出雲市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
日本47都道府県は未踏だった高知と徳島に去年行ったので、残りは鳥取となっていました。今回はその最後の鳥取に行き、全都道県制覇達成の旅です。2日目はどこ行こうか迷ったものの、出雲大社に行くことにしました。<br /><br />航空券は行きはこの前の週に行った時使い始めた厦門→成田/羽田→鳥取/羽田→上海と取った特典航空券の羽田→鳥取区間を利用。<br />帰りは本来なら岡山→羽田を特割で取っていました。新幹線との競争がある岡山は特割があるけど競争がない鳥取は1月切ると航空券が異常に割高になってしまうので、鳥取から鉄道で岡山に抜け、途中津山の町を見よう、とのプランでした。<br /><br />しかしそこへ西日本豪雨が...山陽と山陰を結ぶいわゆる陽陰連絡線は何本もあるけど播但線と山口線の間は全滅。ANAに相談すると、山陰側のどの空港発にも振替てもらえる特別対応をしているとのことで、帰りは米子空港から帰ることにしました。<br /><br />前日<br />https://4travel.jp/travelogue/11383916<br />は鳥取空港から入り、砂丘と山間の若桜の町を見たので、山陰線で出雲市まで移動、そして出雲大社に参拝です。

週末 鳥取/島根旅 島根編

12いいね!

2018/07/28 - 2018/07/28

677位(同エリア1697件中)

0

65

Matt Y

Matt Yさん

この旅行記のスケジュール

日本47都道府県は未踏だった高知と徳島に去年行ったので、残りは鳥取となっていました。今回はその最後の鳥取に行き、全都道県制覇達成の旅です。2日目はどこ行こうか迷ったものの、出雲大社に行くことにしました。

航空券は行きはこの前の週に行った時使い始めた厦門→成田/羽田→鳥取/羽田→上海と取った特典航空券の羽田→鳥取区間を利用。
帰りは本来なら岡山→羽田を特割で取っていました。新幹線との競争がある岡山は特割があるけど競争がない鳥取は1月切ると航空券が異常に割高になってしまうので、鳥取から鉄道で岡山に抜け、途中津山の町を見よう、とのプランでした。

しかしそこへ西日本豪雨が...山陽と山陰を結ぶいわゆる陽陰連絡線は何本もあるけど播但線と山口線の間は全滅。ANAに相談すると、山陰側のどの空港発にも振替てもらえる特別対応をしているとのことで、帰りは米子空港から帰ることにしました。

前日
https://4travel.jp/travelogue/11383916
は鳥取空港から入り、砂丘と山間の若桜の町を見たので、山陰線で出雲市まで移動、そして出雲大社に参拝です。

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス ANAグループ JR特急 JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 返りは今晩の便で米子空港から。<br /><br />鳥取満喫でも良かったのだけど、「縁」に恵まれていないこともあり(笑)、横移動して出雲大社へお参りすることに。

    返りは今晩の便で米子空港から。

    鳥取満喫でも良かったのだけど、「縁」に恵まれていないこともあり(笑)、横移動して出雲大社へお参りすることに。

  • 朝鳥取駅に向かいましたが、途中町並み散策しながら余裕こいていたら切符を買うのに手間取り乗り遅れるかと思った、、、<br /><br />乗車券に対して特急券は割安感を感じます。

    朝鳥取駅に向かいましたが、途中町並み散策しながら余裕こいていたら切符を買うのに手間取り乗り遅れるかと思った、、、

    乗車券に対して特急券は割安感を感じます。

  • 2両編成と短いです。乗客もそれほどはいませんが、おーい、大丈夫かと思うほど、結構飛ばす感がありました

    2両編成と短いです。乗客もそれほどはいませんが、おーい、大丈夫かと思うほど、結構飛ばす感がありました

  • 車窓を楽しみながら進みます。

    車窓を楽しみながら進みます。

  • 鉄道の旅は車窓が楽しいのがいいですね。

    鉄道の旅は車窓が楽しいのがいいですね。

  • 大山方面

    大山方面

  • 伯耆大山の手前のプラント

    伯耆大山の手前のプラント

  • 安来駅ではホームで名物?のどじょうすくいのパフォーマンスを披露してくれます。

    安来駅ではホームで名物?のどじょうすくいのパフォーマンスを披露してくれます。

    安来駅

  • 中海~

    中海~

  • 穴道湖~

    穴道湖~

  • と変化していく車窓を楽しみながら

    と変化していく車窓を楽しみながら

  • 出雲市駅に到着!

    出雲市駅に到着!

    出雲市駅

  • 前回来たときは一畑電鉄+徒歩でしたが、今回は暑くて歩くのがかったるかったこともあり、バスで向かいます。

    前回来たときは一畑電鉄+徒歩でしたが、今回は暑くて歩くのがかったるかったこともあり、バスで向かいます。

  • 地方のバスの割には、まずまずの乗車率。

    地方のバスの割には、まずまずの乗車率。

  • 日本を代表する神社に向かう割にのどかな道を進みます。

    日本を代表する神社に向かう割にのどかな道を進みます。

  • 出雲大社の正面に到着です。

    出雲大社の正面に到着です。

  • 参道を進みます。

    参道を進みます。

  • 本殿到着!

    本殿到着!

    出雲大社 寺・神社

  • 鳥居をくぐって

    鳥居をくぐって

  • お参りします。

    お参りします。

  • 出雲大社は2回目。縁結びの神様として有名ですが、その御利益をもってしても未だ恵まれていないので(笑)、

    出雲大社は2回目。縁結びの神様として有名ですが、その御利益をもってしても未だ恵まれていないので(笑)、

  • 改めてお参りした次第。

    改めてお参りした次第。

  • おみくじは....なかなか良いことが書いてありました。

    おみくじは....なかなか良いことが書いてありました。

  • お参りを済ませ、ミッションクリア。<br /><br />あとは夕方の飛行機までどか回ろうか、で、境港でも行zこうとかプランニングしていたのですが、土産物店に掲げてあった日御碕灯台の写真に一目惚れ。数少ないバスも、出雲市から米子まで予定していた普通列車ではなく特急に乗れば、ちょうど良い時間で行って帰ってこれる!というわけで、次来たくとも来づらいところを優先して行くというポリシーに従って、急遽出雲大社の奥にあたる日御碕岬に行くことに。

    お参りを済ませ、ミッションクリア。

    あとは夕方の飛行機までどか回ろうか、で、境港でも行zこうとかプランニングしていたのですが、土産物店に掲げてあった日御碕灯台の写真に一目惚れ。数少ないバスも、出雲市から米子まで予定していた普通列車ではなく特急に乗れば、ちょうど良い時間で行って帰ってこれる!というわけで、次来たくとも来づらいところを優先して行くというポリシーに従って、急遽出雲大社の奥にあたる日御碕岬に行くことに。

  • バスの車窓の眺めも

    バスの車窓の眺めも

  • なかなかです。

    なかなかです。

  • 風光明媚な車窓を楽しみ、

    風光明媚な車窓を楽しみ、

  • 日御碕灯台のバス停に到着。<br />帰りの時刻をしっかり確認します。一日5本しかないので。

    日御碕灯台のバス停に到着。
    帰りの時刻をしっかり確認します。一日5本しかないので。

  • バスを降りると何軒か海鮮丼を売りにしているお店があったので、昼食はまだだったこともあり地魚丼と出雲そばのセットをいただきます。

    バスを降りると何軒か海鮮丼を売りにしているお店があったので、昼食はまだだったこともあり地魚丼と出雲そばのセットをいただきます。

  • お腹も満ちたところで歩き出すといきなりドン!<br />これは美しい灯台ですね。良い天気だったこともあり真っ青な空と海に映えます。

    お腹も満ちたところで歩き出すといきなりドン!
    これは美しい灯台ですね。良い天気だったこともあり真っ青な空と海に映えます。

  • 絶壁好きの私としては何とも萌え萌えな崖。<br />思わずかなりの時間見とれてしまいました。<br /><br />そして崖と言えば2時間ドラマ。通りかかった人がことごとく火曜サスペンス劇場のテーマの冒頭部分 https://youtu.be/ntaOkwVpVf0<br />を口ずさむのが、面白かったです。ほんとことごとく(笑)。

    絶壁好きの私としては何とも萌え萌えな崖。
    思わずかなりの時間見とれてしまいました。

    そして崖と言えば2時間ドラマ。通りかかった人がことごとく火曜サスペンス劇場のテーマの冒頭部分 https://youtu.be/ntaOkwVpVf0
    を口ずさむのが、面白かったです。ほんとことごとく(笑)。

  • お約束の柱状節理もあって楽しめます。

    お約束の柱状節理もあって楽しめます。

  • オニユリも綺麗に咲いていました。

    オニユリも綺麗に咲いていました。

  • 松並木の遊歩道も整備されています。

    松並木の遊歩道も整備されています。

  • しばらく崖や灯台を眺めたあと、この灯台は上まで登れるので、狭い階段をヒーヒー言いながら登りました。

    しばらく崖や灯台を眺めたあと、この灯台は上まで登れるので、狭い階段をヒーヒー言いながら登りました。

    出雲日御碕灯台 名所・史跡

    出雲大社まで来たら是非足を伸ばしてほしい by Matt Yさん
  • 分かりづらいけど灯台のライト。今も現役の灯台のライトにこんなに近くに寄れるのは珍しい。

    分かりづらいけど灯台のライト。今も現役の灯台のライトにこんなに近くに寄れるのは珍しい。

  • 上からの眺めも最高です。

    上からの眺めも最高です。

  • 西側方面の眺め

    西側方面の眺め

  • 東側方面の眺め

    東側方面の眺め

  • 正面

    正面

  • 灯台を降りて、散策。遊歩道を進んだ先にあるのは、、

    灯台を降りて、散策。遊歩道を進んだ先にあるのは、、

    日御碕遊歩道 名所・史跡

  • 出雲松島と称される海岸。確かに松島な感じ(当社比)

    出雲松島と称される海岸。確かに松島な感じ(当社比)

  • 本数が少なく、乗り遅れ即死亡なバスに間に合うようバス停に戻り、出雲市駅へ向かいます。と言ってもまた出雲大社の裏の営業所で乗り換えなくてはならないのですが...

    本数が少なく、乗り遅れ即死亡なバスに間に合うようバス停に戻り、出雲市駅へ向かいます。と言ってもまた出雲大社の裏の営業所で乗り換えなくてはならないのですが...

  • 出雲大社まで参拝する人は多いのに、ほんのすぐ近くにこんな風光明媚なところへ訪れる人が少ないのはちょっともったいない。

    出雲大社まで参拝する人は多いのに、ほんのすぐ近くにこんな風光明媚なところへ訪れる人が少ないのはちょっともったいない。

  • 出雲大社の脇の営業所で出雲市駅行きのバスに乗り換え。<br />クラッシックなバスカードを買えばちょっぴりですがバス代を節約できます。絵柄が出雲大社なのも観光客的にはナイス。

    出雲大社の脇の営業所で出雲市駅行きのバスに乗り換え。
    クラッシックなバスカードを買えばちょっぴりですがバス代を節約できます。絵柄が出雲大社なのも観光客的にはナイス。

  • 無事出雲市駅に戻ってきました。

    無事出雲市駅に戻ってきました。

  • このときは集中豪雨の影響で陰陽連絡線がことごとく不通になっており、伯備線も途中から代行バスによる連絡。

    このときは集中豪雨の影響で陰陽連絡線がことごとく不通になっており、伯備線も途中から代行バスによる連絡。

  • もはや国鉄型特急の「顔」をした最後のグループの車両の特急「やくも」に乗ります。

    もはや国鉄型特急の「顔」をした最後のグループの車両の特急「やくも」に乗ります。

  • 集中豪雨の影響で伯備線が不通なため、本来出雲市から岡山行きの特急やくもですが、米子止まり。

    集中豪雨の影響で伯備線が不通なため、本来出雲市から岡山行きの特急やくもですが、米子止まり。

  • 乗客もガラガラです。

    乗客もガラガラです。

  • しばらくして車掌のアナウンスで全席自由でどの車両にもお乗りいただけますとアナウンスがあったので、通りかかった車掌にグリーン車開放?と確認したらそうですと言うので、短い距離だけどせっかくなのでグリーン車に移りました。<br /><br />グリーン車なんて滅多に乗ることがないのでなんか得した気分です。もっともこの席だけで特急券の倍出す価値は感じられないんですけどね。

    しばらくして車掌のアナウンスで全席自由でどの車両にもお乗りいただけますとアナウンスがあったので、通りかかった車掌にグリーン車開放?と確認したらそうですと言うので、短い距離だけどせっかくなのでグリーン車に移りました。

    グリーン車なんて滅多に乗ることがないのでなんか得した気分です。もっともこの席だけで特急券の倍出す価値は感じられないんですけどね。

  • 宍道湖越しに松江の町を見て

    宍道湖越しに松江の町を見て

  • あっという間に米子駅到着。

    あっという間に米子駅到着。

  • ちょっと駅前を一回り。<br />いかにも国鉄末期に建てたような駅舎です。

    ちょっと駅前を一回り。
    いかにも国鉄末期に建てたような駅舎です。

    米子駅

  • 米子駅から米子空港へは境港線で向かいます。国鉄型のディーゼルカーの旅。

    米子駅から米子空港へは境港線で向かいます。国鉄型のディーゼルカーの旅。

  • 割と駅が多くて、こんな田園地帯の真ん中にもこまめに停まります。

    割と駅が多くて、こんな田園地帯の真ん中にもこまめに停まります。

  • 米子空港を一旦通り過ぎ、、、

    米子空港を一旦通り過ぎ、、、

  • 終点の境港駅に到着。<br />当初の予定では折り返しの間にちょっとだけ境港の街を歩く予定でした。しかし花火大会がこれから行われるところらしく、途中から人が乗ってきてが満員になり、ホームに降りても、改札の手際の悪さも有り、改札から外に出るまでに時間がかかってしまう有様。

    終点の境港駅に到着。
    当初の予定では折り返しの間にちょっとだけ境港の街を歩く予定でした。しかし花火大会がこれから行われるところらしく、途中から人が乗ってきてが満員になり、ホームに降りても、改札の手際の悪さも有り、改札から外に出るまでに時間がかかってしまう有様。

  • 大人しく改札からは出なくて、米子行きの列車に乗り、引き返すことにします。

    大人しく改札からは出なくて、米子行きの列車に乗り、引き返すことにします。

    境港駅

  • 米子空港の駅。およそ空港の駅とは思えない寂しい駅です。

    米子空港の駅。およそ空港の駅とは思えない寂しい駅です。

    米子空港駅

  • 空港ターミナルまでは長い渡り廊下を歩いて到着。

    空港ターミナルまでは長い渡り廊下を歩いて到着。

  • 搭乗までの間に鶏ラーメンをすすり、

    搭乗までの間に鶏ラーメンをすすり、

    ラウンジ大山 グルメ・レストラン

  • 若干搭乗が遅れましたが

    若干搭乗が遅れましたが

    米子鬼太郎空港 (米子空港) 空港

  • 羽田行きに乗り込みます。<br />最新鋭のA321neoなので気持ちが良いです。<br />特に液晶が大きく綺麗。

    羽田行きに乗り込みます。
    最新鋭のA321neoなので気持ちが良いです。
    特に液晶が大きく綺麗。

  • 沖ドメでしたが無事羽田に到着。<br /><br />今回は47都道府県の歩いていない県で最後まで残った鳥取県を制覇するために計画したのでした。目的は達成、天気にも恵まれて絶景も楽しめて満足しました。<br /><br />関東からだと山陰地方ってなかなか行きづらいのですが、また機会を見つけて行きたいと思った次第です。

    沖ドメでしたが無事羽田に到着。

    今回は47都道府県の歩いていない県で最後まで残った鳥取県を制覇するために計画したのでした。目的は達成、天気にも恵まれて絶景も楽しめて満足しました。

    関東からだと山陰地方ってなかなか行きづらいのですが、また機会を見つけて行きたいと思った次第です。

    羽田空港 第2旅客ターミナル 空港

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

出雲市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集