凱里旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3月に広州in香港outの特典航空券を予約。当初広州を起点にして、温暖な広東省をまわり、マカオあたりから香港に渡る予定でした。しかし、年内に完成と言われていた香港とマカオを繋ぐ橋が完成しなさそうなので(船苦手)、予定を変更して桂林方面へ。その後11月になって、さらに欲張って貴州省まで足を延ばすことにしたのでした。結局広州はまたの機会に・・。<br /><br />**********************************************<br />貴州省の貴陽から新幹線で凱里へ。そこから車で西江千戸苗寨という、ミャオ族の村へ行きました。何だかんだでここが一番楽しみにしているスポットでした。

3歳娘を連れて貴州省・広西チワン族自治区7日間の旅2-憧れのミャオ族の村、西江千戸苗寨

12いいね!

2017/12/30 - 2017/12/30

17位(同エリア88件中)

kantaro

kantaroさん

3月に広州in香港outの特典航空券を予約。当初広州を起点にして、温暖な広東省をまわり、マカオあたりから香港に渡る予定でした。しかし、年内に完成と言われていた香港とマカオを繋ぐ橋が完成しなさそうなので(船苦手)、予定を変更して桂林方面へ。その後11月になって、さらに欲張って貴州省まで足を延ばすことにしたのでした。結局広州はまたの機会に・・。

**********************************************
貴州省の貴陽から新幹線で凱里へ。そこから車で西江千戸苗寨という、ミャオ族の村へ行きました。何だかんだでここが一番楽しみにしているスポットでした。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
3.0
グルメ
4.5
交通
3.0
同行者
乳幼児連れ家族旅行
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩
航空会社
中国南方航空 JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 11:56 凱里南駅着。外に出ると小雨が降っていました。<br /><br />ガイドブックには市内の凱里バスターミナルに行き、そこから西江行きのバスが出ているとのことでしたが、凱里南駅から直接西江へ行けるという情報を得ていたため、まずは駅の隣にあるバスターミナルへ。<br />

    11:56 凱里南駅着。外に出ると小雨が降っていました。

    ガイドブックには市内の凱里バスターミナルに行き、そこから西江行きのバスが出ているとのことでしたが、凱里南駅から直接西江へ行けるという情報を得ていたため、まずは駅の隣にあるバスターミナルへ。

  • バスターミナルには西江千年苗寨と書いてあります!この游客服務中心に行き、西江に行きたいと告げると10分くらいで車が来るとのことでした。西江に行く人は他にも数組いるようでした。<br /><br />ここで運賃35元×2人分をお支払い。

    バスターミナルには西江千年苗寨と書いてあります!この游客服務中心に行き、西江に行きたいと告げると10分くらいで車が来るとのことでした。西江に行く人は他にも数組いるようでした。

    ここで運賃35元×2人分をお支払い。

  • トイレはこのバスターミナルの中にありました。<br /><br />20分くらい待って車が来たと言われ、他の二人組旅行者とともにドライバーに着いて地下の駐車場まで行くと、そこにあったのは普通のタクシー・・。<br /><br />これで行くの!?タクシー満員+膝の上の娘で1時間??

    トイレはこのバスターミナルの中にありました。

    20分くらい待って車が来たと言われ、他の二人組旅行者とともにドライバーに着いて地下の駐車場まで行くと、そこにあったのは普通のタクシー・・。

    これで行くの!?タクシー満員+膝の上の娘で1時間??

