ルブリン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ポーランド東部のルブリンまで無事移動しました。「アニメのロボットの顔」・・みたいなかわいらしい形のお城がある街です。<br />旅も中盤、6日目になり、幸い猛暑は収まったものの、何となく疲れてきたころで、わたくしたちにしては、ゆったりとすごしたのがこのルブリンでした。<br /><br />街歩きの最中、ふらりと入ったアートショップでお気に入りの絵を見つけ、よいお土産ができました。<br /><br />(旅程) ☆がこの旅行記<br />8/1(水) 成田エアポートレストハウスに前泊<br /><br />8/2(木) 10:15 成田発 ポーランド航空80便<br />     (ここから、現地時間 -7時間)<br />      14:25 ワルシャワ着<br />      16:35 ワルシャワ発 ポーランド航空3815便<br />      17:35 グダニスク着<br />     予約してあったタクシーで市内ホテルへ。(グダニスク泊)<br />8/3 (金) 朝食後、マリア教会など中心部散策<br />      11:37 グダニスク中央駅発 <br />      12:35 マリボルグ駅着<br />     マリボルグ城見学<br />      15:04 マリボルグ発<br />          グダニスク中央駅着<br />     グダニスク市内散策 (グダニスク泊)<br />8/4 (土) 5:35 グダニスクバスターミナル発 <br />      7:45 トルン バスターミナル着<br />     トルン旧市街散策<br />     11:40 トルンマイアスト駅発<br />     13:45 ポズナニ駅着<br />     ポズナニ旧市街散策 (ポズナニ泊)<br />8/5 (日)7:24 ポズナニ発<br />      9:36 ブロツワフ着<br />     ブロツワフ旧市街散策 (ブロツワフ泊)<br />8/6 (月)6:34 ブロツワフ発<br />      7:47 ヴァウブジフマイアスト駅着<br />      7:56 ヴァウブジフマイアスト発 8番バス<br />      8:23 クションシュ城 着<br />      10:40 クションシュ城 発8番バス<br />      途中、ミニバスに乗り換え<br />      11:45 シフィドニッツェ バスターミナル着<br />     シフィドニッッェ自由教会など市内散策<br />      14:38 シフィドニッツェ駅 発<br />      15:16 ヤボル駅着<br />     ヤボル自由教会見学<br />      16:50 ヤボル発 ミニバス ブロツワフ行<br />      17:45 ブロツワフ 着   (ブロツワフ泊)<br />☆8/7 (火)  5:53 ブロツワフ 発<br />       9:28 ワルシャワ 着<br />      ワルシャワ中央駅からヴィラノヴスカバスターミナルへ移動<br />      10:30 ワルシャワヴィラノヴスカバスターミナル発<br />      13:20 ルブリンバスターミナル 着<br />      13:50 ルブリンバスターミナル 発 ザモシチ行ミニバス<br />      15:20 ザモシチバスターミナル 着 タクシーで旧市街へ<br />      ザモシチ旧市街地区散策<br />      17:35 ザモシチバスターミナル 発<br />      18:50 ルブリンバスターミナル 着 (ルブリン 泊)<br />☆8/8 (水) 朝食後旧市街散策<br />      10:00 ルブリン城 三位一体礼拝堂見学(予約)<br />      ドミニコ教会修道院、ルブリン大聖堂など見学<br />      16:30 ルブリンバスターミナル発 ミニバス<br />      20:40 タルノフバスターミナル着<br />      タルノフ旧市街散策と夕食    (タルノフ 泊)<br />8/9 (木) 8:08 タルノフ駅発  <br />      9:12 クラクフ駅着<br />      クラクフ旧市街、カジミエシュ地区散策 (クラクフ 泊)<br />8/10(金) 6:00 ホテル発 チャーターした専用車でスロバキアへ<br />      9:00 スピシュカ・ソボタ 着<br />      10:00 レボチャ 着<br />      12:00 スピシュカ・キャピトーラを経てスピシュ城<br />      14:20 スピシュ城 発<br />      15:00 プレショフ 着<br />      16:45 バルデヨフ 着<br />      20:30 クラクフ帰着     (クラクフ 泊)<br />8/11(土) 8:02 クラクフ駅発<br />      8:24 ヴィエリチカ駅着<br />      8:55 岩塩坑ポーランド語コースで見学(予約済)<br />      10:56 岩塩坑発304番バスでクラクフ中心部へ<br />      クラクフ市内着後、昼食、散策 <br />      16:00 ホテルで荷物ピックアップ<br />      17:02 クラクフ中央駅発 空港行電車<br />      17:30 空港着 チェックイン<br />      21:10 クラクフ 発 ポーランド航空3922便<br />      22:10 ワルシャワ 着    (ワルシャワ 泊)<br />8/12(日) 7:58 空港前発175番バスでワルシャワ中心部へ<br />      旧市街散策<br />      10:42 旧市街発 175番バスで空港へ<br />      12:00 空港にてチェックイン<br />      15:10 ワルシャワ 発 ポーランド航空79便<br />      (これ以降 日本時間 +7時間)<br />8/13(月) 8:45 成田空港 着

