霧島温泉郷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
約5ヶ月前、某スカイマークの春予約が解禁になると同時に押さえた、神戸空港~鹿児島空港の往復路線。<br />当初から旅行初日まで、「温泉でまったり(*^。^*)」が目的だったはずなのに、気がつけば旅行中は毎日のように、へろへろとウォーキングする羽目?に(笑)<br />けど、そのおかげで素晴らしい新緑を存分に満喫できたし、日程にあわせて悩みまくって選んだお宿も、そのそれぞれが素晴らしかったし…で、毎度ながら大満足(^_-)-☆<br />あ…予約後から旅行までに、何度か硫黄山&新燃岳の噴火があって、その度に、<br />夫「鹿児島いけるんかいな??」<br />σ(^_^)「んなもん絶体心配ないって(^_^)v」<br />てな会話を繰り返し、結局生まれ持ってのお気楽さで(^^ゞ予定どおり旅行したけど、終わってみての実感として、現時点の警戒レベルなら、何の心配もないよん(*^。^*)というのも、まず最初に書いとくねん(^_-)-☆<br />…ということで<br />タイトルどおりの内容やけど(笑)、毎度少しでもどなたかの参考になれば幸いです(*^。^*)<br />(※後編は3日目「花みずき」さんチェックアウト後から…)<br /><br />宿泊<br />1日目 霧島温泉郷 摘み草の宿こまつ<br />2日目 霧島温泉郷 花みずき<br />3日目 霧島温泉郷 旅行人山荘<br />4日目 妙見温泉  おりはし旅館

ジェットでびゅ~ん!!&レンタカー/霧島へろへろウォーキング(笑)と温泉満喫4泊5日・後編

25いいね!

2018/05/28 - 2018/06/01

130位(同エリア564件中)

0

208

南まさと

南まさとさん

約5ヶ月前、某スカイマークの春予約が解禁になると同時に押さえた、神戸空港~鹿児島空港の往復路線。
当初から旅行初日まで、「温泉でまったり(*^。^*)」が目的だったはずなのに、気がつけば旅行中は毎日のように、へろへろとウォーキングする羽目?に(笑)
けど、そのおかげで素晴らしい新緑を存分に満喫できたし、日程にあわせて悩みまくって選んだお宿も、そのそれぞれが素晴らしかったし…で、毎度ながら大満足(^_-)-☆
あ…予約後から旅行までに、何度か硫黄山&新燃岳の噴火があって、その度に、
夫「鹿児島いけるんかいな??」
σ(^_^)「んなもん絶体心配ないって(^_^)v」
てな会話を繰り返し、結局生まれ持ってのお気楽さで(^^ゞ予定どおり旅行したけど、終わってみての実感として、現時点の警戒レベルなら、何の心配もないよん(*^。^*)というのも、まず最初に書いとくねん(^_-)-☆
…ということで
タイトルどおりの内容やけど(笑)、毎度少しでもどなたかの参考になれば幸いです(*^。^*)
(※後編は3日目「花みずき」さんチェックアウト後から…)

宿泊
1日目 霧島温泉郷 摘み草の宿こまつ
2日目 霧島温泉郷 花みずき
3日目 霧島温泉郷 旅行人山荘
4日目 妙見温泉  おりはし旅館

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
レンタカー スカイマーク 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • さてさて。<br />この日は県道1号線沿いに走って、最終的にえびの高原まで行く予定。<br />で、その途中にある「大浪池」が、登山道も整備されていて上りやすく、上からの景色も綺麗とのことやったんで、まずはそこに行くことに<br />…って、なんか歩く気満々なんやけどな(笑)<br />(←返す返すもそれ用の服装用意しとけば良かった…(^◇^;))<br />つか、本当なら、頑張って池の周囲も一巡りしたかってんけど、例の新燃岳の噴火の影響で、周囲3キロ以内は立ち入り規制されていて、丁度池の東半分が規制にかかってるんで断念(^_^;)

    さてさて。
    この日は県道1号線沿いに走って、最終的にえびの高原まで行く予定。
    で、その途中にある「大浪池」が、登山道も整備されていて上りやすく、上からの景色も綺麗とのことやったんで、まずはそこに行くことに
    …って、なんか歩く気満々なんやけどな(笑)
    (←返す返すもそれ用の服装用意しとけば良かった…(^◇^;))
    つか、本当なら、頑張って池の周囲も一巡りしたかってんけど、例の新燃岳の噴火の影響で、周囲3キロ以内は立ち入り規制されていて、丁度池の東半分が規制にかかってるんで断念(^_^;)

  • 走り出してしばらくすると、早速もうもうと噴気が上がっている一帯が(^.^)

    イチオシ

    走り出してしばらくすると、早速もうもうと噴気が上がっている一帯が(^.^)

  • ここは「硫黄谷噴気地帯」<br />

    ここは「硫黄谷噴気地帯」

  • 立ちこめる硫化水素臭と、絶え間なく吹き出す白煙にその凄さを実感!!(*^。^*)<br />地球は生きている、っつ~感じ(^.^)

    立ちこめる硫化水素臭と、絶え間なく吹き出す白煙にその凄さを実感!!(*^。^*)
    地球は生きている、っつ~感じ(^.^)

  • その後くねくね道をしばらく走ると、眼前に「大浪池登山口」の道路標識が(^.^)

    その後くねくね道をしばらく走ると、眼前に「大浪池登山口」の道路標識が(^.^)

  • …って…<br />「これより先の登山道の利用を禁止します」<br />マジか~~!?!?

    …って…
    「これより先の登山道の利用を禁止します」
    マジか~~!?!?

  • 無情にもロープが…

    無情にもロープが…

  • 注意書き拡大<br />…登山道は3キロ規制の範囲外やけど、万が一のことを考えて、安全上禁止してるんやろな<br />ま、今のご時世、危機管理上仕方ないのかも…

    注意書き拡大
    …登山道は3キロ規制の範囲外やけど、万が一のことを考えて、安全上禁止してるんやろな
    ま、今のご時世、危機管理上仕方ないのかも…

  • 登山口横にはシェルターもあるし…

    登山口横にはシェルターもあるし…

  • 他にもやって来て戸惑ってらっしゃる方達がちらほら…<br />皆さんどうされたのかは分からないけど、とりあえずσ(^_^)達は、今回諦めるということで…<br />んん~~残念…(&gt;_&lt;)<br />けどいつか、登れることを信じて…(^_^)v

    他にもやって来て戸惑ってらっしゃる方達がちらほら…
    皆さんどうされたのかは分からないけど、とりあえずσ(^_^)達は、今回諦めるということで…
    んん~~残念…(>_<)
    けどいつか、登れることを信じて…(^_^)v

  • な、訳で…<br />目指すは「えびの高原」だよん(^.^)

    な、訳で…
    目指すは「えびの高原」だよん(^.^)

