ロンドン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

1/1、New Year Dayです。<br />大都会ロンドンもこの日ばかりは街もいつもよりはひっそり。<br />そんないつもと違うロンドンの街を散策しようと思います。<br /><br />日程<br />12/27(金)成田前泊<br />12/28(土)成田→ロンドン <br />12/29(日)ビスタービレッジでショッピング・ロンドン観光 <br />12/30(月)ヨークへ日帰り旅行<br />12/31(火)ロンドン観光・カウントダウンの花火鑑賞<br />1/1 (水)ロンドン観光・アフタヌーンティー<br />1/2 (木)ロンドン観光<br />1/3 (金)ロンドン→<br />1/4 (土)→成田

初めての海外年越し☆英国への旅2013-2014⑤☆新年のロンドンの街を散策&素敵なホテルでアフタヌーンティー編

13いいね!

2013/12/27 - 2014/01/04

1806位(同エリア7254件中)

    53

    1/1、New Year Dayです。
    大都会ロンドンもこの日ばかりは街もいつもよりはひっそり。
    そんないつもと違うロンドンの街を散策しようと思います。

    日程
    12/27(金)成田前泊
    12/28(土)成田→ロンドン 
    12/29(日)ビスタービレッジでショッピング・ロンドン観光 
    12/30(月)ヨークへ日帰り旅行
    12/31(火)ロンドン観光・カウントダウンの花火鑑賞
    1/1 (水)ロンドン観光・アフタヌーンティー
    1/2 (木)ロンドン観光
    1/3 (金)ロンドン→
    1/4 (土)→成田

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    25万円 - 30万円
    交通手段
    鉄道 徒歩
    航空会社
    ヴァージン アトランティック航空
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    4.5
    グルメ
    5.0

    PR

    • 昨日のカウントダウンの花火を見てから部屋に戻り、寝たのが12時半頃。<br />で、朝6時半頃にすっきりと起床。この一日でスパっと時差ぼけが治りました。<br />快調快調。<br />朝ご飯を食べに2階のレストランへ。

      昨日のカウントダウンの花火を見てから部屋に戻り、寝たのが12時半頃。
      で、朝6時半頃にすっきりと起床。この一日でスパっと時差ぼけが治りました。
      快調快調。
      朝ご飯を食べに2階のレストランへ。

    • 朝食はビュッフェ方式ですが、コンチネンタルとホットミールを含むイングリッシュブレックファストで値段が違います。<br />私の予約に含まれてたのはコンチネンタルでしたが、追加料金(確か£5ほど)でイングリッシュブレックファストに変更可能です。<br />一皿目をとって席に戻ると、レストランの係の人が内容を確認して伝票にサインを求められます。

      朝食はビュッフェ方式ですが、コンチネンタルとホットミールを含むイングリッシュブレックファストで値段が違います。
      私の予約に含まれてたのはコンチネンタルでしたが、追加料金(確か£5ほど)でイングリッシュブレックファストに変更可能です。
      一皿目をとって席に戻ると、レストランの係の人が内容を確認して伝票にサインを求められます。

    • フルーツで〆。<br />種類はそれほど多くないものの、一つ一つのミールのクオリティが高くて良かったです。

      フルーツで〆。
      種類はそれほど多くないものの、一つ一つのミールのクオリティが高くて良かったです。

    • さて、この日はさすがに観光地も閉まっているところが多いです。<br />バスや地下鉄は動いていますが、とりあえず徒歩で出かけることにします。<br />ホテル近くのカラフルな建物。中はなんだったんだろう?

      さて、この日はさすがに観光地も閉まっているところが多いです。
      バスや地下鉄は動いていますが、とりあえず徒歩で出かけることにします。
      ホテル近くのカラフルな建物。中はなんだったんだろう?

    • この日はあいにくの天気で、しかも風も強い。。。<br />若干ドキドキしながらハンガーブリッジを渡ります。

      この日はあいにくの天気で、しかも風も強い。。。
      若干ドキドキしながらハンガーブリッジを渡ります。

    • 風に煽られて揺れる;<br />そろそろと進みます。。

      風に煽られて揺れる;
      そろそろと進みます。。

    • そして橋の向こうに見えてきたのはセントポール大聖堂!<br />今日はまずここに初詣に行きます!

      そして橋の向こうに見えてきたのはセントポール大聖堂!
      今日はまずここに初詣に行きます!

