北京旅行記(ブログ) 一覧に戻る
中国・ハルビンと言えば、<br />毎年12月末から2月にかけて開かれる<br />大規模な氷祭り「氷雪大世界」が有名になってきました。<br />そこで今年2月、航空券も安かったので、<br />関空から北京経由で航空券をゲット。<br />しかし予約時期に仕事が入って行けなくなり、<br />航空券をそのまま留保していました。<br /><br />そして差額も少なかった11月の飛び石連休を利用して渡航を決行!<br />冬の始まりとはいえ、マイナス20度が迫るハルビンを訪ねました。<br /><br />町並みは美しいところもありましたが、<br />観光的には見どころが少ない街。<br />飛行機のスケジュールトラブルなんかもあって、<br />やっぱりもう少し待って、<br />氷雪大世界の開催時期に訪ねたほうが良かったかなと、<br />少し後悔しながら旅をした4日間です。<br /><br />第1日 大阪・関西空港→北京首都国際空港→ハルビン太平国際空港<br />第2日 終日:ハルビン市内観光<br />第3日 午前:ハルビン市内観光<br />    午後:ハルビン太平国際空港→北京首都国際空港<br />第4日 午前:北京市内観光<br />    午後:北京首都国際空港→大阪・関西国際空港<br /><br />その1 https://4travel.jp/travelogue/11308256<br />その2 https://4travel.jp/travelogue/11310828<br />その3 https://4travel.jp/travelogue/11313966<br />その4 https://4travel.jp/travelogue/11315511<br /><br />初冬の中国旅最終日、<br />晴天に誘われて北京を街ぶらしてから帰国です!

【中国・ハルビン/4】北京の青空に誘われて故宮を眺めてから帰国(北京→大阪)

26いいね!

2017/11/23 - 2017/11/26

379位(同エリア5113件中)

2

51

bell-san

bell-sanさん

中国・ハルビンと言えば、
毎年12月末から2月にかけて開かれる
大規模な氷祭り「氷雪大世界」が有名になってきました。
そこで今年2月、航空券も安かったので、
関空から北京経由で航空券をゲット。
しかし予約時期に仕事が入って行けなくなり、
航空券をそのまま留保していました。

そして差額も少なかった11月の飛び石連休を利用して渡航を決行!
冬の始まりとはいえ、マイナス20度が迫るハルビンを訪ねました。

町並みは美しいところもありましたが、
観光的には見どころが少ない街。
飛行機のスケジュールトラブルなんかもあって、
やっぱりもう少し待って、
氷雪大世界の開催時期に訪ねたほうが良かったかなと、
少し後悔しながら旅をした4日間です。

第1日 大阪・関西空港→北京首都国際空港→ハルビン太平国際空港
第2日 終日:ハルビン市内観光
第3日 午前:ハルビン市内観光
    午後:ハルビン太平国際空港→北京首都国際空港
第4日 午前:北京市内観光
    午後:北京首都国際空港→大阪・関西国際空港

その1 https://4travel.jp/travelogue/11308256
その2 https://4travel.jp/travelogue/11310828
その3 https://4travel.jp/travelogue/11313966
その4 https://4travel.jp/travelogue/11315511

初冬の中国旅最終日、
晴天に誘われて北京を街ぶらしてから帰国です!

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
ホテル
3.0
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
中国国際航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ハルビンから遅延し、<br />ようやく3時に寝て7時に起床。<br />窓から隙間風が入り込んで、とっても寒い部屋でした。<br />ゆっくり寝ているつもりだったけど、寝てられず、<br />起きてみたら、この天気!<br />夕方の帰国便まで時間があるので、出かけることにします。

    ハルビンから遅延し、
    ようやく3時に寝て7時に起床。
    窓から隙間風が入り込んで、とっても寒い部屋でした。
    ゆっくり寝ているつもりだったけど、寝てられず、
    起きてみたら、この天気!
    夕方の帰国便まで時間があるので、出かけることにします。

  • 中国国際航空からトランジット用に<br />用意してくれた后航酒店。<br />見た目は「昭和」なホテルでした。<br />簡素ながらメニュー豊富な朝食をいただいて<br />送迎バスで空港へ。

    中国国際航空からトランジット用に
    用意してくれた后航酒店。
    見た目は「昭和」なホテルでした。
    簡素ながらメニュー豊富な朝食をいただいて
    送迎バスで空港へ。

  • 15分ほどで北京首都国際空港へ到着。<br />T31階の一時預預かりカウンターに荷物を預けます。

    15分ほどで北京首都国際空港へ到着。
    T31階の一時預預かりカウンターに荷物を預けます。

    北京首都国際空港 (PEK) 空港

  • 機場線のホームへ。

    機場線のホームへ。

  • ちょうど出発したところでしたが、<br />10分弱もしないうちに次の列車が来ました。

    ちょうど出発したところでしたが、
    10分弱もしないうちに次の列車が来ました。

  • 市内へ向かいます。<br />それにしても良い天気!<br />北京でこんな青空に恵まれることって初めてかも!<br />

    市内へ向かいます。
    それにしても良い天気!
    北京でこんな青空に恵まれることって初めてかも!