ポーランドとスロバキア13日間の旅⑫ ちょっとのんびりまったりルブリン

9いいね!

2018/08/07 - 2018/08/08

12位(同エリア16件中)

さんちゃん

さんちゃんさん

この旅行記のスケジュール

2018/08/07

  • 17:35ザモシチバスターミナル発 18:50 ルブリンバスターミナル着

2018/08/09

  • 16:30 ルブリンバスターミナル発 ザモシチ行きミニバスにてタルノフへ移動

この旅行記スケジュールを元に

ポーランド東部のルブリンまで無事移動しました。「アニメのロボットの顔」・・みたいなかわいらしい形のお城がある街です。
旅も中盤、6日目になり、幸い猛暑は収まったものの、何となく疲れてきたころで、わたくしたちにしては、ゆったりとすごしたのがこのルブリンでした。

街歩きの最中、ふらりと入ったアートショップでお気に入りの絵を見つけ、よいお土産ができました。

(旅程) ☆がこの旅行記
8/1(水) 成田エアポートレストハウスに前泊

8/2(木) 10:15 成田発 ポーランド航空80便
     (ここから、現地時間 -7時間)
      14:25 ワルシャワ着
      16:35 ワルシャワ発 ポーランド航空3815便
      17:35 グダニスク着
     予約してあったタクシーで市内ホテルへ。(グダニスク泊)
8/3 (金) 朝食後、マリア教会など中心部散策
      11:37 グダニスク中央駅発 
      12:35 マリボルグ駅着
     マリボルグ城見学
      15:04 マリボルグ発
          グダニスク中央駅着
     グダニスク市内散策 (グダニスク泊)
8/4 (土) 5:35 グダニスクバスターミナル発 
      7:45 トルン バスターミナル着
     トルン旧市街散策
     11:40 トルンマイアスト駅発
     13:45 ポズナニ駅着
     ポズナニ旧市街散策 (ポズナニ泊)
8/5 (日)7:24 ポズナニ発
      9:36 ブロツワフ着
     ブロツワフ旧市街散策 (ブロツワフ泊)
8/6 (月)6:34 ブロツワフ発
      7:47 ヴァウブジフマイアスト駅着
      7:56 ヴァウブジフマイアスト発 8番バス
      8:23 クションシュ城 着
      10:40 クションシュ城 発8番バス
      途中、ミニバスに乗り換え
      11:45 シフィドニッツェ バスターミナル着
     シフィドニッッェ自由教会など市内散策
      14:38 シフィドニッツェ駅 発
      15:16 ヤボル駅着
     ヤボル自由教会見学
      16:50 ヤボル発 ミニバス ブロツワフ行
      17:45 ブロツワフ 着   (ブロツワフ泊)
☆8/7 (火)  5:53 ブロツワフ 発
       9:28 ワルシャワ 着
      ワルシャワ中央駅からヴィラノヴスカバスターミナルへ移動
      10:30 ワルシャワヴィラノヴスカバスターミナル発
      13:20 ルブリンバスターミナル 着
      13:50 ルブリンバスターミナル 発 ザモシチ行ミニバス
      15:20 ザモシチバスターミナル 着 タクシーで旧市街へ
      ザモシチ旧市街地区散策
      17:35 ザモシチバスターミナル 発
      18:50 ルブリンバスターミナル 着 (ルブリン 泊)
☆8/8 (水) 朝食後旧市街散策
      10:00 ルブリン城 三位一体礼拝堂見学(予約)