  • ほどなく到着<br />写真の建物は「えびのエコミュージアムセンター」

    ほどなく到着
    写真の建物は「えびのエコミュージアムセンター」

    えびの高原 自然・景勝地

    霧が出ていても池めぐりは楽しい by 南まさとさん
  • 駐車場には霧島連山の案内板が

    駐車場には霧島連山の案内板が

  • 硫黄山の辺りからはかなりの白煙が絶え間なく立ち上ってたよん<br />

    硫黄山の辺りからはかなりの白煙が絶え間なく立ち上ってたよん

  • 頑張ってズームにすると、山の斜面にはミヤマキリシマのピンク色が(^.^)<br />そう…この時期にこちらへの旅行を決めた理由のひとつが、このミヤマキリシマの群生を見ること<br />今年は桜をはじめとして全ての開花が早かったんで、もしかしたら既に咲き終わってるかも…と覚悟はしてたんやけど…<br />良かったぁ~!!(*^。^*)<br />もちろんこんな遠くからやなくて、こちらの「つつじが丘」でも、まだ咲いているのが見られるよん(*^。^*)

    頑張ってズームにすると、山の斜面にはミヤマキリシマのピンク色が(^.^)
    そう…この時期にこちらへの旅行を決めた理由のひとつが、このミヤマキリシマの群生を見ること
    今年は桜をはじめとして全ての開花が早かったんで、もしかしたら既に咲き終わってるかも…と覚悟はしてたんやけど…
    良かったぁ~!!(*^。^*)
    もちろんこんな遠くからやなくて、こちらの「つつじが丘」でも、まだ咲いているのが見られるよん(*^。^*)

  • …ということで、まずはささっと、エコミュージアムセンターの中を見学してから…

    …ということで、まずはささっと、エコミュージアムセンターの中を見学してから…

    えびのエコミュージアムセンター 美術館・博物館

    ハイキングなどの情報が分かりやすく表示 by 南まさとさん
  • 早速「つつじが丘」へ(^.^)

    早速「つつじが丘」へ(^.^)

  • 綺麗に…

    綺麗に…

  • 咲いとう~!!\(^O^)/

    咲いとう~!!\(^O^)/

  • 散策開始(^_^)v

    散策開始(^_^)v

  • 案内板<br />この群生が「発見」されたことに驚き

    案内板
    この群生が「発見」されたことに驚き

  • 松林とのコントラストもグー(^-^)g&quot;&quot;

    松林とのコントラストもグー(^-^)g""

  • 来て良かったぁ~!!

    イチオシ

    来て良かったぁ~!!

  • お昼ご飯はベンチに腰掛けて<br />前日「柳ヶ平散策路」を歩いた後、特産品販売所で買ったパンを(^.^)

    お昼ご飯はベンチに腰掛けて
    前日「柳ヶ平散策路」を歩いた後、特産品販売所で買ったパンを(^.^)

  • 余計なものが全然入ってなくてグー(^-^)g&quot;&quot;

    余計なものが全然入ってなくてグー(^-^)g""

  • その後再び散策開始

    その後再び散策開始

  • 硫黄山の活動が活発化しているので、散策路には立ち入り禁止区間もあるけど、大丈夫な範囲内で十二分に楽しめるよん(*^。^*)

    硫黄山の活動が活発化しているので、散策路には立ち入り禁止区間もあるけど、大丈夫な範囲内で十二分に楽しめるよん(*^。^*)

  • 時に。<br />この日は曇ったりちょっと晴れたり…の繰り返しで、晴れると日差しがかなりきつかってんけど、太陽が顔を出す度に、一斉に沸き起こる昆虫??の大合唱…<br />最初は何か分からず、カエル??とか思ったりもしたんやけど、どうやらセミの様子<br />この「つつじが丘」は、松林の中にミヤマキリシマの群生があるっつ~感じなんで、その松にいるみたいで…<br />けど、もちろんふつうの「クマゼミ」「アブラゼミ」「ミンミンゼミ」とかの時期には早いし、何より鳴き声が…<br />夫曰く、「陰気なセミやな」(爆)<br />…まあそれは言い過ぎ?にしても、何ともセミらしくなく、それでいてどこか惹かれる不思議な声<br />となると、その姿を一目見てみたい!!となるのが人情というもの(笑)<br />けど、これがまた…かなり高い所に留まっているのか、隠れるのが上手いのか…とにかくなかなか見つからなくて(^_^;)<br />けどついに…

    時に。
    この日は曇ったりちょっと晴れたり…の繰り返しで、晴れると日差しがかなりきつかってんけど、太陽が顔を出す度に、一斉に沸き起こる昆虫??の大合唱…
    最初は何か分からず、カエル??とか思ったりもしたんやけど、どうやらセミの様子
    この「つつじが丘」は、松林の中にミヤマキリシマの群生があるっつ~感じなんで、その松にいるみたいで…
    けど、もちろんふつうの「クマゼミ」「アブラゼミ」「ミンミンゼミ」とかの時期には早いし、何より鳴き声が…
    夫曰く、「陰気なセミやな」(爆)
    …まあそれは言い過ぎ?にしても、何ともセミらしくなく、それでいてどこか惹かれる不思議な声
    となると、その姿を一目見てみたい!!となるのが人情というもの(笑)
    けど、これがまた…かなり高い所に留まっているのか、隠れるのが上手いのか…とにかくなかなか見つからなくて(^_^;)
    けどついに…

  • おったぁ~っっ!!\(^O^)/\(^O^)/

    おったぁ~っっ!!\(^O^)/\(^O^)/

  • アップ<br />後で調べたら「ハルゼミ」らしい<br />松林だけにいるセミで、場所によっては絶滅危惧種なんだとか<br />日差しにつられて一匹が鳴き出すと、すぐに大合唱になって、何とも素敵な雰囲気に(*^。^*)

    アップ
    後で調べたら「ハルゼミ」らしい
    松林だけにいるセミで、場所によっては絶滅危惧種なんだとか
    日差しにつられて一匹が鳴き出すと、すぐに大合唱になって、何とも素敵な雰囲気に(*^。^*)

  • いゃあ~、本当にこの時期来ることができて良かったよん(^_^)v

    いゃあ~、本当にこの時期来ることができて良かったよん(^_^)v

  • 続いては、前回来た時にも歩いた「池巡り自然探勝路」をちょこっとだけ(^^ゞ

    続いては、前回来た時にも歩いた「池巡り自然探勝路」をちょこっとだけ(^^ゞ

  • やはり硫黄山の噴火の…

    やはり硫黄山の噴火の…

  • 影響が

    影響が

  • 前回訪問時よりさらに顕著に<br />…ともあれ、最初から…

    前回訪問時よりさらに顕著に
    …ともあれ、最初から…

  • (σ(^_^;にとっては)きつい登りなのは変わらず…(←当たり前やん(笑))<br />

    (σ(^_^;にとっては)きつい登りなのは変わらず…(←当たり前やん(笑))

  • ヒーハー言いながらクリアすると、この「えびの展望台」へ

    ヒーハー言いながらクリアすると、この「えびの展望台」へ

  • 前回は霧で一面真っ白状態やったんで、これでリベンジ成功<br />やったね!!(^_^)v

    前回は霧で一面真っ白状態やったんで、これでリベンジ成功
    やったね!!(^_^)v

  • 硫黄山の辺りをズームで<br />で、ここから更に散策可能な地点まで行って折り返してくると、お宿のチェックイン時刻には間に合わないんで、今回はこれだけで大人しく帰ることに(^^ゞ<br />でもでも…本当に来て良かったよん(*^。^*)>えびの高原

