ザルツブルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
概要<br />ザルツブルクはモ-ツァルトの故郷でザルツブルク音楽祭が開催される。<br />ロバート・ワイズ監督、ジュリー・アンドリュース主演のミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」(1965年)のロケ地となったザルツブルクは還暦を過ぎた年齢層には忘れられない思い出の場所。<br />こじんまりまとまったザルツブルクは街歩きして疲れない丁度良い大きさと洗練された街並みと雰囲気だった。<br />お奨めはメンヒスベルクの丘とホ-エンザルツブルク城塞から見たザルツブルク市街と山の景色。<br />日程<br />□ 7/2(木) 日本航空(JL413便)成田空港→フィンランド ヘルシンキ空港       乗継ぎ フィンエア共同運行日本航空(JL6837便)→ウィ-ン空港                    ウィ-ン泊 <br />□ 7/3(金) メルク修道院、ドナウ川クル-ズ :メルク→ デュルンシュタイ                  ン(下船観光)→ クレムス、ウィ-ン市立公園  ウィ-ン泊 <br />■ 7/4(土)  ウィ-ン→ザルツブルク旧市街観光  ザルツブルク泊<br />□ 7/5(日)   ザルツブルク泊                       <br />   午前 レオポルツクローン宮殿,フローンブルク宮 殿, ミラベル広場            午後 ザルツカンマーグート観光          <br />□ 7/6(月) ウィ-ン市内観光: ウィ-ン泊                                               美術史美術館、ホ-フブルク宮殿、聖ペーター教会 、楽友協会ホール <br />□ 7/7(火) ウィ-ン市内観光: ウィ-ン泊<br />    シュテファン寺院、ウィ-ン国立歌劇場,ベ ルヴェデ-レ宮殿,シェ-ン     ブルン宮殿<br />□ 7/8(水)フィンエア共同運行日本航空(JL6836便)ウィーン空港発<br />   フィンランド ヘルシンキ空港   乗継ぎ 日本航空(JL414便)機内泊<br />□  7/9(木)   成田空港着<br /><br />画像はメンヒスベルクの丘から見たザルツブルク旧市街とホーエンザルツブルク城<br /><br />歴史<br />ザルツブルクSalzburgは20km程南にあるバート・デュルンベルクの岩塩をザルツァッハ川で運ぶ時に通行税をこの地の大司教が財源として発展した街。<br />ザルツSalzは塩をブルクburgは砦を意味する。<br />ザルツブルクは798年に大司教区となり司教が1803年まで実権を持っていた。<br />1613年から1619年にかけてイタリア人の宮廷首席建築家サンティノ・ソラーリが旧市街にある新大聖堂、大学、聖ペーター修道院教会、カプツィーナー教会、フランツィスカーナー教会を設計している。他には夏の離宮ヘルブルン宮殿を設計。<br /><br />ザルツブルクで生まれた有名人<br />1.作曲家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト<br />Wolfgang Amadeus Mozart 1756年1月27日 - 1791年12月5日 <br />生家と住んでいた家がザルツブルクにある。<br />曲を短時間で書き直しがなく造り上げたエピ-ソ-ドや水準の高い名曲だけ聴くと天才に思えるが、初期の交響曲を聴くと多大な努力をして傑作に辿りついているように思える。<br />2.物理学者ドップラー(1803年11月29日 - 1853年3月17日)<br />発音体が近くなると周波数が高く聴こえ、遠ざかると周波数が低く聴こえる現象のドップラ-効果を発見した。<br />3.指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤン<br />新ウィ-ン楽派、シベリウス、ブルックナ-などの難曲をわかりやすく聴かせる能力とオ-ケストラから美しい響きをつくることができる耳の良い指揮者。世界でも有数のウィ-ンフィルに基礎的な練習を繰り返しているリハ-サル録音が残されている。サントリ-ホ-ルへの助言など日本とのかかわりが深い。<br />

2015年 オ-ストリアの旅(2) ザルツブルク旧市街 モ-ツァルト生誕地、サウンド・オブ・ミュージックのロケ地の街歩き

7いいね!

