小琉球旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6日目は、自転車を借りて名所&ビーチをめぐりながら島を一周~。<br />本気で走れば1時間もかからないような小さな島を、<br />寄り道しながらのんびり散策。<br />リアルドラクエ的で、けっこう楽しめた。<br />7日目は高雄に戻り夜市をめぐりながらなんとなく食べ歩き。<br />最高のマンゴーかき氷にめぐりあって、それ以外の印象が薄い。。。<br /><br />-----------<br />4/29 成田→台北 サンライズビジネスホテル台北駅<br />4/30 台北/新北投 熱海大飯店<br />5/1-2 台南 新朝代飯店(ダイナスティーホテル)<br />5/3-4 小琉球 星月旅店(スタームーンヴィラ)<br />5/5-6 高雄 康橋商旅站前雄中館(カインドネスホテル シオンチョン)<br />5/7 高雄→成田<br />-----------

2017GW台湾3-小琉球から高雄へ

51いいね!

2017/04/29 - 2017/05/07

2位(同エリア33件中)

0

88

ジジ

ジジさん

6日目は、自転車を借りて名所&ビーチをめぐりながら島を一周~。
本気で走れば1時間もかからないような小さな島を、
寄り道しながらのんびり散策。
リアルドラクエ的で、けっこう楽しめた。
7日目は高雄に戻り夜市をめぐりながらなんとなく食べ歩き。
最高のマンゴーかき氷にめぐりあって、それ以外の印象が薄い。。。

-----------
4/29 成田→台北 サンライズビジネスホテル台北駅
4/30 台北/新北投 熱海大飯店
5/1-2 台南 新朝代飯店(ダイナスティーホテル)
5/3-4 小琉球 星月旅店(スタームーンヴィラ)
5/5-6 高雄 康橋商旅站前雄中館(カインドネスホテル シオンチョン)
5/7 高雄→成田
-----------

PR

  • 5/4<br /><br />星月旅店の朝食。<br />お皿が猫ちゃん!<br />

    5/4

    星月旅店の朝食。
    お皿が猫ちゃん!

  • ドリンクコーナー。<br />どことなく民宿的で、ゆる~い感じ。<br /><br />この日は、電動自転車を借りて時計回りで島一周巡りへ。<br />かなりアップダウンがあるので、<br />移動手段はスクーターが一般的なのだけど、スクーター、、<br />乗ったことがないので。。電動自転車すら初めて。^^;<br />連れはがんばって自転車に。坂道がキツそうだった~。<br /><br />レンタル料は、24時間で、電動自転車400元(1500円)。自転車300元。<br />ちなみにスクーターは500元で二人乗り可だから、いちばん経済的。<br /><br />ホテルで手配してもらうと、レンタル屋さんからお迎えがくる。<br />借りるのも返却も直接レンタル屋さんへ。

    ドリンクコーナー。
    どことなく民宿的で、ゆる~い感じ。

    この日は、電動自転車を借りて時計回りで島一周巡りへ。
    かなりアップダウンがあるので、
    移動手段はスクーターが一般的なのだけど、スクーター、、
    乗ったことがないので。。電動自転車すら初めて。^^;
    連れはがんばって自転車に。坂道がキツそうだった~。

    レンタル料は、24時間で、電動自転車400元(1500円)。自転車300元。
    ちなみにスクーターは500元で二人乗り可だから、いちばん経済的。

    ホテルで手配してもらうと、レンタル屋さんからお迎えがくる。
    借りるのも返却も直接レンタル屋さんへ。

  • いくつかある名所を見ながら、よさそうなビーチがあったら泳いで<br />日没前に戻ればいいかなーっていう感じで、グーグルマップを見ながらGO!<br /><br />まずは、龍蝦洞。<br />ごつごつした岩の隙間に、海水が流れてる。<br />看板もでてたし、いちおう名所っぽい。

    いくつかある名所を見ながら、よさそうなビーチがあったら泳いで
    日没前に戻ればいいかなーっていう感じで、グーグルマップを見ながらGO!

    まずは、龍蝦洞。
    ごつごつした岩の隙間に、海水が流れてる。
    看板もでてたし、いちおう名所っぽい。

    龍蝦洞 海岸・海

  • 旭日亭。<br />夕日の名所らしい。

    旭日亭。
    夕日の名所らしい。

  • これが、私の借りた電動自転車。<br />電動自転車って初めて乗ったけど、、、重い!<br /><br />上りはラクなんだけど、下りが、、自転車が重くてブレーキのききが悪く<br />最後には手にマメができそうになった。

    これが、私の借りた電動自転車。
    電動自転車って初めて乗ったけど、、、重い!

