院です(苦笑)。<br />しかし、こんな状態のAちゃんに病院へ付き添ってもらっていいのかしら・・<br />Aちゃんを診て貰えればいいのだけれど・・<br />科が違うし・・<br />「ここからお家に帰ってもいいよ。今日は1人でも行けそうだよ。」<br />とAちゃんに何度も伝えたのだけど、<br />「だいぶ収まったから、付いていくよ。(Aちゃん)」<br /><br />和菓子屋さんに寄らなかったので、時間が余ってしまいました。<br />(元々、かなり余分に時間を見積もっていたのです。)<br />今、京都を出ても、病院でかなり待たないといけないので、<br />お茶でも飲もうか、と。<br />Aちゃんを少しでもゆっくりさせてあげたいし・・<br /><br />京都駅・西側1階、お店がずらりと並んでいます。<br />こちらは”京都おもてなし小路”。<br />京都の老舗のお店が集まっています。<br />そうとは知らずに、立ち寄ったのですが、<br />京都で古くからある有名店”イノダコーヒーさん”があったので、<br />そちらに入ることにしました。<br /><br />写真一番左はケーキのテイクアウトコーナー☆<br />懐かしの”食品サンプル”もありますネ!<br />焙煎機のディスプレイがいい感じ♪<br />数人の列が出来ていたので、待つことにしました。

    さて!
    こちら、うふふ♪♪とAちゃん。
    無事、なんとか京都駅に着きました。
    ちょっと・・どうなるか怖かった・・

    実は、今日もこれから通院です(苦笑)。
    しかし、こんな状態のAちゃんに病院へ付き添ってもらっていいのかしら・・
    Aちゃんを診て貰えればいいのだけれど・・
    科が違うし・・
    「ここからお家に帰ってもいいよ。今日は1人でも行けそうだよ。」
    とAちゃんに何度も伝えたのだけど、
    「だいぶ収まったから、付いていくよ。(Aちゃん)」

    和菓子屋さんに寄らなかったので、時間が余ってしまいました。
    (元々、かなり余分に時間を見積もっていたのです。)
    今、京都を出ても、病院でかなり待たないといけないので、
    お茶でも飲もうか、と。
    Aちゃんを少しでもゆっくりさせてあげたいし・・

    京都駅・西側1階、お店がずらりと並んでいます。
    こちらは”京都おもてなし小路”。
    京都の老舗のお店が集まっています。
    そうとは知らずに、立ち寄ったのですが、
    京都で古くからある有名店”イノダコーヒーさん”があったので、
    そちらに入ることにしました。

    写真一番左はケーキのテイクアウトコーナー☆
    懐かしの”食品サンプル”もありますネ!
    焙煎機のディスプレイがいい感じ♪
    数人の列が出来ていたので、待つことにしました。

    京都おもてなし小路 グルメ・レストラン

  • こちらは”イノダコーヒーさん”のお向いにあった<br />”土井の志ば漬本舗さん”プロデュースの”竈炊き立てごはん土井さん”!<br />なんと、年中無休です!<br />~志ば漬をよりカジュアルに、これまでにない楽しみ方で親しんで欲しい~<br />そういう想いから、こちらのお店を作ったのだそうです。<br />ちょっと感動・・ <br />”竈炊き立てごはん土井さん”は、ほかにも大原に本店・<br />”SUINA室町(四条通に面しています。室町通は烏丸通の2本西です。)”、<br />計3店があります。<br />(祇園にもあったそうですが、現在は閉店中だそうです。)<br /><br />屋根瓦と暖簾がいいですネ☆<br />この”京都おもてなし小路”はどちらのお店も屋根瓦・出格子・犬矢来など<br />京町屋風の街並みをイメージしているそうです。<br />よぉ~く見たら、”イノダコーヒーさん”も瓦になっていますネ!

    こちらは”イノダコーヒーさん”のお向いにあった
    ”土井の志ば漬本舗さん”プロデュースの”竈炊き立てごはん土井さん”!
    なんと、年中無休です!
    ~志ば漬をよりカジュアルに、これまでにない楽しみ方で親しんで欲しい~
    そういう想いから、こちらのお店を作ったのだそうです。
    ちょっと感動・・ 
    ”竈炊き立てごはん土井さん”は、ほかにも大原に本店・
    ”SUINA室町(四条通に面しています。室町通は烏丸通の2本西です。)”、
    計3店があります。
    (祇園にもあったそうですが、現在は閉店中だそうです。)

    屋根瓦と暖簾がいいですネ☆
    この”京都おもてなし小路”はどちらのお店も屋根瓦・出格子・犬矢来など
    京町屋風の街並みをイメージしているそうです。
    よぉ~く見たら、”イノダコーヒーさん”も瓦になっていますネ!

    竈炊き立てごはん 土井 京都駅八条口店 グルメ・レストラン

  • そんな”土井さん”の想いが込められていると知らなかったうふふ♪♪は、<br />これを見てビックリ!<br /><br />”お漬物ビュッフェ”。<br />お漬物って、そんなに入る・・かなぁ・・??・・<br />いや、他にも食べ物勿論あるんでしょうが・・・<br />他にも”漬物メンチカツ”など・・<br />お漬物の”バラ寿司”や”サンドウィッチ”も考案中だそうですよ!<br />驚き!<br /><br />お漬物は苦手ですが、竈の炊き立てご飯はいただきたいなぁ~☆☆<br />想像しただけでおいしそう~!だもの!<br />光っていて見にくいのですが、<br />メニュー真ん中は”鰆に鮭の西京漬膳”・”地鶏の卵とじ膳”が!!<br />食べたい!!<br />これなら、うふふ♪♪でも大丈夫そう☆<br />”京漬物メンチカツ”はAちゃんに食べてもらおうかな?へへ☆<br />(自分はお漬物食べられないけど、是非とも味の感想を聞いてみたい!)

    そんな”土井さん”の想いが込められていると知らなかったうふふ♪♪は、
    これを見てビックリ!

    ”お漬物ビュッフェ”。
    お漬物って、そんなに入る・・かなぁ・・??・・
    いや、他にも食べ物勿論あるんでしょうが・・・
    他にも”漬物メンチカツ”など・・
    お漬物の”バラ寿司”や”サンドウィッチ”も考案中だそうですよ!
    驚き!

    お漬物は苦手ですが、竈の炊き立てご飯はいただきたいなぁ~☆☆
    想像しただけでおいしそう~!だもの!
    光っていて見にくいのですが、
    メニュー真ん中は”鰆に鮭の西京漬膳”・”地鶏の卵とじ膳”が!!
    食べたい!!
    これなら、うふふ♪♪でも大丈夫そう☆
    ”京漬物メンチカツ”はAちゃんに食べてもらおうかな?へへ☆
    (自分はお漬物食べられないけど、是非とも味の感想を聞いてみたい!)

  • ”志ば漬”のコロッケ”までありました。<br />コロッケ好きのAちゃんですが、これはどうかしら??<br />写真にはありませんが、”お漬物天麩羅”もあるようです。<br /><br />ちなみに”土井さん”が柴漬けを”志ば漬”と表記するのは、<br />「志を漬ける」という意味が込められているそうです。<br />感動!<br /><br />☆ところで、土井さんの”土”には濁点が付いていますね。なんで?<br /> 高校時代、やっぱり濁点のある”土”の名字の子が居て、<br /> 卒業式になって、担任の先生が、<br /> 「ところで、なんで土に点が付いてるの?(今頃・・)」<br /> 「(やや恥ずかしそうに)ほんとかどうか知らないんですけど・・<br />  空襲で戸籍が焼けて、再申請するときに、<br />  おばあちゃんの筆の墨が跳ねて、点が付いたって・・」<br /> みんな大笑い。<br /> しかし、後に、意外とこの濁点のある”土”の字、見るので、<br /> 彼女は、お家の方にかつがれただけだったのでは・・(苦笑)<br /> ”志ば漬の土井さん”に事情を尋ねてみたいです(笑)。

    ”志ば漬”のコロッケ”までありました。
    コロッケ好きのAちゃんですが、これはどうかしら??
    写真にはありませんが、”お漬物天麩羅”もあるようです。

    ちなみに”土井さん”が柴漬けを”志ば漬”と表記するのは、
    「志を漬ける」という意味が込められているそうです。
    感動!