2015/07/04 - 2015/07/04

672位(同エリア1320件中)

旅行記グループ 2015年オ-ストリア旅行

0

61

概要
ザルツブルクはモ-ツァルトの故郷でザルツブルク音楽祭が開催される。
ロバート・ワイズ監督、ジュリー・アンドリュース主演のミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」(1965年)のロケ地となったザルツブルクは還暦を過ぎた年齢層には忘れられない思い出の場所。
こじんまりまとまったザルツブルクは街歩きして疲れない丁度良い大きさと洗練された街並みと雰囲気だった。
お奨めはメンヒスベルクの丘とホ-エンザルツブルク城塞から見たザルツブルク市街と山の景色。
日程
□ 7/2(木) 日本航空(JL413便)成田空港→フィンランド ヘルシンキ空港 乗継ぎ フィンエア共同運行日本航空(JL6837便)→ウィ-ン空港 ウィ-ン泊
□ 7/3(金) メルク修道院、ドナウ川クル-ズ :メルク→ デュルンシュタイ ン(下船観光)→ クレムス、ウィ-ン市立公園 ウィ-ン泊
■ 7/4(土) ウィ-ン→ザルツブルク旧市街観光 ザルツブルク泊
□ 7/5(日) ザルツブルク泊
午前 レオポルツクローン宮殿,フローンブルク宮 殿, ミラベル広場 午後 ザルツカンマーグート観光
□ 7/6(月) ウィ-ン市内観光: ウィ-ン泊 美術史美術館、ホ-フブルク宮殿、聖ペーター教会 、楽友協会ホール
□ 7/7(火) ウィ-ン市内観光: ウィ-ン泊
シュテファン寺院、ウィ-ン国立歌劇場,ベ ルヴェデ-レ宮殿,シェ-ン ブルン宮殿
□ 7/8(水)フィンエア共同運行日本航空(JL6836便)ウィーン空港発
フィンランド ヘルシンキ空港 乗継ぎ 日本航空(JL414便)機内泊
□ 7/9(木) 成田空港着

画像はメンヒスベルクの丘から見たザルツブルク旧市街とホーエンザルツブルク城

歴史
ザルツブルクSalzburgは20km程南にあるバート・デュルンベルクの岩塩をザルツァッハ川で運ぶ時に通行税をこの地の大司教が財源として発展した街。
ザルツSalzは塩をブルクburgは砦を意味する。
ザルツブルクは798年に大司教区となり司教が1803年まで実権を持っていた。
1613年から1619年にかけてイタリア人の宮廷首席建築家サンティノ・ソラーリが旧市街にある新大聖堂、大学、聖ペーター修道院教会、カプツィーナー教会、フランツィスカーナー教会を設計している。他には夏の離宮ヘルブルン宮殿を設計。

ザルツブルクで生まれた有名人
1.作曲家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
Wolfgang Amadeus Mozart 1756年1月27日 - 1791年12月5日
生家と住んでいた家がザルツブルクにある。
曲を短時間で書き直しがなく造り上げたエピ-ソ-ドや水準の高い名曲だけ聴くと天才に思えるが、初期の交響曲を聴くと多大な努力をして傑作に辿りついているように思える。
2.物理学者ドップラー(1803年11月29日 - 1853年3月17日)
発音体が近くなると周波数が高く聴こえ、遠ざかると周波数が低く聴こえる現象のドップラ-効果を発見した。
3.指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤン
新ウィ-ン楽派、シベリウス、ブルックナ-などの難曲をわかりやすく聴かせる能力とオ-ケストラから美しい響きをつくることができる耳の良い指揮者。世界でも有数のウィ-ンフィルに基礎的な練習を繰り返しているリハ-サル録音が残されている。サントリ-ホ-ルへの助言など日本とのかかわりが深い。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ena(イーナ)

PR

  • ウィ-ン西駅9:30発のブレゲンツ行きのRJに乗りザルツブルク11:52着で移動。<br />初めて海外の電車に乗るので日本のレイルヨ-ロッパで席を予約しチケットを買っておいた。<br />ザルツブルク駅構内の窓口でザルツブルクカードを購入バス、ホーエンザルツブルク城のケーブルカーや、メンヒスベルクの丘のエレベーターが無料になる。<br />ホテル エレファント Hotel Elefant フロントには象の置物

    ウィ-ン西駅9:30発のブレゲンツ行きのRJに乗りザルツブルク11:52着で移動。
    初めて海外の電車に乗るので日本のレイルヨ-ロッパで席を予約しチケットを買っておいた。
    ザルツブルク駅構内の窓口でザルツブルクカードを購入バス、ホーエンザルツブルク城のケーブルカーや、メンヒスベルクの丘のエレベーターが無料になる。
    ホテル エレファント Hotel Elefant フロントには象の置物

