シェムリアップ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年の秋休みは一度は訪れたいと思っていたアンコールワットへ3泊5日で行ってきました。<br /><br />今回の旅のエアーとホテルはExpediaで手配。<br />アンコールワットがあるシェムリアップの空港への日本からの直行便は無く、必ずどこかでのトランジットが必要ってことで、タイでのトランジット便を選択。セントレア-タイ間の往復はJAL、タイ-シェムリアップ間はJALのコードシェア便バンコクエアウェイズとしました。<br />ホテルはHP写真の雰囲気と口コミ評価の良さで選んだゴールデン・テンプル・ブティック。このホテル、設備・サービス・立地とどれも素晴らしく、良い選択をしていました。<br /><br />1日目はカンボジアへの移動、ホテルチェックイン後、ナイトマーケットなどの散策です。

2018年秋休み カンボジア・アンコールワット3泊5日旅(1日目:移動&ナイトマーケット)

32いいね!

2018/11/22 - 2018/11/26

762位(同エリア8294件中)

ヨッシー

ヨッシーさん

この旅行記スケジュールを元に

2018年の秋休みは一度は訪れたいと思っていたアンコールワットへ3泊5日で行ってきました。

今回の旅のエアーとホテルはExpediaで手配。
アンコールワットがあるシェムリアップの空港への日本からの直行便は無く、必ずどこかでのトランジットが必要ってことで、タイでのトランジット便を選択。セントレア-タイ間の往復はJAL、タイ-シェムリアップ間はJALのコードシェア便バンコクエアウェイズとしました。
ホテルはHP写真の雰囲気と口コミ評価の良さで選んだゴールデン・テンプル・ブティック。このホテル、設備・サービス・立地とどれも素晴らしく、良い選択をしていました。

1日目はカンボジアへの移動、ホテルチェックイン後、ナイトマーケットなどの散策です。

旅行の満足度
5.0

PR

  • 今回の旅もセントレアから。<br />今日は平日だけどセントレアまでの電車にはスーツケースを引いた人がたくさんいました。

    今回の旅もセントレアから。
    今日は平日だけどセントレアまでの電車にはスーツケースを引いた人がたくさんいました。

    中部国際空港セントレア 空港

  • 空港到着後、まずは予約していたグローバルwifiの受け取り。こちらのロッカーにQRコードを読み取らせると、注文したwifiが入っている扉が開きます。これまでの旅行では受け取り窓口に並ばされたので、この受け取り方は時短になってイイね(^o^)v

    空港到着後、まずは予約していたグローバルwifiの受け取り。こちらのロッカーにQRコードを読み取らせると、注文したwifiが入っている扉が開きます。これまでの旅行では受け取り窓口に並ばされたので、この受け取り方は時短になってイイね(^o^)v

  • チェックインカウンターは30分くらい待ちでした。

    チェックインカウンターは30分くらい待ちでした。

  • チェックインして荷物預けた後は、いつものようにラウンジへ。<br />旅の無事を祈ってまずはビールで乾杯。このラウンジはアルコールも飲み放題!非常に嬉しいのですが長居は危険・・・ってことで、ビール1杯で退散。

    チェックインして荷物預けた後は、いつものようにラウンジへ。
    旅の無事を祈ってまずはビールで乾杯。このラウンジはアルコールも飲み放題!非常に嬉しいのですが長居は危険・・・ってことで、ビール1杯で退散。

  • セントレアは早くもクリスマスムード。

    セントレアは早くもクリスマスムード。

  • いつものように出発案内板を撮影。旅行気分が最高潮を迎えるのもいつもどおり。

    いつものように出発案内板を撮影。旅行気分が最高潮を迎えるのもいつもどおり。

  • 手荷物検査と出国手続きはサクッと通過。<br />出国手続き後のエリアで両替しようとレートをチェックしたところ、2店舗のうちセントレア直営の店舗のほうがレートが良かったのでそちらでUSドルに両替。カンボジアではUSドルが流通しているとのことで。

    手荷物検査と出国手続きはサクッと通過。
    出国手続き後のエリアで両替しようとレートをチェックしたところ、2店舗のうちセントレア直営の店舗のほうがレートが良かったのでそちらでUSドルに両替。カンボジアではUSドルが流通しているとのことで。

  • ちょうど良いタイミングで搭乗口に到着。<br />奇しくも夏の上海便と同じ搭乗口・・・。夏の遅延の悪夢が一瞬脳をよぎりましたが、無事オンタイムでボーディングが始まりました。

