プーケット旅行記(ブログ) 一覧に戻る
== サワディークラップ ==<br />2017夏の旅行は、娘の彩が<br />免許取得合宿で不参加となり、<br />夫婦二人旅となりました(泣)。<br /><br />先ずは、夫婦で娘不在のマン<br />ション(三軒茶屋)に2連泊し、<br />東京グルメ(B級)を楽しみ、<br />その後、タイへと旅立ちました。<br /><br />サムイ島に続き、タイのビーチ<br />リゾートは2島目となります。<br />グルメとマサージ中心のゆるゆ<br />る旅行です。<br /><br />★★旅程は以下となります★★<br /><br />■往路(羽田→バンコク→プーケット)<br />15AUG2017 JL033 HND 00:40/BKK 05:00<br /> ビジネスクラス<br />15AUG2017 PG271 BKK 08:05/HKT 09:30<br /> エコノミークラス <br />----------------------------------------------------<br />★プーケット Amari Phuket HOTEL(3泊)<br />----------------------------------------------------<br />■(プーケット→バンコク移動)<br />18AUG2017 PG276 HKT 12:15/BKK 12:15<br /> エコノミークラス<br />---------------------------------------------------- <br />★バンコク Novotel Bangkok Ploenchit HOTEL(3泊)<br />----------------------------------------------------- <br />■復路(バンコク→羽田)<br />21AUG2017 JL032 BKK 09:45/HND 17:55<br />  ビジネスクラス<br /><br />★最後までおつきあい頂ければ幸いです。

プーケット・バンコクゆるい旅(プーケット編③/③)

19いいね!

2017/08/12 - 2017/08/21

1120位(同エリア4024件中)

0

48

彩パパさん

== サワディークラップ ==
2017夏の旅行は、娘の彩が
免許取得合宿で不参加となり、
夫婦二人旅となりました(泣)。

先ずは、夫婦で娘不在のマン
ション(三軒茶屋)に2連泊し、
東京グルメ(B級)を楽しみ、
その後、タイへと旅立ちました。

サムイ島に続き、タイのビーチ
リゾートは2島目となります。
グルメとマサージ中心のゆるゆ
る旅行です。

★★旅程は以下となります★★

■往路(羽田→バンコク→プーケット)
15AUG2017 JL033 HND 00:40/BKK 05:00
 ビジネスクラス
15AUG2017 PG271 BKK 08:05/HKT 09:30
 エコノミークラス
----------------------------------------------------
★プーケット Amari Phuket HOTEL(3泊)
----------------------------------------------------
■(プーケット→バンコク移動)
18AUG2017 PG276 HKT 12:15/BKK 12:15
 エコノミークラス
---------------------------------------------------- 
★バンコク Novotel Bangkok Ploenchit HOTEL(3泊)
----------------------------------------------------- 
■復路(バンコク→羽田)
21AUG2017 JL032 BKK 09:45/HND 17:55
  ビジネスクラス

★最後までおつきあい頂ければ幸いです。

旅行の満足度
5.0

PR

  • プーケット3日目の朝です♪<br /><br />一日くらい島の観光しましょう!<br />とのことで、昨日、急遽ネットで<br />一日観光を申し込んでみました。<br /><br />ホテルピックアップ&ドロップです。<br />象乗り(これはいらないのですが)、<br />昼食込で、一人7千円くらいでした。<br /><br />すがすがしい朝を感じつつ、朝食を<br />いただき、島内観光に出発します。<br /><br />スピードボートの島めぐりは、<br />この時期、船酔いなどが心配なの<br />でご遠慮となります(笑)

    プーケット3日目の朝です♪

    一日くらい島の観光しましょう!
    とのことで、昨日、急遽ネットで
    一日観光を申し込んでみました。

    ホテルピックアップ&ドロップです。
    象乗り(これはいらないのですが)、
    昼食込で、一人7千円くらいでした。

    すがすがしい朝を感じつつ、朝食を
    いただき、島内観光に出発します。

    スピードボートの島めぐりは、
    この時期、船酔いなどが心配なの
    でご遠慮となります(笑)

