1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. ラオス
  5. ビエンチャン
  6. ビエンチャン ショッピング
  7. タラートサオ
ビエンチャン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

タラートサオ Talat Sao

市場

ビエンチャン

このスポットの情報をシェアする

タラートサオ https://4travel.jp/os_shisetsu/10265984

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
タラートサオ
英名
Talat Sao
住所
  • Viang Chan, Laos
カテゴリ
  1. ショッピング
  2. 市場

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(59件)

ビエンチャン ショッピング 満足度ランキング 1位
3.45
アクセス:
3.86
ビエンチャンバスターミナルに隣接 by タビガラスさん
お買い得度:
3.50
何を買うかによるが、お土産物もなんかいまいち。。。 by gogo-taiwanさん
サービス:
3.30
やはりできるだけラオ語が出来た方が良い。タイ語でもボラれてる感はある。 by gogo-taiwanさん
景観:
2.88
人混みの少なさ:
3.09
品揃え:
3.73
新しいものがないかと歩き回ったが、今回も雑貨に新しいものは見られなかった by gogo-taiwanさん
  • 満足度の高いクチコミ(29件)

    30年前の東南アジアの香りがほのかに残るタラート、ちょっとだけ小綺麗だけど...(ヴィエンチャン/ラオス)

    4.0

    • 旅行時期:2018/12
    • 投稿日:2021/09/20

    キンドルでダウンロードした「地球の歩き方:ラオス版」を読んでいたら、「両替だったら、ここにいけ!」と書いてあったのがこの「...  続きを読むタラートサオ」。 まずは、トゥクトゥク(のでかいやつ)に乗って、「タラートサオ」~ タラートの前には、レンタル用なんだか、個人用なんだかよくわからないバイクの山が、道からハミ出す様置いてあります(他のタラートも恐らく同じでしょうが.....)。 「......え?本当にここ?.....」みたいな....... どこに入り口があるかわからないまま、小さな間口から中に入ると....... 「おおおおっ......懐かしい.....」という言葉がまず口につく....... 昔、それこそ、30年前の東南アジア、タイやインドネシア市場を思い出す。 当時のアジアは、日本ではもう見られなくなった様な型式の古い、昭和初期の日本の松下や日立、三洋の冷蔵庫だとか洗濯機(要は白物系)が当時はたくさん売っておりました。 ここ、今のビエンチャンの怪しい代物は、怪しい日本の名前のついたものも少しだけありますが、名前の聞いたことのない中国製代物で溢れ返っています......でも、確かに旧式......中国の二流、まがい物メーカーがこの市場にたくさんの安物を流し込んでいる感じです。 このタラートは、旧館と新館に別れている様で、旧館はちょっとだけおどろおどろしいですが、新館(床が綺麗なタイル張になっているだけですが)に行くと、携帯やらネット系アイテムが置いてあり、その中にポツリポツリと両替商がありました。 まあ、この物価の安い国で、ましてこの安物が溢れる国で、両替率の多少の差に拘るのはなんだかバカみたいですので......まあ、両替は そこそこテキトーに。 さらにここのビルを歩き回り、更に奥に行くと、の~んビリと寛げる珈琲屋とかあるので、外の暑さに疲れを覚えた時など、どぉ~ぞ、寛いでくだせぇ.....とかいった感じでしょうか~   閉じる

    コタ(Kota)1号

    by コタ(Kota)1号さん(非公開)

    ビエンチャン クチコミ:21件

  • ビエンチャンの中心部にあるホテルに宿泊した時に、ホテルから徒歩で行けるところにあった大きな規模のマーケットです。

    ...  続きを読む鮮食品以外のあらゆるものを扱っているマ-ケットで、コの字型をした2階建の旧棟、丸い外観の3階建のモール1、8階建のモール2が隣り合って建っています。

