フエ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ベトナムの旅、ホイアンからバスでフエにやって来ました。<br /> フエは人口30万人、ホイアンほど観光客が殺到するでもなく、ホーチミンやハノイほどの大都会でもなく、ちょうどいい具合にのんびりと過ごすことができました。ベトナムの小京都と呼ばれているとか。<br />フエでは、プール付きのホテルで毎日ひと泳ぎしながら、王宮や遺跡巡りをしました。フエの名物ブンボ―フエも美味しかったです。<br />電車にも乗ってみたくて、フエからダナンまでは電車で移動しました。<br /><br />15日 ホイアン → フエ  (バス)<br />16日 フエ王宮巡り<br />17日 フエ半日ツアー  ミンマン帝陵・カイディン帝陵<br />18日 ティエンムー寺院<br />19日 フエ → ダナン   (電車)

ベトナムの旅2 フエ

24いいね!

2019/05/15 - 2019/05/19

127位(同エリア707件中)

旅行記グループ ベトナム 2019

0

64

mozuko

mozukoさん

ベトナムの旅、ホイアンからバスでフエにやって来ました。
 フエは人口30万人、ホイアンほど観光客が殺到するでもなく、ホーチミンやハノイほどの大都会でもなく、ちょうどいい具合にのんびりと過ごすことができました。ベトナムの小京都と呼ばれているとか。
フエでは、プール付きのホテルで毎日ひと泳ぎしながら、王宮や遺跡巡りをしました。フエの名物ブンボ―フエも美味しかったです。
電車にも乗ってみたくて、フエからダナンまでは電車で移動しました。

15日 ホイアン → フエ  (バス)
16日 フエ王宮巡り
17日 フエ半日ツアー  ミンマン帝陵・カイディン帝陵
18日 ティエンムー寺院
19日 フエ → ダナン   (電車)

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
高速・路線バス 徒歩
航空会社
ベトナム航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ホイアンからのバスは約3時間でフエ郊外のバスターミナルに停まり、そこで迎えに来ていたシンツーリストの車に乗り換え、フエの街の中シンツーリストオフィス前に到着。<br />ホテルはここから歩いてもすぐです。

    ホイアンからのバスは約3時間でフエ郊外のバスターミナルに停まり、そこで迎えに来ていたシンツーリストの車に乗り換え、フエの街の中シンツーリストオフィス前に到着。
    ホテルはここから歩いてもすぐです。

  • ヴィラフエホテル。フエツーリスモカレッジ併設。<br />観光学校ホテル科のトレーニングセンターが裏側にあります。<br />広々としてきれいなホテルでした。ここで4泊します。<br />

    ヴィラフエホテル。フエツーリスモカレッジ併設。
    観光学校ホテル科のトレーニングセンターが裏側にあります。
    広々としてきれいなホテルでした。ここで4泊します。

    ヴィラ フエ ホテル

    広々ゆったりとしたきれいなホテルです by mozukoさん
  • ホテルにはプールがあり、毎日泳ぎましたが、夕方からはスイミングスクール?があり、子供や泳ぎの苦手な女性の泳ぎの練習が行われていました。

    ホテルにはプールがあり、毎日泳ぎましたが、夕方からはスイミングスクール?があり、子供や泳ぎの苦手な女性の泳ぎの練習が行われていました。

  • 夕食はホテルのすぐ近くの「ハンレストラン」、フエ料理のセットメニューがあります。12万ドン(600円)<br />フエの代表的な料理が少しずつ色々食べられるので、これは良かった。なかなかの人気店で満席状態、観光客はほとんどこのメニューを注文されており、お店の方が食べ方を伝授されてました。

    夕食はホテルのすぐ近くの「ハンレストラン」、フエ料理のセットメニューがあります。12万ドン(600円)
    フエの代表的な料理が少しずつ色々食べられるので、これは良かった。なかなかの人気店で満席状態、観光客はほとんどこのメニューを注文されており、お店の方が食べ方を伝授されてました。

