リオデジャネイロ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2013年1月10日に、ひとりの芸術家がこの世を去りました。<br /><br />住み着いた異郷の地で、たまたま家の前にあった階段にインスピレーションを覚え......ただただ、タイルを貼り続けるという単純な作業を延々と20年も繰り返す事により、<br /><br />今やユネスコ文化資産であるブラジル・リオデジャネイロの街並みに彩りを添え、<br /><br />そのものが観光名所のひとつに数えられるほどの芸術作品になり.....<br /><br /><br />その作品、ひとつだけを残して.....名前までこの世に残し逝ってしまいました。<br /><br /><br /><br />Jorge Selaron ホルヘ・セラロン チリ人。享年65歳<br /><br />※<br />スペイン語でジョージの発音は ホルヘ......。へんなの.....。<br /><br />

主人を亡くした【セラロンの階段】、でもセラロンさんはブラジル人じゃない、この階段も実は「正式な観光地じゃなく、個人の趣味」に人が集まって来ているだけ...らしい...(リオデジャネイロ/ブラジル)

84いいね!

2014/03/04 - 2014/03/04

59位(同エリア452件中)

2

32

コタ(Kota)1号

コタ(Kota)1号さん

2013年1月10日に、ひとりの芸術家がこの世を去りました。

住み着いた異郷の地で、たまたま家の前にあった階段にインスピレーションを覚え......ただただ、タイルを貼り続けるという単純な作業を延々と20年も繰り返す事により、

今やユネスコ文化資産であるブラジル・リオデジャネイロの街並みに彩りを添え、

そのものが観光名所のひとつに数えられるほどの芸術作品になり.....


その作品、ひとつだけを残して.....名前までこの世に残し逝ってしまいました。



Jorge Selaron ホルヘ・セラロン チリ人。享年65歳


スペイン語でジョージの発音は ホルヘ......。へんなの.....。

旅行の満足度
4.0

PR

84いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ウェンディさん 2014/04/09 06:45:15
    美しい装飾とガイド本の表現に潜む影
    Jorge Selaronさんが手がけた階段と壁のタイル画。
    鮮やかな色の組み合わせがブラジルらしく、見る人を圧倒させますね。
    ブラジル人気質を絵として表現したら、こんな風になるのかも。と思いました。

    そして、ガイドブックに書いてある記述に対するコタ1号さんのコメント。
    同感です。
    ガイドブックだけではなく、QA掲示板等でも同様の表現をたまに目にします。
    その場所の良い面だけではなく負の面も書くことにより、より信頼性の高い情報になると思うのですが…。
    お勧めの部分しか記載していないと、読んだ方がその情報のみを鵜呑みにして危険な状況に陥ることもあり得ます。

    ガイドブックを読む時は、文章の裏に潜む危険情報を読み取る能力も必要なのかもしれません。

    コタ(Kota)1号

    コタ(Kota)1号さん からの返信 2014/04/13 09:14:38
    外国の怖さを舐めたらあかん......。
    ウェンディ 様


    今日は。

    ご無沙汰で御座います。ウェンディさん旅行記ファンのコタです。

    ヨルダンの旅、熟読させて頂きました。いつもにも増して神秘的な旅行記でした。素敵でした。でも、これが本来の中東の姿なんですね。

    やはりドバイだけが....おかしい....という事が、よ〜く判りました。笑


    ところで、以下独り言です....。

    最近海外での日本人の....おかしい....ぶり.....が益々激しくなっている気がします。

    それも そのおかしさ加減に、年齢は余り関係ないようです...。

    駐在員達は いい歳して海外の飲み屋で一気して大騒ぎ、タクシーでゲロ吐くわ.......それを自慢しあう旅恥のかき捨てな風潮....しかも皆さん一流といわれている企業の社員の方々...。だからか?最近は本当に襲われる同胞達が非常に増えてきた気がします....

    何でこんな方ばかりが増えてきてしまったんでしょうか...

    昔は海外に出る日本人は、もっとちゃんとしていた気がします。

    それに日本人旅行者の方の怖いものしらずぶり....日本のそのまんまの格好で、用心の微塵も無く...

    やばいのでは....その格好でこんな場所で....みたいな事も..ちらほら..。

    日本国内で必要以上にKY(もう死語?)を恐れる気持ちを、外国でもっと発揮してほしいものです......。

    日本と違い、その代償が計り知れない程大きい国もあるんです....(もちろんアジアにはそうでもない国も多いので誤解してしまうんでしょうね....たぶん....)

    ...このような場面を見るにつけ...私も同じ?こうなってはいけないなぁぁ...と初心に戻り、気を引き締めるようにしています。


    今は個々が大切にされ尊重される時代です。

    あくまでも個人の自由ですし、他人がとやかく言う必要もなければ、それを忌み嫌い批判する必要もありませんが、反面教師にはしなければなりませんね。。苦笑

    と、....一人ぼやいているコタです。

    ぶつぶつ....。

コタ(Kota)1号さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ブラジルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ブラジル最安 766円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ブラジルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集