北海道旅行記(ブログ) 一覧に戻る
四月の函館はまだまだ寒さ(というか雪も!)が残っていましたが、食べて、食べて、温泉に入って、また食べての、食いしん坊には最高に楽しい旅となりました。

早春の函館、満腹旅①

5いいね!

2019/04/06 - 2019/04/08

25267位(同エリア37886件中)

旅行記グループ 函館旅

0

22

この旅行記のスケジュール

四月の函館はまだまだ寒さ(というか雪も!)が残っていましたが、食べて、食べて、温泉に入って、また食べての、食いしん坊には最高に楽しい旅となりました。

旅行の満足度
5.0
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
4.5
ショッピング
3.0
交通
2.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
JALグループ 自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回の函館旅行ではJAL便を使いました。<br />普段はLCCに乗ることが多いので成田空港まで行かなくてはいけないのですが、やっぱり羽田空港は都心に近くて便利ですね。<br />もっとも、今回JALを使ったのは良い時間にLCCがなかったからなので、結局は近さよりもお金を取ってしまうかなぁというところです。<br />現在東京-函館間を結んでいる唯一のLCCであるバニラエアですが、その路線も今年中には無くなってしまうとのこと。<br />悲しいですが、今回乗った便もガラガラだったので難しいところです。

    今回の函館旅行ではJAL便を使いました。
    普段はLCCに乗ることが多いので成田空港まで行かなくてはいけないのですが、やっぱり羽田空港は都心に近くて便利ですね。
    もっとも、今回JALを使ったのは良い時間にLCCがなかったからなので、結局は近さよりもお金を取ってしまうかなぁというところです。
    現在東京-函館間を結んでいる唯一のLCCであるバニラエアですが、その路線も今年中には無くなってしまうとのこと。
    悲しいですが、今回乗った便もガラガラだったので難しいところです。

  • 空港内を歩いていると、今回乗る飛行機(多分)が見えてきました。<br />いよいよという感じがしてきます。

    空港内を歩いていると、今回乗る飛行機(多分)が見えてきました。
    いよいよという感じがしてきます。

  • というわけでいざ行かん北の地へ!<br />今回はできるだけ長い時間函館にいたかったので、朝8時位発の便に乗りました。<br />家を出たのはもっと前なのでとっても眠かったです。

    というわけでいざ行かん北の地へ!
    今回はできるだけ長い時間函館にいたかったので、朝8時位発の便に乗りました。
    家を出たのはもっと前なのでとっても眠かったです。

  • 離陸しました。<br />スカイツリーもよく見えます。<br />すっかり東京のシンボルになりましたね。

    離陸しました。
    スカイツリーもよく見えます。
    すっかり東京のシンボルになりましたね。

  • どこだかわかりませんが山が雪をかぶって寒そうです。<br />・・・・・・なんて見下ろしているうちに、あっという間に函館に着きました。<br />飛んでる時間は1時間くらいなものではなかったかと思います。<br />眠いのに寝ている時間すらありません。<br /><br />今回は知人宅への訪問も兼ねていたので、函館空港に着くと知人が車で迎えにきてくれていました。<br />以前バスで函館駅まで行ったこともあるのですが、確か20分くらいで着いたかと思います。<br />函館空港は比較的マチに近い空港なので便利ですね。

    どこだかわかりませんが山が雪をかぶって寒そうです。
    ・・・・・・なんて見下ろしているうちに、あっという間に函館に着きました。
    飛んでる時間は1時間くらいなものではなかったかと思います。
    眠いのに寝ている時間すらありません。

    今回は知人宅への訪問も兼ねていたので、函館空港に着くと知人が車で迎えにきてくれていました。
    以前バスで函館駅まで行ったこともあるのですが、確か20分くらいで着いたかと思います。
    函館空港は比較的マチに近い空港なので便利ですね。

  • 車にて函館駅まで運んでもらった後、一度知人とは別れて朝市のどんぶり横丁に朝ごはんを食べに行きました。<br /><br />一日をかけて色々食べたかったので、控えめにミニどんぶりを注文です。

    車にて函館駅まで運んでもらった後、一度知人とは別れて朝市のどんぶり横丁に朝ごはんを食べに行きました。

    一日をかけて色々食べたかったので、控えめにミニどんぶりを注文です。

    味鮮まえかわ グルメ・レストラン

    朝市のどんぶり屋さん by りえさん
  • もちろんイカ刺しも食べました。<br />ただ、全くシーズンではないので冷凍になっちゃうのは仕方がないですね。<br /><br />ご飯を食べてもまだ少し時間があったので朝市をウロウロします。

    もちろんイカ刺しも食べました。
    ただ、全くシーズンではないので冷凍になっちゃうのは仕方がないですね。

    ご飯を食べてもまだ少し時間があったので朝市をウロウロします。

  • 朝市の屋内施設にはイカの釣り堀もあり、沢山の人が並んでいました。<br />ちなみにこの釣り、値段は時価だそうでこの日は600円だったものが次の日には1100円になっていました。<br />約2倍!