    上りはラクなんだけど、下りが、、自転車が重くてブレーキのききが悪く
    最後には手にマメができそうになった。

  • この看板はよく見かけた。<br />蟹が出没するらしい。<br /><br />看板の後ろにあるのが、連れの借りた自転車。<br />島の道路はとにかく坂が多い。<br />脚力に自信のある人じゃないと自転車はムリだと思う。<br />徒歩で一周したという旅行記もいくつか見かけたけれど、<br />暑いし、、、かなりの強者だと思う。

    この看板はよく見かけた。
    蟹が出没するらしい。

    看板の後ろにあるのが、連れの借りた自転車。
    島の道路はとにかく坂が多い。
    脚力に自信のある人じゃないと自転車はムリだと思う。
    徒歩で一周したという旅行記もいくつか見かけたけれど、
    暑いし、、、かなりの強者だと思う。

  • 遊歩道もあって、夕暮れじゃなくても景色はバツグンにきれい。

    遊歩道もあって、夕暮れじゃなくても景色はバツグンにきれい。

  • 本数はすーっごく少ないけれど、巡回バスもある。<br />欧米系の観光客が数人、ここでバスを待ってた。<br /><br />欧米系、韓国系、日本人など、小琉球の外国人観光客は多いと思う。<br />そのわりには、英語はあまり通じない。

    本数はすーっごく少ないけれど、巡回バスもある。
    欧米系の観光客が数人、ここでバスを待ってた。

    欧米系、韓国系、日本人など、小琉球の外国人観光客は多いと思う。
    そのわりには、英語はあまり通じない。

  • 大福漁港。<br />公営フェリーターミナルの発着所。<br />フェリーは運休中だったけれど。<br /><br />付近には民家と小さな民宿が数件。<br />まったく何もないわけではなかった。

    大福漁港。
    公営フェリーターミナルの発着所。
    フェリーは運休中だったけれど。

    付近には民家と小さな民宿が数件。
    まったく何もないわけではなかった。

  • 少し先の小さなビーチ。

    少し先の小さなビーチ。

  • 入り江で波がなく、シュノーケリングをしている人がいたので<br />私たちも泳いでみた。

    入り江で波がなく、シュノーケリングをしている人がいたので
    私たちも泳いでみた。

  • 色とりどりの珊瑚はないけれど、<br />透明度はまあまあで魚類も少し。<br />タイの本土の海よりずっときれい。

    色とりどりの珊瑚はないけれど、
    透明度はまあまあで魚類も少し。
    タイの本土の海よりずっときれい。

  • ビーチの近くには、ちょこちょこ民宿も。<br />民宿のマスコット?

    ビーチの近くには、ちょこちょこ民宿も。
    民宿のマスコット?

  • ここも夕日の鑑賞スポット。<br />遊歩道もあってちゃんと整備されている。

    ここも夕日の鑑賞スポット。
    遊歩道もあってちゃんと整備されている。

    落日亭 広場・公園

  • 3カ所ある観光スポットのひとつ、烏鬼洞。<br /><br />いちおう入場料取ります。<br />烏鬼洞、山猪溝、美人洞の3カ所共通入場券が120元(440円)。

    3カ所ある観光スポットのひとつ、烏鬼洞。

    いちおう入場料取ります。
    烏鬼洞、山猪溝、美人洞の3カ所共通入場券が120元(440円)。

    烏鬼洞 洞穴・鍾乳洞

  • 最初のあたりはホントに洞窟。中は自然光のみでかなり暗い。<br />どこまで行けるのかちょっと迷う。

    最初のあたりはホントに洞窟。中は自然光のみでかなり暗い。
    どこまで行けるのかちょっと迷う。

    烏鬼洞 洞穴・鍾乳洞

  • 洞窟を抜け、岸壁の道を歩き、少し岩の間を通り。。。

    洞窟を抜け、岸壁の道を歩き、少し岩の間を通り。。。

    烏鬼洞 洞穴・鍾乳洞

  • 見晴し台に着いて一周。<br />30分くらいかな。<br />

    見晴し台に着いて一周。
    30分くらいかな。

    烏鬼洞 洞穴・鍾乳洞

  • 見晴し台近くに珊瑚と彫刻の展示館があったので、入ってみる。<br />台湾にも箱モノってあるんだね。

    見晴し台近くに珊瑚と彫刻の展示館があったので、入ってみる。
    台湾にも箱モノってあるんだね。

    烏鬼洞 洞穴・鍾乳洞

  • 横たわる人。。。<br />こんな感じの彫刻が無造作に並んでいて、、<br />芸術はよくわからない。。。- -;

