長崎とハウステンボスへ、母と二人で母娘旅をして来ました!<br />2泊3日の旅でしたが、快晴に恵まれ、楽しみにしていた長崎・稲佐山夜景とハウステンボスのイルミネーションを楽しむことが出来ました!<br />すでに86歳の高齢になった母を連れての2人旅でした。<br />高齢者を連れての旅のご参考になれば嬉しいです。<br />

母娘女子旅 in 長崎・ハウステンボス①

21いいね!

2019/04/07 - 2019/04/09

563位(同エリア2726件中)

*berry

*berryさん

長崎とハウステンボスへ、母と二人で母娘旅をして来ました!
2泊3日の旅でしたが、快晴に恵まれ、楽しみにしていた長崎・稲佐山夜景とハウステンボスのイルミネーションを楽しむことが出来ました!
すでに86歳の高齢になった母を連れての2人旅でした。
高齢者を連れての旅のご参考になれば嬉しいです。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
3.5
交通
4.5
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
ソラシド エア
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 自宅近辺からリムジンバスに乗り、直行便で羽田空港へ。<br />リムジンバスは、余裕を持った時間設定になっているようで・・・。<br />渋滞も無かったので、予定よりも30分早くに羽田空港へ到著!<br /><br />予め、ネットで座席指定も済ませてあるので、空港で朝食を済ませてから、、ゆっくりとお茶して・・・。<br />余裕を持っての搭乗手続き。<br />ギリ20分前でも大丈夫らしいですが、40分前に搭乗手続きを済ませましたが、<br />九州便は、搭乗手続き、保安検査後、搭乗待合室までの距離が半端なく離れていたので・・・。<br />ギリギリに行ったら、駆け足になりそうでした!<br />※搭乗手続きを入ってからが、凄く遠くて時間がかかるので、40分前には入って、中でゆっくりとお茶した方が良さそうです!!<br /><br />SNA033便 羽田9:50発→長崎11:45着<br />

    自宅近辺からリムジンバスに乗り、直行便で羽田空港へ。
    リムジンバスは、余裕を持った時間設定になっているようで・・・。
    渋滞も無かったので、予定よりも30分早くに羽田空港へ到著!

    予め、ネットで座席指定も済ませてあるので、空港で朝食を済ませてから、、ゆっくりとお茶して・・・。
    余裕を持っての搭乗手続き。
    ギリ20分前でも大丈夫らしいですが、40分前に搭乗手続きを済ませましたが、
    九州便は、搭乗手続き、保安検査後、搭乗待合室までの距離が半端なく離れていたので・・・。
    ギリギリに行ったら、駆け足になりそうでした!
    ※搭乗手続きを入ってからが、凄く遠くて時間がかかるので、40分前には入って、中でゆっくりとお茶した方が良さそうです!!

    SNA033便 羽田9:50発→長崎11:45着

  • 機内の窓から・・・。<br />座席指定は、早めに。<br />出来れば、翼を避けて・・・。

    機内の窓から・・・。
    座席指定は、早めに。
    出来れば、翼を避けて・・・。

  • 機内のドリンクは、何にしますか?<br />九州便の名物?<br />アゴゆずスープは、珍しいので一度は飲んでみたら?<br /><br />長崎空港へは、定時11:45に到著!<br />12:10発のリムジンバスで12:45着「長崎新地」バス停で降りる。<br />ホテルまでは、徒歩で3分・・・。

    機内のドリンクは、何にしますか?
    九州便の名物?
    アゴゆずスープは、珍しいので一度は飲んでみたら?

    長崎空港へは、定時11:45に到著!
    12:10発のリムジンバスで12:45着「長崎新地」バス停で降りる。
    ホテルまでは、徒歩で3分・・・。

  • 空港からリムジンバス「長崎新地」バス停より、<br />徒歩で5分ほどで宿泊する「ホテルJALシティ長崎」へ到著!<br /><br />このホテルに決めた理由が、これ!<br />バス停から近いこと!<br />新地中華街の中にあること!<br />路面電車の停車駅に近いこと!<br />稲佐山夜景ツアーバスが停車すること!

    空港からリムジンバス「長崎新地」バス停より、
    徒歩で5分ほどで宿泊する「ホテルJALシティ長崎」へ到著!

    このホテルに決めた理由が、これ!
    バス停から近いこと!
    新地中華街の中にあること!
    路面電車の停車駅に近いこと!
    稲佐山夜景ツアーバスが停車すること!

  • 「ホテルJALシティ長崎」のロビー。<br />広々としたフロントの様子。<br /><br />チエックインは、14時からでしたが、部屋が空いていたので<br />12:48分でしたが、チェックイン出来たのでお部屋に入れました!<br /><br />お蔭で少しだけ、ベッドにゴロ~リ~!!<br /><br />部屋の画像を取り忘れましたが・・・。<br />コンパクトながら、綺麗で清潔でスタッフの対応もとても良かったです!

    「ホテルJALシティ長崎」のロビー。
    広々としたフロントの様子。

    チエックインは、14時からでしたが、部屋が空いていたので
    12:48分でしたが、チェックイン出来たのでお部屋に入れました!

    お蔭で少しだけ、ベッドにゴロ~リ~!!

    部屋の画像を取り忘れましたが・・・。
    コンパクトながら、綺麗で清潔でスタッフの対応もとても良かったです!

  • 「長崎新地中華街」の立派な門。<br /><br />この門が、東西南北に設置。

    「長崎新地中華街」の立派な門。

    この門が、東西南北に設置。

  • お昼過ぎにホテルに到著したので・・・。<br />ホテルから2分以内の「会楽園」へ。<br /><br />予め、新地中華街の中で、人気のお店2点をチョイス!<br />一番人気の「江山楼」は、夕食にしようと思い、<br />お昼は、次に人気のお店「会楽園」へ!<br /><br />13時の時間帯「江山楼」は並んでいたけど・・・。<br />こちらのお店はすぐに着席出来ました!<br />お腹が空いていたので、ラッキー!

