四川省 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2016.0304 兼ねてからの念願、パンダボランティアとパンダ抱っこをすることができました。場所は中国四川省 都江堰基地。ここに辿り着くのには時間がかかりました。多分ネットで都江堰基地を調べると出てくるのは熊猫谷でしょう。私は去年パンダ抱っこを求めて2度熊猫谷に行きました。<br />パンダ基地はわかりずらい…、随分と無駄な時間を使ってしまった…。<br />でもそんなことは今回の経験で吹っ飛びました。<br />とにかく、こんなに可愛い生き物はいないでしょう。ぬいぐるみではありません本物のパンダです\(^o^)/<br /><br />本編はパンダボランティア編です。<br />ついでにUFOまで撮影できましたが、UFOなどどうでもいいです。<br />次編はパンダ抱っこ編でボランティア等の申込方法と連絡先を載せました。<br />[How to hug a Panda and become a Learner : Volunteer]

念願!パンダボランティア!(中国四川省 都江堰基地)  ついでにUFO写真撮影[panda volunteer]

39いいね!

2016/03/04 - 2016/03/04

19位(同エリア596件中)

    62

    2016.0304 兼ねてからの念願、パンダボランティアとパンダ抱っこをすることができました。場所は中国四川省 都江堰基地。ここに辿り着くのには時間がかかりました。多分ネットで都江堰基地を調べると出てくるのは熊猫谷でしょう。私は去年パンダ抱っこを求めて2度熊猫谷に行きました。
    パンダ基地はわかりずらい…、随分と無駄な時間を使ってしまった…。
    でもそんなことは今回の経験で吹っ飛びました。
    とにかく、こんなに可愛い生き物はいないでしょう。ぬいぐるみではありません本物のパンダです\(^o^)/

    本編はパンダボランティア編です。
    ついでにUFOまで撮影できましたが、UFOなどどうでもいいです。
    次編はパンダ抱っこ編でボランティア等の申込方法と連絡先を載せました。
    [How to hug a Panda and become a Learner : Volunteer]

    同行者
    一人旅
    交通手段
    高速・路線バス タクシー
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0

    PR

    • 3/03 15時頃成都基地を出て成都火車北駅へ行き、16:20発の新幹線で青城山駅(17:20)に行きました。(料金15元+Ctrip手数料30元)<br />今回中国での火車、宿には日本からCtripを使い予約しました。<br />Ctripでの火車予約には30元の手数料が取られますが、50元のホテルで使えるプロモーションコードがもらえます(200元以上の宿で使用可)。<br />青城山の宿はここ聚香苑客棧(66元)。<br />青城山駅から車で5〜10分ほどです。

      3/03 15時頃成都基地を出て成都火車北駅へ行き、16:20発の新幹線で青城山駅(17:20)に行きました。(料金15元+Ctrip手数料30元)
      今回中国での火車、宿には日本からCtripを使い予約しました。
      Ctripでの火車予約には30元の手数料が取られますが、50元のホテルで使えるプロモーションコードがもらえます(200元以上の宿で使用可)。
      青城山の宿はここ聚香苑客棧(66元)。
      青城山駅から車で5〜10分ほどです。

    • 宿の6歳の子供は指と棒を使って足し引き算の勉強。成都基金会から貰ったぬいぐるみはプレゼントです。

      宿の6歳の子供は指と棒を使って足し引き算の勉強。成都基金会から貰ったぬいぐるみはプレゼントです。

    • 食事は皆と一緒

      食事は皆と一緒

    • 部屋も浴室も清潔でした。周囲は同様の小さな宿がいっぱいですが、閑散期のため客は誰も居ません。

      部屋も浴室も清潔でした。周囲は同様の小さな宿がいっぱいですが、閑散期のため客は誰も居ません。

    • 周囲を散歩していると、なんとUFOが!<br />人生初めて目撃・撮影! 連写で別角度数枚ありますが、趣旨が違うので1枚だけUp。<br />パンダ写真が多すぎてUFOどころではありません。

      周囲を散歩していると、なんとUFOが!
      人生初めて目撃・撮影! 連写で別角度数枚ありますが、趣旨が違うので1枚だけUp。
      パンダ写真が多すぎてUFOどころではありません。