    横たわる人。。。
    こんな感じの彫刻が無造作に並んでいて、、
    芸術はよくわからない。。。- -;

    烏鬼洞 洞穴・鍾乳洞

  • ちょっと休憩。<br />びみょーな小豆抹茶かき氷。<br />台湾のかき氷の小豆、多すぎー。><

    ちょっと休憩。
    びみょーな小豆抹茶かき氷。
    台湾のかき氷の小豆、多すぎー。><

    烏鬼洞 洞穴・鍾乳洞

  • あ、こんなところに猫ちゃん。<br />涼しいところ知ってるのね。

    あ、こんなところに猫ちゃん。
    涼しいところ知ってるのね。

    烏鬼洞 洞穴・鍾乳洞

  • 島の西側にある、蛤板湾。<br /><br />白砂の長く広くきれいなビーチで、<br />ネット情報によると小琉球でいちばんきれいなビーチらしい。<br /><br />港から遠いせいかほぼ無人。<br />小さな売店のようなものが一つあって、店番のおじさんが一人いるだけ。<br /><br />連れがささっと海中の様子を見にいってくれたところ、<br />珊瑚はなく魚もいなかった、とのこと。

    島の西側にある、蛤板湾。

    白砂の長く広くきれいなビーチで、
    ネット情報によると小琉球でいちばんきれいなビーチらしい。

    港から遠いせいかほぼ無人。
    小さな売店のようなものが一つあって、店番のおじさんが一人いるだけ。

    連れがささっと海中の様子を見にいってくれたところ、
    珊瑚はなく魚もいなかった、とのこと。

    蛤板灣(威尼斯海灘) ビーチ

  • 2つ目の名所、山豬溝。

    2つ目の名所、山豬溝。

    山豬溝 森林・ジャングル

  • 遊歩道のあるジャングルって感じ。<br />烏鬼洞よりジャングル度が高い。

    遊歩道のあるジャングルって感じ。
    烏鬼洞よりジャングル度が高い。

    山豬溝 森林・ジャングル

  • 岩に貼り付いた木の根。<br />ジャングルっぽい。

    岩に貼り付いた木の根。
    ジャングルっぽい。

    山豬溝 森林・ジャングル

  • 岩の隙間から光が射して、神秘的。

    岩の隙間から光が射して、神秘的。

    山豬溝 森林・ジャングル

  • 防空壕の跡。<br />入り口が狭く、中に入る勇気はなし。。。<br /><br />変化にとんで整備されていて歩きやすく、先にこちらに来てたら<br />もっとゆっくりしたかも。<br />コースの目安時間を見ると、全体はかなり広そう。<br />しかし、暑さと湿気にやられて、さっくり見て退散。。。<br />

    防空壕の跡。
    入り口が狭く、中に入る勇気はなし。。。

    変化にとんで整備されていて歩きやすく、先にこちらに来てたら
    もっとゆっくりしたかも。
    コースの目安時間を見ると、全体はかなり広そう。
    しかし、暑さと湿気にやられて、さっくり見て退散。。。

    山豬溝 森林・ジャングル

  • 3つ目の名所、美人洞。<br /><br />ここも、ひたすら岩場の階段を上ったり降りたり。<br />10分くらい歩いて、ほとんど素通り状態で退散。<br /><br />小さな島の中に無理につくったような3つの名所なので基本似ている。<br />私的に、いちばん整備されていてトレッキング気分で楽しめそう<br />って思うのが山豬溝、かな。<br /><br />ちなみに、美人洞の由来は、漁から戻った船の上から、<br />遠目に見た女性たちが誰でも美人に見えたから、だって。<br />美人がいた、とかじゃないのね。^^;

    3つ目の名所、美人洞。

    ここも、ひたすら岩場の階段を上ったり降りたり。
    10分くらい歩いて、ほとんど素通り状態で退散。

    小さな島の中に無理につくったような3つの名所なので基本似ている。
    私的に、いちばん整備されていてトレッキング気分で楽しめそう
    って思うのが山豬溝、かな。

    ちなみに、美人洞の由来は、漁から戻った船の上から、
    遠目に見た女性たちが誰でも美人に見えたから、だって。
    美人がいた、とかじゃないのね。^^;

    美人洞 洞穴・鍾乳洞

  • 美人洞の向かいのビーチに、シュノーケリングツアーの人たちが<br />次々に降りていくので、ついて行ってみると、<br />小砂利まじりの小さなビーチがあった。<br /><br />ここも遊泳禁止の看板が。<br />ツアーの人数制限なのか、よく分からないので、<br />注意されたら戻るつもりで、更についていってみると、、、

    美人洞の向かいのビーチに、シュノーケリングツアーの人たちが
    次々に降りていくので、ついて行ってみると、
    小砂利まじりの小さなビーチがあった。

    ここも遊泳禁止の看板が。
    ツアーの人数制限なのか、よく分からないので、
    注意されたら戻るつもりで、更についていってみると、、、

  • 岩の上に大きな亀がいた~~!<br /><br />水面スレスレのところで岩についた苔を食べてる!<br />ちょっと流れがあって、気を抜くとぶつかりそうなくらい近いのに<br />まったく気にせずバリバリ食べてる!!