    お昼過ぎにホテルに到著したので・・・。
    ホテルから2分以内の「会楽園」へ。

    予め、新地中華街の中で、人気のお店2点をチョイス!
    一番人気の「江山楼」は、夕食にしようと思い、
    お昼は、次に人気のお店「会楽園」へ!

    13時の時間帯「江山楼」は並んでいたけど・・・。
    こちらのお店はすぐに着席出来ました!
    お腹が空いていたので、ラッキー!

  • 母と二人で、ちゃんぽん1つと皿うどん1つを注文!<br />これが、正解でした!<br />量が多くて、とても食べきれないので、<br />半分ずつ楽しめて、とても良かったです!<br />お店の方も慣れているようで、<br />頼まなくても取り皿と取り椀を持って来てくれました。<br /><br />今回の旅で、結局、名店の2店のちゃんぽんを食べましたが・・・。<br />こちらの「会楽園」のちゃんぽんが一番美味しかったです!!<br />また食べたいです!<br /><br />ちゃんぽんは、850円(税込み)

    母と二人で、ちゃんぽん1つと皿うどん1つを注文!
    これが、正解でした!
    量が多くて、とても食べきれないので、
    半分ずつ楽しめて、とても良かったです!
    お店の方も慣れているようで、
    頼まなくても取り皿と取り椀を持って来てくれました。

    今回の旅で、結局、名店の2店のちゃんぽんを食べましたが・・・。
    こちらの「会楽園」のちゃんぽんが一番美味しかったです!!
    また食べたいです!

    ちゃんぽんは、850円(税込み)

  • 「会楽園」の皿うどん。<br />お店の方のオススメで、凄く美味しいので食べて見てください!<br />「特製海鮮皿うどん」です!(高い方!)<br />麺が凄く細麺で、味もコクがあってマイルドで美味しかったです。<br />途中で、飽きてきたら?<br />当店特製ソースをかけて食べて見てください!と言われたので<br />ソースをかけてみたら・・・。<br />普通のソースの味でした。<br /><br />こちらの皿うどんは、特製皿うどんなので、1,200円(税込み)<br /><br />会楽園は、クレジットカードが使えました!

    「会楽園」の皿うどん。
    お店の方のオススメで、凄く美味しいので食べて見てください!
    「特製海鮮皿うどん」です!(高い方!)
    麺が凄く細麺で、味もコクがあってマイルドで美味しかったです。
    途中で、飽きてきたら?
    当店特製ソースをかけて食べて見てください!と言われたので
    ソースをかけてみたら・・・。
    普通のソースの味でした。

    こちらの皿うどんは、特製皿うどんなので、1,200円(税込み)

    会楽園は、クレジットカードが使えました!

  • 「新地中華街」の他店。<br />赤と緑で華やか・・・。

    「新地中華街」の他店。
    赤と緑で華やか・・・。

  • 新地中華街に沿って流れている川。<br />見えている橋の右側が、すぐに路面電車の「新地中華街」の停留所。<br />近くて、観光に便利でした!<br /><br />橋の向こう側は、出島が見えています!<br />凄く観光に便利!

    新地中華街に沿って流れている川。
    見えている橋の右側が、すぐに路面電車の「新地中華街」の停留所。
    近くて、観光に便利でした!

    橋の向こう側は、出島が見えています!
    凄く観光に便利!

  • これが長崎の路面電車!<br />2019年4月1日から料金が130円に値上がりしました!<br />道路に普通に線路が埋め込まれていて、普通に人がこの上を横断して行きます!<br /><br />到著した時、道路の反対側に渡りたかったのに、信号や横断歩道、歩道橋が無くて・・・。<br />どうして渡ったら良いのか?困ってしまい・・・。<br />道を歩いている人に「道路の向こう側に渡りたいのですが、信号や押しボタン式の信号が無くて困っています!どこか?渡れる場所はありませんか?」と聞いてみると・・・。<br />「長崎は、どこもこんな感じで、どこでも良いから人が勝手に渡って行くと車が止まりますから!<br />好きな場所で渡ってください!」<br />「えっ!そんな事言われてもこんなに広い道(6車線位)で交通量が多くて車がひっきりなしで、路面電車だって次々沢山来るのに?無理!」って言うと<br />「だったら、私達も今渡るところなので付いて来てください!はい、行きますよ!」<br />ってな具合で強引な横断!<br />しかも、私は、走れるけど86歳の母は、モタモタ遅く歩くし・・・。<br />道路の途中に路面電車の線路があってガタガタ段差があるし・・・。<br />大きなキャリーケースを転がしいるのが線路に引っかかるし・・・。<br />長崎の街って横断するのが大変!びっくりな街でした!!

    これが長崎の路面電車!
    2019年4月1日から料金が130円に値上がりしました!
    道路に普通に線路が埋め込まれていて、普通に人がこの上を横断して行きます!