      ドミニコ教会修道院、ルブリン大聖堂など見学
      16:30 ルブリンバスターミナル発 ミニバス
      20:40 タルノフバスターミナル着
      タルノフ旧市街散策と夕食    (タルノフ 泊)
8/9 (木) 8:08 タルノフ駅発  
      9:12 クラクフ駅着
      クラクフ旧市街、カジミエシュ地区散策 (クラクフ 泊)
8/10(金) 6:00 ホテル発 チャーターした専用車でスロバキアへ
      9:00 スピシュカ・ソボタ 着
      10:00 レボチャ 着
      12:00 スピシュカ・キャピトーラを経てスピシュ城
      14:20 スピシュ城 発
      15:00 プレショフ 着
      16:45 バルデヨフ 着
      20:30 クラクフ帰着     (クラクフ 泊)
8/11(土) 8:02 クラクフ駅発
      8:24 ヴィエリチカ駅着
      8:55 岩塩坑ポーランド語コースで見学(予約済)
      10:56 岩塩坑発304番バスでクラクフ中心部へ
      クラクフ市内着後、昼食、散策 
      16:00 ホテルで荷物ピックアップ
      17:02 クラクフ中央駅発 空港行電車
      17:30 空港着 チェックイン
      21:10 クラクフ 発 ポーランド航空3922便
      22:10 ワルシャワ 着    (ワルシャワ 泊)
8/12(日) 7:58 空港前発175番バスでワルシャワ中心部へ
      旧市街散策
      10:42 旧市街発 175番バスで空港へ
      12:00 空港にてチェックイン
      15:10 ワルシャワ 発 ポーランド航空79便
      (これ以降 日本時間 +7時間)
8/13(月) 8:45 成田空港 着

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
3.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
高速・路線バス タクシー 徒歩
航空会社
LOTポーランド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ザモシチをちょこっと観光して、バスターミナルに戻ってきたのは夕方。

    ザモシチをちょこっと観光して、バスターミナルに戻ってきたのは夕方。

  • ザモシチに行く前に荷物を預けたホテルにと向かいます。<br /><br />バスターミナルを出た後、左手にこのルブリン城を見て・・・、

    ザモシチに行く前に荷物を預けたホテルにと向かいます。

    バスターミナルを出た後、左手にこのルブリン城を見て・・・、

  • 右手にこのちょっとクラシックな建物(窓に注目)を見て・・・、

    右手にこのちょっとクラシックな建物(窓に注目)を見て・・・、

  • この橋をくぐると・・・、

    この橋をくぐると・・・、

  • 今晩のお宿、ドム・ポドワール。

    今晩のお宿、ドム・ポドワール。

  • バスターミナルから歩いて5分足らず。

    バスターミナルから歩いて5分足らず。

  • 元・修道院の建物を利用したホテルです。

    元・修道院の建物を利用したホテルです。

  • チェックインして、3階のお部屋に。<br /><br />エレベーターがないので,下層階をリクエストしておけばよかった!

    チェックインして、3階のお部屋に。

    エレベーターがないので,下層階をリクエストしておけばよかった!

