グラナダ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年から2019年の年末年始のお休みはスペインに行きました。<br />スペインは2度目。今回はアルハンブラ宮殿が目的です。<br /><br />航空券はJALと共同運航のイベリア航空の成田-マドリード便。<br />マドリからの移動の高速鉄道のRenfeやAVE、<br />AVANT、高速バスのALSAはネットから予約しました。<br />アルハンブラ宮殿、マドリード王宮<br />アルカサル(セビージャ)入場チケットは事前に日本で購入です。<br /><br />1月2日はとうとう!グラナダのアルハンブラ宮殿の観光です。

2018-19年越しスペイン4 グラナダ/アルハンブラ宮殿観光

6いいね!

2018/12/29 - 2019/01/06

877位(同エリア1461件中)

0

51

puamana

puamanaさん

この旅行記のスケジュール

2019/01/02

この旅行記スケジュールを元に

2018年から2019年の年末年始のお休みはスペインに行きました。
スペインは2度目。今回はアルハンブラ宮殿が目的です。

航空券はJALと共同運航のイベリア航空の成田-マドリード便。
マドリからの移動の高速鉄道のRenfeやAVE、
AVANT、高速バスのALSAはネットから予約しました。
アルハンブラ宮殿、マドリード王宮
アルカサル(セビージャ)入場チケットは事前に日本で購入です。

1月2日はとうとう!グラナダのアルハンブラ宮殿の観光です。

PR

  • 1/2はGran Cafe at Bib Ramblaから。<br />有名チュロス店があるのだけど、間違えてこっちに来てしまいました。<br />お店のおじさんが愛想良くて楽しい朝食だったので、<br />こっちに来て正解でした。

    1/2はGran Cafe at Bib Ramblaから。
    有名チュロス店があるのだけど、間違えてこっちに来てしまいました。
    お店のおじさんが愛想良くて楽しい朝食だったので、
    こっちに来て正解でした。

    ビブランブラ広場 広場・公園

  • チュロスとホットチョコレートのセット。<br />オレンジジュースもつけました。<br />マドリのお店より粘度高いホットチョコレート。<br />朝からおいしくて幸せ。

    チュロスとホットチョコレートのセット。
    オレンジジュースもつけました。
    マドリのお店より粘度高いホットチョコレート。
    朝からおいしくて幸せ。

  • 朝の10時のアルハンブラ宮殿のナスル宮見学の予約済み。<br />アルハンブラ宮殿自体は9時から開いているので、<br />それまでは他の施設が見学出来ます。<br />ここはチケット販売をしている入口。

    朝の10時のアルハンブラ宮殿のナスル宮見学の予約済み。
    アルハンブラ宮殿自体は9時から開いているので、
    それまでは他の施設が見学出来ます。
    ここはチケット販売をしている入口。

    アルハンブラ宮殿 城・宮殿

  • ナスル宮に近い裁きの門まではホテルからタクシーで。<br />歩けななくもないのだけど、ずっと坂道なのですよ。

    ナスル宮に近い裁きの門まではホテルからタクシーで。
    歩けななくもないのだけど、ずっと坂道なのですよ。

    裁きの門 建造物

  • 日本語のオーディオガイドを借りて準備OK。<br />まずはアルカサバを見学。<br />お天気はいいけど朝9時はさすがに冷える。

    日本語のオーディオガイドを借りて準備OK。
    まずはアルカサバを見学。
    お天気はいいけど朝9時はさすがに冷える。

    アルカサバ 建造物

  • アルカサバは且つての軍事要塞。<br />職人さんの家や貯水槽、兵器の広場の跡地、いまは土台のみ。

    アルカサバは且つての軍事要塞。
    職人さんの家や貯水槽、兵器の広場の跡地、いまは土台のみ。

  • ベラの塔からグラナダのアルバイシン地区の眺め。<br />白い建物が綺麗です。

    ベラの塔からグラナダのアルバイシン地区の眺め。
    白い建物が綺麗です。

  • 塔の上には鐘とスペインやEUの4本の旗がひらひら。<br />鐘は観光客も鳴らせます。1人3回だよーって言われた。<br />がんばって3回鳴らしてみました、結構力がいるの。

    塔の上には鐘とスペインやEUの4本の旗がひらひら。
    鐘は観光客も鳴らせます。1人3回だよーって言われた。
    がんばって3回鳴らしてみました、結構力がいるの。

