ナポリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年の冬休みはどうしよう?<br />暖かいところに行きたいけど、今年はダナンにハワイ島とビーチリゾートが続いたので、ヨーロッパでお城とか美術館とか見たいな~<br />でも、ヨーロッパの冬は寒いし、日が落ちるのも早いし…<br />それなら行ったことがない南イタリアは?<br />暖かくて史跡もあるし!<br />ということで、ナポリを拠点とした8日間の旅へ出発です(^○^)/<br /><br />昨日の夜中にナポリに着いて、今日は2日目。<br />早速ポンペイ遺跡に出発です!

2017年冬!南イタリアドライブ旅行8日間~2日目ナポリ・ポンペイ

10いいね!

2017/12/23 - 2017/12/30

579位(同エリア1337件中)

かぴうさ

かぴうささん

今年の冬休みはどうしよう?
暖かいところに行きたいけど、今年はダナンにハワイ島とビーチリゾートが続いたので、ヨーロッパでお城とか美術館とか見たいな~
でも、ヨーロッパの冬は寒いし、日が落ちるのも早いし…
それなら行ったことがない南イタリアは?
暖かくて史跡もあるし!
ということで、ナポリを拠点とした8日間の旅へ出発です(^○^)/

昨日の夜中にナポリに着いて、今日は2日目。
早速ポンペイ遺跡に出発です!

PR

  • 2日目の朝。7時に起床~<br />眠い目をこすりながら早速レストランへ。<br /><br />!!( ; ロ)゚ ゚ <br />なんて素晴らしい景色!!<br />サンタルチア(Santa Lucia) の海岸が窓の向こう一面に!<br />眠気なんて一気に飛んで、テンションマックスに!

    2日目の朝。7時に起床~
    眠い目をこすりながら早速レストランへ。

    !!( ; ロ)゚ ゚
    なんて素晴らしい景色!!
    サンタルチア(Santa Lucia) の海岸が窓の向こう一面に!
    眠気なんて一気に飛んで、テンションマックスに!

  • スイーツが気になる~

    スイーツが気になる~

  • ナポリの名物、スフォリアテッレ(sfogliatelle)もありました!<br />絶対ナポリに行ったら食べようと思っていた一品を早くもパクリっ!<br />パリパリのパイ生地のなかに、カスタードクリームが入っていて、すっごく美味!

    ナポリの名物、スフォリアテッレ(sfogliatelle)もありました!
    絶対ナポリに行ったら食べようと思っていた一品を早くもパクリっ!
    パリパリのパイ生地のなかに、カスタードクリームが入っていて、すっごく美味!

  • 朝から山盛り!

    朝から山盛り!

  • 卵城(Castel dell&#39;Ovo)が見渡せる席をキープ。<br />席に座ると、何も言わずにエスプレッソがサーブされました。<br />さすがイタリアン!

    卵城(Castel dell'Ovo)が見渡せる席をキープ。
    席に座ると、何も言わずにエスプレッソがサーブされました。
    さすがイタリアン!

    ロイヤル コンチネンタル ホテル ホテル

  • 思った以上にゆっくりと食事しちゃったので、遅めの出発(´Д` )<br />予定では、ポンペイに向けて電車に乗っている時間…<br />ナポリ駅に急げ~!!<br /><br />でも、今日は冬のヨーロッパとは思えないほどの青空!<br />ホテルの前のナポリ湾は太陽の光が反射してキラキラ輝いていて、写真を撮る手が止まりません!

    思った以上にゆっくりと食事しちゃったので、遅めの出発(´Д` )
    予定では、ポンペイに向けて電車に乗っている時間…
    ナポリ駅に急げ~!!

    でも、今日は冬のヨーロッパとは思えないほどの青空!
    ホテルの前のナポリ湾は太陽の光が反射してキラキラ輝いていて、写真を撮る手が止まりません!