    到著した時、道路の反対側に渡りたかったのに、信号や横断歩道、歩道橋が無くて・・・。
    どうして渡ったら良いのか?困ってしまい・・・。
    道を歩いている人に「道路の向こう側に渡りたいのですが、信号や押しボタン式の信号が無くて困っています!どこか?渡れる場所はありませんか?」と聞いてみると・・・。
    「長崎は、どこもこんな感じで、どこでも良いから人が勝手に渡って行くと車が止まりますから!
    好きな場所で渡ってください!」
    「えっ!そんな事言われてもこんなに広い道(6車線位)で交通量が多くて車がひっきりなしで、路面電車だって次々沢山来るのに?無理!」って言うと
    「だったら、私達も今渡るところなので付いて来てください!はい、行きますよ!」
    ってな具合で強引な横断!
    しかも、私は、走れるけど86歳の母は、モタモタ遅く歩くし・・・。
    道路の途中に路面電車の線路があってガタガタ段差があるし・・・。
    大きなキャリーケースを転がしいるのが線路に引っかかるし・・・。
    長崎の街って横断するのが大変!びっくりな街でした!!

  • グラバー園に向かいます!<br />路面電車の⑤「新地中華街」から「石橋」まで乗って。<br /><br />高齢の母がなるべく坂道や階段を登らなくて良いコースを選択しました!<br />右側に地獄坂の階段!<br />左側に見えている屋根付きのグラバースカイロードを目指します。

    グラバー園に向かいます!
    路面電車の⑤「新地中華街」から「石橋」まで乗って。

    高齢の母がなるべく坂道や階段を登らなくて良いコースを選択しました!
    右側に地獄坂の階段!
    左側に見えている屋根付きのグラバースカイロードを目指します。

  • グラバースカイロードの入り口です!<br />無料ですよ。<br />斜めに動く乗り物?<br /><br />その後、垂直エレベーターに乗ると終点がグラバー園の一番上の位置に到著!<br />そこから入ると、知らず知らずに見学しながら坂を降りていく感じで出口までいけます。

    グラバースカイロードの入り口です!
    無料ですよ。
    斜めに動く乗り物?

    その後、垂直エレベーターに乗ると終点がグラバー園の一番上の位置に到著!
    そこから入ると、知らず知らずに見学しながら坂を降りていく感じで出口までいけます。

  • 上の入り口から入ると最初に見えて来るのがこちら!<br />「旧三菱第2ドックハウス」<br />明治29年に建てられた西洋建築で、船を修理している間の乗組員の宿舎。<br /><br />2階のバルコニーに上がると園の中で一番見晴らしが良い!って言うことです。<br />階段が苦手な母なので・・・。<br />この画像を撮っている場所にベンチがいくつかあったので、母には、ベンチに座って待っていてもらい・・・。<br />私だけが、中に入って2階のバルコニーからの素敵な眺めを満喫!!

    上の入り口から入ると最初に見えて来るのがこちら!
    「旧三菱第2ドックハウス」
    明治29年に建てられた西洋建築で、船を修理している間の乗組員の宿舎。

    2階のバルコニーに上がると園の中で一番見晴らしが良い!って言うことです。
    階段が苦手な母なので・・・。
    この画像を撮っている場所にベンチがいくつかあったので、母には、ベンチに座って待っていてもらい・・・。
    私だけが、中に入って2階のバルコニーからの素敵な眺めを満喫!!

  • 内部は、このように保存されています。<br /><br />ウォルナットのフローリングに格子付きの上げ下げ窓!<br />我が家と同じだぁ!<br />

    内部は、このように保存されています。

    ウォルナットのフローリングに格子付きの上げ下げ窓!
    我が家と同じだぁ!

  • 2階のバルコニーから見た風景・・・。<br />穏やかな長崎湾の美しい風景。<br /><br />池には、鯉が!

    2階のバルコニーから見た風景・・・。
    穏やかな長崎湾の美しい風景。

    池には、鯉が!

  • 母が、座って待っていたベンチから建物見たら・・・。

    母が、座って待っていたベンチから建物見たら・・・。

  • バルコニーの上からの風景

    バルコニーの上からの風景

  • 長崎湾が一望出来ます!<br />この辺りで一番高い場所だから、一番見晴らしが良い!<br />ということなのでしょうね。<br /><br />後から、母が待つベンチの場所まで降りて行きましたが・・・。<br />そこから見る景色もとても素晴らしくて・・・。<br />返って、長崎湾から距離が近くなるので迫力があったような気がしました!

    長崎湾が一望出来ます!
    この辺りで一番高い場所だから、一番見晴らしが良い!
    ということなのでしょうね。

    後から、母が待つベンチの場所まで降りて行きましたが・・・。
    そこから見る景色もとても素晴らしくて・・・。
    返って、長崎湾から距離が近くなるので迫力があったような気がしました!

  • 母が待っているベンチ付近の様子。<br /><br />花壇が整備され、暖かな日差しの中、<br />ネモフィラ、キンセンカ、ラベンダーが綺麗に咲いていました!

    母が待っているベンチ付近の様子。

    花壇が整備され、暖かな日差しの中、
    ネモフィラ、キンセンカ、ラベンダーが綺麗に咲いていました!

  • ベンチ付近から長崎湾を望む。

    ベンチ付近から長崎湾を望む。

  • 桜が満開でした!!<br />今年、一番最初に桜が開花したのは、長崎だったので・・・。<br />とっくに終わってしまっているのだろうと・・・。<br />桜を期待していなかったのに・・・。<br />あちこちで桜が満開で・・・。<br />嬉しい誤算でした!!

    桜が満開でした!!
    今年、一番最初に桜が開花したのは、長崎だったので・・・。
    とっくに終わってしまっているのだろうと・・・。
    桜を期待していなかったのに・・・。
    あちこちで桜が満開で・・・。
    嬉しい誤算でした!!

  • 「旧ウォーカー住宅」横の植栽。<br /><br />展望の良い場所に縦に植え付けられたヒューケラの葉が美しかったです!<br /><br />こちらは、葉色が綺麗に植え付けられていました!

    「旧ウォーカー住宅」横の植栽。

    展望の良い場所に縦に植え付けられたヒューケラの葉が美しかったです!

