イルクーツク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨年5月にウラジオストクからイルクーツクまで連れ合いと初めてのシベリア鉄道の旅を経験しました。帰国後、どうしても後半のモスクワまでを乗車してみたくなり今回は連れ合いには留守番をお願いし、今回はバックパックを背負わず、小さなスーツケースを引っ張っての久しぶりの一人旅を満喫しました。団塊世代のおばさんは、まだまだ好奇心旺盛です!!<br /><br />今回は空バウチャーを取得、ビザに関しては昨年同様に最寄りの駅から直通電車にてロシア大使館へ行き取得し渡航準備を3月に済ませました。<br /><br />往路と復路の航空は、それぞれS7航空とアエロフロート航空を利用してチケットだけは、昨年8月に早々に購入。<br /><br />シベリア鉄道ロシア号のチケットは、イルクーツクのロシア号停車日の5月13日に合わせて90日前にロシア国鉄のサイトから購入。今回はゆっくり過ごせる一等車にしました。<br />

再びシベリア鉄道乗車の為☆イルクーツク☆へ

20いいね!

2019/05/12 - 2019/05/13

18位(同エリア63件中)

昨年5月にウラジオストクからイルクーツクまで連れ合いと初めてのシベリア鉄道の旅を経験しました。帰国後、どうしても後半のモスクワまでを乗車してみたくなり今回は連れ合いには留守番をお願いし、今回はバックパックを背負わず、小さなスーツケースを引っ張っての久しぶりの一人旅を満喫しました。団塊世代のおばさんは、まだまだ好奇心旺盛です!!

今回は空バウチャーを取得、ビザに関しては昨年同様に最寄りの駅から直通電車にてロシア大使館へ行き取得し渡航準備を3月に済ませました。

往路と復路の航空は、それぞれS7航空とアエロフロート航空を利用してチケットだけは、昨年8月に早々に購入。

シベリア鉄道ロシア号のチケットは、イルクーツクのロシア号停車日の5月13日に合わせて90日前にロシア国鉄のサイトから購入。今回はゆっくり過ごせる一等車にしました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩
航空会社
S7航空 アエロフロート・ロシア航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 成田第二ターミナルから19:30発S7航空を利用して、イルクーツクへ向かいます。深夜過ぎ着なので、ホテルまではタクシーで向かう予定です。

    成田第二ターミナルから19:30発S7航空を利用して、イルクーツクへ向かいます。深夜過ぎ着なので、ホテルまではタクシーで向かう予定です。

  • 昨年搭乗したS7航空の乗務員さんの制服は鮮やかなブルーだったのに、アエロフロート航空と同じ赤だ!!

    昨年搭乗したS7航空の乗務員さんの制服は鮮やかなブルーだったのに、アエロフロート航空と同じ赤だ!!

  • 5時間でも簡単な機内食がついています。<br />おばさんは夜の食事は少なめの為、果物だけ頂きました。アリョンカちゃんとパンだけはお持ち帰りです。

    5時間でも簡単な機内食がついています。
    おばさんは夜の食事は少なめの為、果物だけ頂きました。アリョンカちゃんとパンだけはお持ち帰りです。

  • 可愛い、ロッジ風のどちらかと言うとユースホステルに近い【イルクトホテル】。フロントは若い女性で構成されていて、真夜中過ぎてのチェックインも英語対応で、問題なし。<br />イルクーツクのメイン広場のキーロフ広場まで、5,6分程のロケーションの良い立地のホテルです。(Booking.comより予約)

    可愛い、ロッジ風のどちらかと言うとユースホステルに近い【イルクトホテル】。フロントは若い女性で構成されていて、真夜中過ぎてのチェックインも英語対応で、問題なし。
    イルクーツクのメイン広場のキーロフ広場まで、5,6分程のロケーションの良い立地のホテルです。(Booking.comより予約)

  • シンプルだけど、広いベッドでぐっすり眠る事が出来た!!<br /><br /><br /><br />

    シンプルだけど、広いベッドでぐっすり眠る事が出来た!!