  • 一番右が、今回泊まった「ロイヤル・コンチネンタル・ホテル・ナポリ(Royal Continental Hotel Naples)」です。<br />海岸通りにはたくさんのホテルが連なっています。

    一番右が、今回泊まった「ロイヤル・コンチネンタル・ホテル・ナポリ(Royal Continental Hotel Naples)」です。
    海岸通りにはたくさんのホテルが連なっています。

  • ナポリを代表する五つ星ホテル「グランド・ホテル・ベスビオ(Grand Hotel Vesuvio)」の全室のバルコニーにはツリーが★

    ナポリを代表する五つ星ホテル「グランド・ホテル・ベスビオ(Grand Hotel Vesuvio)」の全室のバルコニーにはツリーが★

  • サンタルチア港の埠頭の先端に建つ卵城。<br /><br />このお城の名前は、お城の基礎と一緒に卵が埋められて、卵が割れるとナポリの街も滅びるという呪文がかけられたという伝説に由来しています。

    サンタルチア港の埠頭の先端に建つ卵城。

    このお城の名前は、お城の基礎と一緒に卵が埋められて、卵が割れるとナポリの街も滅びるという呪文がかけられたという伝説に由来しています。

  • 卵城は入場無料!<br />建物の中にも一部入れそうでしたが、お城の上からの景色が楽しみで、ズンズンと坂道を登ります!

    卵城は入場無料!
    建物の中にも一部入れそうでしたが、お城の上からの景色が楽しみで、ズンズンと坂道を登ります!

  • 城の最上階はテラスになっていて、スペイン総督時代の大砲が今も残されています。

    城の最上階はテラスになっていて、スペイン総督時代の大砲が今も残されています。

  • あわわわヽ( ̄д ̄;)ノ=3<br />大砲は私たちのホテルを狙っています…

    あわわわヽ( ̄д ̄;)ノ=3
    大砲は私たちのホテルを狙っています…

  • お城の上からは、とってもキレイなヴェスヴィオ山(Il monte Vesuvio)が!!<br />朝もやもかかっていて、ホントにキレイ~(*&#39;▽&#39;*)

    お城の上からは、とってもキレイなヴェスヴィオ山(Il monte Vesuvio)が!!
    朝もやもかかっていて、ホントにキレイ~(*'▽'*)

  • ナポリ湾を見下ろすと、意外(?)にも水がキレイ!<br />え?シュノーケルしている人を発見…

    ナポリ湾を見下ろすと、意外(?)にも水がキレイ!
    え?シュノーケルしている人を発見…

    卵城 城・宮殿

    「ナポリを見てから死ね」の明言はここからの景色から! by かぴうささん
  • 海岸通りを歩いてプレビシート広場方面へ。<br /><br />「ウンベルト一世の銅像(Monumento a Re Umberto I)」です。

    海岸通りを歩いてプレビシート広場方面へ。

    「ウンベルト一世の銅像(Monumento a Re Umberto I)」です。

  • プレビシート広場に出るつもりが行き過ぎちゃって、「ヌオーヴォ城(Castel Nuovo)」に到着。<br /><br />1284年にアンジュー家のカルロ1世によって建てられたこのお城は、5本の円塔に囲まれた堅固な要塞でした。<br /><br />気持ちはポンペイへ急いでるんだけど、どこもステキで中々先に進めない~<br />中に入りたいのをグッとこらえて、門のところまで行ってみよ~

    プレビシート広場に出るつもりが行き過ぎちゃって、「ヌオーヴォ城(Castel Nuovo)」に到着。

    1284年にアンジュー家のカルロ1世によって建てられたこのお城は、5本の円塔に囲まれた堅固な要塞でした。

    気持ちはポンペイへ急いでるんだけど、どこもステキで中々先に進めない~
    中に入りたいのをグッとこらえて、門のところまで行ってみよ~

  • 15世紀、アルフォンソ1世がナポリに勝利したことを記念して、お城に「凱旋門」を付け足し、お城を全面的に改修しました!<br /><br />黒いお城に大理石のレリーフで飾られた真っ白の門が、とっても映えます!

    15世紀、アルフォンソ1世がナポリに勝利したことを記念して、お城に「凱旋門」を付け足し、お城を全面的に改修しました!

    黒いお城に大理石のレリーフで飾られた真っ白の門が、とっても映えます!

    ヌオーヴォ城 城・宮殿

  • 隣は「サン・カルロ劇場(Teatro di San Carlo) 」。<br /><br />イタリア三大歌劇場の一つです!