    旧棟には生活家電や布や工芸品、モール1の3階にはフードコートがあります。
    8階建のモール2は、地下と2階までしかお店が入っておらず、3階以上は空き家でし
    た。
    現地ガイドさんによると、オープンの前日にオーナーがお金を持ってシンガポールに逃げたそうで、開発が途中でストップしたそうです。
    2階には金製品の販売店が軒を連ねていますが、テレビ宣伝の上手なお店しかお客さんが来ていませんでした。

    モール2の1階にはラオス女性の伝統服「シン」を売る店が軒を連ねていましたが、お店によって扱っている種類が違っていました。

    タラート・サオの奥には主に食料品を扱っているタラート・クアディンという大きなマーケットがあります。

      閉じる

    投稿日:2020/02/26

  • 旧市街地の中心的な場所にあります。

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/01(約2年前)
    • 0

    このタラート・サオはショッピング・モールで旧市街地の中心的な場所にあります。旧市街地を南北を通るラーンサーン通りに面してい...  続きを読むます。小さな店が集まっています。その中でスーパーマーケトのビックCは現在は閉鎖されていました。それもあってか人の動きが少ないです。   閉じる

    投稿日:2020/03/05

  • 衣類やお土産、雑貨等が揃うマーケット

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/01(約2年前)
    • 0

    ビエンチャンにあるマーケットの一つ、タラートサオです。すぐ隣にはタラートサオモールがあります。
    午後に伺いましたが、人手...  続きを読むは少なく活気はなかったです。
    衣類、お土産、雑貨などなど色々販売されてました。上の階にはフードコートもあり、食事もできます。  閉じる

    投稿日:2020/01/04

  • ビエンチャン市街の中心北東部にあるビエンチャンで一番のショピングエリアにあります、隣接して交通の要所ビエンチャンバスターミ...  続きを読むナルがあります、タラートサオに隣接してモール1とモール2があります、そばにタラートクアディンもあります、衣料品、日用品雑貨、電化製品、貴金属宝飾品などのお店が並んであります、どちらかというとごちゃごちゃしている感じです、買うときは必ず値段交渉して負けてもらうことです、今回はバックを安く買うことが出来ました。  閉じる

    投稿日:2020/01/29

  • キレイで見やすくなってました

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/11(約2年前)
    • 1

    ビエンチャンの中心にある市場です。中に両替所もいくつも入っているので、落ち着いて両替もできます。正直、買うものはあまりない...  続きを読む気がしますが、1Fにメイソウがあって、はさみがちょうど必要だったので買いました(笑)。おそらく、ツアーなどでは必ず行くかもしれません。  閉じる

    投稿日:2019/11/23

  • 混在

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/11(約2年前)
    • 0

    ビエンチャンの中心部にある、大きな市場がこの建物です。
    もともとの意味は「朝市」ですが、今では、朝8時くらいから、夕方5...  続きを読む時くらいまで営業しています。
    ビルのほうは、ちょっとさびれた感じのモールで、
    お土産物よりも、日用品が主流です。  閉じる

    投稿日:2019/11/23

  • フードコートもあるよ

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/07(約2年前)
    • 0

    バスターミナルの道を挟んだ真ん前にあります。
    一見ビエンチャンにこんなスーパーがあるの?って思いますが
    中は一階は市場...  続きを読む
    2階からは怪しい店舗が…
    3階はフードコートになっています。
    食券みたいなのを入り口で買って
    好きなお店で交換するシステムですが
    現金でもオッケーみたいでした。
    トイレは有料です。  閉じる

    投稿日:2019/08/08

  • 小さなお店(電化製品から洋服、お土産など)がクーラーの効いた施設内にずらっと並ぶラオスで最初にできたショッピングモール。
    ...  続きを読む
    エアコンが効いている中で買い物ができるので良いといえば良いのですが、物価は若干高めです。
    テナント料が高いためか、結構シャッター街的になっているところもあります。
    食堂があるので、そこでご飯も食べられます。  閉じる

    投稿日:2019/07/31

  • ビエンチャン ランチ

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 0

     ショッピングモールにしては、お土産らしいものもあまり無く。
    両替とランチに行きました。
    フードコートは先にお金を払い...  続きを読むクーポン購入してから、お店で買います。
    残ったクーポンはもちろん返金してくれます。
    色々な料理や飲み物があって、しかもローカルなのでとても安いです。お勧めです。
      閉じる

