ナポリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
シチリア島のパレルモまで、夜行フェリーで移動します。(写真は隣に停泊していた豪華客船Queen Mary2号)

公共交通機関で旅する初めての南イタリア5 夜行フェリーでナポリからパレルモへ

11いいね!

2017/04/29 - 2017/05/05

457位(同エリア1223件中)

シチリア島のパレルモまで、夜行フェリーで移動します。(写真は隣に停泊していた豪華客船Queen Mary2号)

旅行の満足度
5.0
グルメ
5.0
交通
5.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ホテルでスーツケースをピックアップして、地下鉄で移動し、港まで歩きます。<br /><br />フェリーは予め予約しておいたのですが、港のSNAV社のオフィスでチェックインをする必要があります。団体のチェックインは、ガイドの方が取り纏めて行われ、これが思いの外時間がかかっていました。個人のチェックインは直ぐに終わりますが、並ぶ列は一緒ですから、行列が全く前に進まず、オフィスの外まで人が溢れていました。<br />チェックインが終わっても、まずは車とその乗客が先にフェリーに乗り込み、それが終わってからようやく私たちのような徒歩の乗客が、「自分で」スーツケースを引きずりながらフェリーまで歩きます。<br />さあフェリーが見えてきました。

    ホテルでスーツケースをピックアップして、地下鉄で移動し、港まで歩きます。

    フェリーは予め予約しておいたのですが、港のSNAV社のオフィスでチェックインをする必要があります。団体のチェックインは、ガイドの方が取り纏めて行われ、これが思いの外時間がかかっていました。個人のチェックインは直ぐに終わりますが、並ぶ列は一緒ですから、行列が全く前に進まず、オフィスの外まで人が溢れていました。
    チェックインが終わっても、まずは車とその乗客が先にフェリーに乗り込み、それが終わってからようやく私たちのような徒歩の乗客が、「自分で」スーツケースを引きずりながらフェリーまで歩きます。
    さあフェリーが見えてきました。

    フェリー乗り場(モロ イマコラテラ ベキア) 船系

  • 隣には、イギリスの豪華客船クイーン・メリー2(QueenMary2)号が停泊しています。海側の部屋のバルコニーには、多くの乗客の姿が見えました。この方たちは「ポーターが」スーツケースを運ぶ事でしょう。

    隣には、イギリスの豪華客船クイーン・メリー2(QueenMary2)号が停泊しています。海側の部屋のバルコニーには、多くの乗客の姿が見えました。この方たちは「ポーターが」スーツケースを運ぶ事でしょう。

  • エスカレータで船に乗り込み、部屋の鍵を受け取りました。フェリー内部は広く、綺麗で、売店やレストラン、バールなどもあり設備が充実しています。部屋はベット、クローゼット、ユニットバスがコンパクトに収まり、十分満足できます。

    エスカレータで船に乗り込み、部屋の鍵を受け取りました。フェリー内部は広く、綺麗で、売店やレストラン、バールなどもあり設備が充実しています。部屋はベット、クローゼット、ユニットバスがコンパクトに収まり、十分満足できます。

  • さあ夕食です。レストランはセルフサービスの社員食堂のようで、サラダ、メイン、パスタ、飲み物などをトレイに乗せながら進み、最後に清算する方式です。オープン少し前にレストランに行くと、既に数人の男性が並んでいます。この人たちは、トラックやバスの運転手らしく、非常に慣れた様子で料理を取っていくので、彼らを真似てサクサク進みます。後ろを見るとあっという間に大行列です。

    さあ夕食です。レストランはセルフサービスの社員食堂のようで、サラダ、メイン、パスタ、飲み物などをトレイに乗せながら進み、最後に清算する方式です。オープン少し前にレストランに行くと、既に数人の男性が並んでいます。この人たちは、トラックやバスの運転手らしく、非常に慣れた様子で料理を取っていくので、彼らを真似てサクサク進みます。後ろを見るとあっという間に大行列です。

  • 「社員食堂」のようですが、ここはイタリア。ハーフサイズのワインや水も数種類ありと充実していて、おまけに料理が美味しい。これは予想外の驚きでした。「プラスチック」のコップだけど、ワインも飲んで、美味しく食べて、良い夜です。

    「社員食堂」のようですが、ここはイタリア。ハーフサイズのワインや水も数種類ありと充実していて、おまけに料理が美味しい。これは予想外の驚きでした。「プラスチック」のコップだけど、ワインも飲んで、美味しく食べて、良い夜です。

  • 酔い覚ましに、屋上のデッキにで出て夕暮れのナポリの街を見ます。クイーン・メリー2号も既に出航したようです。今頃クイーン・メリー2号では「クリスタル」のワイングラスでディナーでしょうか。

    酔い覚ましに、屋上のデッキにで出て夕暮れのナポリの街を見ます。クイーン・メリー2号も既に出航したようです。今頃クイーン・メリー2号では「クリスタル」のワイングラスでディナーでしょうか。

  • フェリーは揺れることも無く、朝までぐっすり休みました。<br /><br />早朝、デッキに出てみると、パレルモが見えてきました。

    フェリーは揺れることも無く、朝までぐっすり休みました。

    早朝、デッキに出てみると、パレルモが見えてきました。

  • 朝食も、同じレストランで頂きました。イタリアらしく、カプチーノと甘いパンの朝食です。

    朝食も、同じレストランで頂きました。イタリアらしく、カプチーノと甘いパンの朝食です。

  • パレルモの港が見えてきました。いよいよ到着です。昨夜20:00にナポリを出て、約10時間30分の船の旅です。<br /><br />ここでも、車の乗客から先に降り、最後に徒歩の乗客が降ります。乗船した時と同様、スーツケースを引きずりながら港を出て、今日宿泊予定のホテルまで歩きます。港近くのホテルを予約しているので、スーツケースを預けましょう。<br />

    パレルモの港が見えてきました。いよいよ到着です。昨夜20:00にナポリを出て、約10時間30分の船の旅です。

    ここでも、車の乗客から先に降り、最後に徒歩の乗客が降ります。乗船した時と同様、スーツケースを引きずりながら港を出て、今日宿泊予定のホテルまで歩きます。港近くのホテルを予約しているので、スーツケースを預けましょう。

    フェリー(パレルモ) 船系

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集