  • 次はカルロス5世宮殿へ。<br />ここはレコンキスタ以降に建てられたのでルネサンス様式の建物。<br />ここだけ他のイスラム様式の建物とは異なるのは、そのせい。

    次はカルロス5世宮殿へ。
    ここはレコンキスタ以降に建てられたのでルネサンス様式の建物。
    ここだけ他のイスラム様式の建物とは異なるのは、そのせい。

    カルロス5世宮殿 城・宮殿

  • ローマ風の円形の中庭。

    ローマ風の円形の中庭。

  • 10時になったのでナスル宮殿入場受付へ。<br />IDを忘れてしまって心配していたけど、無事に入場OK<br /><br />ナスル宮殿は「メスアール宮」「コマレス宮」「ライオン宮」の<br />3つに分かれています<br />手荷物のX線チェックを終えたら、まずはメスアール宮へ。<br />メスアールの間、王宮への来訪者の控室や政治、裁判が行われていた場所。<br />

    10時になったのでナスル宮殿入場受付へ。
    IDを忘れてしまって心配していたけど、無事に入場OK

    ナスル宮殿は「メスアール宮」「コマレス宮」「ライオン宮」の
    3つに分かれています
    手荷物のX線チェックを終えたら、まずはメスアール宮へ。
    メスアールの間、王宮への来訪者の控室や政治、裁判が行われていた場所。

    メスアール宮 城・宮殿

  • イスラム教の祈祷室。<br />窓からはアルバイシン地区が見えます。

    イスラム教の祈祷室。
    窓からはアルバイシン地区が見えます。

  • 壁のタイル。<br />アルハンブラでは壁の細工はもちろん、タイル装飾もとにかく素敵。

    壁のタイル。
    アルハンブラでは壁の細工はもちろん、タイル装飾もとにかく素敵。

  • メスアールの中庭。

    メスアールの中庭。

  • これでもかっ!と壁を埋め尽くす漆喰細工。

    これでもかっ!と壁を埋め尽くす漆喰細工。

  • イスラム教は偶像崇拝が禁止されているので、<br /> 植物や幾何学模様、文字などの反復模様になってます。

    イスラム教は偶像崇拝が禁止されているので、
    植物や幾何学模様、文字などの反復模様になってます。

  • 続いてコマレス宮のアラヤネスの中庭へ。<br />水面に建物が鏡写しになってる。<br />正面に見えているのは、高さ約50mのコマレスの塔。

    続いてコマレス宮のアラヤネスの中庭へ。
    水面に建物が鏡写しになってる。
    正面に見えているのは、高さ約50mのコマレスの塔。

    コマレス宮 建造物

  • 反対側からパチリ。<br />後ろにカルロス5世宮殿が入り込むの図。邪魔っ。

    反対側からパチリ。
    後ろにカルロス5世宮殿が入り込むの図。邪魔っ。

  • 最後にライオン宮。<br />且つて王の居住スペースで男子禁制のハーレムだった場所。<br />ライオンの中庭。一番よく見かける景色かな?

    最後にライオン宮。
    且つて王の居住スペースで男子禁制のハーレムだった場所。
    ライオンの中庭。一番よく見かける景色かな?

    ライオンの中庭 建造物

  • 中央には12頭のライオン像が水盤を支える噴水。<br />当時は水を噴き出すライオンの数で時間を表わした水時計だったそうです。<br />数年前に改装が終わったライオン達は且つての姿に近い形に再現したとか。<br />ちょっと間抜けな表情がかわいい。

    中央には12頭のライオン像が水盤を支える噴水。
    当時は水を噴き出すライオンの数で時間を表わした水時計だったそうです。
    数年前に改装が終わったライオン達は且つての姿に近い形に再現したとか。
    ちょっと間抜けな表情がかわいい。