    ☆ところで、土井さんの”土”には濁点が付いていますね。なんで?
     高校時代、やっぱり濁点のある”土”の名字の子が居て、
     卒業式になって、担任の先生が、
     「ところで、なんで土に点が付いてるの?(今頃・・)」
     「(やや恥ずかしそうに)ほんとかどうか知らないんですけど・・
      空襲で戸籍が焼けて、再申請するときに、
      おばあちゃんの筆の墨が跳ねて、点が付いたって・・」
     みんな大笑い。
     しかし、後に、意外とこの濁点のある”土”の字、見るので、
     彼女は、お家の方にかつがれただけだったのでは・・(苦笑)
     ”志ば漬の土井さん”に事情を尋ねてみたいです(笑)。

  • 結構待って、無事に”イノダコーヒーさん”の店内へ。<br />Aちゃんの頭痛もぶり返すこともなく、一安心。<br />良かったぁ~・・<br /><br />あれ?ちいちゃん、今日は自己主張が多いネ!<br /><br />”イノダコーヒーさん”の三条本店は、<br />レトロで素敵な趣きのあるお店なのですが、こちらは普通の喫茶店です☆<br />(”イノダコーヒーさん”は、<br /> 老舗でもあるし、”カフェ”って感じではなく”喫茶店”ですね・笑。)<br /><br />「あのネ!ちいも珈琲飲むの!」<br />おおっと、ちいちゃん漢字知ってるのね!教養が溢れているよ(笑)。<br /><br />☆”イノダコーヒーさん”の創業はなんと1940年です!<br /> コーヒー屋さんとしては、充分歴史あるお店だと思うのですが、<br /> 京都だと「あら、最近のお店どすなぁ」になっちゃうんだよなぁ(笑)・・<br /><br />余談:なんとこのとき、お隣の席の方が「大阪府警察」と印字された<br />   ”蓬莱さん”の大きな紙袋を持ってらっしゃいました! <br />   よっぽど「それ・・なんですか?」と聞いてみたかったうふふ♪♪。<br />   (さすがに実行に移す度胸はありません・苦笑。)        <br />   ところが、後日、今度は大阪市バスの中で、<br />   「大阪府消防署」と書かれた”蓬莱さん”の紙袋を持った方が! <br />   ”蓬莱さん”って・・<br />   あちこちのイベントで、お土産品になっているのでしょうか?? <br />   どなたか事情をご存知の方、教えて下さいませんか??<br />   (”イノダコーヒーさん”と全然関係無い話でごめんなさい・汗。)

    結構待って、無事に”イノダコーヒーさん”の店内へ。
    Aちゃんの頭痛もぶり返すこともなく、一安心。
    良かったぁ~・・

    あれ?ちいちゃん、今日は自己主張が多いネ!

    ”イノダコーヒーさん”の三条本店は、
    レトロで素敵な趣きのあるお店なのですが、こちらは普通の喫茶店です☆
    (”イノダコーヒーさん”は、
     老舗でもあるし、”カフェ”って感じではなく”喫茶店”ですね・笑。)

    「あのネ!ちいも珈琲飲むの!」
    おおっと、ちいちゃん漢字知ってるのね!教養が溢れているよ(笑)。

    ☆”イノダコーヒーさん”の創業はなんと1940年です!
     コーヒー屋さんとしては、充分歴史あるお店だと思うのですが、
     京都だと「あら、最近のお店どすなぁ」になっちゃうんだよなぁ(笑)・・

    余談:なんとこのとき、お隣の席の方が「大阪府警察」と印字された
       ”蓬莱さん”の大きな紙袋を持ってらっしゃいました! 
       よっぽど「それ・・なんですか?」と聞いてみたかったうふふ♪♪。
       (さすがに実行に移す度胸はありません・苦笑。)        
       ところが、後日、今度は大阪市バスの中で、
       「大阪府消防署」と書かれた”蓬莱さん”の紙袋を持った方が! 
       ”蓬莱さん”って・・
       あちこちのイベントで、お土産品になっているのでしょうか?? 
       どなたか事情をご存知の方、教えて下さいませんか??
       (”イノダコーヒーさん”と全然関係無い話でごめんなさい・汗。)

    イノダコーヒ 八条口支店 グルメ・レストラン

  • ”イノダコーヒーさん”のショップです。<br />うふふ♪♪はコーヒーが全く飲めないのですが、<br />コーヒー好きの方には垂涎の品がたくさんなのかもしれませんネ!<br />(香りはいいなぁ~♪)とAちゃんのコーヒーをいつもくんくんしています(笑)。

    ”イノダコーヒーさん”のショップです。
    うふふ♪♪はコーヒーが全く飲めないのですが、
    コーヒー好きの方には垂涎の品がたくさんなのかもしれませんネ!
    (香りはいいなぁ~♪)とAちゃんのコーヒーをいつもくんくんしています(笑)。

  • こちらは何軒か先にあったお抹茶の専門店。<br />調べてみたら、”福寿園さん”のお店でした。<br />瓦屋根が示すように、こちらも”京都おもてなし小路さん”のうちの1軒です。<br />京都らしい「お茶のお店」はいいですよネ♪<br />観光客さんが喜びそう♪<br /><br /><br />☆”福寿園さん”の創業は寛政2年(1790年)の創業です。<br /> 気が遠くなりそう・・<br /> 元は現在の京都府木津川市山城町で茶商として始まったそうです。<br /> 現在では、日本全国のみならずシンガポールやタイにもお店があるのだとか!<br /> すごい!<br /> 京都本店では”お茶の入れ方講座”や”茶室体験”・フランス料理もあるそうです!<br /> オンラインショップもありますよ。<br /> https://shop.fukujuen.com/<br /> (※京都本店は四条富小路の角にあります。<br />   富小路通は地下鉄が通っている烏丸通から東へ7本目です。<br />   河原町通からは5本目です。<br />   詳しくは”福寿園さん”のH.P.をどうぞ!)

    こちらは何軒か先にあったお抹茶の専門店。
    調べてみたら、”福寿園さん”のお店でした。
    瓦屋根が示すように、こちらも”京都おもてなし小路さん”のうちの1軒です。
    京都らしい「お茶のお店」はいいですよネ♪
    観光客さんが喜びそう♪


    ☆”福寿園さん”の創業は寛政2年(1790年)の創業です。
     気が遠くなりそう・・
     元は現在の京都府木津川市山城町で茶商として始まったそうです。
     現在では、日本全国のみならずシンガポールやタイにもお店があるのだとか!
     すごい!
     京都本店では”お茶の入れ方講座”や”茶室体験”・フランス料理もあるそうです!
     オンラインショップもありますよ。
     https://shop.fukujuen.com/
     (※京都本店は四条富小路の角にあります。
       富小路通は地下鉄が通っている烏丸通から東へ7本目です。
       河原町通からは5本目です。
       詳しくは”福寿園さん”のH.P.をどうぞ!)