    ハン 地元の料理

  • 翌日2日目、王宮に向かいます。ホテルから歩いて、新市街から旧市街へと向かうチャンティエン橋を渡ります。

    翌日2日目、王宮に向かいます。ホテルから歩いて、新市街から旧市街へと向かうチャンティエン橋を渡ります。

    チャンティエン橋 建造物

  • 王宮の堀が見えてきました。その先には石でできた門。

    王宮の堀が見えてきました。その先には石でできた門。

  • 歴史革命博物館の前庭には、ベトナム戦争時の戦車などが展示されています。

    歴史革命博物館の前庭には、ベトナム戦争時の戦車などが展示されています。

    歴史革命博物館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 王宮入場チケット売り場。<br />

    王宮入場チケット売り場。

  • 王宮と帝陵の入場料がセットになったチケットがあり、王宮・ミンマン帝陵・カイディン帝陵の3か所だと2日間有効で28万ドン。バラで買うと三か所で合計35万ドン。<br />明日のミンマン、カイディン帝陵を廻るフエ半日ツアーを申し込んでいるので、セットチケットを購入。

    王宮と帝陵の入場料がセットになったチケットがあり、王宮・ミンマン帝陵・カイディン帝陵の3か所だと2日間有効で28万ドン。バラで買うと三か所で合計35万ドン。
    明日のミンマン、カイディン帝陵を廻るフエ半日ツアーを申し込んでいるので、セットチケットを購入。

  • フラッグタワー、高さが29mありフエの街のシンボル的存在。

    フラッグタワー、高さが29mありフエの街のシンボル的存在。

    フラッグ タワー 建造物

  • 王宮の南に位置する正門で高さは約17m、幅は約58mあります。<br />

    王宮の南に位置する正門で高さは約17m、幅は約58mあります。

    王宮門 (午門) 建造物

  • 入宮門。真ん中の門は皇帝の外出時にしか使用されなかったそうで、鳳凰が描かれています。

    入宮門。真ん中の門は皇帝の外出時にしか使用されなかったそうで、鳳凰が描かれています。

    王宮門 (午門) 建造物

  • 太和殿。門をくぐった正面の建物で、女性は入れなかったとか。

    太和殿。門をくぐった正面の建物で、女性は入れなかったとか。

    太和殿 城・宮殿

  • 右廡・左廡。高級官吏の詰め所であった建築物です

    右廡・左廡。高級官吏の詰め所であった建築物です

  • 王宮内部はとても広くて、もうどこにいるのかわかりません。

    王宮内部はとても広くて、もうどこにいるのかわかりません。

  • ここは、ちょっとしたカフェになっていました。ちょっと一休み。

    ここは、ちょっとしたカフェになっていました。ちょっと一休み。

  • 延寿宮。1804年に建てられ、皇太后(皇帝の母親)の住居として使われました。

    延寿宮。1804年に建てられ、皇太后(皇帝の母親)の住居として使われました。

    延寿宮 城・宮殿

  • とりあえず、一通り廻って門から出ます。<br />東門に当たる顕仁門、カラフルな門です。

    とりあえず、一通り廻って門から出ます。
    東門に当たる顕仁門、カラフルな門です。

    顕仁門 建造物

  • フエの街を一回り。ビンコムプラザフエ。<br />フエで一番高い建物で、ランドマーク。ショッピングモールとホテルです。<br />高級そうな感じです。<br />

    フエの街を一回り。ビンコムプラザフエ。
    フエで一番高い建物で、ランドマーク。ショッピングモールとホテルです。
    高級そうな感じです。

    ビンコム プラザ フエ ショッピングセンター

  • スーパーを目指して、ビッグCへ来てみました。<br />お菓子やコーヒーなどを購入。やはりスーパーが買いやすい。

    スーパーを目指して、ビッグCへ来てみました。
    お菓子やコーヒーなどを購入。やはりスーパーが買いやすい。

    ロッテリア (ビックシー フエ店) ファーストフード

  • ビッグCよりホテルまでの帰り道にあったブンボ―フエのお店。

    ビッグCよりホテルまでの帰り道にあったブンボ―フエのお店。

  • ブンボ―フエ(牛肉ライスヌードル)。4万ドン(200円)<br />本当はブンボ―フエという名のガイドブックに出ているお店に行きたかったけど、疲れて、ここで食べたブンボ―フエは美味しかった。

