ホーチミン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この日は朝から夕方までのクチトンネルとメコン川ツアーです。<br />ホーチミンを訪れる人達が高確率で行くだろう観光スポットですね!<br />半日でクチかメコン川どちらかに行くパターンも多いのかな。<br />私はよくばりで1日で両方済ませてしまおうと1日ツアーにしました。<br /><br />夜ご飯はソフトシェルクラブを食べたくて評判のいいクァン 94へ<br />ここ翌日行くタンディン教会からそんなに遠くないんですよね!<br />それに気づいたのは翌日でした。。。<br />もうちょっと所在地気にするべきでしたああ。

ちょっと無計画だったけど楽しかった初ホーチミン 3日目 1日でクチトンネルとメコン川クルーズツアー

53いいね!

2017/08/14 - 2017/08/18

493位(同エリア7062件中)

有栖

有栖さん

この日は朝から夕方までのクチトンネルとメコン川ツアーです。
ホーチミンを訪れる人達が高確率で行くだろう観光スポットですね!
半日でクチかメコン川どちらかに行くパターンも多いのかな。
私はよくばりで1日で両方済ませてしまおうと1日ツアーにしました。

夜ご飯はソフトシェルクラブを食べたくて評判のいいクァン 94へ
ここ翌日行くタンディン教会からそんなに遠くないんですよね!
それに気づいたのは翌日でした。。。
もうちょっと所在地気にするべきでしたああ。

旅行の満足度
4.0

PR

  • 今日もご当地色が感じられない朝食です。<br />他の国に旅行している時の方が朝食にフォーを頼んでいるという不思議。

    今日もご当地色が感じられない朝食です。
    他の国に旅行している時の方が朝食にフォーを頼んでいるという不思議。

    ニュー ワールド サイゴン ホテル ホテル

    コスパも観光にもいいホテル by 有栖さん
  • ホーチミンの通勤ラッシュですね。<br />バイクだらけです。<br />ガイドさん曰く、ホーチミン市には1000万人が住んでいて800万台のバイクがあるらしいです。<br />他の東南アジアと同様に車の値段が高く市民の足はバイクなんですね。<br />バイクも数万円のものから250万円位するものがあって高いバイクに乗っているとめっちゃモテるらしいです。<br />それは日本のバイクでバスの中からガイドさんが「あれ250万のバイク!」と通るたび教えてくれましたw

    ホーチミンの通勤ラッシュですね。
    バイクだらけです。
    ガイドさん曰く、ホーチミン市には1000万人が住んでいて800万台のバイクがあるらしいです。
    他の東南アジアと同様に車の値段が高く市民の足はバイクなんですね。
    バイクも数万円のものから250万円位するものがあって高いバイクに乗っているとめっちゃモテるらしいです。
    それは日本のバイクでバスの中からガイドさんが「あれ250万のバイク!」と通るたび教えてくれましたw

  • クチトンネルに行く為にしばらくバス移動でしたが結構な距離寂れることなく街が続きます。思ってた以上に都会なホーチミン市でした。

    クチトンネルに行く為にしばらくバス移動でしたが結構な距離寂れることなく街が続きます。思ってた以上に都会なホーチミン市でした。

  • 午前中はクチトンネルです。<br />半日ツアーより少し時間が短いので端折ってる部分ありそうです。<br /><br />クチトンネル、全長200kmも掘ってゲリラ戦を戦い抜いたとかすごすぎます。

    午前中はクチトンネルです。
    半日ツアーより少し時間が短いので端折ってる部分ありそうです。

    クチトンネル、全長200kmも掘ってゲリラ戦を戦い抜いたとかすごすぎます。

    クチ トンネル 洞穴・鍾乳洞

  • チケット売り場<br /><br />何組ものツアーグルーブがいました。

    チケット売り場

    何組ものツアーグルーブがいました。

  • まずはこの穴。<br />こんな狭い所に隠れて敵が来るのを待ち構えていたんですね。<br />これでも観光用に大きくしてあるとか・・・!

    まずはこの穴。
    こんな狭い所に隠れて敵が来るのを待ち構えていたんですね。
    これでも観光用に大きくしてあるとか・・・!

