天草諸島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3月の東京出張は金曜日。<br />土曜からの羽田⇔沖縄の特典航空券を<br />探してみたものの、<br />週末の空きなんてあるわけなく・・<br />ふと見ると、熊本行きが空いていた♪<br />A列車にも乗れちゃうわ♪ということで、<br />思わずポチっと週末旅、熊本県の西の端、<br />天草に行ってきましたー!<br /><br />□3/17(土)<br />・羽田空港→熊本空港<br />・A列車で三角(みすみ)へ<br />・シークルーズで本渡(ほんど)へ<br />・天草ぐるっと周遊バス/崎津集落など<br />□3/18(日)<br />・本渡→前島/リゾラテラス天草<br />・前島→熊本市内/熊本城<br />・熊本空港→羽田空港→新千歳空港<br /><br />□写真は天草・大江天主堂<br /> 丘の上に立つ白亜の教会。

異国情緒に触れる週末ポチっと旅 *2018/03☆* A列車で行こう! 熊本県の西の端、天草諸島へレッツゴー!

116いいね!

2018/03/17 - 2018/03/18

14位(同エリア598件中)

10

56

3月の東京出張は金曜日。
土曜からの羽田⇔沖縄の特典航空券を
探してみたものの、
週末の空きなんてあるわけなく・・
ふと見ると、熊本行きが空いていた♪
A列車にも乗れちゃうわ♪ということで、
思わずポチっと週末旅、熊本県の西の端、
天草に行ってきましたー!

□3/17(土)
・羽田空港→熊本空港
・A列車で三角(みすみ)へ
・シークルーズで本渡(ほんど)へ
・天草ぐるっと周遊バス/崎津集落など
□3/18(日)
・本渡→前島/リゾラテラス天草
・前島→熊本市内/熊本城
・熊本空港→羽田空港→新千歳空港

□写真は天草・大江天主堂
 丘の上に立つ白亜の教会。

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
観光バス JALグループ JR特急
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 6:25発で羽田→熊本なので、<br />まだ5時台のラウンジですが、<br />相当数の人がビールを飲んでた (^^♪<br />なので私も、いえ、誰一人飲んでなくても<br />いただくんですけどね。旅の安全を祈って<br />おはようビールでカンパイだー♪

    6:25発で羽田→熊本なので、
    まだ5時台のラウンジですが、
    相当数の人がビールを飲んでた (^^♪
    なので私も、いえ、誰一人飲んでなくても
    いただくんですけどね。旅の安全を祈って
    おはようビールでカンパイだー♪

    羽田空港国内線ラウンジ 南ウィング (サクララウンジ) 空港ラウンジ

  • 広がるおはようビール習慣に気をよくして<br />高いテンションのまま九州上陸。<br />空港バスでたどり着いたJR熊本駅前ったら<br />TVクルーがいたりして<br />なんだかちょっと慌ただしい~。

    広がるおはようビール習慣に気をよくして
    高いテンションのまま九州上陸。
    空港バスでたどり着いたJR熊本駅前ったら
    TVクルーがいたりして
    なんだかちょっと慌ただしい~。

  • なんでも、熊本駅の高架化工事が終わり<br />この日から本格的に使用を開始~<br />肥後よかもん市場という名店街も<br />がばっとオープンというおめでたい日、<br />お祝いのイベントが開催されるそう。

    なんでも、熊本駅の高架化工事が終わり
    この日から本格的に使用を開始~
    肥後よかもん市場という名店街も
    がばっとオープンというおめでたい日、
    お祝いのイベントが開催されるそう。

  • 昭和33年に建てられた駅舎は<br />12階建の駅ビルに建て替えられます。<br />垂れ幕にはたくさんの思い出をありがとう<br />あたらしい駅で逢いましょう、の文字。<br />長いあいだ、お疲れさまでした.☆*

    昭和33年に建てられた駅舎は
    12階建の駅ビルに建て替えられます。
    垂れ幕にはたくさんの思い出をありがとう
    あたらしい駅で逢いましょう、の文字。
    長いあいだ、お疲れさまでした.☆*

    熊本駅

  • 今日乗るJR九州のデザイン&ストーリー列車<br />略してD&S列車の「A列車で行こう」は、<br />新しくなった6番ホームから出発~。

    今日乗るJR九州のデザイン&ストーリー列車
    略してD&S列車の「A列車で行こう」は、
    新しくなった6番ホームから出発~。

  • 「A列車で行こう」列車は(ややこしい)<br />熊本駅から天草の玄関口、三角駅をつなぐ<br />2両編成の特急列車で、デビューは2011年。

    「A列車で行こう」列車は(ややこしい)
    熊本駅から天草の玄関口、三角駅をつなぐ
    2両編成の特急列車で、デビューは2011年。

  • 列車の名前は、ジャズの「A列車で行こう」<br />Take the A Trainから名づけられました。<br />ホームにその「A列車で行こう」が流れて<br />ここはやっぱり「A列車で行こう」だけに、<br />A列車で行こう、がやって来たー (*&#39;▽&#39;)