    抹茶亭 福寿園 グルメ・レストラン

  • 色々おいしくいただいた京都に別れを告げます―

    色々おいしくいただいた京都に別れを告げます―

    JR東海道本線 乗り物

  • 無事、通院も終わって、大阪へと戻ります。<br />いきなり帰りの写真でごめんなさい。<br />京都駅から途中の写真も撮ったんですが、<br />車窓からだと、綺麗に撮れたものが無くて・・<br /><br />Aちゃんの頭痛も収まったようです。良かった!<br /><br />今日は、大好きな紫陽花を見ることが出来て(少なかったけど・・)、<br />めちゃくちゃおいしい鯖寿司!!いただいて。<br />和菓子屋さんには行けなかったけれど、いい一日だったなぁ。<br /><br />最後までお付き合い下さった皆さん、どうもありがとうございます。<br />また是非うふふ♪♪のページにいらして下さいネ♪<br /><br /><br />    やっとUp.出来てとーっても嬉しい!!風邪引きうふふ♪♪より☆

    無事、通院も終わって、大阪へと戻ります。
    いきなり帰りの写真でごめんなさい。
    京都駅から途中の写真も撮ったんですが、
    車窓からだと、綺麗に撮れたものが無くて・・

    Aちゃんの頭痛も収まったようです。良かった!

    今日は、大好きな紫陽花を見ることが出来て(少なかったけど・・)、
    めちゃくちゃおいしい鯖寿司!!いただいて。
    和菓子屋さんには行けなかったけれど、いい一日だったなぁ。

    最後までお付き合い下さった皆さん、どうもありがとうございます。
    また是非うふふ♪♪のページにいらして下さいネ♪


        やっとUp.出来てとーっても嬉しい!!風邪引きうふふ♪♪より☆

43いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (13)

開く

閉じる

  • nomo1215さん 2021/11/25 19:56:43
    紫陽花・・
    うふふさん
    こんばんは~

    こちらはすっかり冬の陽気となりました・・
    お風呂上りの私、うふふさんの紫陽花の綺麗な画像に涼をいただきました。
    赤い色の紫陽花・・珍しいですね~
    紫陽花もいろんな種類が増えて・・こんなのもあるんだ!って、驚く事があります。。

    うふふさんの紫陽花の画像、とっても綺麗!
    Aさん&ちいちゃんとの楽しい1日・・想像致します。

    また、鯖寿司・・
    私の住む秘境では、鯖寿司ってほぼ食べないし、簡単に手に入りません。
    しか~し、私は大好き♪
    今年は、京都への旅を計画しガイドブックまで買い込んでいたのですが・・
    計画半ばで コロナが猛威を振るい・・断念致しました。

    本場の鯖寿司!お腹いっぱい食べたいnomoです・・。

    うふふさんの旅行記を拝見し・・大阪&京都・・
    いつか行ける日の参考にさせてもらいますね~

    nomo1215





  • yamayuri2001さん 2021/11/13 11:19:03
    復活なさって良かったです!
    うふふ♪♪さん、こんにちは。
    大変だったんですね・・・
    旅行するには、体力が大事。
    健康じゃないと、思うような旅行にならないですもんね。
    でも、この日の事、すごく良く覚えていらして、
    ビックリ!

    三室戸寺の紫陽花、とっても素敵です。
    私も、昨年11月に行こうと思いましたが
    やっぱり紫陽花の季節が良いですよね。
    諦めました。
    私にも、あの花は萩の狂い咲きに見えます。

    有名店のいづうさんは、やはり人々を惹きつけますね!

    和菓子屋さんも、美味しそう!

    旅の醍醐味は、素晴らしい景色と美味しいものと
    お喋り!
    その全てを満たした旅、ご馳走様でした!

    yamayuri2001

    うふふ♪♪

    うふふ♪♪さん からの返信 2021/11/29 13:36:27
    RE: 復活なさって良かったです!   ありがとうございます!でも、瞬間最大風速で・・(九勝)・・
    yamayuri2001さんへ☆☆

    こちらからはこんにちはです♪♪

    > うふふ♪♪さん、こんにちは。
    > 大変だったんですね・・・

    う〜ん・・
    勿論「治りたい!!」と切実に考えますが、
    なかなか・・💧💧

    ご心配いただいて嬉しいです。
    ありがとうございます!

    > 旅行するには、体力が大事。
    > 健康じゃないと、思うような旅行にならないですもんね。

    ほんとにそうです!
    でも、うふふ♪♪は海外1人旅のときは、
    前半・中盤・後半と3度寝込んでいますよ(笑)。
    そんなこんなで、皆さんのようにたくさんの場所を廻ることは出来ませんが、
    それなりに楽しく旅行しています☆☆

    > でも、この日の事、すごく良く覚えていらして、
    > ビックリ!

    あぁ!!
    実は、この日とても楽しかった!!
    ので、旅行記の7割方はすぐに仕上げていたんですよ(笑)。
    ”3歩歩けばなんでも忘れる鳥頭うふふ♪♪”ですので、
    普通だったら、2年も前のこと、なぁ〜んにも覚えていません(爆笑!)。

    > 三室戸寺の紫陽花、とっても素敵です。
    > 私も、昨年11月に行こうと思いましたが
    > やっぱり紫陽花の季節が良いですよね。
    > 諦めました。
    > 私にも、あの花は萩の狂い咲きに見えます。

    丁度、新しい苗の植え替え時期だったようで、
    旅行記で見ていただいたよりは今一つだったんです・・ 
    がっかりしました・・・💧

    でも、もう2年経っているので、
    新しい紫陽花くんたちも大きくなっていることと思います!
    是非是非、紫陽花の時期の三室戸寺さんへ!!

    やっぱりあのお花、萩ですよね??
    私にも萩に見えたのですが・・

    秋の京都は紅葉の見どころが満載ですよ〜☆☆
    うふふ♪♪も、疲れた身体に鞭打って、昨日行ってきましたぁ〜💕
    体調を考慮して、ゆっくりゆっくりした時刻に出発。
    拝観出来たのも2つだけでした。

    たくさん歩くことも避け、のんびりのんびり、ゆっくりゆっくりでしたが、
    今日は全身筋肉痛です〜💦💦
    し、しんどい・・💧💧・・ う、動けない・・💧

    > 有名店のいづうさんは、やはり人々を惹きつけますね!

    ”いづうさん”!最高です!
    是非1度、ご賞味下さい!!
    東京の百貨店にも入っていますよ!

    > 和菓子屋さんも、美味しそう!

    そう。
    すっご〜くおいしそうな生菓子ですよね〜☆☆
    わざわざ、撮影してきてくれた友人S子に改めて感謝です!
    このお店を紹介して下さった・トラベラーMedinaさんのお薦めは、
    7月のさくらんぼの形をしたお干菓子だそうで、
    去年も今年も7月は寝込んでいて、
    未だ、訪問を果たせていません〜、くぅ💦

    > 旅の醍醐味は、素晴らしい景色と美味しいものと
    > お喋り!
    > その全てを満たした旅、ご馳走様でした!
    >
    > yamayuri2001

    素敵なお褒めの言葉をありがとうございます!!
    すごく嬉しいです♪♪

    また、うふふ♪♪のページにいらして下さいネ!
    あと3週間ほどで、旅行記Up.の予定なんですが・・・
    年賀状と重なって、来年にズレこんじゃうかもです(苦笑)。

    書き込みありがとうございます!!
    お喋りうふふ♪♪は書き込み大好きです!!
    すっごく嬉しいです!!


