伏見旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 私が住む市内で一番古く中心の神社が稲荷神社である。「お稲荷さん」とは言わず「箭弓(やきゅう)さん」と呼ぶ。私にとって、もっとも身近な神社といえる「お稲荷さん」。全国に30,000社あるといわれ、その総本宮が伏見稲荷大社である。<br /><br /> 稲荷信仰の原点が、稲荷山。御祭神である稲荷大神様がこのお山に御鎮座されたのは、奈良時代の和銅4年(711)2月初午の日のこと。その日から数えて、平成23年(2011)に御鎮座1300年を迎えた、という。<br /><br /> 2019年1月4日京都総本宮詣りに来たが時間がなく、稲荷信仰の原点と言われる、稲荷山の最高峰 標高233mの一ノ峰(上社神蹟)にお詣り出来ず、心残りであった。<br /> 伏見稲荷大社の境内の稲荷山に、かつて稲荷神を含めた神々が降臨したとされる場所がありました。その場所は「神蹟(しんせき)」と呼ばれる場所で、6つの神蹟めぐりをしました。

京都総本宮詣りPart 2

15いいね!

2019/03/06 - 2019/03/06

653位(同エリア1512件中)

0

70

ガッサン

ガッサンさん

この旅行記スケジュールを元に

 私が住む市内で一番古く中心の神社が稲荷神社である。「お稲荷さん」とは言わず「箭弓(やきゅう)さん」と呼ぶ。私にとって、もっとも身近な神社といえる「お稲荷さん」。全国に30,000社あるといわれ、その総本宮が伏見稲荷大社である。

 稲荷信仰の原点が、稲荷山。御祭神である稲荷大神様がこのお山に御鎮座されたのは、奈良時代の和銅4年(711)2月初午の日のこと。その日から数えて、平成23年(2011)に御鎮座1300年を迎えた、という。

 2019年1月4日京都総本宮詣りに来たが時間がなく、稲荷信仰の原点と言われる、稲荷山の最高峰 標高233mの一ノ峰(上社神蹟)にお詣り出来ず、心残りであった。
 伏見稲荷大社の境内の稲荷山に、かつて稲荷神を含めた神々が降臨したとされる場所がありました。その場所は「神蹟(しんせき)」と呼ばれる場所で、6つの神蹟めぐりをしました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
5.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
新幹線 JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

伏見の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集