    硫黄山の辺りをズームで
    で、ここから更に散策可能な地点まで行って折り返してくると、お宿のチェックイン時刻には間に合わないんで、今回はこれだけで大人しく帰ることに(^^ゞ
    でもでも…本当に来て良かったよん(*^。^*)>えびの高原

  • …という訳で、元来た道を引き返して霧島温泉郷まで<br />けど、実はこのまま帰っても、今度はチェックイン時刻には早すぎるという微妙な時間(笑)<br />なので、まずは道沿いにある標識から、こちらの「布引滝」へ<br />徒歩10分の道のり…

    …という訳で、元来た道を引き返して霧島温泉郷まで
    けど、実はこのまま帰っても、今度はチェックイン時刻には早すぎるという微妙な時間(笑)
    なので、まずは道沿いにある標識から、こちらの「布引滝」へ
    徒歩10分の道のり…

  • って…やっぱり階段ですかそうですか…(^◇^;)<br />←当たり前やん(笑)

    って…やっぱり階段ですかそうですか…(^◇^;)
    ←当たり前やん(笑)

  • 木に邪魔されて!?ちょい見にくいけど、まあこんなもんかな(*^。^*)

    木に邪魔されて!?ちょい見にくいけど、まあこんなもんかな(*^。^*)

  • 続いては、前の日に「丸尾自然探勝路」を歩いた時に行かなかった「丸尾滝」へ<br />所要時間は徒歩10分…<br />って…あれ??確か事前に調べた時は、広い道から見えるって書いてあったのに…と思いつつ行くと…<br />

    続いては、前の日に「丸尾自然探勝路」を歩いた時に行かなかった「丸尾滝」へ
    所要時間は徒歩10分…
    って…あれ??確か事前に調べた時は、広い道から見えるって書いてあったのに…と思いつつ行くと…

  • ??この道は、昨日歩いた道では…??

    ??この道は、昨日歩いた道では…??

  • …と、確かに徒歩10分やけど、途中からやっぱりヒーハーと「自然探勝路」を歩いて道路に出て少し行くと…

    …と、確かに徒歩10分やけど、途中からやっぱりヒーハーと「自然探勝路」を歩いて道路に出て少し行くと…

  • やった~!!<br />「丸尾の滝」や~!!\(^O^)/

    やった~!!
    「丸尾の滝」や~!!\(^O^)/

  • ズーム<br />何と温泉水だという滝は結構豪快で見ごたえあったよん(^.^)

    ズーム
    何と温泉水だという滝は結構豪快で見ごたえあったよん(^.^)

    丸尾滝 自然・景勝地

    なかなかに迫力ある温泉滝 by 南まさとさん
  • そして再度昨日と同じ入り口から探勝路に入り、途中の分岐を今度は千畳敷の方に進んで…

    そして再度昨日と同じ入り口から探勝路に入り、途中の分岐を今度は千畳敷の方に進んで…

  • 源泉タンク??<br />何か分からんけど、もくもくと噴出するガスの勢いと硫化水素臭に、ちょっと緊張しつつ(^^ゞ横の道を歩き…

    源泉タンク??
    何か分からんけど、もくもくと噴出するガスの勢いと硫化水素臭に、ちょっと緊張しつつ(^^ゞ横の道を歩き…

  • こんな橋も渡って…

    こんな橋も渡って…

  • この分岐を下へ

    この分岐を下へ

  • 着いた~!!(^_^)v

    着いた~!!(^_^)v

  • 「千畳敷」や~~!!\(^O^)/

    「千畳敷」や~~!!\(^O^)/

  • 風が通って気持ちいい~~!!(≧▽≦)

    風が通って気持ちいい~~!!(≧▽≦)

  • つるんとした岩の感じが楽しい~\(^O^)/<br />やっぱり汗はかいたけど、来ることができて良かったよん(*^。^*)

    つるんとした岩の感じが楽しい~\(^O^)/
    やっぱり汗はかいたけど、来ることができて良かったよん(*^。^*)

  • 暫し景色を堪能後、探勝路の出口へ

    暫し景色を堪能後、探勝路の出口へ

  • 今回は、緑丸地点から入って青丸に出て「丸尾滝」を見、再度青丸から入って「千畳敷」を見て赤丸に出たことに(*^。^*)<br />これでほぼ全部歩けたよん(^_^)v

    今回は、緑丸地点から入って青丸に出て「丸尾滝」を見、再度青丸から入って「千畳敷」を見て赤丸に出たことに(*^。^*)
    これでほぼ全部歩けたよん(^_^)v

  • その後はお宿に直行<br />ジャストチェックイン時間ぐらいのタイミングで、こちら「旅行人山荘」さんへ(^.^)

    その後はお宿に直行
    ジャストチェックイン時間ぐらいのタイミングで、こちら「旅行人山荘」さんへ(^.^)

    霧島温泉 霧島 旅行人山荘 宿・ホテル

    2名1室合計 21,340円~

    森の中の露天風呂が素晴らしい by 南まさとさん
  • 部屋はバストイレ付きツインルーム(^.^)

    部屋はバストイレ付きツインルーム(^.^)

  • 部屋のバルコニーからは、晴れていれば真正面に桜島が見えるばずなんやけど…<br />残念(^◇^;)<br />

    部屋のバルコニーからは、晴れていれば真正面に桜島が見えるばずなんやけど…
    残念(^◇^;)

  • さて。<br />こちら「旅行人山荘」さんには、貸切可能なお風呂が4つ<br />そのうちのひとつは宿泊予約時に指定できて、希望が叶えば入れる仕組み<br />で、今回首尾良く、お宿で一番人気の「赤松の湯」がOKだったので、早速入りに行くことに(^.^)<br />スタッフの方に案内されて、こちらの入り口から階段を下りて木立の中へ

    さて。
    こちら「旅行人山荘」さんには、貸切可能なお風呂が4つ
    そのうちのひとつは宿泊予約時に指定できて、希望が叶えば入れる仕組み
    で、今回首尾良く、お宿で一番人気の「赤松の湯」がOKだったので、早速入りに行くことに(^.^)
    スタッフの方に案内されて、こちらの入り口から階段を下りて木立の中へ

  • 見えてきた見えてきた…

    見えてきた見えてきた…

  • うわ~~!!<br />最高やん~~!!(≧▽≦)(≧▽≦)

    イチオシ

    うわ~~!!
    最高やん~~!!(≧▽≦)(≧▽≦)

  • 見渡す限りの新緑の中、ほどよい温度の掛け流し硫黄泉に身を浸す喜び(*^。^*)<br />極楽♪ごくらく♪♪<br />も、45分があっという間やった(^^ゞ

