ビエンチャン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年も8か月経過し、8月末に漸く海外へ。<br /><br />新年早々に手術。完全に体力が回復と勝手に判断し手始めに東南アジアへ。<br />バンコクには昨年9月から訪問してないので、バンコクは何故か外せない。東南アジアでまだ行ったことのない、そしてビザが不要な(観光で15日以内)ラオスへ。<br /><br />まずは、バンコクで乗継しライスのビエンチャンへ。ビエンチャンで2泊しバンコクに戻り誕生日を迎え2泊して帰国.。<br /><br />ビエンチャンは、ライスの首都。交通機関は、バス、トゥクトゥク、ソンテウ、タクシー、バイク、自転車、徒歩。地下鉄も路面電車なんか無い。<br /><br />ラオスは、行くべき国? 高層ビルは無いようだし、観光スポットも少ないとの事前情報・・・<br />情報の中に、「ビアラオ」。そうだね、ラオスのビールを飲みに行こう。ラオス語分からなくてもいいさ。<br /><br />この旅行記は、ビエンチャン中心街をブラブラとビアラオを頂いています。<br /><br />ビエンチャン2日目は、都バスに乗って、ブッタパークに行って来たよ。<br />ブッターパークへの旅行記は、<br /> ここ⇒https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11399483/<br /><br />1年振りのバンコクの旅行記は、<br /> ここ⇒https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11402621/

2018年8月:ビエンチャン~バンコク6日間(ビエンチャン:ラオス語なんてわからなくても、ビアラオ飲むのだ!)

44いいね!

2018/08/29 - 2018/09/01

80位(同エリア959件中)

2

49

イトウさん

イトウさんさん

この旅行記スケジュールを元に

2018年も8か月経過し、8月末に漸く海外へ。

新年早々に手術。完全に体力が回復と勝手に判断し手始めに東南アジアへ。
バンコクには昨年9月から訪問してないので、バンコクは何故か外せない。東南アジアでまだ行ったことのない、そしてビザが不要な(観光で15日以内)ラオスへ。

まずは、バンコクで乗継しライスのビエンチャンへ。ビエンチャンで2泊しバンコクに戻り誕生日を迎え2泊して帰国.。

ビエンチャンは、ライスの首都。交通機関は、バス、トゥクトゥク、ソンテウ、タクシー、バイク、自転車、徒歩。地下鉄も路面電車なんか無い。

ラオスは、行くべき国? 高層ビルは無いようだし、観光スポットも少ないとの事前情報・・・
情報の中に、「ビアラオ」。そうだね、ラオスのビールを飲みに行こう。ラオス語分からなくてもいいさ。

この旅行記は、ビエンチャン中心街をブラブラとビアラオを頂いています。

ビエンチャン2日目は、都バスに乗って、ブッタパークに行って来たよ。
ブッターパークへの旅行記は、
 ここ⇒https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11399483/

1年振りのバンコクの旅行記は、
 ここ⇒https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11402621/

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
タクシー 徒歩
航空会社
タイ国際航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 羽田国際空港。イトウさんさん地方から上京し、バタバタしていたら羽田国際空港に着いてしまった。<br /><br />午後8時過ぎだけど、どのお店も混んでいるね。出国前に晩酌兼夕食。<br /><br />今年初めての海外へ無事を祈って、一人飲み。まだ、日本だから日本のビール。

    羽田国際空港。イトウさんさん地方から上京し、バタバタしていたら羽田国際空港に着いてしまった。

    午後8時過ぎだけど、どのお店も混んでいるね。出国前に晩酌兼夕食。

    今年初めての海外へ無事を祈って、一人飲み。まだ、日本だから日本のビール。

  • 日付替わって、午前0時20分。ほぼ定刻通り105番ゲート羽田出発。<br />105番ゲート一番端っこだね。<br />離陸後に、サンドイッチと飲み物サービス(ビール)後は、就寝モード。<br /><br />タイ国際航空のA350-900。3-3-3の真ん中の3列に、ラッキーなことに3列独占でき、ゆったりとおやすみなさい!でした。<br /><br />スワンナプーム空港到着前に、朝食。焼きそばとジャパニーズティで頂きました。もう一つはオムレツだったかな?。まだ、早朝なので、アルコールは抜き。<br /><br />バンコクには、約30分早い午前4時20分頃到着。<br />

