二条・烏丸・河原町旅行記(ブログ) 一覧に戻る
私の旅日記を見てくださった方、ありがとうございます。<br />備忘録。<br />今年の暑い夏に初めて祇園祭(後祭宵山)の雰囲気を感じに行きました。<br />暑かった~。<br />

平成30年7月21日 祇園祭(後祭宵山)

2いいね!

2018/07/21 - 2018/07/21

2491位(同エリア2847件中)

0

24

aiborimaruさん

私の旅日記を見てくださった方、ありがとうございます。
備忘録。
今年の暑い夏に初めて祇園祭(後祭宵山)の雰囲気を感じに行きました。
暑かった~。

PR

  • 私は人混みが苦手なのでいつも朝早くから活動し、昼頃には帰路につくという行動パターンです。<br />この日も午前7時には河原町にいましたが、もうすごい日差しです。<br />アーケードに提灯が飾られていて、祇園祭の雰囲気にすぐ浸れました。<br />

    私は人混みが苦手なのでいつも朝早くから活動し、昼頃には帰路につくという行動パターンです。
    この日も午前7時には河原町にいましたが、もうすごい日差しです。
    アーケードに提灯が飾られていて、祇園祭の雰囲気にすぐ浸れました。

  • この日神様は、御旅所で鎮座されていました。<br />お神輿はそれぞれ形が違っています。<br />見物の人もなく、ゆっくり見ることができました。

    この日神様は、御旅所で鎮座されていました。
    お神輿はそれぞれ形が違っています。
    見物の人もなく、ゆっくり見ることができました。

  • 中御座の素戔嗚尊様。

    中御座の素戔嗚尊様。

  • お御輿の天辺の鳳凰。<br />神々しい。

    お御輿の天辺の鳳凰。
    神々しい。

  • 東御座の櫛稲田姫命様。

    東御座の櫛稲田姫命様。

  • 西御座は素戔嗚尊様の御子神である八柱御子神様。<br />名だたる企業が提灯、供物をささげていました。<br />

    西御座は素戔嗚尊様の御子神である八柱御子神様。
    名だたる企業が提灯、供物をささげていました。

  • 四条通を歩いていたら石碑がありました。<br />石碑マニアの私は、目についた石碑にすぐ飛びつき、撮影します。<br />佐賀藩の屋敷跡らしいですが、山川の歴史散歩(上)に記述は無かったので、ネットで検索したら「フィールド・ミュージアム京都」というとこで記事があって、元禄(330年前!)までここにあったということです。

    四条通を歩いていたら石碑がありました。
    石碑マニアの私は、目についた石碑にすぐ飛びつき、撮影します。
    佐賀藩の屋敷跡らしいですが、山川の歴史散歩(上)に記述は無かったので、ネットで検索したら「フィールド・ミュージアム京都」というとこで記事があって、元禄(330年前!)までここにあったということです。

  • 四条烏丸交差点の鳥居(?)です。<br />エビスビール!飲みたいなぁ。

    四条烏丸交差点の鳥居(?)です。
    エビスビール!飲みたいなぁ。

  • 四条烏丸交差点を南に下り、綾小路通を右に曲がり、二筋目の新町通を北に上がったらすぐに大船鉾がありました。<br />

    四条烏丸交差点を南に下り、綾小路通を右に曲がり、二筋目の新町通を北に上がったらすぐに大船鉾がありました。

  • 朝早いのですが、見物の人がそこそこいました。<br />山鉾にはそれぞれ名称があるとのことですが、私にはわかりません。

    朝早いのですが、見物の人がそこそこいました。
    山鉾にはそれぞれ名称があるとのことですが、私にはわかりません。

  • 新町通りを北にそのまま行くと南観音山です。<br />どこもそうですが、通行止めしているんですね。<br />警察の許可は誰がどうゆう理由でいつまで取っているんでしょうか?