    見渡す限りの新緑の中、ほどよい温度の掛け流し硫黄泉に身を浸す喜び(*^。^*)
    極楽♪ごくらく♪♪
    も、45分があっという間やった(^^ゞ

  • その後はしばらく部屋で休んで、再度大浴場へ(*^。^*)<br />毎日温泉三昧や~~!!\(^O^)/

    その後はしばらく部屋で休んで、再度大浴場へ(*^。^*)
    毎日温泉三昧や~~!!\(^O^)/

  • そしてのんびり湯浴みのその後は…<br />お待ちかねの夕食に(*^。^*)

    そしてのんびり湯浴みのその後は…
    お待ちかねの夕食に(*^。^*)

  • お品書き(^.^)

    お品書き(^.^)

  • ほぼどれも普通に美味しくいただいたよん(^.^)<br />…けど、実はいつもより夕食時間はかなり早めやった<br />何故なら…

    ほぼどれも普通に美味しくいただいたよん(^.^)
    …けど、実はいつもより夕食時間はかなり早めやった
    何故なら…

  • 丁度今の時期、ホタルが見られるということで、チェックイン時に先着順でホタルツアーの案内があり、無論ソッコーで申し込みしたから(^.^)<br />お宿から送迎していただいて車で20分ほど、霧島温泉駅近くのその場所では…

    丁度今の時期、ホタルが見られるということで、チェックイン時に先着順でホタルツアーの案内があり、無論ソッコーで申し込みしたから(^.^)
    お宿から送迎していただいて車で20分ほど、霧島温泉駅近くのその場所では…

  • 生まれてからこれまで見た中で、一番素晴らしいといっても過言ではない、ホタルの群舞が!!(≧▽≦)(≧▽≦)<br />薄闇の中、周囲にはカエルの鳴き声が響き、その水路脇の草むらや林の中で、一斉に無数の光が明滅する様は本当に幻想的で、ちょっと泣きそうになるぐらい素晴らしかったよん<br />明るいとせっかくの光が楽しめんので撮影もNGだったんやけど、ごめんなさいで1枚だけ…<br />もちろんカメラ画面は暗くしたままで、この前西表島でヤエヤマボタルを撮った時に覚えた(^^ゞ、ライブコンポジットっつ~モードで撮ってみたのがこれ<br />実物はこの100倍、1000倍綺麗だったんやけど、何とか雰囲気だけでも伝われば良いなぁ…(^◇^;)<br />(右下の光は遠くの人工物だよん、念のため)

    生まれてからこれまで見た中で、一番素晴らしいといっても過言ではない、ホタルの群舞が!!(≧▽≦)(≧▽≦)
    薄闇の中、周囲にはカエルの鳴き声が響き、その水路脇の草むらや林の中で、一斉に無数の光が明滅する様は本当に幻想的で、ちょっと泣きそうになるぐらい素晴らしかったよん
    明るいとせっかくの光が楽しめんので撮影もNGだったんやけど、ごめんなさいで1枚だけ…
    もちろんカメラ画面は暗くしたままで、この前西表島でヤエヤマボタルを撮った時に覚えた(^^ゞ、ライブコンポジットっつ~モードで撮ってみたのがこれ
    実物はこの100倍、1000倍綺麗だったんやけど、何とか雰囲気だけでも伝われば良いなぁ…(^◇^;)
    (右下の光は遠くの人工物だよん、念のため)

  • こちらのホタルはほとんどがゲンジボタルで、これだけ生息可能な環境を整えているのは、地元のボランティアの方々のおかげ<br />当日も近隣宿泊施設からの多数の観光客のために案内等していただいて、本当にありがたかったよん(^.^)<br />お世話になりました(*^。^*)

    こちらのホタルはほとんどがゲンジボタルで、これだけ生息可能な環境を整えているのは、地元のボランティアの方々のおかげ
    当日も近隣宿泊施設からの多数の観光客のために案内等していただいて、本当にありがたかったよん(^.^)
    お世話になりました(*^。^*)

  • さて、その後は間をおかずにまたまた温泉(笑)<br />全員のチェックインが終了後、空きがあれば自分達が予約時に指定した以外の貸切風呂も再度予約できるということだったので、予め夕食後にフロントで確認&予約して、こちらの「鹿の湯」を堪能(*^。^*)<br />もちろん後で大浴場にも入りに行き…<br />おやすみなさい(-_-)zzz

    さて、その後は間をおかずにまたまた温泉(笑)
    全員のチェックインが終了後、空きがあれば自分達が予約時に指定した以外の貸切風呂も再度予約できるということだったので、予め夕食後にフロントで確認&予約して、こちらの「鹿の湯」を堪能(*^。^*)
    もちろん後で大浴場にも入りに行き…
    おやすみなさい(-_-)zzz

  • 翌朝<br />部屋の窓から、頭だけ桜島が!!(^O^)<br />見えて良かった~(*^。^*)

    翌朝
    部屋の窓から、頭だけ桜島が!!(^O^)
    見えて良かった~(*^。^*)

  • でもって、朝風呂は昨夜夕食後に予約したもうひとつの貸切風呂「ひのきの湯」で

    でもって、朝風呂は昨夜夕食後に予約したもうひとつの貸切風呂「ひのきの湯」で

  • さっぱりした後は朝食をしっかりいただき、更に大浴場にも行ったりと、チェックアウトまで存分にお湯に浸かったよん(^_^)v<br />お世話になりました(*^。^*)>「旅行人山荘」のみなさま

    さっぱりした後は朝食をしっかりいただき、更に大浴場にも行ったりと、チェックアウトまで存分にお湯に浸かったよん(^_^)v
    お世話になりました(*^。^*)>「旅行人山荘」のみなさま

  • さて。<br />この日はまずこちらの「霧島神水峡散策路」を歩いてみよう(^_^)vということで…

    さて。
    この日はまずこちらの「霧島神水峡散策路」を歩いてみよう(^_^)vということで…

  • 霧島観光案内所の駐車場に車を置き、詳しい行き方を案内所の方にお聞きして…

    霧島観光案内所の駐車場に車を置き、詳しい行き方を案内所の方にお聞きして…

  • 新たに散策マップもいただき(ありがとうございました(^.^))

    新たに散策マップもいただき(ありがとうございました(^.^))

  • 橋を渡って

    橋を渡って

  • 折り返し下へ

    折り返し下へ

  • そのまま整備された階段を下ると…

    そのまま整備された階段を下ると…

  • …いきなり綺麗やん~~!!(≧▽≦)(≧▽≦)

    イチオシ

    …いきなり綺麗やん~~!!(≧▽≦)(≧▽≦)

  • 降りたところにある橋の上から、左右に広がるこの光景…<br />こんなにすぐにこの景色!?<br />感動~!!(*^。^*)

    降りたところにある橋の上から、左右に広がるこの光景…
    こんなにすぐにこの景色!?
    感動~!!(*^。^*)

  • しばらく見とれて引き返し、その後はいただいたマップや案内板に沿って…

    しばらく見とれて引き返し、その後はいただいたマップや案内板に沿って…

  • 景色を…

    景色を…

  • 愛でつつ…

    愛でつつ…

  • 歩いて行くと…

    歩いて行くと…

  • ほどなく…

    ほどなく…

  • 柱状節理の観察ポイントへ(*^。^*)