    ちょうど良いタイミングで搭乗口に到着。
    奇しくも夏の上海便と同じ搭乗口・・・。夏の遅延の悪夢が一瞬脳をよぎりましたが、無事オンタイムでボーディングが始まりました。

  • 乗り込む直前。いよいよ出発♪

    乗り込む直前。いよいよ出発♪

  • 機内の座席は2席-4席-2席の配列。この配列だと窓側でも気楽なので、事前にネットで窓側2席を取りました。

    機内の座席は2席-4席-2席の配列。この配列だと窓側でも気楽なので、事前にネットで窓側2席を取りました。

  • エンタメコンテンツから最初に選んだのは最近話題の映画「カメ止め」。若干ネタバレにはなりますが、一度で二度見たような気分になる新感覚の映画でした。

    エンタメコンテンツから最初に選んだのは最近話題の映画「カメ止め」。若干ネタバレにはなりますが、一度で二度見たような気分になる新感覚の映画でした。

  • ファーストドリンクはやっぱりビール。このビール、冷えすぎてて若干氷ってました。冷やしすぎもほどほどに・・・

    ファーストドリンクはやっぱりビール。このビール、冷えすぎてて若干氷ってました。冷やしすぎもほどほどに・・・

  • 機内食。こちらのメインはハヤシライス。<br />白ワイン(小ボトル)を合わせてみた。

    機内食。こちらのメインはハヤシライス。
    白ワイン(小ボトル)を合わせてみた。

  • こちらは親子丼。さすがに日本の航空会社。どちらも美味しかった。

    こちらは親子丼。さすがに日本の航空会社。どちらも美味しかった。

  • 食後のデザート。<br /><br />食後にジントニック飲みながら「ハン・ソロ」見てたら寝ちまった(-.-)Zzz・・・・。映画館で観たからまぁいいか。

    食後のデザート。

    食後にジントニック飲みながら「ハン・ソロ」見てたら寝ちまった(-.-)Zzz・・・・。映画館で観たからまぁいいか。

  • 6時間ほどのフライトでタイのスワンナプーム国際空港に到着。

    6時間ほどのフライトでタイのスワンナプーム国際空港に到着。

    スワンナプーム国際空港 (BKK) 空港

  • タイ語は全く分からないので、英語を頼りに乗り換え。トランジット便の搭乗口はインフォメーションカウンターで聞きました。

    タイ語は全く分からないので、英語を頼りに乗り換え。トランジット便の搭乗口はインフォメーションカウンターで聞きました。

  • 次の便の搭乗口はC1Aとのことなので、とりあえずCの案内をたどって向かうも、なかなか着かず・・。スワンナプーム国際空港、かなり広い!

    次の便の搭乗口はC1Aとのことなので、とりあえずCの案内をたどって向かうも、なかなか着かず・・。スワンナプーム国際空港、かなり広い!

