箱根湯本温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
いつか箱根で見てみたいなと思っていた箱根駅伝♪<br />奇跡的に極上湯宿の予約が取れて実現…<br /><br />重要文化財に指定された萬翠楼福住さんに宿泊し、<br />源泉かけ流しの湯と食事を楽しみ、歴史ロマンを感じる…<br />素晴らしい体験ができました。<br /><br />しかし…肝心の駅伝観戦は…正月の箱根に対する考えが<br />甘かったことを思い知りました(^^;<br /><br />

2015 箱根駅伝観戦と萬翠楼福住宿泊

27いいね!

2015/01/02 - 2015/01/03

91位(同エリア567件中)

batfish

batfishさん

いつか箱根で見てみたいなと思っていた箱根駅伝♪
奇跡的に極上湯宿の予約が取れて実現…

重要文化財に指定された萬翠楼福住さんに宿泊し、
源泉かけ流しの湯と食事を楽しみ、歴史ロマンを感じる…
素晴らしい体験ができました。

しかし…肝心の駅伝観戦は…正月の箱根に対する考えが
甘かったことを思い知りました(^^;

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 小田原城です。<br />箱根湯本で往路駅伝を観戦する予定でしたが、<br />小田原駅でまさかのホーム入場制限…(^^;<br />急遽小田原で下車しました。

    小田原城です。
    箱根湯本で往路駅伝を観戦する予定でしたが、
    小田原駅でまさかのホーム入場制限…(^^;
    急遽小田原で下車しました。

  • 最初、小田原城からほど近いここで見ようと思いましたが<br />あまりの人垣に断念…もう少し箱根寄りに向かいます。

    最初、小田原城からほど近いここで見ようと思いましたが
    あまりの人垣に断念…もう少し箱根寄りに向かいます。

  • 先ほどの場所とあまり人垣は変わらないみたいですが…<br />往路の小田原中継所です。(復路はもう少し箱根寄りの風祭です)<br />クレーンから撮影していますね。

    先ほどの場所とあまり人垣は変わらないみたいですが…
    往路の小田原中継所です。(復路はもう少し箱根寄りの風祭です)
    クレーンから撮影していますね。

  • 反対車線だからちょっと遠い…<br />ユニフォームの色から中央学院の選手とわかりますが<br />影に入ってるので見にくい…

    反対車線だからちょっと遠い…
    ユニフォームの色から中央学院の選手とわかりますが
    影に入ってるので見にくい…

  • 同じくユニフォームから大東文化大かなぁ…

    同じくユニフォームから大東文化大かなぁ…

  • 少しズームしたら、なんとか見えるくらいに…<br />上武大?<br /><br />上位チームはうまくカメラに収められませんでした(^^;<br />この距離はさすがにきつかったです。

    少しズームしたら、なんとか見えるくらいに…
    上武大?

    上位チームはうまくカメラに収められませんでした(^^;
    この距離はさすがにきつかったです。

  • 小田原で昼食を摂った後(ランチは久々の残念な感じのお店<br />だったので、写真もレポも残すのは無理でした…)<br />意気消沈して箱根湯本駅に到着。<br /><br />この橋からだと駅伝観戦が楽だなぁと思ったのですが、<br />安全の面からかこの橋からの観戦は禁止されていました。<br />カーテン?も付いていたので、その時間帯は閉めたのでしょう。

    小田原で昼食を摂った後(ランチは久々の残念な感じのお店
    だったので、写真もレポも残すのは無理でした…)
    意気消沈して箱根湯本駅に到着。

    この橋からだと駅伝観戦が楽だなぁと思ったのですが、
    安全の面からかこの橋からの観戦は禁止されていました。
    カーテン?も付いていたので、その時間帯は閉めたのでしょう。

  • 箱根湯本駅から人で賑わう駅前通りを歩いて5分<br />この橋を渡ります。<br />右手に見える旅館が今日お泊りのお宿です。

    箱根湯本駅から人で賑わう駅前通りを歩いて5分
    この橋を渡ります。
    右手に見える旅館が今日お泊りのお宿です。

  • 到着です。<br />まだ時間が早いので、スルーして路地を進みました。<br />この先には熊野神社がありました。

    到着です。
    まだ時間が早いので、スルーして路地を進みました。
    この先には熊野神社がありました。

  • 今度は反対側から旅館を眺めます。<br />重要文化財指定のお宿ということですが<br />外観からはよくわからなかったです。

    今度は反対側から旅館を眺めます。
    重要文化財指定のお宿ということですが
    外観からはよくわからなかったです。

    萬翠楼福住 宿・ホテル

    2名1室合計 42,000円~

    萬翠楼福住・・・極上湯宿でした。 by batfishさん
  • 14時半過ぎたところですが、チェックインできるかな?

    14時半過ぎたところですが、チェックインできるかな?