    隣は「サン・カルロ劇場(Teatro di San Carlo) 」。

    イタリア三大歌劇場の一つです!

  • プレビシート広場(Piazza del Plebiscito)にやって来ました。<br /><br />広場には堂々と「フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂(San Francesco di Paola)」が!<br />ん?こんな感じ、どこかで…<br />ロシアのサンクトペテルブルクにある、カザン大聖堂みたい!<br />中ではクリスマスミサが行われていました。

    プレビシート広場(Piazza del Plebiscito)にやって来ました。

    広場には堂々と「フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂(San Francesco di Paola)」が!
    ん?こんな感じ、どこかで…
    ロシアのサンクトペテルブルクにある、カザン大聖堂みたい!
    中ではクリスマスミサが行われていました。

    プレビシート広場 広場・公園

  • プレビシート広場を囲むように、フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂の向かいには、「王宮(Palazzo Reale di Napoli)」があります。<br /><br />王宮といっても、王様は住んだことがないそう・・・

    プレビシート広場を囲むように、フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂の向かいには、「王宮(Palazzo Reale di Napoli)」があります。

    王宮といっても、王様は住んだことがないそう・・・

  • ここも入場はせずに、中庭だけ少し覗いちゃいます。

    ここも入場はせずに、中庭だけ少し覗いちゃいます。

  • 窓から王宮の中が覗けました!<br />大階段!?ゴージャスな雰囲気が伝わってきます!

    窓から王宮の中が覗けました!
    大階段!?ゴージャスな雰囲気が伝わってきます!

  • フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂!

    フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂!

    ナポリ王宮 城・宮殿

  • ナポリで一番有名なカフェ「ガンブリヌス(GAMBRINUS)」。

    ナポリで一番有名なカフェ「ガンブリヌス(GAMBRINUS)」。

  • エスプレッソの老舗中の老舗で、1890年の創業。<br />ここは、一日に入れたエスプレッソが600杯というギネス記録を持つおじいちゃんバリスタがいます。<br />あ、今日もいる~!<br /><br />…なのに、私たちは「カフェ・アメリカーノ(普通のコーヒー)」を注文。<br />だってエスプレッソって少ないし~(-。-;<br />でも、やっぱりちょっと後悔…

    エスプレッソの老舗中の老舗で、1890年の創業。
    ここは、一日に入れたエスプレッソが600杯というギネス記録を持つおじいちゃんバリスタがいます。
    あ、今日もいる~!

    …なのに、私たちは「カフェ・アメリカーノ(普通のコーヒー)」を注文。
    だってエスプレッソって少ないし~(-。-;
    でも、やっぱりちょっと後悔…

    ガンブリヌス カフェ

  • 「ウンベルト1世のガッレリア(Galleria Umberto I Napoli)」へ。<br /><br />ミラノのヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアほど長くはないのですが、ガラスの天井は必見!<br />アーケードにはカフェやお土産屋さんなどのショップが並んでいます。<br />

    「ウンベルト1世のガッレリア(Galleria Umberto I Napoli)」へ。

    ミラノのヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアほど長くはないのですが、ガラスの天井は必見!
    アーケードにはカフェやお土産屋さんなどのショップが並んでいます。

  • 中央の床には12星座のモザイクが!<br />自分の星座に願いを込めると願いが叶うという言い伝えがあります。<br />あ、やぎ座を発見!<br /><br />・・・写真を撮るのみ夢中で、すっかりお願い事するの忘れちゃった(-ω-。)

    中央の床には12星座のモザイクが!
    自分の星座に願いを込めると願いが叶うという言い伝えがあります。
    あ、やぎ座を発見!

    ・・・写真を撮るのみ夢中で、すっかりお願い事するの忘れちゃった(-ω-。)

  • 中央にはクリスマスツリーが!

    中央にはクリスマスツリーが!

  • 中央の天井の高さは58mあって、ドーム状になっています。<br />芸術作品を見ているよう…

    中央の天井の高さは58mあって、ドーム状になっています。
    芸術作品を見ているよう…

    ウンベルト1世のガッレリア 建造物

  • ホテルから一番最寄り駅(と言っても1.6kmありますが)のムニチピオ(Municipio)駅にようやく到着!<br /><br />ナポリの地下鉄は、どこまで行っても一律1.6ユーロです。<br />う??<br />券売機は、この駅には一台だけ。<br /><br />ここからたった数分の国鉄ナポリ中央駅にある地下鉄駅のガリバルディ(Garibaldi)駅へ向かいます。<br />何となく一律料金だと損した気分…

    ホテルから一番最寄り駅(と言っても1.6kmありますが)のムニチピオ(Municipio)駅にようやく到着!

    ナポリの地下鉄は、どこまで行っても一律1.6ユーロです。
    う??
    券売機は、この駅には一台だけ。

    ここからたった数分の国鉄ナポリ中央駅にある地下鉄駅のガリバルディ(Garibaldi)駅へ向かいます。
    何となく一律料金だと損した気分…

  • ヴェスヴィオ周遊鉄道に乗車!<br />いざ、ポンペイへ!<br /><br />私たちは、ナポリ中央駅のガリバルディ(Napoli Piazza Garibaldi)駅からではなく、そこから5分くらい歩いた始発駅のナポリ・ポルタ・ノラーナ(Napoli Porta Nolana)駅から乗車しました。<br />ガリバルディ駅は、切符売り場は混む&amp;電車に座れないこともあるそうなので…<br /><br />ノラーナ駅の切符売り場の方はものすごく親切で、帰りの電車のタイムテーブルまで渡してくれました!

    ヴェスヴィオ周遊鉄道に乗車!
    いざ、ポンペイへ!

    私たちは、ナポリ中央駅のガリバルディ(Napoli Piazza Garibaldi)駅からではなく、そこから5分くらい歩いた始発駅のナポリ・ポルタ・ノラーナ(Napoli Porta Nolana)駅から乗車しました。
    ガリバルディ駅は、切符売り場は混む&電車に座れないこともあるそうなので…

    ノラーナ駅の切符売り場の方はものすごく親切で、帰りの電車のタイムテーブルまで渡してくれました!

  • 定刻通りに出発し、40分でポンペイ(Pompei Scavi)駅に到着。

    定刻通りに出発し、40分でポンペイ(Pompei Scavi)駅に到着。

    トレニタリア ポンペイ駅

  • 駅を降りて数分のところにあるチケット売り場へ。<br />幸い並ぶこともなく、入場券(13ユーロ)を購入。<br />ここにあるインフォメーションで、無料のガイドブック(結構立派な冊子)を貰うとかなり重宝します!

    駅を降りて数分のところにあるチケット売り場へ。
    幸い並ぶこともなく、入場券(13ユーロ)を購入。
    ここにあるインフォメーションで、無料のガイドブック(結構立派な冊子)を貰うとかなり重宝します!

  • 「マリーナ門」<br /><br />遺跡の入口はいくつかあるのですが、ポンペイ駅から一番近い西側の門から入ります。<br />歩行者用と荷車用の道があります。

    「マリーナ門」

    遺跡の入口はいくつかあるのですが、ポンペイ駅から一番近い西側の門から入ります。
    歩行者用と荷車用の道があります。

  • 「バジリカ」<br /><br />裁判所です。

    「バジリカ」

    裁判所です。

  • 青空がまぶしいっ!

    青空がまぶしいっ!

  • 「フォロ」<br /><br />政治・宗教・経済の中心地でした。

    「フォロ」

    政治・宗教・経済の中心地でした。

  • 「フォロの穀物倉庫」<br /><br />今は、出土品の倉庫となっています。

    「フォロの穀物倉庫」

    今は、出土品の倉庫となっています。

  • 「フォロの浴場」<br /><br />ローマの統治下の頃(80年)に造られた浴場。<br />浴室は男女別に分かれていて、暖房は火鉢を焚いていました。

    「フォロの浴場」

    ローマの統治下の頃(80年)に造られた浴場。
    浴室は男女別に分かれていて、暖房は火鉢を焚いていました。

  • 壁には天使像が(≧∀≦*)ノ

    壁には天使像が(≧∀≦*)ノ

  • 「小さな噴水の家」

    「小さな噴水の家」

  • 「ウェッティウス兄弟の家」<br /><br />ポンペイで最も贅沢な家の一つで、元奴隷だった兄弟が奴隷解放後に商いで財産を築きました。<br />壁には神様の絵などがびっしり!鮮やかな色が残っています。