    ブンボ―フエ(牛肉ライスヌードル)。4万ドン(200円)
    本当はブンボ―フエという名のガイドブックに出ているお店に行きたかったけど、疲れて、ここで食べたブンボ―フエは美味しかった。

  • ヴィラフエホテルの食堂です。朝食時間ですが、ガラガラです。ゆったり、しっかり朝ごはん。

    ヴィラフエホテルの食堂です。朝食時間ですが、ガラガラです。ゆったり、しっかり朝ごはん。

  • バイキング料理と注文のフォーを頂きました。

    バイキング料理と注文のフォーを頂きました。

  • フエ3日目はシンツーリストで申し込んだ フエ半日ツアーに参加します。<br />半日ツアーはホテル迎えありで、ミンマン帝陵とカイディン帝陵、ベトナムのパフォーマンス(太鼓と瓦割)お香とベトナム帽子の見学とビュッフェランチが付いて199000ドン(約千円)。1日ツアーはランチの後に王宮とティエンムー寺院に行くもので、各入場料は入っていません。水1本付き。

    フエ3日目はシンツーリストで申し込んだ フエ半日ツアーに参加します。
    半日ツアーはホテル迎えありで、ミンマン帝陵とカイディン帝陵、ベトナムのパフォーマンス(太鼓と瓦割)お香とベトナム帽子の見学とビュッフェランチが付いて199000ドン(約千円)。1日ツアーはランチの後に王宮とティエンムー寺院に行くもので、各入場料は入っていません。水1本付き。

  • まず、30分程でミンマン帝陵到着。昨日王宮でセットで買った入場券を出します。<br />第2代皇帝ミンマン帝(在位1820~41)の陵墓でフエ市街から15km離れた山にあります。

    まず、30分程でミンマン帝陵到着。昨日王宮でセットで買った入場券を出します。
    第2代皇帝ミンマン帝(在位1820~41)の陵墓でフエ市街から15km離れた山にあります。

