フィレンツェ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
JTBのゆったりめぐるイタリア満喫10日間、というツアーに参加。<br />たしかに参加人数も少なめに抑えていて、行程も時間も余裕がある感じ。<br />4日目はベネチアからフィレンツェへバスで移動。<br />昼前にフィレンツェ到着。皮革工房見学、ミケランジェロの丘、そして昼食。<br />その後、徒歩で市内観光でした。<br />ウフィッツイ美術館は満員で入場規制。予約時間から1時間おくれでの入場となりました。さすが芸術の国のメインの美術館。混雑も第1級です。<br />

ゆったりめぐるイタリア 4日目 フィレンツェ

15いいね!

2013/03/23 - 2013/04/01

1021位(同エリア3689件中)

0

36

きゅういとせろり

きゅういとせろりさん

JTBのゆったりめぐるイタリア満喫10日間、というツアーに参加。
たしかに参加人数も少なめに抑えていて、行程も時間も余裕がある感じ。
4日目はベネチアからフィレンツェへバスで移動。
昼前にフィレンツェ到着。皮革工房見学、ミケランジェロの丘、そして昼食。
その後、徒歩で市内観光でした。
ウフィッツイ美術館は満員で入場規制。予約時間から1時間おくれでの入場となりました。さすが芸術の国のメインの美術館。混雑も第1級です。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 観光バス 徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
JTB

PR

  • 朝食。いっぱい食べてしまいます。

    朝食。いっぱい食べてしまいます。

  • 7:45。フィレンツェに向けてバスでホテル出発。<br />天気はくもり。<br />ホテルを出てすぐ、田園をゆくイタリアのローカル列車。

    7:45。フィレンツェに向けてバスでホテル出発。
    天気はくもり。
    ホテルを出てすぐ、田園をゆくイタリアのローカル列車。

  • ベネチア・メストレの駅の上を通ります。

    ベネチア・メストレの駅の上を通ります。

  • 高速道路を飛ばします。

    高速道路を飛ばします。

  • 丘の上には必ずといっていいくらい古城が見えます。

    丘の上には必ずといっていいくらい古城が見えます。

  • 8:45。ポー川を渡ります。どんな大河かと思ったら意外に小さいです。

    8:45。ポー川を渡ります。どんな大河かと思ったら意外に小さいです。

  • 9:20。サービスエリアで休憩。<br />50%引きのお菓子をお土産用に購入。<br />ここで「ロケットチョコ」というエスプレッソの液体入りシェルチョコのお菓子(期間限定だそうです)が気になりましたが、あとでいいか、と見送り。<br />後に必死に探すことになります。<br />高速道路はアペニン山脈に入りました。

    9:20。サービスエリアで休憩。
    50%引きのお菓子をお土産用に購入。
    ここで「ロケットチョコ」というエスプレッソの液体入りシェルチョコのお菓子(期間限定だそうです)が気になりましたが、あとでいいか、と見送り。
    後に必死に探すことになります。
    高速道路はアペニン山脈に入りました。

  • 結構急カーブ。おまけに吹雪です。

    結構急カーブ。おまけに吹雪です。

  • 10:55フィレンツェ近郊の皮革工場到着。まず工房見学です。<br />工場、でなく工房です。

    10:55フィレンツェ近郊の皮革工場到着。まず工房見学です。
    工場、でなく工房です。

  • 工房の中。<br />ショップも併設。<br />品質もすばらしいようで、みなさんかなり購入していました。<br />日本なら10万円超と思われるバッグが3万円くらい、と言っていました。<br />柔らかさなど、品質がすごくいいのだそうです。<br />以上は女性の方々の声で、オトコにはさっぱりわかりません。

    工房の中。
    ショップも併設。
    品質もすばらしいようで、みなさんかなり購入していました。
    日本なら10万円超と思われるバッグが3万円くらい、と言っていました。
    柔らかさなど、品質がすごくいいのだそうです。
    以上は女性の方々の声で、オトコにはさっぱりわかりません。

