シェムリアップ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年11月9日~12日までのシェムリアップ旅行の記録です。<br /><br />8日の深夜便で羽田から出発し、帰国は11日の18時ごろ現地を出て翌日早朝に帰国したので<br />正味2泊3日の旅でした。<br /><br /><br />往路:全日空 NH877 11/9 00:50 羽田発 05:55 バンコク着<br />   バンコクエアウェイズ PG903 08:00 バンコク発 09:00 シェムリアップ着<br /><br />復路:ベトナム航空(ANAコードシェア)NH9741 11/11 18:30 シェムリアップ発 19:45 ホーチミン着<br />   全日空 NH832 11/11 23:05 ホーチミン発 11/12 06:45 成田着<br /><br /><br />ホテル:Victoria Angkor Resort &amp; Spa  <br />    ヴィクトリアアンコールリゾート&スパ<br />    デラックスルームプールビュー 2泊<br /><br />1日目の行動:シェムリアップ到着(朝9時ころ)<br />             ↓<br />         ホテルチェックイン<br />             ↓<br />        「Caf&#233; Indochine 」でランチ<br />             ↓<br />         アンコール・ワット観光<br />             ↓<br />         プレループで夕日観賞<br />             ↓<br />     「Por Cuisine」でアプサラダンスショー&ディナー<br />             ↓<br />       パブストリートを散策したあとホテルへ      

初シェムリアップ・アラフィフの2泊4日アンコール遺跡めぐりは体力勝負!その2(Café Indochineでランチ~夕日観賞まで)

25いいね!

2018/11/09 - 2018/11/12

1054位(同エリア8224件中)

salla

sallaさん

2018年11月9日~12日までのシェムリアップ旅行の記録です。

8日の深夜便で羽田から出発し、帰国は11日の18時ごろ現地を出て翌日早朝に帰国したので
正味2泊3日の旅でした。


往路:全日空 NH877 11/9 00:50 羽田発 05:55 バンコク着
   バンコクエアウェイズ PG903 08:00 バンコク発 09:00 シェムリアップ着

復路:ベトナム航空(ANAコードシェア)NH9741 11/11 18:30 シェムリアップ発 19:45 ホーチミン着
   全日空 NH832 11/11 23:05 ホーチミン発 11/12 06:45 成田着


ホテル:Victoria Angkor Resort & Spa  
    ヴィクトリアアンコールリゾート&スパ
    デラックスルームプールビュー 2泊

1日目の行動:シェムリアップ到着(朝9時ころ)
             ↓
         ホテルチェックイン
             ↓
        「Café Indochine 」でランチ
             ↓
         アンコール・ワット観光
             ↓
         プレループで夕日観賞
             ↓
     「Por Cuisine」でアプサラダンスショー&ディナー
             ↓
       パブストリートを散策したあとホテルへ      

旅行の満足度
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
10万円 - 15万円
航空会社
ANA バンコクエアウェイズ ベトナム航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • (その1からのつづきです)<br /><br />ランチは「Café Indochine Restaurant」へ。<br />ホテルから歩いて10分かからないほどの距離ですが、暑いのでトゥクトゥク(1ドル)で。

    (その1からのつづきです)

    ランチは「Café Indochine Restaurant」へ。
    ホテルから歩いて10分かからないほどの距離ですが、暑いのでトゥクトゥク(1ドル)で。

    カフェ インドシン カフェ

  • 旧式のシトロエンが置いてあります。<br /><br />トゥクトゥクに乗る時の毎回の値段交渉が面倒なのかと思いきや、ほぼ相場が決まっているようなのでラクでした。<br />ヴィクトリアアンコールリゾート&スパからパブストリートまでは2ドル(夜は3ドル)、このカフェインドシン辺りまでは1ドル、とくにふっかけてくることも無かったし、こちらが「1dollar?」と聞くとウンウンとうなずいて出発と言う感じでした。

    旧式のシトロエンが置いてあります。

    トゥクトゥクに乗る時の毎回の値段交渉が面倒なのかと思いきや、ほぼ相場が決まっているようなのでラクでした。
    ヴィクトリアアンコールリゾート&スパからパブストリートまでは2ドル(夜は3ドル)、このカフェインドシン辺りまでは1ドル、とくにふっかけてくることも無かったし、こちらが「1dollar?」と聞くとウンウンとうなずいて出発と言う感じでした。