    ミンマン帝陵 建造物

  • 正門の大紅門<br />この門は皇帝の遺体を運び込んだ時に一度だけ開かれ、以後閉じています

    正門の大紅門
    この門は皇帝の遺体を運び込んだ時に一度だけ開かれ、以後閉じています

  • 碑亭、ミンマン帝の功績が書かれた碑石が置かれています。

    碑亭、ミンマン帝の功績が書かれた碑石が置かれています。

  • 顕徳門、寝殿の前門です。真ん中は皇帝専用として閉じられています。

    顕徳門、寝殿の前門です。真ん中は皇帝専用として閉じられています。

  • 寝殿(礼拝堂)である崇恩殿、ミンマン帝と皇后の位牌が祀られています。

    寝殿(礼拝堂)である崇恩殿、ミンマン帝と皇后の位牌が祀られています。

  • 明楼、皇帝が生前使用した寝台が置かれています。

    明楼、皇帝が生前使用した寝台が置かれています。

  • 新月池と聡明正直橋<br />この橋の奥にある墳丘が陵墓です。

    新月池と聡明正直橋
    この橋の奥にある墳丘が陵墓です。

  • あっ、王宮にあったのと同じ門です。<br />大きなきれいな御陵でした。

    あっ、王宮にあったのと同じ門です。
    大きなきれいな御陵でした。

  • 次はカイディン帝陵です。<br />第12代皇帝カイディン帝(在位1916~25)の陵墓で、フエ市街から10km離れています。

    次はカイディン帝陵です。
    第12代皇帝カイディン帝(在位1916~25)の陵墓で、フエ市街から10km離れています。

    カイディン帝陵 建造物

  • 拝庭の石像<br />彼らは陵に祀られているカイディン帝の霊魂を守っているとされています。<br />

    拝庭の石像
    彼らは陵に祀られているカイディン帝の霊魂を守っているとされています。

  • 碑亭<br />皇帝の功績が書かれた碑石が置かれています。

    碑亭
    皇帝の功績が書かれた碑石が置かれています。

  • 啓成殿<br />石段を上がった上の壁面の装飾が美しいこの殿内に礼拝堂と墓所がおかれています。

    啓成殿
    石段を上がった上の壁面の装飾が美しいこの殿内に礼拝堂と墓所がおかれています。

  • カイディン帝像<br />金箔が施されたこの像の地下9mに皇帝の遺体が安置されています。

    カイディン帝像
    金箔が施されたこの像の地下9mに皇帝の遺体が安置されています。

  • 次は、舞踏団のパフォーマンス、太鼓や武道、瓦割などがありました。一人7万ドン(350円)。

    次は、舞踏団のパフォーマンス、太鼓や武道、瓦割などがありました。一人7万ドン(350円)。

  • 花のように見えるこれはお線香です。いい匂い。

    花のように見えるこれはお線香です。いい匂い。

  • ベトナムの強い日差しを受ける編み笠、「ノンラー」です。

    ベトナムの強い日差しを受ける編み笠、「ノンラー」です。

  • ランチバイキング。種類も豊富でした。人もいっぱいでしたが。

    ランチバイキング。種類も豊富でした。人もいっぱいでしたが。

  • ツアーが終了し、川のそばで降りて、そこから歩いて、フエ名物「メースン」の老舗「ナムトゥアン」に行きました。ドンバ市場の北西約500m。<br />米粉の餅に砂糖とピーナッツとバニラを加えて練り上げ、白ゴマや黒ゴマをまぶしたもの。ここのは美味しくて安い。一袋1万ドン(50円)位からありました。

    ツアーが終了し、川のそばで降りて、そこから歩いて、フエ名物「メースン」の老舗「ナムトゥアン」に行きました。ドンバ市場の北西約500m。
    米粉の餅に砂糖とピーナッツとバニラを加えて練り上げ、白ゴマや黒ゴマをまぶしたもの。ここのは美味しくて安い。一袋1万ドン(50円)位からありました。

    ナムトゥアン 専門店

  • ナムトゥアンからドンバ市場までの通りには、電気屋さんや歯医者さんが並んでいました。これは歯医者さんです。

    ナムトゥアンからドンバ市場までの通りには、電気屋さんや歯医者さんが並んでいました。これは歯医者さんです。

  • ドンバ市場到着。おもちゃ屋さん。

    ドンバ市場到着。おもちゃ屋さん。

  • 東南アジアの市場は楽しいですね。色んな新鮮な野菜が並んでいます。

    東南アジアの市場は楽しいですね。色んな新鮮な野菜が並んでいます。

  • ネットで見たフエ名物「コムヘン」というシジミ飯がおいしそうで、「クアン ニョ」という店を探しつつ行ってみました。ところがいくら探してもわからない!!<br />コムヘンは朝のメニューで、もうお店も閉まっていました。お客さんで混んでいるお店がそばにあったので、そこに入りましたが、英語も通じないし、とりあえずメニューを差して一番上のを注文。

    ネットで見たフエ名物「コムヘン」というシジミ飯がおいしそうで、「クアン ニョ」という店を探しつつ行ってみました。ところがいくら探してもわからない!!
    コムヘンは朝のメニューで、もうお店も閉まっていました。お客さんで混んでいるお店がそばにあったので、そこに入りましたが、英語も通じないし、とりあえずメニューを差して一番上のを注文。

    クアン ニョ アジア料理

  • なんという料理かわかりませんが、カニの身が入った麺が来ました。美味しい!!ウズラ卵も食べていいと隣に座っていた人が教えてくれました。2万5千ドン(125円)。<br />後で知りましたが、タピオカ麺のバンカンクアという料理でした。

