エアーズロック 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年のゴールデンウィークはオーストラリアへ!<br />エアーズロック・シドニー・メルボルンの3都市を周ってきました。<br /><br />☆1日目 成田からメルボルンへ エアポート周辺ホテルに宿泊<br />★2日目 メルボルンからエアーズロックへ カタジュタ散策とウルルサンセット<br />★3日目 ウルルサンライズとエアーズロック麓散策 エアーズロックからシドニーへ<br />☆4日目 シドニー観光 夜シドニーからメルボルンへ<br />☆5日目 ヤラバレーワイナリー<br />☆6日目 メルボルン観光 夜はコロニアルトラムカーレストラン<br />☆7日目 メルボルン観光<br />☆8日目 メルボルンから成田へ帰国

2018年GW【No.2】オーストラリア3都市6泊8日の旅☆2・3日目~カタ・ジュタ散策&ウルルサンセット&サンライズ&ウルル麓散策でウルル満喫☆

17いいね!

2018/04/28 - 2018/05/05

118位(同エリア716件中)

旅猫

旅猫さん

今年のゴールデンウィークはオーストラリアへ!
エアーズロック・シドニー・メルボルンの3都市を周ってきました。

☆1日目 成田からメルボルンへ エアポート周辺ホテルに宿泊
★2日目 メルボルンからエアーズロックへ カタジュタ散策とウルルサンセット
★3日目 ウルルサンライズとエアーズロック麓散策 エアーズロックからシドニーへ
☆4日目 シドニー観光 夜シドニーからメルボルンへ
☆5日目 ヤラバレーワイナリー
☆6日目 メルボルン観光 夜はコロニアルトラムカーレストラン
☆7日目 メルボルン観光
☆8日目 メルボルンから成田へ帰国

同行者
カップル・夫婦
交通手段
観光バス 徒歩 飛行機
航空会社
ジェットスター航空
利用旅行会社
個別手配

PR

  • 前の旅行記<br />【No.1】https://4travel.jp/travelogue/11355727<br /><br /><br /><br />2日目。<br />午後にエアーズロックに到着し、着替えたり買物した後、<br />カタ・ジュタ散策とウルルサンセットのツアーに参加しました。<br /><br /><br />まずは、カタ・ジュタ(マウントオルガ)という、大岩が集まった奇岩群へ。

    前の旅行記
    【No.1】https://4travel.jp/travelogue/11355727



    2日目。
    午後にエアーズロックに到着し、着替えたり買物した後、
    カタ・ジュタ散策とウルルサンセットのツアーに参加しました。


    まずは、カタ・ジュタ(マウントオルガ)という、大岩が集まった奇岩群へ。

    オルガ岩群 (カタ・ジュタ) 山・渓谷

  • こんな岩山を約1時間くらい歩きます。

    こんな岩山を約1時間くらい歩きます。

  • 岩の表面には無数の穴が!

    岩の表面には無数の穴が!

  • とてもいいお天気ですが、<br />カラッとしていてそれほど暑くなく、<br />歩いていて気持ちのいい気温でした。<br /><br />ハエはやっぱりすごいです…<br />それでも全然少ないほうだそうですが、<br />ハエ除けネット買っておいてよかったです。

    とてもいいお天気ですが、
    カラッとしていてそれほど暑くなく、
    歩いていて気持ちのいい気温でした。

    ハエはやっぱりすごいです…
    それでも全然少ないほうだそうですが、
    ハエ除けネット買っておいてよかったです。

  • 岩の間のV字が水たまりにうつり、とても綺麗。<br />写真の何倍も何倍も素晴らしいのに、<br />この写真じゃお伝えしきれません。<br />写真の腕がもっとよければ…

    岩の間のV字が水たまりにうつり、とても綺麗。
    写真の何倍も何倍も素晴らしいのに、
    この写真じゃお伝えしきれません。
    写真の腕がもっとよければ…

  • 天気が良かったこともありますが、<br />歩くことが大大大嫌いな私が、<br />本当に歩いているのが楽しくなるくらい壮大でした。<br />とにかく、この場所にいるだけで気持ちよかったです。

    天気が良かったこともありますが、
    歩くことが大大大嫌いな私が、
    本当に歩いているのが楽しくなるくらい壮大でした。
    とにかく、この場所にいるだけで気持ちよかったです。