    岩の上に大きな亀がいた~~!

    水面スレスレのところで岩についた苔を食べてる!
    ちょっと流れがあって、気を抜くとぶつかりそうなくらい近いのに
    まったく気にせずバリバリ食べてる!!

  • カッパ並みに泳ぎの上手な連れの撮った一枚。<br />こんなに近づいても、まったく気にしないの。

    カッパ並みに泳ぎの上手な連れの撮った一枚。
    こんなに近づいても、まったく気にしないの。

  • どよ~んとしてる!かわいい~~!<br /><br />ここの亀、みんなすごく大きい。<br />水族館で見る大きな亀くらい。

    どよ~んとしてる!かわいい~~!

    ここの亀、みんなすごく大きい。
    水族館で見る大きな亀くらい。

  • 別のポイントで撮ったカッパの一枚。<br /><br />亀はいつもいるようで、シュノーケリングツアーの人たちは、<br />ロープを持って一列に並んでポイントをまわっていた。<br /><br />この辺り、珊瑚は少ないのでカラフルな魚類はほとんど見られず。<br />でも、大きな亀がこんなに近くで見れるのはポイント高い!

    別のポイントで撮ったカッパの一枚。

    亀はいつもいるようで、シュノーケリングツアーの人たちは、
    ロープを持って一列に並んでポイントをまわっていた。

    この辺り、珊瑚は少ないのでカラフルな魚類はほとんど見られず。
    でも、大きな亀がこんなに近くで見れるのはポイント高い!

  • ほぼ一周して、花瓶岩までやってきた。<br /><br />港に近く、人が多く流れもないので、一人でシュノーケリングするなら<br />ここがいちばんいいかも。

    ほぼ一周して、花瓶岩までやってきた。

    港に近く、人が多く流れもないので、一人でシュノーケリングするなら
    ここがいちばんいいかも。

    花瓶石 海岸・海

  • 他のビーチに比べると透明度はイマイチ。<br />でも、魚類は比較的多かった。

    他のビーチに比べると透明度はイマイチ。
    でも、魚類は比較的多かった。

    花瓶石 海岸・海

  • ここでもシュノーケリングツアーをやっていて、<br />カッパの連れがついていって撮った一枚。<br />港に近くて人が多いところにも亀がいた。<br />小琉球、すごい!

    ここでもシュノーケリングツアーをやっていて、
    カッパの連れがついていって撮った一枚。
    港に近くて人が多いところにも亀がいた。
    小琉球、すごい!

    花瓶石 海岸・海

  • 名所とビーチを巡りながら一周した~。<br />楽しかった~~。

    名所とビーチを巡りながら一周した~。
    楽しかった~~。

    花瓶石 海岸・海

  • オヤツしか食べていなかったので、港近くで遅いお昼ご飯。<br />開いてるお店がないので、選択肢ナシ。<br /><br />煮麺の入ったあっさりした牡蠣のスープのような。。。。<br />これは何なのだろうか。。<br />牡蠣の出汁とショウガが染み渡る~~。<br />

    オヤツしか食べていなかったので、港近くで遅いお昼ご飯。
    開いてるお店がないので、選択肢ナシ。

    煮麺の入ったあっさりした牡蠣のスープのような。。。。
    これは何なのだろうか。。
    牡蠣の出汁とショウガが染み渡る~~。

  • ぶらぶらとホテルへ。<br /><br />この派手な感じは媽祖廟かな。<br />小さな島なのに、廟がたくさんあって、どこもきちんと管理されてた。

    ぶらぶらとホテルへ。

    この派手な感じは媽祖廟かな。
    小さな島なのに、廟がたくさんあって、どこもきちんと管理されてた。

  • 猫ちゃん発見。

    猫ちゃん発見。

  • 遊んでーといってる気がする。

    遊んでーといってる気がする。

  • 夜、昨日より30分早く食事にでるが、、、やっぱり終わってる。。。<br />開いているお店がほとんどない。

    夜、昨日より30分早く食事にでるが、、、やっぱり終わってる。。。
    開いているお店がほとんどない。

  • 昨日、大失敗した嘉美海産の隣の「南北海産」というお店に入ってみる。<br />グーグルマップの評価はこちらの方がダンゼン高い。

    昨日、大失敗した嘉美海産の隣の「南北海産」というお店に入ってみる。
    グーグルマップの評価はこちらの方がダンゼン高い。

  • 3菜1湯500元(1900円)のセットメニューを注文。<br /><br />メニューの中から、自由に選んでいいっていわれたのだけど<br />よくわからないので、お店の人に選んでもらった。<br /><br />白身魚の蒸し物。<br />お魚、身がしまってて肉厚。

