バンコク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年の春休みに、父(私)・母(妻)・長男(11才)・長女(8才)・次男(6才)・次女(5才)の<br />家族6人で、タイの楽園パンガン島&タオ島に行ったときの記録です。<br /><br />パンガン島は2012年、2013年以来の再訪。これまでの家族旅行歴は以下の通りです。<br />(いつも春休みか夏休みに2週間程のんびりしてます)<br /><br />2010 バリ    (長男3才・長女0才)<br />2011 マレーシア (長男4才・長女1才・次男0才)<br />2012 タイ    (長男5才・長女2才・次男1才)<br />2013 タイ    (長男6才・長女3才・次男2才・次女0才)<br />2015 バリ    (長男8才・長女5才・次男3才・次女2才)<br />2016 ラオス   (長男9才・長女6才・次男5才・次女3才)<br /><br /><br />なぜ東南アジアばかりなのかと言うと、近くて・安くて・面白くて・美味しいから。<br />治安もいいし気候もいいし人もいいし、子連れバックパッカー旅には最高です。<br />なかでもタイ、パンガン島は楽園! 今回初上陸のタオ島も楽園! とろけました~♪<br />旅のおおまかな日程は以下の通りです。<br /><br />1日目 バンコク泊         10日目 パンガン・メーハード泊<br />2日目 バンコク泊         11日目 パンガン・メーハード泊 <br />3日目 バンコク泊         12日目 タオ・サイリー泊<br />4日目 夜行バス泊         13日目 タオ・サイリー泊<br />5日目 パンガン・サラド泊     14日目 タオ・サイリー泊 <br />6日目 パンガン・サラド泊     15日目 タオ・サイリー泊<br />7日目 パンガン・サラド泊     16日目 夜行バス泊<br />8日目 パンガン・メーハード泊   17日目 機内泊<br />9日目 パンガン・メーハード泊   18日目 帰宅<br /><br /><br />これだけ期間が長く、しかも6人いたら、だいぶ出費がかさみそうですが、我々夫婦は<br />元バックパッカー(二十代後半に三年かけて世界一周しました)、節約旅はお手のもの。<br />(とはいえ子連れ旅ですから、昔よりずいぶん贅沢してますが…) <br />旅の全出費は以下の通りです。<br /><br />〈航空券〉ベトナム航空 福岡ーバンコク(乗り換え一回) 燃油代等、全て込み <br />往復 231780円 ※一人平均:38630円<br /><br />〈交通費〉①タクシー・トゥクトゥク・ソンテウ:計3745B(≒12730円) <br />②バンコク→パンガン(バス+船):5800B(≒19720円)<br />③パンガン→タオ(船):1300B(≒4420円)<br />④タオ→バンコク(船+バス):4900B(≒16660円)<br />①~④計15745B(≒53530円) ※一人平均:約8920円<br /><br />〈ダイビング〉4400B(≒14960円)<br /><br />〈食費・おみやげ代など、その他全ての雑費〉約101930円 <br />※一人平均:約16990円 一日平均:約6370円 一人一日平均:約1060円<br /><br />〈宿泊費〉15泊、合計:16400B(≒55760円) <br />※一泊平均:約3217円 一泊一人平均:約620円<br /><br />〈航空費を含まない合計〉約226180円 <br />※一人平均:約37700円 一日平均:約14140円 一人一日平均:約2360円<br /><br />〈航空費を含んだ合計〉約457960円 <br />※一人平均:約76330円 一日平均:約28620円 一人一日平均:約4770円

子ども4人とタイの楽園パンガン島&タオ島へ! まったりバックパッカー旅① 1・2日目

36いいね!

2018/03/21 - 2018/04/06

3889位(同エリア22947件中)

0

38

koikutoharuさん

2018年の春休みに、父(私)・母(妻)・長男(11才)・長女(8才)・次男(6才)・次女(5才)の
家族6人で、タイの楽園パンガン島&タオ島に行ったときの記録です。

パンガン島は2012年、2013年以来の再訪。これまでの家族旅行歴は以下の通りです。
(いつも春休みか夏休みに2週間程のんびりしてます)