    こちらは、葉色が綺麗に植え付けられていました!

  • 対岸に造船所が見えます。<br />戦時中は、戦艦武蔵をここで作ったのだと・・・。<br />「長崎さるく」の方が話してくれました。<br /><br />長崎の観光地には、「長崎さるく」というジャンバーを着た観光案内ボランティアの方々が沢山いらして・・・。<br />丁寧に色々なこと教えてくれました!<br />こちらからの質問にも必ず優しく教えてくださって、有難かったです!

    対岸に造船所が見えます。
    戦時中は、戦艦武蔵をここで作ったのだと・・・。
    「長崎さるく」の方が話してくれました。

    長崎の観光地には、「長崎さるく」というジャンバーを着た観光案内ボランティアの方々が沢山いらして・・・。
    丁寧に色々なこと教えてくれました!
    こちらからの質問にも必ず優しく教えてくださって、有難かったです!

  • 「旧自由亭」<br />

    「旧自由亭」

  • 自由亭の入り口<br /><br />残念ながら、中華街でお昼を食べてすぐにこちらに来たので、<br />満腹でお茶するも無理な状態なのでパス!

    自由亭の入り口

    残念ながら、中華街でお昼を食べてすぐにこちらに来たので、
    満腹でお茶するも無理な状態なのでパス!

  • 「三浦環像」<br />オペラ・「マダムバタフライ」の舞台になったと言われています。

    「三浦環像」
    オペラ・「マダムバタフライ」の舞台になったと言われています。

  • 「三浦環像」前の広場が、グラバーカフェ。<br /><br />外にパラソルと椅子が沢山置いてあり、お茶出来るようになっています!<br />すぐ横の「自由軒」でお茶するか?<br />陽気が良ければ、外のグラバーカフェでお茶すると良いのでは?<br />グラバーカフェの方が、安上がりだと思います。<br /><br />テーブルも椅子もオシャレです!

    「三浦環像」前の広場が、グラバーカフェ。

    外にパラソルと椅子が沢山置いてあり、お茶出来るようになっています!
    すぐ横の「自由軒」でお茶するか?
    陽気が良ければ、外のグラバーカフェでお茶すると良いのでは?
    グラバーカフェの方が、安上がりだと思います。

    テーブルも椅子もオシャレです!

  • 満腹だったのに・・・。<br />母が、ソフトクリームを2つも買ってしまいました!<br />暑かったので、受け取った瞬間にドンドン溶けて・・・。<br />ダラダラ・・・。<br />その後、大惨事になりました!(爆)

    満腹だったのに・・・。
    母が、ソフトクリームを2つも買ってしまいました!
    暑かったので、受け取った瞬間にドンドン溶けて・・・。
    ダラダラ・・・。
    その後、大惨事になりました!(爆)

  • 長崎には、日本初!というのがやたらあります!

    長崎には、日本初!というのがやたらあります!

  • 長崎ちゃんぽん「リンガーハット」は、リンガーさんの名前から取った店名だそう。<br />その、リンガーさんの邸宅です!

    長崎ちゃんぽん「リンガーハット」は、リンガーさんの名前から取った店名だそう。
    その、リンガーさんの邸宅です!

  • 残念なことに・・・。(泣)<br />只今、「グラバー邸」は、耐震工事の真っ最中で・・・。<br />中に入って見学することが出来ません!<br />もちろん、このことは出掛ける前から知っていたのでショックではありませんでしたが・・・。<br />グラバー邸だけは、どうしても行ってみたい!という希望で長崎に決めた!ので残念です!<br />グラバー邸の中に展示してるものをこの期間、リンガー邸に移動させて「グラバー特設展」として公開していました!<br /><br />左が、グラバーさん。右下が、息子さんの倉場富三郎さんです。<br />息子さんは、漢字であて字?倉場で(クラバ・トミー)?

    残念なことに・・・。(泣)
    只今、「グラバー邸」は、耐震工事の真っ最中で・・・。
    中に入って見学することが出来ません!
    もちろん、このことは出掛ける前から知っていたのでショックではありませんでしたが・・・。
    グラバー邸だけは、どうしても行ってみたい!という希望で長崎に決めた!ので残念です!
    グラバー邸の中に展示してるものをこの期間、リンガー邸に移動させて「グラバー特設展」として公開していました!

    左が、グラバーさん。右下が、息子さんの倉場富三郎さんです。
    息子さんは、漢字であて字?倉場で(クラバ・トミー)?

  • リンガー邸の庭。<br />白モッコウバラのアーチ!<br />少しだけ咲いていたので、白花のモッコウバラだと分かった!<br /><br />我が家のバラのアーチと同じだったので・・・。<br />かなり嬉しい!!

    リンガー邸の庭。
    白モッコウバラのアーチ!
    少しだけ咲いていたので、白花のモッコウバラだと分かった!

    我が家のバラのアーチと同じだったので・・・。
    かなり嬉しい!!

  • リンガー邸から眺める長崎湾。<br /><br />毎日、この景色が見られるなんて・・・。<br />素敵ですよねぇ~!

    リンガー邸から眺める長崎湾。

    毎日、この景色が見られるなんて・・・。
    素敵ですよねぇ~!