    朝市の屋内施設にはイカの釣り堀もあり、沢山の人が並んでいました。
    ちなみにこの釣り、値段は時価だそうでこの日は600円だったものが次の日には1100円になっていました。
    約2倍!

  • 朝市をぶらぶらした後はソフトクリームが食べたくなったので、朝市のすぐ横にある函館駅へ。<br />何回来ても”こじんまりとした綺麗な駅&quot;という印象です。

    朝市をぶらぶらした後はソフトクリームが食べたくなったので、朝市のすぐ横にある函館駅へ。
    何回来ても”こじんまりとした綺麗な駅"という印象です。

    函館駅

    小さいけれど綺麗な駅 by りえさん
  • チョコレートのソフトクリームが美味しかったです。<br />函館にいる間、これを含めて3つもソフトクリームを食べました。<br />折角北海道に来たならやっぱり食べたくなっちゃいますね。<br /><br />この後、再び車に乗せてもらい七飯方面へ向かいます。

    チョコレートのソフトクリームが美味しかったです。
    函館にいる間、これを含めて3つもソフトクリームを食べました。
    折角北海道に来たならやっぱり食べたくなっちゃいますね。

    この後、再び車に乗せてもらい七飯方面へ向かいます。

  • こちらは昆布館です。<br />時期が時期なら観光バスがたくさんのお客さんを連れてきていると思うのですが、閑散期なのでほとんど貸切状態でした。<br />昆布についての資料館と昆布商品を扱った店舗は、外観のちょっと寂れた印象よりもずっと充実しています。

    こちらは昆布館です。
    時期が時期なら観光バスがたくさんのお客さんを連れてきていると思うのですが、閑散期なのでほとんど貸切状態でした。
    昆布についての資料館と昆布商品を扱った店舗は、外観のちょっと寂れた印象よりもずっと充実しています。

    北海道昆布館 美術館・博物館

  • そして大沼国定公園へ。<br />寒々しい景色が広がっていました。

    そして大沼国定公園へ。
    寒々しい景色が広がっていました。

    大沼国定公園 公園・植物園

    閑散期は寂しい by りえさん
  • もっと暖かい時期、もしくは白鳥がいるような寒い時期ならたくさん人がいるのでしょうが、やっぱり季節が中途半端なので外国人の団体客が数組いるくらいの人の入りでした。

    もっと暖かい時期、もしくは白鳥がいるような寒い時期ならたくさん人がいるのでしょうが、やっぱり季節が中途半端なので外国人の団体客が数組いるくらいの人の入りでした。

  • うーん、駅にも人がいない!<br /><br />さて、あまり長居しても仕方がないのでまた移動です。<br />時間は14時くらい、先ほど食べた遅めの朝食が消化できてきたころなので、お昼ご飯に向かいます。

    うーん、駅にも人がいない!

    さて、あまり長居しても仕方がないのでまた移動です。
    時間は14時くらい、先ほど食べた遅めの朝食が消化できてきたころなので、お昼ご飯に向かいます。

  • 函館と言えばやっぱり行かなくちゃ!というわけでこの日のランチは&quot;ラッキーピエロ&quot;です。<br />こちらは峠下総本店というラッキーピエロの中でも特に大型の店舗で、今回は折角車で移動ができたのでつれてきてもらうことにしました。<br />函館市内にある店舗には何回か行ったことがあったのですが、うわさに聞いていたこの店舗にはなかなか来ることができなかったので念願かなっての訪問です。<br /><br />何故かびっしり書かれた世界各国の”ありがとう”の下で注文します。

    函館と言えばやっぱり行かなくちゃ!というわけでこの日のランチは"ラッキーピエロ"です。
    こちらは峠下総本店というラッキーピエロの中でも特に大型の店舗で、今回は折角車で移動ができたのでつれてきてもらうことにしました。
    函館市内にある店舗には何回か行ったことがあったのですが、うわさに聞いていたこの店舗にはなかなか来ることができなかったので念願かなっての訪問です。

    何故かびっしり書かれた世界各国の”ありがとう”の下で注文します。

    ラッキーピエロ 峠下総本店 グルメ・レストラン

    テーマパークみたいな楽しさ by りえさん
  • 注文したのはチャイニーズチキンバーガーにフライドポテト、そしてオニオンリングです。<br />チャイニーズチキンバーガーは何回か食べたことがあるはずなのですが、すっかりサイズ感を忘れていてかなりおなかいっぱいになってしまいました。<br />ポテトとオニオンリングは数人でシェアしていたのに、結局残して持って帰る羽目になる始末です。<br />おなかいっぱい食べたい人には絶対オススメですね。