    3菜1湯500元(1900円)のセットメニューを注文。

    メニューの中から、自由に選んでいいっていわれたのだけど
    よくわからないので、お店の人に選んでもらった。

    白身魚の蒸し物。
    お魚、身がしまってて肉厚。

  • 食べかけですが、海藻の炒め物とお魚のスープ。<br />この海藻、海藻のようでもあり野菜のようでもあり、初めての食感。<br />スープは魚の切り身と牡蠣がたっぷり

    食べかけですが、海藻の炒め物とお魚のスープ。
    この海藻、海藻のようでもあり野菜のようでもあり、初めての食感。
    スープは魚の切り身と牡蠣がたっぷり

  • イカと香草の炒め物。<br /><br />ぜんぶ、薄味なのに魚介の出汁がしっかりでてて、美味しかった~~。<br />このお値段では申し訳ないくらい充実~。<br />しかも、お店の人がとっても親切で家庭的で、なんだかなごむ。<br />昨日もこちらで食べればよかった。。。<br /><br />観光で来た人たちは、<br />ビーチでバーベキューとかしてるのかなぁ。<br />便利でいいかと思った港付近、、、地味~~。

    イカと香草の炒め物。

    ぜんぶ、薄味なのに魚介の出汁がしっかりでてて、美味しかった~~。
    このお値段では申し訳ないくらい充実~。
    しかも、お店の人がとっても親切で家庭的で、なんだかなごむ。
    昨日もこちらで食べればよかった。。。

    観光で来た人たちは、
    ビーチでバーベキューとかしてるのかなぁ。
    便利でいいかと思った港付近、、、地味~~。

  • 5/5<br /><br />この日の朝食は、宿泊客が多かったのか<br />ビュッフェだった。

    5/5

    この日の朝食は、宿泊客が多かったのか
    ビュッフェだった。

  • 入り口の前。<br />宿泊客が多かったのか、乱雑~。^^;<br /><br />ちなみに中は土足禁止。

    入り口の前。
    宿泊客が多かったのか、乱雑~。^^;

    ちなみに中は土足禁止。

  • 少し早起きしたので散歩してみる。<br /><br />壁一面の絵。<br />南国~って感じがする。

    少し早起きしたので散歩してみる。

    壁一面の絵。
    南国~って感じがする。

  • 空き地になってたマンゴー?

    空き地になってたマンゴー?

  • これは、パパイヤ?<br />自然にこんなに大きな実になるんだね。<br />

    これは、パパイヤ?
    自然にこんなに大きな実になるんだね。

  • 島の名産が、なぜか、中華街でもよく見る「麻花捲」っていう<br />三つ編みみたいなグルグル巻きのお菓子なの。<br />ひとつ買って食べてみたら、素朴な味で美味しかった。<br />いろんな味の「麻花捲」があって、お土産としてよく売れているみたい。<br /><br />朝は、あちこちで女の人ばかり<br />すごいスピードでクルクル編んでるところが見れる。

    島の名産が、なぜか、中華街でもよく見る「麻花捲」っていう
    三つ編みみたいなグルグル巻きのお菓子なの。
    ひとつ買って食べてみたら、素朴な味で美味しかった。
    いろんな味の「麻花捲」があって、お土産としてよく売れているみたい。

    朝は、あちこちで女の人ばかり
    すごいスピードでクルクル編んでるところが見れる。

  • 港。<br /><br />真ん中のカマボコ型の建物がフェリーターミナルで<br />冷房の効いたデューティーフリーショップもある。

    港。

    真ん中のカマボコ型の建物がフェリーターミナルで
    冷房の効いたデューティーフリーショップもある。

    白沙尾渡船碼頭 船系

  • 移動パン屋さんの車かな?<br />かわいい。

    移動パン屋さんの車かな?
    かわいい。

  • ホテル近くの、島のメインストリート。<br /><br />真ん中のカラフルな建物は、星月旅店の姉妹ホテル。<br />星月旅店より規模は小さく、お部屋も狭くてリーズナブル。

    ホテル近くの、島のメインストリート。

    真ん中のカラフルな建物は、星月旅店の姉妹ホテル。
    星月旅店より規模は小さく、お部屋も狭くてリーズナブル。

  • シュノーケル用品のお店の看板。<br /><br />蛙靴はフィンで蛙鏡はマスク。<br />分かるけど、なんかへん。^^;

    シュノーケル用品のお店の看板。

    蛙靴はフィンで蛙鏡はマスク。
    分かるけど、なんかへん。^^;

  • 台湾ではよく見かけるクロネコヤマト。<br />こんなところにも!<br />

    台湾ではよく見かけるクロネコヤマト。
    こんなところにも!