  • 入りたい人は入らせてくれます。<br />身体が大きい男の人はきついかもですね。<br />確か深さが120cmか130cmで151cmの私だと出るために手を置く位置が高くて踏ん張れず自力じゃ出れませんでした&gt;&lt;<br />けど大丈夫です!<br />後ろの係の人が持ち上げて出してくれましたっ<br />けど順番待ちで各国の人が見ているので少し恥ずかしいです。<br />

    入りたい人は入らせてくれます。
    身体が大きい男の人はきついかもですね。
    確か深さが120cmか130cmで151cmの私だと出るために手を置く位置が高くて踏ん張れず自力じゃ出れませんでした><
    けど大丈夫です!
    後ろの係の人が持ち上げて出してくれましたっ
    けど順番待ちで各国の人が見ているので少し恥ずかしいです。

  • 落とし穴<br />中には杭がたくさんです。<br />

    落とし穴
    中には杭がたくさんです。

  • 地雷で動けなくなったアメリカの戦車<br />砲身持ち上がりますw

    地雷で動けなくなったアメリカの戦車
    砲身持ち上がりますw

  • 色々なタイプの落とし罠を紹介しています。

    色々なタイプの落とし罠を紹介しています。

  • こんな感じです。<br />手作り感満載で、そして痛そうです。。。

    こんな感じです。
    手作り感満載で、そして痛そうです。。。

  • 不発弾のリサイクルをしている様子<br />これガイドさんがスイッチを入れると動き出します。<br />

    不発弾のリサイクルをしている様子
    これガイドさんがスイッチを入れると動き出します。

  • 迫撃砲ってやつかな?

    迫撃砲ってやつかな?

  • 射撃場もあってツアーによってはライフルも打てたりするって見たけど、私たちのツアーではありませんでした。<br />メコン川と両方行くツアーでは内容が少し短いようです。<br />使用済みの薬莢も買える時もあるらしいですがこの日は無かったようです。

    射撃場もあってツアーによってはライフルも打てたりするって見たけど、私たちのツアーではありませんでした。
    メコン川と両方行くツアーでは内容が少し短いようです。
    使用済みの薬莢も買える時もあるらしいですがこの日は無かったようです。

  • こちらの人形は穴掘りの様子を紹介しています。<br />たいした道具はなく杭で掘っていたとか忍耐強いですねえ…

    こちらの人形は穴掘りの様子を紹介しています。
    たいした道具はなく杭で掘っていたとか忍耐強いですねえ…

  • 服を作っている所

    服を作っている所

  • 当時の人たちが来ていた服はこんな感じだったらしい

    当時の人たちが来ていた服はこんな感じだったらしい

  • タイヤで靴というかサンダルを作っていたそうです。<br />ここには職人さんがいて実際にサンダルを作っていました。<br />このサンダルも前後逆の形で、足跡でどこからきてどこに行くかわからないように工夫されています。

    タイヤで靴というかサンダルを作っていたそうです。
    ここには職人さんがいて実際にサンダルを作っていました。
    このサンダルも前後逆の形で、足跡でどこからきてどこに行くかわからないように工夫されています。

  • 実際にトンネルの中を歩けるコースがありました。

    実際にトンネルの中を歩けるコースがありました。

  • 狭いし暑いです。<br />小さな私でもかがみっぱなしです。<br />ずっとこういう生活をしていた当時の人は骨から曲がってしまった人たちも多かったらしいです。

    狭いし暑いです。
    小さな私でもかがみっぱなしです。
    ずっとこういう生活をしていた当時の人は骨から曲がってしまった人たちも多かったらしいです。

  • 昼間はトンネル内で息をひそめ夜にいろいろ作業していたらしいですが<br />想像すると気が狂いそうです。

    昼間はトンネル内で息をひそめ夜にいろいろ作業していたらしいですが
    想像すると気が狂いそうです。

  • このトンネル、長さが3種類あるみたいなんですが<br />狭さと蒸し暑さで短めのやつで出てきました!<br />閉所恐怖症の人は入れないだろうなあ。<br />

    このトンネル、長さが3種類あるみたいなんですが
    狭さと蒸し暑さで短めのやつで出てきました!
    閉所恐怖症の人は入れないだろうなあ。

  • 食堂の様子<br />ご飯の支度も煙が目立たないような工夫もして夜にこっそりしていたらしいです。<br />

    食堂の様子
    ご飯の支度も煙が目立たないような工夫もして夜にこっそりしていたらしいです。

  • タピオカのイモと笹の葉茶が出されました。<br />イモは小皿のピーナッツと塩と砂糖を混ぜたものにつけて食べると素朴な味わいで美味しかったです。<br />イモはじゃがいもとサツマイモの中間な感じ。<br />これが主食で毎日これだけとなると話は別ですが、たまに食べるにはいい感じです。

