石垣島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
新北風の八重山は、夏の日射しと風が涼しくて過ごしやすく好きな時期。<br />波照間ブルーをお目当てに計画した旅ですが、台風21号の影響で高速船は欠航。<br />波照間から帰れないリスクを考えて、冒険はできませんでした…<br />そんな訳で石垣島のみで連泊するのは、15年ぶり。<br /><br />昔の映画で「この島はサンゴ礁に守られているから、大丈夫」<br />そんなセリフが印象的でした。<br />近年珊瑚の白化が問題視されています。<br />珊瑚礁に守られた島は、どうなっているんでしょうか?<br /><br /><br />

新北風の石垣で過ごす休暇

121いいね!

2017/10/17 - 2017/10/20

34位(同エリア3663件中)

8

86

新北風の八重山は、夏の日射しと風が涼しくて過ごしやすく好きな時期。
波照間ブルーをお目当てに計画した旅ですが、台風21号の影響で高速船は欠航。
波照間から帰れないリスクを考えて、冒険はできませんでした…
そんな訳で石垣島のみで連泊するのは、15年ぶり。

昔の映画で「この島はサンゴ礁に守られているから、大丈夫」
そんなセリフが印象的でした。
近年珊瑚の白化が問題視されています。
珊瑚礁に守られた島は、どうなっているんでしょうか?


同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
レンタカー JALグループ
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
3.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
3.5

PR

121いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • てつやんさん 2018/03/09 15:21:15
    初めましてこんにちは!!
    fumikaさん

    初めましてm(_ _)m
    度々お邪魔したことはあるのですが、コメントは初めて残させて頂きます。
    いつもポチ逃げですみません。

    石垣島の旅行記を拝見しましたが、川平湾もスノーケルの海のなかもとってもキレイで、私もまた行きたくなりました。
    沖縄の美味しそうなものもたくさんご存知のようなので、参考にさせて頂きます♪

    しかし、パンクは大変でしたね(;^_^A
    なんか踏んだのでしょうね…。


    またお邪魔させて頂きます。
    てつやんでした

    Fumika

    Fumikaさんからの返信 2018/03/10 16:40:40
    はじめまして
    てつやんさん、はじめまして

    こちらこそ、いつも投票のみでコメント残さず失礼しております<(_ _)>
    口下手ゆえに、気の利いたことが書けないのでコメントしたいなーと思いつつ
    そう思うと書けない、みたいな。あほらしい理由なんですけど。

    石垣島の旅行記をご覧くださって、ありがとうございます。
    スノーケルは初体験でしたが、とても楽しかったです。
    今年も機会があれば、是非とも体験したいです。

    そう言えば、NOCではパンクは保証外だと言うことが分かって
    勉強になりました。出費は痛かったですけど…
    JAFのお兄さんがすごく親身になってくれて、嬉しかったなぁ。
    今から思うと、砂の道へ向かう道がすごくガタガタだったので
    それが原因なのかと。
    砂の道はリベンジしたいのですが、そういう訳でちょっと躊躇しています。

    今年も沖縄病が疼いてきまして(笑)
    しょうもない旅行記を更新し続けるかもしれませんが、またご覧下さったら嬉しいです。
    これからも宜しくお願いします。

    fumika拝

  • 琉球熱さん 2017/10/27 23:42:43
    それでも満載
    Fumikaさん、こんにちは

    波照間を計画していたんですか! 残念でしたね。
    あの島の雰囲気や集落の佇まいは独特で、それに魅かれて何回か訪問しましたが、やはり欠航率が高くて、3回ほど泣いたことがあります。
    旅程に組み込むのはなかなか勇気がいりますね。

    とは言え、予定変更でもなんだかんだとお楽しみ満載で、しっかり満喫なさった様子。今回は「宿」と言うよりアウトドアでしたね。
    (宿に対する評価眼は、流石の一語ですが)

    カヤックはいきなり「海」だと誰だってきついです。波と風で思うように進まない、コントロールできない、これ当たり前です。川の方が数倍楽です。
    今度、機会があればリバーカヤックに挑戦してみてください(経験済みでしたっけ?)