    日付替わって、午前0時20分。ほぼ定刻通り105番ゲート羽田出発。
    105番ゲート一番端っこだね。
    離陸後に、サンドイッチと飲み物サービス(ビール)後は、就寝モード。

    タイ国際航空のA350-900。3-3-3の真ん中の3列に、ラッキーなことに3列独占でき、ゆったりとおやすみなさい!でした。

    スワンナプーム空港到着前に、朝食。焼きそばとジャパニーズティで頂きました。もう一つはオムレツだったかな?。まだ、早朝なので、アルコールは抜き。

    バンコクには、約30分早い午前4時20分頃到着。

  • 羽田で、バンコク⇒ビエンチャンの搭乗券も発券頂き、トランクもビエンチャンまでスルー。<br /><br />バンコク発午前11時20分だし、約7時間もあるので、タイに一旦入国。<br />バンコク市街地まで、行っている余裕はあるかもしれないど、早朝だし、マッサージもまだだよね。<br /><br />一階のフードコートや三階のレストラン街を1時間ほどブラブラ。行くとこ無いので、結局はタイから出国し、免税店には用がないので、プライオリティパスで入れるラウンジ巡り。<br /><br />最初は「Miracle Lounge」このミラクルは、各コンコースにあり。<br /><br />ここは「Oman Air Lounge」。プライオリティパスで、入れる。<br />入口にはプライオリティの表示はないけど、入った受付のカウンターの上にプライオリティパスのカードがあり、ほっとしカードを出してオマーンのラウンジへ。<br />

    羽田で、バンコク⇒ビエンチャンの搭乗券も発券頂き、トランクもビエンチャンまでスルー。

    バンコク発午前11時20分だし、約7時間もあるので、タイに一旦入国。
    バンコク市街地まで、行っている余裕はあるかもしれないど、早朝だし、マッサージもまだだよね。

    一階のフードコートや三階のレストラン街を1時間ほどブラブラ。行くとこ無いので、結局はタイから出国し、免税店には用がないので、プライオリティパスで入れるラウンジ巡り。

    最初は「Miracle Lounge」このミラクルは、各コンコースにあり。

    ここは「Oman Air Lounge」。プライオリティパスで、入れる。
    入口にはプライオリティの表示はないけど、入った受付のカウンターの上にプライオリティパスのカードがあり、ほっとしカードを出してオマーンのラウンジへ。

  • オマーン航空のラウンジは、この時間はゆったり。オマーンは中東だっけ?<br /><br />ここでユックリ。トイレもシャワー室もあり。<br /><br />まだ時間を持て余し、更に「エールフランス航空のラウンジ」で甘いケーキを食べて、漸く搭乗口へ。

    オマーン航空のラウンジは、この時間はゆったり。オマーンは中東だっけ?

    ここでユックリ。トイレもシャワー室もあり。

    まだ時間を持て余し、更に「エールフランス航空のラウンジ」で甘いケーキを食べて、漸く搭乗口へ。

  • バンコクからビエンチャンまでの、タイスマイル航空。<br /><br />沖止め。まじかに飛行機がみれるので、バス移動は歓迎ネ!

    バンコクからビエンチャンまでの、タイスマイル航空。

    沖止め。まじかに飛行機がみれるので、バス移動は歓迎ネ!

  • バンコク午前11時20分発からビエンチャン午後0時30分までの1時間10分ですが、機内食も。布製の包みに包まれていた。

    バンコク午前11時20分発からビエンチャン午後0時30分までの1時間10分ですが、機内食も。布製の包みに包まれていた。

  • 開けると、弁当の様に配置。チキンサラダだったかな。

    開けると、弁当の様に配置。チキンサラダだったかな。

  • タイスマイル航空のカラー、オレンジ。<br /><br />CAさんもオレンジのユニホーム。ごめんね、写真撮っちゃった。

    タイスマイル航空のカラー、オレンジ。

    CAさんもオレンジのユニホーム。ごめんね、写真撮っちゃった。

  • アッという間に、ラオスの首都ビエンチャンのワットタイ空港に到着。<br /><br />

    アッという間に、ラオスの首都ビエンチャンのワットタイ空港に到着。

    ワットタイ国際空港 (VTE) 空港

  • 本当に小さな国際空港、この写真の奥が国内線。<br /><br />ここが両替所、この手前にタクシーの受付が。<br /><br />空港内で、ラオスのお金を両替。1万円が730,000KIP。<br /><br />お金持ちになった気分。翌日ビエンチャン市内のタラートサオモールで両替したら、736、000KIP。空港でも率は悪くない。両替所探す手間を考えると空港でもいいかな?<br /><br />ちなみに、100、000KIPの日本円換算は、下2桁のゼロをとって、約1.4倍。<br />日本円の1万円札の折り目が少し切れていた札を出したら、この札の両替を拒否された。