    タピオカのイモと笹の葉茶が出されました。
    イモは小皿のピーナッツと塩と砂糖を混ぜたものにつけて食べると素朴な味わいで美味しかったです。
    イモはじゃがいもとサツマイモの中間な感じ。
    これが主食で毎日これだけとなると話は別ですが、たまに食べるにはいい感じです。

  • お土産屋さんもありましたが、私たちのツアーは素通りでした。<br />この辺り1日でメコンと両方行く為にカットされるのかもですね。

    お土産屋さんもありましたが、私たちのツアーは素通りでした。
    この辺り1日でメコンと両方行く為にカットされるのかもですね。

  • ここでベトナム戦争とクチトンネルの映像を見ました。<br />貴重な当時の様子が白黒映像で見れます。<br />日本人ツアー用にちゃんと日本語でした。<br /><br />ここ小さな扇風機があって暑いからつけて欲しいねってツアーの人たちで話していたら動画開始したらつけてくれました。<br />風があるとないとでは全く違いますね!

    ここでベトナム戦争とクチトンネルの映像を見ました。
    貴重な当時の様子が白黒映像で見れます。
    日本人ツアー用にちゃんと日本語でした。

    ここ小さな扇風機があって暑いからつけて欲しいねってツアーの人たちで話していたら動画開始したらつけてくれました。
    風があるとないとでは全く違いますね!

  • 入口に展示されている銃。<br />銃はよく分からないのですがこれで当時戦ったんでしょうか。<br />

    入口に展示されている銃。
    銃はよく分からないのですがこれで当時戦ったんでしょうか。

  • 撃ち込まれた爆弾。<br />大きいですねえ。<br /><br />これでクチトンネル見学は終了です。<br />色々考えさせられたし、ベトナム人の忍耐強さに驚かされました。

    撃ち込まれた爆弾。
    大きいですねえ。

    これでクチトンネル見学は終了です。
    色々考えさせられたし、ベトナム人の忍耐強さに驚かされました。

  • クチからメコン川ツアーのミトーへ<br /><br />途中ガイドさんがバナナを揚げたものを買ってくれました。<br />またまた素朴な甘さで美味しかったです!<br />まだ揚げたてだったので余計に美味しかったんだと思います。<br />お代わりおkだったのでもう一本頂きました!

    クチからメコン川ツアーのミトーへ

    途中ガイドさんがバナナを揚げたものを買ってくれました。
    またまた素朴な甘さで美味しかったです!
    まだ揚げたてだったので余計に美味しかったんだと思います。
    お代わりおkだったのでもう一本頂きました!

  • 道路工事していました。<br />なんとなしカンボジアのトンレサップ湖への道を思い出します。<br />両方少し前まで戦争をしていて、そして急速に成長している国ですね。

    道路工事していました。
    なんとなしカンボジアのトンレサップ湖への道を思い出します。
    両方少し前まで戦争をしていて、そして急速に成長している国ですね。

  • メコン川の前に昼食です!<br />この辺りのコースは色々な方の旅行記を見ていてどのツアーでもほぼ同じですね。

    メコン川の前に昼食です!
    この辺りのコースは色々な方の旅行記を見ていてどのツアーでもほぼ同じですね。

  • この食事のメインは右上の大きな魚、エレファントフィッシュですね!<br />次にこの丸い物体w<br /><br />どちらも美味しかったです。<br />エレファントフィッシュは最初の一本は係りのおねーさんが春巻きに巻いてくれます。その後は自分で巻いていきます。<br /><br />丸いものも係りの方が作ってくれます。<br />甘いお餅のようなものです。<br /><br />この手のツアーでよくある飲み物だけ別料金ってやつでした。

    この食事のメインは右上の大きな魚、エレファントフィッシュですね!
    次にこの丸い物体w

    どちらも美味しかったです。
    エレファントフィッシュは最初の一本は係りのおねーさんが春巻きに巻いてくれます。その後は自分で巻いていきます。

    丸いものも係りの方が作ってくれます。
    甘いお餅のようなものです。

    この手のツアーでよくある飲み物だけ別料金ってやつでした。

  • 色々なツアーが使うためか敷地がとても広いレストランでした。<br />日本人ツアーが多いんでしょうね、トイレも日本語で書いてあります。<br />

    色々なツアーが使うためか敷地がとても広いレストランでした。
    日本人ツアーが多いんでしょうね、トイレも日本語で書いてあります。

  • 何故か日本のものが色々とお土産屋さんに!

    何故か日本のものが色々とお土産屋さんに!