    列車の名前は、ジャズの「A列車で行こう」
    Take the A Trainから名づけられました。
    ホームにその「A列車で行こう」が流れて
    ここはやっぱり「A列車で行こう」だけに、
    A列車で行こう、がやって来たー (*'▽')

  • ジャズの名曲「A列車で行こう」は<br />ニューヨーク地下鉄の8番街急行、<br />案内記号がA系統の列車のこと。<br />そのA列車に乗って、ジャズの聖地、<br />アポロ・シアターがある<br />シュガーヒルに行こう!という歌です。

    ジャズの名曲「A列車で行こう」は
    ニューヨーク地下鉄の8番街急行、
    案内記号がA系統の列車のこと。
    そのA列車に乗って、ジャズの聖地、
    アポロ・シアターがある
    シュガーヒルに行こう!という歌です。

  • JR九州のA列車のAはAmakusa(天草)と<br />Adult(大人)を表していて<br />天草に伝わった独特の文化に触れながら<br />大人の列車旅をしよう、がコンセプト。

    JR九州のA列車のAはAmakusa(天草)と
    Adult(大人)を表していて
    天草に伝わった独特の文化に触れながら
    大人の列車旅をしよう、がコンセプト。

  • 黒×ゴールドの個性的な外観と内装は<br />JR九州のD&S列車と言えばこの方、<br />工業デザイナー・水戸岡鋭治氏によるもの。<br />

    黒×ゴールドの個性的な外観と内装は
    JR九州のD&S列車と言えばこの方、
    工業デザイナー・水戸岡鋭治氏によるもの。

  • 木やステンドグラスを多用した車内は<br />なるほど大人の雰囲気・・・ですが、<br />乗客は、わーい♪とか、きゃあ☆*とか<br />テンションMAXで車内を探検~ (*&#39;▽&#39;)<br />子供は走るわ、乗り鉄は歓喜の涙に咽ぶわ、<br />水戸岡氏の思ったようにはなってないかも。

    木やステンドグラスを多用した車内は
    なるほど大人の雰囲気・・・ですが、
    乗客は、わーい♪とか、きゃあ☆*とか
    テンションMAXで車内を探検~ (*'▽')
    子供は走るわ、乗り鉄は歓喜の涙に咽ぶわ、
    水戸岡氏の思ったようにはなってないかも。

  • で、私は、と言えば、1号車の後方、<br />A-TRAIN BARと名付けられたBARにいる。<br />ここでは地元名産デコポンをアレンジした<br />ハイボールが楽しめる、ってなことは<br />まったく無視してビールをいただきます。<br />生ビールはなくって残念ですが、<br />缶ビール280円ってとても良心的なお値段。<br />言うとプラコップくれたしー。

    で、私は、と言えば、1号車の後方、
    A-TRAIN BARと名付けられたBARにいる。
    ここでは地元名産デコポンをアレンジした
    ハイボールが楽しめる、ってなことは
    まったく無視してビールをいただきます。
    生ビールはなくって残念ですが、
    缶ビール280円ってとても良心的なお値段。
    言うとプラコップくれたしー。

  • 有明海などを眺めつつ進みます~。<br />全席指定なので、自分の席があったけど、<br />車内をウロウロして結局座らなかったという<br />あっという間に40分が経過 (&#39;◇&#39;)ゞ<br />このくらいの乗車時間がちょうどいー。<br />スイスの氷河急行さんに教えてあげよう。

    有明海などを眺めつつ進みます~。
    全席指定なので、自分の席があったけど、
    車内をウロウロして結局座らなかったという
    あっという間に40分が経過 ('◇')ゞ
    このくらいの乗車時間がちょうどいー。
    スイスの氷河急行さんに教えてあげよう。

  • お土産コーナーもあるA-TRAIN BARは<br />発車以来、押すな押すなの大盛況で<br />ようやく静寂が訪れたのは、到着直前。<br />お姉さん、お疲れさまでした~。

    お土産コーナーもあるA-TRAIN BARは
    発車以来、押すな押すなの大盛況で
    ようやく静寂が訪れたのは、到着直前。
    お姉さん、お疲れさまでした~。