                      うふふ♪♪
  • sanaboさん 2021/10/11 23:13:20
    紫陽花がとっても綺麗☆彡
    うー♪♪ちゃん、こんばんは~

    その後、体調はいかがですか?
    旅行記のタイトルを拝見し、食べ歩き女王様の「すこ~し」とは
    一体どのくらい「たくさん」なのかな~と思いながら旅行記を読み始めました。
    ククク~ッ(´艸`*)

    紫陽花の季節の京都、憧れまぁ~す♪ 
    Aちゃんが読書家なのは存じてましたが、源氏物語の原典や英文訳も含め
    4編も持っていらっしゃるとはビックリです!
    楽しみに訪れた三室戸寺さんは紫陽花が入れ替え時期で
    長居のバラ園や城北菖蒲園に続き、がっかりだったのですね。
    とはいえ、うー♪♪ちゃんの美しいお写真で沢山楽しませていただきました。
    何度も(お写真の)画面が暗いと気にされてたけどPCで拝見する限り
    全然そんなことなくて陰影のはっきりした良いお写真でしたよ(^_-)-☆
    ガクアジサイって姿かたちが可愛らしくて大好き~♪
    お寺の中にある”花の茶屋さん”は凄く魅惑的で
    花も団子(紫陽花パフェとか)も楽しめていいですね!
    でも甘味女王様はここでは我慢されたのね(*´▽`*)
    そして訪れたいづうさんの鯖寿司の美味しそうなこと☆彡
    鯖寿司は大好きなので、いつかいづうさんのも食べてみたいな♪
    (ちいちゃんも食べたのね^^  羨ましい~)
    創業が天明元年(1781年)って凄いし、”百味会”にも入ってるのですね。
    長久堂さんへ向かう時、普段は我慢強いAちゃんが頭痛いなんて言ったら
    心配でたまらなくなるわよね。
    うー♪♪ちゃんが持っていたお薬が効いたとはいえ、万全ではなかったかも
    しれないのに病院に一緒に付いてきて下さるなんて、やっぱりAちゃんに
    愛されてるのね~♡♡♡
    お友達の撮って来て下さった生菓子のお写真も実に美しくて美味しそう☆彡
    いつか甘味女王様自ら、お味のご紹介をして下さいね。
    甘味女王様はお漬物は苦手なのですね。
    ”漬物メンチカツ”も物凄く気になるので、いつかAちゃんに食べてもらって
    感想を聞かせてね。

    う~ん、確かに今回は食べ歩き女王様にしては「すこ~し」だったかも?(笑)
    でも素敵なお店を沢山ご紹介下さり、楽しく拝見しました(^^♪
    気温が乱高下していますので、くれぐれもお大事になさって下さいね♡
    ではでは、また~

    sanabo

    うふふ♪♪

    うふふ♪♪さん からの返信 2021/11/25 22:25:33
    sanaboさま!! 返信遅くなってごめんなさい💦💦
    敬愛するsanaboさま!!

    わぁ〜ん💦💦
    1ヶ月以上も遅れた返信でごめんなさぁ〜い💦💦
    10月8日に2度目のワクチン接種。
    なんと9度以上もの熱が2日間💧
    治りかけていた風邪がぶり返した上に、持病まで悪化💧💧
    そんなこんなで遅くなっちゃってほんとにすみませ〜ん🙇💦💦

    > その後、体調はいかがですか?

    体調は、この2ヶ月ほどは、上述のとおりでした・・・

    実は、23日に姪っ子
    (Aちゃんの妹さんの娘さん。妹さんも姪っ子も結婚が早くて!)
    の結婚式が控えており!
    これまで姪とは、うー♪♪の持病で、
    ロクに会えなかったのに招待して貰えて、すっごく嬉しくて!!

    でも、上述のとおりの病状で、
    「詩乃(仮名)に申し訳無いよ・・(泣💧💧)」と落ち込んでいました・・

    が!
    1週間前の16日に、奇跡的にちょーっとだけ復調!
    (あくまで”ほんのちょーっとだけ”。
     取り敢えず、寝床から出れたくらいです・苦笑。)
    皆さんがうー♪♪のページに書き込みして下さっているの、
    とても気になっていたのですが、
    心の中で「皆さん!ごめんなさい!」と謝りながら、
    万全を期すため、4Travelもお休みしていました。

    と、以上、近況でした!

    > 旅行記のタイトルを拝見し、食べ歩き女王様の「すこ?し」とは
    > 一体どのくらい「たくさん」なのかな?と思いながら旅行記を読み始めました。
    > ククク?ッ(´艸`*)

    わぁ。
    さすがsanaboさま!
    鋭いご指摘!!

    そうですね・・
    「食べ歩き女王」の<少し>は普通の人には少しじゃないのね・・💧
    やっぱりいっつもパンや洋菓子、大量に買っているの、
    皆さん、何も仰らないけど、
    「なんじゃ、こりゃ?!」と思っていらしたのかも・・💧💧

    > 紫陽花の季節の京都、憧れまぁ?す♪ 
    > Aちゃんが読書家なのは存じてましたが、源氏物語の原典や英文訳も含め
    > 4編も持っていらっしゃるとはビックリです!

    Aちゃん、変でしょ??
    単なる”源氏物語オタク”だと思います。
    Aちゃんは漫画を読んだことないそうですが、
    唯一読んだことがあるのは、
    妹さんが持っていた「大和和紀さんの”あさきゆめみし”」だそうで・・💧
    ね。
    やっぱり”オタク”でしょ??

    > 楽しみに訪れた三室戸寺さんは紫陽花が入れ替え時期で
    > 長居のバラ園や城北菖蒲園に続き、がっかりだったのですね。

    そうなんです〜・・
    がっくりでしたぁ〜・・(泣💧💧)

    > とはいえ、うー♪♪ちゃんの美しいお写真で沢山楽しませていただきました。

    えー?!!
    そうですか?!!
    嬉しい!!

    > 何度も(お写真の)画面が暗いと気にされてたけどPCで拝見する限り
    > 全然そんなことなくて陰影のはっきりした良いお写真でしたよ(^_-)-☆

    ホントですか?!!
    うー♪♪のデジカメ、性能悪いんですよね・・
    撮った瞬間から、実物と全然色違う・・💧
    って思います・・××・・💧
    いいカメラが欲しいです・・・
    (でも、どんなカメラがいいのかさっぱりわかりませ〜ん💦💦)

    > ガクアジサイって姿かたちが可愛らしくて大好き?♪

    うー♪♪もガクアジサイ、大好きなんです!!
    濃い青紫や赤っぽいピンク、大好きな淡い水色など、
    綺麗で可憐なガクアジサイがいっぱいで嬉しかったです♪♪

    > お寺の中にある”花の茶屋さん”は凄く魅惑的で
    > 花も団子(紫陽花パフェとか)も楽しめていいですね!
    > でも甘味女王様はここでは我慢されたのね(*´▽`*)

    そう!
    朝早い時間でなかったら、
    そしてこの後の食べる予定が無ければ、
    ”あじさいパフェ”か”おぜんざい”いただきたかったです〜☆☆

    > そして訪れたいづうさんの鯖寿司の美味しそうなこと☆彡
    > 鯖寿司は大好きなので、いつかいづうさんのも食べてみたいな♪
    > (ちいちゃんも食べたのね^^  羨ましい?)

    ”いづうさん”の”鯖寿司”は是非是非!!
    東京でも”新宿の高島屋さん”と
    ”池袋の西武さん”で取り扱ってるみたいですよ!

    > 創業が天明元年(1781年)って凄いし、”百味会”にも入ってるのですね。

    もう・・
    京都のお店って、なんであんなに老舗ばっかりなんでしょうねぇ・・・
    空襲に遭わなかったから??
    大阪だって、東京だって、神戸だって、その他の土地でも、
    みんな江戸期にはそれぞれお店が競い合っていたでしょうに・・
    なんででしょうか??
    長らく「都」だったせい???
    (でも、その分江戸末期にはボロボロになっちゃってますけどねぇ??)

    > 長久堂さんへ向かう時、普段は我慢強いAちゃんが頭痛いなんて言ったら
    > 心配でたまらなくなるわよね。
    > うー♪♪ちゃんが持っていたお薬が効いたとはいえ、万全ではなかったかも
    > しれないのに病院に一緒に付いてきて下さるなんて、やっぱりAちゃんに
    > 愛されてるのね????