  • ブッフェの品数は豊富なの<br />ですが、チョイスが一定の<br />為、変わり映えしません(笑)

    ブッフェの品数は豊富なの
    ですが、チョイスが一定の
    為、変わり映えしません(笑)

  • 毎日いただく麺料理。<br /><br />Vol.01でも少し触れ<br />ましたが、ちょっと<br />詳しくご紹介しましょ<br />う!<br /><br />タイ料理では、麺料理を<br />全般的にクィッティオと<br />呼びます。<br /><br />クィッティオは、4種類<br />の麺があります。<br />・小麦粉と卵から作られた黄色い麺:バーミー(汁あり、汁無し)<br />・米から作られた乾麺の太麺(きしめん程度の太さ):センヤイ<br />・米から作られた乾麺の麺(普通のラーメン程度の太さ):センレック<br />・米から作られた乾麺の細麺(そうめん程度の太さ):センミー<br />具財は、牛肉(ヌア)、豚(ムー)、鶏(ガイ)、ワンタン(キヨ)、<br />エビワンタン(キヨ・クン)などがあり、モヤシや空芯菜などの野菜<br />が添えられます。<br />更にルークチンと呼ばれる魚から作られた丸い練り物加えられること<br />もあります。<br /><br />これを、<br />・ナンプラー:タイの魚系醤油(しょっぱい味)<br />・ナームソウム:お酢<br />・ナムターン:砂糖(コクが出ます)<br />・プリック:唐辛子<br />の調味料を自分で味を調えて頂きます。<br /><br />これがタイの定番です。<br /><br />屋台で、50バーツ程度で食べられます♪<br />写真の卵は、エッグステーション<br />で焼いて頂いた、サニーサイドアップ<br />を自分でトッピングしただけです(笑)。<br />

    毎日いただく麺料理。

    Vol.01でも少し触れ
    ましたが、ちょっと
    詳しくご紹介しましょ
    う!

    タイ料理では、麺料理を
    全般的にクィッティオと
    呼びます。

    クィッティオは、4種類
    の麺があります。
    ・小麦粉と卵から作られた黄色い麺:バーミー(汁あり、汁無し)
    ・米から作られた乾麺の太麺(きしめん程度の太さ):センヤイ
    ・米から作られた乾麺の麺(普通のラーメン程度の太さ):センレック
    ・米から作られた乾麺の細麺(そうめん程度の太さ):センミー
    具財は、牛肉(ヌア)、豚(ムー)、鶏(ガイ)、ワンタン(キヨ)、
    エビワンタン(キヨ・クン)などがあり、モヤシや空芯菜などの野菜
    が添えられます。
    更にルークチンと呼ばれる魚から作られた丸い練り物加えられること
    もあります。

    これを、
    ・ナンプラー:タイの魚系醤油(しょっぱい味)
    ・ナームソウム:お酢
    ・ナムターン:砂糖(コクが出ます)
    ・プリック:唐辛子
    の調味料を自分で味を調えて頂きます。

    これがタイの定番です。

    屋台で、50バーツ程度で食べられます♪
    写真の卵は、エッグステーション
    で焼いて頂いた、サニーサイドアップ
    を自分でトッピングしただけです(笑)。

  • 朝9時。ホテルでピックアップ<br />していただき、島内観光に出発<br />しました。私たち夫婦の他は、<br />3人組の女子大生(笑)<br /><br />パトンビーチから、南下する<br />こと30分程走り、最南端<br />のプロンテップ岬手前のビ<br />ューポイントに到着しまし<br />た。<br />

    朝9時。ホテルでピックアップ
    していただき、島内観光に出発
    しました。私たち夫婦の他は、
    3人組の女子大生(笑)

