日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ものすごーく急に決まった家族旅行。1泊でどこに行こう?!丸一日考え、検討した結果<br />日光に決定!!!<br />急きょだった割にはなかなか充実した旅行となりました。<br />パパ・ママ(私)・長男(11歳)長女(7歳)次女(5歳)の5人家族です。<br /><br />1日目<br />午後イチ 自家用車で出発<br />↓<br />夕方 宿泊先に到着<br />↓<br />温泉・夕食を堪能。就寝<br /><br />2日目<br />朝風呂・朝食<br />↓<br />社寺参拝<br />↓<br />チェックアウト<br />↓<br />路線バスで華厳の滝・中禅寺湖<br />↓<br />帰宅

日光へ家族旅行 2日目

47いいね!

2017/12/22 - 2017/12/23

274位(同エリア2915件中)

0

77

mamamama

mamamamaさん

ものすごーく急に決まった家族旅行。1泊でどこに行こう?!丸一日考え、検討した結果
日光に決定!!!
急きょだった割にはなかなか充実した旅行となりました。
パパ・ママ(私)・長男(11歳)長女(7歳)次女(5歳)の5人家族です。

1日目
午後イチ 自家用車で出発

夕方 宿泊先に到着

温泉・夕食を堪能。就寝

2日目
朝風呂・朝食

社寺参拝

チェックアウト

路線バスで華厳の滝・中禅寺湖

帰宅

旅行の満足度
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス 自家用車 徒歩

PR

  • 起床!朝風呂入って朝ごはん。<br />昨夜と同じ個室でした。チェックイン時に和食か洋食かをセレクトしました。<br />カメラもスマホも持っていかなかったので写真はありませんが。<br />パパと長男は和食。ママと長女は洋食でした。<br />和食はご飯がおひつで来るのでお替りできます。洋食はコーヒーまたは紅茶が出ます。<br />全員、りんごorオレンジジュースも1杯ずつサービスで。<br />よく食べる我が家にとっては、満腹一歩手前って感じでした。<br /><br />8時半過ぎに、フロントに鍵を預けて拝観券をここで購入、いざ東照宮へ出発です!

    起床!朝風呂入って朝ごはん。
    昨夜と同じ個室でした。チェックイン時に和食か洋食かをセレクトしました。
    カメラもスマホも持っていかなかったので写真はありませんが。
    パパと長男は和食。ママと長女は洋食でした。
    和食はご飯がおひつで来るのでお替りできます。洋食はコーヒーまたは紅茶が出ます。
    全員、りんごorオレンジジュースも1杯ずつサービスで。
    よく食べる我が家にとっては、満腹一歩手前って感じでした。

    8時半過ぎに、フロントに鍵を預けて拝観券をここで購入、いざ東照宮へ出発です!

  • 大通り渡って向かい側(信号がないので地下道を通って渡ります)<br />長男が修学旅行の時にここを通ったとのことで案内してもらいました。<br />おぉ…なかなかの段数…

    大通り渡って向かい側(信号がないので地下道を通って渡ります)
    長男が修学旅行の時にここを通ったとのことで案内してもらいました。
    おぉ…なかなかの段数…

  • ちょっとだけショートカットして輪王寺に到着!<br />三仏堂は、約50年ぶりの大修理が始まり、一部が仮囲いで覆われたり、通行場所が制限されているとのこと。

    ちょっとだけショートカットして輪王寺に到着!
    三仏堂は、約50年ぶりの大修理が始まり、一部が仮囲いで覆われたり、通行場所が制限されているとのこと。

    日光山輪王寺 寺・神社

  • 宝物殿・逍遥園に行こうかと思いましたが、チェックアウトが11時なので、時間があったら帰りに寄ろうということで<br />黒門を出て右手、表参道を登っていきます。

    宝物殿・逍遥園に行こうかと思いましたが、チェックアウトが11時なので、時間があったら帰りに寄ろうということで
    黒門を出て右手、表参道を登っていきます。

    日光山輪王寺 寺・神社

  • 表参道。<br />パパもママも20年ぶりぐらいの日光です!<br />覚えてるような覚えてないような。笑

    表参道。
    パパもママも20年ぶりぐらいの日光です!
    覚えてるような覚えてないような。笑

  • 大きな杉がいっぱい。<br />花粉症の長男、春は来られないねと笑っていました(;^ω^)