    ほんと、滅多なことで「しんどい」と言わない
    滅茶苦茶我慢強いAちゃんですので、本当に怖かったです・・💧
    薬が効いて良かった・・
    愛されてるかどうかは不明ですが(笑)☆☆

    > お友達の撮って来て下さった生菓子のお写真も実に美しくて美味しそう☆彡
    > いつか甘味女王様自ら、お味のご紹介をして下さいね。

    こちらのお店は京都にお詳しい”Medinaさん(東京在住)”に、
    ご紹介いただいたお店なんです。
    ほんと、綺麗でおいしそうな生菓子ですよね〜☆☆
    ただ”Medinaさん”のお薦めは7月限定のお菓子だそうで、
    去年も今年も7月は「眠り姫」でした💧
    来年こそは!

    > 甘味女王様はお漬物は苦手なのですね。

    4Travelで”食べ歩き”を始めてから、
    ほんの少〜しは毎回食べるようにはしているんですけどネ。
    この前、京都の割烹さんのお弁当に付いていた奈良漬いただいて、
    初めて「おいしい!」と思いました!
    いづうさんの”お昆布”と同じで、名店は”お漬物”も一味違うんですね〜。
    (恐らく、この割烹さんが、”旅行記”になるのは再来年くらいかと💧💧)

    > ”漬物メンチカツ”も物凄く気になるので、いつかAちゃんに食べてもらって
    > 感想を聞かせてね。

    sanaboさまもやっぱり気になります?!!
    うー♪♪もめちゃくちゃ気になりました!!
    是非ともAちゃんに食べて欲しいけど・・
    「人をダシにするな」と叱られそう・・💧

    > う?ん、確かに今回は食べ歩き女王様にしては「すこ?し」だったかも?(笑)

    ね。
    「看板に偽りなし」です(笑)☆

    > でも素敵なお店を沢山ご紹介下さり、楽しく拝見しました(^^♪

    わぁ♪
    そう仰っていただけるだけで、勇気出ます!!!
    嬉しい!!

    > 気温が乱高下していますので、くれぐれもお大事になさって下さいね?

    南国遺伝子うー♪♪は既に家の中でダウンを着ています・・💧
    それでも、寒い・・💧💧
    昨日、Aちゃんに「ファンヒーター入れてもいい??」
    とおずおずと許可を貰いました・・
    なんかずっと風邪気味なんですよ・・

    sanaboさまご夫妻は如何ですか?

    > ではでは、また?
    >
    > sanabo

    いつもいつも書き込み本当にありがとうございます!!
    とてもとても嬉しいです!!

    大好きなsanaboさまへ💜

        
             ちょーっと風邪気味&食べ過ぎでぷくっりうー♪♪より☆
  • パディントンさん 2021/10/01 18:06:08
    紫陽花が鮮やかですね!
    うふふ♪♪さん、こんばんは!

    お風邪の方はいかがですか?
    大変でしたね…。

    2019年、京都・三室戸寺及び京都市内の旅、こちらも拝見して満喫しましたヨ!
    紫陽花の綺麗なこと!植え替えの時期で少なかったとのことですが、、、
    色々な色の紫陽花があり、特にブルーの紫陽花に目を奪われました。
    蓮の花の凛とした姿にもうっとりです(^O^)/

    花の茶屋の紫陽花パフェ…本当にいろいろな色がちりばめられていてきれいですよね。
    私はまだ三室戸寺に行ったことがないのですが、来年はぜひ行ってみます!

    京阪、地上を走っている頃のこと、覚えていますよ。めったにというか今まで一回しか乗ったことがないので、10年ほど前に利用しようと思い、てっきり地上を走っているものと思い、探し回りました(;^ω^)

    ”いづう”さんもまだ行ったことがないので、行ってみたいです。
    なにわ食い倒れもとても参考になりました。うふふ♪♪さんの白いお洋服可愛かったなぁ(*^^*)

    Aさんの頭痛もうふふ♪♪さんのお薬で治られたようでよかったです。

    では朝夕涼しくなりましたので、どうかご自愛くださいね。

    パディントン

    うふふ♪♪

    うふふ♪♪さん からの返信 2021/10/07 13:29:12
    RE: 紫陽花が鮮やかですね!  ありがとうございます!!
    パディントンさんへ💛💛

    > うふふ♪♪さん、こんばんは!

    こちらからは「こんにちは♪」です♪♪

    > お風邪の方はいかがですか?
    > 大変でしたね…。

    やーっとましになって来ました・・
    ご心配いただいて、ありがとうございます(ペコリ)☆
    ホッッ・・としてます・・
    というのも明日は2度目のワクチン接種なんです!
    今、やっぱり風邪引いている方多いみたいで、
    1度キャンセルしちゃうと、次の予約がなかなか取れない・・
    と聞いていたので、なんとか行きたかったんです〜☆☆

    > 2019年、京都・三室戸寺及び京都市内の旅、こちらも拝見して満喫しましたヨ!
    > 紫陽花の綺麗なこと!植え替えの時期で少なかったとのことですが、、、
    > 色々な色の紫陽花があり、特にブルーの紫陽花に目を奪われました。
    > 蓮の花の凛とした姿にもうっとりです(^O^)/

    ブルーの紫陽花、普通の方かな?
    ガクアジサイの方かしら?
    ホント綺麗ですよね〜♪♪
    蓮も本当に綺麗でした☆☆

    > 花の茶屋の紫陽花パフェ…本当にいろいろな色がちりばめられていてきれいですよね。

    ”花の茶屋さん”の紫陽花パフェはホントいただいてみたかったです〜☆☆
    色とりどりで綺麗ですよね〜♪♪

    > 私はまだ三室戸寺に行ったことがないのですが、来年はぜひ行ってみます!

    あれ?
    パディントンさんじゃなかったでしたっけ??
    どなたかが”三室戸寺さん”の「紫陽花旅行記」書いていらして、
    読んだらきっと落ち込むから、
    自分のを仕上げるまで見ないでおこう・・と思っていました(笑)!

    > 京阪、地上を走っている頃のこと、覚えていますよ。めったにというか今まで一回しか乗ったことがないので、10年ほど前に利用しようと思い、てっきり地上を走っているものと思い、探し回りました(;^ω^)

    京阪って、うふふ♪♪はあんまり乗ることがないんですよね。
    三条辺りがやたら大きな広場なのは、駅の跡地のせいなのかもしれないですネ☆
    知らないで、捜しまわると大変〜💦💦
    お疲れさまでした・・

    あ!あの近くにすっご〜く旧いんですけど、
    ”ローストビーフ”と”チャーシュー”がおいしいお肉屋さんがあるんですよ!
    (生のお肉はさすがに買えなくて、どうなのかは知らないのですが・・・)
    ご存知ですか?!
    うふふ♪♪が行ったときは残念ながら、”チャーシュー”しかなくて。
    でもおいしかったです!
    次回こそは”ローストビーフ”を!

    > ”いづう”さんもまだ行ったことがないので、行ってみたいです。

    是非是非!!
    ホントおいしくてビックリです!
    (決して回し者ではありません💦💦)
    まだいただきたいメニューもあるのですが、
    うふふ♪♪は、噂の”いづ重さん”も気になってます〜☆☆

    > なにわ食い倒れもとても参考になりました。うふふ♪♪さんの白いお洋服可愛かったなぁ(*^^*)

    ”食い倒れ記”! 参考になったらほんとに嬉しいです!!
    Aちゃんに「変な服・・」と言われた洋服、
    お褒めいただいてありがとうございます!!
    内心は気にしてました(笑)。
    なので、くどくどと旅行記上で言い訳を・・ヘヘ・・(笑)☆

    > Aさんの頭痛もうふふ♪♪さんのお薬で治られたようでよかったです。

    Aちゃんは、物凄く我慢強い人で、
    滅多なことで「痛い」「しんどい」って言わないんです。
    (逆に困ります・・××・・💧)
    以前、翌日からアメリカ出張なのに、
    10時になっても帰って来なくて心配してたら、
    妙ーにハイテンションで帰って来まして。
    「大丈夫?明日からアメリカでしょ??(うふふ♪♪)」
    「大丈夫、大丈夫。昼から熱出てるけど(Aちゃん)」
    「あかんやん!(なんですと?!!・うふふ♪♪)」
    「大丈夫、大丈夫。夕方から血尿も出てるけど(Aちゃん)」
    ギャー!!
    なんとか出張止めて、夜中の2時に近くの緊急病院に行きまして・・
    翌日から入院・・💧💧
    もうねー、しんどいの口に出してくれないのって、却って困ります!!

