奈良市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
京都一人旅に味を占めた私。<br />たまたま月跨ぎで3連休をもらえた私は、迷う事なく奈良行きを決めたのでした(*^▽^*)<br /><br />●旅程●<br />1月31日 興福寺~元興寺<br />2月 1日 法隆寺~法起寺<br />2月 2日 薬師寺~平城京跡

鹿と歴史に囲まれ一人旅 in 奈良 ①日目

21いいね!

2016/01/30 - 2016/02/03

990位(同エリア3897件中)

0

107

☆saki☆

☆saki☆さん

京都一人旅に味を占めた私。
たまたま月跨ぎで3連休をもらえた私は、迷う事なく奈良行きを決めたのでした(*^▽^*)

●旅程●
1月31日 興福寺~元興寺
2月 1日 法隆寺~法起寺
2月 2日 薬師寺~平城京跡

PR

  • 前回の京都への旅で一人旅の楽しさ、神社仏閣の素晴らしさを痛感しました。<br />またどこか行きたいなぁ~と思っていたところ運良く月跨ぎで3連休をいただけたので、これは行くっきゃないと!!<br />その日のうちに行き先を決めて宿泊先と夜行バスを手配しました。<br /><br />1月30日、仕事を終わらせて急いで準備をし夜行バスに乗り込みました。<br />バスに揺られる事6時間。<br />相変わらずバスではしっかり眠れました◎<br />が、エコノミー症候群?なのか歳なのか、前回の京都に続き今回も脚のむくみと痛みがハンパない!<br />十数年前はそんなの感じなかったのになぁ(´;ω;`)

    前回の京都への旅で一人旅の楽しさ、神社仏閣の素晴らしさを痛感しました。
    またどこか行きたいなぁ~と思っていたところ運良く月跨ぎで3連休をいただけたので、これは行くっきゃないと!!
    その日のうちに行き先を決めて宿泊先と夜行バスを手配しました。

    1月30日、仕事を終わらせて急いで準備をし夜行バスに乗り込みました。
    バスに揺られる事6時間。
    相変わらずバスではしっかり眠れました◎
    が、エコノミー症候群?なのか歳なのか、前回の京都に続き今回も脚のむくみと痛みがハンパない!
    十数年前はそんなの感じなかったのになぁ(´;ω;`)

  • そんなこんなで足を引きずりながら、まずは宿に荷物を預けます。<br />今回宿泊先に選んだのはスーパーホテル Lohas。<br />今回も宿泊費を抑える為にホステルを希望してたのですが、希望のホステルが1泊しか空いてなかったので、Lohasを利用することにしました。<br />初めての利用でしたが、駅前ですし、温泉あるし、従業員の方は気持ちのいい接客をしてくれるし、文句なしのホテルでした。

    そんなこんなで足を引きずりながら、まずは宿に荷物を預けます。
    今回宿泊先に選んだのはスーパーホテル Lohas。
    今回も宿泊費を抑える為にホステルを希望してたのですが、希望のホステルが1泊しか空いてなかったので、Lohasを利用することにしました。
    初めての利用でしたが、駅前ですし、温泉あるし、従業員の方は気持ちのいい接客をしてくれるし、文句なしのホテルでした。

    スーパーホテル LOHAS JR奈良駅 宿・ホテル

    2名1室合計 8,000円~

  • 荷物を置いて早速観光スタートです!<br /><br />まずはベタに東大寺・春日大社方面から攻めようと歩いていたところ、興福寺の階段から鹿さんが!!

    荷物を置いて早速観光スタートです!

    まずはベタに東大寺・春日大社方面から攻めようと歩いていたところ、興福寺の階段から鹿さんが!!

  • しかも何頭も!!<br />奈良では鹿が囲いに入ってないってのはもちろん知ってましたが、いざ目の当たりにするとビックリしますね((((;゚Д゚)))))))<br />奈良公園の芝生の上でならまだわかるのですが、普通に階段降りてきてアスファルトの道路を歩いてますからね!<br />まだまだ日本にも知らない事が沢山あるんだなぁ~と痛感しました。

    しかも何頭も!!
    奈良では鹿が囲いに入ってないってのはもちろん知ってましたが、いざ目の当たりにするとビックリしますね((((;゚Д゚)))))))
    奈良公園の芝生の上でならまだわかるのですが、普通に階段降りてきてアスファルトの道路を歩いてますからね!
    まだまだ日本にも知らない事が沢山あるんだなぁ~と痛感しました。

  • せっかくなので鹿さんが降りてきた階段から興福寺へ。<br />朝早かったのですが、もう参拝客が何人もいらっしゃいました。

    せっかくなので鹿さんが降りてきた階段から興福寺へ。
    朝早かったのですが、もう参拝客が何人もいらっしゃいました。

    興福寺 寺・神社

  • もちろん境内にも鹿さんモリモリです。

    もちろん境内にも鹿さんモリモリです。

  • 発情期でなければ基本大人しいのでこのように触ることもできます。<br />鹿さんのストレスにならない程度に愛でましょう。<br /><br />想像よりも剛毛でしたw

    発情期でなければ基本大人しいのでこのように触ることもできます。
    鹿さんのストレスにならない程度に愛でましょう。

    想像よりも剛毛でしたw

  • それっぽい一枚を。

    それっぽい一枚を。

  • お堂の・・・簾?<br />正式名称はわかりませんが、こんなところまで鹿モチーフで可愛かったです(o^^o)

    お堂の・・・簾?
    正式名称はわかりませんが、こんなところまで鹿モチーフで可愛かったです(o^^o)

  • 朝早くからお邪魔しました!

    朝早くからお邪魔しました!

  • 続いて奈良公園を通って東大寺へ参ります。<br />鹿パラダイスです!!!<br />しばらく私の鹿コレクションを紹介しますね☆

    続いて奈良公園を通って東大寺へ参ります。
    鹿パラダイスです!!!
    しばらく私の鹿コレクションを紹介しますね☆

    奈良公園 公園・植物園

  • どこかを見ている鹿さん。<br />その視線の先には何があるの?

    どこかを見ている鹿さん。
    その視線の先には何があるの?

  • 視線いただきましたー!<br />眠そうですw

    視線いただきましたー!
    眠そうですw

  • みんなで移動中。

    みんなで移動中。

  • 仲良しこよし(*´∀`*)

    仲良しこよし(*´∀`*)

  • 石碑?とのショットいただきましたー。

    石碑?とのショットいただきましたー。

  • 鎖をガジガジ・・・<br />歯が痒いのか、歯磨きなのか、鉄分補給なのか?

    鎖をガジガジ・・・
    歯が痒いのか、歯磨きなのか、鉄分補給なのか?

  • しばらくガジガジしてました。

    しばらくガジガジしてました。

  • そんなこんなで、東大寺の南大門をくぐります。<br />因みにこの近くに駐車場があるのか、ここから中国人・韓国人観光客が激増して一気に賑やかになります(ー ー;)

    そんなこんなで、東大寺の南大門をくぐります。
    因みにこの近くに駐車場があるのか、ここから中国人・韓国人観光客が激増して一気に賑やかになります(ー ー;)

    東大寺 寺・神社

  • 楼門潜っても鹿!<br /><br />ってか、このお尻具合見てください!!<br />もふもふぷりぷりで堪らん(*´∀`*)<br />因みにこの尻尾が上にあがったらう◯ちの可能性もあるのでご注意を。<br />チョ◯ボールみたいなう◯ちが大量に出てきますよ!<br />私はまじまじと排便の瞬間を見てしまい、肛門のその奥の粘膜まで見ることになりました。<br />(綺麗なピンクでしたw)

    楼門潜っても鹿!

    ってか、このお尻具合見てください!!
    もふもふぷりぷりで堪らん(*´∀`*)
    因みにこの尻尾が上にあがったらう◯ちの可能性もあるのでご注意を。
    チョ◯ボールみたいなう◯ちが大量に出てきますよ!
    私はまじまじと排便の瞬間を見てしまい、肛門のその奥の粘膜まで見ることになりました。
    (綺麗なピンクでしたw)

  • 中門。<br />この先にはお金を払わないと入れません。<br />流石にこの先には鹿はいませんでした。

    中門。
    この先にはお金を払わないと入れません。
    流石にこの先には鹿はいませんでした。

  • おおおおお!<br />これが大仏殿!!

    おおおおお!
    これが大仏殿!!

  • でかいです!<br />出入口にいる人と比べてみてください。<br />すごくないですか??<br />否が応にも期待が高まります。

    でかいです!
    出入口にいる人と比べてみてください。
    すごくないですか??
    否が応にも期待が高まります。

  • 堂内も珍しく写真OKだったのですが、何となく気が引けるので、大仏様のバックショット。<br />これはこれでレアじゃないですか?

    堂内も珍しく写真OKだったのですが、何となく気が引けるので、大仏様のバックショット。
    これはこれでレアじゃないですか?

  • 例の柱の穴です。<br />これは大仏様の鼻の穴と同じ大きさで、くぐり向けると無病息災の御利益があると言われていますが、まぁ大人が通れる大きさじゃないよね。<br />ましてや一人旅で誰にも助けを求められない状況で穴にハマってしまったら目も当てられない事になるので、子供達がくぐるのを温かく見守るだけにしましたw

    例の柱の穴です。
    これは大仏様の鼻の穴と同じ大きさで、くぐり向けると無病息災の御利益があると言われていますが、まぁ大人が通れる大きさじゃないよね。
    ましてや一人旅で誰にも助けを求められない状況で穴にハマってしまったら目も当てられない事になるので、子供達がくぐるのを温かく見守るだけにしましたw

  • 大仏殿の外にあるこちらの像。<br />木製なんですが、なんとも不気味。。

    大仏殿の外にあるこちらの像。
    木製なんですが、なんとも不気味。。

  • 大仏殿を一通り堪能したので、折角だから正倉院へ行ってみたいと思います。<br />あんまり口コミとか見ても大して評価高くないけど、教科書に載ってる建物だし、折角ここまで来たんだから見てみよう!<br />って事で歩き出したのですが、人っ子ひとりいない。<br />そんなに不人気なのか正倉院!?

    大仏殿を一通り堪能したので、折角だから正倉院へ行ってみたいと思います。
    あんまり口コミとか見ても大して評価高くないけど、教科書に載ってる建物だし、折角ここまで来たんだから見てみよう!
    って事で歩き出したのですが、人っ子ひとりいない。
    そんなに不人気なのか正倉院!?

  • のどかです。<br />のどかすぎます。。<br /><br />と思ったら、正倉院近くで驚愕の事実が!<br />「本日は公開しておりません」<br />正倉院の外構の公開は平日のみ・・・<br />えっっ?今日、日曜日・・・<br />えっっ?デジャブ??<br />ここまでえっちらおっちら歩いて来たのに、まさかの外構すら見れないという orz<br />京都の教訓、全く活かされず。

    のどかです。
    のどかすぎます。。

    と思ったら、正倉院近くで驚愕の事実が!
    「本日は公開しておりません」
    正倉院の外構の公開は平日のみ・・・
    えっっ?今日、日曜日・・・
    えっっ?デジャブ??
    ここまでえっちらおっちら歩いて来たのに、まさかの外構すら見れないという orz
    京都の教訓、全く活かされず。

  • 仕方なく鹿さんを愛でながら来た道を戻ります。<br />この辺り、ショートカットしようと芝生に立ち入ると大変な事になります。<br />至るところ糞だらけ!

    仕方なく鹿さんを愛でながら来た道を戻ります。
    この辺り、ショートカットしようと芝生に立ち入ると大変な事になります。
    至るところ糞だらけ!

  • みんなでひなたぼっこ(o^^o)

    みんなでひなたぼっこ(o^^o)

  • そんなに見つめられても食べ物持ってないよ~!

    そんなに見つめられても食べ物持ってないよ~!

  • 階段を登っていくと・・・

    階段を登っていくと・・・

  • 俊乗堂・・・かな?

    俊乗堂・・・かな?

  • 山の斜面に建てられた二月堂。<br />お水取りで有名らしいのですが、お恥ずかしながら予備知識がなく。。<br />お水取り自体、この場で初めて知りました!<br />まだまだ勉強が足りませんね(´ー`)

    山の斜面に建てられた二月堂。
    お水取りで有名らしいのですが、お恥ずかしながら予備知識がなく。。
    お水取り自体、この場で初めて知りました!
    まだまだ勉強が足りませんね(´ー`)

  • 真下から見るとすごい迫力!!

    真下から見るとすごい迫力!!

  • 二月堂にお邪魔する前に・・・<br />二月堂の近くにある龍王乃瀧。<br />めっちゃカッコいいネーミングw

    二月堂にお邪魔する前に・・・
    二月堂の近くにある龍王乃瀧。
    めっちゃカッコいいネーミングw

  • 上手く撮れませんでした(><)

    上手く撮れませんでした(><)

  • この階段を登っていくと二月堂の入口があります。

    この階段を登っていくと二月堂の入口があります。

  • 二月堂からの眺めはなかなかのものでした☆

    二月堂からの眺めはなかなかのものでした☆

  • これ、ほぼ地面と平行で撮影してます。<br />斜面感出てますか?<br />階段を降ったところが二月堂の出口です。

    これ、ほぼ地面と平行で撮影してます。
    斜面感出てますか?
    階段を降ったところが二月堂の出口です。

  • 遠くに奈良の街が見えます。

    遠くに奈良の街が見えます。

  • 一通り東大寺は見させていただいたので、そろそろ次へ向かいます。<br />池越しの中門。<br />綺麗に池に反射しました☆

    一通り東大寺は見させていただいたので、そろそろ次へ向かいます。
    池越しの中門。
    綺麗に池に反射しました☆

  • 最後に南大門から振り返っての一枚。<br />鹿さん、いい表情ですd( ̄  ̄)<br />俺の家、なかなかイカすだろ?的なねw

    最後に南大門から振り返っての一枚。
    鹿さん、いい表情ですd( ̄  ̄)
    俺の家、なかなかイカすだろ?的なねw

  • おねんね中の鹿さん。

    おねんね中の鹿さん。

  • 東大寺の周りのお店ではこのように鹿用に水を置いているところや野菜のクズをあげているところがあり、街全体で鹿を大切にしているんだなと感じました。

    東大寺の周りのお店ではこのように鹿用に水を置いているところや野菜のクズをあげているところがあり、街全体で鹿を大切にしているんだなと感じました。

  • はぁ~、癒されるわ(*´ω`*)

    はぁ~、癒されるわ(*´ω`*)

  • 冬だったのでドット柄の毛に覆われています。

    冬だったのでドット柄の毛に覆われています。

  • お昼は奈良公園の中にある塔の茶屋へ。<br />お店!!って感じではなくひっそりと公園の中に佇んでいる渋い系のお店でした。

    お昼は奈良公園の中にある塔の茶屋へ。
    お店!!って感じではなくひっそりと公園の中に佇んでいる渋い系のお店でした。

    塔の茶屋 グルメ・レストラン

  • 渋すなー(*´꒳`*)

    渋すなー(*´꒳`*)

  • 茶がゆ弁当。<br />初めて茶粥なるものを食べましたが、結構濃いめに渋めに入れたお茶のようで、最初は衝撃を受けましたw<br />お粥自体はサラッとタイプです。

    茶がゆ弁当。
    初めて茶粥なるものを食べましたが、結構濃いめに渋めに入れたお茶のようで、最初は衝撃を受けましたw
    お粥自体はサラッとタイプです。

  • こんな感じの小部屋でいただきました。<br />テーブルはなく、お盆を畳の上に置いて食べる形式でした。

    こんな感じの小部屋でいただきました。
    テーブルはなく、お盆を畳の上に置いて食べる形式でした。

  • お腹もいっぱいになったとこで、奈良公園をズンズン進んで行きます。<br />お目目パッチリのかわい子ちゃん発見(・∀・)

    お腹もいっぱいになったとこで、奈良公園をズンズン進んで行きます。
    お目目パッチリのかわい子ちゃん発見(・∀・)

  • ん~、素敵♡<br />大正ロマンって感じ?<br />仏教美術資料研究センターという施設のようです。<br />レストランとかにしたら繁盛しそうなのになぁ~なんて思った私はダメでしょうか?w<br />

    ん~、素敵♡
    大正ロマンって感じ?
    仏教美術資料研究センターという施設のようです。
    レストランとかにしたら繁盛しそうなのになぁ~なんて思った私はダメでしょうか?w

  • なかなかお堅いですな~。

    なかなかお堅いですな~。

  • この感じめっちゃ好きです!<br />機会があったら中も覗いてみたいな~☆

    この感じめっちゃ好きです!
    機会があったら中も覗いてみたいな~☆

  • 子鹿ちゃん♡<br />かわゆす(*´∀`*)

    子鹿ちゃん♡
    かわゆす(*´∀`*)

  • こちらは別の鹿さん。<br />何をするのかと思ったら・・・?

    こちらは別の鹿さん。
    何をするのかと思ったら・・・?

  • 岩で頭を掻いてました。<br />頭なのか、はたまた角が生えてきているからなのか・・・?<br />そういう時もあるよね!

    岩で頭を掻いてました。
    頭なのか、はたまた角が生えてきているからなのか・・・?
    そういう時もあるよね!

  • 何やかんやありながら、次の目的地・春日大社へ到着。<br />世界遺産ですよーのおきまりの一枚。<br />奈良の世界遺産はこの石碑?が統一されていて感心しました!

    何やかんやありながら、次の目的地・春日大社へ到着。
    世界遺産ですよーのおきまりの一枚。
    奈良の世界遺産はこの石碑?が統一されていて感心しました!

    春日大社 寺・神社

  • 流石!<br />鹿の像もありました。

    流石!
    鹿の像もありました。

  • 石塔の間から顔を出している鹿さんを発見。<br />何故かこの鹿さんは神々しく感じて、しばらく撮影会をしてしまいました。

    石塔の間から顔を出している鹿さんを発見。
    何故かこの鹿さんは神々しく感じて、しばらく撮影会をしてしまいました。

  • そしてそしての表紙の一枚。<br />ねっ?神々しくないですか??<br />この一瞬を押さえた時の私、完全に高まってましたからw

    そしてそしての表紙の一枚。
    ねっ?神々しくないですか??
    この一瞬を押さえた時の私、完全に高まってましたからw

  • 赤と白の配色が美しい南門。

    赤と白の配色が美しい南門。

  • 中門もうっとりするほど赤いです。<br />ときめきます!!

    中門もうっとりするほど赤いです。
    ときめきます!!

  • 大杉の前には天皇陛下はじめ各宮家のお名前が!<br />こんなに沢山の札が立っているということは、皇室にとっても大切な神社なんだなと改めて感じました。

    大杉の前には天皇陛下はじめ各宮家のお名前が!
    こんなに沢山の札が立っているということは、皇室にとっても大切な神社なんだなと改めて感じました。

  • 春日大社にはたくさんの燈籠が飾られています。<br />こちらは直江兼続の燈籠。

    春日大社にはたくさんの燈籠が飾られています。
    こちらは直江兼続の燈籠。

  • これは徳川綱吉。

    これは徳川綱吉。

  • 御廊の燈籠はそれぞれ形も絵柄も違くて、見ていて面白かったです。<br />時間があればもっとじっくり見たかった(&gt;_&lt;)

    御廊の燈籠はそれぞれ形も絵柄も違くて、見ていて面白かったです。
    時間があればもっとじっくり見たかった(>_<)

  • こんな感じで左右にぶら下がっています。<br />火を灯したらさぞかし綺麗だろうな☆

    こんな感じで左右にぶら下がっています。
    火を灯したらさぞかし綺麗だろうな☆

  • 火を灯した燈篭の雰囲気を味わえるのが藤浪之屋の万燈籠再現です。<br />別料金がかかりますが、別世界なひと時を過ごせますよ♪

    火を灯した燈篭の雰囲気を味わえるのが藤浪之屋の万燈籠再現です。
    別料金がかかりますが、別世界なひと時を過ごせますよ♪

  • 蜂の巣みたいなのもあれば・・・

    蜂の巣みたいなのもあれば・・・

  • 家紋みたいなのもあれば・・・

    家紋みたいなのもあれば・・・

  • お花もありました。

    お花もありました。

  • もちろん鹿の絵柄のものもありましたよ!

    もちろん鹿の絵柄のものもありましたよ!

  • 藤浪之屋を出て、出口に向かう途中の一コマ。<br />完全に木がぶっ刺さっています。<br />自然の驚異と力強さを感じながら、この下を潜って行きます。

    藤浪之屋を出て、出口に向かう途中の一コマ。
    完全に木がぶっ刺さっています。
    自然の驚異と力強さを感じながら、この下を潜って行きます。

  • ご本殿に感謝を伝え、また必ず来ることを誓いました。

    ご本殿に感謝を伝え、また必ず来ることを誓いました。

  • この後若宮神社・夫婦大國社・金龍神社と巡りました。<br />春日大社は森に囲まれているので空気も綺麗な気がして、心が洗われました。

    この後若宮神社・夫婦大國社・金龍神社と巡りました。
    春日大社は森に囲まれているので空気も綺麗な気がして、心が洗われました。

  • 春日大社の参道を南下して少し歩いたところに新薬師寺があります。<br />この旅は世界遺産を巡るのが第一目的だったのですが、せっかくなので新薬師寺も参拝しました。<br />が、何故か写真がこの一枚しかない(-_-;)<br />お寺への道中の風景とか門構えとかめっちゃ覚えてるのになぁ。。<br />どうした自分!?<br />

    春日大社の参道を南下して少し歩いたところに新薬師寺があります。
    この旅は世界遺産を巡るのが第一目的だったのですが、せっかくなので新薬師寺も参拝しました。
    が、何故か写真がこの一枚しかない(-_-;)
    お寺への道中の風景とか門構えとかめっちゃ覚えてるのになぁ。。
    どうした自分!?

    新薬師寺 寺・神社

  • 新薬師寺から更にJR奈良駅方面へ歩いていくと元興寺に着きます。<br />こちらはちゃんと写真に残ってるんだなぁw

    新薬師寺から更にJR奈良駅方面へ歩いていくと元興寺に着きます。
    こちらはちゃんと写真に残ってるんだなぁw

    元興寺 寺・神社 お得情報あり

  • 極楽堂。

    極楽堂。

  • 色が濃いところは飛鳥時代の瓦だそうです。<br />歴史の重みを感じざるを得ません!!

    色が濃いところは飛鳥時代の瓦だそうです。
    歴史の重みを感じざるを得ません!!

  • 晩御飯は柿の葉ずしの有名店・平宗でいただきました。<br />元々私は押し寿司が好きなので、柿の葉ずしもドンピシャで美味しくいただきました(o^^o)

    晩御飯は柿の葉ずしの有名店・平宗でいただきました。
    元々私は押し寿司が好きなので、柿の葉ずしもドンピシャで美味しくいただきました(o^^o)

    柿の葉ずし 平宗 奈良店 グルメ・レストラン

  • セットの煮麺もほっこりするお味で、寒い中参拝していたので体の芯から温まりました。

    セットの煮麺もほっこりするお味で、寒い中参拝していたので体の芯から温まりました。

  • 食後のデザートのぜんざい。

    食後のデザートのぜんざい。

  • 私はしっかりとお食事をいただきたかったのでお店で食べましたが、柿の葉ずしのテイクアウトもできます。<br />猿沢池から少し入ったところなので夜はちょっと分かりにくいかもしれませんので、ランチの利用をオススメします。

    私はしっかりとお食事をいただきたかったのでお店で食べましたが、柿の葉ずしのテイクアウトもできます。
    猿沢池から少し入ったところなので夜はちょっと分かりにくいかもしれませんので、ランチの利用をオススメします。

  • 猿沢池。<br />周りのカップル視線をスルーしながら何度も撮り直しました。<br />邪魔してゴメンナサイねー(´∀`)

    猿沢池。
    周りのカップル視線をスルーしながら何度も撮り直しました。
    邪魔してゴメンナサイねー(´∀`)

  • ホテルのお部屋はこんな感じでした。<br />シングルルームでしたが、十分荷物を広げるスペースはあります。

    ホテルのお部屋はこんな感じでした。
    シングルルームでしたが、十分荷物を広げるスペースはあります。

  • シンプルイズベスト!!

    シンプルイズベスト!!

  • レデイースルームを予約したので、お部屋にナノイースチーマーがありました(o^^o)<br />まさかここで美顔器を使えるとは!!

    レデイースルームを予約したので、お部屋にナノイースチーマーがありました(o^^o)
    まさかここで美顔器を使えるとは!!

  • レデイースルームだとコテなんかも常備されていて、嬉しい心遣いですね♪

    レデイースルームだとコテなんかも常備されていて、嬉しい心遣いですね♪

  • 空気清浄機もあります。

    空気清浄機もあります。

  • ユニットバス。<br />お風呂は大浴場を利用したので、お部屋のお風呂は使いませんでした。

    ユニットバス。
    お風呂は大浴場を利用したので、お部屋のお風呂は使いませんでした。

  • テレビが大きくてビックリ!<br />私の部屋のテレビより大きかった・・・

    テレビが大きくてビックリ!
    私の部屋のテレビより大きかった・・・

  • レディースアメニティ①<br />手前にある足の形のものは、足指にはめて指を開かせるやつです。<br />(説明下手過ぎw)<br />ペディキュア塗る時に足にはめるやつ的なものを想像してもらえれば大丈夫ですw

    レディースアメニティ①
    手前にある足の形のものは、足指にはめて指を開かせるやつです。
    (説明下手過ぎw)
    ペディキュア塗る時に足にはめるやつ的なものを想像してもらえれば大丈夫ですw

  • レディースアメニティ②<br />お風呂セットだったかな?

    レディースアメニティ②
    お風呂セットだったかな?

この旅行記のタグ

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集