  • 中庭を囲む部屋は3つ。そのうちの1つがアベンセラヘスの間。<br />星型の天井の細工の細かさと白と青のコントラストが良い。

    中庭を囲む部屋は3つ。そのうちの1つがアベンセラヘスの間。
    星型の天井の細工の細かさと白と青のコントラストが良い。

  • 天井を支える壁の細工も美しい。

    天井を支える壁の細工も美しい。

  • 私はアベンセラヘスの間のこの壁が一番好き。

    私はアベンセラヘスの間のこの壁が一番好き。

  • リンダラハのバルコニー。

    リンダラハのバルコニー。

  • リンダラハの中庭。植栽も幾何学模様でイスラム風。

    リンダラハの中庭。植栽も幾何学模様でイスラム風。

    リンダラハの中庭 建造物

  • 窓の外のお風呂場を眺めながら移動。<br />お風呂はなぜか近未来的な造りなの。

    窓の外のお風呂場を眺めながら移動。
    お風呂はなぜか近未来的な造りなの。

  • ナスル宮殿は終了してパルタル庭園に出ました。<br />太陽~~暖かい~~

    ナスル宮殿は終了してパルタル庭園に出ました。
    太陽~~暖かい~~

    パルタル庭園 広場・公園

  • 10分ほど歩いて、歴代の王達が休暇を過ごした夏の離宮ヘネラリフェへ。<br />庭園からはアルハンブラ宮殿とアルバイシン地区の街並みが見えます。

    10分ほど歩いて、歴代の王達が休暇を過ごした夏の離宮ヘネラリフェへ。
    庭園からはアルハンブラ宮殿とアルバイシン地区の街並みが見えます。

    ヘネラリーフェ庭園 自然・景勝地

  • ヘネラリフェは冬にくると当然ながら木々は枯れております。<br />こんなに寂しいです。

    ヘネラリフェは冬にくると当然ながら木々は枯れております。
    こんなに寂しいです。

  • 常緑樹は綺麗に整えられていました。

    常緑樹は綺麗に整えられていました。

  • イスラム教徒にとって水は富の象徴として崇拝されていたとか。<br />その為、アルハンブラ宮殿にはシエラネバダの雪解け水を利用した、<br />水路や噴水が 85箇所もあるのだそうです。<br />この水の階段もその一つ。勢い水がよく流れています。<br /><br />アルハンブラ宮殿の観光も終了。<br />お腹も空いてきたので、ランチを取りにアラブ人街に移動。

    イスラム教徒にとって水は富の象徴として崇拝されていたとか。
    その為、アルハンブラ宮殿にはシエラネバダの雪解け水を利用した、
    水路や噴水が 85箇所もあるのだそうです。
    この水の階段もその一つ。勢い水がよく流れています。

    アルハンブラ宮殿の観光も終了。
    お腹も空いてきたので、ランチを取りにアラブ人街に移動。

  • アルハンブラ宮殿からはアルハンブラバス移動。<br />ヌエバ広場で降りました。<br /><br />この日、1月2日は再征服祭 Di&#39;a de la Conquista de Granada<br />カトリック帝国がグラナダを再征服した記念日でした。<br />通りではお祭り真っ最中、仮装した人がいっぱい。<br />私も一緒に写真撮ってもらったよー。

    アルハンブラ宮殿からはアルハンブラバス移動。
    ヌエバ広場で降りました。

    この日、1月2日は再征服祭 Di'a de la Conquista de Granada
    カトリック帝国がグラナダを再征服した記念日でした。
    通りではお祭り真っ最中、仮装した人がいっぱい。
    私も一緒に写真撮ってもらったよー。