  • 「グラバー邸」は、只今、耐震化を含む保存修理工事中です!<br />およそ半世紀ぶりの保存修理工事中に、初めて来たのに当たってしまい・・・。<br />見学出来ないなんて!とても残念ですが・・・。<br />この工事の一部を特設展望デッキから見ることが出来ます!<br />普段は、とても見ることが出来ない屋根の部分を間近に見ることが出来るように、なるべく白いシートを使わず、透明パネルにしている配慮もあります。

    「グラバー邸」は、只今、耐震化を含む保存修理工事中です!
    およそ半世紀ぶりの保存修理工事中に、初めて来たのに当たってしまい・・・。
    見学出来ないなんて!とても残念ですが・・・。
    この工事の一部を特設展望デッキから見ることが出来ます!
    普段は、とても見ることが出来ない屋根の部分を間近に見ることが出来るように、なるべく白いシートを使わず、透明パネルにしている配慮もあります。

  • たぶん、通常は、ここから階段を降りて、グラバー邸の1階から見学するのだと思いますが、このように建物左側に専用デッキが設けられて、2階の高い位置からなだらかな見学ルートに変更されていて、<br />以前よりも眺望は良いと思います。<br /><br />右側白いシートで覆われているのが、有名なグラバー邸です!(笑)

    たぶん、通常は、ここから階段を降りて、グラバー邸の1階から見学するのだと思いますが、このように建物左側に専用デッキが設けられて、2階の高い位置からなだらかな見学ルートに変更されていて、
    以前よりも眺望は良いと思います。

    右側白いシートで覆われているのが、有名なグラバー邸です!(笑)

  • グラバー邸の屋根が間近に見学出来ます!<br />煙突なんてあったのですね・・・。<br />この位置からの画像は、普段では絶対に有り得ない貴重画像です!

    グラバー邸の屋根が間近に見学出来ます!
    煙突なんてあったのですね・・・。
    この位置からの画像は、普段では絶対に有り得ない貴重画像です!

  • 工事中のみ新設されている、展望デッキです!<br />眼の前に、海外からの大型客船が停泊していました。<br />10階建てのビルほどで山のように大きな船です。

    工事中のみ新設されている、展望デッキです!
    眼の前に、海外からの大型客船が停泊していました。
    10階建てのビルほどで山のように大きな船です。

  • 見つけると永遠の愛が叶えられる?<br />幸せのハートストーンのある展望台付近にも近寄ることが出来ない状態なので・・・。<br />特設展望デッキの上からの画像です!

    見つけると永遠の愛が叶えられる?
    幸せのハートストーンのある展望台付近にも近寄ることが出来ない状態なので・・・。
    特設展望デッキの上からの画像です!

  • 展望台からの眺め。

    展望台からの眺め。

  • カステラ屋さんやお土産屋さんが立ち並びます。

    カステラ屋さんやお土産屋さんが立ち並びます。

  • 2つ目のハートストーン!<br />こちいらは、レストハウスに向かう途中の下り坂カーブ付近。<br />ここは、普通に通れます。

    2つ目のハートストーン!
    こちいらは、レストハウスに向かう途中の下り坂カーブ付近。
    ここは、普通に通れます。

  • レストハウスを抜けると、「長崎伝統芸能館」があります。<br />その入口には、出口もこちら!と提示してあったので、大抵の方がこちらに行くのだと思います。<br />入り口から覗いてみると・・・。<br />階段が沢山ありました!<br />なので、高齢者で階段が苦手な母と一緒の私達は、その場所を回避!<br />車椅子は、こちら!の標識のように進むと・・・。<br />こんな素敵な景色が現れました!<br />私がイメージしている長崎の坂道の風景・・・。<br />オランダ坂!というイメージの場所がありました!<br /><br />もちろん、誰も通らないので撮影スポットになります!

    レストハウスを抜けると、「長崎伝統芸能館」があります。
    その入口には、出口もこちら!と提示してあったので、大抵の方がこちらに行くのだと思います。
    入り口から覗いてみると・・・。
    階段が沢山ありました!
    なので、高齢者で階段が苦手な母と一緒の私達は、その場所を回避!
    車椅子は、こちら!の標識のように進むと・・・。
    こんな素敵な景色が現れました!
    私がイメージしている長崎の坂道の風景・・・。
    オランダ坂!というイメージの場所がありました!

    もちろん、誰も通らないので撮影スポットになります!

  • 石垣上の建物もグラバー園の建物で素敵です!

    石垣上の建物もグラバー園の建物で素敵です!

  • ゆったりとした坂道を下ってくると、グラバー園の出口管理棟に到著しました!<br />階段コースを選んだ人たちもここに出てくるようです。<br />地図で見ると返って近道のようでした!<br /><br />

    ゆったりとした坂道を下ってくると、グラバー園の出口管理棟に到著しました!
    階段コースを選んだ人たちもここに出てくるようです。
    地図で見ると返って近道のようでした!

  • ここからオランダ坂方面に向かいます。<br />結構な下り坂が続いたので、グラバー園を第1ゲートから入場する場合、<br />この坂道を登って来るのだと思います。<br /><br />第2ゲートから入るコースを選んで良かったです!

    ここからオランダ坂方面に向かいます。
    結構な下り坂が続いたので、グラバー園を第1ゲートから入場する場合、
    この坂道を登って来るのだと思います。

    第2ゲートから入るコースを選んで良かったです!

  • 「大浦天主堂」に到著しました!<br />この先から、入場券を買って、長い階段を上がって行くようなので・・・。<br />階段下で写真を撮って、パスしました!

    「大浦天主堂」に到著しました!
    この先から、入場券を買って、長い階段を上がって行くようなので・・・。
    階段下で写真を撮って、パスしました!

  • 大浦天主堂脇の坂道です!<br /><br />私がイメージしていた長崎の坂の道だったので、素敵でした!

    大浦天主堂脇の坂道です!

    私がイメージしていた長崎の坂の道だったので、素敵でした!