  • でも、水回りは清潔。

    でも、水回りは清潔。

  • タオルもきちんと整列。

    タオルもきちんと整列。

  • 湯沸かしポットとお水。<br /><br />旧市街の中、バスターミナルのすぐそば、コスパの良いホテルです。

    湯沸かしポットとお水。

    旧市街の中、バスターミナルのすぐそば、コスパの良いホテルです。

  • ルブリンの旧市街の地図ホテルでもらいました。<br /><br />丸で囲んだ茶色い建物がホテル。<br /><br />ホテルの右上の赤がルブリン城。<br /><br />地図上部を横切る黄色い線が大きな道路でその上がバスターミナル。<br /><br />観光にとても便利な立地です。

    ルブリンの旧市街の地図ホテルでもらいました。

    丸で囲んだ茶色い建物がホテル。

    ホテルの右上の赤がルブリン城。

    地図上部を横切る黄色い線が大きな道路でその上がバスターミナル。

    観光にとても便利な立地です。

  • レセプションのお姉さんにお勧めのレストランを聞いて、夕食をとりがてら、街歩きに。<br /><br />ホテルをでてすぐ、右手の石段を登ります。

    レセプションのお姉さんにお勧めのレストランを聞いて、夕食をとりがてら、街歩きに。

    ホテルをでてすぐ、右手の石段を登ります。

  • 城壁の後でしょうか。

    城壁の後でしょうか。

  • 空中にお人形さんが浮いていましたり・・。

    空中にお人形さんが浮いていましたり・・。

  • 夕暮れの市場広場は大賑わい。

    夕暮れの市場広場は大賑わい。

  • レセプションおススメのお店はこちら、<br />Sielsko Anielsco。<br /><br />旧市街の広場に面したお店。

    レセプションおススメのお店はこちら、
    Sielsko Anielsco。

    旧市街の広場に面したお店。

  • 店内の雰囲気も良い感じ。<br /><br />実は、このお店の前に一軒、ちょこっと入ってみたのですが、店内は暑いし、店員さんはちっとも来ないしで、出てきてしまいました。

    店内の雰囲気も良い感じ。

    実は、このお店の前に一軒、ちょこっと入ってみたのですが、店内は暑いし、店員さんはちっとも来ないしで、出てきてしまいました。

  • 入ってオーダーすると、まず「お通し」?<br /><br />パンとピクルス・・・。

    入ってオーダーすると、まず「お通し」?

    パンとピクルス・・・。

  • いつものように、スパークリングウォーターを頼んだら、こんなホーローのコップ。<br />ちょっと懐かしい。

    いつものように、スパークリングウォーターを頼んだら、こんなホーローのコップ。
    ちょっと懐かしい。

  • トマトサラダと、カツレツ。<br /><br />美味しかったですよ。<br /><br />飲み物とお料理すべてで68zt(約2100円)の夕食でした。

    トマトサラダと、カツレツ。

    美味しかったですよ。

    飲み物とお料理すべてで68zt(約2100円)の夕食でした。

  • 夜の旧市街を遠回りしながら、ホテルに帰ることにします。

    夜の旧市街を遠回りしながら、ホテルに帰ることにします。

  • カメラに慣れていなくて、ちょっとぶれ気味なのは残念。

    カメラに慣れていなくて、ちょっとぶれ気味なのは残念。

  • ライトアップされた三位一体の塔。

    ライトアップされた三位一体の塔。

  • グロツカ通りのほうへ歩いてみます。

    グロツカ通りのほうへ歩いてみます。

  • 明るい店内にひかれて、ちょっとアイスクリームなど。<br /><br />手前の家族連れとてもお行儀よろしい。<br />それに対して入口近くの家族連れ、にぎやか。