  • こんな岩場の隙間にたまる水にすら感動してるw

    こんな岩場の隙間にたまる水にすら感動してるw

  • 見てー!<br />この水平線。

    見てー!
    この水平線。

  • 気持ちいい!!!!<br />足元、こんなにゴツゴツしてて歩きにくいけどスキップしたくらい。

    気持ちいい!!!!
    足元、こんなにゴツゴツしてて歩きにくいけどスキップしたくらい。

  • 何もかも初めて見る、想像以上の大きさの大自然に圧倒されました。

    何もかも初めて見る、想像以上の大きさの大自然に圧倒されました。

  • 約1時間の散策を終え、戻ってきました。

    約1時間の散策を終え、戻ってきました。

  • 同じツアーバスが何台もあるので、<br />自分の乗っていたバスの車体番号を覚えておかないとです。

    同じツアーバスが何台もあるので、
    自分の乗っていたバスの車体番号を覚えておかないとです。

  • バスに戻ると、冷たいおしぼりと麦茶を用意してくれていました。

    バスに戻ると、冷たいおしぼりと麦茶を用意してくれていました。

  • 散策の後は、トイレ休憩も兼ね、<br />奇岩群の中でも大きな4つの岩が見られるエリアで写真タイム。

    散策の後は、トイレ休憩も兼ね、
    奇岩群の中でも大きな4つの岩が見られるエリアで写真タイム。

  • すごい…

    すごい…

  • お次は、ウルルのサンセットを見るエリアへ。<br />スパークリングワインやおつまみが用意されていました。

    お次は、ウルルのサンセットを見るエリアへ。
    スパークリングワインやおつまみが用意されていました。

    エアーズロック サンセット 山・渓谷

  • フルーツや野菜スティックも用意されていました。<br />ワインもじゃんじゃん注いでくれました♪

    フルーツや野菜スティックも用意されていました。
    ワインもじゃんじゃん注いでくれました♪

  • では、ウルルに乾杯!<br />逆さウルル、上手に撮れませんでした。。。

    では、ウルルに乾杯!
    逆さウルル、上手に撮れませんでした。。。

  • 沈む太陽に照らされ、ウルルの色がだんだん変化してきます。

    沈む太陽に照らされ、ウルルの色がだんだん変化してきます。

  • 赤く夕陽に染まるウルル♪<br />感動です。<br />月もでてきました!

    赤く夕陽に染まるウルル♪
    感動です。
    月もでてきました!

  • 月も見たことないくらい綺麗でした。

    月も見たことないくらい綺麗でした。

  • 今までたくさん、写真でエアーズロックを見てましたが、<br />写真と実際見るのとでは全然違いましたねぇ…はぁ<br /><br />こんなに美しいとは思わなかったし、<br />こんなに感動するとも思っていませんでした。<br />全てが想像を超えていました。<br />過小評価していたわけじゃありません。<br />ものすごーく楽しみに、<br />ものすごーく期待して行ったのですが、<br />それをはるかに上回るほど素晴らしかったということです。

    今までたくさん、写真でエアーズロックを見てましたが、
    写真と実際見るのとでは全然違いましたねぇ…はぁ

    こんなに美しいとは思わなかったし、
    こんなに感動するとも思っていませんでした。
    全てが想像を超えていました。
    過小評価していたわけじゃありません。
    ものすごーく楽しみに、
    ものすごーく期待して行ったのですが、
    それをはるかに上回るほど素晴らしかったということです。

  • サンセットの後はホテルまで送ってもらい、夕飯へ。<br />ホテルには、予約必須のレストランと、<br />予約なしでもOKなレストランがあります。<br />とりあえず両方予約無しで行ってみましたが、<br />やはりいっぱいで入れず…

    サンセットの後はホテルまで送ってもらい、夕飯へ。
    ホテルには、予約必須のレストランと、
    予約なしでもOKなレストランがあります。
    とりあえず両方予約無しで行ってみましたが、
    やはりいっぱいで入れず…

    デザート ガーデンズ ホテル ホテル

  • ショッピングセンター内にある、<br />「Gecko&#x27;s Cafe(ゲッコーズカフェ)」に来てみました。

    ショッピングセンター内にある、
    「Gecko's Cafe(ゲッコーズカフェ)」に来てみました。

    ゲッコーズ カフェ カフェ

  • サンセットのときにスパークリングワインをたくさん飲んだので、<br />赤ワインでスタート。

    サンセットのときにスパークリングワインをたくさん飲んだので、
    赤ワインでスタート。

  • テラスと室内の間くらいの席に通されたので、<br />外を見ながら、とても気持ちいい席でした。

    テラスと室内の間くらいの席に通されたので、
    外を見ながら、とても気持ちいい席でした。

  • このフィッシュフライ、サクッサクのふわっふわですごく美味しかったです!