  • そんなこんなで三角駅に到着。<br />開通に合わせてリニューアルされた駅舎は<br />天草にピッタリの趣きある佇まい。<br />前方左に進んでオレンジ色の桟橋から<br />クルーズ船に乗り継ぎまーす。

    そんなこんなで三角駅に到着。
    開通に合わせてリニューアルされた駅舎は
    天草にピッタリの趣きある佇まい。
    前方左に進んでオレンジ色の桟橋から
    クルーズ船に乗り継ぎまーす。

    三角駅

  • 三角駅正面にある「海のピラミッド」<br />ピラミッドって行ったことないけど<br />こんな巻貝風でしたっけ?<br />元々はフェリーのターミナルビル、<br />今は展望台だそうです。

    三角駅正面にある「海のピラミッド」
    ピラミッドって行ったことないけど
    こんな巻貝風でしたっけ?
    元々はフェリーのターミナルビル、
    今は展望台だそうです。

    海のピラミッド 名所・史跡

  • クルーズ船も「A列車で行こう」と同じ<br />水戸岡氏のデザインで統一されていて<br />なんだかちょっとかっこいい~。<br />

    クルーズ船も「A列車で行こう」と同じ
    水戸岡氏のデザインで統一されていて
    なんだかちょっとかっこいい~。

  • 天草宝島ラインが運航、<br />大人が楽しめる「船」がコンセプト。

    天草宝島ラインが運航、
    大人が楽しめる「船」がコンセプト。

  • クルーズ船は三角→松島を17分、休憩5分、<br />松島→本渡を35分で結んでいます。<br />松島を出ると外海に出て揺れるので (+o+)<br />後方が良いですよ、とのアナウンスで<br />前方の船内には誰もいなくなっちゃったー。

    クルーズ船は三角→松島を17分、休憩5分、
    松島→本渡を35分で結んでいます。
    松島を出ると外海に出て揺れるので (+o+)
    後方が良いですよ、とのアナウンスで
    前方の船内には誰もいなくなっちゃったー。

  • やだー、船って揺れてなんぼ、<br />波をブインブインと<br />乗り越えてく感じがいーのにー。

    やだー、船って揺れてなんぼ、
    波をブインブインと
    乗り越えてく感じがいーのにー。

  • この辺りは松島というだけあって<br />松の茂る島が続く風光明媚な場所。<br />ちなみにここは日本三大松島の一つ。<br />あと二つは、仙台市の名勝、陸奥の松島と<br />長崎県の九十九島(くじゅうくしま)。<br />軽く自慢を入れとくと、ワタクシ、今回で<br />日本三大松島をコンプリートでーす (*&#39;▽&#39;)

    この辺りは松島というだけあって
    松の茂る島が続く風光明媚な場所。
    ちなみにここは日本三大松島の一つ。
    あと二つは、仙台市の名勝、陸奥の松島と
    長崎県の九十九島(くじゅうくしま)。
    軽く自慢を入れとくと、ワタクシ、今回で
    日本三大松島をコンプリートでーす (*'▽')

  • すごーい、さすが海の色が違うわーと<br />見入ってて聞き漏らしたけど、<br />ちょこっと出っ張って見えてるとこが<br />雲仙普賢岳、と言ったような。

    すごーい、さすが海の色が違うわーと
    見入ってて聞き漏らしたけど、
    ちょこっと出っ張って見えてるとこが
    雲仙普賢岳、と言ったような。

  • 後方へ非難せよとの適切なアドバイスで、<br />一人の船酔い者を出さずに到着です。<br />welcome!ようこそ天草へ!

    後方へ非難せよとの適切なアドバイスで、
    一人の船酔い者を出さずに到着です。
    welcome!ようこそ天草へ!

  • 教会の多い天草で、さっそくに<br />ステンドグラスを思わせる装飾が。

    教会の多い天草で、さっそくに
    ステンドグラスを思わせる装飾が。

  • ここで待っていた天草の観光地を周る<br />ぐるっと周遊バスに乗り換える。<br />接続が良く、一連の流れでイケますが、<br />A列車、クルーズ船、周遊バスは<br />それぞれに予約が必要です~。

    ここで待っていた天草の観光地を周る
    ぐるっと周遊バスに乗り換える。
    接続が良く、一連の流れでイケますが、
    A列車、クルーズ船、周遊バスは
    それぞれに予約が必要です~。

  • ボランティアガイドのおばさまも乗って<br />国道266号線を進んだバスは<br />豆木場地区「宮地岳かかしまつり」を通過。<br />おじいちゃん・おばあちゃん有志による<br />手作りかかしたちを車窓から。<br />これが全部かかし~♪すごいわ。