  • フロント先にある、共用スペース。画像中央の白枠のガラスドアから、2階へ...。重たいスーツケースの場合は、少し大変かも。ホテル内はとても清潔で、12時間という短い滞在ではあったが、気持よく、過ごせました。<br />

    フロント先にある、共用スペース。画像中央の白枠のガラスドアから、2階へ...。重たいスーツケースの場合は、少し大変かも。ホテル内はとても清潔で、12時間という短い滞在ではあったが、気持よく、過ごせました。

  • 白と緑のコントラストが美しい【スパスカヤ教会】<br />第2次世界大戦の戦没者を祀ったモニュメントの永遠の火。<br /><br />

    白と緑のコントラストが美しい【スパスカヤ教会】
    第2次世界大戦の戦没者を祀ったモニュメントの永遠の火。

  • 【バガヤウ”リェーンスキー聖堂】<br />この風景が、一番のお気に入り。昨年と同じ角度で...。

    【バガヤウ”リェーンスキー聖堂】
    この風景が、一番のお気に入り。昨年と同じ角度で...。

  • ミサを行っていたので、見学をさせて頂く。

    ミサを行っていたので、見学をさせて頂く。

  • あらら...。ペイントの際に、せっかく祈りを込めて掛けたであろう鍵が、一緒くたに塗られてしまっている!!

    あらら...。ペイントの際に、せっかく祈りを込めて掛けたであろう鍵が、一緒くたに塗られてしまっている!!

  • アンガラ川上空には、厚い雲が...。<br />昨夜からの雨で、気温も2℃と寒い朝だが、午後までこのままだとちょっと残念!!<br /><br />キーロフ広場を抜けると大きなアンガラ川が広がる。<br />

    アンガラ川上空には、厚い雲が...。
    昨夜からの雨で、気温も2℃と寒い朝だが、午後までこのままだとちょっと残念!!

    キーロフ広場を抜けると大きなアンガラ川が広がる。

  • ゆっくりと流れる、アンガラ川。観光客は全くいない川沿いを再び歩いてみる。

    ゆっくりと流れる、アンガラ川。観光客は全くいない川沿いを再び歩いてみる。

  • 昨年利用した銀行のATMでルーブルを引き出してから、同じく昨年宿泊した【アンガラホテル】へ向かいます。このホテルの1F横に併設している割と大きいスーパーがあるので、朝食をとる為とロシア号に乗車の際に持ち込む食材と飲料を買いに向かいます。持ち込むものは一人分だけなので少なめにしました。

    昨年利用した銀行のATMでルーブルを引き出してから、同じく昨年宿泊した【アンガラホテル】へ向かいます。このホテルの1F横に併設している割と大きいスーパーがあるので、朝食をとる為とロシア号に乗車の際に持ち込む食材と飲料を買いに向かいます。持ち込むものは一人分だけなので少なめにしました。

  • スーパー内の一角にある、フードコートで、総菜売り場で量り売りの胡瓜とチーズのマヨサラダを量ってもらい、ピロシキとカフェオレを購入。今回の旅で初めて渡航先での食事をする。

    スーパー内の一角にある、フードコートで、総菜売り場で量り売りの胡瓜とチーズのマヨサラダを量ってもらい、ピロシキとカフェオレを購入。今回の旅で初めて渡航先での食事をする。

  • 今回は日本からカップ麺2個とミニワイン2本持ち込んだので、スーパーでは水、インスタントマッシュポテトカップ(前回のロシア号乗車の際にはまってしまった)と朝食用にりんごとインスタントスープを購入したのみ。1人乗車なので、少なめに食糧調達し、後は車内の食堂車や現地の売店を利用の予定。

    今回は日本からカップ麺2個とミニワイン2本持ち込んだので、スーパーでは水、インスタントマッシュポテトカップ(前回のロシア号乗車の際にはまってしまった)と朝食用にりんごとインスタントスープを購入したのみ。1人乗車なので、少なめに食糧調達し、後は車内の食堂車や現地の売店を利用の予定。

  • イルクーツクは小さな町ですが、【シベリアのパリ】と言われているように街並みがとても良い雰囲気の建物が多いです。(パリは行ったことはありませんが...)清掃も隅々までされていてとてもきれいな街です。

    イルクーツクは小さな町ですが、【シベリアのパリ】と言われているように街並みがとても良い雰囲気の建物が多いです。(パリは行ったことはありませんが...)清掃も隅々までされていてとてもきれいな街です。

  • 昨夜からの雨も上がり、青空が見えてきました。やったぁ!!