  • ホテル 室内<br />旧市街にあり 室内はやや狭い<br />

    ホテル 室内
    旧市街にあり 室内はやや狭い

  • 洗面所

    洗面所

  • 13:50<br />ザルツブルク市内では観光馬車を良く見かける。

    13:50
    ザルツブルク市内では観光馬車を良く見かける。

  • 13:57<br />「モーツァルト小橋」<br />「サウンド・オブ・ミュージック」ではマリアと子供たちはザルツァッハ川にかかる「モーツァルト小橋」を自転車で通る。<br /><br />

    13:57
    「モーツァルト小橋」
    「サウンド・オブ・ミュージック」ではマリアと子供たちはザルツァッハ川にかかる「モーツァルト小橋」を自転車で通る。

  • 拡大

    拡大

  • 拡大<br />MOZARTSTEG (モーツァルト橋 )の文字

    拡大
    MOZARTSTEG (モーツァルト橋 )の文字

  • 14:00<br />モーツァルト小橋からホーエンザルツブルク城が見える<br /><br />

    14:00
    モーツァルト小橋からホーエンザルツブルク城が見える

  • 14:01<br />

    14:01

  • 14:07<br />モーツァルト像は大聖堂に近いモーツァルト広場にある。<br />実際のモーツァルトは163cm位、モ-ツァルトの住居でコンピュ-タで再現した映像を見るとやつれたような顔で精気のある肖像画と違っていた。<br /><br />ザルツブルクのコロレド大司教とモ-ツァルトのケンカ別れもモ-ツァルトに非があるようで給料はエステルハ-ジ家に雇われていた先輩の作曲家ハイドンと同じくらいの金額をもらっていた。モ-ツァルトの父はモ-ツァルトとザルツブルク大司教にトラブルがあると復職できるよう大司教にお詫びの手紙を書いている。<br />ウィ-ンなど大都市で給料が大きくなるチャンスを得ようとしたことがモ-ツァルトがザルツブルクを離れた原因のようだ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    14:07
    モーツァルト像は大聖堂に近いモーツァルト広場にある。
    実際のモーツァルトは163cm位、モ-ツァルトの住居でコンピュ-タで再現した映像を見るとやつれたような顔で精気のある肖像画と違っていた。

    ザルツブルクのコロレド大司教とモ-ツァルトのケンカ別れもモ-ツァルトに非があるようで給料はエステルハ-ジ家に雇われていた先輩の作曲家ハイドンと同じくらいの金額をもらっていた。モ-ツァルトの父はモ-ツァルトとザルツブルク大司教にトラブルがあると復職できるよう大司教にお詫びの手紙を書いている。
    ウィ-ンなど大都市で給料が大きくなるチャンスを得ようとしたことがモ-ツァルトがザルツブルクを離れた原因のようだ。






  • 14:09<br />レジデンツ広場 左:大聖堂、中央に噴水、奥にレジデンツ<br />バチカンのサンピエトロ広場を意識したかのような建物群だ。<br />「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地の一つ<br /><br />

    14:09
    レジデンツ広場 左:大聖堂、中央に噴水、奥にレジデンツ
    バチカンのサンピエトロ広場を意識したかのような建物群だ。
    「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地の一つ

  • 14:17<br />豪華な大聖堂<br />744年にロマネスク様式の聖堂、1181~1200年ころにかけて後期ロマネスク様式に改築、1598年に火災で焼失の後1628年にイタリア出身の建築家サンティーノ・ソラーリオによりバロック様式の聖堂に建て直された。<br />第二次世界大戦1944年10月16日にアメリカ軍の爆撃を受け1959年に改修。<br />奥行99m、横幅68m,1万人収容可能。<br />

    14:17
    豪華な大聖堂
    744年にロマネスク様式の聖堂、1181~1200年ころにかけて後期ロマネスク様式に改築、1598年に火災で焼失の後1628年にイタリア出身の建築家サンティーノ・ソラーリオによりバロック様式の聖堂に建て直された。
    第二次世界大戦1944年10月16日にアメリカ軍の爆撃を受け1959年に改修。
    奥行99m、横幅68m,1万人収容可能。