  • こちらが玄関です。<br />お正月らしいですね。<br />1625年創業のお宿です。今年390周年だそうです(@@)

    こちらが玄関です。
    お正月らしいですね。
    1625年創業のお宿です。今年390周年だそうです(@@)

  • 中に入るとロビーが見渡せました。<br />

    中に入るとロビーが見渡せました。

  • こちらでチェックイン手続しました。<br />15時前ですが、お部屋の用意ができているとのことで<br />案内していただけました。<br /><br />このフロントにかけられている「萬翠楼」の字は<br />名付け親である木戸孝允さんによる書だそうです(@@)<br />

    こちらでチェックイン手続しました。
    15時前ですが、お部屋の用意ができているとのことで
    案内していただけました。

    このフロントにかけられている「萬翠楼」の字は
    名付け親である木戸孝允さんによる書だそうです(@@)

  • 今日は残念ながら重要文化財指定の明治棟ではなく、<br />昭和棟の2階のお部屋に宿泊します。<br />立派なお正月飾りを見てから階段を登ります。<br />

    今日は残念ながら重要文化財指定の明治棟ではなく、
    昭和棟の2階のお部屋に宿泊します。
    立派なお正月飾りを見てから階段を登ります。

  • 階段の踊り場にある掛け軸も由緒正しいもの<br />なのかもしれません…

    階段の踊り場にある掛け軸も由緒正しいもの
    なのかもしれません…

  • 廊下にも掛け軸や額がかかっています。

    廊下にも掛け軸や額がかかっています。

  • 今日宿泊する「桜」のお部屋です。

    今日宿泊する「桜」のお部屋です。

  • 10畳+広縁のお部屋です。<br />なんだか広々と感じるお部屋でした。

    10畳+広縁のお部屋です。
    なんだか広々と感じるお部屋でした。

  • 広縁には炬燵が用意されていました。

    広縁には炬燵が用意されていました。

  • お風呂もついています。<br />こちらのお湯も源泉が引いてあって贅沢です。<br />翌朝入りました。

    お風呂もついています。
    こちらのお湯も源泉が引いてあって贅沢です。
    翌朝入りました。

  • お風呂の窓から外を見ると、木々の間から<br />国道1号線を望みます。<br />ということは…ちょっと遠いけどここからも駅伝観戦可能?

    お風呂の窓から外を見ると、木々の間から
    国道1号線を望みます。
    ということは…ちょっと遠いけどここからも駅伝観戦可能?

  • 同じ窓から右手を見ると、先ほど渡った橋が見えます。

    同じ窓から右手を見ると、先ほど渡った橋が見えます。

  • お茶を入れていただいたので、ちょっとのんびり。<br />とってもきれいな和菓子、美味しかったです。

    お茶を入れていただいたので、ちょっとのんびり。
    とってもきれいな和菓子、美味しかったです。

  • 浴衣に足袋ソックス、化粧水キットなど<br />用意されていました。

    浴衣に足袋ソックス、化粧水キットなど
    用意されていました。

  • 一息ついたら、大浴場へ行ってみました。<br />1階のフロント前を通って向かいます。<br />2か所の大浴場は午後10時に男女入れ替わりです。<br />翌朝10時まで夜中も入ることができました。<br />この入り口にはおいしい冷水も用意されていました。

    一息ついたら、大浴場へ行ってみました。
    1階のフロント前を通って向かいます。
    2か所の大浴場は午後10時に男女入れ替わりです。
    翌朝10時まで夜中も入ることができました。
    この入り口にはおいしい冷水も用意されていました。

  • 使い勝手の良い脱衣所と洗面台。<br />化粧水やクレンジング、ブラシなどありました。<br />脱衣籠はそれほど多くないですが、部屋数が15?だったかな<br />あまり込み合うことはありませんでした。

    使い勝手の良い脱衣所と洗面台。
    化粧水やクレンジング、ブラシなどありました。
    脱衣籠はそれほど多くないですが、部屋数が15?だったかな
    あまり込み合うことはありませんでした。

  • 円形の美しい一円の湯。<br />源泉が旅館の所有する山の横穴から47℃で出ているそうで<br />それをそのまま引いたのが内湯のお湯だそうです。<br />ちょうどよい温度でかけ流しなのが贅沢で気持ち良かったです。<br />

    円形の美しい一円の湯。
    源泉が旅館の所有する山の横穴から47℃で出ているそうで
    それをそのまま引いたのが内湯のお湯だそうです。
    ちょうどよい温度でかけ流しなのが贅沢で気持ち良かったです。

  • 露天風呂はこの時期少し加温しているそうですが<br />内湯より少し熱めのお湯がまたちょうどよく<br />長湯してしまいました。

    露天風呂はこの時期少し加温しているそうですが
    内湯より少し熱めのお湯がまたちょうどよく
    長湯してしまいました。

  • こちらはもう一つのお風呂扇の湯です。<br />半円形の湯舟で同じくタイル貼りです。<br />天窓があって明るい印象です。

    こちらはもう一つのお風呂扇の湯です。
    半円形の湯舟で同じくタイル貼りです。
    天窓があって明るい印象です。

  • 美しいお風呂です。<br />pH8.9とアルカリ性で肌にやさしいお湯でした。

    美しいお風呂です。
    pH8.9とアルカリ性で肌にやさしいお湯でした。

  • こちらの露天風呂は桧造りです。<br />気持ちよかったです。ライティングも気に入りました。

    こちらの露天風呂は桧造りです。
    気持ちよかったです。ライティングも気に入りました。

  • お風呂を堪能した後、少しロビーを探検しながら<br />戻ることにしました。<br />廊下にはこのように行先表示があるのでわかりやすかったです。

    お風呂を堪能した後、少しロビーを探検しながら
    戻ることにしました。
    廊下にはこのように行先表示があるのでわかりやすかったです。

  • チェックインのときから興味津々だったこの入り口。<br />扉は銅で覆われています。<br />そして周りは石でできています。防火対策のようです。<br />この先にあるのが重要文化財の金泉楼です。<br />

    チェックインのときから興味津々だったこの入り口。
    扉は銅で覆われています。
    そして周りは石でできています。防火対策のようです。
    この先にあるのが重要文化財の金泉楼です。

  • ロビーの一角には「旅館の中の貸本屋」という<br />コーナーがありました。各種パンフレットや書籍が<br />置かれています。<br />右手に見えるシースルーのコーナーは喫煙所です。<br />先々月からこちらのお宿は全館禁煙になったそうで<br />それも私どもにとっては嬉しいポイントでした。

