ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
定年の記念として、妻とともにイタリア(ローマ、フィレンツェ、ミラノ)を旅行しました。<br />初めてのイタリアで、不安でしたが、旅行を満喫して無事に帰ってくることが出来ました。<br /><br />■■2日目(2016年3月18日 金曜日)■■■■<br />今日は、終日、ローマ市内観光です。<br /><br />午前中は、HISのオプションツアーを利用し、ローマ市内を観光します。<br />午後は、自力でヴァチカンを観光するよう予定しています。<br /><br />実は、午前はローマ市内、午後はヴァチカン美術館を観光するHISの終日ツアーを予約していたのですが、10日程前に、18日(金曜日)のヴァチカン美術館の前売り券の販売がなくなったため、午後のツアーはなくなったとの連絡(メール)があり、そこで、午前のローマ市内観光のみお願いし、午後は、自力で、ヴァチカン市国に行ってみることにしました。<br /><br />--------------------------------------------------------------------<br /><br />【今回のスケジュール】<br />・1日目(3月17日(木曜日))<br /> 羽田空港→ミュンヘン空港 移動(ANA217 )<br /> ミュンヘン空港→フィウミチーノ空港 移動(ANA NH6095)<br /> フィウミチーノ空港→ローマ・テルミニ駅 移動(レオナルド・エックスプレス)<br /> ≪ローマ泊≫<br />http://4travel.jp/travelogue/11105898<br /><br />・2日目(3月18日(金曜日))<br /> ローマ市内観光<br /> ≪ローマ泊≫<br />http://4travel.jp/travelogue/11114846<br /><br />・3日目(3月19日(土曜日))<br /> ローマ・テルミニ駅 → フィレンツェ中央駅 移動(電車 Frecciarossa9414)<br /> フィレンツェ市内観光<br /> ≪フィレンツェ泊≫<br />http://4travel.jp/travelogue/11114979<br /><br />・4日目(3月20日(日曜日))<br /> フィレンツェ市内観光<br /> ≪フィレンツェ泊≫<br />http://4travel.jp/travelogue/11115017<br /><br />・5日目(3月21日(月曜日))<br /> フィレンツェ市内観光<br /> フィレンツェ中央駅 → ミラノ中央駅 移動(電車 Frecciarossa9540)<br /> ≪ミラノ泊≫<br />http://4travel.jp/travelogue/11115888<br />http://4travel.jp/travelogue/11115023<br /><br />・6日目(3月22日(火曜日))<br /> ミラノ市内観光<br /> ミラノ空港 → ミュンヘン空港 移動(ANA NH6054)<br /> ミュンヘン空港 → 羽田空港 移動(ANA NH218)<br />http://4travel.jp/travelogue/11115025

2016年イタリアを旅行しました!!【2日目 ローマ市内観光】

17いいね!

2016/03/17 - 2016/03/22

1621位(同エリア6547件中)

0

98

yuki

yukiさん

定年の記念として、妻とともにイタリア(ローマ、フィレンツェ、ミラノ)を旅行しました。
初めてのイタリアで、不安でしたが、旅行を満喫して無事に帰ってくることが出来ました。

■■2日目(2016年3月18日 金曜日)■■■■
今日は、終日、ローマ市内観光です。

午前中は、HISのオプションツアーを利用し、ローマ市内を観光します。
午後は、自力でヴァチカンを観光するよう予定しています。

実は、午前はローマ市内、午後はヴァチカン美術館を観光するHISの終日ツアーを予約していたのですが、10日程前に、18日(金曜日)のヴァチカン美術館の前売り券の販売がなくなったため、午後のツアーはなくなったとの連絡(メール)があり、そこで、午前のローマ市内観光のみお願いし、午後は、自力で、ヴァチカン市国に行ってみることにしました。