  • いつもは東直門まで乗りますが、<br />1つ手前の三元橋で降りてみました。<br />地下鉄10号線に乗り換えます。<br />地下鉄への乗り換えは三元橋のほうが便利そうですね。

    いつもは東直門まで乗りますが、
    1つ手前の三元橋で降りてみました。
    地下鉄10号線に乗り換えます。
    地下鉄への乗り換えは三元橋のほうが便利そうですね。

    三元橋駅

  • 北土城で地下鉄8号線に乗り換えて、<br />什刹海駅へやって来ました。

    北土城で地下鉄8号線に乗り換えて、
    什刹海駅へやって来ました。

  • 什刹海駅を地上に上がると鼓楼があります。<br />以前に北京に来た時に前まで来たことありましたが、<br />上がったことがないので、今回は上がってみたくてやって来ました。<br />以前は周囲の道ももっと狭かったけど、<br />地下鉄建設に合わせて再開発が進んだみたい。<br />道も建物が新しいものが増えて、北京の風情が変わっていきます。

    什刹海駅を地上に上がると鼓楼があります。
    以前に北京に来た時に前まで来たことありましたが、
    上がったことがないので、今回は上がってみたくてやって来ました。
    以前は周囲の道ももっと狭かったけど、
    地下鉄建設に合わせて再開発が進んだみたい。
    道も建物が新しいものが増えて、北京の風情が変わっていきます。

  • 鼓楼全体の高さは46.7メートル。<br />東西の幅約56メートル?南北の長さ約33メートルと立派です。<br />1539年の建築というから、<br />日本の室町時代。江戸時代よりもずっと古いんですね。<br />北京の街に時を告げてきた建物だそうです。

    鼓楼全体の高さは46.7メートル。
    東西の幅約56メートル?南北の長さ約33メートルと立派です。
    1539年の建築というから、
    日本の室町時代。江戸時代よりもずっと古いんですね。
    北京の街に時を告げてきた建物だそうです。

    鼓楼 建造物

  • 入り口は鼓楼を回り込んだ北側にあります。<br />鼓楼の北向かいには鐘楼がありました。<br />鐘楼の存在は知らなかった。

    入り口は鼓楼を回り込んだ北側にあります。
    鼓楼の北向かいには鐘楼がありました。
    鐘楼の存在は知らなかった。

  • 北側から見上げても立派です。

    北側から見上げても立派です。

  • 長い階段を上がります。<br />子ども連れのお母さんがコワゴワと上がっていきます。

    長い階段を上がります。
    子ども連れのお母さんがコワゴワと上がっていきます。

  • 鼓楼の上まで上がってきました。<br />南側は展望が効きます。

    鼓楼の上まで上がってきました。
    南側は展望が効きます。

  • ちょうど真南に見えるのが景山。<br />その向こうに故宮が広がります。<br />この道路が北京の南北軸ですね。

    ちょうど真南に見えるのが景山。
    その向こうに故宮が広がります。
    この道路が北京の南北軸ですね。

  • これは西方向だったかな。<br />左のほうに北京の都会のオアシス「什刹海」が見えています。

    これは西方向だったかな。
    左のほうに北京の都会のオアシス「什刹海」が見えています。

  • これは東方向。<br />高層ビルが並ぶ新都心も見えていますね。<br />それにしても天気が良いなあ。

    これは東方向。
    高層ビルが並ぶ新都心も見えていますね。
    それにしても天気が良いなあ。

  • 中には古い道具が展示されています。

    中には古い道具が展示されています。

  • そして大きな太鼓がいくつも並んでいます。

    そして大きな太鼓がいくつも並んでいます。

  • 1日数回実演もあるみたいですね。<br />聞いてみたかったけど時間がないので、<br />残念ながらパスしました。

    1日数回実演もあるみたいですね。
    聞いてみたかったけど時間がないので、
    残念ながらパスしました。

  • 立派な造りの部屋になっています。<br />ここで長い時間、太鼓が鳴らされてきたのかと思うと<br />中国ならではの歴史ロマンを感じますね。

    立派な造りの部屋になっています。
    ここで長い時間、太鼓が鳴らされてきたのかと思うと
    中国ならではの歴史ロマンを感じますね。

  • 歴史ロマンと言いながら、<br />同じ場所には古い衣装を来て合成写真?が撮れるところも。<br />このあたりが現代中国の妙なところですね。笑<br />

    歴史ロマンと言いながら、
    同じ場所には古い衣装を来て合成写真?が撮れるところも。
    このあたりが現代中国の妙なところですね。笑

  • 再び外に出て景色を目に焼き付けました!<br />

    再び外に出て景色を目に焼き付けました!