    カフェ インドシン カフェ

  • 2階のテラス席へ

    2階のテラス席へ

    カフェ インドシン カフェ

  • なかなか良い~♪

    なかなか良い~♪

    カフェ インドシン カフェ

  • 日陰にいるとわりと涼しいんですよね

    日陰にいるとわりと涼しいんですよね

    カフェ インドシン カフェ

  • メニューは写真つきなので選びやすいです

    メニューは写真つきなので選びやすいです

    カフェ インドシン カフェ

  • ちょっと早めだったのでまだお客さん少ない

    ちょっと早めだったのでまだお客さん少ない

    カフェ インドシン カフェ

  • 少し経つと、ヨーロッパからの観光客さんたちが来てお席が埋まり始めました

    少し経つと、ヨーロッパからの観光客さんたちが来てお席が埋まり始めました

    カフェ インドシン カフェ

  • 滞在中、フルーツジュースをたくさん飲みました<br />これはパイナップルだったかな。

    滞在中、フルーツジュースをたくさん飲みました
    これはパイナップルだったかな。

    カフェ インドシン カフェ

  • 白身魚のアモックと空芯菜炒め<br /><br />ここのアモックが評判良さそうだったので期待してたんですよ。<br />とっても美味しかったです~!<br />辛くないのもよいです~(辛いの苦手なもので)

    白身魚のアモックと空芯菜炒め

    ここのアモックが評判良さそうだったので期待してたんですよ。
    とっても美味しかったです~!
    辛くないのもよいです~(辛いの苦手なもので)

    カフェ インドシン カフェ

  • 豚肉のキャラメルソース炒め<br /><br />ジンジャーが効いてる感じでした。お肉はちょっとカタめ・・<br />でも味は良かったです(^O^)

    豚肉のキャラメルソース炒め

    ジンジャーが効いてる感じでした。お肉はちょっとカタめ・・
    でも味は良かったです(^O^)

    カフェ インドシン カフェ

  • ライスは言わなくても人数分持ってきてくれました

    ライスは言わなくても人数分持ってきてくれました

  • お会計<br />キャンディもいただきました。<br /><br />さて、お腹もいっぱいになったので<br />ホテルに戻り、ガイドさんのお迎えでいよいよアンコールワットへ向かいます。

    お会計
    キャンディもいただきました。

    さて、お腹もいっぱいになったので
    ホテルに戻り、ガイドさんのお迎えでいよいよアンコールワットへ向かいます。

    カフェ インドシン カフェ

  • ガイドさん、楽しい方で日本語もお上手でした。<br />写真も、ベストポジションを知り尽くしているのでたくさん撮っていただきました。人物入りはここには載せられませんが、パノラマにしてくれたり、私たちが暑さでだんだん撮るのが面倒になるところ、要所要所で「ここでお写真とりましょう」と先導してくださったり。<br /><br />これはお堀を渡っている途中で撮ったもの。

    ガイドさん、楽しい方で日本語もお上手でした。
    写真も、ベストポジションを知り尽くしているのでたくさん撮っていただきました。人物入りはここには載せられませんが、パノラマにしてくれたり、私たちが暑さでだんだん撮るのが面倒になるところ、要所要所で「ここでお写真とりましょう」と先導してくださったり。

    これはお堀を渡っている途中で撮ったもの。

  • アンコールワットはとても広い・・他の遺跡もそうですけど。<br />日が照っていると本当に暑いので、体力のない私にはけっこうキツかったです。<br /><br />でも頑張りました(笑)<br /><br />

    アンコールワットはとても広い・・他の遺跡もそうですけど。
    日が照っていると本当に暑いので、体力のない私にはけっこうキツかったです。

    でも頑張りました(笑)

  • ガイドさんはとても詳しく説明してくださったのですが・・<br />私の脳内HDDがポンコツすぎて、断片的にしか覚えてないのが残念です(^_^;)<br /><br />だんだん、暑さでもうろうとしてきてたしね(言い訳<br /><br />なのでここからはほぼお写真のみのご紹介です(丸投げ

    ガイドさんはとても詳しく説明してくださったのですが・・
    私の脳内HDDがポンコツすぎて、断片的にしか覚えてないのが残念です(^_^;)