    ロビーの一角には「旅館の中の貸本屋」という
    コーナーがありました。各種パンフレットや書籍が
    置かれています。
    右手に見えるシースルーのコーナーは喫煙所です。
    先々月からこちらのお宿は全館禁煙になったそうで
    それも私どもにとっては嬉しいポイントでした。

  • 昔の電話と旅館ができた当時の箱根写真などの資料です。<br />箱根って本当に何もなかったんですね〜<br /><br />ちなみに電話は二番となっています。<br />一番は箱根の役場だったそうです。

    昔の電話と旅館ができた当時の箱根写真などの資料です。
    箱根って本当に何もなかったんですね〜

    ちなみに電話は二番となっています。
    一番は箱根の役場だったそうです。

  • ロビーの一角に飾られた重要文化財指定書。<br /><br />このロビーだけでもいろいろ発見があって楽しかったです。<br />旅館の方が親切に案内して下さって歴史に疎い私でも<br />驚くことばかり。

    ロビーの一角に飾られた重要文化財指定書。

    このロビーだけでもいろいろ発見があって楽しかったです。
    旅館の方が親切に案内して下さって歴史に疎い私でも
    驚くことばかり。

  • これは萬翠楼の1階と2階をつなぐらせん階段。<br />萬翠楼は各フロアに1室ずつでかなり広い間取りのようです。<br />親戚一同などで泊まれるとアドバイスを受けました。<br /><br />次回はこちらか金泉楼に是非泊まりたいです。<br />

    これは萬翠楼の1階と2階をつなぐらせん階段。
    萬翠楼は各フロアに1室ずつでかなり広い間取りのようです。
    親戚一同などで泊まれるとアドバイスを受けました。

    次回はこちらか金泉楼に是非泊まりたいです。

  • 夕食は18時からお部屋でいただきました。(時間は選べました)<br />最初に並べられたお皿です。<br />食前酒は女将さんお手製の梅酒でした。

    夕食は18時からお部屋でいただきました。(時間は選べました)
    最初に並べられたお皿です。
    食前酒は女将さんお手製の梅酒でした。

  • 左下は先付の雲子豆腐<br />左上に前菜です。河豚焼目小袖寿司、トコブシ福良煮(美味!!)<br />        子持ち鮎山椒煮など<br />お造りはマカジキ、ヒラメ、金目、海松貝など<br />右下に鰤蕪がありました。<br />すべて美味しくいただきました。

    左下は先付の雲子豆腐
    左上に前菜です。河豚焼目小袖寿司、トコブシ福良煮(美味!!)
            子持ち鮎山椒煮など
    お造りはマカジキ、ヒラメ、金目、海松貝など
    右下に鰤蕪がありました。
    すべて美味しくいただきました。

  • 焼物は伊勢海老の曙焼<br />

    焼物は伊勢海老の曙焼

  • お椀は鯛赤飯蒸しです。<br />珍しいものをいただきました。<br /><br />左手の炊合は堀川牛蒡鶏鋳込み、梅人参、小巻湯葉、<br />      筍直煮、菜の花です。<br />やさしくていいお味でした。どれも美味しい♪

    お椀は鯛赤飯蒸しです。
    珍しいものをいただきました。

    左手の炊合は堀川牛蒡鶏鋳込み、梅人参、小巻湯葉、
          筍直煮、菜の花です。
    やさしくていいお味でした。どれも美味しい♪

  • 和牛しゃぶしゃぶはたくさんのお野菜とともに<br />胡麻たれでいただきました。

    和牛しゃぶしゃぶはたくさんのお野菜とともに
    胡麻たれでいただきました。

  • ご飯は太巻き寿司でした。<br />浅利潮仕立の留椀、お漬物とともに。<br />左上のお皿は揚物で河豚唐揚げを酢橘でさっぱりといただきました。<br /><br />足りない方には白米の用意もあるそうですが<br />満腹でした。

    ご飯は太巻き寿司でした。
    浅利潮仕立の留椀、お漬物とともに。
    左上のお皿は揚物で河豚唐揚げを酢橘でさっぱりといただきました。

    足りない方には白米の用意もあるそうですが
    満腹でした。

  • そしてお料理が載っていたお盆。<br />運慶作の鎌倉彫ということで撮影してみました。

    そしてお料理が載っていたお盆。
    運慶作の鎌倉彫ということで撮影してみました。

  • デザートは富有柿のシャーベット。<br />絶品でした(^^)<br />

    デザートは富有柿のシャーベット。
    絶品でした(^^)

  • 翌朝、青空が広がっています。<br />8時に芦ノ湖をスタートした選手は8:50頃に旅館付近を<br />通過するというのでその10分前くらいに観に行きました。<br />(相変わらず、行動が遅いです…)<br />直前に行ったにもかかわらず、まぁまぁの好位置をゲット。<br />箱根では上下線とも車を止めているようで、それが幸いしたかと…

    翌朝、青空が広がっています。
    8時に芦ノ湖をスタートした選手は8:50頃に旅館付近を
    通過するというのでその10分前くらいに観に行きました。
    (相変わらず、行動が遅いです…)
    直前に行ったにもかかわらず、まぁまぁの好位置をゲット。
    箱根では上下線とも車を止めているようで、それが幸いしたかと…

  • 1位の青山学院の選手です。<br />快調に飛ばしていきました(^^)<br />この後5分くらい待ち…

    1位の青山学院の選手です。
    快調に飛ばしていきました(^^)
    この後5分くらい待ち…

  • 足元が冷えてきたころ、2位の選手が…明治?