  • 降りてくると、鐘楼の前の人が増えています。<br />多くの人が輪になり、<br />足で羽根を蹴って落とさないようにつないでいく遊びに<br />興じていました。<br />

    降りてくると、鐘楼の前の人が増えています。
    多くの人が輪になり、
    足で羽根を蹴って落とさないようにつないでいく遊びに
    興じていました。

    鐘楼 建造物

  • 鼓楼を後にし、<br />什刹海に向かいます。<br />風情があった路地もきれいに再整備されていてビックリ。<br />たしかわずか5年前ぐらいに来たように思うんだけど、<br />その変わりようには目を見張ります。

    鼓楼を後にし、
    什刹海に向かいます。
    風情があった路地もきれいに再整備されていてビックリ。
    たしかわずか5年前ぐらいに来たように思うんだけど、
    その変わりようには目を見張ります。

  • 什刹海は西海、後海という湖で出来ています。<br />湖に沿って散策路やおしゃれなカフェなどが並んで、<br />雰囲気良いエリアになっています。<br />冬で肌寒いけど、確かになかなか良い感じです!

    什刹海は西海、後海という湖で出来ています。
    湖に沿って散策路やおしゃれなカフェなどが並んで、
    雰囲気良いエリアになっています。
    冬で肌寒いけど、確かになかなか良い感じです!

  • 柳って冬も枯れないんですね。<br />まだ時間が早いので、のんびりしたムードですが、<br />夜になったら、またガンガンと音響が響くんだろうな。

    柳って冬も枯れないんですね。
    まだ時間が早いので、のんびりしたムードですが、
    夜になったら、またガンガンと音響が響くんだろうな。

  • 北京は世界有数の大都会になりましたが、<br />街の真ん中にこんな公園があっていいですね。<br />

    北京は世界有数の大都会になりましたが、
    街の真ん中にこんな公園があっていいですね。

  • ティーハウスもたくさんあります。<br />時間があればのんびりしたいけど、今回は散策優先です。

    ティーハウスもたくさんあります。
    時間があればのんびりしたいけど、今回は散策優先です。

  • 湖畔を歩いていると、<br />おじさんが服を脱いで泳ぎだすところに遭遇!<br />こんな寒いのに、なにしてんねん!

    湖畔を歩いていると、
    おじさんが服を脱いで泳ぎだすところに遭遇!
    こんな寒いのに、なにしてんねん!

  • 向こうの島まで行くのかと思い<br />しばらく眺めていたら、途中で引き返してきました。

    向こうの島まで行くのかと思い
    しばらく眺めていたら、途中で引き返してきました。

  • ハルビンのように一面氷というところまでは<br />まだ行っていないけど、<br />ところどころはこんな薄い氷が張り始めています。<br />健康のために泳いでるんですかね?

    ハルビンのように一面氷というところまでは
    まだ行っていないけど、
    ところどころはこんな薄い氷が張り始めています。
    健康のために泳いでるんですかね?

  • 什刹海の南側は北海公園がありますが、<br />そこは有料だったので、横の路地を抜けます。<br />雰囲気の良い胡同になっています。<br />小さなバイクなどが駆け抜けていきます。

    什刹海の南側は北海公園がありますが、
    そこは有料だったので、横の路地を抜けます。
    雰囲気の良い胡同になっています。
    小さなバイクなどが駆け抜けていきます。

  • 景山公園の西門にやって来ました。<br />

    景山公園の西門にやって来ました。

  • 入場券売場の横では<br />ワンコが日なたで気持ちよさそうに<br />寝ていました。

    入場券売場の横では
    ワンコが日なたで気持ちよさそうに
    寝ていました。

  • 初冬の青空に柿が映えます。<br />

    初冬の青空に柿が映えます。

  • 故宮(紫禁城)の北に位置する景山公園は<br />小高い山になっています。<br />故宮を造った時に出た残土を積み上げた人工の山だとか。<br />散策路が整備されています。

    故宮(紫禁城)の北に位置する景山公園は
    小高い山になっています。
    故宮を造った時に出た残土を積み上げた人工の山だとか。
    散策路が整備されています。

  • 10分ほど上がるといろんな建物が点在します。

    10分ほど上がるといろんな建物が点在します。

  • 高さは46メートル。<br />頂上の館に到着です!

    高さは46メートル。
    頂上の館に到着です!