    だんだん、暑さでもうろうとしてきてたしね(言い訳

    なのでここからはほぼお写真のみのご紹介です(丸投げ

  • デヴァターはね、これひとつひとつ見るとホント楽しい

    デヴァターはね、これひとつひとつ見るとホント楽しい

  • みんな表情が違って

    みんな表情が違って

  • これこれ~ガイドブックでみたやつ~壮大で優美なお姿。<br /><br />聖地に映る逆さアンコールワットも綺麗に撮れました。<br /><br />この日は機内泊で3時間くらいしか寝てなくて体力的にはタイヘンでしたが、これを見て<br />「来て良かったわ~~~!」とテンションあがりました(*^_^*)

    これこれ~ガイドブックでみたやつ~壮大で優美なお姿。

    聖地に映る逆さアンコールワットも綺麗に撮れました。

    この日は機内泊で3時間くらいしか寝てなくて体力的にはタイヘンでしたが、これを見て
    「来て良かったわ~~~!」とテンションあがりました(*^_^*)

    アンコールワット 史跡・遺跡

  • ずーっと続くレリーフ

    ずーっと続くレリーフ

  • 壮観です

    壮観です

  • 猿も戦ったとか

    猿も戦ったとか

  • ちょっと写真にセンスが感じられませんが、ここがアンコールワットの中心だそうでパワースポットらしい

    ちょっと写真にセンスが感じられませんが、ここがアンコールワットの中心だそうでパワースポットらしい

  • 有名ならくがき(説明が雑ですみません笑

    有名ならくがき(説明が雑ですみません笑

  • 沐浴場だったところ<br />とても広い

    沐浴場だったところ
    とても広い

  • 第三回廊へ近づいてきました

    第三回廊へ近づいてきました

  • 裏手の階段<br />ものすごく急で、こんなの昔は登ってたのかしらん<br />まぁ、神の階段ですからね。。

    裏手の階段
    ものすごく急で、こんなの昔は登ってたのかしらん
    まぁ、神の階段ですからね。。

  • こちらが第三回廊の観光用階段。<br />20分くらい並びました。<br />登りはいいんですよ。。下りがね。。足がガクガクしましたよ~両手でしっかりと手すりをつかんで、下を見ないように落ち着いて降りてきました。<br /><br />並んでいるときに、前後に日本からの方が数人いらしたので少しお話しました。<br />団体ツアーでいらしてるそうなのですが、年配者の他のお仲間は第三回廊に登るのは諦めて先にホテルに帰られたんだそうで。<br />確かに、足腰に自信が無いと諦めるのも仕方ないかと。私も、いまこの年齢でアンコールワットに来られて本当に良かったと思いましたもん。<br /><br />実際、この観光客用の階段が作られたのは<br />イタリア人(確か?)の観光客の方が落ちて亡くなられたのがきっかけだと聞いたし。<br /><br />せっかく来たならやはり登りたいしね!

    こちらが第三回廊の観光用階段。
    20分くらい並びました。
    登りはいいんですよ。。下りがね。。足がガクガクしましたよ~両手でしっかりと手すりをつかんで、下を見ないように落ち着いて降りてきました。

    並んでいるときに、前後に日本からの方が数人いらしたので少しお話しました。
    団体ツアーでいらしてるそうなのですが、年配者の他のお仲間は第三回廊に登るのは諦めて先にホテルに帰られたんだそうで。
    確かに、足腰に自信が無いと諦めるのも仕方ないかと。私も、いまこの年齢でアンコールワットに来られて本当に良かったと思いましたもん。

    実際、この観光客用の階段が作られたのは
    イタリア人(確か?)の観光客の方が落ちて亡くなられたのがきっかけだと聞いたし。

    せっかく来たならやはり登りたいしね!