    足元が冷えてきたころ、2位の選手が…明治?

  • その後もたくさんの選手を写真におさめたのですが、<br />いきなり全選手通過後の写真です。<br />パトカーと白バイがアナウンスしながら通ります。

    その後もたくさんの選手を写真におさめたのですが、
    いきなり全選手通過後の写真です。
    パトカーと白バイがアナウンスしながら通ります。

  • ぞろぞろと箱根湯本の駅方面へと戻る人々の列

    ぞろぞろと箱根湯本の駅方面へと戻る人々の列

  • すぐ右手には私どもの宿泊している旅館があります。

    すぐ右手には私どもの宿泊している旅館があります。

  • せっかくだからあの橋を渡って帰ろうかと<br />遠回りすることにしたら、時間かかりました(^^;<br />

    せっかくだからあの橋を渡って帰ろうかと
    遠回りすることにしたら、時間かかりました(^^;

  • なにせこの人出ですから…<br />この後他の場所(ゴール地点など)へ移動する方も多いようです。<br />

    なにせこの人出ですから…
    この後他の場所(ゴール地点など)へ移動する方も多いようです。

  • ようやく橋を渡っています。<br />右手に見えるのがちょうど私たちの部屋のある昭和棟です。<br />こうしてみると部屋の前に桜の木があるようなので<br />4月にはお部屋でお花見ができそうです。

    ようやく橋を渡っています。
    右手に見えるのがちょうど私たちの部屋のある昭和棟です。
    こうしてみると部屋の前に桜の木があるようなので
    4月にはお部屋でお花見ができそうです。

  • 朝食は8時、8時半、9時から選べるのですが、<br />駅伝を見るには??と仲居さんを困らせ(^^;<br />一応9時として、駅伝から帰ったのを玄関で確認してから<br />出させていただきます、と言っていただきました(^^)<br /><br />冷えた体を暖かいお部屋でほぐしながら美味しい朝食を<br />いただきました。<br />

    朝食は8時、8時半、9時から選べるのですが、
    駅伝を見るには??と仲居さんを困らせ(^^;
    一応9時として、駅伝から帰ったのを玄関で確認してから
    出させていただきます、と言っていただきました(^^)

    冷えた体を暖かいお部屋でほぐしながら美味しい朝食を
    いただきました。

  • 11時少し前にチェックアウトして裏通りを駅へと向かいます。<br />帰りもお宿の皆様がお見送りして下さり、滞在中あたたかい<br />対応に癒されました。仲居さんもとてもよい方でしたし、<br />夕食時ごあいさつに見えた館主さんもすてきな方でした。<br /><br />そんな夢のような滞在を「よかったね〜」と話しながら<br />そぞろ歩き。湯本見番がありました。<br />

    11時少し前にチェックアウトして裏通りを駅へと向かいます。
    帰りもお宿の皆様がお見送りして下さり、滞在中あたたかい
    対応に癒されました。仲居さんもとてもよい方でしたし、
    夕食時ごあいさつに見えた館主さんもすてきな方でした。

    そんな夢のような滞在を「よかったね〜」と話しながら
    そぞろ歩き。湯本見番がありました。

  • 箱根湯本駅前のお店には、こんな駅伝通過タイムの<br />一覧表が!!見やすいですね。

    箱根湯本駅前のお店には、こんな駅伝通過タイムの
    一覧表が!!見やすいですね。

  • ”頑張れ明治大学”や”青山学院大学”、<br />”神奈川大学”などののぼりが飾られています。<br />やはり箱根で観戦すると気分が高まりますね。

    ”頑張れ明治大学”や”青山学院大学”、
    ”神奈川大学”などののぼりが飾られています。
    やはり箱根で観戦すると気分が高まりますね。

  • きれいな青空です。<br />本当なら芦ノ湖に行って富士山を見たいけど<br />混雑が怖いからおとなしく帰りましょう(^^)

    きれいな青空です。
    本当なら芦ノ湖に行って富士山を見たいけど
    混雑が怖いからおとなしく帰りましょう(^^)

  • 小田原駅の小田急線ホームです。<br />ガラス貼りで近代的です。<br />でも、なぜかこの景色を見ていたらヨーロッパ(スイス)への<br />郷愁がつのりました(^^;<br />箱根とサンモリッツが姉妹都市になってあちこちでスイスフェスタ<br />をしていたからでしょうか???<br /><br />箱根で駅伝を見る際は、朝から出かけようと思います(教訓)。

    小田原駅の小田急線ホームです。
    ガラス貼りで近代的です。
    でも、なぜかこの景色を見ていたらヨーロッパ(スイス)への
    郷愁がつのりました(^^;
    箱根とサンモリッツが姉妹都市になってあちこちでスイスフェスタ
    をしていたからでしょうか???