  • 11:55。フィレンツェの街を見下ろすミケランジェロ広場に到着。<br />曇りですが、いい眺めです。

    11:55。フィレンツェの街を見下ろすミケランジェロ広場に到着。
    曇りですが、いい眺めです。

  • 日本同様、解説図があります。

    日本同様、解説図があります。

  • バスで街に降ります。<br />ビラコーラという、天皇陛下が泊ったこともあるホテルだそうです。

    バスで街に降ります。
    ビラコーラという、天皇陛下が泊ったこともあるホテルだそうです。

  • 12:30。昼食のレストランに到着。

    12:30。昼食のレストランに到着。

  • 昼食を代表してパスタ。<br />それにしても必ず飲み物の注文がやってきて、アルコール耐性ゼロの私は水を注文するのですが、ワインとたいして値段が変わらないのですねえ。水はもちろんお茶も無料の国に生まれてよかったです。

    昼食を代表してパスタ。
    それにしても必ず飲み物の注文がやってきて、アルコール耐性ゼロの私は水を注文するのですが、ワインとたいして値段が変わらないのですねえ。水はもちろんお茶も無料の国に生まれてよかったです。

  • デザート。ちょっと残念、という感じ。<br />もうひと手間ほしいなあ。

    デザート。ちょっと残念、という感じ。
    もうひと手間ほしいなあ。

  • まず、ホテルに入るようです。雨になっていました。<br />バスはフィレンツェ・サンタマリアノヴェッラ駅(中央駅)の脇に停車。<br />まさに駅前ホテルでした。<br />おまけに事前調査ではわからなかった市電があります。<br />市販のガイドブックでは市電は省略されています。

    まず、ホテルに入るようです。雨になっていました。
    バスはフィレンツェ・サンタマリアノヴェッラ駅(中央駅)の脇に停車。
    まさに駅前ホテルでした。
    おまけに事前調査ではわからなかった市電があります。
    市販のガイドブックでは市電は省略されています。

  • 昔のイタリア特急と同一の塗装のバス。多分国鉄バスなんでしょう。<br />駅横にバスターミナルがありました。

    昔のイタリア特急と同一の塗装のバス。多分国鉄バスなんでしょう。
    駅横にバスターミナルがありました。

  • 14:30。現地ガイドさんとホテルのロビーで待ち合わせ。<br />とても堅い雰囲気の50代くらいの男性でした。<br />雨の街を徒歩で街なかに向かいます。

    14:30。現地ガイドさんとホテルのロビーで待ち合わせ。
    とても堅い雰囲気の50代くらいの男性でした。
    雨の街を徒歩で街なかに向かいます。

  • ドォーモ。

    ドォーモ。

  • 内部。

    内部。

  • 天井。登れるそうです。

    天井。登れるそうです。

  • フィレンツェの銀座通りを歩きます。

    フィレンツェの銀座通りを歩きます。

  • ディズニーストアもあるんですねえ。

    ディズニーストアもあるんですねえ。

  • 15:25。シニョーリア広場到着。<br />ダビデ像が居ますがレプリカだそうです。<br />

    15:25。シニョーリア広場到着。
    ダビデ像が居ますがレプリカだそうです。

  • さて、ウフィッツィ美術館の列に並びます。<br />予約はしてあるのだからすぐに入れると思ったのですが、<br />定休日明けの火曜日でお客さんが多く入場制限しているようです。<br />早く入れろー(多分)という罵声が飛び交います。<br />ガイドさんがいらいらして窓口に交渉に行ったり、割り込みしてきた他のツアーのガイドさんに文句言ったり。それが全部イヤホンガイドで筒抜け。<br />ツアーのみなさんは「先生が怒っていらっしゃる」とくすくす笑いあい。<br />以後、「先生」と呼ぶことにします。

    さて、ウフィッツィ美術館の列に並びます。
    予約はしてあるのだからすぐに入れると思ったのですが、
    定休日明けの火曜日でお客さんが多く入場制限しているようです。
    早く入れろー(多分)という罵声が飛び交います。
    ガイドさんがいらいらして窓口に交渉に行ったり、割り込みしてきた他のツアーのガイドさんに文句言ったり。それが全部イヤホンガイドで筒抜け。
    ツアーのみなさんは「先生が怒っていらっしゃる」とくすくす笑いあい。
    以後、「先生」と呼ぶことにします。

  • 入場は結局1時間待ち。さすがに中は空いていましたが、入場が遅れたおかげで駆け足のガイドになったようです。<br />それにしても先生の絵画説明はまさに美術教師。<br />真面目な顔して早口で深?い解説をしているのですがそれがまた面白くて。<br />ときどき「はい、答えて。」といきなり話を振るので気がぬけません。<br />「いらこ」さんという方でした。またどこかのガイドで会えたらいいな。<br />なお美術館の中は写真撮影禁止でした。昔は自由だったそうです。唯一、撮影自由な窓から外を見ます。<br />