2010 バリ    (長男3才・長女0才)
2011 マレーシア (長男4才・長女1才・次男0才)
2012 タイ    (長男5才・長女2才・次男1才)
2013 タイ    (長男6才・長女3才・次男2才・次女0才)
2015 バリ    (長男8才・長女5才・次男3才・次女2才)
2016 ラオス   (長男9才・長女6才・次男5才・次女3才)


なぜ東南アジアばかりなのかと言うと、近くて・安くて・面白くて・美味しいから。
治安もいいし気候もいいし人もいいし、子連れバックパッカー旅には最高です。
なかでもタイ、パンガン島は楽園! 今回初上陸のタオ島も楽園! とろけました~♪
旅のおおまかな日程は以下の通りです。

1日目 バンコク泊         10日目 パンガン・メーハード泊
2日目 バンコク泊         11日目 パンガン・メーハード泊 
3日目 バンコク泊         12日目 タオ・サイリー泊
4日目 夜行バス泊         13日目 タオ・サイリー泊
5日目 パンガン・サラド泊     14日目 タオ・サイリー泊 
6日目 パンガン・サラド泊     15日目 タオ・サイリー泊
7日目 パンガン・サラド泊     16日目 夜行バス泊
8日目 パンガン・メーハード泊   17日目 機内泊
9日目 パンガン・メーハード泊   18日目 帰宅


これだけ期間が長く、しかも6人いたら、だいぶ出費がかさみそうですが、我々夫婦は
元バックパッカー(二十代後半に三年かけて世界一周しました)、節約旅はお手のもの。
(とはいえ子連れ旅ですから、昔よりずいぶん贅沢してますが…) 
旅の全出費は以下の通りです。

〈航空券〉ベトナム航空 福岡ーバンコク(乗り換え一回) 燃油代等、全て込み 
往復 231780円 ※一人平均:38630円

〈交通費〉①タクシー・トゥクトゥク・ソンテウ:計3745B(≒12730円) 
②バンコク→パンガン(バス+船):5800B(≒19720円)
③パンガン→タオ(船):1300B(≒4420円)
④タオ→バンコク(船+バス):4900B(≒16660円)
①~④計15745B(≒53530円) ※一人平均:約8920円

〈ダイビング〉4400B(≒14960円)

〈食費・おみやげ代など、その他全ての雑費〉約101930円 
※一人平均:約16990円 一日平均:約6370円 一人一日平均:約1060円

〈宿泊費〉15泊、合計:16400B(≒55760円) 
※一泊平均:約3217円 一泊一人平均:約620円

〈航空費を含まない合計〉約226180円 
※一人平均:約37700円 一日平均:約14140円 一人一日平均:約2360円

〈航空費を含んだ合計〉約457960円 
※一人平均:約76330円 一日平均:約28620円 一人一日平均:約4770円

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
3.0
同行者
乳幼児連れ家族旅行
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス タクシー
航空会社
ベトナム航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 【1日目:2018年3月21日 バンコク泊】<br /><br />朝7時に家を出発。 ベトナム航空《10:30福岡→14:00ホーチミン》<br />スムーズで快適な空の旅でした。これまでの旅では、手のかかる年令の<br />子(0~4才)が周りの乗客に迷惑をかけないか戦々恐々としていたので、<br />子どもたちの成長が嬉しかったです。<br />上の写真は、機内食にテンションを上げる次男。なぜかランニング姿。

    【1日目:2018年3月21日 バンコク泊】

    朝7時に家を出発。 ベトナム航空《10:30福岡→14:00ホーチミン》
    スムーズで快適な空の旅でした。これまでの旅では、手のかかる年令の
    子(0~4才)が周りの乗客に迷惑をかけないか戦々恐々としていたので、
    子どもたちの成長が嬉しかったです。
    上の写真は、機内食にテンションを上げる次男。なぜかランニング姿。

  • あんなに小さかった長男&長女も、今や立派な(?)バックパッカー。<br />今回の荷物は、上の写真のバックパック2つと、スーツケース1つ。<br />「なるべく少なくなるべく軽く!」をモットーに荷造りを頑張りました。<br /><br />肌寒い雨の朝の出発でしたが、ムダな荷物を増やさないよう、なるべく<br />薄着で。靴も荷物になるため、私と妻は足袋ソックスにビーサン。

    あんなに小さかった長男&長女も、今や立派な(?)バックパッカー。
    今回の荷物は、上の写真のバックパック2つと、スーツケース1つ。
    「なるべく少なくなるべく軽く!」をモットーに荷造りを頑張りました。