    柱状節理の観察ポイントへ(*^。^*)

  • 展望所には通常の案内板の他に、柱状節理のでき方を描いたマンガも(^.^)<br />てか、こっちの方がよく分かるかも(笑)>σ(^_^)

    展望所には通常の案内板の他に、柱状節理のでき方を描いたマンガも(^.^)
    てか、こっちの方がよく分かるかも(笑)>σ(^_^)

  • さてさて。<br />名残は惜しいけど…

    さてさて。
    名残は惜しいけど…

  • またまた景色を愛でつつ…

    またまた景色を愛でつつ…

  • 先に進むと…

    先に進むと…

  • 人工滝が(*^。^*)

    人工滝が(*^。^*)

  • でもって、すぐに折り返し地点へ(*^。^*)<br />約1キロ弱…歩きやすく、それでいて景色も楽しめる、いい散策路やった(^_^)v

    でもって、すぐに折り返し地点へ(*^。^*)
    約1キロ弱…歩きやすく、それでいて景色も楽しめる、いい散策路やった(^_^)v

  • 帰り道は対岸から

    帰り道は対岸から

  • 橋の上から眺めた人工滝<br />こちらも素敵だよねん(^_-)-☆

    橋の上から眺めた人工滝
    こちらも素敵だよねん(^_-)-☆

  • 国立公園記念碑

    国立公園記念碑

  • そして帰りはのんびりと赤松林の中を…のはずが…

    そして帰りはのんびりと赤松林の中を…のはずが…

  • 最後の最後で階段がぁぁ~!!(^◇^;)<br />んまにもう…ヒーハーヒーハー(泣)

    最後の最後で階段がぁぁ~!!(^◇^;)
    んまにもう…ヒーハーヒーハー(泣)

  • …つ~ことで、登った後は道路を歩いて、ようやくここまで<br />この交差点を向こうに渡ると観光案内所&駐車場だよん<br />で、この後は…

    …つ~ことで、登った後は道路を歩いて、ようやくここまで
    この交差点を向こうに渡ると観光案内所&駐車場だよん
    で、この後は…

  • せっかくここまで来たんで、やっぱり霧島神宮にもお参りしようと、上の駐車場に車を置き

    せっかくここまで来たんで、やっぱり霧島神宮にもお参りしようと、上の駐車場に車を置き

  • まずは展望台へ

    まずは展望台へ

  • んん~…残念…(^◇^;)<br />確か前回もきちんとは見られなかったはず…<br />でもま、また次の機会もあるよねん(^_-)-☆

    んん~…残念…(^◇^;)
    確か前回もきちんとは見られなかったはず…
    でもま、また次の機会もあるよねん(^_-)-☆

  • ではでは早速…

    ではでは早速…

  • 参拝を

    参拝を

  • いつ来ても素晴らしい場所(*^。^*)

    いつ来ても素晴らしい場所(*^。^*)

    霧島神宮 寺・神社

    鳥居をくぐる度に厳かな気持ちに by 南まさとさん
  • ご神木にも手を合わせて(^.^)

    ご神木にも手を合わせて(^.^)

  • さて。<br />歩いたおかげでほどよくお腹も空いたし、ランチはこちらの古民家カフェ「オリーブの木」さんでいただくことに

    さて。
    歩いたおかげでほどよくお腹も空いたし、ランチはこちらの古民家カフェ「オリーブの木」さんでいただくことに

    オリーブの木 グルメ・レストラン

    まったり寛げそうな古民家カフェ by 南まさとさん
  • 夫はワンプレートランチ、σ(^_^)はキーマカレー<br />和める雰囲気の素敵なお店だったよん(^.^)<br />ごちそうさまでした(*^。^*)

    夫はワンプレートランチ、σ(^_^)はキーマカレー
    和める雰囲気の素敵なお店だったよん(^.^)
    ごちそうさまでした(*^。^*)

  • その後は前回行けなかった「高千穂河原」へ、今度こそはと向かうことに<br />いきなり続くくねくね道に夫苦戦…<br />すんまへん…けど頑張ってねん(^^ゞ

    その後は前回行けなかった「高千穂河原」へ、今度こそはと向かうことに
    いきなり続くくねくね道に夫苦戦…
    すんまへん…けど頑張ってねん(^^ゞ

  • 約15分ほど走って到着<br />高度が上がったからかいきなり寒い~~(^◇^;)<br />そしてやっぱりシェルターあり

    約15分ほど走って到着
    高度が上がったからかいきなり寒い~~(^◇^;)
    そしてやっぱりシェルターあり

  • しとしとと降り出した雨の中、駐車場に車を置いて…

    しとしとと降り出した雨の中、駐車場に車を置いて…

  • まずは「古宮址」へ

    まずは「古宮址」へ

  • 案内板

    案内板

  • 緩やかな坂道をしばらく登ると…

    緩やかな坂道をしばらく登ると…

  • 10分ほどで再度鳥居が

    10分ほどで再度鳥居が

  • 手前には高千穂峰への登山道

    手前には高千穂峰への登山道

  • しんと静まりかえって厳かな雰囲気

    しんと静まりかえって厳かな雰囲気

  • 心を込めて参拝(*^。^*)

    心を込めて参拝(*^。^*)

    古宮址(高千穂河原) 名所・史跡

    厳かな気持ちになれる場所 by 南まさとさん
  • 角度を変えて…

    角度を変えて…

  • 確かに天孫降臨の地というのが似合う気がする(^.^)

    確かに天孫降臨の地というのが似合う気がする(^.^)

  • 下に降りた後はこちらのビジターセンターを

    下に降りた後はこちらのビジターセンターを

  • ささっと見学<br />

    ささっと見学

    高千穂河原ビジターセンター 美術館・博物館

    霧島連山について総合的に学べる by 南まさとさん
  • この「高千穂河原」には、複数の散策路があるようなんで、またいつか歩いて見たいよん(*^。^*)<br />…つ~ことで、その後はこの日のお宿にまっしぐら

    この「高千穂河原」には、複数の散策路があるようなんで、またいつか歩いて見たいよん(*^。^*)
    …つ~ことで、その後はこの日のお宿にまっしぐら

  • 日本秘湯を守る会のお宿「おりはし旅館」さんだよん(*^。^*)

    日本秘湯を守る会のお宿「おりはし旅館」さんだよん(*^。^*)

    おりはし旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 53,600円~

    ぬる湯のキズ湯が素晴らしい by 南まさとさん
  • 部屋は離れの…

    部屋は離れの…

  • 和洋室で

    和洋室で

  • 内湯と…

    内湯と…

  • 露天風呂付き<br />どちらもザバザバ掛け流しだよん(^_^)v

    イチオシ

    露天風呂付き
    どちらもザバザバ掛け流しだよん(^_^)v

  • んでも、まずはこちらの名物「キズ湯」へ

    んでも、まずはこちらの名物「キズ湯」へ

  • ぬる湯で最高~~!!(≧▽≦)(≧▽≦)

    ぬる湯で最高~~!!(≧▽≦)(≧▽≦)