    パトンビーチから、南下する
    こと30分程走り、最南端
    のプロンテップ岬手前のビ
    ューポイントに到着しまし
    た。

  • プーケット(県)は、こんな感<br />じです。山がちな地形です。<br />マレー半島のほぼ中央の西側に<br />位置します。北緯7度59分!赤道<br />にも近い。実はマレー半島と<br />橋でつながっていますので、<br />物流面はバッチリです。<br />大きさは、淡路島やシンガポ<br />ールとほぼ同じ。40万人弱<br />の方が住んでいます。<br /><br />今は雨季です。ですが、<br />天気よし。<br /><br />リゾートは、南の西側に集中<br />しています。<br />東側には、古くは錫で栄えた<br />プーケットタウンがあります。<br /><br />西側の中間の赤○印がパトン南に<br />位置する宿泊しているホテルで<br />す(ここがスタート)。<br /><br />南下して二つ目の赤○印がビュー<br />ポイント、3つめの赤○印がワット<br />・シャロン、このあと象のり、カシ<br />ューナッツ工場見学、四つ目の赤○<br />印がプーケトタウンと、このように<br />回ります。まぁまぁ、ベタですね(笑)

    プーケット(県)は、こんな感
    じです。山がちな地形です。
    マレー半島のほぼ中央の西側に
    位置します。北緯7度59分!赤道
    にも近い。実はマレー半島と
    橋でつながっていますので、
    物流面はバッチリです。
    大きさは、淡路島やシンガポ
    ールとほぼ同じ。40万人弱
    の方が住んでいます。

    今は雨季です。ですが、
    天気よし。

    リゾートは、南の西側に集中
    しています。
    東側には、古くは錫で栄えた
    プーケットタウンがあります。

    西側の中間の赤○印がパトン南に
    位置する宿泊しているホテルで
    す(ここがスタート)。

    南下して二つ目の赤○印がビュー
    ポイント、3つめの赤○印がワット
    ・シャロン、このあと象のり、カシ
    ューナッツ工場見学、四つ目の赤○
    印がプーケトタウンと、このように
    回ります。まぁまぁ、ベタですね(笑)

  • 写真のバックは、手前から<br />カタノイビーチ、カタビーチ、<br />カロンビーチと続きます。<br /><br />プーケットno1ホテルともいえる、<br />ザ・ショア・アット・カタタニは、<br />カタノイビーチにあります。<br /><br /><br />

    写真のバックは、手前から
    カタノイビーチ、カタビーチ、
    カロンビーチと続きます。

    プーケットno1ホテルともいえる、
    ザ・ショア・アット・カタタニは、
    カタノイビーチにあります。


  • こちらの方がわかりやすいですね。<br />カタノイ、カタ、カロンです。<br />カロンはパトンに続き西側ビーチ<br />としては盛っていますね♪

    こちらの方がわかりやすいですね。
    カタノイ、カタ、カロンです。
    カロンはパトンに続き西側ビーチ
    としては盛っていますね♪

  • ガイドさんがとりたいと<br />いうのでぇ(笑)

    ガイドさんがとりたいと
    いうのでぇ(笑)

  • 最近、日本でもヤシ科の<br />植物が流行っています。<br />とてもお高いです。<br /><br />こちら本場では、ヤシ科<br />だらけです(笑)。

    最近、日本でもヤシ科の
    植物が流行っています。
    とてもお高いです。

    こちら本場では、ヤシ科
    だらけです(笑)。

  • 風が強くよろつくパパ。<br />ママは安定感抜群です(笑)

    風が強くよろつくパパ。
    ママは安定感抜群です(笑)

  • タイは仏教ですが、ヒンドゥ<br />ー教(象をガネーシャとして<br />本尊としています)の影響と<br />思われます。ヒンドゥー教で<br />は象は神聖なものとされてい<br />ます。

    タイは仏教ですが、ヒンドゥ
    ー教(象をガネーシャとして
    本尊としています)の影響と
    思われます。ヒンドゥー教で
    は象は神聖なものとされてい
    ます。

  • 現国王様。<br />前国王より評判は落ちるようです。<br />是非頑張ってください(笑)

    現国王様。
    前国王より評判は落ちるようです。
    是非頑張ってください(笑)