  • 入口方向<br />入口左の小部屋に洗礼盤があるらしい。

    入口方向
    入口左の小部屋に洗礼盤があるらしい。

  • ド-ムの天蓋にフレスコ画<br />中央ドームは71mの高さがあり、描かれているフレスコ画はドナート・マスカーニと弟子のイグナチオ・ソラーリ(サンティノ・ソラーリの息子)の作品

    ド-ムの天蓋にフレスコ画
    中央ドームは71mの高さがあり、描かれているフレスコ画はドナート・マスカーニと弟子のイグナチオ・ソラーリ(サンティノ・ソラーリの息子)の作品

  • 祭壇<br />右のパイプオルガンはモ-ツァルトがかつて演奏したらしい。<br />

    祭壇
    右のパイプオルガンはモ-ツァルトがかつて演奏したらしい。

  • 拡大<br />

    拡大

  • 14:22<br />6000本のパイプを持つヨーロッパ最大級のパイプ・オルガンを所蔵している。

    14:22
    6000本のパイプを持つヨーロッパ最大級のパイプ・オルガンを所蔵している。

  • 14:32<br />レジデンツ広場<br />中央奥の建物は聖ミカエル教会 St. Michaelskirche<br /><br />

    14:32
    レジデンツ広場
    中央奥の建物は聖ミカエル教会 St. Michaelskirche

  • レジテンツの噴水 Residenzbrunnen<br />水を吐き出す4頭のウマ(海馬)に囲まれた岩、その上に裸の男4名さらにその上に水盤を持った動物(イルカ)そして一番上アトラス神付近から水が噴き出す。<br />イタリア人 トンマーゾ・ディ・ガローネ作<br />「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地の一つ<br />

    レジテンツの噴水 Residenzbrunnen
    水を吐き出す4頭のウマ(海馬)に囲まれた岩、その上に裸の男4名さらにその上に水盤を持った動物(イルカ)そして一番上アトラス神付近から水が噴き出す。
    イタリア人 トンマーゾ・ディ・ガローネ作
    「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地の一つ

  • 14:52<br />レジデンツ広場<br />正面は新レジデンツ(ザルツブルク博物館)Neue Residenz<br />塔には沢山の鐘がある。

    14:52
    レジデンツ広場
    正面は新レジデンツ(ザルツブルク博物館)Neue Residenz
    塔には沢山の鐘がある。

  • 拡大<br />新レジデンツ(ザルツブルク博物館)Neue Residenz<br />

    拡大
    新レジデンツ(ザルツブルク博物館)Neue Residenz

  • 14:55<br />レジデンツ入場門<br />レジデンツはザルツブルク宮殿美術館 Residenzgalerie、大聖堂博物館、モーツァルトが演奏したことのある「リッターザール」(騎士の間) がつながっている。

    14:55
    レジデンツ入場門
    レジデンツはザルツブルク宮殿美術館 Residenzgalerie、大聖堂博物館、モーツァルトが演奏したことのある「リッターザール」(騎士の間) がつながっている。

  • 14:57<br />カフェ・トマッセリ(Cafe Tomaselli)<br />創業1705年老舗のカフェ、モ-ツァルトが店に来たといわれる。<br />

    14:57
    カフェ・トマッセリ(Cafe Tomaselli)
    創業1705年老舗のカフェ、モ-ツァルトが店に来たといわれる。

  • 注文したスィ-ツとコ-ヒ-は普通に美味しいが雰囲気は楽しめた。<br />ケ-キと飲み物の注文は別に行うので飲み物の接客が遅いという話が<br />あるがそれ程でもなかった。<br />

    注文したスィ-ツとコ-ヒ-は普通に美味しいが雰囲気は楽しめた。
    ケ-キと飲み物の注文は別に行うので飲み物の接客が遅いという話が
    あるがそれ程でもなかった。

  • 15:40<br />正面の時計塔は旧市庁舎 Altes Rathaus<br />ジ-クムント・ハ-フナ-・ガッセから<br />

    15:40
    正面の時計塔は旧市庁舎 Altes Rathaus
    ジ-クムント・ハ-フナ-・ガッセから

  • 15:43<br />コレーギエン教会 Kollegien Kirche<br />大学広場前にある大学付属の教会<br /><br />

    15:43
    コレーギエン教会 Kollegien Kirche
    大学広場前にある大学付属の教会

  • BERNHARD LEITNERという現代作曲家の曲が流れていた。<br />現代音楽なので聴いていて心地良いメロディ-ではなく、大学広場に面していて賑やかな場所にあるが教会の中は人が皆無。教会の外観を見るだけで良い簡素な祭壇。