    箱根で駅伝を見る際は、朝から出かけようと思います(教訓)。

この旅行記のタグ

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • oneonekukikoさん 2015/01/12 14:50:00
    駅伝観戦と老舗旅館
    batfishさん
    箱根でお正月とは夢のようです。

    毎年ついつい最後まで観てしまう箱根駅伝です。
    箱根で応援
    いつかと思いながら、
    三が日は、予約が取れない上に宿泊費が倍増なんてものではないので
    最初から諦めていますが
    やっぱり、同じ空気感の中での応援は力が入るでしょうね。

    そして老舗旅館宿泊
    明治棟でなくても風格満点です。
    そして、きちんと管理されているのに驚きました。
    人気の所以でしょうね。
    以前、やはり箱根で
    文豪が宿泊したという宿に泊まった時は
    なんだかカビ臭くて参りました。
    今年は二人だけの正月でしたので
    夢の旅館で年越しを目論んでのですが
    あまりの高値に早々に断念して、
    毎年の定番の
    深大寺初詣と、中華街での親族の新年会参加で元日を過ごしました。
    松がはずれた8日から恒例の夫の誕生日小旅行に行ってきました。
    今年もお互い健康で楽しい旅ができるよう精進しましょうね。
    どうぞよろしく。
    oneonekukiko

    batfish

    batfishさん からの返信 2015/01/12 22:53:24
    RE: 駅伝観戦と老舗旅館
    oneonekukikoさん こんばんは!
    コメントをありがとうございます。

    > 箱根でお正月とは夢のようです。
    > 毎年ついつい最後まで観てしまう箱根駅伝です。
    > 箱根で応援 いつかと思いながら、
    > 三が日は、予約が取れない上に宿泊費が倍増なんてものではないので
    > 最初から諦めていますが
    > やっぱり、同じ空気感の中での応援は力が入るでしょうね。

    はい。なかなかよかったです。
    と言っても、出遅れて往路は箱根で見れずだったのですが…(^^;
    箱根はいつ行っても混んでいますが、正月の人出は想像を
    越えていました。
    まさか小田原駅で入場制限があるとは…
    また、箱根湯本から強羅へ向かう登山電車も乗るのに長〜い列に
    並ぶ必要があり、どれだけ並ぶのか考えるのも恐ろしい列でした。
    宿を湯本に取ってよかったと心から思いました。

    > そして老舗旅館宿泊
    > 明治棟でなくても風格満点です。
    > そして、きちんと管理されているのに驚きました。
    > 人気の所以でしょうね。

    本当に…言われなければそんなに古いとは思えなかったです。
    とても清潔であたたかみがある館内でした。

    > 以前、やはり箱根で
    > 文豪が宿泊したという宿に泊まった時は
    > なんだかカビ臭くて参りました。

    わわわ…それはちょっと…ですね。
    帰ってきてから調べたら、結構老舗宿で文豪や政治家が
    宿泊した宿があるのですね。
    新しくて機能的なホテルもよいですが、老舗宿もいいものだと
    思えるようになったようです。

    > 今年は二人だけの正月でしたので
    > 夢の旅館で年越しを目論んでのですが
    > あまりの高値に早々に断念して、
    > 毎年の定番の
    > 深大寺初詣と、中華街での親族の新年会参加で元日を過ごしました。
    > 松がはずれた8日から恒例の夫の誕生日小旅行に行ってきました。
    > 今年もお互い健康で楽しい旅ができるよう精進しましょうね。

    中華街の新年会、よいですね♪
    今年は元日から雪が降り驚きました。
    8日からの小旅行についてもこれからアップされるのでしょうか?
    また楽しみに待っています。
    今年もoneonekukikoさんの旅行記を拝見して
    旅行気分に浸りたいと思います。よろしくお願いします。

    batfish


  • 旅するうさぎさん 2015/01/12 00:38:24
    箱根で駅伝観戦
    batfishさん、こんにちは。
    今年のお正月は箱根で駅伝観戦と温泉ですか、
    いいですね!

    うちも母が箱根駅伝を見に行きたいと毎年
    言っているのですが、箱根のお宿はなかなか予約が
    取れないし、じゃあ大磯ロングビーチにあるホテルで
    いいかと問い合わせたこともあるのですが
    (大磯で見ようという考え)、
    でも宿泊代が普段よりもバカ高いので
    なんだかだんだんいやになってきて、
    やっぱり自宅でおせち料理食べながら、あったかい所で見ようっと!
    という結論になり、実現ならずです(^^;)
    昔、平塚に住んでいた時に
    車の中で駅伝の実況をラジオを聴きながら、
    なんで別の場所へ初詣に家族で行っていたのか、
    今となってはよくわかりません(笑)

    batfishさんがお泊りになった旅館は
    長い歴史もあり、また駅伝の帰りを見はからって
    朝ごはんを出してくれたりするなど、親切なお宿ですね。
    お湯も熱めのかけ流しでいいですね。
    昔ながらの箱根の風情に触れることができたのですね。
    予約は直接お宿にしたのでしょうか。
    よくこの時期に取れましたね!

    私達夫婦も、昨年の12月上旬に箱根に2泊3日で行ってきました。
    金時山に登ってきたのです。あとは美術館巡りと温泉など。
    温泉といっても、batfishさんみたいな老舗旅館ではなくて
    夫の会社の保養所ですヨ。

    金時山、凄かったです、人が。
    保養所の人から「たぶん今日は土曜日なので登山道は
    渋滞していると思います。」と言われて宿を出たのですが、
    本当に渋滞していました。
    特に、ちょっとした岩をロープで登るあたりが大渋滞で、
    しばらく動きませんでした。
    山頂も、これでもかと人が乗っていました。
    恐るべし、金時山!と思いました。

    その時に山と高原地図を持っていったのですが、
    その地図に、以前batfishさんから教えていただいた
    明神ヶ岳から道了尊への下山するコースが載っていたので
    これかぁ!と思いました。
    しかし、道了尊へ下山してしまうと
    仙石原の保養所に戻るのが結構おっくうだなぁ…
    なんて思ったりして。

    季節が良くなったら、明神岳に登ってみたいです♪


    旅するうさぎ

    batfish

    batfishさん からの返信 2015/01/12 14:23:58
    RE: 箱根で駅伝観戦
    旅するうさぎさん こんにちは!
    コメントをありがとうございます。