    このときは、まぁ頭痛でまだ良かったです・・(いや、良くないけど)
    折角、Medinaさまが教えて下さった夏限定品の和菓子屋さんに
    行けなかったのは残念でしたが、
    ”イノダコーヒーさん”で珈琲いただく頃にはなんとか収まったようで、
    本当にほっとしました・・

    > では朝夕涼しくなりましたので、どうかご自愛くださいね。
    >
    > パディントン

    パディントンさんこそ旦那様・お嬢様方・息子さんともども、
    ご家族皆さま、お身体にはくれぐれもお気を付けて下さいネ!
    (うふふ♪♪が言っても説得力の欠片も無いなぁ・・・)

    なにわ8・紫陽花旅行記に、
    早速のご訪問と投票をありがとうございます!!
    書き込みもすごく嬉しいです!!
    返信、遅れちゃってごめんなさいネ💦


              やっと風邪治りかけ・うふふ♪♪より♡♡
  • かずさんさん 2021/10/01 12:01:13
    紫陽花♪♪
    うふふ♪♪さん、こんにちは(^^)
    体調良さそうですね!安心しました。

    三室戸寺の紫陽花、とても美しく見えますけど。
    そうか、群生が撮りたかったのですね!
    タイミング、難しいですね~(^^;
    でも、どの紫陽花も可憐に咲いていてステキなお写真ですよ~
    私も拝見しながら堪能しました。
    それとあじさいパフェ!気になりますね~(^^)
    インスタ映えしそうで、若い女子は喜びそう♪
    京都はスィーツの食べ歩きが楽しいですよね。

    いづうの鯖寿司も美味しかったのですね!
    食べてみたい~

    まだまだ京都の地理はよくわからないのですが、どこを歩いても風情がありますね。

    それにしてもAちゃんの博識はスゴいです!
    源氏物語の考察を私もうかがいたいものです(*^^*)

    朝晩冷えるようになりました。
    お互いに体調に気をつけましょうね(^-^)/

    うふふ♪♪

    うふふ♪♪さん からの返信 2021/10/06 16:12:16
    RE: 紫陽花♪♪  かずさんさん!!早速お越しくださってありがとうございます!!!
    いつも素敵なかずさんさんへ💛💛

    > うふふ♪♪さん、こんにちは(^^)
    > 体調良さそうですね!安心しました。

    そうでもないんですよぉ〜(苦笑)。
    9月の初めから今に至るまで、ずうっと風邪引いてまして・・💧
    く、苦しい・・💧
    (肺が弱いので、今回、肺に来ちゃって苦しいです〜泣💦)

    加えて、実は実は!(ってほどのことかな??💧)
    うふふ♪♪、なぁ〜んと4月半ばから8月末まで、
    持病で自宅療養してました・・・
    初夏も梅雨も酷暑も、そして風邪引いている間に初秋も終わってしまい・・
    丁度、初夏のお洋服の入れ替えをしよう!
    としているときに寝込んじゃったので、
    もう、お洋服がどこに何があるのかわかんなくなってます(笑)☆☆
    (ついでに告白しちゃうと、
     1・2月も風邪と持病で寝込んでました☆
     一体、なぁ〜に・・うふふ♪♪の”今年”って・・苦笑☆)

    と、折角お越しいただいたのに、
    愚痴っちゃってごめんなさいネ!

    > 三室戸寺の紫陽花、とても美しく見えますけど。
    > そうか、群生が撮りたかったのですね!

    そうなんですよぉ〜・・・
    初めて行ったとき、紫陽花の名所って知らなくて!
    (友人は知ってて連れていってくれたみたいなんですが。)
    <え〜?!なに〜、ここ〜・・
     紫陽花、すっごいいっぱいやん!(モロ大阪弁で失礼します💧)>
    で、そのときの『紫陽花がいっぱい!!』のイメージのままだったので、

    え・・紫陽花・・どこ・・
    さ、詐欺や・・
    という気分に(笑)・・
    しかし、西国33か所の1つとは前回気付いていませんでした。
    懸命にお経をあげる人たちに
    信心の欠片も無いうふふ♪♪はちょーっと気まずかったりして(苦笑)💧

    でも、今回、うふふ♪♪が初めて見たガクアジサイくんがいっぱいで!
    ガクアジサイくん、好きなので、色々見ることが出来て嬉しかったです♪♪

    > タイミング、難しいですね?(^^;

    えぇ・・
    お花って・・紅葉でもそうですけど、
    毎年タイミングが変わりますから、
    結構「当たり!」のときに行くのは難しいですよね〜・・・

    > でも、どの紫陽花も可憐に咲いていてステキなお写真ですよ?

    キャー!!
    ありがとうございますぅ〜!! 嬉しい〜!!!

    > 私も拝見しながら堪能しました。

    キャー!!
    かずさんさまはいつもいつもうふふ♪♪を喜ばせて下さいますネ!!

    > それとあじさいパフェ!気になりますね?(^^)

    めちゃくちゃ気になりましたぁ〜・・・
    でも、”いづうさん”と行けなかったけど”和菓子屋さん”が控えていたので、
    あそこで甘い物いただいちゃうと・・・

    > インスタ映えしそうで、若い女子は喜びそう♪
    > 京都はスィーツの食べ歩きが楽しいですよね。

    そうなんですよネ!
    京都は、和菓子はほんと日本一ですし、
    (最近、和菓子に嵌っているうふふ♪♪です!
     自分で漉し餡を3度作っては、毎回、今一つなどんくさいうふふ♪♪です☆)
    洋菓子もチョコレートもレベル高いです!!
    それと、日本一の観光地とあって、
    海外の有名洋菓子店も京都に出店し始めてるんですよね〜☆☆
    ”ラデュレさん”、祇園にありました!
    伊勢丹にも”ラ・メゾン・ジュヴォーさん”入ってますし、
    確か寺町通だったかにも海外有名店ありました☆

    > いづうの鯖寿司も美味しかったのですね!
    > 食べてみたい?

    もうね・・
    めーっちゃくちゃおいしかったです!!!

    うふふ♪♪、鯖あんまり好きではない・・というか、
    そんなにおいしいって思ったこと無かったんですよ。
    他の”背の青いお魚”アジやイワシは好きなんですが。
    しかも海藻類がすっごく苦手でして!
    「上等なおこぶ(=昆布)はおいしいんや・・・」
    と老舗の名店の実力にもう脱帽でした!!

    ”いづうさん”から暖簾分け(といっても明治期💧)したという
    ”いづ重さん”も行ってみたいです〜☆☆

    > まだまだ京都の地理はよくわからないのですが、どこを歩いても風情がありますね。

    うーん・・
    今回、宇治と祇園だったので、風情ありましたが、
    場所選ばないと、ふつーの街中も多いです。
    ただ、ふつーの街中に
    いきなり「重要文化財のお寺」とか「室町時代の建物」とか
    出てくる辺りがビックリな京都です。

    > それにしてもAちゃんの博識はスゴいです!

    Aちゃんをお褒めいただいて、ありがとうございます(ペコリ☆)。
    単に、或る意味”源氏物語”おたくでは・・💧
    最近は将棋の中継をよく見ています・・なんなの、あの人・・???

