レイキャビク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ホントは人が住んでるもっと北にある場所があるけど、ちゃんと街になっている世界最北の街だろうか。<br />アイスランドの首都レイキャビクの街歩きを今日はしてみます♪♪<br /><br />アイスランドでやりたい事、見たい事の4つの中で3つ目ですo(^-^o)<br />ちなみにヴァトナヨークトル氷河のスーパーブルー洞窟が1つ目(達成!!)、オーロラが2つ目(未達成(&gt;_&lt;))、でこれが3つ目♪<br /><br /><br />昔、小学生だったか中学生だった頃、地図帳で見た極北の都市。<br />世界で一番北にある首都、ずっと気になってたんですよね。<br />やっと来ることができました!!<br />感激中ヽ(゚∀゚ヽ)やったー<br /><br /><br />さてさて、旅の四日目です。<br />昨晩、オーロラツアーを申込んでみたものの、あえなく撃沈。<br />オーロラさんは3日続けて観られませんでした(TдT)<br />こんな遠くまで来て4回(4泊)もチャンスがありながら、観られないなんてあり得ないし( ;゚皿゚)ノシ<br />いや、実際観られてません…。<br />今晩が最後のチャンス(゚A゚;)ゴクリ<br /><br />それはそうと置いといて、レイキャビクの街歩きスタートです。<br />アイスランドへ来ていながら、今更ながらやっと首都のレイキャビクを見てみます。<br />昨日まではいきなり遠征してたもんだから。<br /><br />では三泊目にお世話になったフォスホテルリンドをチェックアウトして、まだ暗いレイキャビクへ繰り出します。<br />まずはレイキャビクで一番背が高いハットルグリムス教会へやって来ました♪<br />10時オープンなのですが、まだこの時間なら陽が昇ってないはず。<br />朝一でタワーに駆け上がれば、きっと良い景色が見られるに違いない、と期待して向かうも何故か10:00になっても開かない、どんどん白み始める夜空に焦る。<br />えっ!?<br />夜だけじゃなくて、朝も焦らすの?アイスランドは?<br /><br />待つこと10分遅れで開錠し、一番に駆け上がる(って言ってもエレベーター)。<br />どーーーーん(^∇^)<br />目の前に広がるキラキラの街並み!!<br />やったーー、やっぱり想像してた通り、朝一は正解でした(*^o^)/<br />これも極端に遅い夜明けの冬ならではのもの。<br />はあぁぁ、きれー(*´-`)<br /><br /><br />その後は、小さな首都だもんで全部歩いて回ります。<br />なんの警備もされていない首相官邸や、チョルトニン湖という池レベルの湖そばにある小さなレイキャビク市庁舎。<br />市庁舎はツアーもやってるみたいで、ガイド付の見学ができるようでした。<br /><br />その後もぶらぶら街歩き。<br />色々レストランもあるから、今晩の下見も兼ねて見てみる。<br />うっ!!<br />ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ<br />高い…。<br />高いとこばかりや(冷や汗)<br />さすがアイスランド。<br />昨日のハンバーガー屋さんも4000円使わされたのもショッキングでしたが、今日の晩飯も困難が予想される。あぁぁ<br /><br />って、とぼとぼ歩いていると。<br />あっ(゜O゜;!<br />これはあの人気のホットドッグ屋だ!!<br />バイヤリンスベストゥピルスルっていう、クリントン元大統領も食べたというあれ。<br />どれどれ私も食べてみよう♪♪<br />ISK420(JAN2017)っていう、アイスランドでは非常に魅力的な金額なのもあるけど、単純に美味しい( ´∀`)<br />カリカリのフライドオニオンと大きめソーセージに、オリジナルのデミグラスソースがかかってて、口いっぱいに頬張る♪♪<br />(でもよく考えるとホットドッグ一個@420円も結構高いが…)<br /><br />気を良くしたてつやんは、海沿いにある異様な建物を発見。<br />ハルパと呼ばれる新しいライブ会場やホール、展示会場でもあり、映画館も飲食店もショップもビジターセンターも入ってる複合施設。<br />それよりも建物の形状がなにより芸術的なの。<br />実際は後述の写真をご覧下され。<br /><br />昨日まで訪れてたレイニスファラの柱状節理という六角形の石の変わった地層をモチーフにしてるらしいが、とにかく凄い。<br />ガラスの芸術的建築♪♪<br /><br /><br />で、最後はレイキャビク国立美術館へ。<br />ここにはホントはピカソの作品が展示されているはずでしたが、改修工事中だったようでピカソは出し惜しみ。(゚A゚;)がーーーーん<br />その代わり入場料が安かった←安くしなくて良いから見せろやー(`ε´ )プンプン<br /><br />この美術館はかなりの政治色強めの、自我強めです。<br />と言うか、反戦主義の思想を全面に出した美術館。<br />沖縄の佐喜真美術館と同じですね。<br />こちらの方が作品数や展示方法に工夫がされてるので結構楽しめると思います。<br /><br />ここで紹介出来ないものがあるほどの反戦、反共産思想の作品ばかりなので、中国やロシアは良い顔しないだろうなぁ(汗)<br />ましてやどこにでもいる中○人は、もちろんここには1人も居なかった(笑)<br />いかにアイスランドが平和で、人々の思想も戦争=悪と意識付いてるという事なんだと思う。<br /><br />私も当然平和主義者です。<br />平和でないと私仕事減りますから(笑)<br />思いがけずアイスランドにて平和学習をさせてもらいました。<br /><br />狭いレイキャビクなのでここまで4時間くらい。<br />午後に差し掛かりましたので、ぼちぼちアイスランドでやりたい事、見たい事の4つ目に行きましょう♪♪<br />ではでは移動。<br /><br /><br />続く

コオリノシマ⑥ セカイデイチバンキタニアルマチ/レイキャビク編(1/10)

48いいね!