    > うちも母が箱根駅伝を見に行きたいと毎年
    > 言っているのですが、箱根のお宿はなかなか予約が
    > 取れないし、じゃあ大磯ロングビーチにあるホテルで
    > いいかと問い合わせたこともあるのですが
    > (大磯で見ようという考え)、
    > でも宿泊代が普段よりもバカ高いので
    > なんだかだんだんいやになってきて、
    > やっぱり自宅でおせち料理食べながら、あったかい所で見ようっと!
    > という結論になり、実現ならずです(^^;)

    そうですよね…
    お正月は多分どこの旅館も特別料金なんでしょうけど
    箱根の場合は1月2日が最も人気なんですよね…
    我が家も箱根で見たい!とずっと思い続けていて
    毎年秋になると箱根の宿の予約状況をチェックしたり
    日帰り入浴した際に1月2日の空きと値段を聞いたりするのですが、
    まず駅伝コース沿いのお宿は空いていないのと
    たとえ空いていたとしても値段が大変なことに…(^^;
    値段を聞いて、「来年検討します」とお断りしたことが何度か…

    > batfishさんがお泊りになった旅館は
    > 長い歴史もあり、また駅伝の帰りを見はからって
    > 朝ごはんを出してくれたりするなど、親切なお宿ですね。
    > お湯も熱めのかけ流しでいいですね。
    > 昔ながらの箱根の風情に触れることができたのですね。
    > 予約は直接お宿にしたのでしょうか。
    > よくこの時期に取れましたね!

    そうなんです。
    12月も中旬を過ぎたころ、何気なく宿予約サイトを見ていて
    見たことないお宿が出ているなぁと…
    高いことは高いけど駅伝コース沿いだし、いいかとポチ。
    結果よいお宿に巡り合えてラッキーでした。
    来年の予約がいつからなのかとか伺おうと思ったのですが
    まだ一見さんだし図々しいかなと口に出しませんでした。

    > 私達夫婦も、昨年の12月上旬に箱根に2泊3日で行ってきました。
    > 金時山に登ってきたのです。あとは美術館巡りと温泉など。
    > 温泉といっても、batfishさんみたいな老舗旅館ではなくて
    > 夫の会社の保養所ですヨ。

    2泊3日とは優雅ですね。
    会社の保養所はいいですよね。
    仙石原なら白いお湯が楽しめたのではないでしょうか?

    > 金時山、凄かったです、人が。
    > 保養所の人から「たぶん今日は土曜日なので登山道は
    > 渋滞していると思います。」と言われて宿を出たのですが、
    > 本当に渋滞していました。
    > 特に、ちょっとした岩をロープで登るあたりが大渋滞で、
    > しばらく動きませんでした。
    > 山頂も、これでもかと人が乗っていました。
    > 恐るべし、金時山!と思いました。

    金時山は大人気の山ですからね〜(^^)
    私は子供の頃、親に連れられて毎年1月3日に家族で
    登っていました。その頃も混んでましたよ。
    といっても、今ほどではないと思いますが…
    簡単に登れて富士山の絶景が見れて金時茶屋で休めて
    帰りには温泉も楽しめる♪と首都圏では貴重な存在ですね。

    > その時に山と高原地図を持っていったのですが、
    > その地図に、以前batfishさんから教えていただいた
    > 明神ヶ岳から道了尊への下山するコースが載っていたので
    > これかぁ!と思いました。
    > しかし、道了尊へ下山してしまうと
    > 仙石原の保養所に戻るのが結構おっくうだなぁ…
    > なんて思ったりして。

    できれば大雄山側から登って箱根に下りる方がよさそうですね。
    明神岳〜明星岳へと縦走して宮城野に下りたり
    そのまま湯本方面まで歩くこともできるようですよ。
    金時山の混雑に比べると明神、明星は静かな山歩きを楽しめると
    思います。

    > 季節が良くなったら、明神岳に登ってみたいです♪

    夏のチロル旅行に向けて、ハイキングにはまっている
    ようですね♪
    気を付けて山歩きを楽しんで下さい。
    今年もすてきな旅行記拝見できるのを楽しみにしています。

    batfish

    旅するうさぎ

    旅するうさぎさん からの返信 2015/01/12 18:35:35
    RE: RE: 箱根で駅伝観戦
    batfishさん


    > 12月も中旬を過ぎたころ、何気なく宿予約サイトを見ていて
    > 見たことないお宿が出ているなぁと…
    > 高いことは高いけど駅伝コース沿いだし、いいかとポチ。
    > 結果よいお宿に巡り合えてラッキーでした。

    そうだったのですか。
    そんな直前に取れることもあるのですね!
    直前にキャンセルがあったのでしょうか。


    > 仙石原なら白いお湯が楽しめたのではないでしょうか?

    白くはなく、保養所なので、かけ流しではない循環式だったのですが、
    塩素臭があまりしない、よく温まるいいお湯でした。
    湯口には湯の花がびっしりと付いていました。
    箱根で白いお湯というと、昔、家族で泊まった強羅温泉が
    真っ白くて硫黄の匂いが強いお湯でした。


    > 金時山は大人気の山ですからね〜(^^)
    > 私は子供の頃、親に連れられて毎年1月3日に家族で
    > 登っていました。その頃も混んでましたよ。
    > といっても、今ほどではないと思いますが…
    > 簡単に登れて富士山の絶景が見れて金時茶屋で休めて
    > 帰りには温泉も楽しめる♪と首都圏では貴重な存在ですね。


    batfishさんは家族で、お正月から山登りしていたのですか。
    本当に山が好きなご家族だったのですね!
    うちも父が学生時代にワンゲル部に入っていて山が好きだったので、
    やはり家族でよくハイキングに行っていたのですが、
    冬に登ることは一度もありませんでした。
    新緑の頃とか紅葉の頃、初夏に、子供でも歩けるような低山に
    連れて行ってもらっていました。