  • この辺りに、カステラ屋さんがずらっとあり、お土産屋さんも多数。<br />あちこち入ったので結構時間を潰しました。

    この辺りに、カステラ屋さんがずらっとあり、お土産屋さんも多数。
    あちこち入ったので結構時間を潰しました。

  • 「祈りの丘絵本美術館」素敵なアプローチでした!<br /><br />この辺りをグラバー通りですが、帰り道に通るとずっと下り坂でした!<br />行きに「大浦天主堂下」で電停を降りてグラバー園まで歩いて来ると<br />ダラダラと長い上り坂をあるき続けることになるようです!<br /><br />電停の「石橋」下車でグラバースカイロードと垂直エレベーターの経路がオススメです!

    「祈りの丘絵本美術館」素敵なアプローチでした!

    この辺りをグラバー通りですが、帰り道に通るとずっと下り坂でした!
    行きに「大浦天主堂下」で電停を降りてグラバー園まで歩いて来ると
    ダラダラと長い上り坂をあるき続けることになるようです!

    電停の「石橋」下車でグラバースカイロードと垂直エレベーターの経路がオススメです!

  • この後、電停の「大浦天主堂」から「新地中華街」まで乗って<br />

    この後、電停の「大浦天主堂」から「新地中華街」まで乗って

  • 宿泊ホテルのある「新地中華街」に戻って来ました!<br /><br />15:30頃

    宿泊ホテルのある「新地中華街」に戻って来ました!

    15:30頃

  • 宿泊した、中華街入ってすぐ近くの宿泊ホテルは、綺麗でとても便利なホテルでしたが・・・。<br /><br />もっと近いのは?<br />「ワシントンホテル」でした!<br /><br />なるべく、階段を使わないで歩いた観光でしたが・・・。<br />それでもなだらかな坂道や下り坂が多かったですし・・・。<br />朝早起きして、リムジンバスに乗ったり、飛行機に乗ったり、で高齢の母は疲れていると思ったので・・・。<br />ここで、母を部屋で休ませることにしました!<br />ベッドに入ってのお昼寝タイムです!(笑)<br /><br />この時、15:45でした。<br />部屋でお昼寝している母を眺めているのももったいないし・・・。(爆)<br />夕食時間の18時ころまでには、余裕があってまだまだ明るいので<br />私一人で、散策に出掛けることにしました!<br />母には、携帯を持たせてあるので何かあっても連絡は取り合えます。

    宿泊した、中華街入ってすぐ近くの宿泊ホテルは、綺麗でとても便利なホテルでしたが・・・。

    もっと近いのは?
    「ワシントンホテル」でした!

    なるべく、階段を使わないで歩いた観光でしたが・・・。
    それでもなだらかな坂道や下り坂が多かったですし・・・。
    朝早起きして、リムジンバスに乗ったり、飛行機に乗ったり、で高齢の母は疲れていると思ったので・・・。
    ここで、母を部屋で休ませることにしました!
    ベッドに入ってのお昼寝タイムです!(笑)

    この時、15:45でした。
    部屋でお昼寝している母を眺めているのももったいないし・・・。(爆)
    夕食時間の18時ころまでには、余裕があってまだまだ明るいので
    私一人で、散策に出掛けることにしました!
    母には、携帯を持たせてあるので何かあっても連絡は取り合えます。

  • 「出島」へ!<br />意外なことに、ホテルを抜けた大通りを渡ったら直ぐに「出島」でした!<br />大通りから見えていたこの建物!<br />行ってみたら、出島の入り口でした!<br />こんなに近かったの?<br />来て良かったぁ~。<br />

    「出島」へ!
    意外なことに、ホテルを抜けた大通りを渡ったら直ぐに「出島」でした!
    大通りから見えていたこの建物!
    行ってみたら、出島の入り口でした!
    こんなに近かったの?
    来て良かったぁ~。

  • 入場して、最初に「ミニ出島」へ。<br />大きめなミニチュアの出島が精巧に出来ています!

    入場して、最初に「ミニ出島」へ。
    大きめなミニチュアの出島が精巧に出来ています!

  • ここで、大体の大きさや形態を把握してから・・・。

    ここで、大体の大きさや形態を把握してから・・・。

  • 出島の桜も満開で綺麗でした!<br /><br />一人だと普通にサクサク歩けるので、気楽でスムーズに歩けて凄く楽しかったです!(苦笑)<br />母と一緒だと、少しゆっくりと歩いても直ぐに遅れて来るので、振り返って、立ち止まる。<br />また、振り返って立ち止まる!を繰り返しているので、結構こちらも疲れます!<br />いっその事、車椅子乗ってくれて押したほうが早いと思います。(苦笑)<br />でも、頑張って歩いている人にそんなこと言えませんよね・・・。<br /><br />卒業式の桜を見上げるように・・・。<br />解き放たれた気持ちで、少しウキウキしました!

    出島の桜も満開で綺麗でした!

    一人だと普通にサクサク歩けるので、気楽でスムーズに歩けて凄く楽しかったです!(苦笑)
    母と一緒だと、少しゆっくりと歩いても直ぐに遅れて来るので、振り返って、立ち止まる。
    また、振り返って立ち止まる!を繰り返しているので、結構こちらも疲れます!
    いっその事、車椅子乗ってくれて押したほうが早いと思います。(苦笑)
    でも、頑張って歩いている人にそんなこと言えませんよね・・・。

    卒業式の桜を見上げるように・・・。
    解き放たれた気持ちで、少しウキウキしました!