    > 源氏物語の考察を私もうかがいたいものです(*^^*)

    わぁ。
    かずさんさま、素晴らしい向上心!!
    古文がめっちゃくちゃ苦手だったうふふ♪♪は、
    Aちゃんが何言ってても「ハイハイ」ですよぉ〜💦💦

    > 朝晩冷えるようになりました。
    > お互いに体調に気をつけましょうね(^-^)/

    ハァ〜イ!
    前述の通り、朝晩の冷えにモロにやられて、
    風邪引きうふふ♪♪です〜☆☆☆
    (結構、ヤケクソ・笑。)

    かずさんさまは東京でしたっけ??
    大阪よりは新規感染者減って来てますけど、
    まだまだ油断なりませんし、
    ご家族皆さま、お身体にはくれぐれもお気を付けて下さいね。
    (うふふ♪♪が言うと、説得力の欠片もありませんね〜💧💧)

    今頃の御礼で申し訳ありませんが💦💦
    2017年モルディブ旅行記1、札幌食い意地紀行、札幌食い意地紀行2全編、
    バラ園&菖蒲旅行記、今回のなにわ食い意地紀行8、紫陽花旅行記と
    ブーランジェリー・ブルティガラ、きじ、ル・ドール、たねやカフェ、
    サザンコート、グランジュール、ル・タン、カフェ・フェイト、
    紫野和久傳のクチコミに、
    ご訪問と投票をどうもありがとうございます!!

    いつもいつも応援していただいて、本当に嬉しいです!!
    ありがとうございます!!


                  風邪引きうふふ♪♪💧より☆
  • ドロミティさん 2021/10/01 10:21:39
    お久しぶりです^^
    うふふ♪♪さん、おはようございます。

    たいへんご無沙汰しております(汗)
    タイムラインでうー♪♪ちゃんの新作を発見して飛んで来ました。
    長引くコロナ禍で海外はもちろん、国内旅行もままならいので
    4トラで遊ぶ時間も激減、ほぼ開店休業中です^^;

    三室戸寺さんの紫陽花を鑑賞させていただきました~。
    近年は可愛らしいガクアジサイや新種の目を惹く紫陽花が増えているけど
    私は昔ながらの手鞠り咲きの大ぶりな紫陽花が好きなので嬉しかったわ。
    2年前に植え替えられた紫陽花の苗たちもどのくらい成長したかしら?
    再訪する機会があると良いですね!

    池に一輪だけ咲いた睡蓮のお写真がとっても幻想的で魅入ってしまいました☆彡

    ウフフ・・・いづうの鯖寿司食べたことありますよ~!
    すごーく美味しかった!
    以前、東京のデパ地下の特選コーナーで出会って感激して、本店で食べたい!
    と思ってました^^。

    季節の変わりめで体調を崩しやすいので、お気をつけてお過ごしくださいね。
    また新作アップ楽しみにしていまーす(^_-)-☆

                             ドロミティ


    うふふ♪♪

    うふふ♪♪さん からの返信 2021/10/06 13:51:23
    RE: お久しぶりです^^  きゃあ〜!!ドロミティさんだぁ〜!!!
    ドロミティさん!!!

    うふふ♪♪です〜☆☆☆

    > うふふ♪♪さん、おはようございます。

    こちらからもこんにちはです♪♪

    > たいへんご無沙汰しております(汗)

    うふふ♪♪が・・
    またまた”眠り姫(そんないいものか?!←大阪人自分突っ込み☆)”
    になっていまして・・💧

    なんと4月半ばから8月末まで!
    意図せず、自主隔離(爆笑)?!
    4月19日から今日まで、外出したのって6回ですよ!
    美容院1回・通院1回(6月)、ワクチン接種1回・ふつーのお出掛けは1回だけ・免許更新のため徒歩3分の眼鏡屋に買い物(9月)、
    で、10月2日に4ヶ月ぶりの通院・・💧💧

    実は、1・2月も寝込んでたんですよね〜・・
    1月は9月と同じく風邪で。
    9月初めからの風邪、現在進行形です💧💧
    あー、しんどー・・××・・💧

    もう笑っちゃうしかない!(←「災難を笑いにする」大阪人で良かった!笑)
    <ちなみに去年もTotal.で半年寝込んでました。
     ここ数年、ずっとです。でも、今年はホントひどいなぁ〜(苦笑)。
     うふふ♪♪が音信不通になったら、
     持病悪化で寝込んでいると思っていただいて、間違い無いです(爆笑)!>

    > タイムラインでうー♪♪ちゃんの新作を発見して飛んで来ました。

    うわぁ〜ん、ありがとうございます!!!
    もうこの言葉が嬉しくて嬉しくて!!!
    感激して、涙出そうでしたよ!!!

    > 長引くコロナ禍で海外はもちろん、国内旅行もままならいので
    > 4トラで遊ぶ時間も激減、ほぼ開店休業中です^^;

    皆さん、そんな感じですよね〜・・
    うふふ♪♪の旅行記は”一昨年”のですから(苦笑)☆☆

    > 三室戸寺さんの紫陽花を鑑賞させていただきました?。
    > 近年は可愛らしいガクアジサイや新種の目を惹く紫陽花が増えているけど
    > 私は昔ながらの手鞠り咲きの大ぶりな紫陽花が好きなので嬉しかったわ。
    > 2年前に植え替えられた紫陽花の苗たちもどのくらい成長したかしら?
    > 再訪する機会があると良いですね!

    ほんと、2年経つともうだいぶ大きくなっているでしょうね〜☆☆

    ドロミティさんは大ぶりの紫陽花がお好きなんですネ☆
    ”三室戸寺さん”の紫陽花じゃないですけど、
    最初に出てくる、普通のお家のいーっぱいの紫陽花と、
    最後に出て来たハートマークの紫陽花にはうー♪♪も感激しました♡♡

    うふふ♪♪はガクアジサイが好きでして!
    見慣れない可憐なガクアジサイくんたちに感動してました♪♪

    学生のときに行ったときは、紫陽花の名所と知らなくて。
    知らなかったから余計にそう思ったんでしょうが、
    (え?・・ここ紫陽花すごく多い・・何?ここ??)
    と、ビックリしまして!
    そのときの「紫陽花でいーっぱい!!」のイメージが
    ずうっと頭の中にあったもので、
    今回(って、2年前の話なのですが・笑)はだいぶがっかりしました(笑)。
    「紫陽花、どこ〜・・ 詐欺やぁ〜・・(泣💧)」と(笑)!

    > 池に一輪だけ咲いた睡蓮のお写真がとっても幻想的で魅入ってしまいました☆彡

    え〜!
    ほんとですかぁ〜?!!

    あの写真は・・”睡蓮”を活かすか、
    ”水に映った美しい緑や赤の木々”を活かすか―
    で、随分迷いましたぁ〜💦💦
    けーっきょく睡蓮があんまり綺麗だったので、睡蓮を取っちゃったんですが、
    お池が真っ暗になっちゃったのに、
    「幻想的!」と言っていただいて嬉しいです!!

    > ウフフ・・・いづうの鯖寿司食べたことありますよ?!

    えー?!!!
    ほんとですかぁ〜?!!!

    あ、ホントだ!
    新宿高島屋と西武池袋で取り扱ってる!!

    > すごーく美味しかった!

    でしょ、でしょ?!!!
    うふふ♪♪、おいしくないお店は出しませんけど
    (実は載らなかったお店もたくさん・苦笑)、
    ホント、鯖いただいておいしい!と思ったの初めてでしたもの!!
    苦手なおこぶもあんなにすんなりといただけて・・
    (いいおこぶはおいしいんだぁ〜・・・)と
    ほんと、老舗の名店の実力にビックリでした!!