    本当に小さな国際空港、この写真の奥が国内線。

    ここが両替所、この手前にタクシーの受付が。

    空港内で、ラオスのお金を両替。1万円が730,000KIP。

    お金持ちになった気分。翌日ビエンチャン市内のタラートサオモールで両替したら、736、000KIP。空港でも率は悪くない。両替所探す手間を考えると空港でもいいかな?

    ちなみに、100、000KIPの日本円換算は、下2桁のゼロをとって、約1.4倍。
    日本円の1万円札の折り目が少し切れていた札を出したら、この札の両替を拒否された。

  • 空港から約20分で、宿泊先のサラナブティックホテルに到着。<br /><br />タクシー代は、空港の受付で7米ドルか57,000KIP。<br /><br />ホテル左側一階がレストラン。客室は5階まで。

    空港から約20分で、宿泊先のサラナブティックホテルに到着。

    タクシー代は、空港の受付で7米ドルか57,000KIP。

    ホテル左側一階がレストラン。客室は5階まで。

    サラナ ブティック ホテル ホテル

    中心市街地にあります。 by イトウさんさん
  • 一人では十分過ぎる。1泊朝食付きで10,000円ちょっと。<br />5階の部屋。

    一人では十分過ぎる。1泊朝食付きで10,000円ちょっと。
    5階の部屋。

  • 食べなかったけど、フルーツも。ベット脇にチョコもあった。<br /><br />トイレは、タイ式?のノズル付。バスタブはないけど広めのシャワー室。<br />セキュリティ金庫も。

    食べなかったけど、フルーツも。ベット脇にチョコもあった。

    トイレは、タイ式?のノズル付。バスタブはないけど広めのシャワー室。
    セキュリティ金庫も。

  • 午後2時30分頃。<br /><br />ワットタイ空港に着陸時には、土砂降りの雨。そしてホテルまでも土砂降り。道路上に雨水が溢れ。排水は悪いのか、土砂降りなのか?<br /><br />ホテルでチェックインと、金庫にパスポートと現金を入れながら雨の止むのを暫し待つ。<br /><br />今日の半日弱と明日しか、ビエンチャンでは動けない。<br /><br />漸く、小降りとなり、ホテルから出て、観光へ。歩いていると、トゥクトゥクのオジサンが声掛け。トゥクトゥクの運転席付近から降りないで声掛け。そうしつこくない。<br /><br />良さげなオジサンを見つけ、早速交渉。「ターン・ルアン」「パトゥーサイ」「コープビジネス」「タラートサオ」「タラートサオモール」の5か所を約2時間。<br /><br />トゥクトゥクのオジサン「200,000KIP」<br />日本の一人旅のオジサン「ノウ、100,000KIP」<br />トゥクトゥクのオジサン「150,000KIP」<br />日本の一人旅のオジサン「ノウ、120,000KIP」<br />トゥクトゥクのオジサン「OK 120,000KIP」日本円で1700円<br />お金払おうとしたら、受け取らず。後で!と言ったような?<br /><br />ターン・ルアンまで、結構距離ありそうなので、このオジサンに決定。<br /><br />ターン・ルアン=ラオスの象徴黄金仏塔。<br />ターン・ルアンは、ラオスの紙幣にも印刷されているとか。<br />ターン・ルアンに到着。まだ小雨。入口で降ろされ、待っているネ。と言ったかどうかはわからないが、一人で・・・<br /><br /><br />

    午後2時30分頃。

    ワットタイ空港に着陸時には、土砂降りの雨。そしてホテルまでも土砂降り。道路上に雨水が溢れ。排水は悪いのか、土砂降りなのか?