    このフィッシュフライ、サクッサクのふわっふわですごく美味しかったです!

  • リブステーキはまぁまぁかな。<br /><br /><br />お部屋に戻って、お風呂に入ってすぐ就寝。<br />ほどよい疲れで、ぐっすり。<br />翌朝はウルルのサンライズを見に行くため早起きしなくちゃなのです。

    リブステーキはまぁまぁかな。


    お部屋に戻って、お風呂に入ってすぐ就寝。
    ほどよい疲れで、ぐっすり。
    翌朝はウルルのサンライズを見に行くため早起きしなくちゃなのです。

  • 3日目です。<br />今日は朝5:45にホテルにお迎えが来て、<br />ウルルのサンライズと麓散策のツアーへ行きます。<br /><br />お迎えの前に、早々にホテルをチェックアウト。<br />スーツケースはお部屋に置いておけば後で引き取りに来て、<br />ポータールームに保管しておいてくれるそうです。<br /><br /><br />そしてまだ真っ暗なうちに出発し、ウルルのサンライズ鑑賞エリアへ。<br />温かいコーヒーや紅茶、クッキーなどが用意されていました。<br />そのコーヒーを持って高台へ行き、サンライズを待ちます。<br /><br />そして、ウルルの朝は極寒でした。<br />厚手のパーカー着ていたのですが、<br />パーカーじゃムリっ。<br />コートとかダウン着ててもいいくらい。。。<br />朝は冷えるとは聞いていましたが、ここまで寒いとは。

    3日目です。
    今日は朝5:45にホテルにお迎えが来て、
    ウルルのサンライズと麓散策のツアーへ行きます。

    お迎えの前に、早々にホテルをチェックアウト。
    スーツケースはお部屋に置いておけば後で引き取りに来て、
    ポータールームに保管しておいてくれるそうです。


    そしてまだ真っ暗なうちに出発し、ウルルのサンライズ鑑賞エリアへ。
    温かいコーヒーや紅茶、クッキーなどが用意されていました。
    そのコーヒーを持って高台へ行き、サンライズを待ちます。

    そして、ウルルの朝は極寒でした。
    厚手のパーカー着ていたのですが、
    パーカーじゃムリっ。
    コートとかダウン着ててもいいくらい。。。
    朝は冷えるとは聞いていましたが、ここまで寒いとは。

    エアーズロック サンライズ 自然・景勝地

  • だんだん明るくなってきました。<br />ですがまだ日は出ていません。

    だんだん明るくなってきました。
    ですがまだ日は出ていません。

  • そしてだんだん日が出てくると、<br />日に照らされたウルルが赤くなっていきます。

    そしてだんだん日が出てくると、
    日に照らされたウルルが赤くなっていきます。

  • ウルルを照らす太陽。

    ウルルを照らす太陽。

  • 色の変化すごい。<br />やはり写真では伝えきれないくらい美しい。

    色の変化すごい。
    やはり写真では伝えきれないくらい美しい。

  • サンライズ会場のトイレ。<br />時間帯によっては行列です。

    サンライズ会場のトイレ。
    時間帯によっては行列です。

  • そしてサンライズを見た後は、ウルルの麓散策へ行きます。<br />ここで、ウルル登山組とウルル麓散策組に分かれますが、<br />この時点ではまだウルルの登山口は閉鎖されていたので、全員麓散策へ。<br /><br />それでは、ウルルの麓散策へしゅっぱーつ!

    そしてサンライズを見た後は、ウルルの麓散策へ行きます。
    ここで、ウルル登山組とウルル麓散策組に分かれますが、
    この時点ではまだウルルの登山口は閉鎖されていたので、全員麓散策へ。

    それでは、ウルルの麓散策へしゅっぱーつ!