    ボランティアガイドのおばさまも乗って
    国道266号線を進んだバスは
    豆木場地区「宮地岳かかしまつり」を通過。
    おじいちゃん・おばあちゃん有志による
    手作りかかしたちを車窓から。
    これが全部かかし~♪すごいわ。

  • 天草コレジョ館へ。<br />1590年、キリシタン大名とイエズス会の命で<br />ヨーロッパに8年半も派遣されていた<br />天正少年遣欧使節団(4人の少年)が帰国。<br />スペインやポルトガル国王、ローマ法王にも<br />謁見してきた使節団の少年たちですが<br />さらに見識を深め立派な宣教師になるため<br />この神学校(=コレジョ)で学びました。

    天草コレジョ館へ。
    1590年、キリシタン大名とイエズス会の命で
    ヨーロッパに8年半も派遣されていた
    天正少年遣欧使節団(4人の少年)が帰国。
    スペインやポルトガル国王、ローマ法王にも
    謁見してきた使節団の少年たちですが
    さらに見識を深め立派な宣教師になるため
    この神学校(=コレジョ)で学びました。

    天草コレジヨ館 美術館・博物館

  • 裃(かみしも)を着て行った少年たちが<br />いまいちダサいわーと言われ、代わりに<br />ローマ法王から与えられたという洋服や、<br />ヨーロッパから持ち帰った<br />日本初となる印刷機が展示されています。

    裃(かみしも)を着て行った少年たちが
    いまいちダサいわーと言われ、代わりに
    ローマ法王から与えられたという洋服や、
    ヨーロッパから持ち帰った
    日本初となる印刷機が展示されています。

    天草コレジヨ館 美術館・博物館

  • いわゆる世界史的には大航海時代、<br />日本に南蛮文化がやってきた!の屏風絵。<br />この絵ってカステラの包装紙では?

    いわゆる世界史的には大航海時代、
    日本に南蛮文化がやってきた!の屏風絵。
    この絵ってカステラの包装紙では?

    天草コレジヨ館 美術館・博物館

  • 次は潜伏キリシタンの里として知られる<br />崎津集落へ。江戸幕府の禁教令によって<br />キリスト教への弾圧が厳しくなる中、<br />仏教と神道、キリスト教が共存して<br />漁村特有の信仰を育んできた場所です。

    次は潜伏キリシタンの里として知られる
    崎津集落へ。江戸幕府の禁教令によって
    キリスト教への弾圧が厳しくなる中、
    仏教と神道、キリスト教が共存して
    漁村特有の信仰を育んできた場所です。

  • 最初に崎津諏訪神社の階段を上って<br />集落を眺めました。<br />高い尖塔が崎津教会、桜が少し。<br />教会と神社を結ぶ道(カミの道)は<br />信仰結合の場として注目されています。

    最初に崎津諏訪神社の階段を上って
    集落を眺めました。
    高い尖塔が崎津教会、桜が少し。
    教会と神社を結ぶ道(カミの道)は
    信仰結合の場として注目されています。

  • 集落にはお正月を過ぎた今でも<br />注連縄を掛けている家が何軒もありました。<br />これはキリシタンでないことを示す、<br />禁教時代の名残だそう。

    集落にはお正月を過ぎた今でも
    注連縄を掛けている家が何軒もありました。
    これはキリシタンでないことを示す、
    禁教時代の名残だそう。

  • 青い空に集落のシンボル、崎津教会。<br />内部は撮影NG、靴を脱いで入ると<br />畳敷きでちょっと驚きます。<br />かつて絵踏が行われていたという場所に<br />主祭壇が置かれていました。

    青い空に集落のシンボル、崎津教会。
    内部は撮影NG、靴を脱いで入ると
    畳敷きでちょっと驚きます。
    かつて絵踏が行われていたという場所に
    主祭壇が置かれていました。

    崎津教会 寺・神社

  • この教会含む崎津集落全体が<br />世界遺産候補。昨年秋に審査が終わっていて<br />秋までに結果が出るそうです。<br />登録になるといいねー。そだねー。

    この教会含む崎津集落全体が
    世界遺産候補。昨年秋に審査が終わっていて
    秋までに結果が出るそうです。
    登録になるといいねー。そだねー。

  • 次の大江天主堂に向かう途中、<br />昭和49年、信者たちによって建てられた<br />海のマリア像が小さく見えました。<br />漁師さん達は今でも航海の安全を願って<br />祈りを捧げてから通るそう。<br />ちなみにこのぐるっと周遊バス、<br />香港ピークトラムとは逆、<br />左に座ったほうが色々良く見えます。

