今年の旅行先はウズベキスタン。<br /><br />40超えのババアには堪える暑さだとわかってはいましたが、やっぱりバテバテで帰ってきました。<br /><br />暑い時期で旅行客は少ないだろうと考え、到着した日の夜行列車とホテルの予約だけしたのですが、ブハラ→サマルカンドのチケットが取れず、懐に大打撃をくらいました…。<br /><br />7月27日<br />福岡空港→仁川空港、仁川空港で友達と合流<br />仁川空港→タシケント空港<br />タシケント空港→タシケント駅<br />タシケント駅から夜行列車→<br /><br />7月28日<br />早朝ブハラ着<br />ブハラ観光、ブハラ泊<br /><br />7月29日<br />ブハラ→サマルカンド<br />この間の鉄道が満席でチケット取れず( ω-、)<br />タクシーで移動<br />サマルカンド観光、サマルカンド泊<br /><br />7月30日<br />サマルカンド観光、サマルカンド泊<br /><br />7月31日<br />サマルカンド駅→タシケント駅(鉄道)<br />タシケント観光&amp;買い物<br />タシケント空港→<br /><br />8月1日<br />朝、仁川空港着<br />ソウルで買い物<br />仁川空港→福岡空港→博多駅→自宅

2018年ウズベキスタン旅行・ブハラ編②

15いいね!

2018/07/27 - 2018/08/01

103位(同エリア334件中)

今年の旅行先はウズベキスタン。

40超えのババアには堪える暑さだとわかってはいましたが、やっぱりバテバテで帰ってきました。

暑い時期で旅行客は少ないだろうと考え、到着した日の夜行列車とホテルの予約だけしたのですが、ブハラ→サマルカンドのチケットが取れず、懐に大打撃をくらいました…。

7月27日
福岡空港→仁川空港、仁川空港で友達と合流
仁川空港→タシケント空港
タシケント空港→タシケント駅
タシケント駅から夜行列車→

7月28日
早朝ブハラ着
ブハラ観光、ブハラ泊

7月29日
ブハラ→サマルカンド
この間の鉄道が満席でチケット取れず( ω-、)
タクシーで移動
サマルカンド観光、サマルカンド泊

7月30日
サマルカンド観光、サマルカンド泊

7月31日
サマルカンド駅→タシケント駅(鉄道)
タシケント観光&買い物
タシケント空港→

8月1日
朝、仁川空港着
ソウルで買い物
仁川空港→福岡空港→博多駅→自宅

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.5
交通
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
タクシー 徒歩
航空会社
大韓航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2018年7月29日<br /><br />ババアの朝は早く、6:00には自然に目が覚めました。<br />朝食は8:30からだったので、ホテル周囲を散歩がてら最後の観光をしました。<br />ホテル近くでニャンコを発見。<br /><br />すぐ近くでミャーミャー鳴く声が聞こえてきました。<br />どこにいるのか探すと・・・

    2018年7月29日

    ババアの朝は早く、6:00には自然に目が覚めました。
    朝食は8:30からだったので、ホテル周囲を散歩がてら最後の観光をしました。
    ホテル近くでニャンコを発見。

    すぐ近くでミャーミャー鳴く声が聞こえてきました。
    どこにいるのか探すと・・・

  • 高い木の上から子猫が下りられなくなったのかミャーミャー鳴いています。<br /><br />かわいい・・・<br />きっと下にいるニャンコがお母さんらしく、一応、鳴く方を見上げていましたが・・・

    高い木の上から子猫が下りられなくなったのかミャーミャー鳴いています。

    かわいい・・・
    きっと下にいるニャンコがお母さんらしく、一応、鳴く方を見上げていましたが・・・

  • おいでーというと寄ってきそうになるのですが、すぐにバック。<br /><br />下にいたお母さんニャンコはすでに見上げることすらせず・・・

    おいでーというと寄ってきそうになるのですが、すぐにバック。

    下にいたお母さんニャンコはすでに見上げることすらせず・・・

  • 毛づくろいに専念してました。<br /><br />私たちが見ていると警戒してさらに降りてこられなくなるんじゃないかと思い離れました。

    毛づくろいに専念してました。

    私たちが見ていると警戒してさらに降りてこられなくなるんじゃないかと思い離れました。

  • くせの強いプーさんが書かれたドア。<br />

    くせの強いプーさんが書かれたドア。

  • ホテル近くのチョン・ミナルに来ました。<br />誰もいないのかと思ったら、一人観光客がいました。<br /><br />

    ホテル近くのチョン・ミナルに来ました。
    誰もいないのかと思ったら、一人観光客がいました。

  • 空が青く、きれいでした。<br /><br />コウノトリがリアルです。<br /><br />で、通ってきた道を戻ると<br />やっぱり、子猫は木の上でミャーミャー鳴いていました。<br /><br />気になって見ていると、3歳くらいの女の子を連れたおじいちゃんが来ました。<br />私たちが見ているからか、おじいちゃんまで子猫に声をかけてくれましたが、子猫は進んでは下がりを繰り返すだけ。<br /><br />心の中で「じーさん、孫だけでなく子猫も頼む」と言い、この場を離れました。<br />