    ウルル(カタ ジュタ国立公園) / エアーズロック 国立公園

  • 初めに、Kuniya Walk(クニヤウォーク)という散策路を歩きます。<br />クニヤとは、アボリジニの伝説にでてくる蛇の名前だそう。<br />この岩、確かに蛇っぽい。

    初めに、Kuniya Walk(クニヤウォーク)という散策路を歩きます。
    クニヤとは、アボリジニの伝説にでてくる蛇の名前だそう。
    この岩、確かに蛇っぽい。

  • アナング族の家族用の洞窟。

    アナング族の家族用の洞窟。

  • 洞窟に残るアナング族の壁画。

    洞窟に残るアナング族の壁画。

  • 一年中枯れることのないというムティジュルの泉。

    一年中枯れることのないというムティジュルの泉。

  • ムティジュルの泉にあるハートのくぼみ。<br />これを待ち受けにしておくと、愛もお金も枯れないとか…

    ムティジュルの泉にあるハートのくぼみ。
    これを待ち受けにしておくと、愛もお金も枯れないとか…

  • こんなにいいお天気なのですが、まだ朝9時前。<br />エアーズロックの麓は太陽が当たらない日陰の部分も多く、<br />寒くて寒くて、上着が脱げません。<br />太陽の下でも少しひんやりな感じ。

    こんなにいいお天気なのですが、まだ朝9時前。
    エアーズロックの麓は太陽が当たらない日陰の部分も多く、
    寒くて寒くて、上着が脱げません。
    太陽の下でも少しひんやりな感じ。

  • クニヤウォークの散策終了後、<br />まだ登山道は閉鎖されたままということで、<br />アボリジニのカルチャーセンターへ。<br />こちらは、外観も中も写真撮影禁止です。<br />アボリジニの絵画や工芸品のお土産や、<br />トイレ、カフェなどありました。<br /><br />そして最後のチャンス。<br />ウルルの登山道へ。

    クニヤウォークの散策終了後、
    まだ登山道は閉鎖されたままということで、
    アボリジニのカルチャーセンターへ。
    こちらは、外観も中も写真撮影禁止です。
    アボリジニの絵画や工芸品のお土産や、
    トイレ、カフェなどありました。

    そして最後のチャンス。
    ウルルの登山道へ。

  • 残念。<br />CLOSED!<br />こーんなにいいお天気なのに風が強くてダメだそうです。<br />風っていっても、下の方はそんなに強い風吹いてないのですが、<br />上に行くほど、ものすごい強風になるらしいです。<br /><br />まあ、私はハナから登る気で来ていないので麓巡りだけで十分です。<br /><br />体力的に厳しいなと思うし、<br />アボリジニが彼らの大事な聖地に登ってほしくないって言ってるわけだしね。

    残念。
    CLOSED!
    こーんなにいいお天気なのに風が強くてダメだそうです。
    風っていっても、下の方はそんなに強い風吹いてないのですが、
    上に行くほど、ものすごい強風になるらしいです。