    BERNHARD LEITNERという現代作曲家の曲が流れていた。
    現代音楽なので聴いていて心地良いメロディ-ではなく、大学広場に面していて賑やかな場所にあるが教会の中は人が皆無。教会の外観を見るだけで良い簡素な祭壇。

  • 16:31<br />モ-ツァルトの生家 Mozarts Geburtshaus<br />繁華街のゲトライデ通りGetreidegasseにある、ひときわ目立つ黄色の家。<br />少年時代に使用したバイオリンや楽譜があり、当時の台所があった。<br />内部は撮影禁止。<br /><br />

    16:31
    モ-ツァルトの生家 Mozarts Geburtshaus
    繁華街のゲトライデ通りGetreidegasseにある、ひときわ目立つ黄色の家。
    少年時代に使用したバイオリンや楽譜があり、当時の台所があった。
    内部は撮影禁止。

  • モ-ツァルトの生家の入口

    モ-ツァルトの生家の入口

  • 入口の表札

    入口の表札

  • 16:58<br />ゲトライデ通り Getreidegasse<br />右上にある食料品店Aschauer Hüteの光る看板がとりわけ目立つ<br />

    16:58
    ゲトライデ通り Getreidegasse
    右上にある食料品店Aschauer Hüteの光る看板がとりわけ目立つ

  • 17:00<br />男女がダンスする看板は洋服店 Trachten Stassny GmbH

    17:00
    男女がダンスする看板は洋服店 Trachten Stassny GmbH

  • 17:03<br />ゲトライデ通りの来た道を振り返る<br />

    17:03
    ゲトライデ通りの来た道を振り返る

  • 17:10<br />メンヒスベルクの下からエレベ-タ(リフト)に乗ってメッヒスベルクの丘へやってきた。ザルツブルクの定番の撮影スポットで城と旧市街の教会群が上手く対比がとれている。さらに左手にある山と麓に流れる川が街へ安らぎと落ち着きを与えている。<br />

    イチオシ

    17:10
    メンヒスベルクの下からエレベ-タ(リフト)に乗ってメッヒスベルクの丘へやってきた。ザルツブルクの定番の撮影スポットで城と旧市街の教会群が上手く対比がとれている。さらに左手にある山と麓に流れる川が街へ安らぎと落ち着きを与えている。

  • 17:11<br />ザルツァッハ川の対岸左からカラヤンの生家、ホテル ザッハ- ザルツブルクが見える。手前の橋はマルクト橋。

    17:11
    ザルツァッハ川の対岸左からカラヤンの生家、ホテル ザッハ- ザルツブルクが見える。手前の橋はマルクト橋。

  • 17:11<br />中央に二つの時計塔を持った聖アンドレ教会St. Andrakirche。<br />教会の左前には緑の屋根の大きな建物がミラベル宮殿、ミラベル庭園は木に囲まれた部分。

    17:11
    中央に二つの時計塔を持った聖アンドレ教会St. Andrakirche。
    教会の左前には緑の屋根の大きな建物がミラベル宮殿、ミラベル庭園は木に囲まれた部分。

  • 17:12<br />「サウンド・オブ・ミュージック」のドレミの歌に登場する階段。<br /><br />

    17:12
    「サウンド・オブ・ミュージック」のドレミの歌に登場する階段。

  • 17:27<br />階段を登ると旧市街の塔と同じ位の高さから見た景色になる。

    17:27
    階段を登ると旧市街の塔と同じ位の高さから見た景色になる。

  • 17:45<br />馬洗い場 Pferdeschwemme<br />かつて大司教の持ち馬を洗うための場所、周辺の広場はカラヤン広場と呼ばれている。東京のサントリ-ホ-ル前にもア-ク・カラヤン広場がある。<br />「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地の一つ<br />

    17:45
    馬洗い場 Pferdeschwemme
    かつて大司教の持ち馬を洗うための場所、周辺の広場はカラヤン広場と呼ばれている。東京のサントリ-ホ-ル前にもア-ク・カラヤン広場がある。
    「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地の一つ