  • ようやくCエリアに着いたところで、到着フロアから出発フロアに上がる手前に手荷物検査。日本からの機内で飲まずに取っておいたペットボトル没収・・・。

    ようやくCエリアに着いたところで、到着フロアから出発フロアに上がる手前に手荷物検査。日本からの機内で飲まずに取っておいたペットボトル没収・・・。

  • Cエリアで案内板をチェック。シェムリアップ行きの便は17:35発。バンコクエアウェイズの便をJAL含め様々な国の航空会社がコードシェアしてる便でした。

    Cエリアで案内板をチェック。シェムリアップ行きの便は17:35発。バンコクエアウェイズの便をJAL含め様々な国の航空会社がコードシェアしてる便でした。

  • 出発までまだ時間があったので、様々なお店が並ぶフロアをぷらぷら。<br />タイ土産はどんなものがあるのかチェックしたりして時間潰し。

    出発までまだ時間があったので、様々なお店が並ぶフロアをぷらぷら。
    タイ土産はどんなものがあるのかチェックしたりして時間潰し。

  • 搭乗開始までスマホの充電しながら待機。<br />ちなみにネットは空港の無料wifiに接続できました。

    搭乗開始までスマホの充電しながら待機。
    ちなみにネットは空港の無料wifiに接続できました。

  • 定刻どおりに搭乗開始。今回の旅は今のところ順調です。

    定刻どおりに搭乗開始。今回の旅は今のところ順調です。

  • バスで移動して地上から乗り込みました。<br />バンコクエアウェイズは初めて。機体が派手でした。

    バスで移動して地上から乗り込みました。
    バンコクエアウェイズは初めて。機体が派手でした。

  • 乗り込む直前、キレイな夕日を拝めました。

    乗り込む直前、キレイな夕日を拝めました。

  • 機内の座席は通路を挟んで左右に3席ずつ。<br />窓側と真ん中席を取っていましたが、通路側のもう一席は空席。他の座席にもそこそこ空席がありました。

    機内の座席は通路を挟んで左右に3席ずつ。
    窓側と真ん中席を取っていましたが、通路側のもう一席は空席。他の座席にもそこそこ空席がありました。

  • シェムリアップまでは1時間ほどのフライトですが、まさかの機内食。団子入りビーフンとフルーツ。

    シェムリアップまでは1時間ほどのフライトですが、まさかの機内食。団子入りビーフンとフルーツ。

  • またしてもビール。チャーンビールというタイのビール。

    またしてもビール。チャーンビールというタイのビール。

  • こちらの時刻で18時40分、定刻どおりにシェムリアップ国際空港へ到着。<br />日本との時差はマイナス2時間なので、午前10時に出発して、夜8時に到着ということで、トランジット含め10時間かかったってことでした。

    こちらの時刻で18時40分、定刻どおりにシェムリアップ国際空港へ到着。
    日本との時差はマイナス2時間なので、午前10時に出発して、夜8時に到着ということで、トランジット含め10時間かかったってことでした。

    シェムリアップ国際空港 (REP) 空港

  • 飛行機下りたら様々な航空会社の機材が並ぶ横の通路を徒歩で移動。

    飛行機下りたら様々な航空会社の機材が並ぶ横の通路を徒歩で移動。

  • 空港の建物の中に入るとこんな感じ。写真の右側にビザ発行カウンターがあり、左側に入国審査窓口があります。<br />カンボジア入国にはビザが必要ですが、日本でeービザを取得していたので、入国審査に並びました。

    空港の建物の中に入るとこんな感じ。写真の右側にビザ発行カウンターがあり、左側に入国審査窓口があります。
    カンボジア入国にはビザが必要ですが、日本でeービザを取得していたので、入国審査に並びました。

  • 入国審査のカウンターの行列。30分弱ほど並んで無事通過。

    入国審査のカウンターの行列。30分弱ほど並んで無事通過。

  • スーツケースも無事到着してました。

    スーツケースも無事到着してました。

  • 出口をでるとそこには多数のお迎えの人々が!!<br />お迎え対象者の名前が書かれたプレートを持ってズラ~っと並んでいる前を自分の名前を探して歩きました。

    出口をでるとそこには多数のお迎えの人々が!!
    お迎え対象者の名前が書かれたプレートを持ってズラ~っと並んでいる前を自分の名前を探して歩きました。

  • 無事にホテルのお迎えの方と合流。<br />送迎車の中でウェルカムドリンク?として、生ココナッツジュースをいただきました。<br />新鮮で美味しかったのですが、顔ほどの大きさのココナッツを一人1個ずもらったので、飲みきれず。

    無事にホテルのお迎えの方と合流。
    送迎車の中でウェルカムドリンク?として、生ココナッツジュースをいただきました。
    新鮮で美味しかったのですが、顔ほどの大きさのココナッツを一人1個ずもらったので、飲みきれず。

  • 30分ほどで今回宿泊するゴールデンテンプル・ブティックに到着。<br />こちらのホテル、ゴールデンテンプル系列ホテルの中で最も新しいらしく、まだ出来て11ヶ月とのこと。

    30分ほどで今回宿泊するゴールデンテンプル・ブティックに到着。
    こちらのホテル、ゴールデンテンプル系列ホテルの中で最も新しいらしく、まだ出来て11ヶ月とのこと。

    ゴールデン テンプル ブティック ホテル

  • ホテル入り口近くにはプールもありました。

    ホテル入り口近くにはプールもありました。

  • チェックインの時にウェルカムドリンク、フルーツ、スナックなどのおもてなし。<br />レモングラスティーが激ウマでした。<br /><br />チェックイン手続きの時に明日の遺跡巡りのためのトゥクトゥクチャーターを依頼しました。