    • 一応、もう一枚

      一応、もう一枚

    • さて翌日(3/04)は、いよいよ都江堰基地でパンダボランティアと抱っこ写真です。<br />まずは場所の説明、写真のココです。<br />ネットで都江堰基地のことを調べると、ほとんど「熊猫谷」のことが出てくると思います。都江堰基地はパンダの病院として建設されたというような記事は出てくるのですが、場所の記載を見つけることはかなり難しいです<br />さらに、記事の写真には熊猫谷の入口写真が使われているものがほとんどです(もちろん中国新聞等の記事です)。<br />私は去年5月に2度目の熊猫谷訪問時にも事前にメールで「都江堰基地」とメール連絡を取り合っていましたが、私は熊猫谷が都江堰基地だと思っていたのです。<br />今回も去年と同様のアドレスにメールを出してみると去年は実施していなかった、「パンダ抱っことボランティアを再会している」と返信が来ました。<br />すぐに、去年1月に雅安基地で参加するはずだった時の申請書(健康診断書と申請書)をメール添付送信しました(詳細は「パンダ抱っこ編」に記載)。<br />すぐにOKの返事が来ました。<br />私は「私は去年2回熊猫谷に行っているので場所はわかっている」と送信すると「私達の場所は熊猫谷ではありませんよ。熊猫楽園です。間違えないで来て下さい」と…、<br />「なに〜!!! 熊猫楽園???」<br />なんじゃそりゃ???<br /><br />写真はGoogl Mapですが地図に熊猫基地の表記はありません。<br />百度地図には熊猫楽園と載っています。

      さて翌日(3/04)は、いよいよ都江堰基地でパンダボランティアと抱っこ写真です。
      まずは場所の説明、写真のココです。
      ネットで都江堰基地のことを調べると、ほとんど「熊猫谷」のことが出てくると思います。都江堰基地はパンダの病院として建設されたというような記事は出てくるのですが、場所の記載を見つけることはかなり難しいです
      さらに、記事の写真には熊猫谷の入口写真が使われているものがほとんどです(もちろん中国新聞等の記事です)。
      私は去年5月に2度目の熊猫谷訪問時にも事前にメールで「都江堰基地」とメール連絡を取り合っていましたが、私は熊猫谷が都江堰基地だと思っていたのです。
      今回も去年と同様のアドレスにメールを出してみると去年は実施していなかった、「パンダ抱っことボランティアを再会している」と返信が来ました。
      すぐに、去年1月に雅安基地で参加するはずだった時の申請書(健康診断書と申請書)をメール添付送信しました(詳細は「パンダ抱っこ編」に記載)。
      すぐにOKの返事が来ました。
      私は「私は去年2回熊猫谷に行っているので場所はわかっている」と送信すると「私達の場所は熊猫谷ではありませんよ。熊猫楽園です。間違えないで来て下さい」と…、
      「なに〜!!! 熊猫楽園???」
      なんじゃそりゃ???

      写真はGoogl Mapですが地図に熊猫基地の表記はありません。
      百度地図には熊猫楽園と載っています。

    • そして、いろいろ教わって行ったのがここです。<br />看板には<br /> 中国保護大熊猫研究中心都江堰基地<br /> 熊猫楽園 PANDA ARK<br />とあります。(写真T字路右が都江堰基地入口)<br />青城山からTaxiで行くなら「熊猫基地(シューマオGT)」でわかるでしょう。熊猫楽園は通じません。<br /><br /><br />

      そして、いろいろ教わって行ったのがここです。
      看板には
       中国保護大熊猫研究中心都江堰基地
       熊猫楽園 PANDA ARK
      とあります。(写真T字路右が都江堰基地入口)
      青城山からTaxiで行くなら「熊猫基地(シューマオGT)」でわかるでしょう。熊猫楽園は通じません。


    • 一番の交通手段は都江堰からのバスです。<br />前写真のように都江堰基地前は1本道です。<br />ここを通るバスは1種類で、都江堰客運(バスセンター)から街子古鎮へ行く102路だけです。40分位かかりますが、何と料金は2元です。30〜60分毎に出ています。<br />バス停は前写真の10mほど先にあります。<br />102路バスには、車内電光板もなく、アナウンスは中国人乗客の声で全く聞こえないので、降りる場所は全く分からないと思います。<br />「熊猫基地」と書いた紙を運転手や客に見せて降りる場所を教えてもらわないと道路の看板や基地を見つけるのは無理でしょう。<br />都江堰客運の乗場は客運正面を背にして左手です。通常のバス発車場所は客運奥のバス集合場所ですが、街子古鎮行きは乗客が多いためか、建物正面を背にして左手からどんどん出ています。