  • 17:49<br />ザルツブルク祝祭大劇場 Das Große Festspielhaus in Salzburg<br />馬洗い場の横にある。<br />夏のザルツブルク音楽祭、ザルツブルク復活祭音楽祭の主会場となっている。<br />2018年ザルツブルク音楽祭の演目で歌劇『アルジェのイタリア女』はNHKBS3の日曜深夜2019年4月14日24:00~ 放送予定。

    17:49
    ザルツブルク祝祭大劇場 Das Große Festspielhaus in Salzburg
    馬洗い場の横にある。
    夏のザルツブルク音楽祭、ザルツブルク復活祭音楽祭の主会場となっている。
    2018年ザルツブルク音楽祭の演目で歌劇『アルジェのイタリア女』はNHKBS3の日曜深夜2019年4月14日24:00~ 放送予定。

  • 2015年は7月18日から8月30日までザルツブルク音楽祭がありモ-ツァルトのオペラ「フィガロの結婚」が演目の一つになっていた。<br />この期間は音楽祭を聴きに来る聴衆でホテルは混むらしい。

    2015年は7月18日から8月30日までザルツブルク音楽祭がありモ-ツァルトのオペラ「フィガロの結婚」が演目の一つになっていた。
    この期間は音楽祭を聴きに来る聴衆でホテルは混むらしい。

  • 17:53<br />「獣人の泉」Wilder Mann Brunnen<br />北欧などで冬から春にかけて祭りに登場する「獣人ワイルドマン」、日本では「なまはげ」が似ている。

    17:53
    「獣人の泉」Wilder Mann Brunnen
    北欧などで冬から春にかけて祭りに登場する「獣人ワイルドマン」、日本では「なまはげ」が似ている。

  • 17:53<br />右はコレーギエン教会、中央にフルトヴェングラ-公園、左はザルツブルク大学付属図書館

    17:53
    右はコレーギエン教会、中央にフルトヴェングラ-公園、左はザルツブルク大学付属図書館

  • 18:00<br />シュティフツケラー ザンクト ペーター Stiftskeller St.Peter<br />803年、カール大帝の宮廷に仕えたアルクィンの記録には「ヨーロッパ最古のレストラン」とある。翌日夜このレストランで食事をしたが雰囲気が良かった。<br />味はというと普通に美味しいレベル。<br />ドイツとオ-ストリアのレストランで感じたのは日本より塩の量が多い。<br />この日の夜K+Kホテルで食事したレストランの肉料理のトッピングは量は多くはなかったが半分残すほどしょっぱかった。<br />

    18:00
    シュティフツケラー ザンクト ペーター Stiftskeller St.Peter
    803年、カール大帝の宮廷に仕えたアルクィンの記録には「ヨーロッパ最古のレストラン」とある。翌日夜このレストランで食事をしたが雰囲気が良かった。
    味はというと普通に美味しいレベル。
    ドイツとオ-ストリアのレストランで感じたのは日本より塩の量が多い。
    この日の夜K+Kホテルで食事したレストランの肉料理のトッピングは量は多くはなかったが半分残すほどしょっぱかった。