    投稿日:2019/06/07

  • 少しだけ

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/04(約2年前)
    • 1

    ビエンチャン有数のショッピングモールだということで、行ってみましたが、ラオスのお正月の直後で、お店はあまりオープンしていま...  続きを読むせんでした。
    かなり古びていて、周辺にできた新しいモールに押されていいるようです。  閉じる

    投稿日:2019/04/21

  • 雑多に店が並ぶ市場

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/01(約3年前)
    • 0

    凱旋門の近くにあるサオ市場に行きました。サオ市場の敷地内には3つの建物があり、主に旧棟を見て回りました。1階には家電、工芸...  続きを読む品、靴、土産屋などがあり、2階には貴金属店が並んでいましたが、現地生活の一端をうかがえておもしろかったです。
      閉じる

    投稿日:2019/08/16

  • キンドルでダウンロードした「地球の歩き方:ラオス版」を読んでいたら、「両替だったら、ここにいけ!」と書いてあったのがこの「...  続きを読むタラートサオ」。

    まずは、トゥクトゥク(のでかいやつ)に乗って、「タラートサオ」~

    タラートの前には、レンタル用なんだか、個人用なんだかよくわからないバイクの山が、道からハミ出す様置いてあります(他のタラートも恐らく同じでしょうが.....)。

    「......え?本当にここ?.....」みたいな.......

    どこに入り口があるかわからないまま、小さな間口から中に入ると.......

    「おおおおっ......懐かしい.....」という言葉がまず口につく.......

    昔、それこそ、30年前の東南アジア、タイやインドネシア市場を思い出す。

    当時のアジアは、日本ではもう見られなくなった様な型式の古い、昭和初期の日本の松下や日立、三洋の冷蔵庫だとか洗濯機(要は白物系)が当時はたくさん売っておりました。

    ここ、今のビエンチャンの怪しい代物は、怪しい日本の名前のついたものも少しだけありますが、名前の聞いたことのない中国製代物で溢れ返っています......でも、確かに旧式......中国の二流、まがい物メーカーがこの市場にたくさんの安物を流し込んでいる感じです。

    このタラートは、旧館と新館に別れている様で、旧館はちょっとだけおどろおどろしいですが、新館(床が綺麗なタイル張になっているだけですが)に行くと、携帯やらネット系アイテムが置いてあり、その中にポツリポツリと両替商がありました。

    まあ、この物価の安い国で、ましてこの安物が溢れる国で、両替率の多少の差に拘るのはなんだかバカみたいですので......まあ、両替は そこそこテキトーに。

    さらにここのビルを歩き回り、更に奥に行くと、の~んビリと寛げる珈琲屋とかあるので、外の暑さに疲れを覚えた時など、どぉ~ぞ、寛いでくだせぇ.....とかいった感じでしょうか~
      閉じる

    投稿日:2019/04/21

  •  何か売れそうな雑貨はないかと、行ってみたがやはり相変わらず品揃えは
    一昔前の古臭いもの、高級な絹織物でラオス人のお金持...  続きを読むちが買うようなお店、
    辛うじてお買い得感のあるTシャツ屋が2階でひっそり営業。
    そんな状況でも、怪しいハーブ&漢方薬屋が頑張っている。
     タラートサオモールの左右に位置する露天部分に果物やその加工品を売る露天があるのだが、真っ青な実を剥いて、何かに付けて売っているのがあった。
     買ってみたが、甘くもなければ、酸っぱくもなく、ただただびっくりするくらい不味かった。
     タイに戻ってからタイ人の友達にこれは何かと写メを見せたが、誰に聞いても
    見たことあるようなないような、名前はわからない、と言われて終了。
    謎の実である。  閉じる