    ホテルでチェックインと、金庫にパスポートと現金を入れながら雨の止むのを暫し待つ。

    今日の半日弱と明日しか、ビエンチャンでは動けない。

    漸く、小降りとなり、ホテルから出て、観光へ。歩いていると、トゥクトゥクのオジサンが声掛け。トゥクトゥクの運転席付近から降りないで声掛け。そうしつこくない。

    良さげなオジサンを見つけ、早速交渉。「ターン・ルアン」「パトゥーサイ」「コープビジネス」「タラートサオ」「タラートサオモール」の5か所を約2時間。

    トゥクトゥクのオジサン「200,000KIP」
    日本の一人旅のオジサン「ノウ、100,000KIP」
    トゥクトゥクのオジサン「150,000KIP」
    日本の一人旅のオジサン「ノウ、120,000KIP」
    トゥクトゥクのオジサン「OK 120,000KIP」日本円で1700円
    お金払おうとしたら、受け取らず。後で!と言ったような?

    ターン・ルアンまで、結構距離ありそうなので、このオジサンに決定。

    ターン・ルアン=ラオスの象徴黄金仏塔。
    ターン・ルアンは、ラオスの紙幣にも印刷されているとか。
    ターン・ルアンに到着。まだ小雨。入口で降ろされ、待っているネ。と言ったかどうかはわからないが、一人で・・・


    タート ルアン (ビエンチャン) 寺院・教会

  • 入館料10,000KIP(140円)を払って入館。<br /><br />ここは、正面ゲートかな?

    入館料10,000KIP(140円)を払って入館。

    ここは、正面ゲートかな?

  • 金ピカ。ゴールド。綺麗だね。

    金ピカ。ゴールド。綺麗だね。

  • お寝んね。しています。<br /><br />人がいない?

    イチオシ

    お寝んね。しています。

    人がいない?

  • パトゥーサイ=未完の凱旋門。<br /><br />パリの凱旋門?<br /><br />トゥクトゥクを降ろされ、3分程歩いて入ります。

    パトゥーサイ=未完の凱旋門。

    パリの凱旋門?

    トゥクトゥクを降ろされ、3分程歩いて入ります。

    パトゥーサイ 建造物

  • 入館料3000KIP払って、上に昇る。高い所好きだ。<br /><br />各階にお土産。商売気が無いようで、声もかからない。

    入館料3000KIP払って、上に昇る。高い所好きだ。

    各階にお土産。商売気が無いようで、声もかからない。

  • ビエンチャン市内一望。

    イチオシ

    ビエンチャン市内一望。

  • ビエンチャン市内一望。

    ビエンチャン市内一望。

  • コープビジネス=ベトナム戦争の歴史を確認できる場所。<br /><br />次は、ここ。入園料は無料。

    コープビジネス=ベトナム戦争の歴史を確認できる場所。

    次は、ここ。入園料は無料。

  • 不発弾で、足を失った方への義足。

    不発弾で、足を失った方への義足。

  • トゥクトゥクのオジサンが写真撮ってくれた。<br />漸く、小雨もあがった。

    トゥクトゥクのオジサンが写真撮ってくれた。
    漸く、小雨もあがった。

  • タラートサオバス乗り場。<br />明日、ブッターパークにバスで行くので、トゥクトゥクのオジサンにバス停を確認。<br />オジサンは、自分のトゥクトゥクで行かないかと、最後まで、誘ってくれた。<br />でも、都バスで行くのだ。

    タラートサオバス乗り場。
    明日、ブッターパークにバスで行くので、トゥクトゥクのオジサンにバス停を確認。
    オジサンは、自分のトゥクトゥクで行かないかと、最後まで、誘ってくれた。
    でも、都バスで行くのだ。

    タラートサオ 市場

  • タラートサオモール内の両替所。<br /><br />このモール内のトイレは有料だった。<br />このモール内で、買う物もない。3階にお土産らしきお店があったが、ほしいものないよ。

    タラートサオモール内の両替所。

    このモール内のトイレは有料だった。
    このモール内で、買う物もない。3階にお土産らしきお店があったが、ほしいものないよ。

    タラート サオ モール ショッピングセンター

  • ここで、足マッサージ。<br /><br />1時間で70,000KIP=1000円位。<br />バンコクより高い。

    ここで、足マッサージ。

    1時間で70,000KIP=1000円位。
    バンコクより高い。

  • ラーオキッチン。<br /><br />初めての「ビアラオ」。冷えているがギンギンではない。<br />地元の人?は、氷入りで飲んでいるが、当然氷には挑戦できない。

    イチオシ

    地図を見る

    ラーオキッチン。

    初めての「ビアラオ」。冷えているがギンギンではない。
    地元の人?は、氷入りで飲んでいるが、当然氷には挑戦できない。

    ラーオ キッチン アジア料理

  • ラオス料理、豚肉のランプ。42,000KIP.一人ですので、少ない量で。<br /><br />お店のスタッフが、日本人に慣れているようで、スパイシーと言ったようで、ノウスパイシー。ラオス料理は、辛いのかな?