  • 18:10<br />ザンクト ペーター教会 St. Petersstiftskircheの墓地。<br /><br />

    18:10
    ザンクト ペーター教会 St. Petersstiftskircheの墓地。

  • 18:11<br />「サウンド・オブ・ミュージック」の特に後半のマリアの結婚からトラップ一家が逃げるシ-ン迄はかなり史実と違う。<br />マリアへの結婚の申し込みは大佐からではなく子供から。<br />マリアとの結婚からアメリカ亡命まで直ぐではなく10年以上の期間があった。<br />トラップ大佐は厳しい父親として描かれているが、本当は少佐でとても優しい人格者。映画関係者にトラップ大佐の扱いについてマリアの要望は聴き入れられなかった。<br />映画では音楽祭の終了後このフェンスの中に身を潜めここから脱出して歩いてアルプス越えしてスイスへ行ったことになっている。<br />実際は汽車を乗り継ぎイタリア南チロルの山を越え難民のため短期ビザで各国を転々としてイギリスへ行って船でアメリカへ渡った。<br />しかしアメリカでビザが切れ北欧でビザを再取得しアメリカへ亡命できた。<br />原作を劇的にして観客を喜ばすのはハッピ-エンドで終わらせるハリウッド映画らしい。マリアは脱出後,貴族の境遇から一気に難民になったと語っている。<br />敵国オ-ストリアの人だったトラップ大佐の一家はアメリカでは音楽の公演で生計を立て、マリアは原作権を手放してしまったのでヒットしてもそれ以上の著作権収入は得られず苦労したようだ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    18:11
    「サウンド・オブ・ミュージック」の特に後半のマリアの結婚からトラップ一家が逃げるシ-ン迄はかなり史実と違う。
    マリアへの結婚の申し込みは大佐からではなく子供から。
    マリアとの結婚からアメリカ亡命まで直ぐではなく10年以上の期間があった。
    トラップ大佐は厳しい父親として描かれているが、本当は少佐でとても優しい人格者。映画関係者にトラップ大佐の扱いについてマリアの要望は聴き入れられなかった。
    映画では音楽祭の終了後このフェンスの中に身を潜めここから脱出して歩いてアルプス越えしてスイスへ行ったことになっている。
    実際は汽車を乗り継ぎイタリア南チロルの山を越え難民のため短期ビザで各国を転々としてイギリスへ行って船でアメリカへ渡った。
    しかしアメリカでビザが切れ北欧でビザを再取得しアメリカへ亡命できた。
    原作を劇的にして観客を喜ばすのはハッピ-エンドで終わらせるハリウッド映画らしい。マリアは脱出後,貴族の境遇から一気に難民になったと語っている。
    敵国オ-ストリアの人だったトラップ大佐の一家はアメリカでは音楽の公演で生計を立て、マリアは原作権を手放してしまったのでヒットしてもそれ以上の著作権収入は得られず苦労したようだ。






  • 18:12<br />ザンクト ペーター教会 の花が飾られている美しい家庭的雰囲気の墓地。<br />これに比べると日本の墓地はやや無機的。

    18:12
    ザンクト ペーター教会 の花が飾られている美しい家庭的雰囲気の墓地。
    これに比べると日本の墓地はやや無機的。

  • 18:35<br />ホ-エンザルツブルク城塞(Festung Hohensalzburg)<br />2012年トリップアドバイザー「死ぬまでに行きたい、世界の名城25選」で15位になった大司教の城。<br />ちなみに1位はノイシュバンシュタイン城、2位 姫路城 3位 紫禁城<br />個人的には姫路城を見た時の方が別荘のようなノイシュバンシュタイン城よりスケ-ルが大きく感激が大きかった。姫路城周囲の日本庭園も見所。<br />ザルツブルグカードを使用しケ-ブルカ-で城塞まで登る。<br />城内から見るウンタースベルク山の景色が美しい。

    イチオシ

    18:35
    ホ-エンザルツブルク城塞(Festung Hohensalzburg)
    2012年トリップアドバイザー「死ぬまでに行きたい、世界の名城25選」で15位になった大司教の城。
    ちなみに1位はノイシュバンシュタイン城、2位 姫路城 3位 紫禁城
    個人的には姫路城を見た時の方が別荘のようなノイシュバンシュタイン城よりスケ-ルが大きく感激が大きかった。姫路城周囲の日本庭園も見所。
    ザルツブルグカードを使用しケ-ブルカ-で城塞まで登る。
    城内から見るウンタースベルク山の景色が美しい。

  • 18:36<br />大司教の居室「黄金の間」のマジョリカ焼きのタイル製のストーブ<br />

    18:36
    大司教の居室「黄金の間」のマジョリカ焼きのタイル製のストーブ

  • 18:37<br />拡大

    18:37
    拡大

  • 18:38<br />手前に大聖堂、川の向こう岸にミラベル宮殿と庭園、ミラベル宮殿の右に三位一体教会、聖アンドレ教会が見える。更に右の小高い丘にある黄色の建物がカプツィーナー修道院(Kapuziner Kloster)。<br />この丘カプツィーナーベルク Kapuziner Bergからホ-エンザルツブルク城塞や旧市街を見ることができるが時間もなく坂道を登る元気はなく割愛した。

    18:38
    手前に大聖堂、川の向こう岸にミラベル宮殿と庭園、ミラベル宮殿の右に三位一体教会、聖アンドレ教会が見える。更に右の小高い丘にある黄色の建物がカプツィーナー修道院(Kapuziner Kloster)。
    この丘カプツィーナーベルク Kapuziner Bergからホ-エンザルツブルク城塞や旧市街を見ることができるが時間もなく坂道を登る元気はなく割愛した。