  • 隣にはあつ湯<br />交互に入るのがいいらしいけど、あまりに熱いんでσ(^_^)は手前のキズ湯専門で(^_-)-☆

    隣にはあつ湯
    交互に入るのがいいらしいけど、あまりに熱いんでσ(^_^)は手前のキズ湯専門で(^_-)-☆

  • その後は露天風呂も堪能して…(*^。^*)

    その後は露天風呂も堪能して…(*^。^*)

  • お待ちかね(*^。^*)の夕食に

    お待ちかね(*^。^*)の夕食に

  • お品書き(^.^)

    お品書き(^.^)

  • 見て良し、食べてなお良し(*^。^*)の料理を堪能したあとは…

    見て良し、食べてなお良し(*^。^*)の料理を堪能したあとは…

  • 再度大露天に入ったり、部屋の温泉も楽しんだり…<br />おやすみなさい(-_-)zzz

    再度大露天に入ったり、部屋の温泉も楽しんだり…
    おやすみなさい(-_-)zzz

  • 翌朝。<br />朝食も美味しくいただき…

    翌朝。
    朝食も美味しくいただき…

  • もちろんしっかり朝湯も堪能して…<br />(写真は部屋露天から眺めた青空(*^。^*))<br />大満足でチェックアウト<br />お世話になりました(*^。^*)>「おりはし旅館」のみなさま

    もちろんしっかり朝湯も堪能して…
    (写真は部屋露天から眺めた青空(*^。^*))
    大満足でチェックアウト
    お世話になりました(*^。^*)>「おりはし旅館」のみなさま

  • さて、その後。<br />時々車を止めて、新緑と天降川(あもりがわ)のコラボを楽しみつつ走っていると…

    さて、その後。
    時々車を止めて、新緑と天降川(あもりがわ)のコラボを楽しみつつ走っていると…

  • ほどなく「犬飼滝滝見台」へ

    ほどなく「犬飼滝滝見台」へ

  • おお~…確かに滝が見える~(^.^)<br />…ちょっと小さいけど(^^ゞ

    おお~…確かに滝が見える~(^.^)
    …ちょっと小さいけど(^^ゞ

  • …と<br />夫「こっちに遊歩道があるで」o(^-^)oワクワク<br />…その声、その顔…<br />σ(^_^)「行きたい??」<br />夫「そら…できれば」<br />σ(^_^)「しゃ~ないなぁ…(^^ゞ」<br />…って…

    …と
    夫「こっちに遊歩道があるで」o(^-^)oワクワク
    …その声、その顔…
    σ(^_^)「行きたい??」
    夫「そら…できれば」
    σ(^_^)「しゃ~ないなぁ…(^^ゞ」
    …って…

  • やっぱり坂&階段やないかいぃ~~!!(^◇^;)←当たり前(笑)<br />もう今日は汗かく歩きはせん、て思うてたのにぃ~……(^_^;)

    やっぱり坂&階段やないかいぃ~~!!(^◇^;)←当たり前(笑)
    もう今日は汗かく歩きはせん、て思うてたのにぃ~……(^_^;)

  • …と言いながらも、仕方なく?歩くこと10分足らずで…

    …と言いながらも、仕方なく?歩くこと10分足らずで…

  • 展望台到着(^.^)<br />説明板もあるよん<br />そして…

    展望台到着(^.^)
    説明板もあるよん
    そして…

  • うわぁ~~やっぱり近い~~!!(*^。^*)

    うわぁ~~やっぱり近い~~!!(*^。^*)

  • ズーム(^.^)<br />滝壺からの水しぶきが、細かな飛沫になって舞い上がり、この周辺一帯までも漂って、めちゃ気持ちええ~!!(≧▽≦)<br />やっぱり来て良かったぁ!!←現金(爆)

    イチオシ

    地図を見る

    ズーム(^.^)
    滝壺からの水しぶきが、細かな飛沫になって舞い上がり、この周辺一帯までも漂って、めちゃ気持ちええ~!!(≧▽≦)
    やっぱり来て良かったぁ!!←現金(爆)

    犬飼滝 自然・景勝地

    遊歩道を下りて滝壷近くまで行くのがお勧め by 南まさとさん
  • 帰り際にも、再度ちょっとしたビューポイントからパチリ(^.^)<br />満足して車を走らせ、向かうは…

    帰り際にも、再度ちょっとしたビューポイントからパチリ(^.^)
    満足して車を走らせ、向かうは…

  • こちら「和気神社」(^.^)

    こちら「和気神社」(^.^)

    和気神社 寺・神社

    隣接の遊歩道もお勧め by 南まさとさん
  • 由来など

    由来など

  • 日本一の大絵馬<br />描かれているイノシシは、和気清麻呂公の宇佐八幡宮参詣時に、どこからともなく現れた猪たちが御輿の前後を守ったという伝説から(^.^)

    日本一の大絵馬
    描かれているイノシシは、和気清麻呂公の宇佐八幡宮参詣時に、どこからともなく現れた猪たちが御輿の前後を守ったという伝説から(^.^)

  • なので社殿を守るのも狛イノシシ(*^。^*)<br />心を込めて参拝

    なので社殿を守るのも狛イノシシ(*^。^*)
    心を込めて参拝

  • 境内で飼われている白イノシシ<br />…暑いからか??お疲れモードやった(^_^;)

    境内で飼われている白イノシシ
    …暑いからか??お疲れモードやった(^_^;)

  • で、その後。<br />夫「こんなところに遊歩道があるo(^-^)oワクワク」<br />σ(^_^;「…行ったらええんやろ行ったら…(^◇^;)」<br />…また坂かいな……(´д`)

    で、その後。
    夫「こんなところに遊歩道があるo(^-^)oワクワク」
    σ(^_^;「…行ったらええんやろ行ったら…(^◇^;)」
    …また坂かいな……(´д`)

  • …とは言え、登りながら見る社殿はいい感じ(*^。^*)

    …とは言え、登りながら見る社殿はいい感じ(*^。^*)

  • 何の標識も出ておらず、間違えて行きすぎるも(^◇^;)、気づいて引き返してどうにか到着(^^ゞ

    何の標識も出ておらず、間違えて行きすぎるも(^◇^;)、気づいて引き返してどうにか到着(^^ゞ

  • 休憩所には景色の参考に写真が(^.^)<br />…で、

    休憩所には景色の参考に写真が(^.^)
    …で、

  • あ~~あれが桜島か~~!!(^O^)

    あ~~あれが桜島か~~!!(^O^)

  • ズームで<br />はっきり見ることができて嬉しいよん(^_^)v

    ズームで
    はっきり見ることができて嬉しいよん(^_^)v

  • 別の方角もパチリ<br />山の名前とかは全く分からんけど、とりあえず綺麗~(*^。^*)

    別の方角もパチリ
    山の名前とかは全く分からんけど、とりあえず綺麗~(*^。^*)

  • 上から眺めた和気神社(^.^)

    上から眺めた和気神社(^.^)

  • 下りは別の道から<br />アジサイが満開で素敵(*^。^*)

    下りは別の道から
    アジサイが満開で素敵(*^。^*)

