横須賀旅行記(ブログ) 一覧に戻る
京急の最前列展望席で三崎口へ向かう旅。<br />第5編では横浜市内の金沢文庫駅、金沢八景駅と停車した後、横須賀市内に入りトンネルの続く区間を進んで横須賀市の中心、横須賀中央駅までをレポートします。

京急三崎口へ展望席の旅(5)金沢文庫ー横須賀中央

57いいね!

2019/04/19 - 2019/04/19

47位(同エリア1014件中)

旅行記グループ 京急三崎口へ展望席の旅

0

51

京急の最前列展望席で三崎口へ向かう旅。
第5編では横浜市内の金沢文庫駅、金沢八景駅と停車した後、横須賀市内に入りトンネルの続く区間を進んで横須賀市の中心、横須賀中央駅までをレポートします。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
交通手段
私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 始発の泉岳寺駅から乗ってきた京急の快特三崎口行き。最前列の展望席で車窓を楽しんでいます。<br />定刻の13時32分に金沢文庫駅を出発しました。<KK49><br /><br />*<>内は駅ナンバリング。以下同様。

    始発の泉岳寺駅から乗ってきた京急の快特三崎口行き。最前列の展望席で車窓を楽しんでいます。
    定刻の13時32分に金沢文庫駅を出発しました。<KK49>

    *<>内は駅ナンバリング。以下同様。

    金沢文庫駅

  • 金沢文庫を出ると線路が複雑に分岐して車両たちが休む金沢検車区が見えてきます。

    金沢文庫を出ると線路が複雑に分岐して車両たちが休む金沢検車区が見えてきます。

    京急本線 (空港線) 乗り物

    三浦半島や羽田空港への便利な足。最高時速120Km by HAPPINさん
  • 金沢文庫から金沢八景までの一駅間は複々線区間にもなっています。

    金沢文庫から金沢八景までの一駅間は複々線区間にもなっています。

  • 本線を走る快特と副本線を走る普通が並走したりする姿もときおり見えるらしいです。

    本線を走る快特と副本線を走る普通が並走したりする姿もときおり見えるらしいです。

  • 下り本線を進みます。<br />副本線には回送電車。

    下り本線を進みます。
    副本線には回送電車。

  • 停車中の回送電車を追い抜いていきます。

    停車中の回送電車を追い抜いていきます。

  • 正面には金沢八景駅が見えてきました。

    正面には金沢八景駅が見えてきました。

  • このあたりでは上り線側が三線軌条になっています。<br />線路幅が広い(標準軌)の京急の線路の間に線路幅の狭い(狭軌)の線路が敷かれています。<br />JR逗子駅から分岐して来た線路が京急逗子線の神武寺駅で京急線に合流。そのまま金沢八景駅最寄りのJR東日本の子会社である総合車両製作所(元東急車輛製造)につながっている引き込み線です。<br />なので時々車両製作所から新しい車両がこの線を使って回送される姿も・・・

    このあたりでは上り線側が三線軌条になっています。
    線路幅が広い(標準軌)の京急の線路の間に線路幅の狭い(狭軌)の線路が敷かれています。
    JR逗子駅から分岐して来た線路が京急逗子線の神武寺駅で京急線に合流。そのまま金沢八景駅最寄りのJR東日本の子会社である総合車両製作所(元東急車輛製造)につながっている引き込み線です。
    なので時々車両製作所から新しい車両がこの線を使って回送される姿も・・・