    「ウェッティウス兄弟の家」

    ポンペイで最も贅沢な家の一つで、元奴隷だった兄弟が奴隷解放後に商いで財産を築きました。
    壁には神様の絵などがびっしり!鮮やかな色が残っています。

  • あ~ここにも天使ちゃん(゚∀゚)ノ

    あ~ここにも天使ちゃん(゚∀゚)ノ

  • 「スタビアナ通りの浴場」<br /><br />BC4Cに造られたポンペイ最古の浴場です。

    「スタビアナ通りの浴場」

    BC4Cに造られたポンペイ最古の浴場です。

  • 共同浴場のほか、個室の浴室もありました。<br />

    共同浴場のほか、個室の浴室もありました。

  • 「マルクス・ルクレティウス・フロントの家」<br />

    「マルクス・ルクレティウス・フロントの家」

  • 「(真っ黒焦げの)パン」

    「(真っ黒焦げの)パン」

  • 青空にひこうき雲!

    青空にひこうき雲!

  • 「悲劇詩人の家」<br /><br />玄関の床には「犬に注意」のモザイク画。

    「悲劇詩人の家」

    玄関の床には「犬に注意」のモザイク画。

  • 「円形競技場」<br /><br />BC80年に建築されたこの競技場は、2万人の全市民が集っても混雑しないよう、町はずれに建てられました。

    「円形競技場」

    BC80年に建築されたこの競技場は、2万人の全市民が集っても混雑しないよう、町はずれに建てられました。

  • 「メナンドロの家」<br /><br />ギリシャの詩人「メナンドロ」の肖像画が描かれているのが名前の由来です。

    「メナンドロの家」

    ギリシャの詩人「メナンドロ」の肖像画が描かれているのが名前の由来です。

  • 「逃げる人々の菜園」

    「逃げる人々の菜園」

  • 79年8月24日、ヴェスヴィオ山の大噴火で発生した火砕流で、一瞬のうちに生き埋めとなったポンペイ市民。<br />火砕流の速度は時速 100 km 以上あったと言われており、逃げ出すことは不可能<br />だったそうです。<br /><br />逃げ遅れたポンペイの人々は、亡くなったままの姿で灰の中に埋もれ、肉体が朽ちた後もその空洞が残り、後の研究者が空洞に石膏を流し込むことによって復元されました。<br /><br />ここにあるのはわかっていたのですが、見た瞬間、胸が締め付けられるような思いがしました。<br /><br /><br />

    79年8月24日、ヴェスヴィオ山の大噴火で発生した火砕流で、一瞬のうちに生き埋めとなったポンペイ市民。
    火砕流の速度は時速 100 km 以上あったと言われており、逃げ出すことは不可能
    だったそうです。

    逃げ遅れたポンペイの人々は、亡くなったままの姿で灰の中に埋もれ、肉体が朽ちた後もその空洞が残り、後の研究者が空洞に石膏を流し込むことによって復元されました。

    ここにあるのはわかっていたのですが、見た瞬間、胸が締め付けられるような思いがしました。


  • 街の至る所から、噴火したヴェスヴィオ山が見えます。<br />

    街の至る所から、噴火したヴェスヴィオ山が見えます。

  • 「大劇場」<br /><br />BC3~2、ギリシャ劇場をお見本に造られました。<br />5000人収容できます。

    「大劇場」

    BC3~2、ギリシャ劇場をお見本に造られました。
    5000人収容できます。

  • 「中央浴場」<br /><br />ポンペイで最大の浴場です。<br />中に入れなかったので、すき間から覗きました(σ。ゝω・)

    「中央浴場」

    ポンペイで最大の浴場です。
    中に入れなかったので、すき間から覗きました(σ。ゝω・)