  • 下に着いてから振り返って降りてきた道を(^.^)

    下に着いてから振り返って降りてきた道を(^.^)

  • そして下りた場所には、それは見事な藤棚が<br />こちらの和気神社は藤が有名で、時期には「藤まつり」も開催されるそう<br />確かに咲いたら綺麗やろ~なぁ(*^。^*)<br />

    そして下りた場所には、それは見事な藤棚が
    こちらの和気神社は藤が有名で、時期には「藤まつり」も開催されるそう
    確かに咲いたら綺麗やろ~なぁ(*^。^*)

  • さてさて。<br />その後は景色を楽しみつつドライブ<br />で、あまりに素晴らしい眺めの時は、ちょっと車を止めてパチリ<br />見事な茶畑や~\(^O^)/

    さてさて。
    その後は景色を楽しみつつドライブ
    で、あまりに素晴らしい眺めの時は、ちょっと車を止めてパチリ
    見事な茶畑や~\(^O^)/

  • またまた桜島を(*^。^*)

    またまた桜島を(*^。^*)

  • そしてほどなくたどり着いたのは、こちら「手打ちそば蛍」さん

    そしてほどなくたどり着いたのは、こちら「手打ちそば蛍」さん

    手打ちそば蛍 グルメ・レストラン

    新緑に囲まれたテラス席でいただくお蕎麦 by 南まさとさん
  • 案内していただいたテラス席で

    案内していただいたテラス席で

  • 「ざるいなりセット」をいただいて…<br />その後向かったのは

    「ざるいなりセット」をいただいて…
    その後向かったのは

  • 一目で草間彌生さんの作品と分かる、この「シャングリラの華」が入り口で出迎えてくれる…

    一目で草間彌生さんの作品と分かる、この「シャングリラの華」が入り口で出迎えてくれる…

  • 霧島アートの森

    霧島アートの森

  • 青空と建物の対比が素晴らしいよん(*^。^*)<br />受付でマップをいただいて、早速散策&作品鑑賞開始(^_^)v

    青空と建物の対比が素晴らしいよん(*^。^*)
    受付でマップをいただいて、早速散策&作品鑑賞開始(^_^)v

    鹿児島県霧島アートの森 美術館・博物館

    時間があれば是非樹木ゾーンの散策を by 南まさとさん
  • &quot;RIGHT SHEEP&quot;2012<br />椿昇作

    "RIGHT SHEEP"2012
    椿昇作

  • 崖に突き出す茶色の直方体は<br />ベレシート(初めに)<br />ダニ・カラヴァン作<br />中は通路様になっていて、歩いて行った先には…

    崖に突き出す茶色の直方体は
    ベレシート(初めに)
    ダニ・カラヴァン作
    中は通路様になっていて、歩いて行った先には…

  • それはそれは見事な景色が(*^。^*)<br />そして外界と内側を隔てている、透明強化アクリル板の下部には、「初めに神は天地を創造された」の文字<br />各国のアーティスト達が実際にこの地を訪ね、この地からインスパイアされた作品を作ったというこのアートの森、この作品もまさにその一つなんだと実感できたよん(^.^)

    それはそれは見事な景色が(*^。^*)
    そして外界と内側を隔てている、透明強化アクリル板の下部には、「初めに神は天地を創造された」の文字
    各国のアーティスト達が実際にこの地を訪ね、この地からインスパイアされた作品を作ったというこのアートの森、この作品もまさにその一つなんだと実感できたよん(^.^)

  • ほどなく樹木ゾーンへ<br />もちろん全部見て回るつもりなので、早速林の中へ…

    ほどなく樹木ゾーンへ
    もちろん全部見て回るつもりなので、早速林の中へ…

  • 木々に囲まれているおかげで陽光も遮られ、空気もひんやりと清々しく、同じ敷地内なのに、まさに別世界(*^。^*)

    木々に囲まれているおかげで陽光も遮られ、空気もひんやりと清々しく、同じ敷地内なのに、まさに別世界(*^。^*)

  • そしてそんな森の中に…

    そしてそんな森の中に…

  • まるで同化するように作品が<br />インサイダー<br />アントニー・ゴームリー作<br />館内で、過去某NHKで放映されていた「ミューズの微笑み」で、当美術館が取り上げられた映像を流していて、散策後に全部見たんやけど、その中で作者の方が、人間も森の木々も同じ命…その生命力みたいなものを表現したかった、と言うようなことを仰っていて(←うろ覚え(^_^;))それを見てこの作品が腑に落ちたような気がする(*^。^*)<br />あ…だからこその表現なのかも…??&lt;生命力

    まるで同化するように作品が
    インサイダー
    アントニー・ゴームリー作
    館内で、過去某NHKで放映されていた「ミューズの微笑み」で、当美術館が取り上げられた映像を流していて、散策後に全部見たんやけど、その中で作者の方が、人間も森の木々も同じ命…その生命力みたいなものを表現したかった、と言うようなことを仰っていて(←うろ覚え(^_^;))それを見てこの作品が腑に落ちたような気がする(*^。^*)
    あ…だからこその表現なのかも…??<生命力

  • 時の巣<br />通畠義信作<br />…作品名に惹かれるよん…

    時の巣
    通畠義信作
    …作品名に惹かれるよん…

  • 作品の上のザトウムシ(*^。^*)<br />影が芸術的!?

    作品の上のザトウムシ(*^。^*)
    影が芸術的!?

  • 薩摩光彩<br />タン・ダ・ウ作<br />様々な色のステンドグラスが象徴するのは、薩摩ならではの特産品なんだとか<br />←前述の、「ミューズの微笑み」ビデオより

    薩摩光彩
    タン・ダ・ウ作
    様々な色のステンドグラスが象徴するのは、薩摩ならではの特産品なんだとか
    ←前述の、「ミューズの微笑み」ビデオより

  • 木々の奥に見え隠れする白い建物は…

    木々の奥に見え隠れする白い建物は…

  • 森の観測所<br />マルコ・カサグランデ&サミ・リンターラ作

    森の観測所
    マルコ・カサグランデ&サミ・リンターラ作

  • 風のそよぎによって絶え間なく変化する、葉っぱ達のシルエットが素敵(*^。^*)<br />…と、存分に作品と森の中の散策を堪能(どっちかというと後者がメイン(笑))して…

    イチオシ

    風のそよぎによって絶え間なく変化する、葉っぱ達のシルエットが素敵(*^。^*)
    …と、存分に作品と森の中の散策を堪能(どっちかというと後者がメイン(笑))して…

  • 再び野外広場へ<br />プライベート・ガーデン<br />八田隆作<br />

    再び野外広場へ
    プライベート・ガーデン
    八田隆作

  • サン・ルーツ<br />フィリップ・キング作

    サン・ルーツ
    フィリップ・キング作

  • ツツジから吸蜜するアゲハチョウ<br />羽が青~紫色の金属光沢を帯びて綺麗~(*^。^*)<br />調べたけど、カラスアゲハかミヤマカラスアゲハだと思う

    ツツジから吸蜜するアゲハチョウ
    羽が青~紫色の金属光沢を帯びて綺麗~(*^。^*)
    調べたけど、カラスアゲハかミヤマカラスアゲハだと思う

  • アース:レッド&ブラック<br />福元修一作

    アース:レッド&ブラック
    福元修一作

  • アートホールをバックに…<br />ストーン・セッティング<br />ウルリッヒ・リュックリーム作

    アートホールをバックに…
    ストーン・セッティング
    ウルリッヒ・リュックリーム作

  • あなたこそアート<br />チェ・ジョンファ作<br />タイトルといい、形といい…結構ベタかも??(笑)