    次の大江天主堂に向かう途中、
    昭和49年、信者たちによって建てられた
    海のマリア像が小さく見えました。
    漁師さん達は今でも航海の安全を願って
    祈りを捧げてから通るそう。
    ちなみにこのぐるっと周遊バス、
    香港ピークトラムとは逆、
    左に座ったほうが色々良く見えます。

  • 白亜が美しい大江天主堂。<br />天草でキリスト教布教に生涯をささげた<br />ガルニエ神父が、信者たちと協力して<br />禁教時代以降に建てた聖堂。撮影NGですが<br />祭壇上部に「受胎告知」があったー!!<br />ど、どなたが描かれた?と聞いたところ、<br />ガルニエ神父のめい御さん、とのこと (-_-)

    白亜が美しい大江天主堂。
    天草でキリスト教布教に生涯をささげた
    ガルニエ神父が、信者たちと協力して
    禁教時代以降に建てた聖堂。撮影NGですが
    祭壇上部に「受胎告知」があったー!!
    ど、どなたが描かれた?と聞いたところ、
    ガルニエ神父のめい御さん、とのこと (-_-)

    大江教会 寺・神社

  • 丘の上に立つ大江天主堂からの景色、<br />緑豊かで良い眺めです。<br />境界線はどこなのか、西の方に旅すると<br />葉ボタンが花壇になっていてびっくり。<br />ここでもボーボー。葉ボタンって<br />お正月のお花、と思うので。

    丘の上に立つ大江天主堂からの景色、
    緑豊かで良い眺めです。
    境界線はどこなのか、西の方に旅すると
    葉ボタンが花壇になっていてびっくり。
    ここでもボーボー。葉ボタンって
    お正月のお花、と思うので。

  • 階段を下りていくとルルドの聖母像と<br />ルルドの泉を模した洞窟がありました。<br />ピレネー山脈の麓にあるルルドの泉は、<br />その水を飲んだ人の病気が<br />たちまち治ったという奇跡の泉☆彡<br />ありがたやー。

    階段を下りていくとルルドの聖母像と
    ルルドの泉を模した洞窟がありました。
    ピレネー山脈の麓にあるルルドの泉は、
    その水を飲んだ人の病気が
    たちまち治ったという奇跡の泉☆彡
    ありがたやー。

  • ぐるっと周遊バスは<br />天草ロザリオ館を廻って終了~。<br />ボランティアガイドのおばさまは<br />たぶん人生の大先輩と思いますが、<br />階段を軽やかに上り、説明も滑らかと<br />とてもお元気でステキ。見習いたいわー。

    ぐるっと周遊バスは
    天草ロザリオ館を廻って終了~。
    ボランティアガイドのおばさまは
    たぶん人生の大先輩と思いますが、
    階段を軽やかに上り、説明も滑らかと
    とてもお元気でステキ。見習いたいわー。

    天草ロザリオ館 美術館・博物館

  • ホテルにチェックインして祇園橋へ。<br />この付近一帯は天草・島原の乱で<br />激戦地になったと言われる場所。

    ホテルにチェックインして祇園橋へ。
    この付近一帯は天草・島原の乱で
    激戦地になったと言われる場所。

    祇園橋 名所・史跡

  • 橋は長さが28m・幅は3.3mほどあって<br />人間と大型犬くらいまでは渡れますが、<br />牛クラスになると重くってたぶんムリ~。<br />今にも石が崩れ落ちそうでかなり怖い。<br />・・・渡ったんかい。ええ、もちろん。

    橋は長さが28m・幅は3.3mほどあって
    人間と大型犬くらいまでは渡れますが、
    牛クラスになると重くってたぶんムリ~。
    今にも石が崩れ落ちそうでかなり怖い。
    ・・・渡ったんかい。ええ、もちろん。

    祇園橋 名所・史跡

  • 祇園橋に続く堤防には<br />ポルトの旅行記で紹介・・する予定の<br />アズレージョが飾られていたー (*&#39;▽&#39;)<br />四季の行事が描かれていて精巧&緻密<br />ポルトガル人も納得の仕上がりです。

    祇園橋に続く堤防には
    ポルトの旅行記で紹介・・する予定の
    アズレージョが飾られていたー (*'▽')
    四季の行事が描かれていて精巧&緻密
    ポルトガル人も納得の仕上がりです。

  • 殉教公園に行こうと思いましたが<br />天草・島原の本渡合戦で亡くなった<br />戦没者が眠る、そこはやっぱり墓地な訳で<br />日が沈んだので引き返す。<br />進むも勇気、とどまるも勇気。<br />

    殉教公園に行こうと思いましたが
    天草・島原の本渡合戦で亡くなった
    戦没者が眠る、そこはやっぱり墓地な訳で
    日が沈んだので引き返す。
    進むも勇気、とどまるも勇気。