  • 12:30 ぎゅうぎゅう詰めのタクシーに乗って凱里南駅を出発。最近できたっぽい高速道路を通って約40分で到着。

    12:30 ぎゅうぎゅう詰めのタクシーに乗って凱里南駅を出発。最近できたっぽい高速道路を通って約40分で到着。

    西江千戸苗寨 散歩・街歩き

    なかなか大きな集落 by kantaroさん
  • しかし、降ろされたのは北門ではなく、西門のよう。

    しかし、降ろされたのは北門ではなく、西門のよう。

  • 北門に着くつもりで西江のホテルは予約済みなので、道順がさっぱりわからない・・。しかも西門のチケット売り場(この立派な建物ですが無人・・。)が開いておらず、

    北門に着くつもりで西江のホテルは予約済みなので、道順がさっぱりわからない・・。しかも西門のチケット売り場(この立派な建物ですが無人・・。)が開いておらず、

  • とりあえず西門の入場ゲートへ向かってみることに。<br /><br />この辺りは整備されたばかりといった印象。

    とりあえず西門の入場ゲートへ向かってみることに。

    この辺りは整備されたばかりといった印象。

  • 入場ゲート手前に無事チケット売り場発見。<br /><br />ガイドブックには100元と出ていましたが、40元でした。冬だから?

    入場ゲート手前に無事チケット売り場発見。

    ガイドブックには100元と出ていましたが、40元でした。冬だから?

  • これが西門のゲート。

    これが西門のゲート。

  • 地図があったけれど、何だか全然わからないぞ・・。

    地図があったけれど、何だか全然わからないぞ・・。

  • とりあえずここからホテルまでは歩いて行ける距離ではないことはわかったため、必然的にカートに乗ります。どこで降ろされるのかもわかりませんが(笑)<br /> <br />カート代5元

    とりあえずここからホテルまでは歩いて行ける距離ではないことはわかったため、必然的にカートに乗ります。どこで降ろされるのかもわかりませんが(笑)
     
    カート代5元

  • 数分後、降ろされたのは観景台でした。<br /><br />

    数分後、降ろされたのは観景台でした。

  • ・・あんな遠くにホテルがあると思われる中心部があるのですが、どうやって行くのやら。<br /><br />百度地図によると、階段を降りて行けばホテルまで歩ける距離のようですが、スーツケースを持って降りるのはなかなか大変です。でも意を決して歩き出したのですが、工事中であっという間に行き止まりに。迂回しようと細い道に入ると、そこは工事資材を載せた馬の通り道。馬が通るたびに壁にへばりついて道を空けねばならず、結局最初の場所に戻ってきました。

    ・・あんな遠くにホテルがあると思われる中心部があるのですが、どうやって行くのやら。

    百度地図によると、階段を降りて行けばホテルまで歩ける距離のようですが、スーツケースを持って降りるのはなかなか大変です。でも意を決して歩き出したのですが、工事中であっという間に行き止まりに。迂回しようと細い道に入ると、そこは工事資材を載せた馬の通り道。馬が通るたびに壁にへばりついて道を空けねばならず、結局最初の場所に戻ってきました。

  • そこから下に行くカートを見つけ、またどこに行くかわからないカートに乗車。<br /><br />とりあえず低いところに行ければそれでいい!

    そこから下に行くカートを見つけ、またどこに行くかわからないカートに乗車。

    とりあえず低いところに行ければそれでいい!

  • カートは低いところまで連れてきてくれました!しかし、降車地点はホテルとはまだだいぶ離れています。

    カートは低いところまで連れてきてくれました!しかし、降車地点はホテルとはまだだいぶ離れています。

  • しかし西江は平坦なエリアはこの川沿いの道くらいで、あとは右手も左手も斜面です。それにしても地図上だと、この地形はなかなかわかりませんでした。

    しかし西江は平坦なエリアはこの川沿いの道くらいで、あとは右手も左手も斜面です。それにしても地図上だと、この地形はなかなかわかりませんでした。

  • 14:30 まあ、離れているといっても、西江の集落は地図で見ると端から端までせいぜい1キロなんですが、石畳のガタガタ道をスーツケースを転がして歩くのは一苦労です。<br /><br />しかも空腹・・。しかし、ご飯は身軽になってからにしようと。

    14:30 まあ、離れているといっても、西江の集落は地図で見ると端から端までせいぜい1キロなんですが、石畳のガタガタ道をスーツケースを転がして歩くのは一苦労です。

    しかも空腹・・。しかし、ご飯は身軽になってからにしようと。

  • 途中、市場もありました。

    途中、市場もありました。

  • 柑橘類がいっぱい!<br /><br />お腹空いたよ~。

    柑橘類がいっぱい!