    チェックインの時にウェルカムドリンク、フルーツ、スナックなどのおもてなし。
    レモングラスティーが激ウマでした。

    チェックイン手続きの時に明日の遺跡巡りのためのトゥクトゥクチャーターを依頼しました。

  • 部屋の紹介。<br />まずはキングサイズのベッド。オシャレな生花でデコレーションされていました。

    部屋の紹介。
    まずはキングサイズのベッド。オシャレな生花でデコレーションされていました。

  • ソファーとテーブル。

    ソファーとテーブル。

  • 風呂と洗面所。<br />風呂は浅めですが、溜めれば浸かれました。

    風呂と洗面所。
    風呂は浅めですが、溜めれば浸かれました。

  • シャワー。ハンドシャワーと天井シャワーがあり、ハンドシャワーの水圧が強くて注意しないと洗面所が水浸しになります・・

    シャワー。ハンドシャワーと天井シャワーがあり、ハンドシャワーの水圧が強くて注意しないと洗面所が水浸しになります・・

  • トイレ。

    トイレ。

  • コーヒー、紅茶など。テーブル下の冷蔵庫内のジュースや缶ビールは無料で飲み放題でした。

    コーヒー、紅茶など。テーブル下の冷蔵庫内のジュースや缶ビールは無料で飲み放題でした。

  • クローゼットとナイトガウン。

    クローゼットとナイトガウン。

  • ベランダ。

    ベランダ。

  • チェックインして一息ついた後、夜の街の散策へ行くことに。<br />ホテルから歩いて5分もかからないところあるアンコールナイトマーケットへ。<br /><br />今回のホテルはナイトマーケット、パブストリート、オールドマーケットなど、いずれも徒歩圏内にあり、めちゃめちゃ便利でした。適当に選んだ割りには良いとこ選んだと現地で実感。

    チェックインして一息ついた後、夜の街の散策へ行くことに。
    ホテルから歩いて5分もかからないところあるアンコールナイトマーケットへ。

    今回のホテルはナイトマーケット、パブストリート、オールドマーケットなど、いずれも徒歩圏内にあり、めちゃめちゃ便利でした。適当に選んだ割りには良いとこ選んだと現地で実感。

    アンコール ナイト マーケット 市場

  • ナイトマーケットはお土産やTシャツなどを売る同じような店が軒を連ねてました。<br />基本的にはどれもこれも安いのですが、値切ると更に安くなります。

    ナイトマーケットはお土産やTシャツなどを売る同じような店が軒を連ねてました。
    基本的にはどれもこれも安いのですが、値切ると更に安くなります。

  • ゲテモノ屋台。ヘビやイモ虫、サソリの串焼きなど。我々は食べませんでしたが、欧米系の観光客がギャーギャー言いながら食べてました。

    ゲテモノ屋台。ヘビやイモ虫、サソリの串焼きなど。我々は食べませんでしたが、欧米系の観光客がギャーギャー言いながら食べてました。

  • パブストリートへ。ナイトマーケットから徒歩ですぐです。もの凄い人でごった返してました。

    パブストリートへ。ナイトマーケットから徒歩ですぐです。もの凄い人でごった返してました。

    パブ ストリート 散歩・街歩き

  • 機内食とウェルカムスナックでは満たされなかったお腹を満たそうと、レッドピアノへ。<br />アンジェリーナジョリーが「トゥームレイダー」の撮影の時に通ったことで有名な店。

    機内食とウェルカムスナックでは満たされなかったお腹を満たそうと、レッドピアノへ。
    アンジェリーナジョリーが「トゥームレイダー」の撮影の時に通ったことで有名な店。

    レッド ピアノ 創作料理

  • 2階の席に通されました。店内の様子はこんな感じ。

    2階の席に通されました。店内の様子はこんな感じ。

  • ビールとジンジャエールで乾杯。アンコールビールは1ドル。安い!

    ビールとジンジャエールで乾杯。アンコールビールは1ドル。安い!

  • 食事はクメール牛のステーキ220gにマスタードとマッシュルームのソースを追加。肉もソース激ウマ(^◇^)<br />このステーキとソースで7.75ドル。

    食事はクメール牛のステーキ220gにマスタードとマッシュルームのソースを追加。肉もソース激ウマ(^◇^)
    このステーキとソースで7.75ドル。

  • メニューは英語表記だったので、全く問題無し。

    メニューは英語表記だったので、全く問題無し。

  • 店内にあったレッドピアノと謎のオブジェ。

    店内にあったレッドピアノと謎のオブジェ。

  • 食事後、夜中10時でもパブストリートにはまだまだ大勢の人がいました。

    食事後、夜中10時でもパブストリートにはまだまだ大勢の人がいました。

  • ホテルに帰着。<br />今日は移動で疲れた体の休息と明日からの遺跡巡りに備え、ゆっくり休みました。

    ホテルに帰着。
    今日は移動で疲れた体の休息と明日からの遺跡巡りに備え、ゆっくり休みました。

32いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集