  • モーケン族の集落です(車窓)。<br /><br />コミュニティを形成し、この中で<br />政治・文化があるのでしょうか?<br />その昔は、水上生活だったそうです。<br /><br />なんと、スマトラ地震の際、津波を<br />予知し老若男女1200人全員が高<br />台に避難して無事だったというから<br />すごいです。<br /><br />昔からの言い伝えで、予期せぬ引き<br />潮で津波を予測したとのこと。<br /> <br /><br />

    モーケン族の集落です(車窓)。

    コミュニティを形成し、この中で
    政治・文化があるのでしょうか?
    その昔は、水上生活だったそうです。

    なんと、スマトラ地震の際、津波を
    予知し老若男女1200人全員が高
    台に避難して無事だったというから
    すごいです。

    昔からの言い伝えで、予期せぬ引き
    潮で津波を予測したとのこと。


  • ワット・シャロンに到着しました。<br />ラマ2世時代である1837年に建立<br />されたそうです。学業、商売、健康<br />に関する願いをかなえてくれます。<br /><br />まだ、効果は出ていませんがぁ(笑)

    ワット・シャロンに到着しました。
    ラマ2世時代である1837年に建立
    されたそうです。学業、商売、健康
    に関する願いをかなえてくれます。

    まだ、効果は出ていませんがぁ(笑)

  • タイのお寺は、皆このような<br />形をしています。<br />爆竹が鳴り響きます!

    タイのお寺は、皆このような
    形をしています。
    爆竹が鳴り響きます!

  • 高僧が祭られております。<br />金箔をぺたぺた貼ります。<br /><br />本格的なお参りは、なかなか<br />大変です。お供え物を買い、<br />ローソクを立て、お祈りをして、<br />金箔をはり。。。。。<br />我々は、金箔だけ貼りました(笑)<br /><br />タイ人もそれはそれは、信心深<br />いです。<br /><br /><br />

    高僧が祭られております。
    金箔をぺたぺた貼ります。

    本格的なお参りは、なかなか
    大変です。お供え物を買い、
    ローソクを立て、お祈りをして、
    金箔をはり。。。。。
    我々は、金箔だけ貼りました(笑)

    タイ人もそれはそれは、信心深
    いです。


  • 巨大なハンドベル(笑)

    巨大なハンドベル(笑)

  • ワット・シャロンを後にして、<br />象さんライドです。<br />30分も乗ってしまいました。<br />象使いは、象が子供のころ<br />から生活を共にして、信頼関係<br />を作るそうです。<br /><br />象使いは、「ホンダ」「味の素」<br />・・・と知っている限りの単語<br />を並べ我々にサービスしてくれま<br />した。また、写真も山ほど撮って<br />頂いたので、100バーツチップ<br />あげました。<br />

    ワット・シャロンを後にして、
    象さんライドです。
    30分も乗ってしまいました。
    象使いは、象が子供のころ
    から生活を共にして、信頼関係
    を作るそうです。

    象使いは、「ホンダ」「味の素」
    ・・・と知っている限りの単語
    を並べ我々にサービスしてくれま
    した。また、写真も山ほど撮って
    頂いたので、100バーツチップ
    あげました。

  • お礼に50バーツでバナナ<br />を買い象さんにあげます。<br /><br />アユタヤの象乗りは、<br />ほんの10分程度で、<br />1000バーツくらい取られます。

    お礼に50バーツでバナナ
    を買い象さんにあげます。

    アユタヤの象乗りは、
    ほんの10分程度で、
    1000バーツくらい取られます。

  • ママが手厚いお礼を受けて<br />います。<br />普段は、パイナップルの葉<br />っぱを食べているそうです。

    ママが手厚いお礼を受けて
    います。
    普段は、パイナップルの葉
    っぱを食べているそうです。

  • お昼は、スパのレストラン<br />で頂きました。ビュッフェ<br />です。ビァ・チャンを頂き<br />ます。

    お昼は、スパのレストラン
    で頂きました。ビュッフェ
    です。ビァ・チャンを頂き
    ます。

  • お昼を食べ、次はカシューナッツ<br />工場見学です。<br />売店併設ですので、勿論、ツアー<br />会社にバックが入ります。<br /><br />人力で一つ一つ丁寧に<br />剥きます。