    まあ、私はハナから登る気で来ていないので麓巡りだけで十分です。

    体力的に厳しいなと思うし、
    アボリジニが彼らの大事な聖地に登ってほしくないって言ってるわけだしね。

  • そしてお次は、MARA WALK(マラウォーク)という散策路へ。

    そしてお次は、MARA WALK(マラウォーク)という散策路へ。

  • 洞窟内の壁画。

    洞窟内の壁画。

  • すごい!<br />エアーズロックの麓は、<br />自然が作り出したいろいろな形状が見られて楽しい♪

    すごい!
    エアーズロックの麓は、
    自然が作り出したいろいろな形状が見られて楽しい♪

  • こちらマラウォークの終点です。<br />岩肌の黒い部分は水が流れた跡です。

    こちらマラウォークの終点です。
    岩肌の黒い部分は水が流れた跡です。

  • ほんの少しだけ、下にお水がありました。

    ほんの少しだけ、下にお水がありました。

  • マラウォークはこんな感じのウェーブ状の洞窟が多いです。

    マラウォークはこんな感じのウェーブ状の洞窟が多いです。

  • 私もたくさんエアーズロックに触れたので、<br />すごいパワーをもらってきたような気がします☆

    私もたくさんエアーズロックに触れたので、
    すごいパワーをもらってきたような気がします☆

  • だんだん暑くなってきましたが、汗だらだらかくような暑さではなく、<br />カラッとしていて気持ちいいお天気です。<br />まさにウォーキング日和。

    だんだん暑くなってきましたが、汗だらだらかくような暑さではなく、
    カラッとしていて気持ちいいお天気です。
    まさにウォーキング日和。

  • ウルルの登山口に戻ってきました。<br />これでマラウォーク散策終了です。<br /><br />今回のウルル麓散策では、<br />アナング族の伝説とかいろいろガイドさんが説明してくれたのですが、<br />なにせ今日のツアーは60人くらいいまして、<br />とにかくガイドさんの説明がよく聞こえず残念でした。<br /><br />でも、ウルルを間近に触れることができ、すごく楽しかったです。

    ウルルの登山口に戻ってきました。
    これでマラウォーク散策終了です。

    今回のウルル麓散策では、
    アナング族の伝説とかいろいろガイドさんが説明してくれたのですが、
    なにせ今日のツアーは60人くらいいまして、
    とにかくガイドさんの説明がよく聞こえず残念でした。

    でも、ウルルを間近に触れることができ、すごく楽しかったです。

  • Bye Bye Uluru!

    Bye Bye Uluru!

  • ツアー終了後はホテルまで送ってもらい、<br />荷物をピックアップして、着替えて空港へ。

    ツアー終了後はホテルまで送ってもらい、
    荷物をピックアップして、着替えて空港へ。

    デザート ガーデンズ ホテル ホテル

  • やっぱり1泊2日では少し忙しいですね。<br />せっかくウルルビューのお部屋にしたのに、<br />部屋では寝るだけだったなぁ…<br />もう1泊くらいして、リゾート内でゆっくりするプランでもよかったかな?<br />でも、1泊2日だからこそ、無駄なく充実した2日間になったと思います!

    やっぱり1泊2日では少し忙しいですね。
    せっかくウルルビューのお部屋にしたのに、
    部屋では寝るだけだったなぁ…
    もう1泊くらいして、リゾート内でゆっくりするプランでもよかったかな?
    でも、1泊2日だからこそ、無駄なく充実した2日間になったと思います!

  • さ、ジェットスターで次なる目的地シドニーへ!<br /><br />行きは45分の遅れでしたが、<br />今回は搭乗時間もほぼ定刻通り♪<br />順調に出発できるかと思いきや、<br />機体の不具合か何かで、機内で1時間近く待たされました。。。<br />ジェットスターさん。。。

    さ、ジェットスターで次なる目的地シドニーへ!

    行きは45分の遅れでしたが、
    今回は搭乗時間もほぼ定刻通り♪
    順調に出発できるかと思いきや、
    機体の不具合か何かで、機内で1時間近く待たされました。。。
    ジェットスターさん。。。

    エアーズロック空港 (AYQ) 空港

  • というわけで、1時間遅れでシドニーへ出発。

    というわけで、1時間遅れでシドニーへ出発。

  • 行きと同じく、ひとり15AUD分のバウチャーがついた航空券だったので、<br />ワイン、オリーブ、サラミ、チーズ、クラッカーのセットを購入。<br />3時間以上もあるので、飲んじゃおう。<br /><br />そう言えば今日、時間がなくて朝からまともなゴハン食べてません。<br />マフィンとかオレオとかつまんだだけ…

    行きと同じく、ひとり15AUD分のバウチャーがついた航空券だったので、
    ワイン、オリーブ、サラミ、チーズ、クラッカーのセットを購入。
    3時間以上もあるので、飲んじゃおう。

    そう言えば今日、時間がなくて朝からまともなゴハン食べてません。
    マフィンとかオレオとかつまんだだけ…

  • さぁ、もうすぐシドニー到着です!<br /><br /><br />次の旅行記<br />【No.3】https://4travel.jp/travelogue/11357245

    さぁ、もうすぐシドニー到着です!


    次の旅行記
    【No.3】https://4travel.jp/travelogue/11357245

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

旅猫さんの関連旅行記

旅猫さんの旅行記一覧

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

エアーズロック(オーストラリア) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する


PAGE TOP

ピックアップ特集