    殉教公園 公園・植物園

  • 2日目。<br />ステキ温泉宿のお一人様宿泊は高ーっ!<br />ってことで昨晩は天草プラザホテルに宿泊。<br />焼き鳥屋さんで大根おろしが出てこないほど<br />野菜高騰に泣いたこの冬の札幌。<br />朝ブッフェの野菜が多くて◎

    2日目。
    ステキ温泉宿のお一人様宿泊は高ーっ!
    ってことで昨晩は天草プラザホテルに宿泊。
    焼き鳥屋さんで大根おろしが出てこないほど
    野菜高騰に泣いたこの冬の札幌。
    朝ブッフェの野菜が多くて◎

    天草プラザホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 10,600円~

  • 本渡から前島へ移動して<br />リゾラテラス天草へ。

    本渡から前島へ移動して
    リゾラテラス天草へ。

    リゾラテラス天草 名所・史跡

  • ここはお土産&カフェ&レストラン。<br />海に面したオープンデッキで<br />海を眺めながらリラックス~♪

    ここはお土産&カフェ&レストラン。
    海に面したオープンデッキで
    海を眺めながらリラックス~♪

  • イルカウォッチングの船も出ていて<br />遭遇率98%ってのにも惹かれたけど、<br />2時間もイルカを「ウォッチング」って<br />どーかなー(-_-) と思ってパス。

    イルカウォッチングの船も出ていて
    遭遇率98%ってのにも惹かれたけど、
    2時間もイルカを「ウォッチング」って
    どーかなー(-_-) と思ってパス。

  • お隣の天草パールセンター横に<br />天草のシンボル的存在の<br />天草四郎時貞がいたー。天から鳩を呼び、<br />奇蹟を起こすお姿☆*凛々しいわー。

    お隣の天草パールセンター横に
    天草のシンボル的存在の
    天草四郎時貞がいたー。天から鳩を呼び、
    奇蹟を起こすお姿☆*凛々しいわー。

    天草四郎時貞像 (天草パールセンター) 名所・史跡

  • ・・からの熊本市内に移動して、こちらは<br />熊本城とともに熊本のシンボルと言える<br />加藤清正公にご挨拶~。<br />変わらぬお姿、何よりです。

    ・・からの熊本市内に移動して、こちらは
    熊本城とともに熊本のシンボルと言える
    加藤清正公にご挨拶~。
    変わらぬお姿、何よりです。

    加藤清正公像 名所・史跡

  • 再会の感激で、菅乃屋さんまで行くのが<br />ちょっと面倒になり (-_-) 馬はやめて、<br />すごい人で賑わう城彩苑「桜の小路」で<br />遅めのランチをすることに。

    再会の感激で、菅乃屋さんまで行くのが
    ちょっと面倒になり (-_-) 馬はやめて、
    すごい人で賑わう城彩苑「桜の小路」で
    遅めのランチをすることに。

    桜の馬場 城彩苑 名所・史跡

  • 天草で食べそこねた<br />ぶっかけ海鮮づけ丼をいただきましたー。<br />天草名産ウニ高騰か、なぜかイクラがイン、<br />今夜帰りつく故郷、北海道を思う。

    天草で食べそこねた
    ぶっかけ海鮮づけ丼をいただきましたー。
    天草名産ウニ高騰か、なぜかイクラがイン、
    今夜帰りつく故郷、北海道を思う。

    天草海食まるけん 熊本城店 グルメ・レストラン

  • くまモンに見送られて熊本城へ。<br />この表情固定、つるっとした質感の<br />くまモンってちょっと怖いかも。

    くまモンに見送られて熊本城へ。
    この表情固定、つるっとした質感の
    くまモンってちょっと怖いかも。

  • 私的ナンバーワン。カッコいい熊本城、と<br />クチコミに書いたのは2010年3月。<br />熊本地震で大きな被害を受けた熊本城には<br />復興見学ルートが設けられ<br />修復の様子を見て歩くことが出来ます。

    私的ナンバーワン。カッコいい熊本城、と
    クチコミに書いたのは2010年3月。
    熊本地震で大きな被害を受けた熊本城には
    復興見学ルートが設けられ
    修復の様子を見て歩くことが出来ます。

  • 崩落した石垣はいまだに手付かず。<br />これから石材ひとつひとつに番号を振り、<br />できるだけ当時の工法で<br />ひとつずつ石垣を積み上げていくという<br />気の遠くなるような作業が始まります。

    崩落した石垣はいまだに手付かず。
    これから石材ひとつひとつに番号を振り、
    できるだけ当時の工法で
    ひとつずつ石垣を積み上げていくという
    気の遠くなるような作業が始まります。