    大きな杉がいっぱい。
    花粉症の長男、春は来られないねと笑っていました(;^ω^)

  • 五重塔!あれ?こんなに小さかったっけ?<br />20年前の記憶はやはり曖昧です。

    五重塔!あれ?こんなに小さかったっけ?
    20年前の記憶はやはり曖昧です。

    日光東照宮 寺・神社

  • 表門の仁王像に、娘たち少しビクビク。

    表門の仁王像に、娘たち少しビクビク。

    日光東照宮 寺・神社

  • 表門くぐってすぐにある三神庫。「中神庫」と「下神庫」は、日光東照宮の祭典や行事で使用する様々な道具が収納されてるそうです。

    表門くぐってすぐにある三神庫。「中神庫」と「下神庫」は、日光東照宮の祭典や行事で使用する様々な道具が収納されてるそうです。

    日光東照宮 寺・神社

  • 上神庫には、御神宝(ごしんぽう)と呼称される神様へ供進(きょうしん=お供え)するための宝物類が収納されてるとのことで、ちょっと格上?<br />長男いわく「想像の象」と呼ばれる彫刻があるとのこと。昔の人は本物の象を見たことなかったから想像で作ったんだとか。おぉ、私より全然詳しいじゃないか。笑<br />男の子って歴史好きですよね。<br />よくよく見ると、確かに変わった象さんが。

    上神庫には、御神宝(ごしんぽう)と呼称される神様へ供進(きょうしん=お供え)するための宝物類が収納されてるとのことで、ちょっと格上?
    長男いわく「想像の象」と呼ばれる彫刻があるとのこと。昔の人は本物の象を見たことなかったから想像で作ったんだとか。おぉ、私より全然詳しいじゃないか。笑
    男の子って歴史好きですよね。
    よくよく見ると、確かに変わった象さんが。

  • 言わずと知れた見ざる聞かざる言わざる!<br />あれれ??これまた記憶と違う!!修復したからか?!

    言わずと知れた見ざる聞かざる言わざる!
    あれれ??これまた記憶と違う!!修復したからか?!

    日光東照宮 寺・神社

  • これまた長男に教えてもらいました。<br />元々は馬屋で、猿の彫刻があるのは猿が馬の病気を治すからだと。<br />へぇ~そうだったんだ…無知な母で恥ずかしい…<br />明日に有馬記念を控えたパパは熱心です。ヨコシマな…笑<br />

    これまた長男に教えてもらいました。
    元々は馬屋で、猿の彫刻があるのは猿が馬の病気を治すからだと。
    へぇ~そうだったんだ…無知な母で恥ずかしい…
    明日に有馬記念を控えたパパは熱心です。ヨコシマな…笑

  • そして本日のメイン、平成の大修理を経た陽明門!!<br />キラキラキラキラ…まさに豪華絢爛!!歴史がよくわかってない私でさえ、ずーっと見ていたくなるほど引き込まれます。

    そして本日のメイン、平成の大修理を経た陽明門!!
    キラキラキラキラ…まさに豪華絢爛!!歴史がよくわかってない私でさえ、ずーっと見ていたくなるほど引き込まれます。

    日光東照宮 寺・神社

  • 確かこの時点で9時過ぎだったと思います。<br />パパが、もう少し早く来ていれば、全面に朝日があたっていたのかな?と。

    確かこの時点で9時過ぎだったと思います。
    パパが、もう少し早く来ていれば、全面に朝日があたっていたのかな?と。

  • 鐘楼の前に、現代のお寺にあるような小さな鐘楼。

    鐘楼の前に、現代のお寺にあるような小さな鐘楼。

    日光東照宮 寺・神社

  • よくよく見上げると鶴、竜、麒麟なのど彫刻が。<br />娘たちは動物探しゲームの感覚で楽しんでいました。

    よくよく見上げると鶴、竜、麒麟なのど彫刻が。
    娘たちは動物探しゲームの感覚で楽しんでいました。

  • 次女の大好きなクジャク!