  • 猫発見。

    猫発見。

  • かわいいポスト。

    かわいいポスト。

  • スルメ。<br />日本と同じだ~。

    スルメ。
    日本と同じだ~。

  • 行っていなかった島の中心部に向かって歩いていくと、<br />スーパーがあったり、生活感満載。

    行っていなかった島の中心部に向かって歩いていくと、
    スーパーがあったり、生活感満載。

  • 朝市のようなものがでてた。<br />野菜は、フェリーで運んでくるのかな?

    朝市のようなものがでてた。
    野菜は、フェリーで運んでくるのかな?

  • 全体に大きな魚類。<br />見たことないようなカラフルなものも。<br /><br />生活感のある場所って、活気があって面白い。<br />小さな島でもいろいろあるんだね。

    全体に大きな魚類。
    見たことないようなカラフルなものも。

    生活感のある場所って、活気があって面白い。
    小さな島でもいろいろあるんだね。

  • 高雄に戻るため、東港行きのフェリーターミナルへ。<br /><br />フェリーは2社が30分おきに運行していて、<br />往復チケットを買ってしまったため同じ会社の船しか乗れず<br />1時間待つことに。

    高雄に戻るため、東港行きのフェリーターミナルへ。

    フェリーは2社が30分おきに運行していて、
    往復チケットを買ってしまったため同じ会社の船しか乗れず
    1時間待つことに。

    白沙尾渡船碼頭 船系

  • 東港行きのフェリー。

    東港行きのフェリー。

    白沙尾渡船碼頭 船系

  • 30分ほどで東港フェリーターミナルへ。<br /><br />小琉球からは本島が見えるくらいの距離なので<br />あっという間に着いてしまう。<br />

    30分ほどで東港フェリーターミナルへ。

    小琉球からは本島が見えるくらいの距離なので
    あっという間に着いてしまう。

    東港 小琉球渡船頭 船系

  • 東港からは路線バスで高雄へ。<br /><br />その前に、名物の肉粿を食べに。<br />グーグルマップで点数の高かった「林記肉粿」というお店へ。

    東港からは路線バスで高雄へ。

    その前に、名物の肉粿を食べに。
    グーグルマップで点数の高かった「林記肉粿」というお店へ。

  • メニューは魚と肉の2種類のみ。<br />具を乗せるか分けるか選べるみたい。<br /><br />ドロドロのお粥のようなものの中に、柔らかい求肥ような固まりがあって<br />ハムのような肉とかそぼろとか干しえびとか、<br />何かよく分からないものがいろいろ。<br />うまく説明できないけど、出汁がきいていてなかなか美味しい~。<br /><br />肉粿2つで120元(440円)。

    メニューは魚と肉の2種類のみ。
    具を乗せるか分けるか選べるみたい。

    ドロドロのお粥のようなものの中に、柔らかい求肥ような固まりがあって
    ハムのような肉とかそぼろとか干しえびとか、
    何かよく分からないものがいろいろ。
    うまく説明できないけど、出汁がきいていてなかなか美味しい~。

    肉粿2つで120元(440円)。

  • 路線バスで高雄へ。<br />たまたま来たのが、3列シートの長距離バス仕様だった。快適~。<br /><br />台鉄高雄駅方面は本数が少ないので<br />経由も合わせて検討するといいかも。

    路線バスで高雄へ。
    たまたま来たのが、3列シートの長距離バス仕様だった。快適~。

    台鉄高雄駅方面は本数が少ないので
    経由も合わせて検討するといいかも。

    屏東客運 東港站 バス系

  • 高雄のホテルは、康橋商旅站前雄中館。<br />全般に評価の高いカインドネスホテルの系列。<br /><br />宿泊以外のサービスが充実してて、<br />入り口の自転車も無料で貸し出してる。<br /><br />一泊税別で、平日は5,120円。土曜は7,040円。