    ヌエバ広場 広場・公園

  • ランチはヌエバ広場から5分ほどにある<br />La Nueva Bodegaっていうお店。

    ランチはヌエバ広場から5分ほどにある
    La Nueva Bodegaっていうお店。

    La Nueva Bodega Mesón Andaluz la Rivera バー

  • 体が冷えたのでニンニクの温かいスープ。<br />ニンニクたっぷり。でも臭くない。

    体が冷えたのでニンニクの温かいスープ。
    ニンニクたっぷり。でも臭くない。

  • スペインのコロッケはクリーミーで美味しいです。<br />日本のコロッケとクリームコロッケの中間みたいな感じ。

    スペインのコロッケはクリーミーで美味しいです。
    日本のコロッケとクリームコロッケの中間みたいな感じ。

  • カラマリフリット。ビールに合うのだ。<br />お酒のアテみたいなのばっかりになりました。

    カラマリフリット。ビールに合うのだ。
    お酒のアテみたいなのばっかりになりました。

  • 観光客さんで賑わっていました。

    観光客さんで賑わっていました。

  • アルバイシン地区のアラブ街にはいろんなお店があります。<br />アラブ風のカフェとかモロッコ料理屋さんとか。

    アルバイシン地区のアラブ街にはいろんなお店があります。
    アラブ風のカフェとかモロッコ料理屋さんとか。

    アルバイシン 旧市街・古い町並み

  • お土産物屋さんのアラビアンなランプ、とっても素敵。

    お土産物屋さんのアラビアンなランプ、とっても素敵。

  • お茶の種類も豊富なお店。

    お茶の種類も豊富なお店。

  • いろんな香辛料のお店。<br />スパイシーな香りでいっぱい。<br />アラブ人街、どのお店も楽しい~。

    いろんな香辛料のお店。
    スパイシーな香りでいっぱい。
    アラブ人街、どのお店も楽しい~。

  • アルバイシン地区は迷路みたいに狭い道が入りくんでます。<br />頼りのGoogle mapさんを手に歩くこと15分ぐらい、<br />サンニコラス展望台到着。<br /><br />残念ながらお昼は逆光でアルハンブラ宮殿は影に。<br />それでも宮殿やシエラネバダを一望できる絶景とご対面ですよ。<br />ギターを演奏したり歌を歌っている人がいて、とても素敵な空間。<br />夕暮れの時間に来ると、もっと綺麗なんだろうな。

    アルバイシン地区は迷路みたいに狭い道が入りくんでます。
    頼りのGoogle mapさんを手に歩くこと15分ぐらい、
    サンニコラス展望台到着。

    残念ながらお昼は逆光でアルハンブラ宮殿は影に。
    それでも宮殿やシエラネバダを一望できる絶景とご対面ですよ。
    ギターを演奏したり歌を歌っている人がいて、とても素敵な空間。
    夕暮れの時間に来ると、もっと綺麗なんだろうな。

    サン ニコラス展望台 自然・景勝地

  • アルバイシン地区は治安があまり良くないとガイドブックにはあったけれど、<br />昼間だし、観光客がとにかく多く、何も不安はありませんでした。<br />もちろんここは外国。緊張感は持ってなくちゃですけどね。<br /><br /> 真っ白の家々が建ち並んでいて、本当に素敵。

    アルバイシン地区は治安があまり良くないとガイドブックにはあったけれど、
    昼間だし、観光客がとにかく多く、何も不安はありませんでした。
    もちろんここは外国。緊張感は持ってなくちゃですけどね。

    真っ白の家々が建ち並んでいて、本当に素敵。

  • グラナダ大聖堂へ寄ります。

    グラナダ大聖堂へ寄ります。

    グラナダ大聖堂 (カテドラル) 寺院・教会

  • ステンドグラスと黄金で飾られた主祭壇。<br />天井の装飾がステキ~

    ステンドグラスと黄金で飾られた主祭壇。
    天井の装飾がステキ~

  • パイプオルガンも金色。

    パイプオルガンも金色。

  • 王室礼拝堂。前にはスペイン国章の双頭の鷲の芝。

    王室礼拝堂。前にはスペイン国章の双頭の鷲の芝。

    王室礼拝堂 城・宮殿

  • この日の観光も終了してカフェで一息。<br />今朝行きたかった、界隈で一番人気のお店Churreria Alhambra<br />ここもホットチョコレートとチュロスのお店。

    この日の観光も終了してカフェで一息。
    今朝行きたかった、界隈で一番人気のお店Churreria Alhambra
    ここもホットチョコレートとチュロスのお店。

    チュレリア カフェテリア アルハンブラ 地元の料理

  • チュロスを作っているところ。<br />とっても熱そう。

    チュロスを作っているところ。
    とっても熱そう。

  • 朝から観光で疲れた体が甘いホットチョコレートが浸みます。<br />このお店のホットチョコレートはちょっと甘かったな。

    朝から観光で疲れた体が甘いホットチョコレートが浸みます。
    このお店のホットチョコレートはちょっと甘かったな。

  • 夕刻に食べた油もののチュロス。<br />胃にズドーンってきちゃって、晩ごはんが食べられなくなりました。<br />ということでこの日の夕食はなし。<br /><br />小腹が空いたので、夜、ハモンイベリコとチーズの入ったバゲットをモグモグ。<br /> (これはこれで滅茶苦茶美味しかったのでいいのですが)<br />ちゃんとした晩ごはん食べたいから間食は控えなくては。

    夕刻に食べた油もののチュロス。
    胃にズドーンってきちゃって、晩ごはんが食べられなくなりました。
    ということでこの日の夕食はなし。

    小腹が空いたので、夜、ハモンイベリコとチーズの入ったバゲットをモグモグ。
    (これはこれで滅茶苦茶美味しかったのでいいのですが)
    ちゃんとした晩ごはん食べたいから間食は控えなくては。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

puamanaさんの関連旅行記

puamanaさんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集