逗子・葉山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 逗子市桜山6の葉桜団地入口には庚申塚があり、地蔵山の石仏と呼ばれている。逗子市内では最大規模の庚申塚であろう。ただし、この場所に集められたようだ。<br /> 最上段に富士講の「仙元大菩薩」の石碑と石祠、上段に「馬頭観世音」を中心とした石碑、中段、下段に庚申塔が並んでいる。それぞれが1つの基壇上に並んで安置されている。仙元とは浅間の意である。建立年がなかったり判読できないものもあるが、江戸時代(庚申塔(延宝3年(1675年)銘))から昭和(「馬頭観世音」(昭和5年(1930年)銘))にかけての石碑が並んでいる。<br /> 逗子町誌(昭和3年(1928年)刊)に、「地蔵尊 字地蔵山の道の側にあり、弘法大師の作と伝えられ、もとは岩屋にあり、疣(いぼ)地蔵と称し之れに祈願すれば必ず治ると伝ふ。」とある。この庚申塚の中心にある地蔵尊(疣(いぼ)地蔵)が、地蔵山という地名の起こりになったといわれる。その風化の度合いからも相当古いお地蔵さまである。<br />(表紙写真は葉桜団地入口の下の庚申塚)

葉桜団地入口の庚申塚(逗子市桜山6)

7いいね!

2013/12/14 - 2013/12/14

190位(同エリア457件中)

0

27

 逗子市桜山6の葉桜団地入口には庚申塚があり、地蔵山の石仏と呼ばれている。逗子市内では最大規模の庚申塚であろう。ただし、この場所に集められたようだ。
 最上段に富士講の「仙元大菩薩」の石碑と石祠、上段に「馬頭観世音」を中心とした石碑、中段、下段に庚申塔が並んでいる。それぞれが1つの基壇上に並んで安置されている。仙元とは浅間の意である。建立年がなかったり判読できないものもあるが、江戸時代(庚申塔(延宝3年(1675年)銘))から昭和(「馬頭観世音」(昭和5年(1930年)銘))にかけての石碑が並んでいる。
 逗子町誌(昭和3年(1928年)刊)に、「地蔵尊 字地蔵山の道の側にあり、弘法大師の作と伝えられ、もとは岩屋にあり、疣(いぼ)地蔵と称し之れに祈願すれば必ず治ると伝ふ。」とある。この庚申塚の中心にある地蔵尊(疣(いぼ)地蔵)が、地蔵山という地名の起こりになったといわれる。その風化の度合いからも相当古いお地蔵さまである。
(表紙写真は葉桜団地入口の下の庚申塚)

PR

  • 葉桜団地入口の庚申塚。

    葉桜団地入口の庚申塚。

  • 葉桜団地入口の庚申塚

    葉桜団地入口の庚申塚

  • 葉桜団地入口の下の庚申塚。

    葉桜団地入口の下の庚申塚。

  • 堅牢地神塔(安政6年(1859年)銘)。

    堅牢地神塔(安政6年(1859年)銘)。

  • 庚申塔(大正9年(1920年)銘)。

    庚申塔(大正9年(1920年)銘)。

  • 庚申供養塔。

    庚申供養塔。

  • 葉桜団地入口の中の庚申塚。

    葉桜団地入口の中の庚申塚。

  • 葉桜団地入口の中の庚申塚。

    葉桜団地入口の中の庚申塚。

  • 庚申塔。

    庚申塔。

  • 庚申塔。

    庚申塔。

  • 庚申塔(阿弥陀)(称徳3年(1713年)銘)。

    庚申塔(阿弥陀)(称徳3年(1713年)銘)。

  • 庚申塔(延宝3年(1675年)銘)。

    庚申塔(延宝3年(1675年)銘)。

  • 葉桜団地入口の上の庚申塚。

    葉桜団地入口の上の庚申塚。

  • 「南無阿弥陀佛」(文政10年(1827年)銘)。徳本塔。

    「南無阿弥陀佛」(文政10年(1827年)銘)。徳本塔。

  • 疣(いぼ)地蔵。

    疣(いぼ)地蔵。

  • 葉桜団地入口の上の奥の庚申塚。

    葉桜団地入口の上の奥の庚申塚。

  • 「馬頭観世音」。

    「馬頭観世音」。

  • 「馬頭観世音」。

    「馬頭観世音」。

  • 石仏(天保6年(1835年)銘)。

    石仏(天保6年(1835年)銘)。

  • 「馬頭観世音」。

    「馬頭観世音」。

  • 「馬頭観世音」(昭和5年(1930年)銘)。

    「馬頭観世音」(昭和5年(1930年)銘)。

  • 「百八十八番供養塔」。

    「百八十八番供養塔」。

  • 首の取れたお地蔵さま。

    首の取れたお地蔵さま。

  • 石燈籠。

    石燈籠。

  • 石祠。

    石祠。

  • 石碑。

    石碑。

  • 「仙元大菩薩」。仙元(浅間)大菩薩。

    「仙元大菩薩」。仙元(浅間)大菩薩。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集