--------------------------------------------------------------------

【今回のスケジュール】
・1日目(3月17日(木曜日))
 羽田空港→ミュンヘン空港 移動(ANA217 )
 ミュンヘン空港→フィウミチーノ空港 移動(ANA NH6095)
 フィウミチーノ空港→ローマ・テルミニ駅 移動(レオナルド・エックスプレス)
 ≪ローマ泊≫
http://4travel.jp/travelogue/11105898

・2日目(3月18日(金曜日))
 ローマ市内観光
 ≪ローマ泊≫
http://4travel.jp/travelogue/11114846

・3日目(3月19日(土曜日))
 ローマ・テルミニ駅 → フィレンツェ中央駅 移動(電車 Frecciarossa9414)
 フィレンツェ市内観光
 ≪フィレンツェ泊≫
http://4travel.jp/travelogue/11114979

・4日目(3月20日(日曜日))
 フィレンツェ市内観光
 ≪フィレンツェ泊≫
http://4travel.jp/travelogue/11115017

・5日目(3月21日(月曜日))
 フィレンツェ市内観光
 フィレンツェ中央駅 → ミラノ中央駅 移動(電車 Frecciarossa9540)
 ≪ミラノ泊≫
http://4travel.jp/travelogue/11115888
http://4travel.jp/travelogue/11115023

・6日目(3月22日(火曜日))
 ミラノ市内観光
 ミラノ空港 → ミュンヘン空港 移動(ANA NH6054)
 ミュンヘン空港 → 羽田空港 移動(ANA NH218)
http://4travel.jp/travelogue/11115025

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
ANA

PR

  • おはようございます。<br /><br />まずは、朝食です。<br />ローマで初めての朝食です。

    おはようございます。

    まずは、朝食です。
    ローマで初めての朝食です。

  • 私の朝食はこんな感じです。<br />美味しかったです。

    私の朝食はこんな感じです。
    美味しかったです。

  • さて、ローマ市内観光ツアーの集合場所に向かいます。<br /><br />集合場所は、コロッセオの脇にあるコンスタンティヌスの凱旋門前です。<br />メトロ(地下鉄)Bで向かいます。<br /><br />メトロのテルミニ駅には、この入口から入りました。

    さて、ローマ市内観光ツアーの集合場所に向かいます。

    集合場所は、コロッセオの脇にあるコンスタンティヌスの凱旋門前です。
    メトロ(地下鉄)Bで向かいます。

    メトロのテルミニ駅には、この入口から入りました。

  • メトロ駅には、このエスカレータを下りて行きました。

    メトロ駅には、このエスカレータを下りて行きました。

  • MetroBの案内を見ながら向かいます。<br />

    MetroBの案内を見ながら向かいます。

  • メトロの乗車券の自動券売機。<br /><br />この自動券売機で乗車券を購入しました。<br /><br />

    メトロの乗車券の自動券売機。

    この自動券売機で乗車券を購入しました。

  • メトロの乗車券。<br /><br />午後、自力でいろいろ歩き回りたいので、1日券を購入しました。<br />この券は、バスにも使えます。

    メトロの乗車券。

    午後、自力でいろいろ歩き回りたいので、1日券を購入しました。
    この券は、バスにも使えます。

  • テルミニ駅のメトロ(地下鉄)のホームに着きました。<br />地下鉄は、直ぐ来ました。かなり混んでいました。スリに注意、注意。

    テルミニ駅のメトロ(地下鉄)のホームに着きました。
    地下鉄は、直ぐ来ました。かなり混んでいました。スリに注意、注意。

  • 無事にコロッセオに到着。<br /><br />良く判らないので、他の方の後についていきます。

    無事にコロッセオに到着。

    良く判らないので、他の方の後についていきます。

  • この出口から出て来ました。

    この出口から出て来ました。

  • 目の前がコロッセオです。<br /><br />妻は、じっと見上げて一言『ガイドブックに載ってる景色と同じだ。』<br />あたりまえです・・・(^o^;<br /><br />ガイドさんの話によると、<br />コロッセオは、紀元72年に着工し8年の歳月をかけて完成し、剣闘士同士、または剣闘士と猛獣の試合が行われたそうです。<br />442年に地震の被害に遭い、その後は、石切場として壊されていったそうです。

    目の前がコロッセオです。

    妻は、じっと見上げて一言『ガイドブックに載ってる景色と同じだ。』
    あたりまえです・・・(^o^;

    ガイドさんの話によると、
    コロッセオは、紀元72年に着工し8年の歳月をかけて完成し、剣闘士同士、または剣闘士と猛獣の試合が行われたそうです。
    442年に地震の被害に遭い、その後は、石切場として壊されていったそうです。

  • 集合場所のコンスタンティヌスの凱旋門が見えます。

    集合場所のコンスタンティヌスの凱旋門が見えます。

  • コンスタンティヌスの凱旋門の脇で、ツアーのガイドさんにお会いしました。

    コンスタンティヌスの凱旋門の脇で、ツアーのガイドさんにお会いしました。

  • ガイドさんからコロッセオの入場券をいただきました。

    ガイドさんからコロッセオの入場券をいただきました。

  • コロッセオの前には人の列が出来ています。

    コロッセオの前には人の列が出来ています。

  • 入場券を持っていない方の列のようです。

    入場券を持っていない方の列のようです。

  • セキュリティを完了し、さて、入場です。

    セキュリティを完了し、さて、入場です。

  • 2階?に上がって来ました。

    2階?に上がって来ました。

  • さらに上階に上がって来ました。<br />これが約2000年前に造られたと思うと感激です。<br /><br />数年後には、地下の部屋は劣化を避けるために蓋がされるそうです。<br />このように上から見ることが出来るのは限られた時間だそうです。<br />

    さらに上階に上がって来ました。
    これが約2000年前に造られたと思うと感激です。

    数年後には、地下の部屋は劣化を避けるために蓋がされるそうです。
    このように上から見ることが出来るのは限られた時間だそうです。

  • コロッセオから見たコンスタンティヌスの凱旋門。

    コロッセオから見たコンスタンティヌスの凱旋門。

  • コロッセオを出て来ました。<br />次にミニバスでサンタ・マリア・コスメディン教会(真実の口)に向かいます。

    コロッセオを出て来ました。
    次にミニバスでサンタ・マリア・コスメディン教会(真実の口)に向かいます。

  • ツアーで使用したミニバス(9人乗り)。<br />

    ツアーで使用したミニバス(9人乗り)。

  • サンタ・マリア・コスメディン教会に着きました。<br /><br />写真は、サンタ・マリア・コスメディン教会の横の警察署?。<br /><br />映画『ローマの休日』でアン王女(オードリー・ヘップバーン)が警察署で取り調べを受けるシーンがありましたが、この建物がその警察署だそうです。

    サンタ・マリア・コスメディン教会に着きました。

    写真は、サンタ・マリア・コスメディン教会の横の警察署?。

    映画『ローマの休日』でアン王女(オードリー・ヘップバーン)が警察署で取り調べを受けるシーンがありましたが、この建物がその警察署だそうです。

  • 教会は9:00に門が開きます。<br /><br />開門前に、既に人の列が出来ていました。<br />写真は、開門後、教会の回廊に入ってきたところです。<br />列の正面に真実の口があります。

    教会は9:00に門が開きます。

    開門前に、既に人の列が出来ていました。
    写真は、開門後、教会の回廊に入ってきたところです。
    列の正面に真実の口があります。

  • 真実の口(サンタ・マリア・コスメディン教会)。<br /><br />係りの方が真実の口に手を入れているところの写真を撮ってくれます。

    真実の口(サンタ・マリア・コスメディン教会)。

    係りの方が真実の口に手を入れているところの写真を撮ってくれます。

  • 真実の口の写真撮影後、サンタ・マリア・コスメディン教会の中に入りました。

    真実の口の写真撮影後、サンタ・マリア・コスメディン教会の中に入りました。

  • とても質素な教会です。

    とても質素な教会です。

  • 次にパンテオンに来ました。<br /><br />ガイドさんによるとパンテオンは紀元前25年に造られた神殿だそうです。<br />609年以降は、キリスト教の教会として使われているそうです。<br />

    次にパンテオンに来ました。

    ガイドさんによるとパンテオンは紀元前25年に造られた神殿だそうです。
    609年以降は、キリスト教の教会として使われているそうです。

  • パンテオンの中に入りました。<br /><br />ガイドさんによるとパンテオンとはギリシア語で「万神殿」という意味だそうです。<br />中に入ると不思議なことにとても落ち着きます。

    パンテオンの中に入りました。

    ガイドさんによるとパンテオンとはギリシア語で「万神殿」という意味だそうです。
    中に入ると不思議なことにとても落ち着きます。

  • 天井から差し込む光がとても美しいです。

    天井から差し込む光がとても美しいです。

  • パンテオンを出て来ました。<br /><br />パンテオン前の噴水。

    パンテオンを出て来ました。

    パンテオン前の噴水。

  • パンテオンの観光を終え、次にトレビの泉に向かいます。

    パンテオンの観光を終え、次にトレビの泉に向かいます。

  • トレビの泉。

    トレビの泉。

  • お決まりのコイン投げをしました。

    お決まりのコイン投げをしました。

  • 次にスペイン広場に来ました。<br />残念ながら工事中です。<br /><br />後ろに見えるのは、トリニタ・デイ・モンティ教会です。<br /><br />この階段が、『ローマの休日』の中でアン王女(オードリー・ヘップバーン)がジェラードを食べていた階段です。

    次にスペイン広場に来ました。
    残念ながら工事中です。

    後ろに見えるのは、トリニタ・デイ・モンティ教会です。

    この階段が、『ローマの休日』の中でアン王女(オードリー・ヘップバーン)がジェラードを食べていた階段です。

  • スペイン階段の前のバルカッチャの噴水。船の形をしています。<br /><br />ガイドブックによるとこの水は飲めるそうです。飲みませんでしたが・・・(^o^;

    スペイン階段の前のバルカッチャの噴水。船の形をしています。

    ガイドブックによるとこの水は飲めるそうです。飲みませんでしたが・・・(^o^;

  • 次にナヴォーナ広場に来ました。

    次にナヴォーナ広場に来ました。

  • 四大河の噴水。

    四大河の噴水。

  • ネプチューンの噴水。<br /><br />これで、午前のローマ市内観光ツアーは終わりです。<br /><br />ツアー参加者全員が、午後、ヴァチカン市国を観光したい旨をガイドさんに伝えたところ、ミニバスの運転手さんと相談し、ミニバスでヴァチカン市国まで送ってくれることになりました。感謝。感謝。

    ネプチューンの噴水。

    これで、午前のローマ市内観光ツアーは終わりです。

    ツアー参加者全員が、午後、ヴァチカン市国を観光したい旨をガイドさんに伝えたところ、ミニバスの運転手さんと相談し、ミニバスでヴァチカン市国まで送ってくれることになりました。感謝。感謝。

  • ヴァチカン市国に来ました。<br /><br />サン・ピエトロ大聖堂に入ります。<br />サン・ピエトロ大聖堂に入ったところで、ガイドさんからヴァチカン美術館の予約に空きがあれば、予約出来ることを教えていただきました。(追加費用が必要です。)<br />早速、予約をお願いし、バウチャー(予約確認書)をいただきました。<br /><br />まずは、サン・ピエトロ大聖堂を見学。<br />

    ヴァチカン市国に来ました。

    サン・ピエトロ大聖堂に入ります。
    サン・ピエトロ大聖堂に入ったところで、ガイドさんからヴァチカン美術館の予約に空きがあれば、予約出来ることを教えていただきました。(追加費用が必要です。)
    早速、予約をお願いし、バウチャー(予約確認書)をいただきました。

    まずは、サン・ピエトロ大聖堂を見学。

  • お目当てのピエタが迎えてくれます。感激です。

    お目当てのピエタが迎えてくれます。感激です。

  • サン・ピエトロ大聖堂を出て来ました。<br /><br />人が集まっているので覗いてみたら、警備のスイス衛兵が居ました。<br />とても若そうなお二人でした。

    サン・ピエトロ大聖堂を出て来ました。

    人が集まっているので覗いてみたら、警備のスイス衛兵が居ました。
    とても若そうなお二人でした。

  • 昼食。<br /><br />サン・ピエトロ大聖堂を出てヴァチカン美術館に向かう途中で昼食をいただきました。<br /><br />ピッツアをいただきました。

    昼食。

    サン・ピエトロ大聖堂を出てヴァチカン美術館に向かう途中で昼食をいただきました。

    ピッツアをいただきました。

  • ビールもいただきました。

    ビールもいただきました。

  • ヴァチカン美術館の前は、当日券を購入する人で長蛇の列が出来ていました。<br />私たちは、バウチャー(予約確認書)を持っているので列には並ばずに入ることが出来ました。<br /><br />ヴァチカン美術館に入って来ました。<br /><br />ここで、バウチャーとチケットを交換します。

    ヴァチカン美術館の前は、当日券を購入する人で長蛇の列が出来ていました。
    私たちは、バウチャー(予約確認書)を持っているので列には並ばずに入ることが出来ました。

    ヴァチカン美術館に入って来ました。

    ここで、バウチャーとチケットを交換します。

  • チケットを交換しました。

    チケットを交換しました。

  • ピーニャの中庭に出て来ました。

    ピーニャの中庭に出て来ました。

  • システィーナ礼拝堂に来ました。<br /><br />有名な最後の審判/ミケランジェロ作です。

    システィーナ礼拝堂に来ました。

    有名な最後の審判/ミケランジェロ作です。

  • これでヴァチカン美術館を出ます。<br />

    これでヴァチカン美術館を出ます。

  • サンタンジェロ城の脇のバス停(P. ZA PIA/CASTEL S. ANGELO)から40番バスでテルミニ駅に向かいます。<br /><br />バス停(P. ZA PIA/CASTEL S. ANGELO)は、写真の星印(赤色)の位置です。

    サンタンジェロ城の脇のバス停(P. ZA PIA/CASTEL S. ANGELO)から40番バスでテルミニ駅に向かいます。

    バス停(P. ZA PIA/CASTEL S. ANGELO)は、写真の星印(赤色)の位置です。

  • まだ、少し時間が早いので、テルミニ駅の一つ前のバス停(NAZIONALE/TORINO)で降りて、共和国広場を見ながらサンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会に徒歩で向かい、教会を見学することにしました。<br /><br />バス停(NAZIONALE/TORINO)は、写真の星印(赤色)の位置です。<br /><br />バスを降りて、街の人に道を聴きながらサンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会に向かいます。

    まだ、少し時間が早いので、テルミニ駅の一つ前のバス停(NAZIONALE/TORINO)で降りて、共和国広場を見ながらサンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会に徒歩で向かい、教会を見学することにしました。

    バス停(NAZIONALE/TORINO)は、写真の星印(赤色)の位置です。

    バスを降りて、街の人に道を聴きながらサンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会に向かいます。

  • サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会。<br /><br />無事、サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会に着きました。<br /><br /><br />

    サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会。

    無事、サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会に着きました。


  • 教会の中に入ってみました。<br /><br />とてもきれいな教会です。

    教会の中に入ってみました。

    とてもきれいな教会です。

  • 教会を出た後、ホテルまでは少し距離がありますが、街を見学しながら徒歩でホテルに向かうことにしました。

    教会を出た後、ホテルまでは少し距離がありますが、街を見学しながら徒歩でホテルに向かうことにしました。

  • ホテルに向かって歩いていたら、妻が、共和国広場前の三越で化粧品を買いたいということで三越に来ました。<br />妻は、化粧品を探しながら別の物も探している様子です。<br /><br />妻が、地下の小部屋(休憩室?)を覗いて、あった、あったと喜んでいます。<br />そこには、(偽物の)真実の口がありました。思わず、私も笑ってしましました。<br /><br />三越の前は、地下鉄Aのレプブリカ駅です。<br />ホテルまでは歩ける距離ですが、地下鉄Aでテルミニ駅に向かうことにしました。

    ホテルに向かって歩いていたら、妻が、共和国広場前の三越で化粧品を買いたいということで三越に来ました。
    妻は、化粧品を探しながら別の物も探している様子です。

    妻が、地下の小部屋(休憩室?)を覗いて、あった、あったと喜んでいます。
    そこには、(偽物の)真実の口がありました。思わず、私も笑ってしましました。

    三越の前は、地下鉄Aのレプブリカ駅です。
    ホテルまでは歩ける距離ですが、地下鉄Aでテルミニ駅に向かうことにしました。

  • テルミニ駅からホテルに戻り、夕食に出掛けます。<br /><br />夕食は、ホテルから徒歩3分程のところにある Trattoria Cecio というタットリアに行きました。<br />

    テルミニ駅からホテルに戻り、夕食に出掛けます。

    夕食は、ホテルから徒歩3分程のところにある Trattoria Cecio というタットリアに行きました。

  • 予約無しでしたが、18:45頃行ったところ入れました。<br />(20:00頃にはほぼ満席になっていました。)、<br /><br />このタットリアの詳細は、下記を参照願います。<br /><br />Trattoria Cecio <br />https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187791-d1605472-Reviews-Trattoria_Cecio-Rome_Lazio.html

    予約無しでしたが、18:45頃行ったところ入れました。
    (20:00頃にはほぼ満席になっていました。)、

    このタットリアの詳細は、下記を参照願います。

    Trattoria Cecio
    https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187791-d1605472-Reviews-Trattoria_Cecio-Rome_Lazio.html

  • 席に着き、渡されたメニュー(英語)を苦労しながら見ていたら、ウエイターがにこにこしながら寄って来て、背中に隠している何かを差し出しました。<br />それは、日本語のメニューでした。我々も、ウエイターも大笑い。<br /><br />まずは、飲物。<br />ワインとビールを頼みました。

    席に着き、渡されたメニュー(英語)を苦労しながら見ていたら、ウエイターがにこにこしながら寄って来て、背中に隠している何かを差し出しました。
    それは、日本語のメニューでした。我々も、ウエイターも大笑い。

    まずは、飲物。
    ワインとビールを頼みました。

  • ポルチーニ茸のスパゲッティ。<br />

    ポルチーニ茸のスパゲッティ。

  • 野菜のソテー。

    野菜のソテー。

  • 焼き魚(スズキ)。<br /><br />

    焼き魚(スズキ)。

  • 牛肉のフィレのステーキ。<br /><br />どれも美味しかったです。<br />おすすめのタットリアです。

    牛肉のフィレのステーキ。

    どれも美味しかったです。
    おすすめのタットリアです。

  • ホテルの戻って来ました。くたくたです。<br />おやすみなさい。<br /><br />2016年イタリアを旅行しました!!【3日目 ローマ→フィレンツェ移動、フィレンツェ市内観光】につづく<br />http://4travel.jp/travelogue/11114979

    ホテルの戻って来ました。くたくたです。
    おやすみなさい。

    2016年イタリアを旅行しました!!【3日目 ローマ→フィレンツェ移動、フィレンツェ市内観光】につづく
    http://4travel.jp/travelogue/11114979

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集