    > 明神岳〜明星岳へと縦走して宮城野に下りたり
    > そのまま湯本方面まで歩くこともできるようですよ。

    その 明神ケ岳〜明星ケ岳へ縦走して宮城野に下りるコース、
    次に行ってみたいと思っています。

    今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)


    旅するうさぎ

    batfish

    batfishさん からの返信 2015/01/12 22:39:39
    RE: RE: RE: 箱根で駅伝観戦
    旅するうさぎさん こんばんは!
    コメントありがとうございます。

    > > 12月も中旬を過ぎたころ、何気なく宿予約サイトを見ていて
    >
    > そうだったのですか。
    > そんな直前に取れることもあるのですね!
    > 直前にキャンセルがあったのでしょうか。

    そう思います。
    その後も暇にまかせてチェックしていたら
    沿道沿いのメジャーな旅館が結構出てきました。
    早めに押さえてキャンセルする方も予約サイトからなら
    いるのでしょうね。


    > > 仙石原なら白いお湯が楽しめたのではないでしょうか?
    >
    > 白くはなく、保養所なので、かけ流しではない循環式だったのですが、
    > 塩素臭があまりしない、よく温まるいいお湯でした。
    > 湯口には湯の花がびっしりと付いていました。
    > 箱根で白いお湯というと、昔、家族で泊まった強羅温泉が
    > 真っ白くて硫黄の匂いが強いお湯でした。

    仙石原、強羅の温泉はどこから引いているかで
    白いのか透明なのか湯質が分かれますね。
    でも湯の花びっしりとは効能豊かな感じでいいですね(^^)

    > batfishさんは家族で、お正月から山登りしていたのですか。
    > 本当に山が好きなご家族だったのですね!

    そうですね〜
    子供の頃は山頂に小屋のない山が嫌いでした(^^;
    山に登って山頂で何か食べれるのと下山後のアイスだけが
    楽しみだったのです。
    その点、金時山は山頂でいつもお汁粉を食べれたので大好きな山でした。

    > その 明神ケ岳〜明星ケ岳へ縦走して宮城野に下りるコース、
    > 次に行ってみたいと思っています。

    GWに宮城野を起点に明星〜明神岳を歩いたことがありますが
    結構汗だくでした。
    早春がよいかもしれないですね(^^)

    チロル旅行記の続き、楽しみに待っています♪

    batfish


  • nasunoさん 2015/01/11 12:05:56
    今年も宜しくお願いします
    batfish様

     遅ればせながら新年おめでとうございます。今年も、宜しくお願い致します。
     お正月は箱根の老舗旅館で過ごされ良かったですね。いつも名湯に行かれており、楽しく拝見しています。
     二人とも箱根は修学旅行以来何十年も訪れた事がありません。昔は伊豆、箱根に保養所もあったのですが。

     お正月は娘・孫達が来ており、箱根駅伝はTVで見ていました。(娘二人の母校が参加)batfishさんのような老舗旅館でなくても箱根に泊まり応援に行けると良いのですが。
     私達は3日に奥塩原温泉の下藤屋旅館に1泊しました。ここは初めてでしたが、白濁硫黄泉のかけ流しで良い泉質でした。また、近くの藤城美術館にも行き、メルヘンの世界を楽しみました。

     batfishさんは今年の夏はどちらを予定されていますか?
    私達の旅行はお正月に子供に聞くと、やはり姪のいるフランスとスイスで良いと言うことでした。初めての家族旅行(6人)の予定ですが。

    nasuno


     

    batfish

    batfishさん からの返信 2015/01/11 13:56:47
    こちらこそ今年もよろしくお願いします。
    nasunoさん こんにちは!
    新年のご挨拶とコメントをありがとうございます。

    >  遅ればせながら新年おめでとうございます。今年も、宜しくお願い致します。
    >  お正月は箱根の老舗旅館で過ごされ良かったですね。いつも名湯に行かれており、楽しく拝見しています。
    >  二人とも箱根は修学旅行以来何十年も訪れた事がありません。昔は伊豆、箱根に保養所もあったのですが。

    修学旅行が箱根だったのですね。
    私はずっと神奈川在住ですが、小学校の修学旅行は日光でした。
    やはり同じくらいの距離ですね。
    箱根には珍しく源泉かけ流しの良質な温泉を楽しめ、
    お宿の雰囲気もよく、とてもよい滞在でした。

    >  お正月は娘・孫達が来ており、箱根駅伝はTVで見ていました。(娘二人の母校が参加)batfishさんのような老舗旅館でなくても箱根に泊まり応援に行けると良いのですが。
    >  私達は3日に奥塩原温泉の下藤屋旅館に1泊しました。ここは初めてでしたが、白濁硫黄泉のかけ流しで良い泉質でした。また、近くの藤城美術館にも行き、メルヘンの世界を楽しみました。

    母校が出ていると応援に力が入りますよね!
    できれば箱根でももう少し斜度のある山の中で見れると
    坂道を走る様子が見れてよいと思うのですが
    それはまた次の機会に…と思っています。

    下藤屋旅館、いいですね〜!!
    泊まってみたいお宿です。昨年GWに近くの渓雲閣に
    泊まりました。白濁の湯が気持ち良いですよね。
    藤城美術館も那須にできて以来、行きたい場所の一つです。
    山梨の影絵美術館は何度も行ったのですが、那須の美術館は
    森の中にあってその存在そのものがメルヘンという感じですよね。

    >  batfishさんは今年の夏はどちらを予定されていますか?
    > 私達の旅行はお正月に子供に聞くと、やはり姪のいるフランスとスイスで良いと言うことでした。初めての家族旅行(6人)の予定ですが。

    ご家族での旅行となるのですね。
    計画、予約はnasunoさんがされるのでしょうか?
    計画のしがいがありますね。お孫さんもご一緒されるのかな?
    姪御さんがいらっしゃれば、フランスも安心ですし
    スイスハイキングも楽しみですね♪いいなぁ〜
    ご家族での滞在なら、アパートメントを借りての滞在と
    なるのでしょうか?