    肌寒い雨の朝の出発でしたが、ムダな荷物を増やさないよう、なるべく
    薄着で。靴も荷物になるため、私と妻は足袋ソックスにビーサン。

  • このカッコ、福岡空港ではちょっと恥ずかしかったけど…。<br />(恥じらいも 荷物になるので 置いていく)

    このカッコ、福岡空港ではちょっと恥ずかしかったけど…。
    (恥じらいも 荷物になるので 置いていく)

  • 乗り換えのホーチミン空港で2時間待ち。<br />読書したり(長女が下二人に昔話を読み聞かせ)

    乗り換えのホーチミン空港で2時間待ち。
    読書したり(長女が下二人に昔話を読み聞かせ)

  • 宝石を眺めたり(明らかな冷やかし客に対しても優しい店員さんたち。<br />子ども4人はアメを頂いていた)

    宝石を眺めたり(明らかな冷やかし客に対しても優しい店員さんたち。
    子ども4人はアメを頂いていた)

  • 映画を見たり(普段テレビを見ないので、食いつきっぷりがスゴイ)<br />しているうちに、すぐに次のフライトに。

    映画を見たり(普段テレビを見ないので、食いつきっぷりがスゴイ)
    しているうちに、すぐに次のフライトに。

  • ベトナム航空《16:55ホーチミン→18:30バンコク》<br />少し遅れて19時着。さぁここからは戦闘モード。<br /><br />スマホを持たない完全なる“旧世代型バックパッカー”の我々、<br />初日の宿も予約していないので、入国→両替→移動→宿探し、<br />これら全てが無事に終わるまでは、気が抜けません。<br />(※戦闘モード突入のため写真はありません)<br /><br />空港での両替はレートが悪いのが普通ですが、スワンナプーム空港は<br />地下1階のエアポートリンク付近まで頑張って歩けば、比較的レートの<br />良い有料両替所があります。<br />これまでの旅行ではATMで現地通貨を引き出していましたが、手数料が<br />高いため、今回はここで一気に20万円をバーツに変えました。<br />(1B≒3.4円だったので、以下の料金換算にはこのレートを適用します)<br /><br />タクシーによる市街地(カオサンロード)までの移動は、不当な請求など<br />も特になくスムーズに終わったのですが(タクシー:445B≒1510円)、<br />宿探しが難航。

    ベトナム航空《16:55ホーチミン→18:30バンコク》
    少し遅れて19時着。さぁここからは戦闘モード。

    スマホを持たない完全なる“旧世代型バックパッカー”の我々、
    初日の宿も予約していないので、入国→両替→移動→宿探し、
    これら全てが無事に終わるまでは、気が抜けません。
    (※戦闘モード突入のため写真はありません)

    空港での両替はレートが悪いのが普通ですが、スワンナプーム空港は
    地下1階のエアポートリンク付近まで頑張って歩けば、比較的レートの
    良い有料両替所があります。
    これまでの旅行ではATMで現地通貨を引き出していましたが、手数料が
    高いため、今回はここで一気に20万円をバーツに変えました。
    (1B≒3.4円だったので、以下の料金換算にはこのレートを適用します)

    タクシーによる市街地(カオサンロード)までの移動は、不当な請求など
    も特になくスムーズに終わったのですが(タクシー:445B≒1510円)、
    宿探しが難航。

  • (部屋を見に行った妻と上三人を、次女と一緒に待っているところ)<br />なかなか適当な空き部屋がなく、けっこう歩いて6件目、ようやく今夜の<br />宿が決まりました。子どもたちも頑張った!

    (部屋を見に行った妻と上三人を、次女と一緒に待っているところ)
    なかなか適当な空き部屋がなく、けっこう歩いて6件目、ようやく今夜の
    宿が決まりました。子どもたちも頑張った!