    注文したのはチャイニーズチキンバーガーにフライドポテト、そしてオニオンリングです。
    チャイニーズチキンバーガーは何回か食べたことがあるはずなのですが、すっかりサイズ感を忘れていてかなりおなかいっぱいになってしまいました。
    ポテトとオニオンリングは数人でシェアしていたのに、結局残して持って帰る羽目になる始末です。
    おなかいっぱい食べたい人には絶対オススメですね。

  • おなかがいっぱいで苦しいので、他の人が食べているすきに運動がてら店の中を散策します。<br />店内をちょろちょろして迷惑かな?とも思いましたが、『店内に隠れているマークを探してみよう!』みたいな張り紙もあったので、積極的に色々みても問題なさそうだと判断しました。<br /><br />こちらは入り口付近にどーんと置いてある大きなイスです。<br />座ったら金運がアップするとかなんとか書いてあった気がします(うろ覚え・・・・)。

    おなかがいっぱいで苦しいので、他の人が食べているすきに運動がてら店の中を散策します。
    店内をちょろちょろして迷惑かな?とも思いましたが、『店内に隠れているマークを探してみよう!』みたいな張り紙もあったので、積極的に色々みても問題なさそうだと判断しました。

    こちらは入り口付近にどーんと置いてある大きなイスです。
    座ったら金運がアップするとかなんとか書いてあった気がします(うろ覚え・・・・)。

  • こっちはラッキーピエロのキャラクターか何かかな?<br />怖さと可愛さが同居しています。

    こっちはラッキーピエロのキャラクターか何かかな?
    怖さと可愛さが同居しています。

  • 情報量の多いくまさんです。<br />まず、座っているのはメリーゴーランドなのですが、どう見ても座りきれていません。<br />そして抱えているのはビール。<br />子供向けのキャラクターじゃないのか。<br />そして&quot;アントン”という名前が紹介されていますが、同時に80,000円という情報が書かれています。<br />え、これ売ってるの?<br />それとも80,000円で購入されてここにいるってこと?<br />全てが謎です。

    情報量の多いくまさんです。
    まず、座っているのはメリーゴーランドなのですが、どう見ても座りきれていません。
    そして抱えているのはビール。
    子供向けのキャラクターじゃないのか。
    そして"アントン”という名前が紹介されていますが、同時に80,000円という情報が書かれています。
    え、これ売ってるの?
    それとも80,000円で購入されてここにいるってこと?
    全てが謎です。

  • またくまさん。<br />熊出没注意と書かれていますが、そのすぐ横に2体いますよ。<br />(そしてメリーゴーランドにも乗っていますよ)。

    またくまさん。
    熊出没注意と書かれていますが、そのすぐ横に2体いますよ。
    (そしてメリーゴーランドにも乗っていますよ)。

  • 天井はこんな感じで、サーカス小屋みたいにも見えますね。<br />壁に鳥の絵が書いてあったり、鳥の置物があったりするので“バードウォッチング”がテーマなのではないかと思いますが、それ以外の要素が多すぎてよくわかりません。

    天井はこんな感じで、サーカス小屋みたいにも見えますね。
    壁に鳥の絵が書いてあったり、鳥の置物があったりするので“バードウォッチング”がテーマなのではないかと思いますが、それ以外の要素が多すぎてよくわかりません。

  • ・・・・・・うん、なんでしょう?<br /><br />そんな感じで味がおいしく見ても楽しい、念願のラッキーピエロを楽しみました。<br />函館ではなくお隣の七飯町になるうえに、車がないとちょっと行きづらい場所にあるのですが絶対に楽しいので、チャンスがあったら逃さないで是非訪問してみてください。<br /><br /><br />この日はこのまま知人宅に行って一緒に晩御飯を食べた後に、函館駅近くのビジネスホテルに泊まりました。<br /><br />この次の日からが本格的な函館観光の予定です。<br />また明日!

    ・・・・・・うん、なんでしょう?

    そんな感じで味がおいしく見ても楽しい、念願のラッキーピエロを楽しみました。
    函館ではなくお隣の七飯町になるうえに、車がないとちょっと行きづらい場所にあるのですが絶対に楽しいので、チャンスがあったら逃さないで是非訪問してみてください。


    この日はこのまま知人宅に行って一緒に晩御飯を食べた後に、函館駅近くのビジネスホテルに泊まりました。

    この次の日からが本格的な函館観光の予定です。
    また明日!

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集