    明るい店内にひかれて、ちょっとアイスクリームなど。

    手前の家族連れとてもお行儀よろしい。
    それに対して入口近くの家族連れ、にぎやか。

  • 夕食後のアイス、おいしく頂きました。<br /><br />さあ、ホテルに帰って休むことにします。

    夕食後のアイス、おいしく頂きました。

    さあ、ホテルに帰って休むことにします。

  • おはようございます。<br /><br />ドム・ポドワールの朝です。

    おはようございます。

    ドム・ポドワールの朝です。

  • 中庭を望む窓辺のグリーンも素敵。

    中庭を望む窓辺のグリーンも素敵。

  • さて、7時から開く朝食会場へ・・。<br /><br />

    さて、7時から開く朝食会場へ・・。

  • 朝からジューレックはじめ、おいしそうなものをいろいろと。

    朝からジューレックはじめ、おいしそうなものをいろいろと。

  • 朝食後、ホテル内をあるいていたら、こんなキッチンがあるのも発見。<br /><br />自炊も可・・ということなのかな。

    朝食後、ホテル内をあるいていたら、こんなキッチンがあるのも発見。

    自炊も可・・ということなのかな。

  • 朝ごはんを食べて元気になったところで街の中へ。<br /><br />年季の入った建物だこと。

    朝ごはんを食べて元気になったところで街の中へ。

    年季の入った建物だこと。

  • ドミニコ会修道院をのぞいてみることにしました。

    ドミニコ会修道院をのぞいてみることにしました。

  • 豪華絢爛な内部です。

    豪華絢爛な内部です。

  • 金の加工がお見事。

    金の加工がお見事。

  • 全体像は模型で把握しましょう。

    全体像は模型で把握しましょう。

  • 朝早い町は、まだ静か。

    朝早い町は、まだ静か。

  • ちょっと裏に回ると修復中があちこちに。

    ちょっと裏に回ると修復中があちこちに。

  • お店やホテルの広告がありました。<br /><br />今日のお昼はこちらで・・と考えていたレストラン「マンドラゴラ」の広告も。

    お店やホテルの広告がありました。

    今日のお昼はこちらで・・と考えていたレストラン「マンドラゴラ」の広告も。

  • アーカイブ・・ルブリンの文書資料館みたいなものかしら?

    アーカイブ・・ルブリンの文書資料館みたいなものかしら?

  • 小径に入ってみます。

    小径に入ってみます。

  • 可愛らしいイラスト。

    可愛らしいイラスト。

  • ルブリン城にやってきました。<br /><br />10時に、城内の三位一体礼拝堂の見学予約を入れてあります。

    ルブリン城にやってきました。

    10時に、城内の三位一体礼拝堂の見学予約を入れてあります。

  • お城の前の広場。

    お城の前の広場。

  • 入場料は1人30zt。<br /><br />三位一体礼拝堂は10時から18時まで。<br /><br />事前にメールで予約します。

    入場料は1人30zt。

    三位一体礼拝堂は10時から18時まで。

    事前にメールで予約します。

  • 時間制で、予約時間になると、決められた人数だけチャペルに入れます。<br /><br />フレスコ画がそれは見事です。

    時間制で、予約時間になると、決められた人数だけチャペルに入れます。

    フレスコ画がそれは見事です。

  • 天井も、柱も・・。

    天井も、柱も・・。

  • ルブリンに来たらぜひご覧になられることをお勧めします。

    ルブリンに来たらぜひご覧になられることをお勧めします。

  • 予約といっても、公式サイトにあるアドレスにこんなメールを送信するだけ。<br /><br />***************<br />Hello ,<br />My name is SUNCHAN.<br />I want  to  book the entrance to the chapel on  8th August for 2 persons. <br />Time is 10:00 am.<br /><br />I would like you to mail me .<br /><br />Kind Regards.<br />***************<br />

    予約といっても、公式サイトにあるアドレスにこんなメールを送信するだけ。

    ***************
    Hello ,
    My name is SUNCHAN.
    I want to book the entrance to the chapel on 8th August for 2 persons.
    Time is 10:00 am.

    I would like you to mail me .

    Kind Regards.
    ***************

  • すると間もなく返信がありまして・・・。<br />***************<br />Dear SUNCHAN,<br /><br />I confirm reservation to the Chapel on 8th August at 10.00 for 2 persons.<br /><br />Best regards,<br />********************

    すると間もなく返信がありまして・・・。
    ***************
    Dear SUNCHAN,

    I confirm reservation to the Chapel on 8th August at 10.00 for 2 persons.