  • やった~! 二段ベッドにはしゃぐ子どもたち。<br />プラスメン砦近くの、“JAM HOSTEL”。<br />朝食付きで、一泊1600B。(≒5440円、一人当たり910円)<br /><br />入国&両替に1時間、空港からの移動に1時間、宿探しに1時間で、この<br />ときすでに22時。しかし、(戦闘モードのため)夕食をとっていません。<br />皆で夜の街に繰り出します。<br />カオサンロードから少し離れるため、閉まっている店が多い中、まだ<br />やっていた屋台に。

    やった~! 二段ベッドにはしゃぐ子どもたち。
    プラスメン砦近くの、“JAM HOSTEL”。
    朝食付きで、一泊1600B。(≒5440円、一人当たり910円)

    入国&両替に1時間、空港からの移動に1時間、宿探しに1時間で、この
    ときすでに22時。しかし、(戦闘モードのため)夕食をとっていません。
    皆で夜の街に繰り出します。
    カオサンロードから少し離れるため、閉まっている店が多い中、まだ
    やっていた屋台に。

  • メニューがない地元向け屋台だったので、トムヤムクン、野菜炒め、海鮮<br />炒めなどを、テキトーな身振り手振りで注文。何が出てくるか、請求が<br />いくらか、ちょっとドキドキでしたが、結果オーライでした。<br />夕食、485B。(≒1650円、一人当たり275円)

    メニューがない地元向け屋台だったので、トムヤムクン、野菜炒め、海鮮
    炒めなどを、テキトーな身振り手振りで注文。何が出てくるか、請求が
    いくらか、ちょっとドキドキでしたが、結果オーライでした。
    夕食、485B。(≒1650円、一人当たり275円)

  • そのあと、頑張ったご褒美に、別の店で子どもたちにフルーツシェイクを注文してあげました。すると…なかなか出てこない!<br /><br />これは…果物を買いに行ったな。 日本では考えられませんが、“注文を<br />受けてから材料を買いに行く”というのは、海外ではよくあること。<br />(これを避けるには、店先に現物の果物が見えている店を選ぶとよい)<br />メニューには10種類くらい果物の名前が書かれていても、今何があるかを<br />聞くと3種類だった、とかいうのもわりと普通です。

    そのあと、頑張ったご褒美に、別の店で子どもたちにフルーツシェイクを注文してあげました。すると…なかなか出てこない!

    これは…果物を買いに行ったな。 日本では考えられませんが、“注文を
    受けてから材料を買いに行く”というのは、海外ではよくあること。
    (これを避けるには、店先に現物の果物が見えている店を選ぶとよい)
    メニューには10種類くらい果物の名前が書かれていても、今何があるかを
    聞くと3種類だった、とかいうのもわりと普通です。

  • やっと来た! スイカシェイクとマンゴーシェイク。<br />一杯が40B。(≒136円) やっぱ南国の旅はこれだね!<br />そんなこんなで、この日の就寝は24時。(日本時間2時)<br />長い一日でした。<br />

    やっと来た! スイカシェイクとマンゴーシェイク。
    一杯が40B。(≒136円) やっぱ南国の旅はこれだね!
    そんなこんなで、この日の就寝は24時。(日本時間2時)
    長い一日でした。

  • <br />【2日目:2018年3月22日 バンコク泊】<br /><br />宿の共有スペースで、パンとコーンフレークの朝食。<br />コーンフレークに入れる牛乳が見当たらないので、フロントのお姉さん<br />に聞くと「そこの冷蔵庫にあるよ」というのですが、ありません。<br />「やっぱないみたいだけど…」「あれ?」 …買いに行ってました(笑)。


    【2日目:2018年3月22日 バンコク泊】

    宿の共有スペースで、パンとコーンフレークの朝食。
    コーンフレークに入れる牛乳が見当たらないので、フロントのお姉さん
    に聞くと「そこの冷蔵庫にあるよ」というのですが、ありません。
    「やっぱないみたいだけど…」「あれ?」 …買いに行ってました(笑)。

  • 川の見える共有スペースは緑が多くて気持ちよく、皆でジェンガしたりゆっくりできました。昨日の疲れから完全復活。

    川の見える共有スペースは緑が多くて気持ちよく、皆でジェンガしたりゆっくりできました。昨日の疲れから完全復活。

  • 朝の散歩を兼ねて、また宿探し。バンコクにあと2泊するつもりなので、<br />もしもっといいところがあったら移るつもりで。

    朝の散歩を兼ねて、また宿探し。バンコクにあと2泊するつもりなので、
    もしもっといいところがあったら移るつもりで。

  • 橋から川を眺めていたら、「あれ見て!」みたいな感じで、地元の人が<br />橋のふもとを指さします。「え? あれはもしや・・・」

    橋から川を眺めていたら、「あれ見て!」みたいな感じで、地元の人が
    橋のふもとを指さします。「え? あれはもしや・・・」

  • 「ワニ!?」 (たぶんオオトカゲ)<br /><br />カオサンから離れるように北に歩いていくと、安そうな宿が集まっている一角がありました。「いい感じ…このあたり狙い目かも。」 <br />最近できたっぽいオシャレな“~HOSTEL”系の看板が目立つ中に、<br />とりわけ風格のある看板を発見。