  • 18:38<br />ミラベル宮殿付近を拡大<br />

    18:38
    ミラベル宮殿付近を拡大

  • 18:42<br />「黄金の間」では夜になるとコンサ-トが開かれる。<br />ザルツブルクは夜になると観光客相手にクラシックの音楽会がミラベル宮殿などで開かれる。サウンド・オブ・ミュ-ジックの音楽会もあり演奏会に行くかどうか迷ったが、ジュリ-アンドリュ-ス主演のマリアの印象が強すぎるので行かなかった。<br /><br />

    18:42
    「黄金の間」では夜になるとコンサ-トが開かれる。
    ザルツブルクは夜になると観光客相手にクラシックの音楽会がミラベル宮殿などで開かれる。サウンド・オブ・ミュ-ジックの音楽会もあり演奏会に行くかどうか迷ったが、ジュリ-アンドリュ-ス主演のマリアの印象が強すぎるので行かなかった。

  • 18:59<br />城内はかなりスペ-スがある。<br />テューリンゲンからバイエルン西部、バーデン=ヴュルテンベルク、アルザス、スイス、南北チロル、ザルツブルクにかけて波及した農民戦争で1525年 - ドイツ農民戦争が起り、ホーエンザルツブルク城が包囲されるが防衛。<br />過去戦乱で破壊されていないので中世の雰囲気が残っている珍しい城。<br />

    18:59
    城内はかなりスペ-スがある。
    テューリンゲンからバイエルン西部、バーデン=ヴュルテンベルク、アルザス、スイス、南北チロル、ザルツブルクにかけて波及した農民戦争で1525年 - ドイツ農民戦争が起り、ホーエンザルツブルク城が包囲されるが防衛。
    過去戦乱で破壊されていないので中世の雰囲気が残っている珍しい城。

  • 19:00<br />かつては武器庫、現在は案内所。<br />日本では見られないおしゃれなデザイン。

    19:00
    かつては武器庫、現在は案内所。
    日本では見られないおしゃれなデザイン。

  • 19:03<br />城から外へ出た城内の展望場所から見た景色。<br />旧市街と川向こうの新市街

    19:03
    城から外へ出た城内の展望場所から見た景色。
    旧市街と川向こうの新市街

  • 19:19<br />左にウンタースベルク山、中央やや左にレオポルツクロ-ン城が小さく見える。<br />レオポルツクロ-ン城(現在はホテルとして営業)は映画ではトラップ大佐の邸宅として撮影された。<br /><br />

    イチオシ

    19:19
    左にウンタースベルク山、中央やや左にレオポルツクロ-ン城が小さく見える。
    レオポルツクロ-ン城(現在はホテルとして営業)は映画ではトラップ大佐の邸宅として撮影された。

  • 19:38<br />右端ウンタースベルク山から左側の景色<br />

    19:38
    右端ウンタースベルク山から左側の景色

  • 21:02<br />ゼルツブルク旧市街に戻る。<br />日の入りが遅いので午後9時でも夕方の感じ。<br />夏は午後からでも8時間位観光ができる。

    21:02
    ゼルツブルク旧市街に戻る。
    日の入りが遅いので午後9時でも夕方の感じ。
    夏は午後からでも8時間位観光ができる。

  • 21:06<br />旧市街にあるホテル エレファントへ到着

    21:06
    旧市街にあるホテル エレファントへ到着

  • ホテル 入口<br />イタリアの街に似た建物や広場があるが、目障りな物がなく色彩も落ち着いていて洗練された街の風景になっていてとても良い印象を持った。モ-ツァルトの洗練された名曲が生まれた背景にはザルツブルクのクラシカル(古典的)で美しい雰囲気とも関係はありそうだ。<br />クリスマ-ケットが開かれる12月が観光のピ-クらしい。<br />翌日はVeltraで予約した現地のツァ-で「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地を訪ねる。

    ホテル 入口
    イタリアの街に似た建物や広場があるが、目障りな物がなく色彩も落ち着いていて洗練された街の風景になっていてとても良い印象を持った。モ-ツァルトの洗練された名曲が生まれた背景にはザルツブルクのクラシカル(古典的)で美しい雰囲気とも関係はありそうだ。
    クリスマ-ケットが開かれる12月が観光のピ-クらしい。
    翌日はVeltraで予約した現地のツァ-で「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地を訪ねる。

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2015年オ-ストリア旅行

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 250円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集