    お腹空いたよ~。

  • この市場と屋台街を過ぎると、やっとホテル近くの五号風雨橋に着きました。

    この市場と屋台街を過ぎると、やっとホテル近くの五号風雨橋に着きました。

  • やっと今夜のホテル、蘭亭主題式客桟が見えました!長い道のりでした・・。

    やっと今夜のホテル、蘭亭主題式客桟が見えました!長い道のりでした・・。

  • ホテルは最上階のビュートリプルスイートです。スイートといっても268元(約4800円)ですが(笑)<br /><br />ホテルのスタッフのおばさん二人は英語は通じませんが、とても感じがよかったです。

    ホテルは最上階のビュートリプルスイートです。スイートといっても268元(約4800円)ですが(笑)

    ホテルのスタッフのおばさん二人は英語は通じませんが、とても感じがよかったです。

  • 娘はこの造花のバラが載っているのが大変お気に召した様子。

    娘はこの造花のバラが載っているのが大変お気に召した様子。

  • が!トイレに入って大ショック。まさかのしゃがむタイプでした。しかもシャワーは便器の真上。きれいにしてあるけれど、さすがにこれはどうやって使おう・・。

    が!トイレに入って大ショック。まさかのしゃがむタイプでした。しかもシャワーは便器の真上。きれいにしてあるけれど、さすがにこれはどうやって使おう・・。

  • 部屋からの眺めは大満足なんですけどね。

    部屋からの眺めは大満足なんですけどね。

  • 15:20 さて、早速昼食へ。時間も時間なので、さっき通った屋台街で。

    15:20 さて、早速昼食へ。時間も時間なので、さっき通った屋台街で。

  • どこも似たような品添えですが、麺のメニューも出していたお店へ。<br /><br />

    どこも似たような品添えですが、麺のメニューも出していたお店へ。

  • いつもの如く炒飯が食べたいという夫はこのご飯ものを注文。値段失念。10元くらい?味は炒飯ではなかったが。<br /><br />ハムのようなものも10元くらいだったはずですが、しょっぱかった。

    いつもの如く炒飯が食べたいという夫はこのご飯ものを注文。値段失念。10元くらい?味は炒飯ではなかったが。

    ハムのようなものも10元くらいだったはずですが、しょっぱかった。

  • 私は牛肉米麺を注文。<br /><br />これがとってもおいしかった!!<br /><br />・・ただ、きっとこの辺のお店は、あの川の水でお皿洗ったりしてるんだろうな。

    私は牛肉米麺を注文。

    これがとってもおいしかった!!

    ・・ただ、きっとこの辺のお店は、あの川の水でお皿洗ったりしてるんだろうな。

  • ついでに西江名物の毛豆腐にも挑戦!

    ついでに西江名物の毛豆腐にも挑戦!

  • 揚げてくれるのですが、揚げるとただの豆腐になります。

    揚げてくれるのですが、揚げるとただの豆腐になります。

  • 見てのとおり。<br /><br />しかし、苦みがあってお口に合いませんでした・・。これも10元かな?

    見てのとおり。

    しかし、苦みがあってお口に合いませんでした・・。これも10元かな?

  • 夫は黒豚串8串10元を。これはおいしかったです。焼くのに時間かかりましたが。<br /><br />屋台には豚の脚があちこちで置かれていたのですが、黒豚を使っている証拠に置いてあるようです。

    夫は黒豚串8串10元を。これはおいしかったです。焼くのに時間かかりましたが。

    屋台には豚の脚があちこちで置かれていたのですが、黒豚を使っている証拠に置いてあるようです。

  • 餅つき?<br /><br />

    餅つき?