    「ワニ!?」 (たぶんオオトカゲ)

    カオサンから離れるように北に歩いていくと、安そうな宿が集まっている一角がありました。「いい感じ…このあたり狙い目かも。」 
    最近できたっぽいオシャレな“~HOSTEL”系の看板が目立つ中に、
    とりわけ風格のある看板を発見。

  • ド~ン! 時が止まっていますね…。こういう中華系の古い宿、“安かろう悪かろう”な気がして、もっと言うと“安かろう汚なかろう暗かろう怖かろう(失礼)”な気がして、昔は敬遠してましたが、子連れ旅行を始めてから<br />好きになりました。<br /><br />最近作られた宿のようにスペースをケチった作りではないので、我々の<br />ような大家族向けの部屋が充実しているのです。外観はともかく、中は<br />意外と(失礼)キレイだったりします。<br />(粗悪な中華系の宿は、今はかなり淘汰されているものと思われます。)

    ド~ン! 時が止まっていますね…。こういう中華系の古い宿、“安かろう悪かろう”な気がして、もっと言うと“安かろう汚なかろう暗かろう怖かろう(失礼)”な気がして、昔は敬遠してましたが、子連れ旅行を始めてから
    好きになりました。

    最近作られた宿のようにスペースをケチった作りではないので、我々の
    ような大家族向けの部屋が充実しているのです。外観はともかく、中は
    意外と(失礼)キレイだったりします。
    (粗悪な中華系の宿は、今はかなり淘汰されているものと思われます。)

  • フロントも渋い。 部屋を見せてもらうと・・・やっぱり!<br />いい感じでした。一昨年にラオス・ルアンパパーンで連泊した<br />お気に入り宿につくりが似ているため、子どもたちにも好評。<br />「ここがいい!」<br /><br />“NAKORN PING HOSTEL”<br />一泊1050B。(≒3570円、一人当たり595円)<br /><br />いったん今の宿に戻り、共有スペースでゆっくりしたあと(優しいスタッフが果物をサービスしてくれた)、子どもたち大好きなトゥクトゥクで次の宿に移動します。

    フロントも渋い。 部屋を見せてもらうと・・・やっぱり!
    いい感じでした。一昨年にラオス・ルアンパパーンで連泊した
    お気に入り宿につくりが似ているため、子どもたちにも好評。
    「ここがいい!」

    “NAKORN PING HOSTEL”
    一泊1050B。(≒3570円、一人当たり595円)

    いったん今の宿に戻り、共有スペースでゆっくりしたあと(優しいスタッフが果物をサービスしてくれた)、子どもたち大好きなトゥクトゥクで次の宿に移動します。

  • 我が家では「もったいない」とされているトゥクトゥクだけど(タクシー<br />より割高)、荷物が多く・人数が多く・距離が近いときには、お得感あり。<br />(もちろんドライバーにとっては、お得感のまったくない客)<br /><br />言い値100Bのおっちゃんはスルーして、言い値80Bを50B(≒170円)に値切って乗車。

    我が家では「もったいない」とされているトゥクトゥクだけど(タクシー
    より割高)、荷物が多く・人数が多く・距離が近いときには、お得感あり。
    (もちろんドライバーにとっては、お得感のまったくない客)

    言い値100Bのおっちゃんはスルーして、言い値80Bを50B(≒170円)に値切って乗車。

  • きっもちい~♪<br /><br />今度の部屋は下の写真のような感じです。シャワーを浴びてゆっくり。

    きっもちい~♪

    今度の部屋は下の写真のような感じです。シャワーを浴びてゆっくり。

  • 午後の散歩&パンガン島までジョイントチケット探しに出発します。

    午後の散歩&パンガン島までジョイントチケット探しに出発します。

  • おいしそうな屋台を見つけたので、昼食をとることに。

    おいしそうな屋台を見つけたので、昼食をとることに。

  • タイの屋台料理って、最初から辛いものも確かにあるけど、そうでない<br />ものも多いです。たいていの屋台では、テーブルに4種類の調味料(唐辛子・酢・砂糖・ナンプラー)が置いてあって、それを適量入れて好みの味に変えていきます。ですから、最初は(子どもにちょうどいい)優しい味つけ<br />だったりします。(料理によっては最初から激辛ですが…)