  • メコン川クルーズの船着き場に到着です。

    メコン川クルーズの船着き場に到着です。

  • ここでもカンボジアのトンレサップ湖を思い出しました。<br />水の濁り具合とかボートとか似ています。

    ここでもカンボジアのトンレサップ湖を思い出しました。
    水の濁り具合とかボートとか似ています。

  • まずは大きなボートで中洲の島に行きます。<br />そして、歓迎(?)のヘビのレイを巻いて写真を撮らせてくれますw<br />私はヘビを巻くのも数回目だし恐くもないので仲良く写真を撮りました!<br /><br />

    まずは大きなボートで中洲の島に行きます。
    そして、歓迎(?)のヘビのレイを巻いて写真を撮らせてくれますw
    私はヘビを巻くのも数回目だし恐くもないので仲良く写真を撮りました!

  • そして次はミツバチですw<br />こちらも一緒に写真を撮れます。<br />

    そして次はミツバチですw
    こちらも一緒に写真を撮れます。

  • はちみつとキンカンの飲み物やハスの実、しょうがのドライフルーツなどを出してくれます。<br />生姜美味しかった。<br /><br />ここからは行く先々で何かの販売がありますw<br /><br />ここでははちみつとローヤルゼリー売っていました。<br />はちみつを買いましたがなかなか濃厚で美味しいはちみつでした。<br />毎日ルイボスティーに入れて飲んでいます。

    はちみつとキンカンの飲み物やハスの実、しょうがのドライフルーツなどを出してくれます。
    生姜美味しかった。

    ここからは行く先々で何かの販売がありますw

    ここでははちみつとローヤルゼリー売っていました。
    はちみつを買いましたがなかなか濃厚で美味しいはちみつでした。
    毎日ルイボスティーに入れて飲んでいます。

  • 途中いた犬。<br />可愛い!!!<br /><br />吠えてて近づいてくれません。。。<br />けど小さい体で一生懸命吠えている姿が微笑ましい感じでしたw

    途中いた犬。
    可愛い!!!

    吠えてて近づいてくれません。。。
    けど小さい体で一生懸命吠えている姿が微笑ましい感じでしたw

  • この小さな集落はメコン川ツアーのお客さん相手で生計を立てているのかな。

    この小さな集落はメコン川ツアーのお客さん相手で生計を立てているのかな。

  • 何か歌声が聞こえてきました。<br />けど、一度ここを通り過ぎお土産屋さんを見て再度ここに戻りました。<br />

    何か歌声が聞こえてきました。
    けど、一度ここを通り過ぎお土産屋さんを見て再度ここに戻りました。

  • そして出されたのは果物です。<br /><br />塩に唐辛子入ってます。<br />日本もスイカに塩をかけたりしますが、それと同じ感じですね。<br />トウガラシ悪くなかったですw

    そして出されたのは果物です。

    塩に唐辛子入ってます。
    日本もスイカに塩をかけたりしますが、それと同じ感じですね。
    トウガラシ悪くなかったですw

  • 食べていると始まりました。<br />歌の披露です。<br /><br />先ほど歌声が聞こえていた時にここに来なかったのは別グループのお客さんがいたからでしょうね。<br />ここではチップを求められるので途中から聞かせるわけにはいかなかったのでしょうw

    食べていると始まりました。
    歌の披露です。

    先ほど歌声が聞こえていた時にここに来なかったのは別グループのお客さんがいたからでしょうね。
    ここではチップを求められるので途中から聞かせるわけにはいかなかったのでしょうw

  • チップを払い南国のフルーツを見ながらみんなで移動します。

    チップを払い南国のフルーツを見ながらみんなで移動します。

  • 手漕ぎボート乗り場です!

    手漕ぎボート乗り場です!

  • 我が家の担当は割と若い男の人でした!<br />私達夫婦と一人旅の男の子とガイドさんと4人で乗りました。<br /><br />クチトンネルの後だったので私達は午後からだったからか、他のグループの船はいませんでした。

    我が家の担当は割と若い男の人でした!
    私達夫婦と一人旅の男の子とガイドさんと4人で乗りました。

    クチトンネルの後だったので私達は午後からだったからか、他のグループの船はいませんでした。

  • 両岸にはたくさんのムツゴロウがいます。<br /><br />私の目が悪いからか私だけ最初見つけられず、みんなに「あそこ」「そこ」とか教えてもらってましたが全然わからなかったのですが、一度見つけたら急に判別着くようになりました!<br />不思議ですねw<br />本当にたくさんいました!

