一宮旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「第61回おりもの感謝祭一宮七夕まつり」<br />「DANCE EARTH PARTY)」<br />EXILE(エグザイル)のUSAさんとTETSUYAさん来場する。<br />予定してたが観ることは、できませんでした・<br /><br /><br />真清田神社、本町商店街、尾張一宮駅前ビル(iビル)を中心に、<br />ステージや特設舞台、イベントブースが開設される。<br />盆踊り大会や「ワッショーい ちのみや」、<br />音楽隊パレード、民踊大パレード、コスプレパレード、<br />TANABATAダンスコンテストなどが祭りを盛り上げ、<br />「人力車七夕道中」や、<br />服織神 社に奉納する「御衣奉献大行列」などには、<br />ミス七夕・ミス織物も参加し華をそえる。<br /><br /> 呼び物の竹飾りやつり下げ飾りは昨年より増え、<br />約1400本が飾られる。<br />今回は、よさこい踊りとダンスを中心に<br />以前は、パレード中心でしたが<br />思考が変化したのか?カメラ仲間と一緒なのか?<br />暑さでしょうか?バテ気味なので最近は・・・。<br />なるべく座ってゆったりと撮ったり見たりしました。<br /><br /><br />一宮の夏の風物詩「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」<br />一宮七夕まつり 2015<br />http://4travel.jp/travelogue/11037929<br />一宮七夕まつり 2013<br />http://4travel.jp/travelogue/10797732<br />一宮七夕まつり 2010<br />http://4travel.jp/travelogue/10483797<br />一宮七夕まつり 2008<br />http://4travel.jp/travelogue/10260343<br />

第61回 おりもの感謝祭 一宮七夕まつり(よさこい&DANCE)

158いいね!

2016/07/30 - 2016/07/30

4位(同エリア143件中)

1

97

風に吹かれて旅人

風に吹かれて旅人さん

「第61回おりもの感謝祭一宮七夕まつり」
「DANCE EARTH PARTY)」
EXILE(エグザイル)のUSAさんとTETSUYAさん来場する。
予定してたが観ることは、できませんでした・


真清田神社、本町商店街、尾張一宮駅前ビル(iビル)を中心に、
ステージや特設舞台、イベントブースが開設される。
盆踊り大会や「ワッショーい ちのみや」、
音楽隊パレード、民踊大パレード、コスプレパレード、
TANABATAダンスコンテストなどが祭りを盛り上げ、
「人力車七夕道中」や、
服織神 社に奉納する「御衣奉献大行列」などには、
ミス七夕・ミス織物も参加し華をそえる。

 呼び物の竹飾りやつり下げ飾りは昨年より増え、
約1400本が飾られる。
今回は、よさこい踊りとダンスを中心に
以前は、パレード中心でしたが
思考が変化したのか?カメラ仲間と一緒なのか?
暑さでしょうか?バテ気味なので最近は・・・。
なるべく座ってゆったりと撮ったり見たりしました。


一宮の夏の風物詩「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」
一宮七夕まつり 2015
http://4travel.jp/travelogue/11037929
一宮七夕まつり 2013
http://4travel.jp/travelogue/10797732
一宮七夕まつり 2010
http://4travel.jp/travelogue/10483797
一宮七夕まつり 2008
http://4travel.jp/travelogue/10260343

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
友人
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 一宮は織物の歴史が古く、<br />一宮市民の守り神として祀られている真清田神社の祭神<br />「天火明命(あめのほあかりのみこ と)」<br />の母神「萬幡豊秋津師比売命(よろずはたとよあきつしひめのみこと)」は、<br />太古から織物の神様として親しまれている。<br />そのため、一宮は織物業が発達 したと言い伝えられている。<br />織物と縁の深い「牽牛(彦ぼし)・織姫」にちなみ、<br />昭和31年から始まったとされる「一宮七夕まつり」の<br />メイン会場 は、本町商店街。<br />吹き流し飾りで彩り豊かに華やかに演出された街並みを歩くだけでも、<br />お祭り気分を満喫。<br />ダンス、音楽隊のパレードなどが会場を盛り上げる!<br />期間:2016年07月28日 (木)〜31日 (日)

    一宮は織物の歴史が古く、
    一宮市民の守り神として祀られている真清田神社の祭神
    「天火明命(あめのほあかりのみこ と)」
    の母神「萬幡豊秋津師比売命(よろずはたとよあきつしひめのみこと)」は、
    太古から織物の神様として親しまれている。
    そのため、一宮は織物業が発達 したと言い伝えられている。
    織物と縁の深い「牽牛(彦ぼし)・織姫」にちなみ、
    昭和31年から始まったとされる「一宮七夕まつり」の
    メイン会場 は、本町商店街。
    吹き流し飾りで彩り豊かに華やかに演出された街並みを歩くだけでも、
    お祭り気分を満喫。
    ダンス、音楽隊のパレードなどが会場を盛り上げる!
    期間:2016年07月28日 (木)〜31日 (日)

  • 愛知県一宮市の夏の風物詩、<br />「第61回織物感謝祭 一宮七夕まつり」が、<br />市内一円(メイン会場:一宮駅周辺、本町商店街)にて<br />7月28日から31日までの4日間開催される。

    愛知県一宮市の夏の風物詩、
    「第61回織物感謝祭 一宮七夕まつり」が、
    市内一円(メイン会場:一宮駅周辺、本町商店街)にて
    7月28日から31日までの4日間開催される。

  • おりもの感謝祭 一宮七夕まつり<br />平安時代.尾張国一宮.真清田神社(ますみだじんじゃ)。。<br />一宮市民の守り神として崇敬されている真清田神社の祭神<br />「天火明命)」の母神「萬幡豊秋津師比売命」は、<br />太古から織物の神様として知られ、<br />そのご加護により当地方の織物業が発達したといわれています。

    おりもの感謝祭 一宮七夕まつり
    平安時代.尾張国一宮.真清田神社(ますみだじんじゃ)。。
    一宮市民の守り神として崇敬されている真清田神社の祭神
    「天火明命)」の母神「萬幡豊秋津師比売命」は、
    太古から織物の神様として知られ、
    そのご加護により当地方の織物業が発達したといわれています。

  • 毎年延べ130万人を超えるという人出で賑わう。<br />

    毎年延べ130万人を超えるという人出で賑わう。

  • 作成中

    作成中

この旅行記のタグ

158いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • juriaさん 2016/08/13 23:53:58
    はじめまして!
    風に吹かれて旅人さん

    投票、フォローありがとうございます。
    写真とても、お上手ですね〜
    七夕祭り、きれいなお姉さんのダンスの様子がリアルに伝わってきます。
    私は、まだまだ未熟者ですが、これからもよろしくお願いします。
     

                          juria

風に吹かれて旅人さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集