    > 以前、東京のデパ地下の特選コーナーで出会って感激して、本店で食べたい!
    > と思ってました^^。

    是非、本店へどうぞ!!
    雰囲気、すっごく良かったですよ〜💗💗

    ああいう”老舗の名店”って初めてで、
    なんだか「京都を堪能した!!」という気分になりました(爆笑)!!
    これまで何度も京都行ってるくせに(笑)☆

    「予約不可」ってところが、帰って行きやすいような気もします。
    早めに行けばいいだけですし・・

    ※昨日、予約が取りにくいという噂の京都の洋食屋さんに電話してみたら、
     案の定、土日は10・11月はいっぱいだそうで・・・
     月末に翌々月まで予約取っちゃうんですって!!
     ビックリしません??!!
     でも、そうなると余計行きたくなっちゃうのが人情ですよね〜☆☆
     もしも行けたら、また旅行記にしますネ!
     (でも・・何年後なんだろう・・💧💧)

    > 季節の変わりめで体調を崩しやすいので、お気をつけてお過ごしくださいね。

    ホント、モロに”季節の変わり目”にやられて、
    1ヶ月以上、風邪引いてますぅ〜・・・💧💧
    治りかけて、またぶり返して・・を繰り返しております〜(泣💧💧)。

    > また新作アップ楽しみにしていまーす(^_-)-☆
    >
    > ドロミティ

    うわぁ〜い!
    ありがとうございます!!

    そんな風に言っていただけるなんて!!
    なんてドロミティさんはおやさしい方なんでしょう!!

    でも、正直に告白しますと・・・ 
    次の旅行記2つは実につまんない内容です(苦笑)。
    (謙遜じゃなく、本当です💧)
    長いこと寝たきりだったうー♪♪が
    出掛けられるようになって嬉しくて!嬉しくて!
    ―って、公園でボーっとしているだけのと、
    お正月Aちゃんがお煮しめ作ってくれて嬉しかった!
    というだけの旅行記なので☆☆

    長いこと寝たきりだったうー♪♪には久々のお出掛け!も、
    季節行事が好きなうふふ♪♪のことをわかって作ってくれたAちゃんのお煮しめもすっごく嬉しくて!!

    だからこそ皆さまにはつまらないのは承知で旅行記にしよう!
    と思ったのですが、
    ホント、人様が読んでも全然つまんないだろうから、申し訳無いです〜💦💦💦

    今頃のお礼でホント恐縮ですが💧💧、
    うふふ♪♪の札幌食い意地紀行2前編、バラ園&菖蒲旅行記と
    きじ、ブーランジェリー・ブルティガラのクチコミに、
    ご訪問と投票をありがとうございます!

    こんな折ですので、
    ドロミティさんも旦那様ともども、
    ご家族皆さん、どうぞお身体にはくれぐれもお気を付け下さいネ!

    うふふ♪♪が言っても説得力無いなぁ〜(笑)。


               風邪引きうふふ♪♪💧
  • マプトさん 2021/10/01 06:04:49
    寒くなりますね
    おはようございます。お久しぶりでした。
    京都、大阪の様子、読みました。私は、もう2年近く、津軽海峡を越えていません。いつになったら、道外、関西に行けるんだべなあと思っています。
    関西はうどん圏ですね。道内は、蕎麦とうどん、両方なんです。蕎麦だけでなくて、小麦の産地もありますから。最近は、蕎麦が高級化してきたのと、丸亀製麺が旭川とかに進出してきて、うどんの方が強いかなあと感じています。
    高級かと言えば、サンマ。1匹1000円以上の値が付きました。鮭は不漁で鰤が獲れています。鰤は、道民、食べ方を知らないので、1匹1500円と安くてもあまり買わないんです。
    これから寒くなるので、体調に気を付けてくださいね。

    うふふ♪♪

    うふふ♪♪さん からの返信 2021/10/01 21:11:13
    RE: 寒くなりますね うふふ♪♪には、もう”冬”です〜(泣💦💦)
    マプトさんへ☆

    > おはようございます。お久しぶりでした。

    こちらからはこんばんは!
    今日は時間が無くて、今頃でごめんなさい!

    4月半ばからずうっと寝付いていまして・・
    起き上がれたの9月・・
    で、起き上がれたと思ったら、風邪引きさんに・・
    まだ治りません〜💦💦
    (うふふ♪♪は血行が異常に悪く、熱が全然出ない性質なので、
     だらだらと風邪引いて、3週間から1ヶ月引きっ放しは始終です・泣💧)
    そんな訳でマプトさんのページにも全然伺えてませんが、
    明後日以降に伺いますネ!!
    (今日は、もう30個使っちゃったんですよ〜。不便です〜。)
    それと、今日はもう寝ないといけなくて・・
    今日は、ホント、時間が全然取れませんでした。
    明日は用事があって・・ 
    多分、弱ってる身体で出掛けて、帰ってきたらば死んでるのでは・・と・・(苦笑)。
    そんな訳で、明後日以降に伺いますネ!
    ごめんなさい!

    > 京都、大阪の様子、読みました。

    ありがとうございます!!

    >私は、もう2年近く、津軽海峡を越えていません。

    あぁ・・そうですねぇ・・そんなになりますか・・
    うふふ♪♪は実は20年は1・3月に北海道行ったんですが、
    3月は、人が全然居なくて廃墟みたいでした・・

    >いつになったら、道外、関西に行けるんだべなあと思っています。

    ホントですよねぇ〜。
    このまま収束してくれたらいいんですが、
    今日から解除でまたいっぺんに人出が増えて元の木阿弥では・・💧
    と恐れています・・・

    > 関西はうどん圏ですね。

    うーん、マプトさん、いつもそう仰いますが、そうなのかな??
    (実はよく知りません。)
    でもそう言えば、”お饂飩屋さん”の方が”お蕎麦屋さん”より多い気はします。
    だけど、うふふ♪♪はどちらかと言うと、お蕎麦の方が好きです〜♪♪
    お饂飩は讃岐のコシの強いものが好きです。

    > 道内は、蕎麦とうどん、両方なんです。蕎麦だけでなくて、小麦の産地もありま> すから。最近は、蕎麦が高級化してきたのと、丸亀製麺が旭川とかに進出してき> て、うどんの方が強いかなあと感じています。

    えー?!!
    ”丸亀正麺”が旭川に?!!
    なぁ〜んか喧嘩吹っ掛けてるみたい(笑)。
    旭川ってラーメンの街ではなかったでしたっけ??
    (少なくとも、うふふ♪♪はそう思い込んで、
     旭川行ったとき、ラーメン屋さんとバー巡りをしました☆)
    ラーメンは旭川ではどうなんですか??

    > 高級かと言えば、サンマ。1匹1000円以上の値が付きました。

    はぁ?!!!!
    もうサンマの季節だぁ〜☆☆
    と楽しみにしていたのに・・
    えー・・・

    > 鮭は不漁で鰤が獲れています。

    うぅ・・鮭も好きです・・

    > 鰤は、道民、食べ方を知らないので、1匹1500円と安くてもあまり買わないんです。

    えー!勿体無い!!
    「ぶりしゃぶ」食べたさに、ずっと富山に行く計画立てていて、
    毎年間が悪くて、実現していないのですが・・
    鰤、おいしいですよ!!!

    > これから寒くなるので、体調に気を付けてくださいね。

    マプトさんがご覧になったら、唖然となさるような恰好を既にしていますよ(笑)。
    もう南の島に移ろうかなぁ〜・・
    父が急死したのも(割と早死に)、
    身体に合わなかった所に、長年住んでいたからのような気も・・・

    早速になにわ食い意地8,紫陽花旅行記、
    見に来てくださってありがとうございます!
    &いつも書き込み本当にありがとうございます!
    すごく嬉しいです!!

    今頃の御礼ですが、
    バラ園&菖蒲旅行記に城崎編1、札幌食い意地紀行2後編と
    サザンコート、紫野和久傳のクチコミに
    ご訪問と投票をありがとうございます!!

    マプトさんこそ、
    奥様ともどもお身体にはくれぐれもお気を付けて下さいネ!
    (うふふ♪♪が言うと、説得力の欠片も無いなぁ〜・・💧)


        明日は、早起き出来るカナ?!のうふふ♪♪より☆☆

うふふ♪♪さんのトラベラーページ

うふふ♪♪さんの関連旅行記

うふふ♪♪さんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

宇治の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集