  • 再現した出島の町並み。

    再現した出島の町並み。

  • この場所で、「長崎さるく」の案内の方にお会いしました!<br />今、15:55ですが・・・。<br />16:00からガイドツアーを始めます!<br />今、2名様参加ですが、ご一緒に参加しませんか?とお誘いを受けました!<br />多分、自分でこの後見学したら、ざっくりとなので、あと15分位で終了したと思います!<br />でも、この後、どこに行くか?決めていなかったし・・・。<br />きっとホテルの部屋に戻るだけだと思っていたので、時間的には夕食までに帰れば良いので、途中までで離脱しても良い!ということでしたので・・・。<br />ここから無料のガイドツアーに参加しました!<br />

    この場所で、「長崎さるく」の案内の方にお会いしました!
    今、15:55ですが・・・。
    16:00からガイドツアーを始めます!
    今、2名様参加ですが、ご一緒に参加しませんか?とお誘いを受けました!
    多分、自分でこの後見学したら、ざっくりとなので、あと15分位で終了したと思います!
    でも、この後、どこに行くか?決めていなかったし・・・。
    きっとホテルの部屋に戻るだけだと思っていたので、時間的には夕食までに帰れば良いので、途中までで離脱しても良い!ということでしたので・・・。
    ここから無料のガイドツアーに参加しました!

  • 「カピタン部屋」<br />オランダ商館長の館で、出島の中で一番大きな建物。<br /><br />ポルトガル語の長を示すものカピタンだそうです。<br />キャプテンが訛ってカピタンとも言ってました。

    「カピタン部屋」
    オランダ商館長の館で、出島の中で一番大きな建物。

    ポルトガル語の長を示すものカピタンだそうです。
    キャプテンが訛ってカピタンとも言ってました。

  • カピタン部屋の内部。<br /><br />壁紙は、日本製のふすま紙。<br />これが、凄くモダンで返ってオシャレ!

    カピタン部屋の内部。

    壁紙は、日本製のふすま紙。
    これが、凄くモダンで返ってオシャレ!

  • 当時の夕食会の再現。<br />床は、畳。<br />畳に絨毯です。<br />靴は脱いでいて、スリッパだったそうですが・・・。<br />絵でみるとスリッパというよりも、室内履きって感じです。

    当時の夕食会の再現。
    床は、畳。
    畳に絨毯です。
    靴は脱いでいて、スリッパだったそうですが・・・。
    絵でみるとスリッパというよりも、室内履きって感じです。

  • 東インド会社のマークが入った当時の大砲が残っています。

    東インド会社のマークが入った当時の大砲が残っています。

  • 大砲の彫刻が素晴らしい・・・。<br /><br />1時間以上のガイドツアーの説明をとても詳しく聞いて、<br />腰が痛くなったのでここで離脱。<br />途中でコンビニによってからホテルへ。

    大砲の彫刻が素晴らしい・・・。

    1時間以上のガイドツアーの説明をとても詳しく聞いて、
    腰が痛くなったのでここで離脱。
    途中でコンビニによってからホテルへ。

  • あっという間にホテルに到著!<br />すごく便利!<br />全て徒歩移動で済む。<br />部屋に戻ったら、母はお昼寝の最中だった!<br />起こしてはいけない!とルームキーを持参して出掛けたので大丈夫!<br />私も少し休んで出島観光話をして・・・。<br />母と二人で夕食に中華街へ。

    あっという間にホテルに到著!
    すごく便利!
    全て徒歩移動で済む。
    部屋に戻ったら、母はお昼寝の最中だった!
    起こしてはいけない!とルームキーを持参して出掛けたので大丈夫!
    私も少し休んで出島観光話をして・・・。
    母と二人で夕食に中華街へ。

  • 夕食に出掛ける!と言っても・・・。<br />食べログで一番のお店「江山楼」は、ホテルのお隣!!<br />ほとんど徒歩数秒で店内へ。<br /><br />お昼間は、混んでいて外まで並んでいた「江山楼」でしたが・・・。<br />早めの18時過ぎに行くと直ぐに着席出来ました!

    夕食に出掛ける!と言っても・・・。
    食べログで一番のお店「江山楼」は、ホテルのお隣!!
    ほとんど徒歩数秒で店内へ。

    お昼間は、混んでいて外まで並んでいた「江山楼」でしたが・・・。
    早めの18時過ぎに行くと直ぐに着席出来ました!

  • お昼に行った「会楽園」と味比べしてみようか?の提案で・・・。<br />こちらでは、皿うどんを普通のもの。<br /><br />上皿うどん、1,000円(+税)<br />会楽園の特製皿うどん、1,200円(税込み)

    お昼に行った「会楽園」と味比べしてみようか?の提案で・・・。
    こちらでは、皿うどんを普通のもの。

    上皿うどん、1,000円(+税)
    会楽園の特製皿うどん、1,200円(税込み)

  • ちゃんぽんは、王さん特製海鮮ちゃんぽんを注文しました!<br /><br />一番上にちらっと薄茶色の乗っているのが、フカヒレらしいです。<br /><br />凄く美味しい!と思いますが・・・。<br />少し味が塩辛い感じで、薄黄茶色のスープです。<br />同じ日に食べ比べたので、母も私も「会楽園」のちゃんぽんの方が美味しいね!<br />という感想です。<br />因みに、この特製ちゃんぽんは、1,500円(+税)<br />会楽園の普通のちゃんぽんは、850円(税込み)でした。<br /><br />ちゃんぽんは、量が多くて他の物を注文するどころか、<br />昼も夜も美味しかったけど多すぎて残してしまいました・・。<br /><br />会楽園は、クレジットカードが使えましたが、<br />江山楼は、現金のみでした!<br /><br />夕食は、30分ほど並んで入店するのを見越して、18時にお店に行ったのに、直ぐに着席出来たので、思っていたよりも早めに終了したので、中華街のガラス工芸店に入り、お土産など購入した後に部屋へ戻り、<br />楽しみにしていた夜景観光バスが到著するまでの間、部屋で休憩!

    ちゃんぽんは、王さん特製海鮮ちゃんぽんを注文しました!