      一番の交通手段は都江堰からのバスです。
      前写真のように都江堰基地前は1本道です。
      ここを通るバスは1種類で、都江堰客運(バスセンター)から街子古鎮へ行く102路だけです。40分位かかりますが、何と料金は2元です。30〜60分毎に出ています。
      バス停は前写真の10mほど先にあります。
      102路バスには、車内電光板もなく、アナウンスは中国人乗客の声で全く聞こえないので、降りる場所は全く分からないと思います。
      「熊猫基地」と書いた紙を運転手や客に見せて降りる場所を教えてもらわないと道路の看板や基地を見つけるのは無理でしょう。
      都江堰客運の乗場は客運正面を背にして左手です。通常のバス発車場所は客運奥のバス集合場所ですが、街子古鎮行きは乗客が多いためか、建物正面を背にして左手からどんどん出ています。

    • 都江堰基地のバス停

      都江堰基地のバス停

    • T字路から見た都江堰基地入口がこれですから、バスから見つけるのは不可能ですね。<br />「ラッパダメ!」<br />中国のパンダ基地はとにかく静かで音に対する注意が厳しいです。<br />パンダは目がかなり悪いようです。それを耳と鼻が補っています。<br />大賛成です。静かな場所でパンダを飼育・鑑賞して欲しいです。<br /><br />私は8時に入口門に着き、守衛さんにボランティア(服務志願者)と伝えスタッフを待ちました。<br />

      T字路から見た都江堰基地入口がこれですから、バスから見つけるのは不可能ですね。
      「ラッパダメ!」
      中国のパンダ基地はとにかく静かで音に対する注意が厳しいです。
      パンダは目がかなり悪いようです。それを耳と鼻が補っています。
      大賛成です。静かな場所でパンダを飼育・鑑賞して欲しいです。

      私は8時に入口門に着き、守衛さんにボランティア(服務志願者)と伝えスタッフを待ちました。

      四川ジャイアントパンダ保護区群 サファリ・動物観察

      パンダ抱っこができる熊猫楽園(中国四川省 都江堰基地)は成都パンダ基地よりおすすめby スイカさん
    • 彼女は、Li Weiさん<br />私がボランティア作業やパンダ抱っこをしている時に私のカメラで写真を撮ってくれました。<br />いろいろ説明も親切にしてくれます。日本語が堪能なのです。「Hiroshiさん…今度はこれをやって下さい。Hiroshiさん 写しますよ!」とこんな若くて可愛い女の子が2人も一日中べったり対応してもらって鼻の下伸びまくりでした&lt;(_ _)&gt;

      彼女は、Li Weiさん
      私がボランティア作業やパンダ抱っこをしている時に私のカメラで写真を撮ってくれました。
      いろいろ説明も親切にしてくれます。日本語が堪能なのです。「Hiroshiさん…今度はこれをやって下さい。Hiroshiさん 写しますよ!」とこんな若くて可愛い女の子が2人も一日中べったり対応してもらって鼻の下伸びまくりでした<(_ _)>

    • 彼女は、もう一人の可愛い女の子 Ma Yu Tingさん<br />彼女も日本語堪能、私が知らなかったパンダ情報をいろいろ教えてくれました。こんなに可愛い子2人も1日中付いてもらっていいのでしょうか。<br />料金は700元です。<br />繁忙期には1日30人程のボランティアを受付けることもあるそうですが、そうなると、とても1人に2人のスタッフが付くなどは不可能です。<br />この日のボランティアは最初は私1人で、10時過ぎにUSA女子が1人来ました。

      彼女は、もう一人の可愛い女の子 Ma Yu Tingさん
      彼女も日本語堪能、私が知らなかったパンダ情報をいろいろ教えてくれました。こんなに可愛い子2人も1日中付いてもらっていいのでしょうか。
      料金は700元です。
      繁忙期には1日30人程のボランティアを受付けることもあるそうですが、そうなると、とても1人に2人のスタッフが付くなどは不可能です。
      この日のボランティアは最初は私1人で、10時過ぎにUSA女子が1人来ました。

    • ここからは、とにかく写真をたくさん載せます。コメントはほとんど無しです。<br />撮影は、ほとんど全部Liさんです。

      ここからは、とにかく写真をたくさん載せます。コメントはほとんど無しです。
      撮影は、ほとんど全部Liさんです。

    • 怪訝な表情で見つめる。。。

      怪訝な表情で見つめる。。。

    • 何だよ、おまえ。

      何だよ、おまえ。

    • 文句あるのか!

      文句あるのか!