    昨夜からの雨も上がり、青空が見えてきました。やったぁ!!

  • メイン通りなのに、人少ないのは月曜日の午前中だからなのかな。

    メイン通りなのに、人少ないのは月曜日の午前中だからなのかな。

  • 【レーニン広場】イルクーツクのランドマーク的な公園です。ここを目印にすれば分かり易く、分かり易く歩けます。

    【レーニン広場】イルクーツクのランドマーク的な公園です。ここを目印にすれば分かり易く、分かり易く歩けます。

  • 昨年も興味を覚えたユニークなゴミ箱達<br />歩道や広場などにユニークなごみ箱があちこちにあるので、こちらの人はきちんとごみを捨てる習慣があるのでしょう。何度も言いますが、街が本当にきれいです。関東地方の多くの観光地での食べ歩きで出るごみ問題をつい思い出してしまいました。

    昨年も興味を覚えたユニークなゴミ箱達
    歩道や広場などにユニークなごみ箱があちこちにあるので、こちらの人はきちんとごみを捨てる習慣があるのでしょう。何度も言いますが、街が本当にきれいです。関東地方の多くの観光地での食べ歩きで出るごみ問題をつい思い出してしまいました。

  • 旅行先で、市場やスーパー巡りが好きで、今回も昨年も訪れた中央市場へ向かいます。何の工事をしているのかわかりませんが、仮りの通路を抜けると市場です。

    旅行先で、市場やスーパー巡りが好きで、今回も昨年も訪れた中央市場へ向かいます。何の工事をしているのかわかりませんが、仮りの通路を抜けると市場です。

  • 一軒一軒見て歩くだけでもウキウキします。

    一軒一軒見て歩くだけでもウキウキします。

  • 市場前の百貨店

    市場前の百貨店

  • 昨年利用した、バイカル湖などへのマルシュルートカ乗り場

    昨年利用した、バイカル湖などへのマルシュルートカ乗り場

  • ロシア号乗車前に、軽く食事をと【ケンタッキー】へ<br />ロシアでも、マックやバーガーキング等アメリカ資本のファストフード店が若者中心に大人気の様ですね。

    ロシア号乗車前に、軽く食事をと【ケンタッキー】へ
    ロシアでも、マックやバーガーキング等アメリカ資本のファストフード店が若者中心に大人気の様ですね。

  • ミント味の炭酸飲料だったが、味は微妙。

    ミント味の炭酸飲料だったが、味は微妙。

  • 大通りから外れれば、シベリア地方に見られる古いが可愛い建物があちこちに残っています。シベリア鉄道の車窓にもこのような建物が多々見ることが出来ます。<br />

    大通りから外れれば、シベリア地方に見られる古いが可愛い建物があちこちに残っています。シベリア鉄道の車窓にもこのような建物が多々見ることが出来ます。

  • 買い物を終え、ホテルで予約しておいたタクシーにてイルクーツク駅へ向かいます。<br />昨年に引き続き、この美しいイルクーツク駅にやってきました。いよいよシベリア鉄道後半乗車の旅の始まりです!!

    買い物を終え、ホテルで予約しておいたタクシーにてイルクーツク駅へ向かいます。
    昨年に引き続き、この美しいイルクーツク駅にやってきました。いよいよシベリア鉄道後半乗車の旅の始まりです!!

  • ロシア号停車の5番線ホームへ地下を潜って向かいます。

    ロシア号停車の5番線ホームへ地下を潜って向かいます。

  • 5番線からイルクーツク駅に別れを告げる。

    5番線からイルクーツク駅に別れを告げる。

  • 何処へ向かうのか、近郊列車。<br /><br />いよいよ次はロシア号乗車です!!

    何処へ向かうのか、近郊列車。

    いよいよ次はロシア号乗車です!!

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ロシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ロシア最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ロシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集