    次女の大好きなクジャク!

  • 陽明門をくぐる前の外壁です。

    陽明門をくぐる前の外壁です。

    日光東照宮 寺・神社

  • ではでは、家康さんのお墓へ参りましょう。

    ではでは、家康さんのお墓へ参りましょう。

  • 有名な眠り猫ですね。あまり目立たないので、注意しないと見逃してしまいそうです。<br />そして、画像はありませんが裏側には雀の彫刻が。<br />猫が起きていれば雀は食べられてしまうけれど、猫が居眠りしていれば雀と共に共存しているということから平和の象徴とのこと。<br />

    有名な眠り猫ですね。あまり目立たないので、注意しないと見逃してしまいそうです。
    そして、画像はありませんが裏側には雀の彫刻が。
    猫が起きていれば雀は食べられてしまうけれど、猫が居眠りしていれば雀と共に共存しているということから平和の象徴とのこと。

    日光東照宮 寺・神社

  • お墓までの道のり…こんなに階段あったっけ…しかも一段一段が大きい。<br />ママ、ゼィゼィ言ってます。手すりが欲しい…

    お墓までの道のり…こんなに階段あったっけ…しかも一段一段が大きい。
    ママ、ゼィゼィ言ってます。手すりが欲しい…

  • やっと到着。前ももがピクピクします。笑

    やっと到着。前ももがピクピクします。笑

  • 長女が149段あったー!と言っていましたが<br />後でネット検索したら実際は200段以上あるとか?

    長女が149段あったー!と言っていましたが
    後でネット検索したら実際は200段以上あるとか?

  • 眠り猫おみくじがあったので子どもたちに引かせてみました。<br />大吉・中吉・末吉。みんななかなかいいこと書いてあります。<br />最近食べ過ぎの長男「八分目をこころがけよ」と。すごい!!!

    眠り猫おみくじがあったので子どもたちに引かせてみました。
    大吉・中吉・末吉。みんななかなかいいこと書いてあります。
    最近食べ過ぎの長男「八分目をこころがけよ」と。すごい!!!

  • 宝塔の手前にある拝殿です。

    宝塔の手前にある拝殿です。

    日光東照宮 寺・神社

  • 順路の通りに進みます。

    順路の通りに進みます。

  • この奥にお墓があります。

    この奥にお墓があります。

    日光東照宮 寺・神社

  • 20年前はここまで来なかったような…記憶にないだけかしら。<br />お墓のまわりをぐるっと一周します。<br />陽明門を見たあとだと、すごくシンプルな造りに感じられます。

    20年前はここまで来なかったような…記憶にないだけかしら。
    お墓のまわりをぐるっと一周します。
    陽明門を見たあとだと、すごくシンプルな造りに感じられます。

    日光東照宮 寺・神社

  • 当初は木造だったけれど、綱吉の代からこの鋳物のお墓になったとか。

    当初は木造だったけれど、綱吉の代からこの鋳物のお墓になったとか。

  • 樹齢600年の杉の木「叶杉(かのうすぎ)」<br />願いごとが叶うとのことで、煩悩だらけの我が家は熱心にお願いします。<br /><br />そしてまた来た道を戻ります。階段、下りの方がキツイです涙

    樹齢600年の杉の木「叶杉(かのうすぎ)」
    願いごとが叶うとのことで、煩悩だらけの我が家は熱心にお願いします。

    そしてまた来た道を戻ります。階段、下りの方がキツイです涙

  • 奥社から戻り、本殿へお参りします。<br />ここで靴を脱ぎます。以降、写真撮影は厳禁。<br />中で、陽明門修復完了記念のクリアファイルを購入しました。金ぴかのネクタイなども販売されていて(販売って言葉であってるのかな?)ビックリ。

    奥社から戻り、本殿へお参りします。
    ここで靴を脱ぎます。以降、写真撮影は厳禁。
    中で、陽明門修復完了記念のクリアファイルを購入しました。金ぴかのネクタイなども販売されていて(販売って言葉であってるのかな?)ビックリ。

  • 本殿の真正面にある唐門。<br />全体的に白と金を使った配色になっていて細かい彫刻が施されています。

    本殿の真正面にある唐門。
    全体的に白と金を使った配色になっていて細かい彫刻が施されています。

    日光東照宮 寺・神社

  • 来た道を戻り、また陽明門をくぐると<br />長男が「上見てごらん」と。わ!龍が!!<br />今から見にいく鳴龍と関係あるのかな?