  • 多くの人が様子を見に来ていた<br />二の丸広場からは、<br />宇土櫓と土台構築中の小天守、<br />鉄骨で覆われた大天守が見えました。<br /><br />今はまだ痛々しい姿に切なくなりましたが<br />熊本のシンボルとして<br />またあのカッコいい姿を見せてくれる日を<br />待っていたいと思います。

    多くの人が様子を見に来ていた
    二の丸広場からは、
    宇土櫓と土台構築中の小天守、
    鉄骨で覆われた大天守が見えました。

    今はまだ痛々しい姿に切なくなりましたが
    熊本のシンボルとして
    またあのカッコいい姿を見せてくれる日を
    待っていたいと思います。

    熊本城 名所・史跡

    私的ナンバーワン。カッコいい熊本城。 by akepi48さん
  • 熊本にはこの日、桜の開花宣言が。<br />花畑公園で咲き誇るソメイヨシノは、<br />復興に向けて進み続ける街に<br />本格的な春の訪れを<br />告げているかのようでしたー。

    熊本にはこの日、桜の開花宣言が。
    花畑公園で咲き誇るソメイヨシノは、
    復興に向けて進み続ける街に
    本格的な春の訪れを
    告げているかのようでしたー。

    花畑公園 公園・植物園

116いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • mishmishさん 2018/04/03 04:22:36
    天草でアズレージョ!
    akepi48さま

    はじめまして。
    ポルト旅行記と天草旅行記、とても楽しく拝見しました。綺麗なお写真と軽妙なコメントにすっかりやられてしまいました!

    私もakepi48さんと同じ頃にポルトガルを旅行した後、日本におけるキリスト教や南蛮文化伝来の地にも行ってみたいな~なんて思っていたのですが、akepi48さんがまさに天草を旅行されていてびっくり。食い入るように読ませていただきました笑。

    海の聖母マリア像や畳が敷かれた教会、日本風アズレージョなど興味津々です。akepi48さんの旅行記で疑似旅行ができ、かなり満足&得した気分ですが、いつか自分でも行けたらいいなと思います。

    これからもakepi48さんの旅行記、楽しみにしております。

    mishmishより

    akepi48

    akepi48さん からの返信 2018/04/03 22:47:45
    RE: 天草でアズレージョ!
    mishmishさま

    こんばんは☆彡初めまして!
    ご覧いただき嬉しいコメントも
    ありがとうございます(#^^#)

    A列車に乗りたい〜と前から思っていて
    ようやく念願叶って天草に行ったら
    そのA列車からもう南蛮文化がテーマで
    ポルトガルとのつながりにびっくり〜。

    祇園橋近くのアズレージョを発見した時には
    ひとりで、むふー♪と笑ってしまいましたよ。
    札幌在住で、日本も、西に行くとまるで
    外国のようだといつも思うのですが、
    特に今回はその思いが強かったです。

    その豪華さに天正使節団の少年たちが、
    そりゃ、もう、びっくり(@_@)だったという、
    ジェロニモス修道院を含むリスボンの旅行記も
    ・・・まだちょっとかかりそうですが (‘◇’)ゞ
    宜しかったらご覧くださいねー。

    akepi48
  • ひろさん 2018/03/27 21:02:53
    え~、熊本に行ってきたのですか!?
    akepi48さん こんばんは!
    熊本旅行満喫ですね~

    そうそう、私も日本一カッコいいと思っている熊本城
    去年熊本に訪れた時は、TVで事前に見ていたため
    熊本城近くのホテルに宿泊しても行く気になれませんでした。
    こうしてお写真を見ていると、ガンバレ!と応援したくなります。

    それにしてもakepi48さんの旅はポイントを見事に抑えていますね~
    A列車、自分も乗ってみたいです。なんか高級感がありますよね~
    それにしても、熊本駅建て替えですか~
    あの駅とても外観が好きなだけに立て替えても
    同じ雰囲気の駅であってほしいと思います。

    話は変わりますが、やっと沖縄の旅の行先がほぼほぼ確定しました!
    でも、やっぱり2泊三日じゃ足りないかも・・・。
    そして北海道ですが5/2~5/5に帰省します。
    でもマルトマがやっているのは5/2だけっぽい・・・。
    今年も立ち寄れ無さそうでちょっと残念!

