ビーニャ・デル・マル 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

転職の合間の1ヶ月、南米へ。<br /><br />序盤はチリ。首都サンティアゴとビーニャ・デル・マル、バルパライソを回りながら、海沿いで北上に向けた充電をしました。今回の旅は焦らず、現地で「暮らしてみる」のも目標。とはいえ、国内外問わず旅程のない旅はほぼ初めてなので、正直落ち着かない、というか不安を感じたのが印象的でした。<br />サンティアゴもビーニャも、人と車のやたら多いヨーロッパといった雰囲気。南米一の先進国と言われるだけあって、市街地は東欧の街並みにラテン民族(と無数の野良犬)が暮らしているような印象です。行列にも律儀に並びます。英語は通じないけど、人の温かさ(と陽気さ)を随所に感じました。

転職旅行@南米①(チリ前編~サンティアゴ、ビーニャ・デル・マル、バルパライソ~)

17いいね!

2015/05/27 - 2015/06/01

3位(同エリア11件中)

    43

    転職の合間の1ヶ月、南米へ。

    序盤はチリ。首都サンティアゴとビーニャ・デル・マル、バルパライソを回りながら、海沿いで北上に向けた充電をしました。今回の旅は焦らず、現地で「暮らしてみる」のも目標。とはいえ、国内外問わず旅程のない旅はほぼ初めてなので、正直落ち着かない、というか不安を感じたのが印象的でした。
    サンティアゴもビーニャも、人と車のやたら多いヨーロッパといった雰囲気。南米一の先進国と言われるだけあって、市街地は東欧の街並みにラテン民族(と無数の野良犬)が暮らしているような印象です。行列にも律儀に並びます。英語は通じないけど、人の温かさ(と陽気さ)を随所に感じました。

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    30万円 - 50万円
    交通手段
    鉄道 高速・路線バス 観光バス タクシー 徒歩
    航空会社
    アメリカン航空
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.0

    PR

    • 5/27 出発<br /><br />午前はお世話になった職場に最終出社。成田からアメリカン航空。ダラス経由で約30時間かけてサンティアゴへ。聞いていた評判よりも、添乗員サービスも機内食も良かった。

      5/27 出発

      午前はお世話になった職場に最終出社。成田からアメリカン航空。ダラス経由で約30時間かけてサンティアゴへ。聞いていた評判よりも、添乗員サービスも機内食も良かった。

    • 5/28 サンティアゴ到着<br /><br />ひとまず何か南米っぽいものを食べようとして…<br />見た目通りの味です。最初のレストランで、英語の通じなさを体感する。

      5/28 サンティアゴ到着

      ひとまず何か南米っぽいものを食べようとして…
      見た目通りの味です。最初のレストランで、英語の通じなさを体感する。

    • シエスタで移動の疲れを取って、中心広場とカテドラル。道中の無事を願う。

      シエスタで移動の疲れを取って、中心広場とカテドラル。道中の無事を願う。

    • 宿まで戻る途中で見た夕焼け。到着日は曇りだったけどその後は概ね晴れた!

      宿まで戻る途中で見た夕焼け。到着日は曇りだったけどその後は概ね晴れた!

    • 5/29<br /><br />翌朝、ちょっとリッチなツアーでコン・チャイ・トロのワイナリーツアーへ。退職祝いですな。

      5/29

      翌朝、ちょっとリッチなツアーでコン・チャイ・トロのワイナリーツアーへ。退職祝いですな。

    • 季節は秋!

      季節は秋!

    • スケールが桁違い!(という感想文が万能であることに気付いたのもこのワイン農園)

      スケールが桁違い!(という感想文が万能であることに気付いたのもこのワイン農園)

    • お待ちかねの試飲タイムその1。朝から青空の下で飲む白ワインは最高!

      お待ちかねの試飲タイムその1。朝から青空の下で飲む白ワインは最高!

    • 農園に続いて地下の貯蔵庫へ。

      農園に続いて地下の貯蔵庫へ。

    • いかにも熟成しそうな雰囲気(適当)

      いかにも熟成しそうな雰囲気(適当)

    • 試飲タイムその2。赤も美味しい。このときオーストラリア人と会話して、転職の合間を&quot;between jobs&quot;と言えばいいことを教えてもらう。

      試飲タイムその2。赤も美味しい。このときオーストラリア人と会話して、転職の合間を"between jobs"と言えばいいことを教えてもらう。

    • 買って帰りたいけどまだ旅は始まったばかり。

      買って帰りたいけどまだ旅は始まったばかり。

    • 宿で昼飯食べて、バスでビーニャ・デル・マルを目指す。長いバス旅の始まり。<br /><br />目当ての日本人宿は到着時がシエスタで誰も出ず、宿なき子になることを覚悟しながら見た太平洋に沈む夕日が印象的。なんとか21時頃無事投宿できました。

      宿で昼飯食べて、バスでビーニャ・デル・マルを目指す。長いバス旅の始まり。

      目当ての日本人宿は到着時がシエスタで誰も出ず、宿なき子になることを覚悟しながら見た太平洋に沈む夕日が印象的。なんとか21時頃無事投宿できました。

    • 5/30<br /><br />翌朝、歩いて30分ほどの魚市場へ。閑散期で他に誰もおらずシェア飯ができないのでひとまず見るだけ。

      5/30

      翌朝、歩いて30分ほどの魚市場へ。閑散期で他に誰もおらずシェア飯ができないのでひとまず見るだけ。

    • フンボルト海流の影響で、日本でいう「北」っぽい魚が並ぶ。

      フンボルト海流の影響で、日本でいう「北」っぽい魚が並ぶ。

    • ひとまず大あさりだけ500g買って帰る。

      ひとまず大あさりだけ500g買って帰る。

    • あと、ウニはその場で!美味!

      あと、ウニはその場で!美味!

    • 砂浜で遊ぶ地元っ子たち。アメフトの要領でボールを回して最後だけ蹴ってシュートするというゲーム。結構練習になりそう。

      砂浜で遊ぶ地元っ子たち。アメフトの要領でボールを回して最後だけ蹴ってシュートするというゲーム。結構練習になりそう。

    • ビーニャ・デル・マルのヨットハーバー。サンティアゴの金持ちのリゾート地感が満載。<br /><br />この日は、宿で本読んだりシエスタしたりしてゆっくりする。まだまだ移動の疲れと時差ぼけが取れない。

      ビーニャ・デル・マルのヨットハーバー。サンティアゴの金持ちのリゾート地感が満載。

      この日は、宿で本読んだりシエスタしたりしてゆっくりする。まだまだ移動の疲れと時差ぼけが取れない。

    • 夜は買った大あさりとビール!適当に料理しただけだけど超美味!<br /><br />そして、こんな時期でも自分以外の日本人旅行者が続々と。一気に賑やかに。

      夜は買った大あさりとビール!適当に料理しただけだけど超美味!

      そして、こんな時期でも自分以外の日本人旅行者が続々と。一気に賑やかに。

    1件目~20件目を表示(全43件中)

    この旅行記のタグ

      17いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      ビーニャ・デル・マル(チリ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集