    Best regards,
    ********************

  • そのメールを保存するなり、プリントするなりして当日エントランスで見せればOK。

    そのメールを保存するなり、プリントするなりして当日エントランスで見せればOK。

  • ルブリン城全体が博物館になっていて他にも見事な収蔵品があります。

    ルブリン城全体が博物館になっていて他にも見事な収蔵品があります。

  • 昔のルブリンの絵

    昔のルブリンの絵

  • これも昔のルブリン。

    これも昔のルブリン。

  • 有名な「ルブリン合同」<br />ヤン・マティコ作。<br /><br />1519年、ポーランドとリトアニア共和国が成立。この絵はその300年後1819年に記念して描かれました。

    有名な「ルブリン合同」
    ヤン・マティコ作。

    1519年、ポーランドとリトアニア共和国が成立。この絵はその300年後1819年に記念して描かれました。

  • こんな風に展示されています。

    こんな風に展示されています。

  • お宝の一つ、時計。

    お宝の一つ、時計。

  • 城内の見学を終え、今度は同じ敷地内の塔に行ってみます。<br /><br />この派手な飾り、昨日バスターミナルからよく見えて、気になっていたのですが・・。

    城内の見学を終え、今度は同じ敷地内の塔に行ってみます。

    この派手な飾り、昨日バスターミナルからよく見えて、気になっていたのですが・・。

  • あまり高い塔ではありません。

    あまり高い塔ではありません。

  • 緩やかな登り。

    緩やかな登り。

  • てっぺん近く、さらにこの階段を上ると・・・

    てっぺん近く、さらにこの階段を上ると・・・

  • ルブリンの街が見下ろせます。

    ルブリンの街が見下ろせます。

  • ここで、いったんホテルに戻ってちょっと休憩。<br /><br />のんびりまったりルブリンです。

    ここで、いったんホテルに戻ってちょっと休憩。

    のんびりまったりルブリンです。

  • 12時のチェックアウトタイムぎりぎりにチェックアウトして、スーツケースを預かってもらいます。

    12時のチェックアウトタイムぎりぎりにチェックアウトして、スーツケースを預かってもらいます。

  • 元気回復して大聖堂にやってきました。

    元気回復して大聖堂にやってきました。

  • この柱が印象に残ります。

    この柱が印象に残ります。

  • 中に入って天井画拝見。

    中に入って天井画拝見。

  • 豪華です。

    豪華です。

  • 豊かな街だったのでしょうね。

    豊かな街だったのでしょうね。

  • イコン。

    イコン。

  • 大聖堂の前はベゴニアの花がきれい。<br /><br />大聖堂の前を少し進み、道路の反対側にあるのが、「聖ペテロと12使徒の教会」。画面中央に緑の屋根が見えますね。<br />

    大聖堂の前はベゴニアの花がきれい。

    大聖堂の前を少し進み、道路の反対側にあるのが、「聖ペテロと12使徒の教会」。画面中央に緑の屋根が見えますね。

  • 入り口と思って入っていくと、あれあれ宗教具屋(仏具店みたいな)さんに行ってしまいました。

    入り口と思って入っていくと、あれあれ宗教具屋(仏具店みたいな)さんに行ってしまいました。

  • 何とか別の入り口から敷地内に入ることができ、聖堂の隙間からそっと覗くと修復中。<br /><br />帰ろうとしたとき、たまたま休憩中の修復師さんたちが、手招きしてくれて、入っていいよですって。

    何とか別の入り口から敷地内に入ることができ、聖堂の隙間からそっと覗くと修復中。

    帰ろうとしたとき、たまたま休憩中の修復師さんたちが、手招きしてくれて、入っていいよですって。

  • 邪魔にならないようにそっと、みせていただきました。

    邪魔にならないようにそっと、みせていただきました。

  • ベーグルみたいなパンを売っています。

    ベーグルみたいなパンを売っています。

  • 旧市街の中心部へ戻ります。

    旧市街の中心部へ戻ります。

  • クラクフ門。<br /><br />クラクフの方向を向いているから、クラクフ門だそうです。

    クラクフ門。

    クラクフの方向を向いているから、クラクフ門だそうです。

  • 帽子屋さん?

    帽子屋さん?