    それにしても、最近ちょっと雰囲気が変わりつつありますね、Fumikaワールド。
    上手く言えませんが、ちょこちょこ茶目っ気が見え隠れするというか・・・(笑)

    それもまた、楽しい

    -------琉球熱--------

    Fumika

    Fumikaさんからの返信 2017/10/28 14:03:47
    波照間ブルーが見たかった
    琉球熱さん、こんにちは。
    投票とメッセージありがとうございます。

    波照間、行けませんでした(ノД`)・゜・。
    前回は駆け足の観光だったので、じーっくりと島の雰囲気を味わいたかったのに。
    また懲りずにリベンジしたいと思います!

    アウトドアと言うには、雰囲気を味わった程度で('◇')ゞ
    シーカヤックもイントラさんが、ほぼ漕いでくれて相当迷惑かけたのですが、
    それでも面白かったので、機会があったら川で挑戦してみたいです。
    シュノーケリングは初めてでしたが、美しい珊瑚と、色とりどりの魚たちに魅了されました。
    よいショップにあたったと思います。ラッキー☆

    私の旅行記の雰囲気、変わりました?
    自分ではよくわからないのですが、時に暴言吐き
    お見苦しいセルフポートレートも載せているのに
    茶目っ気とか評して楽しんでいただき、幸いです(笑)

    fumika拝


  • yumiさん 2017/10/27 22:29:12
    いつも素敵な旅をされてますね♡
    Fumikaさん

    こんにちは。
    今回も素敵な沖縄旅!羨ましい限りです!
    波照間、残念でしたね。
    一生に私も一度は行って観たいと思っています。

    Fumikaさんのご旅行はホテルとお食事が豪華!いつも参考にさせてもらっています!

    Fumika

    Fumikaさんからの返信 2017/10/28 13:35:49
    食いしん坊なので
    yumiさん、こんにちは。
    旅行記投票とメッセージありがとうございます。

    波照間へ行けなかったのが残念ですが、川平ビーチめぐりや
    初めてのシュノーケリング、とても楽しかったです。
    もっと、早く始めればよかったなぁ( ;´Д`)
    懲りずにまた、波照間リベンジしたいと思います♪

    ホテルと食事が豪華とお褒め下さって、恐縮です。
    食いしん坊なので(笑)
    今回の旅はご飯にハズレがなかったので、とても嬉しかったです♡
    旅から帰ってきて、ダイエットの日々です。
    食べ過ぎました…

    fumika拝
  • blueseaさん 2017/10/27 12:12:48
    天気
    Fumicaさん

    こんにちは。
    初めてメッセージさせていただきます。
    blueseaです。
    沖縄は日本一 晴天率が低い県なので 天気に左右されますね。

    私も波照間 渡航率は5割ほどです。
    宿を押さえても 日帰りになったり、レンタカー押さえても欠航だったりで。

    海の感動は 沖縄でもトップクラスだと思いますので、
    是非 青いニシハマ リベンジしてみて下さい。

    マイナーな場所でしたら いろいろ感動出来る海景色が他にもあるのかも知れませんが、メジャーどころですと、

    下地島空港脇、ニシ浜、与那覇前浜 あたりが個人的には一番好きです。

    冬でも晴れてさえくれれば 夏並みに綺麗なんですけどね・・・
    bluesea

    Fumika

    Fumikaさんからの返信 2017/10/28 13:27:02
    いつかはリベンジ
    blueseaさん、こんにちは。
    旅行記に投票とメッセージありがとうございました。

    本当に、沖縄の天気の目まぐるしさには、毎回振り回されます(笑)
    思いがけず晴れることもあったのですが、波照間の高速船は気まぐれすぎでして。
    やはりフェリーの運航日にかけるしかないか…
    懲りずにまた、リベンジしたいと思います!(^^)!

    私も下地島空港脇、与那覇前浜の海の色が好きです。
    何度見ても飽きませんよね。

    fumika拝

Fumikaさんのトラベラーページ

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

石垣島(沖縄) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集