    お昼を食べ、次はカシューナッツ
    工場見学です。
    売店併設ですので、勿論、ツアー
    会社にバックが入ります。

    人力で一つ一つ丁寧に
    剥きます。

  • カシューナッツ工場の<br />モニュメント。<br /><br />カシューナッツの実です♪

    カシューナッツ工場の
    モニュメント。

    カシューナッツの実です♪

  • カシューナッツの木。<br />赤い実のなかに、ナッツ<br />が一粒しか入っていません。<br />プーケットは、カシューナッツ<br />産地としても有名です。<br />

    カシューナッツの木。
    赤い実のなかに、ナッツ
    が一粒しか入っていません。
    プーケットは、カシューナッツ
    産地としても有名です。

  • プーケットタウンへ来ました。<br />かつて錫の産地として栄えた<br />町で、アジアとヨーロッパが<br />融合した「シノポルトギース」<br />と呼ばれる建築です。<br />ノスタルジックな香りが漂う<br />オールドシティです。

    プーケットタウンへ来ました。
    かつて錫の産地として栄えた
    町で、アジアとヨーロッパが
    融合した「シノポルトギース」
    と呼ばれる建築です。
    ノスタルジックな香りが漂う
    オールドシティです。

  • こんな感じのお家が並びます。

    こんな感じのお家が並びます。

  • こんな路地裏にもトヨタです(笑)<br />プーケットタウンからホテルに<br />戻り、島内観光は終了です。

    こんな路地裏にもトヨタです(笑)
    プーケットタウンからホテルに
    戻り、島内観光は終了です。

  • ホテルで一休みして、<br />またパトンに繰り出しました。<br />しばし、パトンビーチで夕日を<br />眺めます♪

    ホテルで一休みして、
    またパトンに繰り出しました。
    しばし、パトンビーチで夕日を
    眺めます♪

  • 街は活気を帯びてきました。

    街は活気を帯びてきました。

  • プーケットは、魚介類がとても<br />豊富です。選んで調理をしてい<br />ただきます。グラム単位売りで<br />す。

    プーケットは、魚介類がとても
    豊富です。選んで調理をしてい
    ただきます。グラム単位売りで
    す。

  • スズキの親戚とハタの親戚と<br />いとよりの親戚が。。。。(笑)

    スズキの親戚とハタの親戚と
    いとよりの親戚が。。。。(笑)

  • EURASIAというレストランに<br />飛び込みました。<br />適当に入りました。<br /><br />これさえあれば良いのです(笑)

    EURASIAというレストランに
    飛び込みました。
    適当に入りました。

    これさえあれば良いのです(笑)

  • トムヤンクンは必ず頂きます。<br />シーフードと空芯菜。<br />エビはプリップリです。

    トムヤンクンは必ず頂きます。
    シーフードと空芯菜。
    エビはプリップリです。

  • 思わずパチリ。<br />セブンがありません。<br />イレブンコンビニです(笑)<br />ちゃんとした、セブンイレブン<br />も勿論あります。

    思わずパチリ。
    セブンがありません。
    イレブンコンビニです(笑)
    ちゃんとした、セブンイレブン
    も勿論あります。

  • ジャンクセイロンを探検です。<br />思ったより大きい。<br />奥までずーーと。na nai Rd.<br />まであります。

    ジャンクセイロンを探検です。
    思ったより大きい。
    奥までずーーと。na nai Rd.
    まであります。

  • ジャンクセイロンは、<br />オシャレなブッティック<br />なども入っています。<br />レストラン街もありますよ。

    ジャンクセイロンは、
    オシャレなブッティック
    なども入っています。
    レストラン街もありますよ。

  • あまりお安いものは<br />ありません。

    あまりお安いものは
    ありません。

  • na nai通りの市場の前の<br />シーフードオープンレストラン街<br />に来ました。<br />ニーハオと声かけられましたので、<br />アニハセヨーと答えたら、社長!<br />マスター!先生!と言われ、<br />訳わかりません!(笑)<br />

    na nai通りの市場の前の
    シーフードオープンレストラン街
    に来ました。
    ニーハオと声かけられましたので、
    アニハセヨーと答えたら、社長!
    マスター!先生!と言われ、
    訳わかりません!(笑)