  • 2面2線の金沢八景駅。<br />2番線に入ります。1番線では普通浦賀行きが退避中。

    2面2線の金沢八景駅。
    2番線に入ります。1番線では普通浦賀行きが退避中。

  • 金沢八景駅に停車。13時34分。<KK50>

    金沢八景駅に停車。13時34分。<KK50>

    金沢八景駅

  • 金沢八景駅を出発。

    金沢八景駅を出発。

  • 上り普通とすれ違い

    上り普通とすれ違い

  • 金沢八景からは新逗子へ向かう逗子線が右へ分岐していきます。

    金沢八景からは新逗子へ向かう逗子線が右へ分岐していきます。

  • 直線

    直線

  • カーブ

    カーブ

  • 直線。

    直線。

  • またまたカーブ。<br />カーブと直線がめまぐるしく現れます。

    またまたカーブ。
    カーブと直線がめまぐるしく現れます。

  • カーブのまま追浜駅に近づきます。

    カーブのまま追浜駅に近づきます。

  • 追浜(おっぱま)駅通過。<KK54><br />カーブの途中に設けられた駅です。<br />

    追浜(おっぱま)駅通過。<KK54>
    カーブの途中に設けられた駅です。

    追浜駅

  • 緑が目立ってきました。

    緑が目立ってきました。

  • これより三浦半島の背骨部のトンネルが連続する区間に入っていきます。

    これより三浦半島の背骨部のトンネルが連続する区間に入っていきます。

  • トンネル番号10

    トンネル番号10

  • 崖の下を通ります。

    崖の下を通ります。

  • 急カーブ

    急カーブ

  • 京急田浦駅が見えてきました。

    京急田浦駅が見えてきました。

  • 京急田浦駅を通過<KK55>

    京急田浦駅を通過<KK55>

    京急田浦駅

  • 同じ「田浦」と名乗っていてもJR横須賀線の田浦駅とはかなり離れています。

    同じ「田浦」と名乗っていてもJR横須賀線の田浦駅とはかなり離れています。

  • 急カーブ

    急カーブ

  • 上り普通電車とすれちがい

    上り普通電車とすれちがい

  • 11番トンネル

    11番トンネル

  • JR横須賀線をオーバークロスするとすぐに12番トンネル

    JR横須賀線をオーバークロスするとすぐに12番トンネル

  • 13番トンネル

    13番トンネル

  • 14番トンネル

    14番トンネル

  • 住宅が立ち並びます。

    住宅が立ち並びます。

  • 安針塚駅が見えてきました。

    安針塚駅が見えてきました。

  • 安針塚駅通過<KK56><br />ここは江戸時代初期に徳川家康に仕えたウィリアム・アダムス(三浦按針)にちなんだ駅名です。

    安針塚駅通過<KK56>
    ここは江戸時代初期に徳川家康に仕えたウィリアム・アダムス(三浦按針)にちなんだ駅名です。

    安針塚駅

  • 15番トンネル

    15番トンネル

  • 16番トンネル

    16番トンネル

  • 17番トンネル内で上り快特とすれ違い。

    17番トンネル内で上り快特とすれ違い。

  • トンネルを出る前から次のトンネルが見えています。

    トンネルを出る前から次のトンネルが見えています。

  • 18番トンネルを出た先には逸見駅が見えています。

    18番トンネルを出た先には逸見駅が見えています。

  • 待避線を持つ逸見駅。

    待避線を持つ逸見駅。

  • 逸見駅を通過。<KK57><br />むかし、快速特急が堀の内駅を通過していた頃はここ、逸見駅で普通が快速特急を待避していました。今は待避駅として使われる機会は激減。<br /><br />駅を出るとすぐに19番トンネル。

    逸見駅を通過。<KK57>
    むかし、快速特急が堀の内駅を通過していた頃はここ、逸見駅で普通が快速特急を待避していました。今は待避駅として使われる機会は激減。

    駅を出るとすぐに19番トンネル。

    逸見駅

  • まだまだトンネルが続きます。

    まだまだトンネルが続きます。

  • 20番トンネル

    20番トンネル

  • トンネルを出るとすぐに汐入駅。

    トンネルを出るとすぐに汐入駅。

  • 汐入駅<KK58>

    汐入駅<KK58>

    汐入駅

  • 汐入駅を通過してすぐに21番トンネル

    汐入駅を通過してすぐに21番トンネル

  • トンネルを出るとすぐに横須賀中央駅。

    トンネルを出るとすぐに横須賀中央駅。

  • カーブした横須賀中央駅。<br />市内の中心部です。

    カーブした横須賀中央駅。
    市内の中心部です。

  • 定刻13時42分。横須賀中央駅に停車しました。<KK59><br />泉岳寺から47分、品川から45分で着きました。<br /><br />(つづく)

    定刻13時42分。横須賀中央駅に停車しました。<KK59>
    泉岳寺から47分、品川から45分で着きました。

    (つづく)

    横須賀中央駅

57いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集