    高雄のホテルは、康橋商旅站前雄中館。
    全般に評価の高いカインドネスホテルの系列。

    宿泊以外のサービスが充実してて、
    入り口の自転車も無料で貸し出してる。

    一泊税別で、平日は5,120円。土曜は7,040円。

    カインドネス ホテル シオン チョン ホテル

  • 宿泊階の廊下。<br />天井が低く圧迫感がある。<br />防音と防犯のためだろうか、ドアはガラス戸が一枚付いた<br />二重扉になっていた。

    宿泊階の廊下。
    天井が低く圧迫感がある。
    防音と防犯のためだろうか、ドアはガラス戸が一枚付いた
    二重扉になっていた。

    カインドネス ホテル シオン チョン ホテル

  • お部屋は、超狭っ!<br />ぎりぎりまで引いてもこれ以上入らない。<br />ベッドも小さく、今まで泊まった台湾のホテルで最小かも!<br />これでダブルですよ~。どう見てもシングル。<br />二人だと荷物を広げると歩けない、<br />というか、広げるスペースがない。^^;<br /><br />空気が籠るようで、水のような汗のような臭いが。。。<br />しばらく窓を開けておいたら、気にならなくなったけれど。

    お部屋は、超狭っ!
    ぎりぎりまで引いてもこれ以上入らない。
    ベッドも小さく、今まで泊まった台湾のホテルで最小かも!
    これでダブルですよ~。どう見てもシングル。
    二人だと荷物を広げると歩けない、
    というか、広げるスペースがない。^^;

    空気が籠るようで、水のような汗のような臭いが。。。
    しばらく窓を開けておいたら、気にならなくなったけれど。

    カインドネス ホテル シオン チョン ホテル

  • ネットで、ガンダムみたいと書かれていたシャワー。<br />シャンプーリンスボディソープ完備。しかも男女別!<br /><br />痒いところに手が届くように、必要な物は全て揃っていて、<br />お部屋の中も水回りもピカピカにきれい。<br /><br />宿泊料は激安。スタッフは礼儀正しく親切。<br />ただ、、狭い!<br />これをどうとるか。。。。<br />

    ネットで、ガンダムみたいと書かれていたシャワー。
    シャンプーリンスボディソープ完備。しかも男女別!

    痒いところに手が届くように、必要な物は全て揃っていて、
    お部屋の中も水回りもピカピカにきれい。

    宿泊料は激安。スタッフは礼儀正しく親切。
    ただ、、狭い!
    これをどうとるか。。。。

    カインドネス ホテル シオン チョン ホテル

  • 高雄で楽しみにしていたマンゴーかき氷は、<br />グーグルマップで評価の高かった「芒果好忙」へ。<br />お店はガラガラで、今年はマンゴーが不作のため値上げしました、<br />的なことが書いてある。

    高雄で楽しみにしていたマンゴーかき氷は、
    グーグルマップで評価の高かった「芒果好忙」へ。
    お店はガラガラで、今年はマンゴーが不作のため値上げしました、
    的なことが書いてある。

  • マンゴーかき氷。<br /><br />氷の上に山盛りマンゴーとマンゴー味のアイスクリーム2個。<br />すごいボリューム。<br />マンゴーが、とろっとろで香りがよく、すーーーっごく美味しい!<br />超級好吃!!!今まで食べた中で、ダントツ一番!<br /><br />不作の年でこれなら、豊作だったらどうなっちゃうんだろ。<br />値上げしてもひとつ130元(480円)。大満足!

    マンゴーかき氷。

    氷の上に山盛りマンゴーとマンゴー味のアイスクリーム2個。
    すごいボリューム。
    マンゴーが、とろっとろで香りがよく、すーーーっごく美味しい!
    超級好吃!!!今まで食べた中で、ダントツ一番!

    不作の年でこれなら、豊作だったらどうなっちゃうんだろ。
    値上げしてもひとつ130元(480円)。大満足!

  • その後、湯包が食べたい、ということで、瑞豊夜市にいくものの、<br />あまりの混雑で断念。<br />グーグルマップで検索して、いちばん近かった「上海湯包」というお店へ。<br /><br />お店っていうより路面店で、もう閉店しかかっていたのに、<br />奥からテーブルを出して用意してくれた。<br />ご夫婦でやっているお店のようで、お二人とも穏やかですごく優しいの~。

    その後、湯包が食べたい、ということで、瑞豊夜市にいくものの、
    あまりの混雑で断念。
    グーグルマップで検索して、いちばん近かった「上海湯包」というお店へ。

    お店っていうより路面店で、もう閉店しかかっていたのに、
    奥からテーブルを出して用意してくれた。
    ご夫婦でやっているお店のようで、お二人とも穏やかですごく優しいの~。