    イチオシ

    ラオス料理、豚肉のランプ。42,000KIP.一人ですので、少ない量で。

    お店のスタッフが、日本人に慣れているようで、スパイシーと言ったようで、ノウスパイシー。ラオス料理は、辛いのかな?

  • ランプとライス(カオニャオ)を食べるようだ。<br /><br />ライスと言われたので、お願いした。もち米のようだ。<br /><br />豚肉のランプと、春巻きとこのライスとビアラオ3本で119,000KIP。<br />ビアラオは、一本17,000KIP。安いね。

    ランプとライス(カオニャオ)を食べるようだ。

    ライスと言われたので、お願いした。もち米のようだ。

    豚肉のランプと、春巻きとこのライスとビアラオ3本で119,000KIP。
    ビアラオは、一本17,000KIP。安いね。

  • サラナブティックホテルの朝食。<br /><br />ビュッフェスタイル。<br /><br />ご飯もラオスのカオニャオもあった。

    サラナブティックホテルの朝食。

    ビュッフェスタイル。

    ご飯もラオスのカオニャオもあった。

  • アラカルトで、注文もできた。<br /><br />卵料理から麺料理まで。ジャパニーズティも。

    アラカルトで、注文もできた。

    卵料理から麺料理まで。ジャパニーズティも。

  • タートダム=黒い仏塔。<br /><br />これから、タラートサオバス乗り場に向かう途中に当然現れた。<br />草に覆われていた。誰も観光していない。

    タートダム=黒い仏塔。

    これから、タラートサオバス乗り場に向かう途中に当然現れた。
    草に覆われていた。誰も観光していない。

  • タラートサオのバス停付近のお店。<br />パンに挟んでサンドイッチ。見ていると注文するとすぐに作っている。<br />ハエが沢山飛んでいた。買うことは絶対できない。<br /><br />これから、都バスに乗って、ブッタパークに行きます。<br /><br />ブッタパークへの旅行記は、別です。<br />ここを、見てください。↓<br /><br />https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11399483/<br />

    タラートサオのバス停付近のお店。
    パンに挟んでサンドイッチ。見ていると注文するとすぐに作っている。
    ハエが沢山飛んでいた。買うことは絶対できない。

    これから、都バスに乗って、ブッタパークに行きます。

    ブッタパークへの旅行記は、別です。
    ここを、見てください。↓

    https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11399483/

  • ブッタパークから戻ってきたよ。<br /><br />バスで片道1時間。ブッタパーク内散策で1時間。約3時間の都バスの旅でした。<br /><br />午後2時半過ぎ。少し遅い昼食。<br /><br />ナンプ広場前の手前のレストランで、喉を潤すため「ビアラオ」。ビール15000KIP。グラスが冷えている。

    ブッタパークから戻ってきたよ。

    バスで片道1時間。ブッタパーク内散策で1時間。約3時間の都バスの旅でした。

    午後2時半過ぎ。少し遅い昼食。

    ナンプ広場前の手前のレストランで、喉を潤すため「ビアラオ」。ビール15000KIP。グラスが冷えている。

    ナンプ広場 広場・公園

  • ここは、メコン川傍にあった。アヌウォン王像=ビエンチャン王国最後の国王の象。<br /><br />少し酔い覚ましで、メコン川へ。<br />もっとも、その前に、マッサージを1時間半でぐっすり。<br /><br />メコン川を挟んでタイ国を指さしているようです。

    ここは、メコン川傍にあった。アヌウォン王像=ビエンチャン王国最後の国王の象。

    少し酔い覚ましで、メコン川へ。
    もっとも、その前に、マッサージを1時間半でぐっすり。

    メコン川を挟んでタイ国を指さしているようです。

    アヌウォン王像 モニュメント・記念碑

  • メコン川の歩道に、ずーと仮のマーケットが歩道沿いに店を出している。<br /><br />良く見ると、川沿いのマーケット(写真左下)は、メコン川が増水で、使えない状態。<br />今は水が引いていたけど、マーケットそのものが泥だらけなので、堤防沿いの歩道で皆さん、商売をしています。