2017/01/07 - 2017/01/12

25位(同エリア521件中)

旅行記グループ コオリノシマ

0

160

てつやん

てつやんさん

ホントは人が住んでるもっと北にある場所があるけど、ちゃんと街になっている世界最北の街だろうか。
アイスランドの首都レイキャビクの街歩きを今日はしてみます♪♪

アイスランドでやりたい事、見たい事の4つの中で3つ目ですo(^-^o)
ちなみにヴァトナヨークトル氷河のスーパーブルー洞窟が1つ目(達成!!)、オーロラが2つ目(未達成(>_<))、でこれが3つ目♪


昔、小学生だったか中学生だった頃、地図帳で見た極北の都市。
世界で一番北にある首都、ずっと気になってたんですよね。
やっと来ることができました!!
感激中ヽ(゚∀゚ヽ)やったー


さてさて、旅の四日目です。
昨晩、オーロラツアーを申込んでみたものの、あえなく撃沈。
オーロラさんは3日続けて観られませんでした(TдT)
こんな遠くまで来て4回(4泊)もチャンスがありながら、観られないなんてあり得ないし( ;゚皿゚)ノシ
いや、実際観られてません…。
今晩が最後のチャンス(゚A゚;)ゴクリ

それはそうと置いといて、レイキャビクの街歩きスタートです。
アイスランドへ来ていながら、今更ながらやっと首都のレイキャビクを見てみます。
昨日まではいきなり遠征してたもんだから。

では三泊目にお世話になったフォスホテルリンドをチェックアウトして、まだ暗いレイキャビクへ繰り出します。
まずはレイキャビクで一番背が高いハットルグリムス教会へやって来ました♪
10時オープンなのですが、まだこの時間なら陽が昇ってないはず。
朝一でタワーに駆け上がれば、きっと良い景色が見られるに違いない、と期待して向かうも何故か10:00になっても開かない、どんどん白み始める夜空に焦る。
えっ!?
夜だけじゃなくて、朝も焦らすの?アイスランドは?

待つこと10分遅れで開錠し、一番に駆け上がる(って言ってもエレベーター)。
どーーーーん(^∇^)
目の前に広がるキラキラの街並み!!
やったーー、やっぱり想像してた通り、朝一は正解でした(*^o^)/
これも極端に遅い夜明けの冬ならではのもの。
はあぁぁ、きれー(*´-`)


その後は、小さな首都だもんで全部歩いて回ります。
なんの警備もされていない首相官邸や、チョルトニン湖という池レベルの湖そばにある小さなレイキャビク市庁舎。
市庁舎はツアーもやってるみたいで、ガイド付の見学ができるようでした。

その後もぶらぶら街歩き。
色々レストランもあるから、今晩の下見も兼ねて見てみる。
うっ!!
ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ
高い…。
高いとこばかりや(冷や汗)
さすがアイスランド。
昨日のハンバーガー屋さんも4000円使わされたのもショッキングでしたが、今日の晩飯も困難が予想される。あぁぁ

って、とぼとぼ歩いていると。
あっ(゜O゜;!
これはあの人気のホットドッグ屋だ!!
バイヤリンスベストゥピルスルっていう、クリントン元大統領も食べたというあれ。
どれどれ私も食べてみよう♪♪
ISK420(JAN2017)っていう、アイスランドでは非常に魅力的な金額なのもあるけど、単純に美味しい( ´∀`)
カリカリのフライドオニオンと大きめソーセージに、オリジナルのデミグラスソースがかかってて、口いっぱいに頬張る♪♪
(でもよく考えるとホットドッグ一個@420円も結構高いが…)

気を良くしたてつやんは、海沿いにある異様な建物を発見。
ハルパと呼ばれる新しいライブ会場やホール、展示会場でもあり、映画館も飲食店もショップもビジターセンターも入ってる複合施設。
それよりも建物の形状がなにより芸術的なの。
実際は後述の写真をご覧下され。

昨日まで訪れてたレイニスファラの柱状節理という六角形の石の変わった地層をモチーフにしてるらしいが、とにかく凄い。
ガラスの芸術的建築♪♪


で、最後はレイキャビク国立美術館へ。
ここにはホントはピカソの作品が展示されているはずでしたが、改修工事中だったようでピカソは出し惜しみ。(゚A゚;)がーーーーん
その代わり入場料が安かった←安くしなくて良いから見せろやー(`ε´ )プンプン

この美術館はかなりの政治色強めの、自我強めです。
と言うか、反戦主義の思想を全面に出した美術館。
沖縄の佐喜真美術館と同じですね。
こちらの方が作品数や展示方法に工夫がされてるので結構楽しめると思います。

ここで紹介出来ないものがあるほどの反戦、反共産思想の作品ばかりなので、中国やロシアは良い顔しないだろうなぁ(汗)
ましてやどこにでもいる中○人は、もちろんここには1人も居なかった(笑)
いかにアイスランドが平和で、人々の思想も戦争=悪と意識付いてるという事なんだと思う。

私も当然平和主義者です。
平和でないと私仕事減りますから(笑)
思いがけずアイスランドにて平和学習をさせてもらいました。

狭いレイキャビクなのでここまで4時間くらい。
午後に差し掛かりましたので、ぼちぼちアイスランドでやりたい事、見たい事の4つ目に行きましょう♪♪
ではでは移動。


続く

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
レンタカー 徒歩 飛行機
航空会社
アイスランド航空 スカンジナビア航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

48いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アイスランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アイスランド最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アイスランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集