    あなたこそアート
    チェ・ジョンファ作
    タイトルといい、形といい…結構ベタかも??(笑)

  • 男と女<br />ジョナサン・ボロフスキー作<br />…等々、ゆっくり時間をかけて全ての野外作品を楽しんだ後は…

    男と女
    ジョナサン・ボロフスキー作
    …等々、ゆっくり時間をかけて全ての野外作品を楽しんだ後は…

  • 館内で開催されていた、八田隆氏の作品展と、屋内コレクション展、そして先述のビデオも鑑賞して、美術館を後に

    館内で開催されていた、八田隆氏の作品展と、屋内コレクション展、そして先述のビデオも鑑賞して、美術館を後に

  • 館内から入り口まで続くコブシの並木も作品の一部

    館内から入り口まで続くコブシの並木も作品の一部

  • ほおずき・コブシの森<br />西川勝人作、だよん(^.^)<br />いゃあ~作品鑑賞も楽しかったし、何より樹林ソーンの散策が良かった(*^。^*)<br />←結局、自然の中が落ち着く体質なのかも(^^ゞ

    ほおずき・コブシの森
    西川勝人作、だよん(^.^)
    いゃあ~作品鑑賞も楽しかったし、何より樹林ソーンの散策が良かった(*^。^*)
    ←結局、自然の中が落ち着く体質なのかも(^^ゞ

  • さてさて。<br />楽しかった鹿児島旅行もそろそろ終わりが…<br />最後の観光は、こちら…

    さてさて。
    楽しかった鹿児島旅行もそろそろ終わりが…
    最後の観光は、こちら…

  • 「嘉例川駅」へ<br />正直、なんで人気なのかもよく知らず、なんか古い駅舎があるらしい…とだけ聞いて来て…

    「嘉例川駅」へ
    正直、なんで人気なのかもよく知らず、なんか古い駅舎があるらしい…とだけ聞いて来て…

    嘉例川駅

    にゃん太郎にも出会えて良かった by 南まさとさん
  • あ~名物駅長がいるんや(*^。^*)というのもこの時知ったのに…

    あ~名物駅長がいるんや(*^。^*)というのもこの時知ったのに…

  • ななんと、そのご本人(つか、御本ネコ??)に会えたよん~!!(*^。^*)<br />丁度退社してお世話されている方のお宅に帰宅するところやった(^.^)<br />何とも個性的な顔の模様で可愛い~~!!(≧▽≦)(≧▽≦)<br />写真を撮らせていただいてありがとうございました~(*^。^*)

    ななんと、そのご本人(つか、御本ネコ??)に会えたよん~!!(*^。^*)
    丁度退社してお世話されている方のお宅に帰宅するところやった(^.^)
    何とも個性的な顔の模様で可愛い~~!!(≧▽≦)(≧▽≦)
    写真を撮らせていただいてありがとうございました~(*^。^*)

  • その後は駅舎内の展示を見たり<br />で、時刻表を見ると、もうすぐ列車が来るやん~(^.^)<br />…ということで、待つことに(^^ゞ

    その後は駅舎内の展示を見たり
    で、時刻表を見ると、もうすぐ列車が来るやん~(^.^)
    …ということで、待つことに(^^ゞ

  • 駅構内には、もう1人、多分熱心な撮り鉄の方だと思われる男性が、σ(^_^)達が来た時からスタンバイ(^.^)<br />なので、その方込みでパチリ(笑)<br />

    駅構内には、もう1人、多分熱心な撮り鉄の方だと思われる男性が、σ(^_^)達が来た時からスタンバイ(^.^)
    なので、その方込みでパチリ(笑)

  • 停車中<br />高校生達が結構降りてたよん(^.^)<br />

    停車中
    高校生達が結構降りてたよん(^.^)

  • 見送って…<br />これにて全ての観光が終了、予定より早くレンタカーを返して空港へ(^.^)

    見送って…
    これにて全ての観光が終了、予定より早くレンタカーを返して空港へ(^.^)

  • 夕食は空港内の「米米麦麦」さんで…

    夕食は空港内の「米米麦麦」さんで…

    米米麦麦 鹿児島空港店 グルメ・レストラン

  • 黒豚とんかつ膳をいただいて…

    黒豚とんかつ膳をいただいて…

  • 帰路へ<br />定刻より早く神戸空港に着いて喜んでたら、何と!!車両に異常があるかも知れないので、点検のためポートライナーの運転を見合わせているとのアナウンス…<br />ここに来て帰れんのかぃぃ~!!(&gt;_&lt;)と焦るも、十数分後に再開してくれて良かったよん<br />つか、伊丹と違って、交通機関での移動手段がほぼポートライナーのみ(バスは本数が少ない)、というのは結構弱点なのかも??<br />ともあれ、電車→高速バスと乗り継いで、深夜に無事帰宅(^.^)<br />毎日歩いてヘロヘロになったけど(^◇^;)、新緑の中に身を置くのはやっぱり身も心も洗われるようで素晴らしい体験やったし、言うまでもなく温泉は最高やし(^.^)(←選んだお宿の泉質が互いに全部異なっていたのも嬉しい(*^。^*))、今回も本当にいい旅やったよん(^_^)v<br /><br />ではでは…前後編に分けたのに、いつもにも増してめちゃめちゃ長くなってしまった(^◇^;)にもかかわらず、最後までお付き合いいただいて、毎度ながらどうもありがとうでした(^_^)/~~

    帰路へ
    定刻より早く神戸空港に着いて喜んでたら、何と!!車両に異常があるかも知れないので、点検のためポートライナーの運転を見合わせているとのアナウンス…
    ここに来て帰れんのかぃぃ~!!(>_<)と焦るも、十数分後に再開してくれて良かったよん
    つか、伊丹と違って、交通機関での移動手段がほぼポートライナーのみ(バスは本数が少ない)、というのは結構弱点なのかも??
    ともあれ、電車→高速バスと乗り継いで、深夜に無事帰宅(^.^)
    毎日歩いてヘロヘロになったけど(^◇^;)、新緑の中に身を置くのはやっぱり身も心も洗われるようで素晴らしい体験やったし、言うまでもなく温泉は最高やし(^.^)(←選んだお宿の泉質が互いに全部異なっていたのも嬉しい(*^。^*))、今回も本当にいい旅やったよん(^_^)v

    ではでは…前後編に分けたのに、いつもにも増してめちゃめちゃ長くなってしまった(^◇^;)にもかかわらず、最後までお付き合いいただいて、毎度ながらどうもありがとうでした(^_^)/~~

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

霧島温泉郷の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集