  • 写真は全部撮ったけれど、見た目がほとんど同じなので1枚だけ。<br />海老蒸餃子が、ぷりっぷりの海老たっぷりですーっごく美味しかった。<br /><br />3籠と飲み物で185元(680円)。<br />手作りっぽい南瓜の豆漿は超~濃厚。

    写真は全部撮ったけれど、見た目がほとんど同じなので1枚だけ。
    海老蒸餃子が、ぷりっぷりの海老たっぷりですーっごく美味しかった。

    3籠と飲み物で185元(680円)。
    手作りっぽい南瓜の豆漿は超~濃厚。

  • 六合夜市に寄って帰ることになり、美麗島駅へ。<br />お約束のステンドグラス。

    六合夜市に寄って帰ることになり、美麗島駅へ。
    お約束のステンドグラス。

    美麗島駅

  • お約束の地下鉄の萌えキャラ。<br />なんか増えてる!

    お約束の地下鉄の萌えキャラ。
    なんか増えてる!

    美麗島駅

  • 六合夜市。<br />瑞豊夜市に比べ、規模が小さく人も少なく、<br />ぐっと落ち着く。

    六合夜市。
    瑞豊夜市に比べ、規模が小さく人も少なく、
    ぐっと落ち着く。

  • 六合夜市の情報はとっても多いので、<br />ネットで検索しながら人気のお店探し。<br /><br />まずは、牡蠣オムレツ蚵仔煎。<br />元気なおじいさんが焼いていて、ついつい引き込まれる。

    六合夜市の情報はとっても多いので、
    ネットで検索しながら人気のお店探し。

    まずは、牡蠣オムレツ蚵仔煎。
    元気なおじいさんが焼いていて、ついつい引き込まれる。

  • オムレツスタイルは初めて見た!<br />お味は、ちゃんと牡蠣オムレツ。<br />粉度より卵焼き度が高い。<br /><br />蚵仔煎50元。

    オムレツスタイルは初めて見た!
    お味は、ちゃんと牡蠣オムレツ。
    粉度より卵焼き度が高い。

    蚵仔煎50元。

  • 私の大好きな肉圓。

    私の大好きな肉圓。

  • とろぷよの食感がいい~。<br /><br />肉圓30元。<br /><br />台湾では、一人一品注文、とかいわれないのがいい。<br />シェアしていろいろ食べられる。^^

    とろぷよの食感がいい~。

    肉圓30元。

    台湾では、一人一品注文、とかいわれないのがいい。
    シェアしていろいろ食べられる。^^

  • 最後に、駅方向の入り口近くにある、パパイヤ牛乳。<br />ここはかなり有名店らしく、取材された切り抜きがいっぱい貼ってあった。<br />お店のお兄さんも、ハイテンションで客慣れしてる。<br /><br />パパイヤ牛乳は濃厚でフルーツの香りがよく<br />すーーーーっごく美味しかった!<br />その場でたっぷりのフルーツをシェイクしてくれるんだから<br />美味しいに決まってる。<br />大きなカップになみなみ入って一杯50元(180円)は安過ぎ!<br /><br />美味しいものにあたると、夜市は楽しい~~。<br />もっと食べたいけれど、お腹もいっぱいになってきたので、<br />ここでおしまい。そろそろホテルに。

    最後に、駅方向の入り口近くにある、パパイヤ牛乳。
    ここはかなり有名店らしく、取材された切り抜きがいっぱい貼ってあった。
    お店のお兄さんも、ハイテンションで客慣れしてる。

    パパイヤ牛乳は濃厚でフルーツの香りがよく
    すーーーーっごく美味しかった!
    その場でたっぷりのフルーツをシェイクしてくれるんだから
    美味しいに決まってる。
    大きなカップになみなみ入って一杯50元(180円)は安過ぎ!

    美味しいものにあたると、夜市は楽しい~~。
    もっと食べたいけれど、お腹もいっぱいになってきたので、
    ここでおしまい。そろそろホテルに。

  • カインドネスホテルの人気のひとつ、<br />いつでも利用可のカフェスペース。<br />時間帯によっては、麺や饅頭などの軽食もある。

    カインドネスホテルの人気のひとつ、
    いつでも利用可のカフェスペース。
    時間帯によっては、麺や饅頭などの軽食もある。

    カインドネス ホテル シオン チョン ホテル

  • コーヒーとアイスクリームでまったり。<br />お部屋は狭くても、これならいい?かな?

    コーヒーとアイスクリームでまったり。
    お部屋は狭くても、これならいい?かな?

    カインドネス ホテル シオン チョン ホテル

この旅行記のタグ

関連タグ

51いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集