    我が家は今のところ未定です。
    夫の多忙はいまだに続いており、少なくとも3月末までは
    出張続きと土曜日も仕事という状況が続くようです。
    多分GWまではこんな感じかなぁとつぶやいているので
    その後休みが取れるのか?それとも新たなプロジェクトに入って
    忙しい日が続くのか?今の仕事が終わるまでわからないようです。

    夫との旅行は未定ですが、自分の両親とスイスに行っても
    いいかなぁと思っています。本当なら昨年行く予定でしたが、
    エボラウィルスを両親が懸念して、計画のみで終わりました。
    今年もエボラは懸念の材料ですが、親もだんだん年を取るので
    行けるときに行った方が…と思っています。
    円安がこれ以上進まないことを祈るばかりです。

    今年もnasunoさんの旅行記、楽しみに拝見したいと思います。

    batfish
     
  • poodle714さん 2015/01/11 08:56:06
    今年もよろしくお願いいたします(*^_^*)
    batfishさん、おはようございます

    お正月はだんな様と箱根の素敵なお宿でゆっくり過ごされて
    良かったですね。
    いつも素敵なお宿をご紹介くださってありがとうございます。
    こたつと温泉のお風呂がお部屋についているなんていいですね!
    この寒い時期、湯気のたちのぼる温泉が特に魅力的に見えて
    困ります^^;
    それに旅館のお食事のおいしそうなことといったら…。
    やっぱり和食は最高ですね。
    年のせいか、和食の良さがしみじみよく分かるようになりました。

    箱根はテレビでもよく取り上げられるので、国内では行ってみたい
    旅行先の常に上位にあります。
    恥ずかしながら、今まで一度も行ったことがないのです。
    行く機会があれば、batfishさんの旅行記でまた復習しますね。

    最後の小田原駅のホーム、batfishさんのお気持ちに同感です。
    私もなんとなくベルン駅に似ている印象を受けました。

                         poodle714  

    batfish

    batfishさん からの返信 2015/01/11 13:41:01
    こちらこそ今年もよろしくお願いします。
    poodle714さん こんにちは!
    新年のご挨拶とコメントをありがとうございます。

    > お正月はだんな様と箱根の素敵なお宿でゆっくり過ごされて
    > 良かったですね。
    > いつも素敵なお宿をご紹介くださってありがとうございます。
    > こたつと温泉のお風呂がお部屋についているなんていいですね!
    > この寒い時期、湯気のたちのぼる温泉が特に魅力的に見えて
    > 困ります^^;
    > それに旅館のお食事のおいしそうなことといったら…。
    > やっぱり和食は最高ですね。
    > 年のせいか、和食の良さがしみじみよく分かるようになりました。

    箱根は近すぎるのでなかなか宿泊する機会はないのですが、
    駅伝だけはいつか本場で(?)見たいと、毎年秋ごろから
    宿検索をしているのですが、高すぎる値段と取れない予約に
    阻まれて、いつも近所の沿道からの応援でした。

    昨年はあまりに出かけられない1年だったので、たまには
    贅沢してもいいか〜と夫も思ったようで、あまりよく
    宿のことを調べないままに宿予約サイトに突然現れた
    お宿を急遽予約してあとはお休みがとれれば…と
    祈るように思っていました。

    これが大当たりのお宿で、本当にいい宿に巡り合えたなぁと
    新年早々、嬉しく思いました。
    普段は箱根にしてはリーズナブルな価格のお宿なので
    また機会を見て泊まりに行こうと思っています。

    和食は本当に美味しいですね。
    年を取るにつれて、日本人でよかったと思うことが増えています。
    今回のお宿も一品一品丁寧に作られていて
    すべてきれいに完食して仲居さんに大いに喜ばれました。
    健康でなんでも食べれることに感謝ですね(^^)

    > 箱根はテレビでもよく取り上げられるので、国内では行ってみたい
    > 旅行先の常に上位にあります。
    > 恥ずかしながら、今まで一度も行ったことがないのです。
    > 行く機会があれば、batfishさんの旅行記でまた復習しますね。

    関西からですと、遠いですよね。
    東京都心からも旅気分になってしまいますし…
    箱根のよさも年を取るにつれてわかってきました。
    ぜひ機会をみつけて訪れてみてください。
    フリーパスを買って乗り物をいろいろ乗り継げば
    ちょっとだけスイス気分を味わえるかもしれません(^^;
    スイスから送られた車両やスイス製ゴンドラなどが
    運行されています。
    強羅駅構内のお店は確か店名が「サンモリッツ」だったかと…

    > 最後の小田原駅のホーム、batfishさんのお気持ちに同感です。
    > 私もなんとなくベルン駅に似ている印象を受けました。

    poodle714さんもそう思われましたか(^^)
    スイス、行きたいな〜と常に思っているせいでの
    思い込みと夫には言われましたが…(^^;
                        
    今年もお互いにいい旅行をしたいですね。
    またpoodle714さんの旅行記も楽しみにしています。

    batfish
     

batfishさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

箱根湯本温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集