    タイの屋台料理って、最初から辛いものも確かにあるけど、そうでない
    ものも多いです。たいていの屋台では、テーブルに4種類の調味料(唐辛子・酢・砂糖・ナンプラー)が置いてあって、それを適量入れて好みの味に変えていきます。ですから、最初は(子どもにちょうどいい)優しい味つけ
    だったりします。(料理によっては最初から激辛ですが…)

  • 豚チャーシューがたくさん入った春雨ラーメン。<br />50B(≒170円)×6=300B。おいしかった!

    豚チャーシューがたくさん入った春雨ラーメン。
    50B(≒170円)×6=300B。おいしかった!

  • 15年ほど前にビーサンを購入した店…まだやってた!<br />カオサンロードで買うより値段が安く、こういう(地元密着な穴場の)店を発見することに無上の喜びを感じるのがバックパッカーという生き物なのです。15年ほど前と同じタイプのビーサンを購入。80Bなり。(≒272円)

    15年ほど前にビーサンを購入した店…まだやってた!
    カオサンロードで買うより値段が安く、こういう(地元密着な穴場の)店を発見することに無上の喜びを感じるのがバックパッカーという生き物なのです。15年ほど前と同じタイプのビーサンを購入。80Bなり。(≒272円)

  • カオサン周辺をブラブラ歩きながら、いつもお世話になっている旅行代理店へ。ところが…こちらは取り壊されていました。仕方なく近くの代理店で、パンガン島までのジョイントチケット(バス+船)の値段を聞きます。<br /><br />6人で5800B。(≒19720円、一人当たり3287円) <br />5年前は一人当たり2500円くらいだったので、ずいぶん高いなと思ったの<br />ですが、子どもたちも歩き疲れてきていたし、安い店を探すのも大変そう<br />なので、即決しました。バックパッカーと言えども今は子連れ…時間と<br />労力を金で買うことも(少しは)学びました。

    カオサン周辺をブラブラ歩きながら、いつもお世話になっている旅行代理店へ。ところが…こちらは取り壊されていました。仕方なく近くの代理店で、パンガン島までのジョイントチケット(バス+船)の値段を聞きます。

    6人で5800B。(≒19720円、一人当たり3287円) 
    5年前は一人当たり2500円くらいだったので、ずいぶん高いなと思ったの
    ですが、子どもたちも歩き疲れてきていたし、安い店を探すのも大変そう
    なので、即決しました。バックパッカーと言えども今は子連れ…時間と
    労力を金で買うことも(少しは)学びました。

  • カオサンの外れ、プラスメン砦の隣の公園へ。都会慣れしていない野生児<br />のうちの子たちにとって、この場所は貴重です。 「もう歩けん…おんぶ<br />して…」となっていた下の二人も、さっきまでのうだうだがウソのように<br />活き活き。

    カオサンの外れ、プラスメン砦の隣の公園へ。都会慣れしていない野生児
    のうちの子たちにとって、この場所は貴重です。 「もう歩けん…おんぶ
    して…」となっていた下の二人も、さっきまでのうだうだがウソのように
    活き活き。

  • めっちゃ走ってるや~ん!

    めっちゃ走ってるや~ん!