  • 無事に登り、回廊を一周<br /><br />あんな上の方にまでデヴァターが

    無事に登り、回廊を一周

    あんな上の方にまでデヴァターが

  • 分かるかな。。アンコールバルーンが見えます。<br /><br />これ、私たちも最終日にお天気が良かったら乗ろうと予定してたのですが<br />その日は朝日も観に行ったので「もういいか。。」となり乗らなかったのでした。

    分かるかな。。アンコールバルーンが見えます。

    これ、私たちも最終日にお天気が良かったら乗ろうと予定してたのですが
    その日は朝日も観に行ったので「もういいか。。」となり乗らなかったのでした。

  • 首から上は盗られてしまっている、遺跡群にはこんな像がたくさんありました

    首から上は盗られてしまっている、遺跡群にはこんな像がたくさんありました

  • 回廊を一周し、デヴァターに見送られて階段を降ります

    回廊を一周し、デヴァターに見送られて階段を降ります

  • 天国と地獄の図

    天国と地獄の図

  • 地獄の沙汰の様子

    地獄の沙汰の様子

  • これがあれですね有名な

    これがあれですね有名な

  • 乳海攪拌

    乳海攪拌

  • アンコールワットの裏側(東側)から出ます<br />このひっそりとした感じが良いですね

    アンコールワットの裏側(東側)から出ます
    このひっそりとした感じが良いですね

  • さようならアンコールワット<br /><br />まっすぐな道がつづいています。<br />ドライバーが待ってくれている駐車場まで歩きます。<br />この道、振り返るとアンコールワットがさよならを言っているみたいでとても良い雰囲気でした。シーン…と静かで。

    さようならアンコールワット

    まっすぐな道がつづいています。
    ドライバーが待ってくれている駐車場まで歩きます。
    この道、振り返るとアンコールワットがさよならを言っているみたいでとても良い雰囲気でした。シーン…と静かで。

  • 車に乗りこみ、冷たいお水とおしぼりをもらって(コレ生き返った!)<br />夕日を見るためにプレ・ループへ移動。<br /><br />これは途中の「スラ・スラン」<br />王様の沐浴場だったところです。<br />ここからの夕日も綺麗だそうです。

    車に乗りこみ、冷たいお水とおしぼりをもらって(コレ生き返った!)
    夕日を見るためにプレ・ループへ移動。

    これは途中の「スラ・スラン」
    王様の沐浴場だったところです。
    ここからの夕日も綺麗だそうです。

    スラ スラン 史跡・遺跡

  • プレループへ到着しました

    プレループへ到着しました

    プレ ループ 寺院・教会

  • この階段もけっこうキツかった<br />もうだいぶ疲れていたので、手をつきながら登りました

    この階段もけっこうキツかった
    もうだいぶ疲れていたので、手をつきながら登りました

  • この日はちょっと雲が多くて~

    この日はちょっと雲が多くて~

  • 座ったり写真を撮ったりして時間を過ごしましたが、雲が厚くなって綺麗な夕焼けが見られなさそうということで<br />日が暮れる前にホテルに戻ることに。

    座ったり写真を撮ったりして時間を過ごしましたが、雲が厚くなって綺麗な夕焼けが見られなさそうということで
    日が暮れる前にホテルに戻ることに。

  • 下から見たプレループ<br /><br />1日目の観光(4時間の車チャーター)はこれでおしまい。<br />寝不足のわりには結構がんばったんじゃないでしょーか!<br /><br />翌日は8時間チャーターをお願いしてあり、開始時間は前日の疲れ具合によって決めるとしていて。。<br />「疲れたから明日は10時くらいから・・・」と言ったらガイドさんに食い気味に「それは遅すぎます」と返答されて9時開始になりました(^_^;)

    下から見たプレループ

    1日目の観光(4時間の車チャーター)はこれでおしまい。
    寝不足のわりには結構がんばったんじゃないでしょーか!

    翌日は8時間チャーターをお願いしてあり、開始時間は前日の疲れ具合によって決めるとしていて。。
    「疲れたから明日は10時くらいから・・・」と言ったらガイドさんに食い気味に「それは遅すぎます」と返答されて9時開始になりました(^_^;)

  • ホテルに戻ってきました<br />夜もいい感じ♪<br />このあと一度お部屋に戻って、着替えてから「Por Cuisine」へアプサラダンスショーを観に行きました。<br /><br />その3につづきます。

    ホテルに戻ってきました
    夜もいい感じ♪
    このあと一度お部屋に戻って、着替えてから「Por Cuisine」へアプサラダンスショーを観に行きました。

    その3につづきます。

    ヴィクトリア アンコール リゾート & スパ ホテル

    コロニアルスタイルの素敵なホテル by sallaさん
25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集