    来た道を戻り、また陽明門をくぐると
    長男が「上見てごらん」と。わ!龍が!!
    今から見にいく鳴龍と関係あるのかな?

    日光東照宮 寺・神社

  • 本地堂(薬師堂)へやってきました。あの有名な鳴龍の場所です。<br />中は写真撮影、音声録音ともに禁止。<br />案内の僧が拍子木を鳴らしてくれて、天井に描かれている龍の顔の真下だけ音が響きます。<br />パパが、昔は拍手で鳴らしたような気がするんだけどなぁ…と。でもここは寺なので、手拍手は厳禁なんだそうです。<br /><br />また、長男の修学旅行時は海外の団体さんが大勢いてうるさくて、鳴き声はまったく聞こえなかったと。今日はバッチリ聞こえて良かったね(*^^)v<br /><br />鳴き声と同じ音がする鈴とか、限定色のゴールド(他の色と比べて倍のお値段)があると紹介され、商売のニオイが…笑

    本地堂(薬師堂)へやってきました。あの有名な鳴龍の場所です。
    中は写真撮影、音声録音ともに禁止。
    案内の僧が拍子木を鳴らしてくれて、天井に描かれている龍の顔の真下だけ音が響きます。
    パパが、昔は拍手で鳴らしたような気がするんだけどなぁ…と。でもここは寺なので、手拍手は厳禁なんだそうです。

    また、長男の修学旅行時は海外の団体さんが大勢いてうるさくて、鳴き声はまったく聞こえなかったと。今日はバッチリ聞こえて良かったね(*^^)v

    鳴き声と同じ音がする鈴とか、限定色のゴールド(他の色と比べて倍のお値段)があると紹介され、商売のニオイが…笑

    日光東照宮 寺・神社

  • チェックアウトまでもう少し時間があったので上新道を歩いて二荒山神社へ。

    チェックアウトまでもう少し時間があったので上新道を歩いて二荒山神社へ。

  • 途中の日陰の水場に、ツララが!<br />

    途中の日陰の水場に、ツララが!

  • 生のツララを見るのは子どもたち初めてだったかも?<br />興味津々です!

    生のツララを見るのは子どもたち初めてだったかも?
    興味津々です!

  • 到着です。<br />割と新しくできた門のようで、あとから調べたらママより年下でした。笑

    到着です。
    割と新しくできた門のようで、あとから調べたらママより年下でした。笑

    日光二荒山神社 寺・神社

  • 桜門入ってすぐ右手に大黒さま。<br />触る場所によって金運とか良縁とかがあって。<br />またも煩悩だらけの我が家はベタベタと触ってしまいました(;´・ω・)

    桜門入ってすぐ右手に大黒さま。
    触る場所によって金運とか良縁とかがあって。
    またも煩悩だらけの我が家はベタベタと触ってしまいました(;´・ω・)

  • 観光のピークを終え、オフシーズン突入となった日光。<br />それでも東照宮はパラパラと人がいましたが、こちらは閑散としていました。

    観光のピークを終え、オフシーズン突入となった日光。
    それでも東照宮はパラパラと人がいましたが、こちらは閑散としていました。

  • 参拝を終え、一旦ホテルに戻ります。<br />子どもの頃とはまた違った見方ができた気がする日光社寺参拝。<br />満足です!

    参拝を終え、一旦ホテルに戻ります。
    子どもの頃とはまた違った見方ができた気がする日光社寺参拝。
    満足です!

  • チェックアウトを済ませ、車に荷物を載せて。<br />そのまま車はホテルの駐車場に置かせてもらい、次の観光に出発します。<br />こちらで少し道中のオヤツを購入♪

    チェックアウトを済ませ、車に荷物を載せて。
    そのまま車はホテルの駐車場に置かせてもらい、次の観光に出発します。
    こちらで少し道中のオヤツを購入♪

  • 奥日光まではノーマルタイヤでは危険とのことで、路線バスで向かいます。

    奥日光まではノーマルタイヤでは危険とのことで、路線バスで向かいます。

  • 観光バスのような感じ。<br />料金は後払いで、PASMOも使えました。

    観光バスのような感じ。
    料金は後払いで、PASMOも使えました。

  • いろは坂をのぼると、あちらこちらに雪が残っています。<br />次女は安定のお昼寝タイムです。

    いろは坂をのぼると、あちらこちらに雪が残っています。
    次女は安定のお昼寝タイムです。

    いろは坂 紅葉

  • 40分ほどバスに揺られて目的地到着♪<br />さ、さ、さ、さ、さむ~~~~い!!!!

    40分ほどバスに揺られて目的地到着♪
    さ、さ、さ、さ、さむ~~~~い!!!!

  • お目当ての華厳の滝。早速見えています!

    お目当ての華厳の滝。早速見えています!

    華厳滝 自然・景勝地

    美しい景色 by mamamamaさん
  • おぉ~!冬の滝って初めて見るかも?!<br />寒いけどすごく綺麗!!

    おぉ~!冬の滝って初めて見るかも?!
    寒いけどすごく綺麗!!

  • 可愛いネコちゃんたちも滝を眺めていました。

    可愛いネコちゃんたちも滝を眺めていました。

  • 一番上の観瀑台から見た景色です。

    一番上の観瀑台から見た景色です。

  • では、エレベーターに乗って下まで降ります。

    では、エレベーターに乗って下まで降ります。

  • ガラガラです。やっぱり寒いから?

    ガラガラです。やっぱり寒いから?

  • エレベーターは2基あって、遠隔操作されていました。

    エレベーターは2基あって、遠隔操作されていました。

  • 100メートルを1分で降りていくとのこと。<br />実際は1分もかかっていないような?

    100メートルを1分で降りていくとのこと。
    実際は1分もかかっていないような?

  • 地下道を通り…

    地下道を通り…

  • 滝キターーーーーー!!

    滝キターーーーーー!!

  • 上から見下ろす滝も良かったけれど、真正面からも良いです。

    上から見下ろす滝も良かったけれど、真正面からも良いです。

  • あとから画像を見返してみるだけでも寒くなる(&gt;_&lt;)

    あとから画像を見返してみるだけでも寒くなる(>_<)

  • 紅葉もいいけれど、雪景色も素敵です。<br />空気が澄みきりまくっています。

    紅葉もいいけれど、雪景色も素敵です。
    空気が澄みきりまくっています。

  • ついつい何枚も撮影してしまいます。<br />マイナスイオン~!!

    ついつい何枚も撮影してしまいます。
    マイナスイオン~!!

  • もっと間近で見られる場所があるといいのになぁと思う一方

    もっと間近で見られる場所があるといいのになぁと思う一方

  • やはりこの距離感が、周りの景色と融合していいのかもと思ったり。

    やはりこの距離感が、周りの景色と融合していいのかもと思ったり。

  • 体の芯まで冷え切ったので、温かいものが食べたい…<br />駐車場の近くにあったこちらで軽くお昼ご飯をいただくことにしました。

    体の芯まで冷え切ったので、温かいものが食べたい…
    駐車場の近くにあったこちらで軽くお昼ご飯をいただくことにしました。

  • ラーメン、湯葉そば、月見山菜そば、牛丼定食、お雑煮をオーダー。<br />味は可もなく不可もなく。<br />月見山菜そばに卵の殻と、ラーメンに謎に玉ねぎの切れ端が入っていてビックリ…

    ラーメン、湯葉そば、月見山菜そば、牛丼定食、お雑煮をオーダー。
    味は可もなく不可もなく。
    月見山菜そばに卵の殻と、ラーメンに謎に玉ねぎの切れ端が入っていてビックリ…

  • お店の方の人柄も良く、立地条件も良いのに残念です…。

    お店の方の人柄も良く、立地条件も良いのに残念です…。

  • 体が温まったところで、帰りのバスの時間まで中禅寺湖を散策します。<br />華厳の滝からまっすぐ歩きます、子どもの足でも10分かかりません。

    体が温まったところで、帰りのバスの時間まで中禅寺湖を散策します。
    華厳の滝からまっすぐ歩きます、子どもの足でも10分かかりません。

  • ひゃあ~~~~~ますます!寒い!!!