  • 魅力的なかき氷屋を発見。このハンドルをキコキコする機械が、ますます<br />おいしそうです。ただ、屋台での食事やシェイク、かき氷などは、お腹を<br />壊すリスクもあると思われます。子ども達に、このリスクについて説明。<br />「それでも君たちは…このかき氷を食べたいか?」「食べたい!(即決)」<br />「…やっぱそうだよね~。」

    魅力的なかき氷屋を発見。このハンドルをキコキコする機械が、ますます
    おいしそうです。ただ、屋台での食事やシェイク、かき氷などは、お腹を
    壊すリスクもあると思われます。子ども達に、このリスクについて説明。
    「それでも君たちは…このかき氷を食べたいか?」「食べたい!(即決)」
    「…やっぱそうだよね~。」

  • シロップの色が沢山あるので、どれをかけてもらうか迷うみんな。「味は一緒なんじゃないの?」と疑っていましたが、ちゃんと味も違いました。<br />20B(≒68円)×5=100B。

    シロップの色が沢山あるので、どれをかけてもらうか迷うみんな。「味は一緒なんじゃないの?」と疑っていましたが、ちゃんと味も違いました。
    20B(≒68円)×5=100B。

  • 宿に戻って、シャワー&読書&マッサージ&昼寝。<br /><br />私が妻に、「久々にビーサンで街歩きすると足が疲れるよね。このへんのマッサージ一時間200Bでカオサンより安かった。子ども達には留守番してもらってマッサージ行こうか。」と話してたら、「大人だけズルい!」となり、子ども達がマッサージしてくれました。30分で0B。

    宿に戻って、シャワー&読書&マッサージ&昼寝。

    私が妻に、「久々にビーサンで街歩きすると足が疲れるよね。このへんのマッサージ一時間200Bでカオサンより安かった。子ども達には留守番してもらってマッサージ行こうか。」と話してたら、「大人だけズルい!」となり、子ども達がマッサージしてくれました。30分で0B。

  • 読書している長男の足裏を、かかとで踏んであげている長女。<br />マッサージ中も本を離さない、二宮金次郎スタイル。

    読書している長男の足裏を、かかとで踏んであげている長女。
    マッサージ中も本を離さない、二宮金次郎スタイル。

  • 下の二人が昼寝から目覚めないので、上の二人と夕方の街を散策。<br />適当に歩いていたら“安価なおもちゃの品揃えが充実している駄菓子屋”を発見して、テンションの上がる二人。(翌日に再訪して買い物)<br /><br />いったん宿に戻り、今度はみんなで夜の街に繰り出します。

    下の二人が昼寝から目覚めないので、上の二人と夕方の街を散策。
    適当に歩いていたら“安価なおもちゃの品揃えが充実している駄菓子屋”を発見して、テンションの上がる二人。(翌日に再訪して買い物)

    いったん宿に戻り、今度はみんなで夜の街に繰り出します。

  • 本日のディナーは、我々が飲食店を選ぶ際に最重要視している“地元のお客さんが多い”という条件を満たしていたこの屋台で。タクシーやトゥクトゥクのドライバーが多く立ち寄っていた点もポイント高いです。

    本日のディナーは、我々が飲食店を選ぶ際に最重要視している“地元のお客さんが多い”という条件を満たしていたこの屋台で。タクシーやトゥクトゥクのドライバーが多く立ち寄っていた点もポイント高いです。

  • カオマンガイ(鶏肉のせ炊き込みご飯)。予想通り美味!子ども達も絶賛!<br />一皿35B(≒119円)×4=140B。しかも安い!

    カオマンガイ(鶏肉のせ炊き込みご飯)。予想通り美味!子ども達も絶賛!
    一皿35B(≒119円)×4=140B。しかも安い!

  • おいしそうな屋台をはしごしていきます。普通の平日なのに、お祭りに<br />来たみたいで楽しい♪ これがバンコクのいいところ。<br />イカ焼きとソーセージ焼き、10B(≒34円)×6=60B。

    おいしそうな屋台をはしごしていきます。普通の平日なのに、お祭りに
    来たみたいで楽しい♪ これがバンコクのいいところ。
    イカ焼きとソーセージ焼き、10B(≒34円)×6=60B。

  • スイカのカット、20B(≒68円)。<br /><br />更に、シェイク30B(≒102円)×4=120B、焼き鳥15B(約51円)×6=90B、ビール55B(≒187円)などを買い込み、宿に戻ってプチパーティー。<br />はぁ~食い道楽~満足満足♪ な一日でした。

    スイカのカット、20B(≒68円)。

    更に、シェイク30B(≒102円)×4=120B、焼き鳥15B(約51円)×6=90B、ビール55B(≒187円)などを買い込み、宿に戻ってプチパーティー。
    はぁ~食い道楽~満足満足♪ な一日でした。

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

koikutoharuさんの関連旅行記

koikutoharuさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 225円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP