平塚・大磯旅行記(ブログ) 一覧に戻る
天気予報が晴れだったので出かけましたが、曇りで、結果を先に言いますと途中で引き返しました。「高麗山」の山頂が気温12度で寒かった・・・。<br />「湘南平」までが目的だったのですが高来山でU-ターンです。タイトルは「東海道・平塚の宿」街歩きなのですが、平塚の旅行記は何回も報告していますので(前回は七夕祭り・その前は湘南平)、今回は「高来神社」・「高麗山」を寄稿します。「高来神社(たかくじんじゃ)」・「高麗山(こまやま)」には歴史があります。中国の「高句麗(こうくり)」で、「唐・新羅(しらぎ)」に滅ぼされてきた王族の「若光」が一族を連れてここ「大磯」に渡来して常住したと言う。奈良時代のことです。神奈川には中国・朝鮮の人々が多く渡来して来て常住した各地が多く有ります。西丹沢の「寄(やどりぎ)」難読です。「シダンゴ山」漢字で記せないからカタカナです。<br />余談になりました。今日と明日の二日間「高来神社」で「竹あかり」・音楽等の「アートイベント」が開催されます。<br /><br />表紙の写真は「国道一号・平塚宿」<br />正月の2日・3日「箱根大学駅伝・弟3区」はここを走ります。<br />

東海道・平塚の宿

10いいね!

2016/11/10 - 2016/11/11

246位(同エリア579件中)

0

23

天気予報が晴れだったので出かけましたが、曇りで、結果を先に言いますと途中で引き返しました。「高麗山」の山頂が気温12度で寒かった・・・。
「湘南平」までが目的だったのですが高来山でU-ターンです。タイトルは「東海道・平塚の宿」街歩きなのですが、平塚の旅行記は何回も報告していますので(前回は七夕祭り・その前は湘南平)、今回は「高来神社」・「高麗山」を寄稿します。「高来神社(たかくじんじゃ)」・「高麗山(こまやま)」には歴史があります。中国の「高句麗(こうくり)」で、「唐・新羅(しらぎ)」に滅ぼされてきた王族の「若光」が一族を連れてここ「大磯」に渡来して常住したと言う。奈良時代のことです。神奈川には中国・朝鮮の人々が多く渡来して来て常住した各地が多く有ります。西丹沢の「寄(やどりぎ)」難読です。「シダンゴ山」漢字で記せないからカタカナです。
余談になりました。今日と明日の二日間「高来神社」で「竹あかり」・音楽等の「アートイベント」が開催されます。

表紙の写真は「国道一号・平塚宿」
正月の2日・3日「箱根大学駅伝・弟3区」はここを走ります。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 「平塚宿 一里塚」の説明板

    「平塚宿 一里塚」の説明板

  • 「平塚宿 京方見付」の説明板

    「平塚宿 京方見付」の説明板

  • 国道一号線 ここから大磯町<br /><br />後方は「高麗山」

    国道一号線 ここから大磯町

    後方は「高麗山」

  • 国道一号線・ ここまで「日本橋」から66km。<br /> <br />「箱根大学駅伝・弟3区」ここを力走・・・・・。<br />

    国道一号線・ ここまで「日本橋」から66km。
     
    「箱根大学駅伝・弟3区」ここを力走・・・・・。

  • 「花水橋」<br /><br />後方は「高麗山」

    「花水橋」

    後方は「高麗山」

  • 「花水川」遠く丹沢の「大山」が見える。

    「花水川」遠く丹沢の「大山」が見える。

  • 「高来神社・鳥居」<br /><br /> 国道一号線に沿って有る

    「高来神社・鳥居」

     国道一号線に沿って有る

  • 「高来神社」の鳥居を通った処に有る

    「高来神社」の鳥居を通った処に有る

  • 「高来神社」の参道石段と「本堂」

    「高来神社」の参道石段と「本堂」

  • 「高来神社」の横手・裏に有る標識

    「高来神社」の横手・裏に有る標識

  •  高麗山 登頂の「女坂」・最初の休憩ベンチ<br /><br /> 相模湾が眼下に視える。

     高麗山 登頂の「女坂」・最初の休憩ベンチ

     相模湾が眼下に視える。

  •  相模湾 ベンチからの遠望<br /><br /> 海上の灯台は「平塚海岸の灯台」と呼ばれている。<br /> 釣り船が見える。<br /> 遠く「大島」も視える。<br /> 天気が良ければ絶景なのだが・・・・・。

     相模湾 ベンチからの遠望

     海上の灯台は「平塚海岸の灯台」と呼ばれている。
     釣り船が見える。
     遠く「大島」も視える。
     天気が良ければ絶景なのだが・・・・・。

  •  登って「男阪」・「女坂」の分岐に出会う。<br /><br /> この両坂の登りの時間差は5分位かな ?。男阪はインターバルが無い。

     登って「男阪」・「女坂」の分岐に出会う。

     この両坂の登りの時間差は5分位かな ?。男阪はインターバルが無い。

  •  分岐からもう直ぐだ。<br /><br /> 山頂までの石段「108段」。

     分岐からもう直ぐだ。

     山頂までの石段「108段」。

  •  「高麗山」山頂の標識板

     「高麗山」山頂の標識板

  • 「ノコンギク」ここ一か所で見ました。

    「ノコンギク」ここ一か所で見ました。

  •  ホテルの窓から・・・「JR平塚駅」<br /><br /> 屋上のイタリア風の屋根はレストラン。<br /> 夏は良くビールを飲みました。 遠くは相模湾の遠望。

     ホテルの窓から・・・「JR平塚駅」

     屋上のイタリア風の屋根はレストラン。
     夏は良くビールを飲みました。 遠くは相模湾の遠望。

  •  2016年(平成28年11月12日)<br /><br />「富士山」近くの県道陸橋の上から望遠で撮影。<br /><br /> 今朝この寄稿を終えて、新聞を取りに門前へ出たら富士の素晴らしい山容に出会う。門前からだと電線や民家が撮影の邪魔をするので、数分ほど出張してパチリ。望遠で撮りました。(未だ朝めし前だ!)

    2016年(平成28年11月12日)

    「富士山」近くの県道陸橋の上から望遠で撮影。

     今朝この寄稿を終えて、新聞を取りに門前へ出たら富士の素晴らしい山容に出会う。門前からだと電線や民家が撮影の邪魔をするので、数分ほど出張してパチリ。望遠で撮りました。(未だ朝めし前だ!)

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集