  • 2000年以上も前なのに、2階建て!<br />ポンペイにいたローマ人たちは、当時、世界最高の学問・技術水準を持っていました。

    2000年以上も前なのに、2階建て!
    ポンペイにいたローマ人たちは、当時、世界最高の学問・技術水準を持っていました。

  • 2000年前の街とは思えないほど複雑な造り。

    2000年前の街とは思えないほど複雑な造り。

  • ポンペイ遺跡に背を向けて立っていました。

    イチオシ

    ポンペイ遺跡に背を向けて立っていました。

  • 見たいところをピックアップして周りましたが、それでも3時間半の滞在でした。<br /><br />満喫したポンペイ遺跡を後に駅へ。<br />ポンペイ駅は、階段を上ったところがホームなのですが、階段から一番近い後ろの車両付近のホームは、人がごった返していましたが、先頭車両の方は一人も待っておらず、来た車両もガラガラ。<br />安心して座ることができました!

    イチオシ

    地図を見る

    見たいところをピックアップして周りましたが、それでも3時間半の滞在でした。

    満喫したポンペイ遺跡を後に駅へ。
    ポンペイ駅は、階段を上ったところがホームなのですが、階段から一番近い後ろの車両付近のホームは、人がごった返していましたが、先頭車両の方は一人も待っておらず、来た車両もガラガラ。
    安心して座ることができました!

    ポンペイ、エルコラーノ及びトッレ アヌンツィアータの遺跡地域 史跡・遺跡

  • ナポリ中央駅に着いて、駅近辺を歩くけど、今日はクリスマスイブ。<br />全くレストランが開いていない。<br /><br />仕方なく、ムニチピオ駅へ。<br />この駅の周りのレストランも全滅・・・<br />駅近くのスーパーが奇跡的に開いていたのでスーパーでお買物して帰路へ。<br /><br />「サン・フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂(Basilica di San Francesco di Paola)」が七色にライトアップされていました★

    ナポリ中央駅に着いて、駅近辺を歩くけど、今日はクリスマスイブ。
    全くレストランが開いていない。

    仕方なく、ムニチピオ駅へ。
    この駅の周りのレストランも全滅・・・
    駅近くのスーパーが奇跡的に開いていたのでスーパーでお買物して帰路へ。

    「サン・フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂(Basilica di San Francesco di Paola)」が七色にライトアップされていました★

  • トナカイさんを組み合わせたツリー。<br />ナポリは、ツリーやクリスマスのイルミネーションはイマイチ(´・ε・???)<br />でも、違うエリアにはステキなツリーがあるのかも?

    トナカイさんを組み合わせたツリー。
    ナポリは、ツリーやクリスマスのイルミネーションはイマイチ(´・ε・???)
    でも、違うエリアにはステキなツリーがあるのかも?

  • ホテルに到着。<br />サンタルチアからの夜景もキレイです!<br />部屋は残念ながら海沿いではないので、今夜はこれで見納めです。

    ホテルに到着。
    サンタルチアからの夜景もキレイです!
    部屋は残念ながら海沿いではないので、今夜はこれで見納めです。

  • スーパーで、(冷めた)グラタンやイカのフリッターなどのお惣菜を買ってきたので、寂しく夜ごはんです★<br /><br /><br />【2017年冬!南イタリアドライブ】<br />1日目<br />https://4travel.jp/travelogue/11313689<br /><br />3日目<br />https://4travel.jp/travelogue/11314557<br /><br />4日目<br />https://4travel.jp/travelogue/11314944<br /><br />5日目<br />https://4travel.jp/travelogue/11315082<br /><br />6日目<br />https://4travel.jp/travelogue/11315355<br /><br />7~8日目<br />https://4travel.jp/travelogue/11316568

    スーパーで、(冷めた)グラタンやイカのフリッターなどのお惣菜を買ってきたので、寂しく夜ごはんです★


    【2017年冬!南イタリアドライブ】
    1日目
    https://4travel.jp/travelogue/11313689

    3日目
    https://4travel.jp/travelogue/11314557

    4日目
    https://4travel.jp/travelogue/11314944

    5日目
    https://4travel.jp/travelogue/11315082

    6日目
    https://4travel.jp/travelogue/11315355

    7~8日目
    https://4travel.jp/travelogue/11316568

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集