    メコン川の歩道に、ずーと仮のマーケットが歩道沿いに店を出している。

    良く見ると、川沿いのマーケット(写真左下)は、メコン川が増水で、使えない状態。
    今は水が引いていたけど、マーケットそのものが泥だらけなので、堤防沿いの歩道で皆さん、商売をしています。

  • メコン川。増水していますが、だいぶ水が引いているようだ。<br /><br />メコン川の堤防を越え、ナイトマーケットの所まで、川が氾濫した形跡があった。道には泥が至る所に。

    メコン川。増水していますが、だいぶ水が引いているようだ。

    メコン川の堤防を越え、ナイトマーケットの所まで、川が氾濫した形跡があった。道には泥が至る所に。

  • メコン川のナイトマーケット。<br /><br />夜にはまだ早い。

    メコン川のナイトマーケット。

    夜にはまだ早い。

    ナイトマーケット (ビエンチャン) 市場

  • 夕食は、昨日に続き、ラーオキッチン。<br /><br />当然、ビアラオ。

    夕食は、昨日に続き、ラーオキッチン。

    当然、ビアラオ。

  • ポークソーセージ。<br /><br />今日は鳥ランプとこのソーセージとビアラオ3本で、120,000KIP。

    ポークソーセージ。

    今日は鳥ランプとこのソーセージとビアラオ3本で、120,000KIP。

  • お店のスタッフより、撮ってもらった。<br /><br />ビアラオのティーシャッツ、ナイトマーケートで20,000KIP.<br />Lサイズだけど、Mサイズ位。少し小さかった。<br />ラオスの方は小柄かな?<br /><br />最後まで、ビアラオを堪能したのだ。

    お店のスタッフより、撮ってもらった。

    ビアラオのティーシャッツ、ナイトマーケートで20,000KIP.
    Lサイズだけど、Mサイズ位。少し小さかった。
    ラオスの方は小柄かな?

    最後まで、ビアラオを堪能したのだ。

  • ナンプ広場。<br />ビエンチャンの街並みには似合わない、都会的な佇まい。<br /><br />ライトアップされ、噴水も。周りには飲食店が。和食を食べれるお店も。

    ナンプ広場。
    ビエンチャンの街並みには似合わない、都会的な佇まい。

    ライトアップされ、噴水も。周りには飲食店が。和食を食べれるお店も。

    ナンプ広場 広場・公園

  • サラナホテル傍を、早朝に托鉢。<br /><br />午前5時15分頃。前日は寝坊して遭遇できなかたので、しっかりと午前5時過ぎに目覚め、窓を開けたら読経が聞こえ、慌てて服を着て外へ。<br /><br />15人くらいの僧侶が、何組かで托鉢していました。

    イチオシ

    地図を見る

    サラナホテル傍を、早朝に托鉢。

    午前5時15分頃。前日は寝坊して遭遇できなかたので、しっかりと午前5時過ぎに目覚め、窓を開けたら読経が聞こえ、慌てて服を着て外へ。

    15人くらいの僧侶が、何組かで托鉢していました。

    Le Sommelier カフェ

  • ビエンチャンで、見つけたもの。<br /><br />郵便ポスト?<br /><br />屋根が付いている。

    ビエンチャンで、見つけたもの。

    郵便ポスト?