    ひゃあ~~~~~ますます!寒い!!!

    中禅寺湖 自然・景勝地

  • ボートに乗りたいと言っていた子どもたちも、あまりの寒さにだんまりです。そもそも営業していなかったかな?<br />他の観光客もまったく見当たりません。<br />

    ボートに乗りたいと言っていた子どもたちも、あまりの寒さにだんまりです。そもそも営業していなかったかな?
    他の観光客もまったく見当たりません。

  • ここにも、二荒山神社の文字が!<br />帰宅後、先程の二荒山神社との関係性を調べてみましたがイマイチよくわかりません…

    ここにも、二荒山神社の文字が!
    帰宅後、先程の二荒山神社との関係性を調べてみましたがイマイチよくわかりません…

    日光二荒山神社 寺・神社

  • 湖の淵。がっつり凍ってますね…

    湖の淵。がっつり凍ってますね…

  • バスの時間までまだ少しありましたが、寒さのあまり早めに引き上げてきました。<br />ここが始発のバス停です。子どもの乗車券を券売機で購入しておきました。

    バスの時間までまだ少しありましたが、寒さのあまり早めに引き上げてきました。
    ここが始発のバス停です。子どもの乗車券を券売機で購入しておきました。

  • 待合所にはストーブが。<br />助かった~あったまる~

    待合所にはストーブが。
    助かった~あったまる~

  • 帰りのバスはほぼ満席でした。<br />この人たちみんな何処にいたんだろう?

    帰りのバスはほぼ満席でした。
    この人たちみんな何処にいたんだろう?

  • いろは坂を下って帰ります。<br />帰り道はみんなウトウト。寒いと体力奪われますよね。

    いろは坂を下って帰ります。
    帰り道はみんなウトウト。寒いと体力奪われますよね。

    いろは坂 紅葉

  • 往路とは違うルートで、帰りは30分ほどでお宿そばのバス停まで戻ってきました。<br />長男が修学旅行の時に、こちらの2階で昼食を食べ、1階でお土産を買ったとのこと。ので、私もここでお土産を購入することにしました。<br />

    往路とは違うルートで、帰りは30分ほどでお宿そばのバス停まで戻ってきました。
    長男が修学旅行の時に、こちらの2階で昼食を食べ、1階でお土産を買ったとのこと。ので、私もここでお土産を購入することにしました。

    富士屋観光センター グルメ・レストラン

  • 千姫物語まで戻ってきました。<br />車を置かせていただき、ありがとうございました!<br />最後に記念撮影。

    千姫物語まで戻ってきました。
    車を置かせていただき、ありがとうございました!
    最後に記念撮影。

    日光温泉 日光千姫物語 宿・ホテル

    2名1室合計 39,600円~

    東照宮そばの綺麗なお宿です by mamamamaさん
  • フロントガラスが汚くてお恥ずかしい(;´・ω・)<br />帰りは渋滞もなく、ノンストップでパパが運転してくれて無事に帰宅しました。<br /><br />冬の日光。何回寒いと言ったかわからないぐらい寒かったですが。笑<br />とても充実した良い旅となりました。<br /><br />つたない旅行記をお読みいただきありがとうございました!<br /><br /><br />~完~

    フロントガラスが汚くてお恥ずかしい(;´・ω・)
    帰りは渋滞もなく、ノンストップでパパが運転してくれて無事に帰宅しました。

    冬の日光。何回寒いと言ったかわからないぐらい寒かったですが。笑
    とても充実した良い旅となりました。

    つたない旅行記をお読みいただきありがとうございました!


    ~完~

47いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

日光の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集