作並温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
(【6】よりつづく:大船渡線は千厩で途中下車、歴史的建造物の穴場を見学。時間の使い方をあやまり必死で走ってなんとか電車に間に合った)<br />一ノ関からは東北本線にて小牛田乗り換え、仙台で下車。<br />仙台在住の知り合いと合流し、地元のお酒が充実している居酒屋さんへ連れていってもらった。<br />一人旅も途中でこういった変化をつけると面白みがよりアップする。<br />久しぶりに知り合いに会ってはしゃぎすぎたのか、宿へ向かう終電を逃すという大失態。。何のための18きっぷなんだか。<br />明けて朝、旅も4日めに入るとさすがにのんびりモード。作並温泉は私好みの鄙びた秘湯という雰囲気ではないけど、こじんまりした温泉地で都市部(仙台・山形)からも比較的近く、地元の人がちょっと羽を伸ばしにいくのにいいところだと思う。川沿いの天然岩風呂にゆったりつかり、珍しくチェックアウトの時間ギリギリまで部屋でくつろいだ。<br />そして作並まで来たら絶対に寄るべきは、ニッカウヰスキー仙台工場・宮城峡蒸溜所! 昼間から試飲といってちびちびと何種類ものウイスキーを味わいいい気分に。前日は酒蔵で日本酒の試飲もしたし、なにげのお酒づくし旅でもあるのかな?<br />(【8】につづく)

140827-31(夏休み)ローカル鉄道の旅:宮城・岩手・山形【8】~仙台にて地酒三昧、作並温泉とニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所~

13いいね!

2014/08/27 - 2014/08/31

57位(同エリア135件中)

0

28

(【6】よりつづく:大船渡線は千厩で途中下車、歴史的建造物の穴場を見学。時間の使い方をあやまり必死で走ってなんとか電車に間に合った)
一ノ関からは東北本線にて小牛田乗り換え、仙台で下車。
仙台在住の知り合いと合流し、地元のお酒が充実している居酒屋さんへ連れていってもらった。
一人旅も途中でこういった変化をつけると面白みがよりアップする。
久しぶりに知り合いに会ってはしゃぎすぎたのか、宿へ向かう終電を逃すという大失態。。何のための18きっぷなんだか。
明けて朝、旅も4日めに入るとさすがにのんびりモード。作並温泉は私好みの鄙びた秘湯という雰囲気ではないけど、こじんまりした温泉地で都市部(仙台・山形)からも比較的近く、地元の人がちょっと羽を伸ばしにいくのにいいところだと思う。川沿いの天然岩風呂にゆったりつかり、珍しくチェックアウトの時間ギリギリまで部屋でくつろいだ。
そして作並まで来たら絶対に寄るべきは、ニッカウヰスキー仙台工場・宮城峡蒸溜所! 昼間から試飲といってちびちびと何種類ものウイスキーを味わいいい気分に。前日は酒蔵で日本酒の試飲もしたし、なにげのお酒づくし旅でもあるのかな?
(【8】につづく)

同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
タクシー 新幹線 JRローカル 私鉄 徒歩
利用旅行会社
個別手配

PR

  • さっそく飲みます。

    さっそく飲みます。

  • そして日中、あまり食事があたっていないのでどんどん食べます。。

    そして日中、あまり食事があたっていないのでどんどん食べます。。

  • ほや、こちらでは揚げ物バージョン。<br />

    ほや、こちらでは揚げ物バージョン。

  • 宮城の日本酒のオンパレード。日高見

    宮城の日本酒のオンパレード。日高見

  • 萩の鶴

    萩の鶴

  • 阿部勘

    阿部勘

  • ラベルの裏もおしゃれー。

    ラベルの裏もおしゃれー。

  • 一人じゃないからか、お酒が進む、進む。。<br />そしてこの後、乗るべき仙山線の終電を逃すという(ヒドイ)<br />仙山線の愛子(あやし)駅までは行けたので、そこからはタクシーで宿泊先の作並温泉へ。<br />部屋に着いたらもうそのままバタンキューでした。。

    一人じゃないからか、お酒が進む、進む。。
    そしてこの後、乗るべき仙山線の終電を逃すという(ヒドイ)
    仙山線の愛子(あやし)駅までは行けたので、そこからはタクシーで宿泊先の作並温泉へ。
    部屋に着いたらもうそのままバタンキューでした。。

  • 早朝、宿の自慢の天然岩風呂へ。<br />風情のある木の階段を下りていくと川沿いに岩組の4つの自噴掛け流し温泉がある。<br />これがなかなかすばらしかった。ダラダラといつまでも入っていたいかんじ。<br />唯一にして最大の問題は、基本は混浴だというところ(女性専用は19:30〜21:00、5:30〜7:00)。<br />近くにはやはり川に面した女性専用の半露天風呂とか、大浴場も別にあるのだけど、全然違うのよねぇ。

    イチオシ

    早朝、宿の自慢の天然岩風呂へ。
    風情のある木の階段を下りていくと川沿いに岩組の4つの自噴掛け流し温泉がある。
    これがなかなかすばらしかった。ダラダラといつまでも入っていたいかんじ。
    唯一にして最大の問題は、基本は混浴だというところ(女性専用は19:30〜21:00、5:30〜7:00)。
    近くにはやはり川に面した女性専用の半露天風呂とか、大浴場も別にあるのだけど、全然違うのよねぇ。

  • 時代を感じるお風呂場のレトロな鏡。

    時代を感じるお風呂場のレトロな鏡。

  • 階段はいいかんじなのだけど、ほかにエレベーターはあるのかな? なかったとしたら、お年寄りにはちょっと辛いかも。

    階段はいいかんじなのだけど、ほかにエレベーターはあるのかな? なかったとしたら、お年寄りにはちょっと辛いかも。

  • こちらで二次会を予定している「雷研究会」、気になります。

    こちらで二次会を予定している「雷研究会」、気になります。

  • 作並駅から見えるは…ゴリラ岩! 横顔の形、わかります?

    作並駅から見えるは…ゴリラ岩! 横顔の形、わかります?

  • 風情ある駅舎。送迎の運転手のおじさま方が楽しそうにだべってます。

    風情ある駅舎。送迎の運転手のおじさま方が楽しそうにだべってます。

  • 作並こけし。地域によって胴の形や、お顔、髪形や装飾などが違うようだ。

    作並こけし。地域によって胴の形や、お顔、髪形や装飾などが違うようだ。

  • ニッカウヰスキー仙台工場・宮城峡蒸溜所までは、作並駅から無料送迎バスが出ている。<br />特徴のある三角の屋根、レンガ造りの建物。

    ニッカウヰスキー仙台工場・宮城峡蒸溜所までは、作並駅から無料送迎バスが出ている。
    特徴のある三角の屋根、レンガ造りの建物。

  • 数年前に行った余市では自由に見てまわる方式だったけど(朝ドラの影響で混雑し自由見学ではなくなった模様)、ここは時間で区切って見学ツアーを組む方式。<br />こちらのポットスチルは余市とはちょっと違うタイプみたい。<br />注連縄は健在。

    イチオシ

    数年前に行った余市では自由に見てまわる方式だったけど(朝ドラの影響で混雑し自由見学ではなくなった模様)、ここは時間で区切って見学ツアーを組む方式。
    こちらのポットスチルは余市とはちょっと違うタイプみたい。
    注連縄は健在。

  • 熟成の年数によってこんなに色合いが変わる。

    熟成の年数によってこんなに色合いが変わる。

  • 貯蔵庫にはたくさんの樽が眠る(これは展示用かな?)。

    貯蔵庫にはたくさんの樽が眠る(これは展示用かな?)。

  • 展示はどれも興味深いんだけど、やはりツアー方式だと忙しいな。

    展示はどれも興味深いんだけど、やはりツアー方式だと忙しいな。

  • 見学が終わると、試飲コーナーへと案内される(無料)。イヒヒ

    見学が終わると、試飲コーナーへと案内される(無料)。イヒヒ

  • こちらは有料の試飲コーナー。いいやつはやはり有料^^;

    こちらは有料の試飲コーナー。いいやつはやはり有料^^;

  • 有料試飲もします。イヒヒヒ。<br />ちみちみと飲むのが楽しくて仕方ない。昼間っからへべれけです。

    イチオシ

    有料試飲もします。イヒヒヒ。
    ちみちみと飲むのが楽しくて仕方ない。昼間っからへべれけです。

  • 見学後や、見学ルート以外の建物の内部には入れませんが、周囲の散策は可能。

    見学後や、見学ルート以外の建物の内部には入れませんが、周囲の散策は可能。

  • NHK朝の連ドラ「マッサン」撮影のために貸し出されて出張中の展示用ポットスチル。

    NHK朝の連ドラ「マッサン」撮影のために貸し出されて出張中の展示用ポットスチル。

  • 広大な敷地には自然がいっぱいで公園みたい。いいところです。<br />余市といい、こういうところに来るともうニッカびいきになっちゃう。サントリーの蒸留所にも行きたいな。

    広大な敷地には自然がいっぱいで公園みたい。いいところです。
    余市といい、こういうところに来るともうニッカびいきになっちゃう。サントリーの蒸留所にも行きたいな。

  • 作並駅に戻ってきた。

    作並駅に戻ってきた。

  • 作並駅のホームには「交流電化発祥地」の碑が。地味にそそられる。(つづく)

    作並駅のホームには「交流電化発祥地」の碑が。地味にそそられる。(つづく)

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集