    屋根が付いている。

  • ビエンチャンで、見つけたもの。<br /><br />これもポスト? これのも屋根が付いていた。

    ビエンチャンで、見つけたもの。

    これもポスト? これのも屋根が付いていた。

  • ビエンチャンで、見つけたもの。<br /><br />ゴミ入れ。所々にあった。

    ビエンチャンで、見つけたもの。

    ゴミ入れ。所々にあった。

  • ビエンチャンで、見つけたもの。<br /><br />電線が、芸術的。

    ビエンチャンで、見つけたもの。

    電線が、芸術的。

  • ラオスの首都ビエンチャン。<br /><br />初めての国ラオス。ラオス語も出来ないし、タイ語が通じると言われてもタイ語も上手く話せない。<br /><br />ショッピングセンターも余りなかった。市内ではタクシーも見当たらなかった。<br />トゥクトゥクが至る所で、客待ちしていた。旅行者の足となる様だ。<br /><br />ワットと呼ばれる寺院が街の随所にあり、この街に溶け込んでいた。<br />宿泊したサラナホテルの口コミでホテル傍で托鉢が見れる情報から、頑張って早朝飛び起き、托鉢を見ることができた。<br /><br />初めてのビエンチャンなので一応観光らしきはしたし、日本から贈られた都バスでブッタパークまで行ってきた。<br /><br />ビアラオをレストランの店先でゆったりと飲みながら行きかう人々を眺めていることも、そしてマッサージで体が休まった。<br />近代的なバンコクの世界に慣れ親しんだ者としては、時間の経過がゆったりとしていた。<br /><br />バンコクから空路ビエンチャンだったが、次回は陸路から挑戦しようかな?<br /><br />ビエンチャン3日目、ホテルで朝食を頂いてから、空路バンコクに向かいました。<br /><br />

    ラオスの首都ビエンチャン。

    初めての国ラオス。ラオス語も出来ないし、タイ語が通じると言われてもタイ語も上手く話せない。

    ショッピングセンターも余りなかった。市内ではタクシーも見当たらなかった。
    トゥクトゥクが至る所で、客待ちしていた。旅行者の足となる様だ。

    ワットと呼ばれる寺院が街の随所にあり、この街に溶け込んでいた。
    宿泊したサラナホテルの口コミでホテル傍で托鉢が見れる情報から、頑張って早朝飛び起き、托鉢を見ることができた。

    初めてのビエンチャンなので一応観光らしきはしたし、日本から贈られた都バスでブッタパークまで行ってきた。

    ビアラオをレストランの店先でゆったりと飲みながら行きかう人々を眺めていることも、そしてマッサージで体が休まった。
    近代的なバンコクの世界に慣れ親しんだ者としては、時間の経過がゆったりとしていた。

    バンコクから空路ビエンチャンだったが、次回は陸路から挑戦しようかな?

    ビエンチャン3日目、ホテルで朝食を頂いてから、空路バンコクに向かいました。

44いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • シフォンさん 2018/10/02 12:25:02
    東南アジアで行きたい国
    こんにちは、イトウさんさん☆

    BKKからはスマイル航空でラオス、ビエンチャン!今とっても気になっている国なのでビール情報等、参考になります。

    A350・・・いいな~いいな~!横に人が来なくてラッキーですね。深夜はとくに横になりたいもん(泣)TGの機内食は相変わらず美味しそう。私もラオスに行くならTGがいいなって思ってます。ルアンプラパンだとエアアジアになりそう。

    ゼロ二つとって1.4倍…すぐに頭で計算できないな(*_*)トゥクトゥクとの交渉苦手なんです。ですが、観光地何ヵ所も連れて行ってくれるのは時間が限られている観光客には助かりますね。今度チャレンジしてみよう。
    ビアラオのTシャツお似合いです^^

     シフォン

    イトウさん

    イトウさんさん からの返信 2018/10/05 14:50:33
    RE: 東南アジアで行きたい国
    シフォンさん、コンニチワです。コメント有難うです。

    ラオス、都会ではないけど、のんびりとしていました。夜の騒ぎも遅い時間でなかったようです。朝も、ゆったりとしていました。

    タイスマイル航空のCAさんのユニホームは鮮やかなオレンジ色。一時間ちょっとなのにお弁当風の機内食でたよ。

    バンコクを拠点とすると、タイ航空が第1.バンコクへの往復とも、3人掛けを一人占めでした。もっとも、座席指定では最後尾を選択していますが・・・時には機内食の選択肢はない時もありますが、リクライニングは気兼ねせず倒せるし、トイレはそばだし、後ろのトイレまで来る人は少ないし・・

    ビエンチャンの公共交通機関、バスとタクシーとトゥクトゥクと徒歩。地下鉄も無いから、限られた時間でしたので、トゥクトゥクにしました。相場なんて良くわからないけど、2〜3時間で2000円以内ならOK?

    早朝の托鉢も見学できたし、満足。ルアンプラバンでは托鉢、早朝でなくとも見学できるようです。

    都バスに乗って、ブッタ―パークに行く予定でしたので、前日にナイトマーケットで、ビアラオのTシャツと短パンとサンダルを買って100000KIP.1400円でした。TシャツはLでしたが、少し小さかった。ラオスのLはMくらい。

    ビアラオは、クセがなくあっさりと飲みやすかった。しかしガンガンには冷えていません。氷を入れる勇気はありませんでした。  BYイトウさんさん。

イトウさんさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ラオスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラオス最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラオスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集