  • ホテルでの二次会後の夜食<br />の買い出しに本物のセブン<br />へ。

    ホテルでの二次会後の夜食
    の買い出しに本物のセブン
    へ。

  • トゥクトゥクを飛ばし<br />ホテルご帰還です。<br />2次会のセッティング完了(笑)<br />プーケット3日目終了です。<br />明日はバンコクへ向かいます。

    トゥクトゥクを飛ばし
    ホテルご帰還です。
    2次会のセッティング完了(笑)
    プーケット3日目終了です。
    明日はバンコクへ向かいます。

  • プーケット4日目朝。<br />とうとう、全朝食で麺を<br />食べました(笑)<br />

    プーケット4日目朝。
    とうとう、全朝食で麺を
    食べました(笑)

  • 今回のホテルは、本当に<br />正解でした。ホスピタリティも<br />とても良いホテルでした。<br />3泊で5万円強でした。<br />とてもリーズナブルです。<br /><br />山の斜面にコテージが50棟張<br />り付くように建っています。<br /><br />海に面したところには、ビルデ<br />ィング棟が7棟あります。<br />我々は、コテージでしたので、<br />メインロビーとの送迎が心配<br />でしたが、電話をすると即<br />来ます。巡回もしていますので、<br />全然ストレスありませんで<br />した。お部屋のクリーニング<br />もしっかりしていました。<br /><br />ただ、水は茶色い水がでます<br />ので、歯磨きにもミネラル<br />ウォータが必要です。<br />水はとてもお安いです。

    今回のホテルは、本当に
    正解でした。ホスピタリティも
    とても良いホテルでした。
    3泊で5万円強でした。
    とてもリーズナブルです。

    山の斜面にコテージが50棟張
    り付くように建っています。

    海に面したところには、ビルデ
    ィング棟が7棟あります。
    我々は、コテージでしたので、
    メインロビーとの送迎が心配
    でしたが、電話をすると即
    来ます。巡回もしていますので、
    全然ストレスありませんで
    した。お部屋のクリーニング
    もしっかりしていました。

    ただ、水は茶色い水がでます
    ので、歯磨きにもミネラル
    ウォータが必要です。
    水はとてもお安いです。

  • クラブラウンジでくつろぎます。<br />8:50に、予約しておいた<br />リムジンが迎えにきます。

    クラブラウンジでくつろぎます。
    8:50に、予約しておいた
    リムジンが迎えにきます。

  • アンダマン海ともお別れですね。<br />クラブラウンジからの眺め。

    アンダマン海ともお別れですね。
    クラブラウンジからの眺め。

  • ラ・グリッタプールです。<br /><br />

    ラ・グリッタプールです。

  • ホテルのフロントです♪

    ホテルのフロントです♪

  • プーケット国際空港到着です。<br />ホテルから1時間ちょっと。<br />リムジン運転手は英語は通じます♪<br />バンコクへの移動なので、<br />ドメターミナルでのチェックイン<br />となります。

    プーケット国際空港到着です。
    ホテルから1時間ちょっと。
    リムジン運転手は英語は通じます♪
    バンコクへの移動なので、
    ドメターミナルでのチェックイン
    となります。

  • 帰りは、エアバス320でした。<br />1時間半バンコクから670キロ<br />丁度、東京ー広島間の距離です。<br /><br />プーケット編はこれで終わりです。<br />バンコク編に続きます♪

    帰りは、エアバス320でした。
    1時間半バンコクから670キロ
    丁度、東京ー広島間の距離です。

    プーケット編はこれで終わりです。
    バンコク編に続きます♪

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集