    なんという料理かわかりませんが、カニの身が入った麺が来ました。美味しい!!ウズラ卵も食べていいと隣に座っていた人が教えてくれました。2万5千ドン(125円)。
    後で知りましたが、タピオカ麺のバンカンクアという料理でした。

  • ホテルへの帰り道、チャンティエン橋がライトアップされていました。

    ホテルへの帰り道、チャンティエン橋がライトアップされていました。

  • フエ4日目はまず、鉄道の駅で明日のダナン行きのチケットを購入してから。ティエンムー寺へ行きました。

    フエ4日目はまず、鉄道の駅で明日のダナン行きのチケットを購入してから。ティエンムー寺へ行きました。

    ティエンムー寺 寺院・教会

  • 1601年に建立された、フエで最も古く美しい寺院です。 <br />これは、慈仁塔(トゥニャン塔)八角形七層の塔です。

    1601年に建立された、フエで最も古く美しい寺院です。
    これは、慈仁塔(トゥニャン塔)八角形七層の塔です。

  • 大雄殿(ダイフン殿)<br />ティエンムー寺の本堂で、三尊仏がおかれています。

    大雄殿(ダイフン殿)
    ティエンムー寺の本堂で、三尊仏がおかれています。

  • フォーン川に面しており、川には遊覧ボートが待機中です。

    フォーン川に面しており、川には遊覧ボートが待機中です。

  • 今日は何の日でしょうか。あちこちのお店の前にお供え物が供えてありました。

    今日は何の日でしょうか。あちこちのお店の前にお供え物が供えてありました。

  • 夜のフエの街中を歩きます。

    夜のフエの街中を歩きます。

  • このホイアン風のランタン一杯のお店はレストランでしょうかバーでしょうか。<br />通る人が何人も写真を撮っていました。私も。

    このホイアン風のランタン一杯のお店はレストランでしょうかバーでしょうか。
    通る人が何人も写真を撮っていました。私も。

  • 夕飯は海鮮釜飯みたいなものを食べました。パラパラご飯が美味しい。

    夕飯は海鮮釜飯みたいなものを食べました。パラパラご飯が美味しい。

  • フエからダナンまでの電車のチケット。前日に購入しました。パスポートが必要です。9万ドン(450円)<br />ソフトシート、エアコン付き指定席の特急列車。

    フエからダナンまでの電車のチケット。前日に購入しました。パスポートが必要です。9万ドン(450円)
    ソフトシート、エアコン付き指定席の特急列車。

  • フエの駅です。ここで切符を購入。

    フエの駅です。ここで切符を購入。

    フエ駅

  • 待合室。ここだけです。

    待合室。ここだけです。

  • 9時31分フエ発 12時20分ダナン着の列車が少々遅れて入って来ました。

    9時31分フエ発 12時20分ダナン着の列車が少々遅れて入って来ました。

  • ホームが低いからなのか、一段目の階段が高い。重い荷物を持ちあげるのはちょっと大変です。

    ホームが低いからなのか、一段目の階段が高い。重い荷物を持ちあげるのはちょっと大変です。

  • 電車の中は、快適。スマホの充電もできるし、カップラーメンやおかしの車内販売もあります。もちろん熱いお湯もあり。アイスコーヒー2万ドン(100円)で購入。

    電車の中は、快適。スマホの充電もできるし、カップラーメンやおかしの車内販売もあります。もちろん熱いお湯もあり。アイスコーヒー2万ドン(100円)で購入。

  • フエからダナンに行く間にあるハイヴァン峠。バスはトンネルに入ってしまうので、電車でしかこの光景が見れないそうです。

    フエからダナンに行く間にあるハイヴァン峠。バスはトンネルに入ってしまうので、電車でしかこの光景が見れないそうです。

    ハイヴァン峠 & トンネル 自然・景勝地

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ベトナムで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベトナム最安 340円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベトナムの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集