    入場は結局1時間待ち。さすがに中は空いていましたが、入場が遅れたおかげで駆け足のガイドになったようです。
    それにしても先生の絵画説明はまさに美術教師。
    真面目な顔して早口で深?い解説をしているのですがそれがまた面白くて。
    ときどき「はい、答えて。」といきなり話を振るので気がぬけません。
    「いらこ」さんという方でした。またどこかのガイドで会えたらいいな。
    なお美術館の中は写真撮影禁止でした。昔は自由だったそうです。唯一、撮影自由な窓から外を見ます。

  • しばしの自由時間。スーパーに。<br />みなさん晩酌用のワインやチーズや生ハムを購入したりしていました。<br />私は昨日見た「ロケットチョコ」を探していたのですが見当たりませんでした。

    しばしの自由時間。スーパーに。
    みなさん晩酌用のワインやチーズや生ハムを購入したりしていました。
    私は昨日見た「ロケットチョコ」を探していたのですが見当たりませんでした。

  • 19:00。夕食です。

    19:00。夕食です。

  • フィレンツェ名物「ビスティカ・フィオレンティーナ」です。骨付き牛肉のステーキです。日本人向けに300gとなっています。ホンモノは1kg以上なんだそうです。

    フィレンツェ名物「ビスティカ・フィオレンティーナ」です。骨付き牛肉のステーキです。日本人向けに300gとなっています。ホンモノは1kg以上なんだそうです。

  • デザート。

    デザート。

  • 飲み物メニュー。初めて日本語を見ました。

    飲み物メニュー。初めて日本語を見ました。

  • 徒歩でホテルまで帰ります。約1.5km。<br />途中で見た円形の塔。<br />調べてみると昔の牢獄をホテルにしているのだそう。

    徒歩でホテルまで帰ります。約1.5km。
    途中で見た円形の塔。
    調べてみると昔の牢獄をホテルにしているのだそう。

  • すごい工事をするものですね。<br />歩道は端っこ1人分だけ。

    すごい工事をするものですね。
    歩道は端っこ1人分だけ。

  • 夜のドォーモ。

    夜のドォーモ。

  • ホテル到着。20:40。<br />ツアーの新婚さんの何組かはさらに夜の街の散歩に出かけていきました。<br />しかしここで事件発生。私のスーツケースが部屋に届いていないのです。<br />添乗員さんにSOS 発信。<br />昼にバスから降ろして、ホテル側に預け、ホテルが各部屋に届けておくことになっているのです。<br />添乗員さんが、どこか別の部屋に送ったのだろう、とあらゆる間違いそうな番号を言って、フロントの女性にその部屋に電話してもらう。でも出てこない。そうしているうち、若い女性が「あのう、私の部屋に知らないスーツケースがあるのですがもしかして御探しのものではないでしょうか?」と声をかけてきました。特徴を聞くとぴったり。引き取りに行くと、201のはずが101に届けられていたのでした。ホテルの書いた行き先シールが間違っていたのでした。でもフロントはおわびなし。まあ、イタリアですし。<br />さて、明日はやっと晴れそうな天気予報。期待です。

    ホテル到着。20:40。
    ツアーの新婚さんの何組かはさらに夜の街の散歩に出かけていきました。
    しかしここで事件発生。私のスーツケースが部屋に届いていないのです。
    添乗員さんにSOS 発信。
    昼にバスから降ろして、ホテル側に預け、ホテルが各部屋に届けておくことになっているのです。
    添乗員さんが、どこか別の部屋に送ったのだろう、とあらゆる間違いそうな番号を言って、フロントの女性にその部屋に電話してもらう。でも出てこない。そうしているうち、若い女性が「あのう、私の部屋に知らないスーツケースがあるのですがもしかして御探しのものではないでしょうか?」と声をかけてきました。特徴を聞くとぴったり。引き取りに行くと、201のはずが101に届けられていたのでした。ホテルの書いた行き先シールが間違っていたのでした。でもフロントはおわびなし。まあ、イタリアですし。
    さて、明日はやっと晴れそうな天気予報。期待です。

この旅行記のタグ

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集