    一番上にちらっと薄茶色の乗っているのが、フカヒレらしいです。

    凄く美味しい!と思いますが・・・。
    少し味が塩辛い感じで、薄黄茶色のスープです。
    同じ日に食べ比べたので、母も私も「会楽園」のちゃんぽんの方が美味しいね!
    という感想です。
    因みに、この特製ちゃんぽんは、1,500円(+税)
    会楽園の普通のちゃんぽんは、850円(税込み)でした。

    ちゃんぽんは、量が多くて他の物を注文するどころか、
    昼も夜も美味しかったけど多すぎて残してしまいました・・。

    会楽園は、クレジットカードが使えましたが、
    江山楼は、現金のみでした!

    夕食は、30分ほど並んで入店するのを見越して、18時にお店に行ったのに、直ぐに着席出来たので、思っていたよりも早めに終了したので、中華街のガラス工芸店に入り、お土産など購入した後に部屋へ戻り、
    楽しみにしていた夜景観光バスが到著するまでの間、部屋で休憩!

  • 世界三大夜景に選ばれた長崎の夜景を見に夜景見学バスツアーをネット予約しておいた!<br />料金は、一人1,500円。<br /><br />最初に計画したのは、長崎のホテル各所を回っている無料夜景バスでロープウェイの発着駅まで往復で連れて行ってもらうこと。<br />ロープウェイは、往復1,200円で、そこまでのバスは無料ですが・・・。<br />ロープウェイは、沢山の人数が乗れないので、往復とも2台以上とか待つらしい。<br />ゴールデンウィークなんてロープウェイの待ち時間が2時間だったらしい・・・。<br />帰るバスの時間は決まっているし、ロープウェイの駅から展望台までは少し歩く!<br />しかも、発着するホテルが宿泊ホテルから徒歩15分かかるというので・・・。<br /><br />私達は、1,500円の夜景バスツアーを選んだ!<br />予めネット予約出来たし、宿泊ホテルまで往復共来てくれるのでとっても楽!<br />何よりもロープウェイ無しで、展望台の入り口ドア前に到著する!<br />これなら雨でも大丈夫!だと思った。<br />

    世界三大夜景に選ばれた長崎の夜景を見に夜景見学バスツアーをネット予約しておいた!
    料金は、一人1,500円。

    最初に計画したのは、長崎のホテル各所を回っている無料夜景バスでロープウェイの発着駅まで往復で連れて行ってもらうこと。
    ロープウェイは、往復1,200円で、そこまでのバスは無料ですが・・・。
    ロープウェイは、沢山の人数が乗れないので、往復とも2台以上とか待つらしい。
    ゴールデンウィークなんてロープウェイの待ち時間が2時間だったらしい・・・。
    帰るバスの時間は決まっているし、ロープウェイの駅から展望台までは少し歩く!
    しかも、発着するホテルが宿泊ホテルから徒歩15分かかるというので・・・。

    私達は、1,500円の夜景バスツアーを選んだ!
    予めネット予約出来たし、宿泊ホテルまで往復共来てくれるのでとっても楽!
    何よりもロープウェイ無しで、展望台の入り口ドア前に到著する!
    これなら雨でも大丈夫!だと思った。

  • 全部で10ヶ所のホテル前に発着場所が書いてあったので、全員を送り届けるのに時間がかかると思ったけど、その日に乗った場所だけだったので、今回の場合は4ヶ所に止まりました。<br />とってもスムーズで夜景バスツアーを選んで良かったです!<br />バスの中だけでなく、夜景もガイドさんが付いて説明してくれたので、凄く良かったです!<br />ただ、ぼーっと綺麗な夜景だなぁ~!と見ているよりもあそこに何があるとか?<br />グラバー園があそこ!泊まっている中華街があそこ!とか・・・。

    全部で10ヶ所のホテル前に発着場所が書いてあったので、全員を送り届けるのに時間がかかると思ったけど、その日に乗った場所だけだったので、今回の場合は4ヶ所に止まりました。
    とってもスムーズで夜景バスツアーを選んで良かったです!
    バスの中だけでなく、夜景もガイドさんが付いて説明してくれたので、凄く良かったです!
    ただ、ぼーっと綺麗な夜景だなぁ~!と見ているよりもあそこに何があるとか?
    グラバー園があそこ!泊まっている中華街があそこ!とか・・・。

  • 夜もお天気が良く、夜景も凄く綺麗でした!!<br /><br />

    夜もお天気が良く、夜景も凄く綺麗でした!!

  • この稲佐山展望台は、室内にも展望室が長く螺旋状にあるので、<br />寒い真冬や風が強い日、雨の日でも大丈夫です!

    この稲佐山展望台は、室内にも展望室が長く螺旋状にあるので、
    寒い真冬や風が強い日、雨の日でも大丈夫です!

  • 屋上展望台のオブジェ。

    屋上展望台のオブジェ。

  • 横にあるテレビ塔もライトアップ!

    横にあるテレビ塔もライトアップ!

  • これは、プロが撮った写真が展示してあって、スマホで撮ってみました!<br />全然綺麗!

    これは、プロが撮った写真が展示してあって、スマホで撮ってみました!
    全然綺麗!

  • 夜景バスは、ホテル玄関入り口で降ろしてくれるのでとっても楽でした!<br />長崎の夜景はとっても綺麗で・・・。<br />ガイドさんの説明も楽しくて・・・。<br />頼んで良かったです!

    夜景バスは、ホテル玄関入り口で降ろしてくれるのでとっても楽でした!
    長崎の夜景はとっても綺麗で・・・。
    ガイドさんの説明も楽しくて・・・。
    頼んで良かったです!

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

長崎市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集