  • お腹も満たされ、散策開始です。

    お腹も満たされ、散策開始です。

  • 西江苗族博物館

    西江苗族博物館

  • これぞ苗族!といった衣装です。

    これぞ苗族!といった衣装です。

  • 祭壇かな?<br /><br />海南島に行った時も苗族の博物館に行きましたが、牛の角だらけでした。

    祭壇かな?

    海南島に行った時も苗族の博物館に行きましたが、牛の角だらけでした。

  • これが苗族の普段着のようです。<br /><br />この辺りのお店の女性もこの格好です。

    これが苗族の普段着のようです。

    この辺りのお店の女性もこの格好です。

  • さらっと見て終了。

    さらっと見て終了。

  • 博物館近くの広場で、踊りの練習中の人たち。

    博物館近くの広場で、踊りの練習中の人たち。

  • 年配グループは待機中?

    年配グループは待機中?

  • 川沿いにはたくさんの衣装レンタル屋さんがありました。<br />

    川沿いにはたくさんの衣装レンタル屋さんがありました。

  • 二人で苗族に変身♪

    二人で苗族に変身♪

  • 1人10元でした。

    1人10元でした。

  • さすがにここでは苗族の衣装を着ている人がいっぱいでした。女王みたいなドレスの人も。

    さすがにここでは苗族の衣装を着ている人がいっぱいでした。女王みたいなドレスの人も。

  • 17:15 さっき昼ご飯を食べたばかりですが、行きたいお店があったので早めに夕食へ。

    17:15 さっき昼ご飯を食べたばかりですが、行きたいお店があったので早めに夕食へ。

  • 細い道を進んだ先にあるのは草堂茶居。

    細い道を進んだ先にあるのは草堂茶居。

  • 時間が早かったので、窓際の席に座れました!ただ、ほぼ外なので寒いですが。足元に火鉢を置いてくれました。

    時間が早かったので、窓際の席に座れました!ただ、ほぼ外なので寒いですが。足元に火鉢を置いてくれました。

  • 一応店内席もありましたが。

    一応店内席もありましたが。

  • 酸湯魚が名物ですが、辛いのしかないとのことだったので、酸湯牛肉148元を注文。辛みは省き、酸味は入れてもらいました。<br /><br />148元って高いし、失敗できないな~って思ってたのですが、これが絶妙な味でとってもおいしい!!牛肉の量も山盛りでした。

    酸湯魚が名物ですが、辛いのしかないとのことだったので、酸湯牛肉148元を注文。辛みは省き、酸味は入れてもらいました。

    148元って高いし、失敗できないな~って思ってたのですが、これが絶妙な味でとってもおいしい!!牛肉の量も山盛りでした。

  • 豚肉料理42元<br /><br />この野菜が漬物になっていて、これもおいしい!

    豚肉料理42元

    この野菜が漬物になっていて、これもおいしい!

  • 夫はまたしても炒飯が食べたいとのことで、揚州炒飯18元。

    夫はまたしても炒飯が食べたいとのことで、揚州炒飯18元。

  • 18:30 明かりが灯り始めました。

    18:30 明かりが灯り始めました。

  • 帰り道は真っ暗。怖がる娘。

    帰り道は真っ暗。怖がる娘。

  • メインストリートまで来ると、やっと明るくなりました。

    メインストリートまで来ると、やっと明るくなりました。

  • ホテルまでの帰り道。<br /><br />夜の雰囲気も素敵です。<br /><br />

    ホテルまでの帰り道。

    夜の雰囲気も素敵です。

  • 18:45 ホテル着

    18:45 ホテル着

  • ホテルはもちろんエレベーターはありません。最上階(4階)なので疲れます。

    ホテルはもちろんエレベーターはありません。最上階(4階)なので疲れます。

  • 窓の外の眺め。<br /><br />結局和式トイレのシャワーに挑戦する気は起きず、この日はみんな諦めることに。しかし、娘の和式トイレの練習には役立ちました(笑)<br />

    窓の外の眺め。

    結局和式トイレのシャワーに挑戦する気は起きず、この日はみんな諦めることに。しかし、娘の和式トイレの練習には役立ちました(笑)

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集