    • 天気の悪さも相まってゴーストが出てきそうな雰囲気のセントポール大聖堂です。<br />この雰囲気けっこう好きです。<br />

      天気の悪さも相まってゴーストが出てきそうな雰囲気のセントポール大聖堂です。
      この雰囲気けっこう好きです。

    • オーディオガイドを借りてじっくり内部を見学した後は階段でドームを上がっていきます。<br />前回はささやきの回廊までしか上がれなかったので、今回は一番上まで登るぞ!<br />ということでまずはストーンギャラリーまでやってきました。<br />ここの地点で高さ52m、名前の通り石のサークルで囲われてるため高いところが苦手でもそれほど恐怖感は感じません。

      オーディオガイドを借りてじっくり内部を見学した後は階段でドームを上がっていきます。
      前回はささやきの回廊までしか上がれなかったので、今回は一番上まで登るぞ!
      ということでまずはストーンギャラリーまでやってきました。
      ここの地点で高さ52m、名前の通り石のサークルで囲われてるため高いところが苦手でもそれほど恐怖感は感じません。

    • セントポールの塔とロンドンの街並み。<br />曇ってるけど絵になります。

      セントポールの塔とロンドンの街並み。
      曇ってるけど絵になります。

    • 反対側のモニュメントと広場。

      イチオシ

      反対側のモニュメントと広場。

    • いよいよ高さ85mのゴールデンギャラリーを目指して上っていきます。<br />ここの階段がいわゆる非常階段?のような骨組みだけの階段で、しかも幅も狭く傾斜も急なのでかなりしんどいです。かといって後戻りもできない・・・心して上りましょう!

      いよいよ高さ85mのゴールデンギャラリーを目指して上っていきます。
      ここの階段がいわゆる非常階段?のような骨組みだけの階段で、しかも幅も狭く傾斜も急なのでかなりしんどいです。かといって後戻りもできない・・・心して上りましょう!

    • 心を無にしてひたすら上り続けること10数分、ついに塔の先端まで辿り着きました!長かった!<br />ここのサークルは御覧のとおり鉄の格子になっています。しかもこの日は風も強く普通に立ってるのも大変な程。。<br />かなり腰が引けつつ一周してみます。

      心を無にしてひたすら上り続けること10数分、ついに塔の先端まで辿り着きました!長かった!
      ここのサークルは御覧のとおり鉄の格子になっています。しかもこの日は風も強く普通に立ってるのも大変な程。。
      かなり腰が引けつつ一周してみます。

    • 先ほどのストーンサークルから見たのと同じ方向の景色。<br />大分高さが違うのが分かります。

      先ほどのストーンサークルから見たのと同じ方向の景色。
      大分高さが違うのが分かります。

    • 塔があんなに遠くに。<br />下を覗き込むのもかなり勇気がいりますが、素敵な風景!<br />頑張って上ってきた甲斐がありました。<br />

      イチオシ

      塔があんなに遠くに。
      下を覗き込むのもかなり勇気がいりますが、素敵な風景!
      頑張って上ってきた甲斐がありました。

    • 次なる場所へ移動するためにバスでロンドン塔付近までやってきました。<br />ロンドン塔にいらっしゃる幽霊の皆さん(?)明けましておめでとうございます?<br />雰囲気がばっちり出てていいですね。

      次なる場所へ移動するためにバスでロンドン塔付近までやってきました。
      ロンドン塔にいらっしゃる幽霊の皆さん(?)明けましておめでとうございます?
      雰囲気がばっちり出てていいですね。

    • タワーヒルからDLRに乗って次なる場所へ向かいます。

      タワーヒルからDLRに乗って次なる場所へ向かいます。

    • 全自動運転のDLR、初めて乗りましたが車内はとても綺麗でした。<br />但しオイスターカードをタッチする機械がどこにあるか分からず、行きは結果的に無賃乗車になってしまいました(すみません・・・)。<br />降りてから確認したところ、ホームに向かう階段の途中にありました。

      全自動運転のDLR、初めて乗りましたが車内はとても綺麗でした。
      但しオイスターカードをタッチする機械がどこにあるか分からず、行きは結果的に無賃乗車になってしまいました(すみません・・・)。
      降りてから確認したところ、ホームに向かう階段の途中にありました。

    • 20分程で本日2つ目の目的地へ到着。<br />落ち着いた街並みです。

      20分程で本日2つ目の目的地へ到着。
      落ち着いた街並みです。

    • 公園の入り口が見えてきました。

      公園の入り口が見えてきました。

    1件目~20件目を表示(全53件中)

    この旅行記のタグ

      13いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      ロンドン(イギリス) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集