    新町通りを北にそのまま行くと南観音山です。
    どこもそうですが、通行止めしているんですね。
    警察の許可は誰がどうゆう理由でいつまで取っているんでしょうか?

  • 美しいです。<br />この絵柄の意味も少しずつ学びたいです。

    美しいです。
    この絵柄の意味も少しずつ学びたいです。

  • 蛸薬師通をこえると、北観音山です。

    蛸薬師通をこえると、北観音山です。

  • 織物の保護のためと思われますが、ビニールがかぶせられていました。<br />いいことだと思います。<br />観光客のためではなく、地元の人々のものですから。

    織物の保護のためと思われますが、ビニールがかぶせられていました。
    いいことだと思います。
    観光客のためではなく、地元の人々のものですから。

  • 六角通をこえると八幡山です。<br />私はこの山を拝見したかったのですが、完全に飾り付けができていませんでした。<br />残念。<br />

    六角通をこえると八幡山です。
    私はこの山を拝見したかったのですが、完全に飾り付けができていませんでした。
    残念。

  • 三条通を右に曲がり、烏丸通に出ると鈴鹿山があります。<br />一車線を閉塞しておりました。

    三条通を右に曲がり、烏丸通に出ると鈴鹿山があります。
    一車線を閉塞しておりました。

  • 姉小路通に出て室町通を南に行くと役行者山です。

    姉小路通に出て室町通を南に行くと役行者山です。

  • そのまま室町通を下がり三条通をこえると黒主山。

    そのまま室町通を下がり三条通をこえると黒主山。

  • 浄妙山は六角通を左に曲がったところにあります。

    浄妙山は六角通を左に曲がったところにあります。

  • 元に戻って室町通を南に行くと鯉山です。<br />このあと蛸薬師通を左に曲がったところに橋弁慶山があるんですが、鋭意作成中でした。

    元に戻って室町通を南に行くと鯉山です。
    このあと蛸薬師通を左に曲がったところに橋弁慶山があるんですが、鋭意作成中でした。

  • このあと六角堂に行こうとおもい、地図を見ながらふらふらしていたら、御手洗井に出くわしました。<br />これもご縁かな。すごく嬉しかった。<br />少しばかりのお賽銭を納め、清めさせていただきました。

    このあと六角堂に行こうとおもい、地図を見ながらふらふらしていたら、御手洗井に出くわしました。
    これもご縁かな。すごく嬉しかった。
    少しばかりのお賽銭を納め、清めさせていただきました。

  • 次に訪ねたのが、西国第十六番札所 六角堂にお参りさせていただきました。<br />サラリーマン風の方もお参りに来ていました。なんか気持ちが和やかになりました。<br />

    次に訪ねたのが、西国第十六番札所 六角堂にお参りさせていただきました。
    サラリーマン風の方もお参りに来ていました。なんか気持ちが和やかになりました。

  • 錦市場を通って錦天満宮にお参りさせていただきました。<br />人が多くて、写真は割愛いたします。<br />新京極通の南正面が御旅所です。<br />こんなんやったんやぁって感動。<br />こうやってみるとすごい提灯の数やなぁ。

    錦市場を通って錦天満宮にお参りさせていただきました。
    人が多くて、写真は割愛いたします。
    新京極通の南正面が御旅所です。
    こんなんやったんやぁって感動。
    こうやってみるとすごい提灯の数やなぁ。

  • この旅に行くにあたりいろいろ調べましたが、祇園祭は子供のための祭りと感じました。<br />この表紙でもわかるように子供の笑顔がすべてと私は感じました。<br />来年は子供たちの笑顔を見に行きたいと思います。<br /><br />次はどこ行こうかな。

    この旅に行くにあたりいろいろ調べましたが、祇園祭は子供のための祭りと感じました。
    この表紙でもわかるように子供の笑顔がすべてと私は感じました。
    来年は子供たちの笑顔を見に行きたいと思います。

    次はどこ行こうかな。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

二条・烏丸・河原町の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集