    景山公園 広場・公園

  • 南側に故宮が広がります!<br />前に一度入ったことありますが、<br />すごい思ったより広いんですよね。<br />また時間有る時にゆっくり案内付きで見てみたいです。

    南側に故宮が広がります!
    前に一度入ったことありますが、
    すごい思ったより広いんですよね。
    また時間有る時にゆっくり案内付きで見てみたいです。

  • しかしちょうどお昼どきで、<br />まさに逆光でした。<br />天気が良いので、この景色を見たくて来てみたものの、<br />写真にはあまりキレイに撮れませんでした!<br />

    しかしちょうどお昼どきで、
    まさに逆光でした。
    天気が良いので、この景色を見たくて来てみたものの、
    写真にはあまりキレイに撮れませんでした!

  • ちょうど北京の中心に位置する故宮エリア。<br />中国らしい中華思想で言うと、<br />世界の中心ということでしょうか?

    ちょうど北京の中心に位置する故宮エリア。
    中国らしい中華思想で言うと、
    世界の中心ということでしょうか?

  • 北へ向くと順光でキレイに街並みが見えました。<br />さっき訪れた鼓楼もずっと先に見えています。

    北へ向くと順光でキレイに街並みが見えました。
    さっき訪れた鼓楼もずっと先に見えています。

  • 頂上に少し滞在して下山。<br />東口から出ます。

    頂上に少し滞在して下山。
    東口から出ます。

  • 再び周囲の胡同を歩いて最寄りの地下鉄駅へ。

    再び周囲の胡同を歩いて最寄りの地下鉄駅へ。

  • 再開発が進み、<br />川沿いもこんなに美しく整備されていました。<br />昔の雰囲気がなくなっていくのは寂しいですね。

    再開発が進み、
    川沿いもこんなに美しく整備されていました。
    昔の雰囲気がなくなっていくのは寂しいですね。

  • 歩いて15分ほどで地下鉄6号線の南鑼鼓巷駅に。<br />南鑼鼓巷も北京で人気にトレンドスポットですね。<br />前に来た時は無かった地下鉄駅が出来ていました。

    歩いて15分ほどで地下鉄6号線の南鑼鼓巷駅に。
    南鑼鼓巷も北京で人気にトレンドスポットですね。
    前に来た時は無かった地下鉄駅が出来ていました。

    南鑼鼓巷駅

  • 地下鉄と機場線を乗り継ぎ、<br />北京首都空港へ戻ってきました。<br />出国する前に腹ごしらえ!<br />

    地下鉄と機場線を乗り継ぎ、
    北京首都空港へ戻ってきました。
    出国する前に腹ごしらえ!

  • 北京の空港は出国がしんどい!<br />出国は比較的スムーズだったけど、<br />セキュリティーは大混雑。<br />やっとの思いで出発ロビーに出ると、<br />もう搭乗が始まる頃でした。

    北京の空港は出国がしんどい!
    出国は比較的スムーズだったけど、
    セキュリティーは大混雑。
    やっとの思いで出発ロビーに出ると、
    もう搭乗が始まる頃でした。

  • いつも思うけど、<br />大阪行きって一番端っこの搭乗口が多いんだよなあ。<br />長いコンコースを歩いてやっと到着!<br />搭乗して、さあ帰国です!<br />

    いつも思うけど、
    大阪行きって一番端っこの搭乗口が多いんだよなあ。
    長いコンコースを歩いてやっと到着!
    搭乗して、さあ帰国です!

  • 順調に飛行して関西空港へ。<br />ターミナルビルを出て駅へ向かう時、<br />ほっとする半面、次の旅へ想像が膨らみます。<br />ちょっと中途半端でいろいろあったハルビン旅だったけど、<br />行ってみると結果オーライ!<br />まだまだ中国にも行ってみたいところがいっぱいです!!<br />

    順調に飛行して関西空港へ。
    ターミナルビルを出て駅へ向かう時、
    ほっとする半面、次の旅へ想像が膨らみます。
    ちょっと中途半端でいろいろあったハルビン旅だったけど、
    行ってみると結果オーライ!
    まだまだ中国にも行ってみたいところがいっぱいです!!

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • メイリンさん 2018/01/14 10:08:53
    北京の青空、羨ましいです!
    今月私も1日だけ北京に行きますが、きっとpm2.5でこんないい景色拝めません。
    bell-sanさんが羨ましいです(^o^)
    ところで質問ですが、帰国時の北京空港には何時頃行かれましたか?私は3時半頃出発の便で帰るんですが参考になればと思いまして…。

    bell-san

    bell-sanさん からの返信 2018/01/14 14:13:09
    Re: 北京の青空、羨ましいです!
    いつもチェックありがとうございます。
    北京で青空はほんと貴重ですよね!
    空港へは2時間ぐらい前に行きました。
    北京の出国は混むので困り者ですよね。
    どうぞお気を付けて!

bell-sanさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集