  • 小径を歩いていて、洒落たギャラリーを見つけました。

    小径を歩いていて、洒落たギャラリーを見つけました。

  • ご主人が店番、奥さんが絵描きさん。<br /><br />そこで、この旅行記表紙写真のクラクフ門の絵を購入。

    ご主人が店番、奥さんが絵描きさん。

    そこで、この旅行記表紙写真のクラクフ門の絵を購入。

  • 今日は朝食がいつもより、ゆっくりでしたが、そろそろランチタイムとしましょうか。

    今日は朝食がいつもより、ゆっくりでしたが、そろそろランチタイムとしましょうか。

  • 広場に面したこのお店、「マンドラゴラ」。<br /><br />ユダヤ料理のお店です。ルブリンには、かつて人口の4割がユダヤ人だったこともあるそうです。

    広場に面したこのお店、「マンドラゴラ」。

    ユダヤ料理のお店です。ルブリンには、かつて人口の4割がユダヤ人だったこともあるそうです。

  • まずは、スパークリングウォーター。<br />中に、ミントやらレモンやらキュウリまでいろいろ入っています。

    まずは、スパークリングウォーター。
    中に、ミントやらレモンやらキュウリまでいろいろ入っています。

  • 本日のスープ<br /><br />Kapusniak Zydowski 10zt。

    本日のスープ

    Kapusniak Zydowski 10zt。

  • トマトのハマス 19zt。

    トマトのハマス 19zt。

  • きのこのハマス 19zt。

    きのこのハマス 19zt。

  • 食事は外で頂きましたが、実はこのお店、内部も素敵です。

    食事は外で頂きましたが、実はこのお店、内部も素敵です。

  • 昨日のザモシチのレストランの内部が伝統ある建物でしたのに、記録できなかったのを後悔した夫が、トイレに行く時に、撮ってきました。

    昨日のザモシチのレストランの内部が伝統ある建物でしたのに、記録できなかったのを後悔した夫が、トイレに行く時に、撮ってきました。

  • 飲み物含めて、68zt。<br /><br />ユダヤ料理のマンドラゴラでした。<br />

    飲み物含めて、68zt。

    ユダヤ料理のマンドラゴラでした。

  • 荷物をピックアップする前に、バスターミナルの乗場確認がてら横のマーケットをのぞいてみます。

    荷物をピックアップする前に、バスターミナルの乗場確認がてら横のマーケットをのぞいてみます。

  • 観光客向けというより、地元の人相手。

    観光客向けというより、地元の人相手。

  • 食べ物も日用品、実用的な衣類も。<br /><br />ここで、夫は帽子を一つ購入。さがしていた形だったので、ひとめぼれですって・・。

    食べ物も日用品、実用的な衣類も。

    ここで、夫は帽子を一つ購入。さがしていた形だったので、ひとめぼれですって・・。

  • ルブリンを堪能したので、ホテルでスーツケースをピックアップしてバスを待ちます。<br /><br />タルノフ行の乗場はミニバス乗り場ではなく、一般バス乗り場の3番。(探すのに結構苦労)

    ルブリンを堪能したので、ホテルでスーツケースをピックアップしてバスを待ちます。

    タルノフ行の乗場はミニバス乗り場ではなく、一般バス乗り場の3番。(探すのに結構苦労)

  • 16:30ルブリン発タルノフまで移動。<br />このバスの終着駅はザコパネです。<br />BPtoursのサイトで、事前に日本から購入済み。<br />https://bptour.moj-bus.pl/?lang=en<br /><br />少し大きめのミニバスでした。心配していたスーツケースもバスの後ろに収納してもらえました。<br />さようなら!ルブリン。<br />

    16:30ルブリン発タルノフまで移動。
    このバスの終着駅はザコパネです。
    BPtoursのサイトで、事前に日本から購入済み。
    https://bptour.moj-bus.pl/?lang=en

    少し大きめのミニバスでした。心配していたスーツケースもバスの後ろに収納してもらえました。
    さようなら!ルブリン。

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ポーランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ポーランド最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ポーランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集