阿蘇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
湯布院を観光して やまなみハイウェイを通って 熊本・阿蘇に向かいます。 その途中 九重夢大吊橋へ

九州正月旅行3日目 阿蘇の大観峰・湯布院フローラルビレッジ・九重夢大吊橋

4いいね!

2019/01/01 - 2019/01/01

753位(同エリア1058件中)

旅行記グループ 九州旅行

0

19

ブンコ

ブンコさん

この旅行記のスケジュール

湯布院を観光して やまなみハイウェイを通って 熊本・阿蘇に向かいます。 その途中 九重夢大吊橋へ

PR

  • 早起きをして 上人ヶ浜公園に初日の出を見に行きました。<br /><br />海岸線がよく見える公園だからか 同じような考えの人がたくさんいました。<br />予想では7時半頃に日の出だということでしたが、 大体そのような時間に 綺麗な初日の出を見ることができました。<br />良い一年になりそうな予感(^^)<br /><br /><br /><br />反対を向くと相変わらず 湯けむりがあがっています。<br /> 本当に不思議な光景です。

    早起きをして 上人ヶ浜公園に初日の出を見に行きました。

    海岸線がよく見える公園だからか 同じような考えの人がたくさんいました。
    予想では7時半頃に日の出だということでしたが、 大体そのような時間に 綺麗な初日の出を見ることができました。
    良い一年になりそうな予感(^^)



    反対を向くと相変わらず 湯けむりがあがっています。
    本当に不思議な光景です。

  • 朝ごはんを食べてから、 やまなみハイウェイを通り、九重を経由して 阿蘇へ向かいます。

    朝ごはんを食べてから、 やまなみハイウェイを通り、九重を経由して 阿蘇へ向かいます。

  • ひたすら道です。 <br /><br />自然と言うか、何もない。<br /><br /><br /> 冬だから植物の色も微妙w

    ひたすら道です。

    自然と言うか、何もない。


    冬だから植物の色も微妙w

  • だんだん飽きてきました。

    だんだん飽きてきました。

  • そうそう、こういうのが見たかった!

    そうそう、こういうのが見たかった!

  • 由布岳の登山口を見つけました!<br /><br />休憩がてらちょっと降りて見学。<br />こんな寒い年始から登山をしている人や、降りてきた人が。<br />初日の出ですかね。<br /><br /><br /><br /><br /><br />湯布院観光をしにいきました。奥の湯布院フローラルビレッジまで行きました。<br /><br />子供はふくろうにとても興味を持ったようで、フクロウの館?みたいなのに入りました。<br />

    由布岳の登山口を見つけました!

    休憩がてらちょっと降りて見学。
    こんな寒い年始から登山をしている人や、降りてきた人が。
    初日の出ですかね。





    湯布院観光をしにいきました。奥の湯布院フローラルビレッジまで行きました。

    子供はふくろうにとても興味を持ったようで、フクロウの館?みたいなのに入りました。

  • 湯布院フローラルビレッジ テーマパーク

  • 可愛いお店がいっぱいで見てるだけでも楽しかったです。<br /><br /><br /><br />次は九重夢大吊橋に行きました。<br />雨天時は傘禁止カッパ着用とのことだったので、 この吊り橋のためにカッパを持ってきましたが天気が良くてよかったです。<br /><br /><br />http://www.yumeooturihashi.com/sp/<br /><br />Wikipedia より<br />九重“夢”大吊橋(ここのえ“ゆめ”おおつりはし)は、大分県玖珠郡九重町にある歩行者専用の吊り橋。日本一高い歩行者専用橋である。<br />

    可愛いお店がいっぱいで見てるだけでも楽しかったです。



    次は九重夢大吊橋に行きました。
    雨天時は傘禁止カッパ着用とのことだったので、 この吊り橋のためにカッパを持ってきましたが天気が良くてよかったです。


    http://www.yumeooturihashi.com/sp/

    Wikipedia より
    九重“夢”大吊橋(ここのえ“ゆめ”おおつりはし)は、大分県玖珠郡九重町にある歩行者専用の吊り橋。日本一高い歩行者専用橋である。

  • 九重“夢大吊橋 自然・景勝地

  • とにかく風がビュービューで寒い。<br />真ん中に行けば行くほどビュービュー。<br /><br />お正月なので門松がありました。 <br />みんなで記念撮影をして橋を渡ったら、 渡った先にもっと大きな門松と看板がありました。<br />物産直売所やカメラマンもいてこっちが 正面ぽかったです。<br />私達は中村側ゲート→北方側ゲートへ<br /><br />せっかくなので 大きな門松と看板でも写真を 撮ろうとししていたら、 海外(アジア系)の方だろう人が 撮ってくれるというので、 撮ってもらいました。<br /><br />お互いにHappy New Year と言って別れました。<br /><br />こういう一期一会も旅行の醍醐味ですね。

    とにかく風がビュービューで寒い。
    真ん中に行けば行くほどビュービュー。

    お正月なので門松がありました。
    みんなで記念撮影をして橋を渡ったら、 渡った先にもっと大きな門松と看板がありました。
    物産直売所やカメラマンもいてこっちが 正面ぽかったです。
    私達は中村側ゲート→北方側ゲートへ

    せっかくなので 大きな門松と看板でも写真を 撮ろうとししていたら、 海外(アジア系)の方だろう人が 撮ってくれるというので、 撮ってもらいました。

    お互いにHappy New Year と言って別れました。

    こういう一期一会も旅行の醍醐味ですね。

  • 阿蘇の大観峰!<br />見晴らしと感動は天候に左右されるとの情報でしたが、まさにその通りでした。<br />ガス掛かっていて全然見えない…<br /><br />さえぎるものも何もないので、風もあり寒くてちょっと写真をとってすぐ車にもどりました。<br /><br />カップルで来た人を見かけましたが、彼女は車から降りず、彼氏だけが降りてきて、大観峰をバックに車と車内の彼女の写真を撮っていましたw 寒いよねw<br /><br /><br />この日のうちに宮崎へ向かいます。

    阿蘇の大観峰!
    見晴らしと感動は天候に左右されるとの情報でしたが、まさにその通りでした。
    ガス掛かっていて全然見えない…

    さえぎるものも何もないので、風もあり寒くてちょっと写真をとってすぐ車にもどりました。

    カップルで来た人を見かけましたが、彼女は車から降りず、彼氏だけが降りてきて、大観峰をバックに車と車内の彼女の写真を撮っていましたw 寒いよねw


    この日のうちに宮崎へ向かいます。

  • 宮崎に入ったところにこんなものがありました。<br />お祭りでみる神様ですね。動画をみましたが、岩を投げる?神様のようで、岩をもってますね、<br />思わず降りて写真を取りました。

    宮崎に入ったところにこんなものがありました。
    お祭りでみる神様ですね。動画をみましたが、岩を投げる?神様のようで、岩をもってますね、
    思わず降りて写真を取りました。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

阿蘇の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集