    ひろ

    akepi48

    akepi48さん からの返信 2018/03/28 21:55:01
    RE: え?、熊本に行ってきたのですか!?
    ひろさん、こんばんは☆彡

    ずっと乗りたいと思ってたA列車♪
    念願かなって嬉しいです。

    4月も東京出張があって
    もちろん沖縄の特典航空券は空いてなく(-_-)
    徳島が空いてたので
    大塚美術館に行くことにしました。
    泊まりは小豆島。
    もっと緑が濃くなったら高千穂も行きたいわって
    ひろさんの旅行記で見たとこばかり、
    1周目がまだ完結してないけど、
    ちょこっと、2周目はじめて見ました。

    着々と準備されてますね。
    私もいつか来るだろうその日のために
    沖縄、ちらちら見てますよ。
    空港→美ら海って結構遠いのね、とか
    国際通りのホテル、週末、高―っとか。

    ひろさん、GWは南へ北へと大忙し。
    マルトマさん、日曜・祝日休みなんですねー。
    定番ホッキカレーもいいけど、
    生ホッキ丼も捨てがたい、と
    思ってます。

    akepi48
  • ドロミティさん 2018/03/26 23:39:40
    天草も熊本も~(^^♪
    akepi48さん、こんばんは^^

    いよいよ本編の始まり~と思いきや、思いっきりのフェイントでした~。
    でも楽しい旅はいつでもどこでもOKで~す(^_-)-☆

    特攻でサラリと観光されてるのだ思ったけど、やはりA列車、クルーズ船、
    周遊バス等々、準備万端整えてらしたのですね~!

    熊本城の修復レポも嬉しく拝見しました。
    花畑公園のソメイヨシノが希望の光のように神々しく見えました☆

                              ドロミティ

    akepi48

    akepi48さん からの返信 2018/03/27 00:43:47
    RE: 天草も熊本も?(^^♪
    ドロミティさん こんばんは☆彡

    コメントありがとうございます。
    ずっと乗ってみたかった
    A列車が空いててラッキー♪。
    記憶がフレッシュなうちにUPしました。

    そんな中で
    ポルトガルはどんどん薄れ行くキオク〜
    あぶない、あぶない。
    今月中にはなんとかしたい。

    熊本城はとってもたくさんの人が見に来てて
    耳ロバで会話を聞いていると
    誰もが心配していて、応援していて
    気持ちがすごく伝わって泣けました。

    akepi48
  • 楽園あそびさん 2018/03/26 20:25:14
    朝5時から。。。流石です!^^
    こんばんは♪

    天草は一度行ってみたいと思っていたので大変興味深く拝見いたしました。
    ラグジュアリーな列車&船移動が出来るとは驚きです。
    近年、九州はその方面で元気が良いですね。
    天草はキリシタン文化が根付いただけに教会が沢山ありますね。
    しかもどれも立派!
    畳敷きの崎津教会は気になるわぁ~撮影禁止とは残念。

    あのぉ。。。ポルトガルの旅行記お待ちしてるのですけど~^^


    楽園あそび

    akepi48

    akepi48さん からの返信 2018/03/26 22:33:02
    RE: 朝5時から。。。流石です!^^
    楽園あそびさん、こんばんは☆彡

    コメントありがとうございます。

    お車移動ができる楽園ご夫妻でしたら
    天草では島を巡るドライブもいいですね。
    雲仙天草国立公園内に
    ご紹介いただきたいお宿がありますよ。

    そうそう♪
    ボキャブラリーの枯渇にあえぐ
    ポルトガルの旅行記は
    ようやくカミングスーンです。

    ちなみに5時ではなく、
    5時「台」ですが
    そう変わらないですね (-_-)

    akepi48
  • mistralさん 2018/03/26 12:16:51
    充実の旅
    akepi48さん

    こんにちは。
    いつもありがとうございます。

    桜の開花宣言が出た当日の、熊本への旅、
    いつもながらに旅行記を楽しく拝見しました。
    空港からA列車へ、クルーズ船から周遊バスでの
    天草巡り!
    お仕事が終わってからの週末旅
    一泊でもかなりの充実度に感服です。
    キリシタンの歴史にも触れて下さりお勉強も
    させていただき
    私も同じコースを辿ってみたいな、と
    思ってしまいました。

    mistral

    akepi48

    akepi48さん からの返信 2018/03/26 22:29:25
    RE: 充実の旅
    mistralさん、こんばんは☆彡

    コメントありがとうございます。

    前々から乗りたいと思っていた
    A列車にようやく乗れましたー。
    東京からでも以前は
    前泊要だったと思うのですが、
    乗継ぎに便利な羽田→熊本の
    朝早い飛行機ができたのかも。

    天草は独特の文化が残る
    とっても興味深いところでした。
    少しだけ桜も咲いてて
    春気分が楽しめたのも
    良かったです〜。

    akepi48

akepi48さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集