    投稿日:2018/12/22

  • ラオス最大級のマーケット

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/07(約3年前)
    • 7

    ラオス最大級のマーケットで、モーニングマーケットというのが正しい。タラートは市場、サオは、朝。だから朝市。なんでもあるとい...  続きを読むうことだが、そんなにたくさん品があるわけでもない。バスターミナルは、近くにある。  閉じる

    投稿日:2018/09/15

  • 意外とユースフル

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/02(約4年前)
    • 5

    ビエンチャン随一のショッピングモール!という期待を持って訪ねると少々あてが外れるかもしれません。街の中では規模も品揃えも突...  続きを読む出していますが、他国の首都にあるこの手の場所に比べれば控え目です。ただ、館内3階にある前払い式のフードコードは店の数もたくさんあって値段もリーズナブル、ちゃんとビアラオ始めアルコールやソフトドリンクも揃っていて、一人旅の食事にも最適です。建物のすぐ脇にはブッダパークや友好橋を始め、ビエンチャンと各地を結ぶバスが発着するターミナルもあります。  閉じる

    投稿日:2018/05/20

  •  両替するにはここの中にある両替屋が一番レートが良いので、両替のついでにおみやげ物屋を見たが、去年来た時より更に、旅行者が...  続きを読む買いたくなるようなものが減った。
     ビアラ親ラオス文字Tシャツはエアコンが効いてない建物の2階の階段上ったところの店が
    良心的な値段だった。1万5000キップか2万キップだったと記憶している。  閉じる

    投稿日:2018/02/22

  • 買うべきものはないですね

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/10(約4年前)
    • 3

    バイクを2000kpで預けてのんびり市場内を歩きます。
    ここは生鮮はありませんから、2棟のコンセプトのないビルを歩きます...  続きを読む
    だいたい地階は服飾品、その上は金の宝飾店、そしてまた服飾品となっています。
    ルアンパバーンの市場もそうですが、だいたいこの構造。エスカレーターは常に停止状態。
    金が好きなのはわかりますが、他にはないの?シン用の生地は市場では機械刺繍の中国製ですね。  閉じる

    投稿日:2017/10/09

  • ビエンチャンで一番大きい市場だという。行ってみると、実感する。バスターミナルの隣に青空市場が広がり、緑の野菜がさまざま並び...  続きを読む、少し行くとナマズなど魚が跳ねており、マンゴーやライチなど果物が見られる。屋根のある建物に入ると、豚肉、鶏肉、卵、魚のコーナーが次々と現れる。どれも買って帰って料理したいほどだが、旅行者の悲しさ、調理場があるわけではなく、マンゴーとライチを買ってホテルで食べるのが精いっぱいだった。むろん、値段は安く、味は甘くて美味しかった。なお、タラート・サオとは「朝市」の意味だそうだが、なぜか夕方までやっていた。  閉じる

    投稿日:2017/10/13

  • ビエンチャンの中心

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/05(約4年前)
    • 2

    ビエンチャン中心部の大きなマーケットです。生活用品から衣料雑貨、貴金属、お土産品まで何でもそろっており、カフェやフードコー...  続きを読むトもあります。ただ、他のアジアの大都市のショッピングモールと比べるのは酷というものです(笑)。
    隣接して近距離のバスターミナルもあります。  閉じる

    投稿日:2017/05/13

  • 貴金属売り場が多い

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/03(約5年前)
    • 2

    タラートサオは、ビエンチャン中心部から少しだけ外れたところにある大きなマーケットです。お土産物などを買うこともできるのです...  続きを読むが、意外と多かったのが貴金属売り場で、観光客も地元の人もたくさん買いに来ていました。  閉じる

    投稿日:2017/09/24

1件目~20件目を表示(全59件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3

このスポットに関するQ&A(0件)

タラートサオについて質問してみよう!

ビエンチャンに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • ゲンさん

    ゲンさん

  • likely_koalaさん

    likely_koalaさん

  • タビガラスさん

    タビガラスさん

  • inf.さん

    inf.さん

  • jioさん

    jioさん

  • 緑のポストさん

    緑のポストさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP