コルマール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ヨーロッパドライブ旅行、コモ湖の続きです。<br /><br />コルマー歴史<br /><br />13世紀 自由都市<br />17世紀 フランス領<br />1871年 ドイツ領<br />1918年 フランス領<br />1941年 ドイツ領<br />戦後   フランス<br /><br /><br />こんなすごい歴史をもつコルマーを訪れるのは2度目。<br />今回はウンターリンデン美術館、そして国境を越えドイツの環境都市フライブルグへも足を延ばします。<br />

真夏のヨーロッパ 2500Km~アルザス コルマー

7いいね!

2018/07/15 - 2018/07/30

245位(同エリア330件中)

0

12

soave

soaveさん

ヨーロッパドライブ旅行、コモ湖の続きです。

コルマー歴史

13世紀 自由都市
17世紀 フランス領
1871年 ドイツ領
1918年 フランス領
1941年 ドイツ領
戦後   フランス


こんなすごい歴史をもつコルマーを訪れるのは2度目。
今回はウンターリンデン美術館、そして国境を越えドイツの環境都市フライブルグへも足を延ばします。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
1.0
交通手段
レンタカー
航空会社
ルフトハンザドイツ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • コルマーの標識が見えてくると周りは畑ばかりののどかな田園地帯です。

    コルマーの標識が見えてくると周りは畑ばかりののどかな田園地帯です。

  • チェックイン後、日が傾いたころ、プチベニスと呼ばれる運河沿いを歩きます。<br />木枠の家が南ドイツと似て非なるところ。

    チェックイン後、日が傾いたころ、プチベニスと呼ばれる運河沿いを歩きます。
    木枠の家が南ドイツと似て非なるところ。

  • 同じくプチベニスと呼ばれる運河沿い。どんな時間でも絵になる風景です。<br />運河沿いにはカフェやレストランが並びます。

    同じくプチベニスと呼ばれる運河沿い。どんな時間でも絵になる風景です。
    運河沿いにはカフェやレストランが並びます。

  • 今夜は、ネットで評判の良かった La table du Brocanteur というアルザス料理のお店です。予約なしですが、7時前なら問題なく座れました。<br /><br />街の中心からは15分くらい歩きますが、歩く価値ありの 味・センス・アートな盛り付けです。<br />これは前菜、フォアグラのテリーヌ・鶏レバーテリーヌの盛り合わせです。<br />少し甘口のアルザスワイン、ゲヴィルツトラミネールがよく合います。

    今夜は、ネットで評判の良かった La table du Brocanteur というアルザス料理のお店です。予約なしですが、7時前なら問題なく座れました。

    街の中心からは15分くらい歩きますが、歩く価値ありの 味・センス・アートな盛り付けです。
    これは前菜、フォアグラのテリーヌ・鶏レバーテリーヌの盛り合わせです。
    少し甘口のアルザスワイン、ゲヴィルツトラミネールがよく合います。

  • メインで頼んだ Pintade(ホロホロ鳥)のブラックフォレストチーズ焼き。<br />ナイフを入れるとジュワッと出てくる肉汁に焦げたチーズとマッシュルームのソースが絡まってたまらない!!<br />こんなにおいしい鳥料理があったのかと、もう無言でいただきます。

    メインで頼んだ Pintade(ホロホロ鳥)のブラックフォレストチーズ焼き。
    ナイフを入れるとジュワッと出てくる肉汁に焦げたチーズとマッシュルームのソースが絡まってたまらない!!
    こんなにおいしい鳥料理があったのかと、もう無言でいただきます。

  • アルザスのレストランでよく見かける装飾です。カヌレ型や水やりのじょうろやワインの樽などがいろんなところに引っ掛けてあります。

    アルザスのレストランでよく見かける装飾です。カヌレ型や水やりのじょうろやワインの樽などがいろんなところに引っ掛けてあります。

  • 翌日の朝、青い空に映える看板。ハムやソーセージを売るお店です。

    翌日の朝、青い空に映える看板。ハムやソーセージを売るお店です。

  • この建物の外観はまるで南ドイツかと思うくらい。

    この建物の外観はまるで南ドイツかと思うくらい。

  • ウンターリンデン美術館の回廊<br /><br />目的のイーゼンハイムの祭壇画は、写真を撮ることも忘れ全エネルギーを注入して見学。美術好きならこの絵、といっても一連の祭壇画なので日本語のオーディオを借りて見学すると祭壇画だけで30分は費やすが、見る価値はある。

    ウンターリンデン美術館の回廊

    目的のイーゼンハイムの祭壇画は、写真を撮ることも忘れ全エネルギーを注入して見学。美術好きならこの絵、といっても一連の祭壇画なので日本語のオーディオを借りて見学すると祭壇画だけで30分は費やすが、見る価値はある。

  • 美術館の中庭。中世のドミニコ派修道院を改築して作られたもので、その面影が至る所にある。

    美術館の中庭。中世のドミニコ派修道院を改築して作られたもので、その面影が至る所にある。

  • 中庭に残る井戸も絵になる。

    中庭に残る井戸も絵になる。

  • 小腹がすいたところでおやつに買ったMonoplixというスーパーのデリ。<br /><br />タルトとゼリー寄せだが侮れないおいしさである。<br />これにワインでもあればちょっとしたランチになる。<br />

    小腹がすいたところでおやつに買ったMonoplixというスーパーのデリ。

    タルトとゼリー寄せだが侮れないおいしさである。
    これにワインでもあればちょっとしたランチになる。

    モノプリ (コルマール店) スーパー・コンビニ

    是非デリをお試しください。 by soaveさん
7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

soaveさんの関連旅行記

soaveさんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集