    両岸にはたくさんのムツゴロウがいます。

    私の目が悪いからか私だけ最初見つけられず、みんなに「あそこ」「そこ」とか教えてもらってましたが全然わからなかったのですが、一度見つけたら急に判別着くようになりました!
    不思議ですねw
    本当にたくさんいました!

  • 漕ぐ人の近くにいるとチップを要求されると旅行記や口コミでみましたが、うちはガイドさんが一緒だったからか要求されませんでした。<br /><br />

    漕ぐ人の近くにいるとチップを要求されると旅行記や口コミでみましたが、うちはガイドさんが一緒だったからか要求されませんでした。

  • 最後はココナッツキャンディーを作るところです。<br />ガイドさんがこんな感じで作りますと流れを簡単に見せてくれました。<br /><br />他の方の旅行記を見るともっとちゃんと実演しているのをみました。<br />この辺りもメコン川だけの人より短めなんでしょうね。<br /><br />ここのココナッツキャンディーお土産に買いました。<br />ピーナッツが入ってるのが特に美味しかったです!

    最後はココナッツキャンディーを作るところです。
    ガイドさんがこんな感じで作りますと流れを簡単に見せてくれました。

    他の方の旅行記を見るともっとちゃんと実演しているのをみました。
    この辺りもメコン川だけの人より短めなんでしょうね。

    ここのココナッツキャンディーお土産に買いました。
    ピーナッツが入ってるのが特に美味しかったです!

  • また大きなボートに乗り船着き場まで戻ります。

    また大きなボートに乗り船着き場まで戻ります。

  • ボートに戻ったら一人一個のヤシの実が用意されてましたw<br />こちらもアンコールワット以来です。<br /><br />特別美味しくはないけどせっかくなので飲み干しました!<br />これ冷やせたらもう少しおいしく感じるかもしれない。<br />いつも温いんですよね。

    ボートに戻ったら一人一個のヤシの実が用意されてましたw
    こちらもアンコールワット以来です。

    特別美味しくはないけどせっかくなので飲み干しました!
    これ冷やせたらもう少しおいしく感じるかもしれない。
    いつも温いんですよね。

  • 逆光だけど綺麗な景色

    逆光だけど綺麗な景色

  • なかなかいい体験ができたツアーでした。<br />クチもメコン川もホーチミンへ行ったら一回は行ってみるといいですね!<br />2回はいらないかな!w

    なかなかいい体験ができたツアーでした。
    クチもメコン川もホーチミンへ行ったら一回は行ってみるといいですね!
    2回はいらないかな!w

  • ソフトシェルクラブが食べたい!とやってきましたクァン94<br /><br />6時過ぎくらいにホテルからタクシーで行きました。<br />この時間ホテルのタクシーは待ちます、そして道も混んでます!<br />予約をされている方は余裕を持って出かけた方が良いですね。

    ソフトシェルクラブが食べたい!とやってきましたクァン94

    6時過ぎくらいにホテルからタクシーで行きました。
    この時間ホテルのタクシーは待ちます、そして道も混んでます!
    予約をされている方は余裕を持って出かけた方が良いですね。

    94 トゥイー シーフード

  • クァン94はパクリ店と元々のお店がすごく近くにあります。<br />ブログや口コミで、パクリ店の方が美味しいと見たので<br />パクリ店にしましたw<br />クァン94Cuの方ですね。<br /><br />蟹チャーハン、蟹のスープなど蟹尽くしです。

    クァン94はパクリ店と元々のお店がすごく近くにあります。
    ブログや口コミで、パクリ店の方が美味しいと見たので
    パクリ店にしましたw
    クァン94Cuの方ですね。

    蟹チャーハン、蟹のスープなど蟹尽くしです。

  • ソフトシェルクラブと海老のゆでたもの、最後足りないと頼んだ蟹の雑炊。<br />どれも美味しかったです。<br />現地の値段からしたら高いのでしょうが日本でこれだけ食べたらと考えると安い感じです。<br /><br />お客さんは日本人が多かったです!<br />旅行者というより赴任されている方たちのようでした。<br /><br /><br />翌日はこの旅で一番楽しみにしていたタンディン教会へ行きます。

    ソフトシェルクラブと海老のゆでたもの、最後足りないと頼んだ蟹の雑炊。
    どれも美味しかったです。
    現地の値段からしたら高いのでしょうが日本でこれだけ食べたらと考えると安い感じです。

    お客さんは日本人が多かったです!
    旅行者というより赴任されている方たちのようでした。


    翌日はこの旅で一番楽しみにしていたタンディン教会へ行きます。

53いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベトナムで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベトナム最安 340円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベトナムの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集