    • ふん。<br />早く掃除でもしろや。

      ふん。
      早く掃除でもしろや。

    • 「はい、わかりました」<br />掃除に励む私

      「はい、わかりました」
      掃除に励む私

    • よっこらしょっと

      よっこらしょっと

    1件目~20件目を表示(全62件中)

    この旅行記のタグ

      39いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (7)

      開く

      閉じる

      • by taku さん 2017/04/07 18:16:37
        参考にさせて頂きました(多謝!)
        パンダボランティアにどうしても参加してく、参考にさせて頂きました。
        臥龍の陳さん経由で、都江堰基地のMayuさんに連絡を取ることができました。
        来週、火曜に成都入りし、翌日に都江堰基地に行ってまいります。
        ありがとうございます!

        スイカ

        by スイカ さん 2017/04/08 09:20:27
        RE: 参考にさせて頂きました(多謝!)
        おお!
        行きますか!
        都江堰基地(熊猫楽園)は最高ですよ。
        Ma-yuさんにまかせれば、日本語もOKですから大丈夫です。
        ちなみに、Maさんは嵐のファンですから、おみやげを持って行くなら嵐グッズとか。。。
        今の時期は子パンダが一番元気欲暴れまわる大きさで、最高だと思います。
        中国も今年はちょっと寒いようです。
        気温なんかを事前に聞いて服装なんかを考えたほうがいいと思います。
        可愛いパンダの写真旅行記をお待ちしています。

        スイカ

      • by ベイグラント さん 2016/04/29 15:00:13
        本当に、本当に、念願の・・・でしたね(T_T)
        スイカさん!
        見に来るって約束しながらこんなに遅くなってすみません!

        感動ですよ・・・・・(T_T)
        あの長い紆余曲折を知っているからこそ、このボランティア体験記は感動しました。
        涙なしには読めませんよ(T_T)

        良かったですねぇ、とうとう体験出来て、本当に良かった・・・(涙)


        閑散期、大正解ですね!
        独占し放題、見放題、遊び放題、お世話し放題じゃないですか!

        あんな近くで、あんなカワイ子ちゃんたちとずっと一緒に過ごせる、ほんと夢のような体験ですよね^^

        私もまた行きたくなってきました!



        あとね、UFOおざなり過ぎる!wwwww
        ククククク!!!^^


        ベイグラント


        スイカ

        by スイカ さん 2016/04/29 16:31:02
        RE: 本当に、本当に、念願の・・・でしたね(T_T)
        こんにちは、ベイグラントさん

        見てくれましたか、パンダ達!(^_^)

        ほんとねえ、熊猫楽園に辿り着くのに苦労しましたわ。
        閑散期のボランティアと抱っこは大正解でした。それにねえ、親ばかのようですけど、抱っこさせてもらったXianXianがパンダの中で一番可愛いと思うのです(^_^;)
        抱っこ用パンダのことを、彼女達は「モデルパンダ」と呼んでいました。
        あの時、モデルパンダは2匹いたそうです。パンダの名前を忘れたので、メールで確認すると「当日、どっちのモデルパンダを出したのか忘れたので、写真を送ってくれればすぐわかる」と返信がきて写真を送信すると、すぐに「XianXianです」と返事が来ました。顔ですぐわかるようですね。
        他の大人のパンダも顔でわかると言ってました。

        毎月のように来ている日本人の女性がいると言ってましたよ。
        私もね、「作業員を募集してないか?」と聞いたんですけど、募集はしていませんでした(^_^;)

        スイカ

        by Ayako Mori さん 2016/09/20 18:33:29
        Re: 本当に、本当に、念願の・・・でしたね(T_T)
        こんにちは、スイカさん

        香港から来ました東京在住のayakoと申します、スイカさんの記事見ていて、私もパンダに会いたくなりました、しかし中国語で検索してみましたが、なかなか詳細の応募し方が見つかりませんでした、だから突然コンメトしました、すみません。

        よかったら教えて頂けますか、どこに応募できますか?
        身体の検査は必要ですか?どこにできますか?

        よろしくお願いいたします。

        ayako
      • by tomopapa さん 2016/03/27 17:04:13
        UFOの写真がうらやましーっす
        パンダもかわいいけど 
        私にとってはUFOの写真のほうが衝撃的です・・・笑

        スイカ

        by スイカ さん 2016/03/27 17:11:48
        RE: UFOの写真がうらやましーっす
        ありがとうございます

        10枚ほどあるので追加するかもしれません

        スイカ

      ピックアップ特集

      中国 で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集