    空が青く、きれいでした。

    コウノトリがリアルです。

    で、通ってきた道を戻ると
    やっぱり、子猫は木の上でミャーミャー鳴いていました。

    気になって見ていると、3歳くらいの女の子を連れたおじいちゃんが来ました。
    私たちが見ているからか、おじいちゃんまで子猫に声をかけてくれましたが、子猫は進んでは下がりを繰り返すだけ。

    心の中で「じーさん、孫だけでなく子猫も頼む」と言い、この場を離れました。

  • ラビハウズまで来ました。<br />涼しい・・・。<br /><br />ここで、昨日のタクシー運転手に声をかけられました。<br />昨日8万スムと言われ5万スムしか渡してないことには何も触れてきませんでした。気づいてないのか?<br />5万スムでも相場よりかなり高いのだから文句言うこともないのでしょう。

    ラビハウズまで来ました。
    涼しい・・・。

    ここで、昨日のタクシー運転手に声をかけられました。
    昨日8万スムと言われ5万スムしか渡してないことには何も触れてきませんでした。気づいてないのか?
    5万スムでも相場よりかなり高いのだから文句言うこともないのでしょう。

  • まだ朝は涼しいです。<br />木陰のベンチに座り、ゆっくりしました。<br />この時間、ベンチに座りおしゃべりしている人が多かったです。<br />

    まだ朝は涼しいです。
    木陰のベンチに座り、ゆっくりしました。
    この時間、ベンチに座りおしゃべりしている人が多かったです。

  • 散歩から戻ってくると、オーナーが入口の扉の説明をしてくれました。<br />歴史のある自慢の扉です。

    散歩から戻ってくると、オーナーが入口の扉の説明をしてくれました。
    歴史のある自慢の扉です。

  • ホテルの朝食です。<br /><br />お金の心配がある私たちはお昼抜きになるかも・・・と思い、お腹いっぱい食べました。<br />おいしかったです。<br />

    ホテルの朝食です。

    お金の心配がある私たちはお昼抜きになるかも・・・と思い、お腹いっぱい食べました。
    おいしかったです。

  • 12時ホテルをチェックアウトし、ホテルのオーナーにブハラ郊外ツアーに連れて行ってもらいました。<br />ホテルで40ドル分をスムに両替してもらい、とりあえずスムを増やしました。<br /><br />暑い・・・<br /><br /><br />

    12時ホテルをチェックアウトし、ホテルのオーナーにブハラ郊外ツアーに連れて行ってもらいました。
    ホテルで40ドル分をスムに両替してもらい、とりあえずスムを増やしました。

    暑い・・・


  • よく覚えてないのですが、スィトライ・マヒ・ホサ宮殿を作った王様の息子が作ったモスク?だったような・・・

    よく覚えてないのですが、スィトライ・マヒ・ホサ宮殿を作った王様の息子が作ったモスク?だったような・・・

  • バハウッディン<br />ここでようやく観光客が増えてきました。

    バハウッディン
    ここでようやく観光客が増えてきました。

  • 陰は涼しい

    陰は涼しい

  • 車いすがありました。<br />乗ってみると、足を置くところが開いていました。<br />

    車いすがありました。
    乗ってみると、足を置くところが開いていました。

  • 柱と天井がかわいい

    柱と天井がかわいい

  • 柱

  • みんな陰を探して歩きます。

    みんな陰を探して歩きます。

  • おじいちゃんが孫と一緒に歩いていました。

    おじいちゃんが孫と一緒に歩いていました。

  • スィトライ・マヒ・ホサ宮殿です。

    スィトライ・マヒ・ホサ宮殿です。

  • 淡いブルーもかわいい

    淡いブルーもかわいい

  • 中は涼しいので、職員が携帯を充電しながらおしゃべりしていました。<br />たいして観光客に関心はなさそうでした。

    中は涼しいので、職員が携帯を充電しながらおしゃべりしていました。
    たいして観光客に関心はなさそうでした。

  • 壁がかわいい。

    壁がかわいい。

  • 淡いブルーとゴールドがよく合います。

    淡いブルーとゴールドがよく合います。

  • 鏡台の飾りはフクロウ

    鏡台の飾りはフクロウ

  • 豪華な宮殿でした。

    豪華な宮殿でした。

  • 職員さんたちがトマトやブドウを食べながらおしゃべり。<br />もちろん携帯を充電しながら・・・。

    職員さんたちがトマトやブドウを食べながらおしゃべり。
    もちろん携帯を充電しながら・・・。

  • 私たち二人で周っていましたが、ウズベキスタンでは男子グループで観光に周っている姿をよく見かけました。

    私たち二人で周っていましたが、ウズベキスタンでは男子グループで観光に周っている姿をよく見かけました。

  • これはブドウ。

    これはブドウ。

  • ここにもスザニ・・・。<br /><br />買えないからせめて写真に残しました。<br />

    ここにもスザニ・・・。

    買えないからせめて写真に残しました。

  • 手の込んでいるスザニ<br /><br /><br />これで郊外ツアーは終了しました。<br />ホテルのオーナーが鉄道チケットが取れなかったらしく、結局ここからタクシーでサマルカンドに行くことになりました。<br />ホテルのオーナーが手配してくれたタクシー運転手が待ってくれていました。それも「60ドル」で・・・。<br />結局、お金がないと言いながらも最初の予定より20ドル多く使うことになってしまいました。<br />でも、郊外ツアーにも行けたし・・・。もう周ってしまったからにはどうにかするしかないし、ここに残るわけにはいかないので、タクシーでサマルカンドを目指します。<br />

    手の込んでいるスザニ


    これで郊外ツアーは終了しました。
    ホテルのオーナーが鉄道チケットが取れなかったらしく、結局ここからタクシーでサマルカンドに行くことになりました。
    ホテルのオーナーが手配してくれたタクシー運転手が待ってくれていました。それも「60ドル」で・・・。
    結局、お金がないと言いながらも最初の予定より20ドル多く使うことになってしまいました。
    でも、郊外ツアーにも行けたし・・・。もう周ってしまったからにはどうにかするしかないし、ここに残るわけにはいかないので、タクシーでサマルカンドを目指します。

  • 乗ったタクシー運転手さん、前歯がキラッと金歯でした。<br />乗ってすぐに、運転席を見たら、ガソリンはEをしめしており・・・<br />大丈夫なのかと思いましたが、クーラーのきいた車内で爆睡。<br />1時間ほど走るとガソリンスタンドによりました。

    乗ったタクシー運転手さん、前歯がキラッと金歯でした。
    乗ってすぐに、運転席を見たら、ガソリンはEをしめしており・・・
    大丈夫なのかと思いましたが、クーラーのきいた車内で爆睡。
    1時間ほど走るとガソリンスタンドによりました。

  • どのくらいガソリンを入れたのかわからないけど、結局目盛りは「E」の位置から変わらず・・・。<br />そしてまた爆睡。お金の心配があるのに、睡魔には勝てません。<br /><br />サマルカンド市内に入る手前で車を停め、運転手さんが「ウォーター」と言いながらなんかジェスチャーしていました。<br />水が湧くとこなんでしょう・・・きっと。

    どのくらいガソリンを入れたのかわからないけど、結局目盛りは「E」の位置から変わらず・・・。
    そしてまた爆睡。お金の心配があるのに、睡魔には勝てません。

    サマルカンド市内に入る手前で車を停め、運転手さんが「ウォーター」と言いながらなんかジェスチャーしていました。
    水が湧くとこなんでしょう・・・きっと。

  • ハクション大魔王が出てきそうな壺がありました。

    ハクション大魔王が出てきそうな壺がありました。

  • あと少しでサマルカンドみたいなことを言われました。<br /><br />運転手さんに飴(小梅ちゃん)を上げたら、渋そうな顔して舐めてました。<br />そこまで酸っぱくないと思うけど・・・?<br /><br />14時すぎに出発し18時前にサマルカンドに到着しました。<br />運転手さんがホテルに行先を確認してくれ、ホテル前まで送ってくれました。<br />運転手さんにお礼を言いお別れしました。<br />これから私たちはお金を調達しないといけません。キャッシングもできないし、ドルもホテルに支払い分があるためこれ以上使えないし・・・。<br />とりあえず、ホテルの人に聞いてから動くことにしました。<br />

    あと少しでサマルカンドみたいなことを言われました。

    運転手さんに飴(小梅ちゃん)を上げたら、渋そうな顔して舐めてました。
    そこまで酸っぱくないと思うけど・・・?

    14時すぎに出発し18時前にサマルカンドに到着しました。
    運転手さんがホテルに行先を確認してくれ、ホテル前まで送ってくれました。
    運転手さんにお礼を言いお別れしました。
    これから私たちはお金を調達しないといけません。キャッシングもできないし、ドルもホテルに支払い分があるためこれ以上使えないし・・・。
    とりあえず、ホテルの人に聞いてから動くことにしました。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ラムロールちゃんさん 2018/10/30 21:22:38
    コウノトリ♪
    Jさん、お邪魔します☆

    コウノトリって??と思ったら、いますね、確かに!
    あんなところに、可愛い♪
    よくあそこに作ろうと思ったものですね。
    個人的に、すごくツボです)^o^(
    コウノトリだのフクロウだの、なんだか楽しい感じで。

    それにしても、イスラム建築って、本当に美しいですね…。
    内部もこんなに…。
    気が遠くなるような、かっちりした美しさ。
    私は本格的に見た事がほとんどないので、いつかは見てみたいと思います!!

    ラムロール

    J

    Jさん からの返信 2018/11/01 20:48:03
    Re: コウノトリ♪
    ラムロールちゃん…さん

    コメント&フォローありがとうございます(^3^)

    ウズベキスタンは見所も多く、建築物もとてもきれいでした。
    人も、初日のどこかぬけてるタクシー運転手以外は本当に親切で温かい人ばかりでした。
    ウズベキスタン、おすすめです!

    去年からモスクのキレイさに魅せられたのですが、夏休み以外は1週間の休みはとれないので、東京や大阪にあるモスクにでも行こうかと考え中です。
    ではでは

    J

Jさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集